オートバイ修理

2018年05月23日

ちゃんと付いてなかったエンジンマウント

KAMO-CRFKai1KAMO-CRFKai2KAMO-CRFKai3  








「エンジンマウントが取れたので直して」と修理の依頼です。エンジンを載せ替えたバイクを購入したそうです、見てわかるようにどちらもほとんど溶接が付いていませんでした、時間が無いということで増溶接で終了。

lacalota at 21:08|Permalinkclip!

2018年03月27日

ヘルメットホルダーの取付

RC42ホルダー4RC42ホルダー5 ホンダのRC42です、 シートを外さないとヘルメットホルダーが無くとても不便だったので画像の位置に取り付けてみました、L型アングルにヤマハ系のヘルメットホルダーを未改造で取付可、参考までににどうぞ!

lacalota at 02:01|Permalinkclip!

2018年03月03日

フレームのクラック修理 CRF

CRF-EnMo2CRF-EnMo1 ショップからの修理依頼です。エンジンマウントが折れてしまってました、こうなるまで気が付かないものなのでしょうか?裏の補強板の際で折れていたので当て板をして修理しました、日頃の点検は重要ですね!

lacalota at 02:24|Permalinkclip!

2018年01月18日

エンジンマウントの修理

En-Mountクラック1En-Mountクラック3En-Mountクラック5 エンジンの固定が少し緩くなったまま乗っていたのでしょう、片方は折れてもう片方はクラックが入ってました。時々点検はしないとネ。

lacalota at 03:43|Permalinkclip!

2017年01月31日

サイドスタンドのカット

received_909466195861958received_909466215861956DSC_0098 秋にツーリングでご一緒したオーナーさんでローダウンしたためサイドスタンドが長く傾きが足りず困っていたのでサイドスタンドのカットを提案しました。スプリングの引っかけより下で長さ調整すれば難しくはありません。

lacalota at 00:46|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年01月01日

バックミラーのアーム製作

DSCF1116DSCF1117DSCF1114 左右のミラー位置を同じにしたいと加工依頼、右はブレーキマスター際、左はクラッチレバーバンド上と取付高さとバーエンドからの奥行きが違うためミラー位置が左右均等になるようにアームの寸法で調整しました。ステンレスパイプにM10X1.25Pの雄ネジを銀ロー付けしました、固定ナットはステン六角棒から削り出しです。

lacalota at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年08月28日

カゴ型キャリアの製作 Bike用

DSCF0153DSCF0155DSCF0159DSCF0163小菅4箱のようなキャリアが欲しいと言う注文に応えて作ってみました。材料はΦ10アルミです。

lacalota at 23:52|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月19日

ちょっとした事でも

DSCF0876DSCF0877 こんなちょっと抜きにくいノックピンも「抜いてよ!」と頼まれます。

lacalota at 02:07|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年03月01日

スウィングアームの修理

SW-SEROW01SW-SEROW02 酷使したスウィングアームの修理です。スウィングアームにサイドスタンド?「改造したの?」って聞いたらノーマルだそうです。もうちょっとで取れそうでした。この位のしゅうりならお茶の子さいさいです。

lacalota at 17:38|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年02月15日

サイドスタンド延長

ドカモン1ドカモン2 「バイクが寝すぎるのでスタンドを延長して」と加工の依頼です。並行輸入車だと通行方向の違いでバイクが傾き過ぎると聞いた事があります。20ミリ延長し接地面が並行になるようにストッパー部分に点盛しました。バイクはドカモンです。


lacalota at 23:32|PermalinkTrackBack(0)clip!