きまぐれらんち

日々のあれこれ



GSってなんじゃいな?

と、80年代生まれの私は思っちゃいましたよ。
はは、なるほどGroup Soundsのことか!
両親が聴いていた影響か、結構知ってる曲もあったけど。

2008年の作品で、ちょっと昔ですが、
栗山千明さんとか水嶋ヒロさんとか、今も一線の役者ぞろいで
マイナーな映画?にしては豪華でした。
ストーリーも分かり易いし、予告での印象よりかはマイルドで。

劇中の演奏は、クランクインの前から役者さんたちが練習して、
本番では生演奏してたそうで、リアル感が出ていました。

GSの世界って、なんかおもちゃみたいで可愛い。
今でも普通に通用しそうだなぁ。

数年ぶりに手帳を買ってみようかな。

仕事のスケジュールは会社のネットワーク上で管理、プライベートはiCloudで。
本当は会社でもiCloud使いたいけど、情報管理の理由からNG...
会社のネットワーク上でプライベート管理もしたくないし。。。

やっぱりまとめて管理できるのは手書きの手帳かな?!

と、思い直し、只今手帳選定中。

今の所の候補No.1は、ほぼ日手帳

コンセプトはゆるいのに、作りはしっかり。
好みだわ。激しく好みだわ。

ブログ記事のカテゴライズをしなきゃなぁと思いつつ、何ヶ月が過ぎたことだろうか・・・
ようやく満足いく形に整理することができたので、これで思う存分書けるぞ!

といいつつも・・・
ネタがない

今日はこれを借りたので。
真木よう子が好きなので。

ゆっくり観るので。

真木よう子
2014-01-22

少し前のことですが・・・
Super Moonでしたね。
20140908_38

我が家のベランダからも明るい月がみえたので、
試行錯誤しながら撮りました。

カメラは性能が良いがゆえに光を集めてしまうようで・・・
フツウに撮ったら太陽のように金ぴかな月しか撮れません。

シャッタースピードを遅く設定することで
光の量を抑えたり、絞りを調節したり・・・

ようやく撮れましたが、もっとクリアに撮りたかったな。





 

今日は仕事が休みで、レディースディだし映画でも見に行こうと決めていた。
昨年度は実に6本も見たけど、今年度は半分が過ぎたところでようやくです。
近所のシネコンでやっている映画をチェックしたところ、あんまり興味が惹かれる映画はなかったけど、映画館で映画を観るという行為そのものがリフレッシュになるので、ともかく出掛けて、ちょうど着いた時にやってる映画を観ようということにしました。

で、観たのはこちら。


ルパンが小栗旬で、不二子ちゃんが黒木メイサでっていうくらいの知識しかなく、観ていくうちに「おぉ!玉山鉄二!えっ!綾野剛も!!」と、いちいち驚いていました。。。
普通の邦画だと思っていましたが、おそらくほとんどが英語で、日本人キャストには本人がアテレコしていると思われました。(セリフと口の動きが違っていた)
それが新鮮で良くて、出演者も国際色豊かで、なんともゴージャスな映画でした。
アニメの実写版っていうのは、意識する人はするんだろうけど、私はまったく気になりませんでしたよ。
アニメのはアニメ、実写は実写、という感じです。

・・・にしても、館内で買ったポップコーン、一人で食すにはデカすぎた・・・
SMLのうちMにしたところ、自分基準ではどう見てもLLなカップが出てきましてね・・・
事前に確認しなかった自分が悪いんだけども、店員の兄さん、なぜひとこと言ってくれなかったのかしらね?

映画館のMはLLと心得よ。
すなわち、Sしか頼むべからず。

今日の教訓(笑)

そんな今夜の晩御飯。
初物~





Bling Ring
Pid
2013-11-05


大好きな映画監督、ソフィア・コッポラの最新作とあり、とっても期待して観たんだけど…
オーノーそりゃないぜ的な作品で、これまでの「ソフィア・コッポラ?うん、すっごい好き!」から、「ソフィア・コッポラ?うん…あぁ好きかな。」というレベルに下がってしまいました。
劇中挿入される音楽もソフィア作品の楽しみの一つでもありますが、これもイマイチイケテナイ音楽ばかりで。
こんなんになっちゃったのはなぜなのか?

それはノスタルジアを失ったからだ。ぜったいそうだ。
ソフィア作品に出てくる女の子は、ヴァージンスーサイズしかりマリーアントワネットしかりロストイントランスレーションしかり……どこかにノスタルジアを感じるという点で皆共通していた。
ところがどっこい、この作品の女の子ってば、ただの万引き女、いや泥棒、いや窃盗団。
どれもしっくりこないな。まぁ、ただの犯罪者。
捕まってからも、いかにもアメリカ的な偽善的で狡猾さに満ちたコメントを次々連発し、 ほとほと嫌気がさしました。
でも、実はそれがこの作品の狙いだったのか?え?ソフィア、社会派に転向するのかな。
とにかく、近いうちにロストイントランスレーションかマリーアントワネットでも観てお茶を濁したい。


20131201_

先月、友達からプレゼントしてもらった、ドンクのお菓子詰め合わせ。
クリスマスまで、1日1日こうやって扉をあけて楽しむカレンダーボックスv(*^^*)

いくつ歳を重ねても、なんかテンションがあがっちゃう季節が始まります。 

↑このページのトップヘ