2008年07月

2008年07月31日

久々の豊橋。

わが施設に戻ってまいりました。

変わらずに流れている時間を久々に感じています。

日頃のスタッフの頑張りに感謝です。



さて、8月1日から、東京および長野に活動の拠点を移して参ります。



忙しくなりそうです。

labarca3120 at 20:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

飯田です。

長野県飯田にいます。

一日の仕事を終えて、飯田の街で飲み終えて、ホテルに帰ってきました。


思えば、約2年前。当時の長野県知事だった田中康夫さんに唐突にメールを打ったのがきっかけで、長野県さんとお付き合いするようになり、今の県アドバイザーとして活動する自分がいます。

人が起こす1つのアクションって、時として本当に不思議なつながりを起こすんだなって、つくづく感じています。

動くことの、アクションを起こすことの、重要性。

批判や愚痴だけでは、周囲を巻き込むことはできない。

他を尊重しながらも、自らも信を持って動かなきゃいけない。


もう一度、原点回帰の飯田の夜でした。


さて、明後日から8月です。

新たな活動がはじまります。

新たなラ・バルカがはじまります。

labarca3120 at 01:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年07月30日

企業連携の1日。

昨日は、

…耕遒傍鯏世鮹屬セイコーエプソンさんと周辺福祉施設との連携に関する打合せ。

まずは8月8日に、エプソンさんの初の試みとして、エプソンさん納涼祭で施設間が連携した販売会を実施することとなりました。

これまで地域になかった、民と福をつなぐ活動。

1つ1つです。


長野県内でタリーズコーヒーを3店舗展開されているオーナー様と、福祉機関を活用した障害者実習や雇用に関する打合せ。

打合せの中でのオーナー様の一言。

「人材は宝です!」

「とにかく、自分の出きる範囲で、笑顔で、楽しく働いてもらいたい!」

「笑顔で、一生懸命お客様に接すること、これが一番大事なことです!」


さすが、外食クオリティサービス大賞を受賞されたオーナー様の一言でした。

最後に

「だから、弊社には、嫌々働く社員は一人もいないんですよ!」

オーナーの力強い言葉に、ほんと勉強になりました。


最高のコーヒー店で、最高のオーナーと、最高のスタッフに囲まれながら、最高のユニホームに袖を通して働ける。


こういうのって、いいですよね!

labarca3120 at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月28日

就労支援活動家ネットワーク企画。

日本財団Yさんから、以下内容の企画案メールをいただきました!

******************
施設や所属団体の枠を超えて、

これまでの就労支援の枠を超えて、

障害者就労支援の新たな仕組みを創る。

そんな人達が集まり、語り合う場。
******************

以上のような趣旨のもと、

**********************
各地で斬新な就労支援活動を行っている、

施設商品の開発・販売支援などを行っている、

団体・人による情報交換の場を創設する。
**********************

という企画。


日本財団Yさんのブログより、詳細をどうぞ。


この第1弾企画の中核に「ら・ばるか」を選定していただけたことは、

大変、大変光栄です。


既存の枠組みを超えた「連携」
個々の強みを活かしあった「連携」

「施設間連携」、「民福連携」・・・。


「連携」した、「つながり合った」福祉の形。

必ず、次の時代の形です。

labarca3120 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月27日

今日は夏休み。

一日、ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり過ごしました。

美味しいものを食べ、

伝統のお店を堪能し、

早めの夏休みを取りました。


さぁ、明日は役員会。

明後日からは、3日間長野です。


長野に拠点を置くエプソンさんと周辺福祉施設との連携を目的とした大事な打合せも待っています。


再気合!

labarca3120 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

飲んで、食べて、営業。

長野県内の施設で「名古屋コーチン」を飼育している施設があります。
(名古屋コーチンの飼育場は、実は長野なんですよね。)

長野県内の施設で「信州の梅ジュース」の製造を梅の収穫から取組んでいる施設があります。


愛知では、名古屋コーチンと言えば、一流の食材です。

愛知では、梅ジュースは、珍しい商材です。


と言うわけで、これらを愛知に流通したいと考えています。



今日は、ラ・バルカグループ内企業の螢薀ぅ侫螢戰奪山本代表と一緒に、代表行きつけのお店を回りました。

飲みながら、食べながら、お客として、営業マンとして。


結果、とても良いお返事やら、アドバイスやら、面白くなりそうな企画やら、いろんな収穫物をいただきました。


具体的に、流通が始まる!

日頃、ただ飲んでるだけではない代表に大いなる感謝です。

いよいよです!!コーチン梅ジュース

*名古屋コーチンの照焼き。
*バーに並ぶ梅ジュース。

labarca3120 at 01:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月25日

祝6人目。

平成20年度 4月〜7月現在において、当方訓練施設から4名の就職者と2名の就職内定者が誕生しました。

3ヶ月で6名。良いペースです。順調です。


国家戦略である「福祉から就労へ」。

そのために、施設という立場ができること。

我々の役割とは・・・?


このペースで、年間20名以上!

目指しましょう!!


慌てずに。






labarca3120 at 16:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年07月24日

いずみの家。

先日の南信州松川町でのいずみの家のイベント風景です。

松川町祇園2松川町祇園1


みんなテキパキと大忙しでした!

みんなテキパキと素晴らしかったです!!

labarca3120 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月23日

中心市街地活性化事業と工賃アップ事業。

午前中から長野県飯田市へ。

飯田市の中心市街地活性化事業を管轄する担当課と、飯田市も出資するTMO「株式会社飯田まちづくりカンパニー」へ営業に行ってきました。

狙いは、中心市街地活性化事業(商業観光行政)と工賃倍増事業(福祉行政)の横の連携を構築すること。

縦割り行政から横割り行政の構築。


福祉施設が、中心市街地(一般社会)へ積極的に出て行くことのメリット。

中心市街地が、福祉施設を積極的に受け入れることのメリット。


見事、双方のニーズが噛み合い、交渉数分で様々な具体的連携プランが出来上がりました。


・月1回の歩行者天国への「いずみの家移動販売車」の出店

・まちなかイベントと移動販売車の連携企画

・企業街や行政庁舎前での移動販売車の常設的設置

などなど。


久々に効率の良い、気持ちの良い、営業でした。




labarca3120 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年07月22日

志し高いご来客。

今日は一日、志し高いお客様が続きました。


一組目は、蝪法Eの加藤社長をはじめ幹部の皆様方。

県内外でフィットネスクラブを経営され、その他、介護施設や病院などもグループ内で展開されているとのこと。

3ヶ月前から、障害者雇用の取り組みを始められ、今後は1店舗に1人を方針とされている企業さんです。

そんなことから、当方へお問い合わせをいただき、様々な意見交換をさせていただきました。

とても、良い出会いでした。


もうひとかたは、衒〇礇機璽咼垢△た の安形社長。

熱くて、キラキラして、パワフルで。

今後のラ・バルカとの事業提携に関して、お話をさせていただきました。


すっげ〜職人のすっげ〜パン屋が、豊橋に登場するかもしれません!!

まだ、詳細は秘密です!!!




labarca3120 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!