2021年08月23日

僕が創りたい空気感。

久遠チョコレートの現場には、

全国各地から、たくさんの、

見学者、新聞、テレビ、雑誌、マスコミの方々など、

本当にたくさんの方が、有難いことに、訪れていただける。


僕が創りたい現場の空気は、

時間とコストをつかって、わざわざ来ていただいた皆様に、

総出で、最大の「おもてなし」ができる空気感だ。


現場を撮影したいのであれば、それは、何か発信すべき・あるいは発信したい「価値」や「使命」があるから、撮りたいのであって、

基本的には、「どうぞ!どうぞ!、どんどん発信してください!」

といった、空気感をもった現場を創りたいし、

そういったことに同調してくれるスタッフたちと一緒に現場を創りたい。

*撮られることが苦手やNGな方もいるので、配慮や、確認や、事前の同意を締結するなど、
もちろんするべきことはします。あくまでも、僕の創りたい考えは、「みんなでおもてなしの空気感」であって、その考えが良いか、悪いかの議論はしたくない。


障がいを見せ物にするとか、どうとか、云々とか、難しい議論もしたくないし、

僕の考えと真逆の考えや価値観も当然あっていいと思うし、それもまた正しいと思う。

だから、何か価値観のぶつけ合いや議論もしたくない。


あくまでも、僕の価値観であって、

僕の創りたい、久遠チョコレートの空気は、

時間とお金を使って来てくれた方々皆様に、

最大の、楽しい、気を遣わせない、おもてなしができる、そんな現場感でありたいと思っているし、

それを理解してくれる一人一人と、現場を一緒に創っていきたい。



僕は、社会を本気で変えたいと思っている。

自己満足の世界観で終わりたくはない。

また自分たちだけ良ければという視野もない。


だからこそ、

やろうとしていること、
やりたいこと、
その考え、
何をもがいているのか、

をたくさんの方々に知ってもらわなければいけないと考えているし、

でなければ、社会は本気で変わらないと思っている。


社会を本気で変えたい、

だからこそ、自分たちがこの現場で行っている日々を、

その1つ1つの仕事を、

多くの方に見てもらい、伝えていきたい。


単純に、小難しくない、シンプルな現場を

みんなで創っていきたい。


それが、僕の考える、僕の創りたい、現場です。

image0

labarca3120 at 15:44│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔