3月末で期限が切れる過疎地域自立促進特別措置法(議員立法)を延長する改正案をめぐり、与野党の実務責任者協議会が18日開かれ、延長期間を6年とすることで合意した。
 与野党は今月中にも超党派で今国会に改正案を提出し、全会一致の成立を目指す。4月1日の施行時には、過疎市町村は指定要件の拡充によって58団体追加され、計776となる見通し。 

【関連ニュース】
指定市町村、約50増加へ=過疎法延長案で大筋合意

<裁判員裁判>取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁(毎日新聞)
容疑者23日間病気休暇、減給の過去 発砲3人殺害で市長陳謝(産経新聞)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕-警視庁(時事通信)
<女性殺害>72歳朝の散歩帰り 空き地で雪に埋まり 札幌(毎日新聞)
参院目標650万票以上 共産党大会閉幕(産経新聞)