築地ラビリンス 8

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ 



 台風大接近の日曜日 ・・・・・・
 EOS学園 ポートレート基礎講座 、通算 4 回目の撮影実習のため 東京 へ.
 今回はこれに合わせて月曜日も違うセミナーを受講する予定だったので本当に台風が気になって.

 ちなみに月曜日のセミナーについては次の機会に書こうと思っています.




0R9A2909
 ● 誰もいない雨の あかつき公園 ●

 今回の台風の中の実習ですが、結果的には雨は時折強かったものの心配していた風もほとんどないなかで実習ができました
 ただ 九州 をはじめ、通過していった地域では被害も出てしまったようですね.


 金曜日までボクもヤキモキ.
 地方から行く場合には宿泊や新幹線チケットのキャンセルや変更もしなくちゃいけないので、できれば早めに可否が知りたくて.


 金曜日の午後に 土屋先生 から決行のアナウンスがされたものの、相手が自然相手だけにねぇ ・・・・・・・ 日曜日朝の新幹線の中でも、最悪は当日のキャンセルも覚悟してました.




 集合時間の 1 時間前には 築地 に入り ドトール でカメラの雨対策.
 どのくらいの雨なのか、暗さなのかまったく読めないので一応ストロボも雨対策をして使えるように.
 ちなみに今回、広角機動隊の同士一名が急遽不参加になり、おまけにこんな雨降りなのでロケハンは止めました.

 ストロボと言えば、雨降りでしたがレフ板がとても効果的で改めてその偉大さを痛感したりもしました.
 結果的にストロボは一度も使いませんでした.




0R9A2962
 ● ある意味で 怖そうな人たち ●

 まず結果的にはとても楽しくできたし、自分でも結構満足いく実習でした.
 こんなことを書くと、どこかから「まだまだだけど ・・・・・・・ ぼそ」 って聞こえてきそうですが.


 確かに雨降りでしたが実習始まってしまえば傘なんて放り投げて集中.
 実習中は全然気にもしませんでした.


 今回は自分で考えた撮り方で撮れたこと.
 いつものように ・・・・・・・ というか、広角に拘るようにという先生の教えを守って、レンズは今回も EF 16-35mm F4L IS USM 一本だけ.
 モデルさんにはかなりのプレッシャーだったと思いますが、広角ならではの寄りで勝負.


 今までは自分でイメージしてもいざモデルを立たせてファインダー覗くと 全然つまらない ・・・・・・ こんなことばかりでした.

 この日の最初の場所もロケハンの時とモデルを立たせた時のイメージがちょっと違っていたので、途中で切り替えて違うアングルで撮影.


 そこで 3 枚撮って最後のカットを確認してキッパリ止め !!
 その時点で作品提出はこの最後のカットを使うことに決めました.
 それがどう評価されるかわからないけれど、その場で自分なりにこれでいいというのも決めることと止める決断ができたのは進歩としましょう.




0R9A2915
 ● モデルさん到着、もう笑うしかないって感じの雨降り ●

 ただ雨だったので、どうしても急いでしまう感じがあります.
 意識の中でどうしても早く早く ・・・・・・・・・

 二回目の場面はモデルさんに寄って一緒に歩きながら撮影したんだけれど、最初にしっかり構図の意図を伝えておけば良かったとすごく後悔してます.
 結果的にはモデルさんのおかげでいい写真ができましたので、次回お土産持っていくことにします (笑)

 まだまだコミュニケーションを上手く撮るというところまでの余裕がないなぁ.


 正直動きながらの撮影は一枚ずつの確認なんて無理だから、ホテルでゆっくり写真を確認するまでドキドキ.
 被写体ブレや目を閉じている写真も結構あり、この撮り方はある程度枚数取っておかないとヤバイな ・・・・・・ 記憶、記憶.




 今回の反省点の一つは新しく購入した SD カード.
 書き込みが遅くて遅くて ・・・・・・・・ 数枚続けて撮った後に画面確認しようにも 「書き込み中」 .
 前回も JPEG + RAW で撮りましたが全く気にならなかった.
 そんなにシャッター押さないのでそんなに続けてシャッター押さなかったせいかまったく気になりませんでした.
 単純に続けて押したせいなのか、あるいはカードの書き込み速度が遅いのか ・・・・・・・ いろいろやってみよう.


0R9A3052
 ● 実践組構成員 の撮影風景 ●

 今回も実践組構成員の撮影は勉強になります.
 雨でも ほふく前進 ・・・・・・

 ほふく前進 がスゴイんじゃなくて、どういうアングルからどういう風に取るかというのが頭の中で整理されていて、結果このようなアングルからの撮影になるということが計算されているんだな.

 またまた アメ玉 総取りされてしまうのでしょうか.




0R9A3041
 ● 突然の振りで撮った一枚 ● モデル: 岩田美音 さん (グルーヴィーエアー 所属)

 今回、自分の撮影終わってノンビリ他の方の撮影眺めていたら、ある方の機械トラブル発生.
 いきなり 土屋先生 から写真撮ってと言われ超焦りまくり.

 でもそんな何も考えずにシャッター押したような時に限っていい写真が撮れるのでしょうか、結果的には傘の動きが面白い写真撮れました.
 ただしこれはボクの構図ではないのでどんなにいい写真があっても講評会には出しませんので、今回ここにアップ.


 ところが撮影データ聞かれて ?????
 いきなりの振りで撮ることだけでいっぱいいっぱい、データ全然気にもしてませんでした.

 さらに言い訳言っちゃうと、この時の設定は土屋先生の撮影した時の設定のままでした.




0R9A3034
 ● 土屋先生がボクのカメラに残した貴重な証拠写真 ●

 でも今までも何度となく漠然ととらないように、と言われ続けているわけだから、これはしっかり反省材料です.
 こういうのは習慣にしちゃわないと.


  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 実習終了後、いつものように 聖路加ガーデン エクセルシオールカフェ でクールダウン.
 クールダウンのはずですがストロボのことなどアツいお話しを聞くことができました.

 いつもこの課外授業がとてもいろいろな話を聞けるのでお勉強になります.




0R9A2272001
 ● 聖路加タワーのすぐ隣りの遊歩道 ● 8 月撮影

 クールダウン後、外に出て土屋先生がいつものように撮影の練習.
 そしたらそれを見ていたガードマンさん登場し 「敷地内での撮影はダメ ・・・・・ 」

 土屋先生 といろいろ話していましたが、そんな会話の中に 「怖そうな人たちだから ・・・・・ 」 だって.


 ううーん ・・・・・・・・ あながち間違いではないけれどね、ガードマンさん (笑)


 ちなみにこの時は先生一人がカメラを構えて撮っていただけで、周りはただ見ていただけです

 そう言えば以前もみんなでコーヒー飲みに建物内に入ろうとしたら 「建物内での撮影はしないようにお願いします」 って言われたことがありました.

 実習終了後だったのでみんなカメラを首や肩にかけていたのででしょう (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

 今回も撮影した枚数が少ない.
 むやみに押さなくなった半面、玉数が少ない分作品にする段階で選択幅が少なくなっているのも事実.
 講評会用の一枚のカット数はたったの 3 枚だけ.

 それでも次回はもう少し撮ろう ・・・・・・・・
 今回モデルさんの入っているカットは、歩きながらの分が 50 枚ほどであとは 30 枚くらいしかありませんでした.



 さて、来週の水曜日は 2 クール目の最後の講評会.
 前回は 望遠組 に完敗といった感じでしたがなんとか アメ玉 少しはゲットできました.
 次回の目標はズバリ 4 + 4   合計 8 個!!


 もし達成できなかったらまたアップ写真がボカシになってしまいます (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 土屋先生 のブログです、教える側の心理が書かれています.

 " 土屋勝義の心理の解る・日々限定パワーアップ日記 ! "


 いつもありがとうございます、感謝感謝 !!!



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

コヴェナント & ダンケルク

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今日は映画の話題を一挙に二本.
 今週 TOHO シネマズ で観賞した、現在公開中の作品を紹介します.

 ただしネタバレなしですので、あまり深いところまではツッコミません.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 まずは今日の朝一番で観てきた映画から.
 ようやく本日、日本公開になりました.

 前作の "プロメテウス" は、一般公開前に一回だけ行われた 3D 特別公開を観ました.
 その後一般公開の 2D 版や Blu-ray で観たので、回数なんてまったく数えられないくらい.

 おまけに iPad にも入っているので、新幹線の中でも何度も断片的に見た記憶があります (笑)


 そんな前作 "プロメテウス" は、 エイリアン の Bly-ray セット が当たったり、映画館で入場記念品もらったりと、いろいろな思い出がある映画でした.





Alien Covenant0003







   " エイリアン: コヴェナント "






  監督 : リドリー・スコット
  脚本 : マイケル・グリーン 、 ジョン・ローガン 、
        ジャック・パグレン
  製作 : リドリー・スコット 、 デヴィッド・ガイラー 、
        ウォルター・ヒル 、 ローガン・ハフマン 、
        マイケル・シェイファー
  原題 : "Alien: Covenant"
  出演 : マイケル・ファスベンダー (ウォルター)
        キャサリン・ウォーターストン (ダニエルズ)
        ジェームズ・フランコ (ジェイコブ・ブランソン)
        ガイ・ピアース (ピーター・ウェイランド)
        ダニー・マクブライド (テネシー・ファリス)
        デミアン・ビチル (ロープ軍曹)
        ジャシー・スモレット (リックス)
        エイミー・サイメッツ (マギー・ファリス)
        カルメン・イジョゴ (カリン)
        カリー・ヘルナンデス (アップワース)
        ビリー・クラダップ (オラム)
        アレクサンダー・イングランド (アンカー)
        ベンジャミン・リグビー (レッドワード)
  音楽 : ジェッド・カーゼル
  撮影 : ダリウス・ウォルスキー
  編集 : ピエトロ・スカリア
  配給 : 20 世紀フォックス
  日本公開 : 2017 年 9 月 15 日
  上映時間 : 122 分





 この映画に関しては、正直期待はしていませんでした.
 この手の映画はシリーズが続いていくたびに裏切られることが多すぎるので ・・・・・・・
 ただ エイリアン・シリーズはやっぱり結果だけではなく、ボクの中ではまずは観てみることが大事なので.

 キレイな女性同様に、裏切られてもまた吸い寄せられてしまいます (笑)




Alien-Covenant-Teaser-Trailer-08301

 最初に感じたのが、配役が結構地味 !!

 予告編でも映像がかなりアップされているのでそのあたりのことには触れてもいいでしょうか.
 前作で デヴィッド を演じた マイケル・ファスベンダー は今回もしっかり出演しています.
 ある意味で彼が主役かな ・・・・・

 もっと言いたいけれど、これ以上は完全にアウトなので自粛.


 ジェームス・フランコ も出てるんだけれど、最初ひげ面でよくわからなくて、タブレットの映像でやっとわかりました.


 "プロメテウス" の方は シャーリーズ・セロン や ノーミ・ラパス が出演しておりこの映画よりも華があった感じです.
 まぁ出演者が有名どころだからいい映画になるわけではありませんが.

 そうそう、 あの人も冒頭にガッツリ出ていたのにはちょっと驚き.




alienstill2

 まずオープニングは エイリアン へのオマージュ的なテロップから始まります.

 そうは言っても一作目ほどの期待感を持たせるような映像ではありませんで、どちらかというとサッパリぎみ.

 ストーリーは、しっかり前振りしてあるので一度観ただけでも展開をきちんと理解できるのではないでしょうか.

 ただしこれは、前作 "プロメテウス" を観ていることが大前提.
 人物はもちろん、使われている音楽も "プロメテウス" の中でも使われたメロディがあったりします.

 いくらしっかりした前振りがあっても、やはり前作を観ていないと後半首を傾げるようになりそうです.


 こういう SF 映画は映像がとても重要だと思っています.
 これに関しては、惑星への着陸シーンにしても "プロメテウス" のほうが何倍もよかった気がします ・・・・・・・・

 ただしこれは一回観ただけの感想ですので、改めて Blu-ray などで観た時に感じがガラリと変わる可能性もあります.




maxresdefault001

 一番よくなかったのはこの映画シリーズ独特の緊張感がなかったところ.

 エイリアン の怖さは密室の中で、いつ出てくるのかといった怖さだと思う.
 それがだんだんハラハラドキドキの描写が少なくなり、グロテスクな描写ばかり目立つてきている気がします.
 こういったグロい部分は、観る人の想像に任せる様な描写がボクは好きなんだけれどね.

 このシリーズ回を重ねるごとにグロくなってるけど、そこじゃないよねって思う.

 もっと昔のように 出し惜しみ してくれないと.



 この映画でもこういったハラハラドキドキ感はあまりなかったのが残念.
 だから恐怖感というのは観ていてもほとんどなかったかな.

 ちなみにエンディングのテロップは短めで、おまけの映像などはありません.




alien55566

 肝心の映画の評価は、 エイリアン・ファン として贔屓目に見て 3.0 点 ( 5 点満点) くらいかな.


 まだ続くのかなぁ ・・・・・・・・・・
 もう十分な気もしますが、さらに続く気配が ・・・・・・・・・・





  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 もう一本の映画も、先週の土曜日公開になったばかりで現在公開中です.
 こちらの映画はハラハラドキドキというよりも、酸素が思いっきり少なくなって息苦しくなるような映画です.





Dunkirk003






   " ダンケルク "





  監督 : クリストファー・ノーラン
  脚本 : クリストファー・ノーラン
  製作 : エマ・トーマス 、 クリストファー・ノーラン
  製作総指揮 :
        ジェイク・マイヤーズ 、 グレッグ・シルバーマン
  原題 : "Dunkirk"
  出演 : フィン・ホワイトヘッド (トミー二等兵)
        トム・グリン=カーニー (ピーター・ドーソン)
        ジャック・ロウデン (コリンズ)
        ハリー・スタイルズ (アレックス二等兵)
        アナイリン・バーナード (ギブソン二等兵)
        ジェームズ・ダーシー (ウィナント陸軍大佐)
        バリー・コーガン (ジョージ)
        ケネス・ブラナー (ボルトン海軍中佐)
        キリアン・マーフィー (英国兵)
        マーク・ライランス (ミスター・ドーソン)
        トム・ハーディ  (ファリア)
  音楽 : ハンス・ジマー
  撮影 : ホイテ・ヴァン・ホイテマ
  編集 : リー・スミス
  配給 : ワーナー・ブラザース
  日本公開 : 2017 年 9 月 9 日
  上映時間 : 106 分









 まずは勘違いのお話しから.

 You Tube で ダンケルク の兵士たちの映像がアップされていました.
 ジェームス・マカヴォイ が海岸を歩いて行くところを 5 分以上の長回しによるワン・カット撮影 ・・・・・ 「これはすごい」 と思って是非映画館で観てみたいと.

 そんな期待をして映画観てたんだけれど ・・・・・・・・・
 まず ジェームス・マカヴォイ が出てこない、最後まで出てこない.
 海岸の場面はたくさん出てきますが長回しの映像も出てこない.


 家に帰ってもう一度この映像を観てみたら ・・・・・・
 なんと "つぐない (Atonement)" という映画のワンシーンということが判明、よく見ればしっかり英文で映画のタイトルも記載がありました.

 確かに場面は ダンケルク ですから間違えたほうが悪いんですが ・・・・・・ 


1488050415_maxresdefault

 この映画はやっぱり音でしょ.
 特に遠くから聞こえてくる爆撃機の音は、自分もその海岸にいるかのような感じでしたし.

 この手の映画は、絶対に映画館の大画面と大音響で観るのがいい.
 ちなみに IMAX 上映もあるようですが、ボクは IMAX 一度も見たことがないのでどのくらい凄いのか、違うのかわかりません.
 一度くらいは 東京 で観に行きたいなぁ.

 ちなみに IMAX だと画面のサイズも変わってくるんでしょうか.




1476910923_maxresdefault

 この映画、とにかく息がつまる ・・・・・・・・ 本当にそういう映画です.
 戦闘場面もあるけれど、そこがメインではありません.

 第二次世界大戦の ダンケルクの戦い において 1940 年 5 月 26 日から 6 月 4 日にかけて行われた、連合軍の大規模撤退作戦 "ダイナモ作戦" を描いています.

 セリフが本当に少ない.
 こういう状況下だと話すことすら忘れてしまうんだろうか、と画面を観ていて思ってしまいます.
 画面にはずーーーーと重苦しい絶望感が漂っています.


 そして淡々と三つの場面が進んでいきます.

 そう、最初はちょっとわかりづらかったけれど陸上、海上、それと空と三つの場面が微妙にズレながら映画は進行していきます.




cillian murphy mark rylance

 ダンケルク については過去にも映画などになっていますが、今回の映画としてはどうなんでしょう.
 撤退作戦を淡々と描いているのはわかるんだけれど ・・・・・・・・・・

 ボクの評価は 2.8 点くらいかな.


 バットマン・ダークナイト シリーズがとても好きで、そんな監督の クリストファー・ノーラン の作品だからこちらの映画はかなり期待していました.

 まぁ悪くはないと思うんだけれど ・・・・・・・・・・
 すごくよかったとも、正直言えないかなぁ.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 ということで、今週観た映画二本の紹介でした.
 なんだかんだネガティブなことばかり言っていますが、映画館では時も忘れて楽しんでました.
 やっぱり映画館で観るのはいいなぁ.

 シニア割 ・・・・・・・・ 最高です.


 さて明後日は 東京 .
 昨日は 70 % だった当日の降水確率も 90 % まで上昇しています ・・・・・・ 完璧に雨.


 無事に撮影できるかなぁ ・・・・・・・・・ マジで.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

New Soil

・ ・ ・ ・ ・ ・



 こんどの日曜日は EOS学園 撮影実習.

 ・・・・・・・・・・・・ ですが、天気が激ヤバッ.



310261-WID

 前回 8 月 6 日も天気予報では降水確率高かったのですが、当日は暑い日差しの下での撮影でした.

 でもさすがにこんどの日曜日は ・・・・・・・・
 台風 18 号の影響でひょっとすると大荒れになりそうな気配です.

 18 日の月曜日も 銀座 での撮影を中心としたセミナー申し込んであるので、そちらもヤバいかなぁ.
 こればかりは祈るしかありません.


 土屋先生、何とかしてください ・・・・・・・ ぼそっ




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 さて、 Blue Note のアルバムを取り上げるのは一か月ぶりです.
 ジャケットがいいなぁ ・・・・・・・・・・・・・

 でも、このアルバムそんなに聴いていないんです.






4013






  " New Soil / Jackie McLean "





  1. Hip Strut
         (Jackie McLean) ・・・・・ 11:15
  2. Minor Apprehension
         (Jackie McLean) ・・・・・ 7:30
  3. Greasy
         (Walter Davis Jr.) ・・・・・ 7:20
  4. Sweet Cakes
         (Walter Davis Jr.) ・・・・・ 6:41
  5. Davis Cup
         (Walter Davis Jr.) ・・・・・ 5:25
  6. Formidable
         (Walter Davis Jr.) ・・・・・ 6:13







  Donald Byrd (tp), Jackie McLean (as),
  Walter Davis Jr. (p), Paul Chambers (b),
  Pete LaRoca (ds)
  Recorded at RVG Studio, Hackensack, NJ, May 2, 1959.







 BLP-4013 、 ジャッキー・マクリーン にとって Blue Note での最初のリーダー・アルバムになります.
 ただし録音に関しては "Jackie's Bag (BLP-4051)" が最初になります.
 このアルバム録音の約半年後 "Swing, Swang, Swingin' (BLP-4024)" が吹き込まれました.


 オリジナル・アルバムは 5 曲目までで、 6 曲目 "Formidable" は CD 化に伴ったボーナス・トラックです.

 ちなみに私、最初にこのアルバムを知った時、タイトルが "New Soul" だとばかり思ってました.






4013-2

 ジャッキー・マクリーン のイメージは、新主流派でもかなりアグレッシブな演奏をする ・・・・・・・
 というのがボクの持っている印象です.
 ソロでも時々ピーキーな感じが出たり.


 もちろんそれはこのアルバムよりももう少し後の演奏.
 現にこのアルバムはとても聴きやすいハード・バップです.

 ただ一度そういうイメージを持ってしまうと、なかなかそれを払拭するのが難しい.
 特にボクを含めジャズ聴いている人たちって、ある意味で頑固なところあるから ・・・・・・ (笑)


 そんな感じでなかなか好んで聴こうとしないミュージシャンの一人.
 Blue Note への吹込みが多いので、ボクの部屋の棚にも彼のアルバムは 15 枚ありました.
 持っている枚数が 1000 枚ちょっとなので、それを考えると結構多いほうかもしれません.




Jackie McLean 008

 このアルバムは ジャッキー・マクリーン とピアノの ウォルター・デイヴィス・ジュニア のオリジナル曲で構成されています.
 
 そんな選曲も、ちょっと聴く前から抵抗を感じてしまう部分かもしれません.
 ただこういったアルバムはたくさんありますし、単に聴かず嫌いを否めません.
 サイドメンとして有名なアルバムにも参加しているので、そういったところでも彼のステキな演奏を聴くことが多いのですが、どうもリーダー作となると ・・・・・・・・・・ ぼそっ

 
 で聴いてみると、先にも書いたようにとても聴きやすく、ご機嫌なアルバムにに仕上がっています.
 後年の前衛的な雰囲気も時々あるものの、あまりゴリゴリせず ・・・・・ ピーキーでないところがとても聴きやすいのです.


 Prestige 時代にも何枚かのリーダー・アルバムがありますが、ボクは "4, 5 and 6" しか持っていませんので正直 Blue Note 時代との比較ができません.

 1 月に書いた記事読んでみたら、やっぱり今回と同じようなことが書いてありました.




Donald Byrd 00101

 感じたのは特に ドナルド・バード がいいんだな.
 この人のトランペットの音が好きだなぁ.

 とても聴きやすいアルバムで、いかにも Blue Note らしいアルバムでもあります.

 でも後年の彼の演奏が好きな方には、まとまりすぎた感じでちょっと物足りないかもしれませんね.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今夜、テレビのニュース番組で紹介されていましたが、お隣の 上田市 塩田平 にある松茸小屋がオープンし始めました.
 この 塩田平 には、こういった小屋がいくつかあります.

 週末のお天気同様、松茸の収穫もお天気次第.
 今年は結構収穫が見込まれているようで、出だし好調のようです.




matsutake100

 この 塩田平 は、上田市の南西に位置しているのどかな田園地帯.
  「信州の鎌倉」 とも呼ばれ、古い社寺が 多く文化財も豊富です.
 特に有名なのは 別所温泉 にある国宝の 安楽寺 三重塔 ですが、他にも重要文化財の 前山寺 三重塔 もあります.
 これからの時期はそういった神社仏閣を散策して歩くのもステキです.

 3 年前の勤務先がこの 塩田平 だったので、このあたりはいろいろ歩いたことがあります.




DSC_13782

 東京 から 上田 まで新幹線で1時間半、そこから 別所線 という超ローカル線で 塩田平 に行けます.
 また終点の 別所温泉 には結構お高い温泉旅館や 北向観音 や 安楽寺 三重塔 などの観光名所もあります.



 ちなみにボクは キノコ をまったく食しませんので、松茸も全く興味がないエコ設計になっています (笑)



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

ラスト・タンゴ

・ ・ ・ ・ ・ ・



 まだ 9 月ではありますが、今年は今まで生きてきた中でたぶん一番お金を使った年になりそうです.
 おかげで大散財 ・・・・・・・ ほとんど蓄えも無くなって、これからどうやって生きていこうか.



 昨日もボクの部屋の蛍光灯がとうとう点かなくなりました.
 といっても本体はまだ大丈夫で、蛍光灯管のみの交換.
 新築から一度も交換していないから、まぁこれは今までよくもったなぁって感じです.

 でもこんな感じのチェーン・リアクションでいろいろ出費って重なっていくんですよね.




0R9A2759-1

 もっと大きな出費が、最近行ったカーポート工事.
 家の駐車場の上を電線などのケーブルが走っているため、そこにたくさんの鳥がやってきます.
 一応各線に 鳥避け をしてもらったのですが、ほとんど効果なし.

 朝になると大量の糞が車の上にベタベタ.
 これってすごく精神的によくないんです.
 さすがにもう耐えられなくなり、ちょうど新車更新したこともありようやくカーポートを設置しました.



 これで鳥の糞に頭を悩ませる必要もなくなりましたし、雨や雪の日の乗り降りも快適になるかな.
 予算的にも思っていたより安い見積もりだったので、思い切ってやっちゃいました.



 上の写真は Canon から キヤノン・フォト・サークル 製品モニターで借りている EF 8-15mm F4L フィッシュアイ USM というかなりマニアックなレンズでの撮影.
 家の前は直線ですが、焦点距離 8mm で撮るとごらんのとおり 180° 以上飛び込んできます.




0R9A272201

 自分では買いたいと思うレンズではありませんが、どんな感じか一度くらいは使ってみたかったのでモニター応募.
 三週間ほどモニター期間ですが、ちょうど 銀座 でのフォト・セミナーもあるのでそこで使ってみるつもりです.


 かなり面白い写真を撮ることができますが、目的持って撮らないといけないような難しいレンズです.
 上の写真は完全逆光 (というか、どこでも太陽飛び込んできちゃう ・・・・) で絞りも開放でしたが、周辺の描写もすごくきれいでさすがは L レンズといったところかな.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今日は ジャッキー・マクリ―ン のアルバムのことを書こうと途中まで書き始めたのですが、昨夜観た映画があまりにもステキだったので急きょ内容変更.







un-tango-mas_103941






   " ラスト・タンゴ "





  監督 : ヘルマン・クラル
  製作 : ニルス・ドゥンカー 、 ディーター・ホレス 、
       ヘルマン・クラル
  製作総指揮 :
       ヴィム・ベンダース 、 ロドリゴ・フュルト 、
       ヤコブ・アブラハムソン
  脚本 : ヘルマン・クラル
  原題 : "UN TANGO MAS"
  出演 : マリア・ニエベス (本人)
       フアン・カルロス・コペス (本人)
       パブロ・ベロン
       アレハンドラ・グッティ (壮年時代のニエベス)
       アジェレン・アルバレス・ミニョ (青年時代のニエベス)
       パブロ・ベロン (壮年時代のコペス)  
       フアン・マリシア (青年時代のコペス)
  撮影 : ヨー・ハイムフェリックス・モンティ
  編集 : ウルリケ・トルトーラ
  音楽 : ルイス・ボルダセステート・マジョール
  配給 : アルバトロス・フィルム
  日本公開 : 2016 年 7 月 9 日
  上映時間 : 85 分






 タンゴ史上、最も有名なダンスペア、 マリア・ニエベス と フアン・カルロス・コペス .
 二人の歩んだ愛と葛藤の歴史を、トップダンサーたちの鮮やかなタンゴ・ダンスで綴る美しきドラマティック・ドキュメンタリー.

 という文面が You Tube にアップされている予告編の説明に書かれていました.




Trailer-tango

 タンゴ ・・・・・・・・・

 この言葉で思い浮かべるのは
  "Tango In The Night / Fleetwood Mac" ・・・・
  "Last Tango In Paris" ・・・・・・・ くらいか.

 この映画に関しては、何となくネットで紹介されているのを見た記憶がある程度.


 最近こういったドキュメンタリーを観る機会がなぜか増えている気がする.
 ちょっと前にも ロバートフランク や ソウル・ライター の映画を観たばかり.
 以前はこういったドキュメンタリー、目もくれなかったというのにね.


 そんな タンゴ の知識もなく何となく WOWOW で観た映画でしたが、いろいろな意味でよかった.




3338864_orig

 映画は本人たちの回想や、それ基づいた再現シーン、さらに再現シーンを演じた役者さんたちと本人との会話などが交錯していきます.

 時々再現される場面に合わせたダンス・シーンが秀逸.
 雨上がりの橋の上や、三人が微妙に絡みながら踊る場面や、屋上でのシーンは特に好きです.
 本人が踊っている場面もありますが、 80 歳過ぎているというのにキレッキレッのダンスには、ただただビックリ.


 そして映画の内容にもビックリなのです.

 普通はこういった栄光を掴むまでの回想だったりするんですが、このカップルの場合思いっきりお互いの否定を平気でしてます.
 ドロドロ の愛憎劇が展開されてるんだからもう驚き.
 それも本人ががっつり語っているんだから ・・・・・・




Mūsu-pēdējais-tango

 ボクがこの映画を好きになったところは、その映像です.

 映画は夕暮れの大通りの俯瞰映像から始まりますが、これだけでもボクの感性にドンピシャ.
 アングルといい、色彩といい、まるで写真がコマ送りで映し出されているような感じなんです.

 それもボクが好きな色調や、とてもキレイな玉ボケなどなど ・・・・・・

 こういうのってうれしいなぁ.
 こんな部分だけでも、映画全体を好きになっちゃいます.



 欲を言えばタンゴの名曲をこれでもかと流してほしかった.
 バンドネオン、ピアノ、ヴァイオリン、ベースといった楽器から作り出されるタンゴはとても情熱的かつ哀愁を帯びた音色で、久しぶりに聴くとグッときちゃいます.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 今日 9 月 10 日は 京都 太陽が丘 で ヨドバシカメラ の撮影会.

 土屋勝義 先生はもちろんですが、ポートレート部の方たちもかなり 京都 に向かったようで Facebook などに新幹線の写真などアップされていました.

 そんな方たちを羨ましく思いながら、ボクは早朝 6:00 から自治会の草刈り作業.
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 疲れました !!

 午前中はとてもいいお天気だったので、ちょっとドライブがてら一人撮影会に ・・・・ (笑)

 ちなみに 10 月の ヨドバシカメラ 撮影会に初めて参戦します.
 雰囲気だけでも楽しんでくるつもりです.




0R9A2786-2

 ステキなモデルさんもいないので えぬころ で我慢.

 自分の影が簡単に入っちゃったりで ・・・・・・・ トリミングできないだけに難しいなぁ.


 今日は天気が良かったせいか、道路もかなりの車が走っていました.
 家から 10 分ほどのところにある 道の駅 も、入ろうとする車で大渋滞.



 本格的な行楽の季節到来でしょうか ・・・・・・・・・



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Crystal Silence

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 9 月です ・・・ 秋です ・・・
 無職な生活もいよいよ 6 カ月目.
 最初は生活リズムがなかなか慣れませんでしたが、今ではすっかりダラけた生活リズムが身についてしまいました.




keyvisual_new
  ● tokyo-jazz.com から ●

 東京ジャズ ・・・・・・ 正しくは 第 16 回 東京ジャズ・フェスティバル

 昨年までは 丸の内 国際フォーラム で開催していましたが、今年から 渋谷 に会場を移しての開催でした.
 と言いましても、一度も聴きに行ったこともなく、地方から FM 放送を聴いている程度ですが ・・・・・


 9 月 2 日は 昨年同様 、昼から夜まで部屋で NHK-FM を聴きながらぼんやりした時間を過ごしました.
 解説は昨年に引き続いて 小川隆夫 さん.
 昨年は会場内にオープンスタジオを組んで、そこから演奏を終えたばかりのミュージシャンたちとの話を聞いていたりしていました.
 今年は会場が 渋谷 になったため、放送は NHK 放送センター 内のスタジオで、そこからメイン会場の NHK ホール へインタビューに出向いていたようでした.

 昨年同様の会場でオープン・スタジオ放送だったら、写真撮りながら聴きにいこうと決めていたのですが ・・・・・・




program_0902d03
  ● tokyo-jazz.com から ●

 今年聴くことのできた演奏は、
  ● 山下洋輔 寿限無 2017
  ● ゴーゴー・ペンギン
  ● The Corea / Gadd Band
  ● H ZETTRIO with special guest 野宮真貴
  ● リー・リトナー GUITAR SUMMIT


 本来ですと 19:15 から アル・ディ・メオラ の公演があり、ボクはそれを一番聴きたかったのですが ・・・・・・
 なんと交渉不成立でオンエアできないというじゃありませんか.

 19:00 のニュースなどの時間に慌ててお風呂に入り準備万端だったというのに (涙)
 この 東京ジャズ は例年映像でも放映されたと思うので、今年の模様も観れるかな.
 是非 アル・ディ・メオラ 様の影像を拝みたいものです.




gogo003
  ● tokyo-jazz.com から ●

 それでも普段聴くことのない演奏が聴けたりするのでとてもいい刺激になります.
 特に今回一番ビックリした演奏は ゴーゴー・ペンギン (Gogo Penguin) というピアノ・トリオ.
 名前はどこかで聴いたことがありますが、グループ名からして全く興味ありませんでした.

 ところが聴いてみるとすごく新しい感じで、独特のリリシズム溢れる演奏.
 とても聴きやすくステキな演奏で、人気があるのがわかった気がします.

 まだ三人とも 20 代という若さで、とても新しい感覚にあふれる演奏でした.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・




 今日のアルバムは、そんな 東京ジャズ にも出演した チック・コリア .
 彼もいろいろな音楽性を持ったアルバムを作っていますが、このアルバムはアルバム・タイトルのような独特な静寂感にあふれたアルバムです.


 ただこのアルバムは彼のリーダー・アルバムというよりも二人の双頭アルバム.






CoreaC004-1






  " Crystal Silence / Chick Corea・Gary Burton "





  1. Senor Mouse
         (Chick Corea) ・・・・・ 6:20
  2. Arise, Her Eyes
         (Steve Swallow) ・・・・・ 5:08
  3. I'm Your Pal
         (Steve Swallow) ・・・・・ 4:02
  4. Desert Air
         (Chick Corea) ・・・・・ 6:26
  5. Crystal Silence
         (Chick Corea) ・・・・・ 9:05
  6. Falling Grace
         (Steve Swallow) ・・・・・ 2:42
  7. Feelings And Things
         (Mike Gibbs) ・・・・・ 4:46
  8. Children's Song
         (Chick Corea) ・・・・・ 2:11
  9. What Game Shall We Play Today
         (Chick Corea) ・・・・・ 3:46





  Chick Corea (p), Gary Burton (vib)
  Recorded at Arne Bendiksen Studio, Oslo, Norway, November 6, 1972.





 あの "Return to Forever" (1972) の翌年 ECM から発表されたアルバムです.
 プロデューサーは ECM レコードの創設者でもある マンフレート・アイヒャー (Manfred Eicher) .
 とても ECM らしいアルバムです.




CoreaC004

 ピアノとヴィブラフォンのデュオ作品で、さらにレーベルが ECM ですので、この組み合わせだけでもなんとなく雰囲気が伝わってきます.


 アルバムタイトル曲の "Crystal Silence" と 最後の "What Game Shall We Play Today" は、アルバム "Return to Forever" にも収録されていた曲.
 聴き比べてみると面白い.



 聴いてみると予想通りの静寂感、透明感のある演奏.
 デュオではありますが、ピアノとベースのデュオなんかとは全然違ってもっと音楽的な広がりのある演奏になっている気がします.
 だから物足りなさはあまりない.

 ヴィブラフォン独特の余韻って、それだけで一種独特のリリシズムが表現できると思ってます.
 だからこの余韻使い方次第で演奏がガラリと変わったり.
 ハードバップにもこういった新しい感じ (アルバム発表当時という意味で ・・・・・) にも変わる.

 結構マイナーな楽器ですがいろいろな演奏を聴いてみると、雰囲気が全然違ったりするから面白かったりもします.




tokyo jazz 2017002
  ● tokyo-jazz.com から ●

 今回の 東京ジャズ での チック・コリア は スティーヴ・ガッド との双頭グループでの演奏でした.
 演奏はもちろんよかったんですが、聴いた感じはなぜかインパクトがあまりないような感じ.
 大好きな スティーヴ・ガッド も、当然それらしい演奏なんだけれど ・・・・・・・・

 生のステージだったらきっと全然違っていたんだろうけどね.



 ゲイリー・バートン についてはマレットの持ち方がとても有名で、 バートン・ グリップ という名前まで付いています.
 バートン・グリップ の利点はマレット同士が簡単に開くので、 1 オクターブ以上でも楽に開ける点だそうです.

 演奏については、彼のアルバムは "Getz Au Go Go / Stan Getz" とこのアルバムしか持っていないので、どういう特徴なのかよくわかりません.
 どうも ECM とかのイメージが強いミュージシャンで、過去にもあまり聴いた記憶がないんですよね.




gary-burton-001

 ジャズがいろいろな方向に向かって進んでいた 1970 年代初頭に作られたアルバムですが、時代を感じさせない新しい感性が込められているアルバムでした.


 ジャケットがすべて物語っているかな (笑)




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて 東京ジャズ の続きです.




tokyo jazz 2017
  ● 左から 鹿島綾乃 アナ、 小川隆夫 氏、 伊藤雅彦 アナ ●

 とあるミュージシャンが Facebook で言ってましたが、この 東京ジャズ はスタッフ用のお弁当がとてもいいそうです.
 そんな意味もあって上の写真でしょうか、小川さん (笑)


 今年は昨年よりも 小川さん のしゃべくりが少なかったようにも思います.
 これはスタジオとホールが離れていたこともあるのでしょうか ・・・・・・・ あるいはミュージシャンの顔もあったせいかな.
 今年は演奏後のミュージシャン・インタビューのほとんどを 鹿島アナ がしてましたし.

 そんな小川さんが一番アツく語っていたのが Selim Slive Elementz の紹介場面.
 完璧にミュージシャン 小川隆夫 モード全開でした.




selimsliveelements_005

 番組内で紹介された演奏は "Double Image"
 前日の 9 月 1 日、プログラム 「the CLUB」 のトップバッターとして www x での演奏 ・・・・・・ CD の音源じゃなかったですよね、たしか.


 この曲はすでに You Tube でもアップされており、グループの代表曲と言ってもいいかな.
 このグループは二本のサックスをフロントに並べており、この演奏もとても躍動感のあるダイナミックな演奏です.
 このグループが結成された極初期の演奏を聴いた時にはこんな感じじゃなかったようにも思うんですが、一気にグループとしての完成度が上がった感じがします.


 その後 "In A Silent Way" の演奏が流れましたがこちらは途中でフェードアウト.
 実はボクが一番聴きたかったのがこの曲.
 出だしのギターは 小川さん でしょうか、とてもいい感じだったのでできればもっと聴きたかった ・・・・・ 残念.


 まぁ CD 買ってからのお楽しみにしておきます.




selimsliveelements_006

 いつもお世話になっていますので、一度くらいライブ聴きに行かなくちゃいかんなぁ ・・・・・・・・
 できれば写真も撮らせてもらおうかな ・・・・・・・・

 なんていつも思っていますが、ライブ日程がなかなか 東京 に行く機会とのバランスがよくなくて.



 せめて次回の ON ゼミ は顔出さないとまずいなぁ ・・・・・・・ ぼそっ


 ちなみに Selim Slive Elementz のアルバムが現在発売されていますが、かなり人気があるようでございます.
 マイルス のエレクトリック・サウンドに興味のある方は是非どうぞ.
 またいろいろなところにレビューも書かれています.

 ボクは忘れた頃に ボソッ と感想を書くつもりです.




selimsliveelements_007

 写真は 小川隆夫 氏から頂きました、ライブ写真のデータは下記のとおりです.


   【Selim Slive Elementz】
   平戸祐介 : Key. Musical director (quasimode)
   元晴 : Sax
   栗原健 : Sax (mountain mocha kilimanjaro)
   小泉P克人 : Electric Bass
   コスガ ツヨシ : Guitar (cro-magnon)
   大竹重寿 : Drums (cro-magnon)
   西岡ヒデロー : Percussion (Conguero Tres Hoofers)
   小川隆夫 : Guitar, producer

   写真撮影 : 高橋慎一 氏

   Live at "xxx x", Shibuya, 'Tokyo Jazz', September 1, 2017.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 ということで、今年も 東京ジャズ を家で楽しませていただきました.


 来年こそは会場に足を伸ばしてみようかな

 ・・・・・・・ と毎年思っているんですが、どうなることでしょう.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

N-ONE Premium Tourer

  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 3 ヶ月待ちだった車が先月末やっと来ました.
 今日は 1 週間ほど使ってみた感想なりを書いてみます.




0R9A984101

 ほんの数か月前まではこんな尖がった車に乗ってましたが、今ではそんな感覚さえほとんど残ってません.


 丸くなっちゃったなぁ ・・・・・・・・



 本当は車なんてなくても生活できればいいんだけれど、地方はいかんせん車がないと生きていけません (笑)
 公共交通網が都会のように充実してればいいんですが ・・・・・・・


 最初は軽の 2 シート・モデルの購入を真剣に考えてましたが、 S 660 についてはさすがに荷物スペースのなさに断念.
 いくらスポーツモデルと言ってももう少し実用性ないと.
 多少の不便さはこういう車の代償みたいなものですが、さすがにこの車に関しては不便すぎます.


 Copen も一応探したものの、地方では玉数が少なくあったとしても程度に対して比較的高額.
 ということで、こちらも止めて実用性重視に方向変換しました.




0R9A2556002

 そして選んだ車が 

   N-One Premium Tourer 4WD
   (Colored Premium Yellow Pearl ll + Black)


 この車、購入前に実車に触ったことありませんでした.
 当然ですが試乗なんてなし.
 最近はフルモデルチェンジの噂もネット上でささやかれ、「今頃 ・・・ !?」 って気もしないでもありませんが.


 パンフレットもざっと目を通した程度で ・・・・・・・・ 何となく購入.
 今まで ホンダ ばかり乗ってきたことや、軽に乗ろうと決めた時に思ったのが 「軽だったら、どんな車も似たようなものだろう ・・・・・・」
 そんな感じで、何でもいいや状態.


 N-BOX のほうが人気は高かったようですが、デザイン的に N-ONE のほうが好きなのでこちらにしました.




0R9A2554002

 一番感じたのが結構な価格、今時の軽自動車は決して安くないですね.
 ボクが若かった頃の軽乗用車って、 100 万円くらいで結構いいグレードの新車買えたと思います.



 最初は走ればいいや、くらいの気持ちでしたが ・・・・・・・

 折角だからターボ車で
 土地柄 四輪駆動 は必須
 カラーも一色じゃ寂しいからツートン ・・・・ となると Premium グレードで
 ステアリングに折角リモートスイッチ付いているから、純正ナビつけて
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 結果的にはかなりお高い買い物で、そこそこの普通車買えるくらいになってました (笑)


 ちなみにこのボディの色は 黄色 (Premium Yellow Pearl ll) と黒のツートンカラー.
 本当は 赤 × 黒 が良かったのですが、奥様の ヴェゼル が赤なので仕方なく黄色に.

 この色に関しては昔から思ってたんだけれど、色によって価格が違うというのがどうも納得できないなぁ.
 ボクの黄色も プレミアム が付いているので一番高いんだよねぇ.




0R9A2644002

 この車の一番のこだわりが 白ナンバー かもしれません.

 正式には 図柄ナンバー といいますが、これは 2019 年に 日本 で開催される ラグビー・ワールドカップ を記念して発行されたのです.
 プレートの右上にエンブレムが入っています.

 このナンバーの交付は新車だけでなく、現在乗っている車のプレートもナンバーはそのままで交換することができるため、特に軽自動車の変更が人気のようです.

 白いからどうなんだ ・・・・・・
 って感じはありますが、軽自動車の 黄色ナンバー は以前から不評意見も多かったのでいい機会でした.


  詳細は こちら




001172271

 こちらが交換できるタイプ.

 プレートは二種類です.

 ただし、ボクも車が来て初めて知ったんですが、このナンバープレートはラッピング方式なのです.
 普通のプレートのように塗装ではないので、耐久性が極めて悪そう.
 たぶん数年後には地のシルバーが出てきちゃいそうです.


 今後 東京オリンピック の記念プレートも出すようですが、このあたりの改善しないと ・・・・・・


 ということで、とりあえずこの白ナンバーはお勧めできません.




0R9A2638002

 Premium Tourer 専用のアルミホイール、タイヤサイズはこのグレードだけ 15 インチになります.

 奥様の ヴェゼル もそうですが、こういうデザインのホイール最近結構流行っているようですが、ボクはシンプルなスポークタイプのほうが好き.

 ちなみにスタッドレスは 14 インチを履き経費節減.
 これは奥様の ヴェゼル も同様にインチ・ダウン.


 足回りは ・・・・・・・ まだよくわからないけれど、今のところはこんなものかなって感じで可もなく不可もなく




0R9A2641002

 インテリアは特に変わったものはないかなぁ ・・・・・・

 エアコンはプラズマクラスター搭載型で全車標準装備、スイッチ横の丸いところが吹き出し口.
 いろいろ収納できるポケットが多いのにはビックリ.




0R9A2639002

 カーナビは CD 録音ができないタイプですので、ここに iPod や Walkman を USB でつなぎます.
 事前の説明だと iPod は問題ないが Walkman は再生できないことがあるらしいということでしたが、接続してみたらしっかり使うことができました.

 あと本体に直接 SD カードを入れてそこから音楽を聴くこともできます.

最初はインテのカーナビが今年になって基盤交換したばかりだったのでのせかえるつもるでしたが、それだとステアリングでの操作やバックアイカメラの映像も見れないため、やむなく新品に




0R9A2655002

 ステアリングはとても感触がいい. 
 Premium タイプはこの本革仕様、ちょっと握った感じが細い感じでもう少し太いといいのですが、まぁ軽ですから.

 計器類の視認性もまぁこんなものでしょう.

 運転のポジションが高めなので、そこがかなり気になります.
 以前からこういったワンボックスタイプの運転は好きじゃないんです.
 腕が必要以上に浮いている感じが、まだ馴染めません.




0R9A2674002

 こちらがベンチシート.

 視界を広くするようにこういった車のポジションはどうしても高めになってしまうのかなぁ.

 座った感じは ・・・・・・・ レカロ と比べちゃいけないな.
 やっぱりホールド感は今一つなので、カーブなどでの横揺れがあります.
 改めて レカロ の良さを感じたりしています.

 もう少し背中が深いといいんですが.

 ちなみに乗り降りは インテ R と比べ物にならないくらい快適です (笑)




0R9A2666002

 エンジン・スタート & ストップ・ボタン

 スマートキーシステム ですので、このボタンでスタート & ストップ.
 キーをポケットに入れているだけでドアロックなどもできる スマートキーシステム は、今では当たり前になっていますがとても便利です.
 おまけにオートリトラミラー機能 (ドアの施錠・開錠にミラーが連動) もついてます.


 ヴェゼル はドアノブを触っただけでも感知するので、以前ドアロックした後ちゃんとロックされているか確認しようとノブを触わってロック解除になってしまいビックリしたことがありました.
 後になって確認する時はリアのドアですればいいと聞きました.


 N-ONE はそこまでの機能がないのでノブのロックボタンを押さない限り反応しないようになっています.




0R9A2664002

 ステアリングの左側にあるカーナビの操作ボタン.

 選曲やボリューム調整がここでできるのは、車の中でしっかり音楽聴いているボクにはとっても有難いのです.




0R9A2663002

 ステアリングの逆側にはクルーズコントロールの操作ボタン.

 Premium Tourer にはクルーズコントロールと 7 スピードモードのパドルシフトが装備されています.
 ボクがこのタイプを選んだ理由の一つがこれらの装備でした.

 ただ ヴェゼル に付いているような センシング・システムはないので ACC (予め設定した車速内でクルマが自動的に加減速、前走車との適切な車間距離を維持しながら追従走行) などの機能までははありません.
 あくまで設定速度で走らせるだけ、車間距離が短くなったら自分でブレーキ踏まないといけません.

 ちなみに新しくなった今度の N-BOX にはセンシングも搭載されているようです.
 今後この機能も N-ONE はじめ軽自動車全体に装備されそうですね.




0R9A2661002

 ECON スイッチ.

 省燃費やエアコンの省エネモードなどの切り替えを行います.
 このモードだと、車の発進が結構もたつきます.
 事前の説明でも聞いていましたが、実際に運転してみると結構気になるレベル.
 でも乗るたびこれを切るのが面倒なのでエコモードのまま運転しちゃってます.

 ちなみに今の燃費状態は 16 km/L 弱くらいです.
 今月末南の 飯田市 まで高速走行するので、どのくらいになるでしょうか.




0R9A2656002

 センターには ETC カード挿入口.

 それと 4 輪駆動タイプには、シートヒーターが運転席と助手席が別々に付いています.

 ボクの車は ナビ装着用スペシャルパッケージ になっているのでリアスピーカー、リアカメラなどが装備されています.




0R9A2649002

 リアシートを倒すとこれくらいの広さ.

 広角レンズで撮ってあるので実際よりも広く見えてしまいますが、それでも十分すぎるくらいの室内空間です.
 いまどきの軽自動車の室内空間って本当に広くてビックリ.
スペアタイヤは ヴェゼル 同様ありません




0R9A2659002

 その分、エンジンルームはかなりギューギュー詰め.
 ヴェゼルのエンジンルームはかなり空間があったので、 N-ONE の詰込み具合にちょっとビックリ.

 エンジンは水冷直列 3 気筒 658cc DOHC 空冷式 IC ターボ.
 アイドリングストップ機能も付いています.
 まだ本気で走ったことないので今のところはまぁこんなものかなぁ.


 パドルシフトでのシフトダウンも一度やってみただけです.
 まぁそれなりですが、 K20A の VTEC のような強力な変化はちょっとわからなかった ・・・・・・ 比較対象がちょっと間違っていますが (笑)

 今度 湯の丸高原 まで気合入れて駆け登ってみようかと思っていますが、足回りはどうなんだろう.
 一応フロントにはスタビライザーも装備してあります.
 車高というか車全体の重心が高い感じがするので ・・・・・・・・ まぁ前に乗っていたのが Type-R だからそう感じても仕方ないところです.




0R9A2560-12

 まだ近所のお出かけ程度しか走っていませんので走りに関してはわからないことばかりですが、軽自動車としては十分満足のいく車じゃないでしょうか.
 とにかくいろいろな機能や装備が充実していてビックリ.

 時代なんだなぁ ・・・・・・ とシミジミ (笑)


 ボディ剛性もそれほどではないでしょうし、強度にしても軽は軽.
 事故ればかなりのダメージは必須、っていうか高速道路じゃ即死でしょう.


 やっぱり軽自動車は軽自動車らしく走るのが一番.
 のんびり周りの景色でも眺めながら走らせることにします.




  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 さて 8 月に観た映画ですが、結構頑張って 17 本でした.
 内容的にも結構面白い映画がありました.




  ザ・マミー / 呪われた砂漠の王女
  ラ・ラ・ランド
  アンダーワールド : ビギンズ
  スター・トレック BEYOND
  アンダーワールド : 覚醒
  帰ってきたヒトラー
  アンダーワールド : ブラッド・ウォーズ
  バイオハザード lV : アフターライフ
  秘密 THE TOP SECRET
  バイオハザード V : リトリビューション
  日本のいちばん長い日 (2015)
  バイオハザード : ザ・ファイナル
  EIGHT DAYS A WEEK ‐The Touring Years
  ニュースの真相
  テッド
  エベレスト
  ワンダーウーマン




 "ザ・マミー / 呪われた砂漠の王女" と "ワンダーウーマン" は劇場観賞.

 "The Game Of Throns 6" の Blu-ray を購入した関係でシーズン 5 から観直ししたり、これがなければもう少し観れたかな.



 面食いとしては ガル・ガドット と言いたいところですが ・・・・・・・・




la-la-land004002

 " La La Land "

 映画としての楽しさはやっぱりこの映画.

 とにかく映画の楽しさのいろいろなものがみんな詰まっている感じです.
 この映画を最初に観終わった後に感じたのは 「映画ってこうだよなぁ ・・・・・」




la-la-land0044002



 さて、今月はいよいよ "ダンケルク" と "エイリアン: コヴェナント"
 この二本は映画館観賞は必須.

 "エイリアン: コヴェナント" のほうは裏切られそうな予感がプンプンですが、今までの流れでとりあえず観にいきます.
 


  ・ ・ ・ ・ ・ ・

築地ラビリンス 7

  ・ ・ ・ ・ ・


 このシリーズも早いものでこれで 7 回目.


 昨日は EOS学園 の講評会でした.
 水曜日 東京 に行くのは、何か戦い ・・・・・ それもほとんど 負け戦 に臨むような変な緊張感があり身体によろしくない (笑) 



0R9A2608
  ● まるで講評会後のボクの心の中のような Tiffany のディスプレイ ●

 以前も書いたように、EOS学園のポートレート基礎講座は授業が 5 回、そのうちの 2 回目と 4 回目が撮影実習、 3 回目と 5 回目が講評会になります.


 昨日は 8 月 6 日の撮影実習の講評会.
 ボクは ポートレート基礎講座 受講が 2 回目なので講評会は通算で 3 回目になりますが、なかなか慣れませんね.
 講評会や各授業の後の課外授業で、他の方とも親しくなってきたのでかなり講座にも馴染んではいるものの、撮影実習はまだたったの 3 回なんですよね.


 さて、今回はそんな講評会への作品作りについてちょっと書いてみます.




0R9A2627
  ● 昨日の夕方、雨がやんだ 銀座 ●

 この講座受講前は、 JPEG で撮影してほんのちょっとできる加工をして印刷、提出すればいいのかな ・・・・・・・・

 なんて簡単に考えていましたが、 基礎講座 と言えどもそんなに甘いレベルじゃありません.
 これは一番最初の講評会で痛感 !!
 こういった手抜きはすぐばれて アメ玉 も置かれません.


 そのため 2 回目の撮影実習は JPEG + RAW での記録のつもりだったんだけれど、設定し忘れて JPEG のまま ・・・・・・・ 段取り能力の欠如 (涙)


 8 月 6 日の撮影実習はしっかり JPEG + RAW で記録してきました.




0R9A20722
  ● 8/6 街中での撮影は、こんな感じでカメラやレフ板を持った 20 人くらいのオヤジたちが歩くのでかなり怪しい目で見られます ●

 実は RAW データで作品作りするのは今回が初めて.
 以前、一応試し程度に撮って編集もどきをしたことはありますが、きちんと作品作りのための編集 & 印刷までしたのは初めてでした.

 だからいろいろ試行錯誤の連続.
 ただ幸いなことに講評会までに 3 週間以上の期間があったのでなんとか作品らしいものができたのでやれやれ.




DPP2276022

 編集に使用するソフトウエアは Digital Photo Professional 4 (DPP) .
 EOS DIGITAL カメラに付属されている高性能 RAW 画像現像・閲覧・編集 ソフトウェアです.

 JPEG 画像もこの DPP を使うと トーンや色調の調整、トリミングなどもできますがホワイトバランスや撮影モード等の基本的部分の調整はできません.


 ボクのようなオヤジになると、まずその操作方法を理解するのに時間がかかる.
 時間かかっても熟知できればいいのですが、時間かかった割に理解力も乏しいのでその性能を引き出すことができないことが多々あります.

 DPP に関しては説明なんて全く読まないままとにかく画像見ながらどんなふうに変わっていくのか見ながら編集しています.
 JPEG でも一部の機能を使っての編集は以前からしていたので、問題は基本編集.




0R9A2276

0R9A227601

 この写真は前回の撮影実習終了後、課外授業用に持っていった SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM の練習撮影したスナップ写真 (← これ大事) .
 DPP でどのくらいまでできるのか試したものです.

 隅田川 沿いの遊歩道での撮影ですが、陽も落ちて辺りは薄暗い状態.
 一応 ISO の上限は 6400 にしていますが、この写真を拡大するとやっぱり 3200 くらいまでかなぁ、と思ってしまう.

 ただこの写真に関しては F6.3 の SIGMA 超望遠レンズ、テレ端での手持ち、さらに夕方の撮影 ・・・・・・ さらにさらに、ポートレートではないので被写体のブレということも関係ありそうです.


 上の写真が撮りっぱなしの写真.
 400mm、 1/30、 F6.3、 WB-オート、 ISO-3200
 モデルは 岩田美音 さん (グルーヴィーエアー 所属)

 下は RAW データに編集を加えた写真 ・・・・・・ このくらいの編集だったらほんの数分程度でいけてしまいます.

 これで完了かというと ・・・・・・ まだまだこれから.
 ディスプレイで確認してよさそうと思っても、いざプリントしてみると微妙に色が違ったり ・・・・・・・

 印刷しては色や明るさを再調整という感じの作業が続きます.



0R9A2271
 ● 上の写真はこのくらいの明るさの中で撮ったもの ●

 最初の頃なんて編集した RAW データを JPEG でしか記録しなかったので、この作業になった時にまた最初からやるハメになったりで.

 ちなみにボクは Photoshop などのソフトは持っていません、 DPP だけなので不要なものを消したりはさすがにできません.


 だから撮影する時の構図作りがとっても大事、とここでも痛感.


 問題はどこまでやるか ・・・・・・・
 自分でどういう作品にしたいか考えないと逆に変な写真になってしまう.

 特に肌の色が難しいなぁ、全体の色彩と肌の色の調整がなかなか ・・・・・・・・
 DPP の場合部分的な色の調整が難しいのでどうしても全体に影響でちゃうし.


 ちなみにボクのカメラ EOS 5D Mark lV には DPRAW (Dual Pixel RAW) での撮影記録もできます.
 これを使うと DPP で 解像度の微調整 、 ボケシフト 、 ゴースト低減 ができますが、データ容量が大きくなることや今は A4 プリントなのでまだそこまでは必要ないかな、という感じで使ったことはありません.

 機会があればやってみたいのですが、それ以前にいろいろな問題があるので ・・・・・・・




0R9A2089111025-2-1
 ● 築地 の町中で撮った一枚 ・・・・・ アメ玉少なかったので自主規制 ●

 ということで、なんとか作品を作って 2 枚持って行きました.


 ちなみに今回作った作品は JPEG だけだったら捨ててしまったような写真でした.
 RAW だったから何とか調整できたという感じ、逆に撮影時の多少の設定ミスは後でもカバーできるということが分かったので、それだけでも多少は現場での負担が少なくなりそうかな.


 写真提出は街の中を歩きながら撮ったものが一枚といつもの あかつき公園 が一枚.
 通りのヌケを意識しながら撮ったのですが中途半端.
 どうせだったら 16mm くらいで横長にして、邪魔なカメラマンたちをどかしてもっと右の奥まで撮ればよかったかと ・・・・・・ ちなみにこの写真の写真右側にはカメラマンが 20 名ほど (汗)
 広角の場合は、ポーズと立ち位置がとても大事なんですが、限られた時間の中でこのパズルを組むのがとても難しい.

 でも何とかアメ玉 2 ケはゲット.




DSC_0359001


 今回の基礎講座には、すでに実践講座の常連さんも参加しています.
 ボクらが見てもその違いは明らかで、アメ玉もほぼ総取り状態 ・・・・・ みんながいいと認める写真で、改めて実践組のすごさを感じました.
 ちなみに ヨドバシカメラ の撮影会で社長賞をはじめ入賞者をゴロゴロ輩出しているのが、この実践組の方々なのです.
 そんな人たちとモデル撮影まだ 3 回目のボクが同じ土俵に立っているんですから ・・・・・・・ アメ玉置かれるだけでもスゴイと思わないといけないですね.

 写真の構図や光の入れ方なんかもすごいんですが、作品の仕上げ方がまたスゴイ.
 後で話を聞いたら A3 ノビ サイズで 1 枚 1,000 円くらいの写真紙使っているって聞いてビックリ.

 さらに作品ごとに紙も変えたりして ・・・・・・・・・ 勉強になります、知らなかったことばかり.
 ちなみにボクは今回初めて ラスター で作品作っていきました.
 ただし、光沢がいいのかどうなのか、作品ごとの切り替えがまだ全然できません.

 いつもの デニーズ での課外授業でみんなと余白の取り具合や写真紙の話もしたんですが、とってもディープな世界でヤバいです.



0R9A22601112002501-1
 ● あかつき公園 で撮った一枚 ・・・・・ アメ玉少なかったので自主規制 その 2 ●

 二枚目はとにかく誰も作らないような写真を作ることを考えて作成.
 テーマはズバリ 「青い空」 でした.


 今回の撮影ですが、多くの人たちがかなり場所選びに悩んだようです.
 逆にすんなり決まったチームは全体的に高評価の作品ばかり.

 ボクの入っていたチームもなかなか場所が決まらず ・・・・・・・

 結果的にボクのこの写真は、すべての撮影終了後に 土屋先生 が 「こだわっている場所行こうか ・・・・」 と言って、 聖路加タワー が見える場所へ.
 そこでストロボを使って先生がいろいろ撮影していたんですが、終了後ボクも一枚だけ撮らせてもらった写真が上の写真.
 本当のワン・ショットです.

 時間もなかったのでとりあえず絞れるだけ絞って、ちょっとアンダーぎみでしたがとりあえずシャッター.

 一番最初の撮影会の時から、どうしてもここで硬い写真撮りたかった場所なのでモデルさんもあえて無表情.


 青い空と白い聖路加タワーバックにモデルさんを入れるという、今までの念願がある意味でかなった写真です.
 ただし、浴衣とそれに合わせたヘア・スタイルがバックに合っていない感じは否めません.
 表情もポーズも無表情なので、そこもアメ玉置かれなかった理由の一つかもしれません.

 課外授業後そんな話を土屋先生としたら、これからも 硬い写真 に拘るようになってしまいました.



 広角 + 青空 + 聖路加タワー + 都会の女 ・・・・・・・・・ そして 硬い写真 !!



 ハードル高すぎて、下をスルーしてしまいそうです (笑) 




0R9A2632
  ● あめ玉 ・・・・・ 商品名は "あわだま" ●

 二枚目の写真はアメ玉 3 ケ ゲットでした.

 こちらも望遠組にみんな持っていかれた感が ・・・・・・・・
 でも先にも書いたように、ポートレートのハイアマチュア相手に、モデル撮影 3 回目の初心者が 3 ケもゲットできたと思えば、それはスゴイことかもしれません.
 ・・・・・・・・ と、かなりポジティブにここでも思うのであります (笑)

 そうしないと心が完璧に折れます !!



 講評会を通して、こういったポートレート撮影での中望遠ズームやちょっと長めの単焦点のアドバンテージはもう嫌になるほど感じています.

 きれいな背景ボケや前ボケ + 表情のクローズアップ vs パンフォーカス + パース ・・・・・・・
 どうも分が悪いなぁ (笑)

 ちなみに 10 月の ヨドバシカメラ の撮影会は寄ることができそうもないので、 SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM 持っていきます.
 それくらいはきっと土屋先生も許してくれると思いますので ・・・・・・・ ぼそ.


 ただし EOS学園 では、せっかく広角にこだわるように指導していただいていますので、これからも頑張ってみようかな.
 以前に比べだいぶファインダーの中をしっかり見るようにもなってきたし ・・・・・・・・


0R9A2624
  ● おまけ ・・・・・ Louis Vuitton ●


 ということで今回の講評会は終了、その後 デニーズ に流れてみんなで楽しく歓談.


 まだまだ心は折れていませんが ・・・・・・・・・
 ある日突然うまくなるという 「ある日」 は一体いつになったらやってくるのでしょうか.



  ・ ・ ・ ・ ・ ・



 土屋先生 のブログです、教える側の心理が書かれています.

 " 土屋勝義の心理の解る・日々限定パワーアップ日記 ! "


 いつもありがとうございます、感謝感謝 !!!



  ・ ・ ・ ・ ・ ・

Wonder Woman

  ・ ・ ・ ・ ・


 久しぶりに TOHO シネマズ で映画鑑賞してきたので、今日は映画のことを書きます.


 公開初日に行こうか迷ったんだけれど、結局週明けになってしまいました.
 ワンダーウーマン の魅力は "バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生" ですで十分感じていましたので、当然この映画は外せません.


 ストーリー云々よりも、彼女の魅力だけでオヤジたちはきっとイチコロって感じなのです.
 ボクは完全に撃沈しました.





Wonder Woman 001






  " ワンダーウーマン "





  監督 : パティ・ジェンキンス
  製作 : チャールズ・ローヴェン 、 デボラ・スナイダー 、
        ザック・スナイダー 、 リチャード・サックル
  製作総指揮 :
        スティーヴン・ジョーンズ 、 ジェフ・ジョンズ 、
        ジョン・バーグ 、 ウェスリー・カラー 、
        レベッカ・スティール・ローヴェン
  脚本 : アラン・ハインバーグ
  原案 : ザック・スナイダー 、 アラン・ハインバーグ 、
        ジェイソン・フュークス
  原作 : DCコミックス
  原題 : " Wonder Woman "
  出演 : ガル・ガドット (ダイアナ / ワンダーウーマン)
        クリス・パイン (スティーブ・トレバー)
        ルーシー・デイヴィス (エッタ・キャンディ)
        ロビン・ライト (アンティオペ将軍)
        ダニー・ヒューストン (エーリヒ・ルーデンドルフ将軍)
        デヴィッド・シューリス (パトリック・モーガン卿)
        コニー・ニールセン (ヒッポリタ女王)
        エレナ・アナヤ (イザベル・マル博士 / ドクター・ポイズン)
        サイード・タグマウイ (サミーア)
        ユエン・ブレムナー (チャーリー)  
        ユージーン・ブレイブ・ロック (酋長)
        リーサ・ローヴェン・コングスリ (メナリッペ)
  音楽 : ルパート・グレグソン=ウィリアムズ
  撮影 : マシュー・ジェンセン
  編集 : マーティン・ウォルシュ
  配給 : ワーナー・ブラザース
  日本公開 : 2017 年 8 月 25 日
  上映時間 : 141 分








 まずは主な出演者のご紹介です.




Wonder Woman 005

 ダイアナ / ワンダーウーマン 役の ガル・ガドット ・・・・・・
 イスラエル出身のモデル & 女優さん.


 "ワイルド・スピード" シリーズの ジゼル 役で映画デビュー.
 ボクはその映画で彼女に一目惚れでした.
 あの映画の中で死んだ時は悲しかったなぁ ・・・・・・・


 彼女は 2004 年度の ミス・イスラエル だそうで、当然ですがキレイですし、とてもキュート.
 メガネをかけたところなんか、ヤバいくらいでした.
 露出気味のコスチュームよりも、帽子かぶってメガネかけてる姿のほうがずっと素敵と思うのは、きっとボクだけではないはずです.

 たしかこの映画の撮影中はすでに妊娠していたんじゃなかったかな.


 この ワンダーウーマン は ナターシャ・ロマノフ に完勝しちゃってるレベル.
 ガル・ガドット はしばらくこの役が続くんだろうな.




Wonder Woman 000

 スティーブ・トレバー 役の クリス・パイン ・・・・・・

 彼は何といっても "スター・トレック" シリーズでの カーク船長 役.
 ただ、ボクは今一つ好きになれない.

 今回の役も、何か感じが違うんだなぁと言った感じで.
 決して悪くはないんだけれど、なんなんだろう.



 ちなみに上の写真で隣にいるのが チャーリー 役の ユエン・ブレムナー ・・・・・・

 彼は "Black Hawk Down" で ネルソン下士官 を演じていました.
 あの耳が聞こえなくなる ネルソン です.
 顔が特徴的ですので、こういったちょっとおとぼけの役が多いのかな.




Wonder Woman 016

 スティーブ・トレバーの秘書 エッタ 役の ルーシー・デイヴィス ・・・・・・

 この俳優さんも初めて観る方かな.
 サイモン・ペグ 主演の "ショーン・オブ・ザ・デッド" に出ていたようですがまったく記憶にない.
 あの映画も結構くだらなくて好きだったんだけれど.

 調べて昔の写真見てみたら、映画よりもずっとキュートでした.

 映画の中でのちょっとしたアクセントになっていたので、もう少し観てみたかったなぁ.




Wonder Woman 020
 ヒッポリタ女王 役の コニー・ニールセン ・・・・・・

Wonder Woman 021
 メナリッペ 役の リーサ・ローヴェン・コングスリ ・・・・・・

Wonder Woman 023
 エーリヒ・ルーデンドルフ将軍 役の ダニー・ヒューストン ・・・・・・

Wonder Woman 022
 ドクター・ポイズン 役の エレナ・アナヤ ・・・・・・

Wonder Woman 024
 パトリック・モーガン卿 役の デヴィッド・シューリス ・・・・・・


 あまりお馴染みでない人たちが並んでいます.
 ダニー・ヒューストン はいろいろな映画で何となく観た記憶がありました.
 他の方たちは ・・・・・・・・・ ???

 まぁ逆にこういった知らない人たちを出す方が映画としてはいいことも多々ありますので.



 さてここから映画の感想などを.




Wonder Woman 009

 まずボクは ワンダーウーマン についてほとんど知りません.
 もちろん "バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生" は Blu-ray でも持っているので何度か観たことはあります.

 でも、本国でどのくらいの人気なのか、ベースの物語はどんなか ・・・・・・・
 そんてことまったく知らないでの鑑賞でした.

 ただ "バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生" での ワンダーウーマン ・・・・・・ っていうか、 ガル・ガドット があまりにステキだったし、予告編もそれなりに楽しそうだったので絶対に大画面で見ようとは思っていました.


 結論から言うと、 141 分という非常に長い映画でしたがまぁ楽しめた映画かな.
 前にも書いたように、特に ガル・ガドット の魅力が満載の映画で、ボクはこれだけでも十分なのです (笑)


 それとアクションシーンはとてもよかった.
 ちょっとばかりやりすぎ感はありましたが、 "バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生" でもあんな感じだったから.

 ただ、あれだけ悲惨な戦争に対して嫌悪感を抱いていた彼女が、平気でドイツ兵をガンガン殺していくのはちょっと違和感ありましたがね (笑)

 ちょっと殺しすぎじゃねぇ ・・・・・・・ ぼそっ




Wonder Woman 0028

 原作では スティーブ・トレバー はアメリカ人で、セミッシラ (パラダイス島) から ダイアナ と アメリカ に渡るようですが、映画は スティーブ はイギリス軍のスパイで イギリス に渡ってしまいます.

 どうしてこうしたのかはよくわかりませんが、 ワンダーウーマン のコスチュームは星条旗に因んだもののはず、今度何か説明あるのかなぁ.

 コスチュームの色は一応赤と青という感じにはなっていますが ・・・・・・・
 そう言えば原作だと スティーヴ のお母さんが重要な役割になっていたはずです.


 最後の スティーヴ の場面は本当に必要なんだろうか.
 あれがあったからパワーが出たのかもしれないし、あるいは今後の展開上かもしれません.
 ちょっとしっくりこないなぁ.




Wonder Woman 025

 それと一番感じたのは、第二次世界大戦はどうなの?
 これに尽きます.


 ダイアナ の時間と地上の時間が違うのはなんとなくわかるから、まぁそれはいいとして.
 一番は第二次世界大戦がとても気になる.

 続編とかで取り扱うんでしょうか?

 でも今のところは具体的な続編のアナウンスはないようだし ・・・・・・・




Wonder Woman 006

 こういう映画のサガで、ツッコミどころは確かにいっぱいあります.
 でもアクション映画としては結構楽しめるし、なんといってもヒロインの魅力がいっぱい.
 今後の続編も否応なく期待大なのです.


 ただ マーヴェル に対抗する DC エクステンデッド・ユニバース の作品群はどうなのかなぁ.
 あまりに 日本 には馴染みないし.

 この映画、 アメリカ では公開時大ヒットだったようですが、 日本 ではどうでしょうか.

 まぁいずれにせよ今後も マーヴェル と DC からは目が離せそうもありません.



  ・ ・ ・ ・ ・

Goodbye

   ・ ・ ・ ・ ・



 やっと来ました !!
 "The Game Of Thrones" 第六章: 冬の狂風



0R9A2522

 かなり前に発売はされていましたが、とても定価で購入する元気はありませんので、いつものように半額くらいになるまで待っての購入です.
 まぁそれでもボクにとってはかなりのお値段なのですが ・・・・・・



 このドラマについては 以前 にもかきましたが、とにかく大好き.
 この シーズン 6 もとても期待していましたが、やっぱりその期待を裏切らない.
 観始めたら ・・・・・・ 一気に十話.


 面白い、とにかく面白いのです.
 相変わらず 「えっ、ここで死んじゃうの ・・・・」 の連発.
 下の写真の人たちも、このシーズン終了後にはちょうど半分しか生きていません.

 このドラマについては、また別の機会にネタバレ全開の記事にしたいと思っています.



game-of-thrones-0036

 このドラマは現在 シーズン 7 が放映中ですが、すでにシーズン 8 で終了することが発表されています.

 とかく海外ドラマの場合人気が出るととことんシーズンが続いていくことが多いのですが、大人気ドラマにも拘らずゴールを決めるのはいい.

 一体どんな結末になるのか・・・・・・一体誰が生き残るか、今からとても楽しみです.




   ・ ・ ・ ・ ・



 "The Game Of Throns" では本当に多くの登場人物たちがグッドバイしていきましたが、今日のアルバムはそんなタイトルそのもの.

 でも変に重くなることもなく、スイング感あふれる軽快な演奏が楽しめます.






JacksonM002-1






  " Goodbye / Milt Jackson "





  1. Old Devil Moon
            (E.Y.Harburg-B.Lane) ・・・・・ 5:48
  2. S.K.J.
            (Milt Jackson) ・・・・・ 6:45
  3. Opus de Funk
            (Horace Silver) ・・・・・ 6:44
  4. Detour Ahead
            (L.Carter-H.Ellis-J.Frigo) ・・・・・ 7:57
  5. Goodbye
            (Gordon Jenkins) ・・・・・ 9:21






  # 1, 3, 4 & 5 :
   Hubert Laws (fl), Milt Jackson (vib),
   Cedar Walton (p.el-p)、 Ron Carter (b),
   Steve Gadd (ds)
   Recorded at RVG Studio, Englewood Cliffs, NJ, December, 1973.

  # 2 :
   Freddie Hubbard (tp.flh), Milt Jackson (vib),
   Herbie Hancock (p), Ron Carter (b),
   Billy Cobham (ds)
   Recorded at RVG Studio, Englewood Cliffs, NJ, December 12, 1972.






 砂漠に立っている道路標識の向こうにはさらに砂漠が続き、アルバム・タイトルが "Goodbye" .
 シュールなアルバムです (笑)

 CTI レーベルでの "Sunflower" に続く 2 枚目のリーダー・アルバムになります.
 この 2 枚の間に "Cherry" がありますが、こちらは スタンリー・タレンタイン のアルバムと言っていいと思いますので.





JacksonM002

 2 曲目の "S.K.J." は、ボクの持っている "Sunflower" の CD にも入っていました.
 実はこの演奏は "Goodbye" での演奏とまったく同じです.

 これは "Sunflower" のアルバムが CD 化された時にこの演奏をボーナス・トラックとして加えたもので、オリジナルのアナログ盤は今日の "Goodbye" に収録されいました.
 きっとアナログ・レコードの収録時間の都合だったんでしょう.


 アルバム・タイトル曲 "Goodbye" は 1935 年に ゴードン・ジェンキンス が書いた曲で、当時 ベニー・グッドマン・オーケストラ のクロージング・テーマにも使われて有名になったようです.

 家にあるアルバムの中にもいくつかの演奏がありましたが、古い曲のせいか思ったほど多くはありませんでした.
 ウィントン・ケリー 、 マッコイ・タイナー 、 菅野邦彦 などのピアノでの演奏が多かったかな.




Embed from Getty Images

 このアルバム、聴く前からどうしても CTI レーベルという固定概念を持ってしまうのですが、聴いてみると普通のジャズ.
 ヴィヴラフォンやフルート、さらにはエレクトリック・ピアノなどが入っているので音の雰囲気はストレート・アヘッドな印象を受けませんが、演奏はストレートそのもの.

 
 4 曲目の "Detour Ahead" は 1947 年に書かれたスタンダード曲で、多くのミュージシャンの演奏があります.
 ボクの持っている CD の中にも数こそそれほど多くないもののいくつかの演奏がありました.

 有名なのは "Waltz For Debby / Bill Evans" ・・・・ ヴィレッジ・ヴァンガード でのライブ演奏.
 ボクがよく聴く演奏は "Balladist / 纐纈歩美"
 変わりどころでは "A New Conception / Sam Rivers" ・・・・・・ などなど





Embed from Getty Images

 そんなスタンダードを中心にしたアルバムです.

 演奏については、これだけのメンバーですので改めて言うことはないかな.
 後はこういった演奏が好みかそうでないか、こういった録音が好きかどうかくらいの問題でしょう.

 最近になってようやく大人になったボク的には、こういうのも全然あり.

 気軽に楽しめるアルバムなのです.




   ・ ・ ・ ・ ・



 "The Game Of Thrones" の Blu-ray 同様、やっときました ・・・・・・・・ 



0R9A2556-2

 契約したのはちょうど 3 か月前.
 もうほとんど忘れかけてました (笑)

 N-ONE Premium Tourer 4WD


 数か月前まで インテ R で 6,000 rpm くらい回していたのを考えると ・・・・・・・
 いやぁ〜〜〜、丸くなっちゃたなぁ、感がハンパありません (笑)



0R9A2560-12

 ちなみに 「ラグビーワールドカップ 2019」 の白ナンバー付けてあります.

 インプレについてはまた後日.



   ・ ・ ・ ・ ・

Head Hunters

  ・ ・ ・ ・ ・



 日曜日はとても夏らしい天気になりました.
 10 時頃、イベントがあるのを思い出しダッシュで会場へ ・・・・
 家から車で約 20 分、会場到着です.

 実は昨年も行こうと思っていて、当日すっかり忘れていたので今年こそは、でした.



0R9A2461


 "生きもの写真リトルリーグ2017"

 小・中学生による生物の写真コンテストです.

 この日は各地区を勝ち残った地区賞の中から最終選考がされ表彰式も行われました.
 表彰式の前の約 1 時間、各地区の受賞者たちによる 「生きものサミット」 が行われ、そこで作品の講評もありましたのでそちらだけ見学に行ってきました.

  場所は 長野県 小諸市 小諸高原美術館 .



0R9A24800R9A2470-2

  「生きものサミット」 は進行が写真家の 安珠 さん、審査委員長の 海野和男 氏が解説.
 小・中学生とこのお二方とのトークが結構面白かった.

 一番ビックリしたのは子供たちの知識の豊富さ.
 鳥や生物写真は、まずその被写体の生態などを理解していないといい写真が撮れないということがよく分かりました.

 それと写真のうまさ.
 きっと親や兄弟のカメラがほとんどかと思うんだけれど、写真力も結構あって驚きでした.



0R9A2513-2

 海野和男 氏の写真展 『昆虫名作写真展』 (8/5 〜 9/3) も同時開催でした.

 地方でこういうイベントは本当にうれしい.

 たった 1 時間だけでしたが、楽しい時間でした.



  ・ ・ ・ ・ ・



 そんな生き物に因んだアルバムと言ってすぐに思い浮かべるのが "Green Caterpillar / 今田勝" ですが、すでに取り上げてあるので、生き物に因んだ曲が入っているアルバムを.
 

 1973 年に発表され、大ヒットしたアルバムです.
 ボクの通っていたジャズ屋にもこのアルバムありましたが、まったく見向きもされていませんでした.
 ボクはこのアルバムを、あのジャズ屋で聴いた記憶がありません.





Hancock001






  " Head Hunters / Herbie Hancock "




  1. Chameleon
       (P.Jackson-H.Mason-B.Maupin-H.Hancock) ・・・・・ 15:42
  2. Watermelon Man
       (Herbie Hancock) ・・・・・ 6:29
  3. Sly
       (Herbie Hancock) ・・・・・ 10:19
  4. Vein Melter
       (Herbie Hancock) ・・・・・ 9:09






  Herbie Hancock (Fender Rhodes.el-p.clavinet-synth),
  Bennie Maupin (ts.ss.saxello.b-cl.alto-fl),
  Paul Jackson (el-b.marimbula),  Harvey Mason (ds),
  Bill Summers (perc.others)
  Recorded at Wally Heider Studios, San Francisco, September 1973.






 ハービー・ハンコック は 1969 年に Blue Note から Warner Bros. そして Columbia へと移籍します.

 この頃になると完全なエレクトリック・サウンド.
 アルバム・ジャケット見ただけでも、ちょっとストレート・アヘッドなジャズとは違うことはわかります.

 リアル・タイムに彼の音楽を聴いていた方にとっては、このグループの前 "Mwandishi" というシンセサイザーも加えたグループを率いて演奏活動していたので、ある意味ではこういう方向性も納得だったのでしょうか.





Hancock001-2

 ハイ.ハイハイ.ハイハイハイ ・・・・・・・

 んな感じのベース ・・・・・・ だとばかり思っていたんですが、実際はシンセの音だそうです.
 そんな印象的なイントロから始まる "Chameleon" .
 このアルバムを象徴しています、このアルバムと言えばもうこの曲って感じ.

 イントロだけでも十分に伝わってくるものがあります (笑)
 

 マイルス・デイヴィス が吹き込んだ "In A Silent Way"
 そのキーボード奏者 3 人、 ジョー・ザヴィヌル が "Weather Report" 、 チック・コリア が "Return To Forever" 、そして ハービー・ハンコック はこの "Head Hunters" と、当時のフュージョン界を席巻しました.

 このあたりも マイルス・デイヴィス の与えた影響の大きさが窺い知れるところ.




Embed from Getty Images

 正直ボクの感想としては "Chameleon" だけかなぁ.
 やっぱりこの曲は聴いていてすごくゴキゲンになれます.

 他の曲についてはどうも統一感がないというか、インパクトに欠けるというか.

 このメンバーの演奏となると、どうしても "V.S.O.P." でのホットな演奏を期待してしまうので.

 ハービー・ハンコック の代表曲の一つでもある "Watermelon Man" にしても、ちょっとアレンジしすぎの感があります.
 ボクはもう少しストレートな演奏のほうがいい.

 アナログ盤の B 面にあたる 2 曲も、部分部分はとてもよかったりするのですが、全体的には今一つはっきりしない感じです.



 それでもこのアルバムは "Chameleon" 一曲だけでも十分に元が取れるアルバムなのかもしれません.



  ・ ・ ・ ・ ・



rain00336

 連日関東地域を中心に、日本各地の雷雨や豪雨の模様がニュースで流れています.
 東京 では 8 月に入り連続 21 日の雨.

 花火大会も中止になったところがたくさんあるようです.
 雨だけだったらまだ濡れるだけですみますが、雹まで降っているところもありました.
 この大気の不安定さも温暖化の影響なのでしょうか.

 前回も書いたようにボクの住んでいる地域は黒い雲が見えてもほとんど雨が落ちてきません.
 ようやく昨日の夕方雷を伴った雨 ・・・・・・・ でしたがビックリするほどの降水はありませんでした.

 逆に水不足が心配かも ・・・・・・・・・



  ・ ・ ・ ・ ・
プロフィール
● New Comments ●
● Photo Gallery ●
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • 築地ラビリンス 8
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • コヴェナント & ダンケルク
  • New Soil
  • New Soil
● PV Access ●
  • 累計:

記事検索
お願い
•このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することはしないでくださいね. コメントはすぐに反映されない場合がありますのでご承知ください.
  • ライブドアブログ