2013年08月

2013年08月21日

初 LCC!

これから、

北海道へ。


いつもなら、

フライトギリギリの

エアポートインですが、


初 LCCなので、

勝手わからず、不安のため、

60分前行動。


先が見えないために、

不安になる。


先が見えると、

安心する。


障害の有無にかかわらず、

これは、

人としての共通項。


labarca3120 at 08:11|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2013年08月19日

「断らない!」

どんなに医療依存度が高くても、

断らない!


を理念に、

24時間365日の在宅療養支援体制と、

それを支える施設ケア体制の充実を図るため、

多くの事業展開をされている、

信愛グループさん。


理事長である大石先生の言葉は、かっこいいですね。


こういう、

明確なビジョンと、

正しい俯瞰力と、

ブレない実行力は、

本当にかっこいいと思います。



今回、豊橋に事業所初進出ということで、

先週末は、その竣工式に参加。


豊橋の市長さんや、議長さん、福祉部長さんもお見えになっていて、

特に、懇親会では、

福祉部長さんと、日頃のご迷惑をお詫びしながら、

談笑できたことは、

とても良かったかと。


何を話したかは、

ナイショ!!!!!!!

ですけどね!!!!!!!


labarca3120 at 21:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2013年08月17日

エスプレッソマン!

ダブルトールカフェの

齊藤社長と、

恵比寿で、

新規事業の打合せ。



齊藤社長が特許も持つ、スチーミングノズルは、

本気ですごい!


これが!という小さくも、技術の凝縮されたノズルを

既存マシンに付けるだけで、

ミルクのクオリティが何万倍もあがる!

超きめ細かく、均一で、超なめらかな、

味わったことのない、フォームミルクができあがる!


物事を、深く深く、追求する姿は、

本当にかっこよく、尊敬します。


世界のエスプレッソマン、

デヴィッド・ショマーの新刊にも、

紹介された、齊藤社長と、このノズル。


本気で、凄い!!

エスプレッソマン!齊藤社長!!


labarca3120 at 13:07|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2013年08月14日

なぜ、社会福祉法人を創ったのか?

それは、

間違いなく、

社会課題を解決するためであり、

現在のあり様に一石を投じるためであり、

出来ると思ったから。



ところが、

一石を投じるどころか、

組織保持が優先され、

果敢なチャレンジをしようとしない。


行政に判断を委ねるようになり、

課題解決に必要なアクションでも、

それが、古い現行法や制度に沿っていなかったり、

行政の理解の幅を超えたりすると、


法を犯してはならぬという、正当論のもと、打ち消されてしまう。


確かにそうなのだが・・・。


人間には、「解釈」という知恵を持っていて、

法制の改正はできなくても、右から読むものを左から読んでみるなど、

実態と現場に則した「解釈」での運用はできるはずである。

それが、役所さんの「スキル」、だと思うのだが。


法や制度は、万能品ではない。

市役所さんは、本当に社会課題解決の力を持っているのか??


法や制度通りやっていれば、すべての社会課題は、本当に解決できるのか?


法や制度は、万能品では決してない。

市役所さんの言うとおりにしていたら、絶対に社会課題解決はしない!!



社会福祉法人として、

法があるから仕方ない。変わったらやればいいと、変化を指をくわえて待っていることが、

本当に正しいことなのか??


社会福祉法人だからこそ、

今のあり方に、一石を投じる責務があると思うのだが。


あ〜、また響かぬ鐘を鳴らそうと、青いことを言ってしまった。

この世には、ガチガチに固定されて、「絶対に」鳴らない鐘があることを十分勉強してきたのになぁ。


既成のものを、超えようとするパワーがあるから、社会は進化するなんて、

創業者でない、二世三世様には、海水魚と淡水魚のごとく、絶対に届かない感性なのに・・・また言ってしまった。


高学歴の、偉い偉い地元市役所様からは、

また馬鹿にされちゃうな。こんな青いこと言うと。


でも、僕らの一女性職員を呼び出して、検察がごとく聴取するのは、狡いと思うよ。市役所様!

幹部ならまだしも。

アハハハハ(^O^)!正直、めっちゃ、怒ってま〜すo(^▽^)o!


っていうか、呼び出しって、本当に偉いんだなぁ。市役所様って。

勉強兼ねて現場に何度も足を運び、その温度感を肌で感じながら、ヒアリングすれば良いのに。

また、鳴らない鐘を鳴らしました。。。

ということで、

市役所様、今日もブログチェック、ご苦労様です!!


あっ、それから、ゴタゴタ煩いので、社会福祉法人として、タリーズ事業から完全撤退しました。

7名の障害者の方の、誇り高い就労現場が失われました。

残念ですね。


labarca3120 at 22:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!