名古屋市立の小中学校事務職員による公金横領事件で、愛知県警捜査2課と中署は13日、事務用品の購入を装って市の公金を詐取したとして、同県小牧市大山、元学校事務職員、川村覚被告(40)=業務上横領罪で起訴、懲戒免職=を詐欺容疑で再逮捕し、名古屋市中村区向島町、教材販売業、上野修司容疑者(45)を同容疑で新たに逮捕した。川村容疑者らは「00年ごろから架空の物品購入で約2000万円を詐取した」と供述しており、県警は裏付けを進める。

 逮捕容疑は09年1月20日、川村容疑者が勤務していた市立御田中学校が上野容疑者からビデオテープや文房具を購入したように装って、市教育委員会の担当者に代金として約45万円を上野容疑者の口座に入金させて詐取したとされる。川村容疑者は「釣り具の購入費が欲しかった」、上野容疑者は「売り上げを伸ばしたかった」と容疑を認めているという。

 中署によると、川村容疑者が00年ごろ、上野容疑者に「学校の工事で(予算外の)金が要る。架空の請求書を作成してほしい」と持ちかけた。2人は、川村容疑者が異動する09年3月までに同様の手口で約2000万円を詐取したことを認めており、取り分は川村容疑者が9割、上野容疑者が1割だったという。【秋山信一】

【関連ニュース】
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知
着服:預金2800万円を 摂津水都信金が2職員解雇
啓朋学園寄付金流用:元理事長の上告棄却 最高裁
着服容疑:岡崎信金の元支店次長を詐欺容疑で逮捕
家裁怠慢訴訟:原告の主張認め国に賠償を命令 東京地裁

中井拉致担当相「存命の日本人妻は約100人」(産経新聞)
<仙谷担当相>独立行政法人の役員公募 閣僚の選考を念押し(毎日新聞)
自公両党、31日の党首討論要請へ(産経新聞)
海岸1キロでも「普段通り」=チリ地震津波、避難は約1割(時事通信)
山崎直子宇宙飛行士 11年の集大成…4月にシャトル搭乗(毎日新聞)