先月、イタリアに旅行に行った方からお土産をいただきました。
Baci_表
Baci(バーチ)というメーカーのチョコレート。
名称は「口づけ」という意味らしい。

その方は「形がラブ・フォレストさんでしょ!」とおっしゃってました。
確かに、会社のロゴに似てますね。
Baci_中
中身はナッツが入った外国っぽい甘さのチョコでした。
美味しくいただきました。
Baci_銀紙
チョコは銀紙に包まれていて、その中に更に薄い紙が入っていました。
昔、10円くらいで買えたフーセンガムのアタリ・ハズレの紙みたいな感じの。
Baci_メッセージ
なんじゃこれ?と思って調べてみたら、これは「愛のメッセージ」だそうです
BUONO!ITALIAというサイトに詳細な記事がありました。

Frendship is a virtue, and is accompanied by other virtues.
Aristotele(n.376)

友情は美徳であり他の美徳をともなう
アリストテレス

こんな訳で良いのかしら?
二コマコス倫理学?

勉強して出直します。

そういえば、明日は「ホワイトデー」ですね。このけったいな日本の習慣、誰が発案したのか知りませんが、先月のバレンタインデーにはちょうどヨーロッパからお客さんが来られていました。彼が言うには、彼らの地域では男性が女性にプレゼントする日であって、しかもそれはチョコレートに限定されていないとか。ホワイトデーに至っては「そんなもんない」ということで、ハテナ?な習慣ですよね。

ま、それはともかく、ホワイトデーの前日に愛のメッセージ付きの口づけチョコをいただくとは、これぞ愛こそすべて?