おまとめ 日刊 春潮!!

昨今の、気になるニュースをまとめたテンションがあがるおまとめブログです。

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/24(月) 11:16:02.94 ID:CAP_USER9
    タレントのりゅうちぇるが『渋谷ダイバーシティエバンジェリスト』に任命され、東京・青山学院大学で行われた任命式に出席した。
    そのイベントで「原宿以外の街でも個性が許されたらいいな」と発言したことが呆れられている。

    りゅうちぇるは先ごろ、妻子の名前をデザインしたタトゥーを両腕に入れたことをSNSで報告。
    賛否の声がまん延したが、批判的な意見に対して「こんなに偏見のある社会どうなんだろう。仕方ないよね。
    ではなく、ボクは変えていきたい」と反論していた。今回の発言もその流れと推測される。

    今回のりゅうちぇるの発言に、ネットの匿名掲示板では、

    《しつけーって。好きで彫ったなら批判気にするなよ》
    《押し付けがましい奴だな。こいつのウザさでタトゥーがさらに嫌いになりました》
    《気持ち悪いほどしつこい。ただの自己満の承認欲求野郎》
    《個性が許されるっていうか、好きにしたらいいよ。でもそれを他人に認めろって一方的に言っちゃダメ》
    《勝手にやってろよ。僕を認めて!みんな僕のように!って押し付けるのがキモい、女々しい》

    などと批判の声が集まった。

    持論を説くも思いは伝わらず
    りゅうちぇるのタトゥー騒動は、芸能界でも大きな論争を呼んだ。『ロンドンブーツ1号2号』の田村淳、タレントの眞鍋かをり、
    『HKT48』の指原莉乃らがSNSなどで持論を述べ、炎上する事態に発展したことは記憶に新しい。

    りゅうちぇるは今回のイベントに長袖の服を着用して出席していたが、これは批判を避けるためと疑われている。その一方で、9月19日付『毎日新聞』に掲載されたインタビューでは、

    《伝えたいのは、「自分を持つ」ということ。そのために、僕たちが僕たちらしく生きていく姿を見せてあげたいな、と思っています。
    他人の目ばかり気にしているパパでは、この子(息子)に夢も与えられないし、この子の個性も伸ばしてあげられない。
    僕自身、自分を分かってあげて、認めてあげて、愛してあげて、自分の個性を出せるようになったら、友だちができて、夢も見つかった》

    と、意気揚々と持論を述べていた。

    “りゅうちぇるパパ”の個性は、今はすっかり世間から嫌われているが、いつの日か万人に思いが伝わることを願ってやまない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1526528/
    2018.09.24 10:30 まいじつ

    【【芸能】りゅうちぇる『タトゥー』問題で偏見と戦うが「キモい!」の大バッシング 】の続きを読む
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    1: ばーど ★ 2018/09/24(月) 13:32:49.12 ID:CAP_USER9
    イギリス・ロンドンの中学校で、Tシャツの中にチーズを入れられた13歳少年がアレルギー反応によるショックで死亡する事件が起きた。英紙テレグラフなどが9月19日に報じた。

    西ロンドンのグリーンフォードに住んでいたカランビー・チーマ君が倒れたのは、2017年6月28日の昼前のことだった。チーマ君は小麦、グルテン、乳製品、卵、ナッツに対する重度のアレルギーがあり、喘息とアトピー性湿疹にかかっていた。インディペンデントによると、搬送先の病院で同年7月9日に亡くなった。
    .
    チーマ君の死んだことを受けて、検死法廷が開かれた。19日の法廷で、検死陪審員が救急隊員のキエリン・オパットさんから聞いた内容は、こうだった。

    「ただのアレルギー反応」と通報を受けて到着したときには、チーマ君には意識がなく、苦しそうにあえいで、発疹が出ていた。チーマ君は、隊員たちが到着した直後に呼吸を停止したという。

    オパットさんは、次のように続けた。

    「私たちは学校のスタッフから、おそらく誰かがチーマ君をチーズを持って追いかけて、彼のTシャツにチーズを投げ入れたと聞きました。それによって、彼にアレルギー反応が生じた。かゆくなったほか、皮膚が非常に熱くなり、困難呼吸になりました」

    同級生の13歳少年が殺人未遂容疑で逮捕されたが、今のところは起訴されていない。また、すでにこの学校には在籍していないという。

    9/23(日) 21:56
    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00010003-huffpost-int

    ★1が立った時間 2018/09/23(日) 22:02:12.62
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537714403/

    【【英国】重度のアレルギー持ちの13歳少年、チーズを服の中に入れられ死亡 殺人未遂容疑で同級生逮捕 検死法廷★3 】の続きを読む
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    1: ひかり ★ 2018/09/24(月) 15:38:24.34 ID:CAP_USER9
     女優・木南晴夏(33)が24日、東京・渋谷区の西武渋谷店でパンの祭典「木南晴夏の渋BREAD(シブレッド)」(同所で30日まで)を開催し、
    トークショーに出席した。

     6月に俳優・玉木宏(38)と入籍した木南は、芸能界きってのパン好きで知られ、パンシェルジュ2級の資格を持つ。「ちょうど6月の結婚前くらいに、
    西武さんからお話があって、自分の好きなパン店を選んだ」といい、都内近郊にある木南お気に入りの超人気パン店が一同に会する。

     パン好きは子供のころからで「パン好きを公言していると、行く先々でパンを頂くようになり、最近は自分でパン店に行く必要がないほど。引き寄せている。
    昔は自分でパンを作っていたけど、やっぱりプロにはかなわないと悟って、今は作らない」と苦笑した。

     夫の玉木は無類のコーヒー好きで知られる。「食べるのは2人で食べるけど、パンを選ぶのは1人で行く。私が食べている物を何も言わずに食べてくれているけど、
    本当にパンが好きかどうかは聞いたことがないので知らない。彼はとにかくコーヒーが好き。結婚して3か月になるが、ご飯は1回しか炊いたことがない。
    お米が全然減らない」と明かした。

     挙式・披露宴や新婚旅行の予定については「休みが合わないので、今年は無理だから来年できたらいいねと話している。ただ、仕事が結構入っているので当分
    できなさそう。長い休みを頂いた経験がないので、どうせ新婚旅行に行くなら一番遠い真反対の場所がいい。ブラジルみたいに行ったことがない所」と
    希望を明かした。

     美男美女カップルだけに、子供も楽しみだが「男女どちらでもかまわない」という。リポーターからの「食パンみたいな顔の子が生まれたら?」という
    ジョークには「かわいいじゃないですか」と笑顔を見せた。きっと「アンパンマン」好きの子供に育つだろう。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000005-tospoweb-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180924-00000005-tospoweb-000-2-view.jpg

    【【芸能】パン好きの木南晴夏 玉木と結婚して3か月「ご飯は1回しか炊いたことがない」 】の続きを読む
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    1: Egg ★ 2018/09/24(月) 15:27:58.74 ID:CAP_USER9
    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/4/14f87_1413_c6ef3981_04b8b7c5.jpg

    今年1月に続き、二度目の「アメリカ留学」へと旅経つと噂される、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏。いま村本氏が日本で感じている「息苦しさ」について、ノンフィクションライターの中原一歩氏に語った。

    呆れてしまうんですよね
    村本:昨年末に放送された「THE MANZAI 2017」で、ウーマンラッシュアワーが北朝鮮とか、原発とか、沖縄とか、米軍基地とか、いわゆる‘’政治的なネタ‘’をやったじゃないですか。

    それ以降、「村本はテレビから干されたんじゃないか?」って言う人がいるんです。あるいは「もっとテレビに出られるようなネタをやった方がいいんじゃないですか」とか、真顔で忠告してくるヤツまでいる。

    ちょっと待ってくれ。おまえらは、どこまでテレビ至上主義なんだ。そして、なぜ芸人は常に「選ばれる」側で、こっちが番組を「選ぶ」側だ、という発想がないのか。

    呆れてしまうんです。そうやって「テレビに出てない」「テレビに出た方がいい」っていう人は絶対、お金を払って舞台を見た経験がないんですね。

    僕らが主戦場としているのは、テレビではなく、「なんばグランド花月」などの「劇場」です。そこでは、数え切れない有名無名の芸人が、日夜、自分たちが目指すオモロイ漫才をやっています。若手もベテランもない。誰よりも多くの笑いをとった者勝ちの「無法地帯」です。

    とくに単独ライブを観にきて下さるお客さんは、お気に入りの芸人の、あのネタが聞きたくて、わざわざ時間を作って、チケットを買って、劇場に足を運んでくれます。そこは、客と芸人がリアルでつながり、舞台の空気を共有する現場であり、単に「テレビに出ている芸人」を見る場所じゃないんですよ。

    確かに僕はテレビの選挙特番に出て、「選挙行ったことない」とか言ったり、田原総一郎さんが司会をやってる「朝まで生テレビ」に出て「日本国憲法第9条の2項なんて読んでない」と言って袋叩きにされるなど、いつも炎上してばっかですよ。そのうえ、「THE MANZAI」のような大きい番組でも政治的なネタをやるわけですから、会社(吉本興業)とすれば、多分、手のつけられない問題児なんでしょうね。

    仕事に影響? ないわけないですよ。この前もある番組から仕事のオファーをもらったのですが、「あの漫才じゃない漫才できますか」と言われたので、断りました(笑)。

    つづく

    2018年9月24日 13時0分 現代ビジネス
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15350114/

    【【芸能】<ウーマン村本>「やっぱり自分の言いたいことを言う。これは痛快で最高ですよ」「もう別にこれで干されても、何されてもいい」 】の続きを読む
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    1: 豆次郎 ★ 2018/09/24(月) 13:18:10.61 ID:CAP_USER9
    2018年9月24日 13時06分米中貿易摩擦

    アメリカのトランプ政権は、中国からの輸入品に関税を上乗せするこれまでで最大の制裁措置を日本時間の午後1時すぎに発動し、輸入品のほぼ半分が制裁の対象になりました。
    中国も同時に報復措置を発動し、アメリカからの輸入品の70%以上に高い関税がかけられます。

    米中両国は、貿易問題を話し合うため、今月、閣僚級の協議を開くことで、一時、調整に入りましたが、開催は見送りになる見通しで、両国の貿易をめぐる対立は激しくなる一方です。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180924/k10011642101000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    【【アメリカ】過去最大の対中制裁発動 中国は同時に報復 対立激化へ 】の続きを読む
    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

    このページのトップヘ