2022年05月28日

チョコレートな人々 続編

5月28日(土)14時〜15時15分

東海テレビ制作の

久遠チョコレートのドキュメンタリー

「チョコレートな人々」

の続編として、


「職場の作り方」

が放送された。

ナレーションは、内田也哉子さん。


どんな内容になっているのか、

ドキドキしたが、


いい番組だった。


東海テレビさんらしい切り口の

流れる映像の後ろに、

いろいろなメッセージを盛り込んだ

視聴する側が、

考える、考えさせられる


面白い、良い番組だった。


この番組をみて、

視聴した側は、社会は、経済は、

どんな一歩を踏み出すだろうか。

何を感じ、
何を考え、

どう自分事として、アレンジしていけるのだろうか。


もしくは、

何も変わらず、

他人事としてとらえ、

「●●だからできるのであって・・・」みたいな、

やらない理屈づくりのロジックを

一生懸命組み立てる社会に

なっていくのだろうか。


これから先、

どんな社会を、みんなで築いていけるのか。

シンプルに、本気で、物事に向き合い
シンプルに、真剣に、もがいていく社会になるのか。


小難しいロジックを組み、
時に人や物事を、安易に批判や評論をし、
やってる気になっただけで、結果何も進歩・進化していかない、
薄っぺらい社会となっていくのか。


どんな社会をみんなで創っていくべきなのか。


もうそろそろ、本気で考える。

そんな「時」なのではないでしょうか。



東海テレビ制作 ドキュメンタリー

「チョコレートな人々」

そして続編の

「職場の作り方」


良い番組でした。


そして、そして、

この冬、さらなる続編が!!


詳細は、また後日。


labarca3120 at 23:45│Comments(3)clip!

この記事へのコメント

1. Posted by すうちゃん   2022年05月29日 05:56
5 以前もテレビで久遠チョコレートの夏目さんの取組を見せていただき、コメントもさせていただしました。
今回の番組も食い入るように見ました。
息子が今、高等部2年生…そろそろ本格的に就労に向き合い探し出す時期になりました。一般就労、就労A.B…息子にはどういう所が過度の負担がなくいけるだろう。少しでもお給料が多い方がいいな。でも現実、障害のある人たちが輝きながらやりがいを感じながら出来る職場なんて中々ないよな…と思いながら。番組を見て衝撃を受けました。健常者が中心の世の中、障害のある人達がこんなにやりがいがもて、寄り添われ、輝ける職場があるなんて!そういう会社作りをしている方々がいるなんて!と。
まだまだ現実、このような取組をしている企業さんばかりではないと思います。これからどんどん健常者も障害者も…同じ目線で見てもらえる世の中になっていって欲しいです。
2. Posted by ちいちゃん   2022年05月29日 18:04
5 初めてコメントさせていただきます。

テレビCMで放送されるのを知りまして、「職場の作り方」を見ました。(録画もしました。)

自閉症スペクトラム、ADHD(療育手帳取得しています)の5歳の息子がいます。

息子が社会に出て自立する事はまだ先の話しですが、見ていて暖かい気持ちと感動しました。

自宅からは豊田店が1番近いですので、今度買いに行こうと思います。

夏目さんの活動に尊敬と感動し、思わずコメントしてしまいました。
3. Posted by ゆきうさ   2022年06月14日 14:07
5 「チョコレートな人々」を拝見し、感動しました!
先日私の出身地である長野店からオンラインで購入させていただきました。

夏目さんの考え方に共感しております。
私の息子(現在、10歳)は発達障害(ADHD,ASD,LDの混合)で周りから見ると全く「普通」に見える子です。
「普通」に見えるというのもなかなかに厄介です。

一番うれしいのは垣根なく、同じ仕事を同じように誰かから必要とされながら、認められながら働ける、ということなのかなと思っています。
夏目さんが考えていらっしゃるような社会になることを、私も一緒に考えたいです。

また、店舗に伺って直接お店を見たいと思っています。
応援しています!!
体調を崩されたとのこと、どうぞお体を大切になさってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔