豊島区は4月から、路上にポイ捨てされたガムのかみカスを、地域と連携しながら除去する清掃活動をスタートさせた。

 区は地域のボランティア団体などへガム取り専用機材の貸し出しを開始。すでに一部の商店会から依頼が寄せられている。また、シルバー人材センターに委託したガムはがし作業も始まった。

 ガムのポイ捨ては区条例で禁止されているものの、一向に減らない。区は「道路の黒いシミの大半はガムだと多くの人に知ってほしい」と話している。

 

トルコ人元助教「宇宙飛行士候補」ウソ証明書も(読売新聞)
伊丹と持ち株会社で統合へ=関空救済で国交省検討(時事通信)
<インサイダー容疑>あおぞら銀行員を立件へ…東京地検(毎日新聞)
日本創新党と「立場違う」=国政とは一線-橋下大阪知事(時事通信)
CO2削減リースに金融支援=「環境経済成長ビジョン」策定-環境省(時事通信)