今日は2021年4月1日、令和3年度の始まり。
そして、2年目のコロナ。

気候が暖かくなり気が緩んで、というよりは自粛に疲れて、全国的に人出が増えて、コロナの第4波が取りざたされています。

昨年度末は、毎年のことではあるのですがテンヤワンヤの毎日で、事務所になかなか顔をだすことが難しかったのですが、今週は事務所に出て、溜まった書類を片付けています。

ですが、今日は聖火リレーが事務所の前を通るとの報道を知ったので、業務は午前で止めてファクトリーに移動して仕事をしています。
20210331_聖火リレー
(出所)信濃毎日2021年3月31日

本当に目の前を通るようです。
無観客もなにも、事務所の窓から見えるがな、という感じですけど。

善行寺さんからストレートに南に延びる道路を「仲見世通り」と呼びますが、この道路はそのまま坂を下りると「表参道(中央通り)」となり、最終的に長野駅まで通じています。

この通りがリレーの第7区間ルートなのだそうで。

コロナ1年目はほとんど人が歩いていませんでしたが、今年の春は人出が多いように思います。
20210401_事務所前
たまたま、今日のお昼はほとんど誰も歩いてませんでしたけれど。

まだ梅が五分咲きです。