2017年08月21日

古いBROOKSのベース修理

DSCF1847DSCF1848DSCF1849DSCF1851折れたまま使用していたため変形もありました。

2017年05月12日

小径車のスタンド調整

SetoyamaBd1-03SetoyamaBd1-04 よくこの手のスタンドで跳ね上げた時、上向き過ぎるので工夫されている記事を目にします。ちょっとしたストッパーを付けて調整してみました。

2017年05月09日

ちょっとカッコ悪いシートピン

榎本チネリ9榎本チネリ20榎本チネリ16 手直しでお預かりした他店購入のビンテージバイクです、シートピンがカッコ悪かったので製作しました。   この他にもBB、キャリパー、ブレーキレバー、リアメカ、ホイールの組立、組み付けが変でした。

2017年05月08日

ビンテージパーツの注意点

榎本チネリ10 メンテでお預かりしていたビンテージバイクのシートポスト/Cレコです。フレームとのクリアランスが多いので測定してみたらΦ27.2の表記はありますが実測はΦ27.0です、キズを消すための研磨のやり過ぎで痩せてしまったと思います。オークションではかなり高値で取引されてるパーツですので実測値で購入された方がベストだと思います。

2017年02月20日

シートポストの修理

2613102137 「サドルの部分が壊れたので直してほしい」と修理の依頼です。何処かで一度直した跡がありましたがあまりにもひどいので構造も変えて作り直しました。

2017年01月31日

サイドスタンドのカット

received_909466195861958received_909466215861956DSC_0098 秋にツーリングでご一緒したオーナーさんでローダウンしたためサイドスタンドが長く傾きが足りず困っていたのでサイドスタンドのカットを提案しました。スプリングの引っかけより下で長さ調整すれば難しくはありません。

2017年01月14日

古いミヤタのロードフレーム修理2

DSCF1214DSCF1213DSCF1212DSCF1210DSCF1261 各部をきれいにしてAralditeの接着材を塗って組立て治具に固定、接着材が硬化したら出来上がりです。 

2017年01月13日

古いミヤタのロードフレーム修理1

image1image3image2DSCF1111「父から譲り受けた古いミヤタのチタンフレームが外れかかっているので再溶接して欲しい」と修理相談。画像を見て接着とわかり修理法方を考える時間を頂いてのお預かり
ダウンチューブだけ外す事が出来なかったので前三角を分解 

2017年01月02日

トイレットペーパーホルダーの修理

DSCF1118DSCF1120DSCF1123 「これ直して下さい」と、近所のお子さんが持って来たもので、付け根で折れたシャフトを瞬着で付けた跡がありました。シャフトに雌ネジを立てて全ネジ入れて修理完了です。瞬着のCM見ると直せると思うんでしょうね、無理です。

2017年01月01日

バックミラーのアーム製作

DSCF1116DSCF1117DSCF1114 左右のミラー位置を同じにしたいと加工依頼、右はブレーキマスター際、左はクラッチレバーバンド上と取付高さとバーエンドからの奥行きが違うためミラー位置が左右均等になるようにアームの寸法で調整しました。ステンレスパイプにM10X1.25Pの雄ネジを銀ロー付けしました、固定ナットはステン六角棒から削り出しです。