archer&rider&climber

中の人の趣味が登山とバイクとアーチェリーとアニメのブログ。 基本的にはツーリングや山登りに行ったりした時に更新出来たらなと思っています('_') 愛車はホーネット→バンディット1200s 油冷ファイナルエディション!!! 詳しいプロフィールはこちら

SSTR2017~1日目~

去年に続き今年もSSTRに参加してきました!
DSC03200


去年は三連休を利用して10月に開催されたのですがやはり日照時間の条件が厳しく、2017年は従来通りの5月開催で行われることとなりました。




【去年からの主な変更点】
・開催時期
→10月から従来の5月になったことにより日照時間が約2時間延びて朝も早起きに



・ポイント制
→去年は高速・下道関係なくSA・道の駅に立ち寄った回数に応じて称号のステッカーがありましたが今回は
SA.PA→1ポイント
道の駅→2ポイント





金曜の夜が遅出だった為、帰宅すると寝る時間がなくなりそうだったので退勤後は直でスタート地点である三重県四日市市へと向かいました・*・:≡( ε:)
DSC04038




…が、ちょうどこの頃『名神夜間集中工事』の為京都東ICが封鎖っていうwwww
ちゃんと調べてなかった自分も悪いですが何のためにバイク出勤したのか…orz
そんなわけで気を取り直し滋賀の瀬田ICからの新名神の流れで四日市へ

快活に着いたのが24時ジャストだったので寝たのは実質3時間くらいでした…










5月20日(土)
4時に起床してスタートポイントへ
SSTRの完走証には手前の『三重橋』って書いてあるけど実際に日の出を撮ったポイントは
『東邦ガス 四日市工場』沿いでした(ちょっと焦ってて適当に入力したww)

去年は外がまだ暗かったから工場夜景を撮ったりしたんやけど今年は明るかったですね(笑)
DSC04044




そんなこんなで4:51にSSTR2017スタート!!






まずは岐阜入り。水郷街道を使って大垣へと向かいます・*・:≡( ε:)
今回のポイント制で後から知ったのですが、実は位置情報でSSTRシステムはカウントするみたいなので開店してなくてもポイントが加算されるのです!
そうとは知らずに最初の道の駅である月見の里 南濃は素通り(^_^;)笑


大垣からは東海北陸自動車道に乗って石川方面に向かいます!

今回は能登半島の狼煙にチャレンジする予定だったので高速のSA・PAは控えめに
とりあえず休憩がてらに長良川SAに入ったら

『千里浜で会おうぜ!』

と約束した友人とまさかの再会ww 早すぎィ!!ww
DSC04046

まぁせっかくなのでお互いの走路を確認して途中の『ひるがの高原SA』まで一緒に行くことに🎶
フォロワーのゆう君は
同い年
ライダー
元アーチェリー部

と共通点がかなりあってインカムをペアリングしてひるがの高原まで話しながら行きました(੭•̀ᴗ•̀)੭
まさかSSTR中に弓トークするとは思ってなかったよ…笑
ひるがの高原でゆう君と別れて自分は下道へ

東海北陸自動車道って富山へ北に真っ直ぐ伸びてるんじゃなくて郡上北部で大きく西にカーブしてるんですよ。
節約したいわけじゃないけどその区間だけ降りて道の駅を回収しながら北陸入りを目指そうかなと🤔💡✨

…えぇそうです。ここまで完全に去年と同じルートですww

下道に降りてからは道の駅ラッシュ😎

桜の郷 荘川
文字通り桜の綺麗な地域。4月末くらいに行きたいですねぇ
DSC04047







飛騨 白山
絶景絶景アンド絶景
DSC04073






道の駅白川郷
ちょいと白川の合掌造りも何枚か📷
DSC04075





白川からはまた高速に乗ってすぐのSA『城端』へ
ここにはアニメ制作会社『P.A.WORKS』があります。 代表的な作品は
・花咲くいろは
・凪のあすから
・SIROBAKO
とかですかね
DSC04087
DSC04088
DSC04090






ゆるゆりの聖地、高岡へ突入する喜びを噛み締めながらそのまま能登半島を反時計回りで1周開始!!!

…の前に氷見にて軽く昼飯おば
やっぱ富山に来たら寿司よね*(^o^)/*
DSC04093
DSC04092




道の駅氷見
織姫の里 なかのと
なかじまロマン峠
と次々と道の駅をなぞりながら北上していると先述した花咲くいろはの舞台である西岸駅が!!
実は湯乃鷺へは何度か足を運んでいるのですが、西岸は初めてで具体的な場所も知りませんでした( ̄▽ ̄;)
ここぞとばかりに立ち寄り(笑)
DSC04098
DSC04099
DSC04100
DSC04103
DSC04106
DSC04113





SSTRへと戻り
道の駅 あなみず
能登空港
桜峠
すずなり







そして遂に、、、


DSC04135


能登半島最北端狼煙到達\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーッ!!






いや〜、相当に疲れましたが実に充実した道中でありました。
狼煙の売店にて到達証明書・奥能登の珈琲酒・珠州の塩を購入😊✨


さて、ここからはいよいよ南下して羽咋市にある千里浜へと向かいます💨

道の駅
すず塩田村
DSC04150

ここはDASH村で塩を求め取材を受けたそうな。確かに美味しくてここでも購入ww





千枚田ポケットパーク
DSC04155
『棚田』『海岸』最高すぎる
以上。







道の駅 輪島
DSC04161





ここで日没までに残り二つの道の駅を寄るとタイムオーバーになりそうだったので断念…
小回りしながら南下しました💦





そんなこんなでなんとかギリギリながらも千里浜到達。
DSC04168



砂浜で転びそうになりながらも海岸線をひたすらに…これだよ、これを見に来たんやで…
DSC04169
DSC04172
DSC04175
DSC04176
DSC04178
DSC04183




書き表せないくらいの達成感・疲労感の中ゴール
DSC04191
DSC04192

以下リザルト
ゼッケン→#985
スタート→三重県四日市霞埠頭
ゴール→石川県羽咋市千里浜
走行時間→4:30〜18:51
トータル→14時間21分
走行距離(前入り含む)700.8km

#命を削るツーリング
とはまさにこのこと…ww
因みにこれは『SSTR中のタイム』であって実際は千里浜から宿(富山県高岡市)までまだ走るんだよなぁ💀

とりあえず無事にゴールしたことに安堵し、フォロワーさんと合流

一人はバイクが離れてたのでお話だけでしたがなんとなんと青森から参戦のボリさん
トライアンフのストリートトリプルに乗られております。


もう一人はフォロワーさんでninja250をラブライブ!サンシャイン!!の渡辺曜ちゃん仕様の痛車に乗られているゆりとさん
DSC04206
今年のGWには静岡県沼津市(サンシャインの舞台)にてぬいぐるみを後ろに乗せて走る【寝そべりツーリング】を企画され、ラブライバー&ライダーであるラブライダー同士で直接の交流のきっかけを作って下さった御仁
DSC04204

お互い無事の再会に安堵したあとは一緒に晩飯に行くことに
ゆりとさんが行きたがっていた北陸チェーンの8番ラーメン
関西でしたら近くて福井の敦賀にありますかね。
DSC04208



ゆりとさんはテン泊。自分は高岡のホテルに宿泊の為今晩は途中でお別れ。


【また明日、千里浜で会おう!】

DSC04210


2日目と有給とって富山を走っていた幻の3日目もいずれは記事にしたいと思っていますが…いつになることやらw

【保存用】ツーリング持ち物リスト

過去に書きだした個人的にロングツーリングに必要かなと思う物のリストを発掘したので再掲。
出発前の点検・備忘録としてご自由にどうぞ


☑財布
☑携帯
☑デジタルカメラ
☑ウォークマン
☑ツーリングマップル
☑道の駅スタンプ帳
☑御朱印帳
☑ラノベ
☑常備薬
☑アイマスク&耳栓
☑下着
☑寝間着用ジャージズボン
☑寝間着用ロンT(部屋着)
☑下着用インナー
☑アウター用シャツ
☑靴下
☑防寒用ユニクロウルトラライトダウン
 防寒用インナーグローブ
☑雨用レイングローブ 
☑カッパ
☑バスタオル
☑スポーツタオル 2枚
☑洗顔、歯ブラシ等リネン用品
☑充電コード、モバイルバッテリー

ナカメ作戦

先週の日曜日はリーグ戦第2戦
ってことで龍谷大学まで行ってきました。
 
image


新学期ということでフレッシュな新入生を我が部に!と活気溢れるキャンパスを横目に今回、私は応援ではなくコーチという形で試合に参加をしていました。


表現上、ややこしいんですけど
この春から部活のコーチを務めることになったのは先述しましたが、アーチェリーの試合にはコーチという試合をサポートする選手がいます。
 
まぁ競技を知らない人に掻い摘んで説明すると「タイムキーパー」ですね。
 
2分で3本射たないといけないので時間を管理するのと、スコープや双眼鏡を使って点数を読み上げるのが主な仕事です。
もちろん選手自身がスコープ使ってもいいんですけど点数を確認するのにも時間がかかるので射つのが遅い選手(そう私です)とかには居てもらうとありがたい存在です。

自慢じゃないですけど私は(一応)スポーツ推薦で大学に進学したので1回生の初戦から4回生の最終戦までフルイニング出場し続けました故、コーチというのを恥ずかしながらしたことがありませんでした(・_・;)

実際やってみると点数見るのに夢中になって「残り〇秒」というのを言い忘れていたり
(指導的な意味での)コーチとして射型のアドバイスが忙しくてなかなか出来なかったり…
難しさを痛感しました( ̄▽ ̄;)

スタメンで出ることも確かに大事ですが、メンバーに選ばれなかった選手がサポートに回ってくれている。という事も決して忘れてはいけない大切なことです。

自身の現役時代を思い返してみると、部員数が少なく、チームの点数も低かったこともあって自分は試合に出続けていたしそれが当たり前だと思っていました。
それ故、同じシューティングラインに立つ選手のことは意識しても、バックアップに回ってくれる部員への感謝はどうだったかなぁ〜と少し反省m(_ _)m

こういったことは今回学生から教えていただきました。
チームとしても点数で見ればシーズンベストだったし、それであっても個々の点数に於いては納得していない子も沢山いたので更に伸びると思ってます。
2017年度リーグ戦_170412_0075
2017年度リーグ戦_170412_0080









そうそう、タイトルの『ナカメ作戦』ってのは試合前夜に森見登美彦原作の映画『夜は短し歩けよ乙女』を見に行ってまして、その劇中で使われるフレーズです。

なるべく
彼女の
目にとまる

の頭文字を取ってナカメ作戦なのですが、今回の試合でご一緒したのもなんと『黒髪の乙女』と同じ京都大学の女子っていうwwww

※普通は当然同ブロックの男子と戦うんですがリーグ戦は総当り故、各ブロックで大学数に差があればどうしても勝ち負けとは関係のない記録会が発生するのです。



とまぁ当たり障りのないことを書きましたが実際は京大の応援してる女の子とか阪大の審判やってる女の子可愛いな〜って思ってただけなんですけどね。えへへ



追伸
試合後はどうすればもっとチームとして強くなれるのか?を地球規模で考えるため、地球規模に行ってきましたが、結果としてはにんにくで口臭がヤバくなっただけでした。
image

記事検索
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ