2007年03月31日

黄色い涙

黄色い涙
あの日、僕らは大きな夢を抱えていた

1963年晩春。東京オリンピックを翌年に控えて高度経済成長期の真っ只中にあった時代に、東京・阿佐ヶ谷に大きな夢を抱えた若者たちがいた。漫画家志望の村岡、歌手の井上、画家の下川、小説家の向井、そしてただひとりの勤労青年・勝間田。六畳一間のアパートで共同生活する芸術家の卵たちと、それを優しく見守る青年。五人の若者たちの貧しいながらも宴のような日々、淡い恋心、そして突きつけられる自分の才能の限界という現実…。激しく移り変わる時代の中で、若者たちの人生は少しずつ、だが確実に未来に向って時を刻んでいく。
永島慎二の傑作漫画をドラマ化した1974年のNHK銀河テレビ小説『黄色い涙』。当時14歳の映画少年でこの名作に青春を重ねた犬童一心監督が、32年を経て念願の映画化を果たした。主演には監督自らが熱望し、見事に青春の機微を体現した<嵐>の5人。夢を追いかけ、現実に挫折し、それでも自分自身の人生を歩んでいくすべての人々におくる、時代を超え世代を超えて語り継がれる物語。


監督:犬童一心(『ジョゼと虎と魚たち』『メゾン・ド・ヒミコ』)
原作:永島慎二
脚本:市川森一(TVドラマ版「黄色い涙」)
出演:二宮和也、相葉雅紀、大野智、櫻井翔、松本潤、香椎由宇、韓英恵、高橋真唯、菅井きん、志賀廣太郎、本田博太郎、田畑智子、松原智恵子
配給:ジェイ・ストーム
2007年/日本

by 梅田ガーデンシネマ

黄色い涙 公式HP



+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+



うふふ。
大野くんは相変わらずな役で。
えぇ、えぇ、見に行きますとも。

まだ見に行く相手は見つかってませんが…。
なんとかとっ捕まえて見に行くっす!

てっきり東京のみの公開だと思ってたんで。
過去二回の主演映画は東京だけでした…。
札幌でも上映するってのが嬉しいです!!

DVDも買うんだと思います。
でも…内容によるかなぁ。

la_tormenta26 at 22:53│Comments(0)TrackBack(2)clip!暇つぶし 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 香椎由宇  [ Good!な芸能ブログ集 ]   2007年04月01日 07:10
障害って疲れる今週はなんか疲れた。 (まぁ、毎週そう思うけど) とにかく障害って嫌よねー。 仕方ないけどね。日曜日に夜出勤です。 さてさて、書こうと思ってたことがたまって。 先週の金曜日、職場の韓国人Kさんがプダ
2. 田畑智子 水着画像動画・高画質壁紙情報  [ 田畑智子 画像・動画 最新情報ブログ ]   2007年06月03日 17:34
「黄色い涙」 in 東京グローブ座。 かつての恋人役に田畑智子ちゃんが配されてい...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔