2011年10月06日

FB

ブログって消えないんだね(笑)
忘れられたブログを解き明かすために1時間頑張ったらIDとPASS見つけた!
この感動を(ry

自分は変わらず同じ会社で馬車馬のように働いています!
最近転機があって、昔のこと思い出してふとリネが頭に浮かんでリネ関連の日記とか見てみた。最近の話はわからないけど、昔の日記とか本当になつかしい。
クラン、戦争、BOSS、初めてのマップなどなどリネやってた頃、思い出すとあの時の楽しさはよかったなー。
もう少しライトユーザーだったら仕事しながらリネ続けられたのかなと今となっては思う。
ちょっとはまりすぎてたかな(笑)












自分の日記見返すと恥ずかしいね。
また更新します!

  
Posted by ladames1120 at 00:39Comments(5)TrackBack(0)

2007年06月24日

5ヶ月ぶり

ヤングが復帰したんで更新(何
年明けから始まった就活だけど、あまりいい結果が出ず今も続けてる感じ。就活してるとやりたいことが次々出てきて、募集終わってるとこもあるし、そういうところは秋に挑戦する予定。焦っても仕方ないし、楽しんでやろうと思う(笑)

  続きを読む
Posted by ladames1120 at 15:07Comments(3)TrackBack(0)

2007年01月31日

あけまs(ry

ここ4〜5年、終戦直後に生まれてたら、おれは何をしてたかなーとか、30年後、50年後の日本はどんなふうになってるんだろーとか、よく妄想するようになった。
昭和で夢物語、空想、珍品だったものが、現在では、当たり前のものになってるように、現在からみた将来にも同じような現象がたくさん起こってるはず。
でも俺の頭でいくら考えてみても、けっきょく平凡で無力な妄想なわけで。同じようにそんな長いスパンで自分将来を考えても、明確な夢、目標のない自分にはしばらく見つからない気がする。そんな不確かなことを考えるよりも、もっと現実を見ないと。
現段階で自分の手元には、たくさんのライフカードのようなものがあるんだろうけど、より柔軟で確かなカードを手に入れるには、今取るべき選択肢は自分にはそんなに多くないのかも。それを心に留めて、今は10年、20年後でなくても、1年、2年後を見据えて、行動できれば十分じゃないかと最近やっと気が付いてきた。






要するに何が言いたいかというと

就職決めないと(つ∀`)
  続きを読む
Posted by ladames1120 at 22:34Comments(3)TrackBack(0)

2006年12月28日

年の瀬に

今年最後の更新。今年はある講義をきっかけに自分の中でメディアに対する考え方が、大きく変わった気がした。TVや新聞は好きでよく見るんだけど、世間を騒がせたニュースの1つに亀田の判定勝ち、やらせ問題があったねー。実際あの判定は、ボクシング知らない俺には、なんとも言えないんだけど、知り合いのアマボクサーが1Rから採点してて、亀田はやっぱ負けてたと思うってのを聞いて、各メディアの言うようにやっぱり別の力が働いたんだなーと思った。別に亀田ファンとかじゃないけど、初めて亀田を知ったのは東洋太平洋フライ級のタイトルマッチだったかなー。普通にこいつつええなーってイメージあって、それからけっこう応援してたり。こないだ、亀田の初防衛戦のとき、ちょうどリネやってたんだけど、亀田へのバッシングのような全チャがチラホラ。亀田自体嫌いって人もいるんだろうけど、やっぱり、例のやらせ問題で嫌いになったやつはいっぱいいると思う。何が言いたいかというと、なんで亀田が悪いの?(笑)もしあの試合にどっかの力が働いていたとしても、亀田が責められることないと思うなー。こういう問題が、政治、経済の分野でも起こると恐ろしいことに・・・。今年受けていたある授業の話。まず授業の始めに○経新聞のコピーが配られてまず全員それを読めとのこと。内容は国際面で、特に問題もない普通の記事。ところが先生曰く、この中におかしい記事があるとのこと・・・。もう1度読み直すが特にそんな記事は見当たらず。その後下のほうの北朝鮮関連の記事をよく読んでみろとのこと。・・・、やっぱり普通の記事。実は巧妙に書かれたねつ造記事だったらしい。先生は、その記事にはクレジット(記事の始めの取材地と取材者の名前を書いたもの)がないことや、内容の誤りを指摘(この先生は北朝鮮関連に詳しく、北朝鮮に入国拒否されてるらしい)。完全にねつ造記事だった。ちなみにその記事を書いた記者はどっか逃げたらしい。あの○経が・・・。あの記事を読んで、ねつ造記事と気づけた人はいったい何人いるんだろう・・・。最近教育の場では、情報を鵜呑みにするなというフレーズをよく聞く。ほんとにそうだ・・・。なにも記事のねつ造でなくても、報道の仕方次第で、メディアの意志がいろいろなとこに波及効果をもたらすわけで・・・。そんなわけで、来年は身の回りに溢れている情報をもっとよく見定められる目を育てたいと思う!
全部読んだ人本当におつかれさま(笑)
  続きを読む
Posted by ladames1120 at 17:59Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月30日

ギリギリ

11月の更新。先週友人のN君と久々に遊んだときのこと、「今何時?」とやたら時間を聞いてくるから、「お前携帯ないの?」と聞くとどうやら時刻がめちゃくちゃらしい。なんでか聞いてみると、ある日N君が死んだ夢を見て、その瞬間に目覚めたら、なぜか携帯の時刻が2078年の昼間に変わってたらしい。N君はそれを自分の死期だと確信したらしく、時刻を戻したら死にそうな気がして戻せないらしい。(笑)ちなみに、2078年の年齢を計算すると94歳。「94まで生きれれば十分だな 笑」と言ったら、N君は真顔で、「俺100歳以上は、生きたかったよ・・・」・・・・。
だれかのイタズラに200アデナ!

  続きを読む
Posted by ladames1120 at 21:43Comments(0)TrackBack(0)Line 

2006年10月13日

無題

前期単位いっぱい取れたから後期週2に。しかし、せっかく時間ができたのにその多くをリネや遊びに使ってはまったく意味がない・・・。何をしようかただ今検討中。
話は変わって昨日リアル友のLainhaltと久々に飲みに行って、いろいろ刺激を受けて、本嫌いの俺だけど、オススメの本を買ってみた!『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』(光文社) 『国家の品格』(新潮新書)の2冊。かなり売れた本で有名らしいけど、俺は知らなかった=D
さおだけ屋のほうは、会計のことを身近な話からわかりやすく説明してて、すごい読みやすかった。感想は、会計なんて俺には関係ないand税理士、会計士に任せるものと思っていたけど、実は専門家でなくても、いろんな人の様々な場面で有効に使える考え方で、例えば、マーケティングだったり、主婦の家計簿だったり、住宅ローンだったり、会計の専門的な知識がなくても、金をうまく使えるor効率良く増やす方法がよくわかった。授業で簿記を習ったことがあるけど、恐ろしくつまらなかった記憶が・・・。習い方or教え方の切り口を少し変えたら、おもしろい授業になってた・・・・かもしれない(笑)

私信:感想こんなもんでいいかね?(笑) 国家の品格は明日から読む!


  続きを読む
Posted by ladames1120 at 02:28Comments(3)TrackBack(0)Line 

2006年09月30日

無題

丸1日何も食べてない状態で酒飲んだら胃がひどいことに。
もうちょい賢い酒の飲み方ができるようになりたい。
  続きを読む
Posted by ladames1120 at 00:00Comments(4)TrackBack(0)Line 

2006年08月10日

夏休み

学生の特権夏休み突入。しかし、リネ⇒遊び⇒飲み⇒バイト⇒リネ・・・・。もうちょっと22歳としての自覚を持って夏休み送らないと・・・。まずは生活習慣からかなー。先週は毎日夜中までリネやって、起きるのが昼とかzzz ちょっと長すぎる試験休みだったってことで、そろそろ自分も将来に向けて行動を起こさないと・・・。
と、口だけの俺。


  続きを読む
Posted by ladames1120 at 03:03Comments(4)TrackBack(0)Line 

2006年07月31日

試験終了

辛かった前期も終了!試験勉強も大変だったけど、それ以上に山積したレポートが悲惨だった・・・。朝から夕方まで試験やって、帰ってからレポートと翌日の試験勉強・・・。
でもレポートは手抜きとはいえ、書き終わってみるとけっこう達成感があったり(笑)
具体的にどんなレポートを書いたかというと・・・、(興味ない人は飛ばして^p^)

経営戦略論:ポートフォリオっていう戦略の1つの方法を実際の企業の1事業に当てはめて、自分なりの戦略を考える。(参考書使ってほぼ独力)


東欧文化論:東欧に関することならなんでも。オレはポーランドでのユダヤ人虐殺は、本当はだれがやったのかどうか考察。(コピペ多用) 


経営学:新会社法における監査役の意義。(コピペと独力)


労使関係論:指定された本を読んで感想文。『「ニート」っていうな!』って本を読んだ。この本はすごくおもしろくて、字数多かったけど楽々書けた。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334033377/250-1811393-4774629?v=glance&n=465392


ラテン文化論:近代と「ラテン文化」について。内容がほぼ哲学で、参考文献がどこ探してもなくて、授業で出てきた用語を検索しても出てこない始末。授業で先生の話聞いてなかったら即死だった。観念にとらわれず、感性で生きろ。みたいな内容(深


アングロアメリカとラテンアメリカの特徴について。これも(ry

経営と環境:○大マートに置く、環境配備商品の企画書。友達にヒントもらって書けた。


政治学:国際人権問題について。ビルマ(ミャンマー)の軍事政権のことについて書いた。知ってるようで、実は知らないことばっかだった。

http://www.scdb.org/index.html


情報化社会論:身近な情報装置について。ワンセグのことだらだら。(コピペで楽勝)


身近な情報システムについて。コピペマンセー。


シェークスピア劇の現代的魅力:ジェークスピアの喜劇を読んで感想文。ヴェニスの商人読んで、ダラダラあらすじ書いて終り。



主なレポートはこんな感じだったんだけど、ラテン文化論以外はどれも書きやすい内容だったかな。問題なのは、このうちレポート一発で成績付くのがたった1つ・・・!つまり、苦労してレポート書いても、試験だめだったら単位こない=水の泡・・・。試験勉強も死だったわ(´-`;)

なんでこんな苦労するって、自分が今までサボってきたからなんだけどね(呪

とはいっても、前期を振り返ると、なかなか大学の授業もおもしろいなと思った。
今の大学生の大半は単位が取れればOK⇒興味なくても単位取るのが楽なら履修って感じ。やる気があるか否かで、大学生活はガラっと変わるなと思った。よく大学で習う勉強は、実務で使えないって聞くけど(文系だけかな?)、広い視野で物事考えることは、何やるにしても、いつか意味のあるものになるんじゃないかなと。その点では、大学の授業も悪くないかなと・・・!

以上、留年生のぼやきでした。


  続きを読む
Posted by ladames1120 at 23:59Comments(0)TrackBack(0)Line 

2006年06月21日

UBイベント完

vsクロアチア引き分け・・・。
柳沢のあの空っぽのゴールへのシュートをはずした場面・・・、殺意が芽生えた。
彼はフォワードには向かないのでは・・・?と、思ったけど、きっと暑くてシュートもまともに撃てないくらい疲れてきってたんだね。そうに違いない。
ボール支配率こそ日本が上回ったけど、決定的なシーンはクロアチアのほうが圧倒的に多かったと思うし、ゲーム内容からしたら引き分けでよかった気もする。
まあこれで、ブラジル戦ハラハラしながらまら見れるからNP!
たしかに世界ランキング1位のブラジルだし、強敵だろうけど、ブラジルに負けたことあったっけ・・・?当然あるはずだけど、俺の記憶にはないなー。ロナウド不調だし、予選リーグ突破決めて緊張感薄れてるだろうし、日本が2-0以上の差をつけて勝つことだってあるんじゃないかな!?
ってことでブラジル戦楽しみだ!!
サッカーは何が起るk(ry
  続きを読む
Posted by ladames1120 at 01:38Comments(6)TrackBack(0)Line