6月末で締めて、7月末に集計を行い、8月に申告を済ませた決算報告書が出来上がりましたので、本日、ホームページに掲載しました。決算公告は会社の「機密情報」ではなく、株式会社には「公告義務」がありますので、当社の場合はウェブにて公開しております。

簡単にいうと、昨年度は500万円の赤字でした。内訳としては、300万円が昨年10月の洪水被害の特損、200万円がコロナによる特損です。

洪水被害については、国・県による災害補助金を適用していただきましたし、コロナ被害については給付金をいただきました。この場を借りて、関係者の皆様に御礼申し上げます。

被害の全額が補償されたわけではありませんが、事業を再建するためのモチベーションにつながったことが、一番嬉しかった点です。ありがとうございました。

逆にいえば、それだけ国庫に負担を強いたわけですので、今後も精進してリカバリーしていかねばと思っております。