2011年10月18日

第25話:世界で一番小さい手錠(※ネタバレご注意)

こんばんは~スタッフMです暑いのか寒いのか、分からずまだ半そで着ています!

皆さんも、体調管理には気をつけてくださいね。


いい感じになっていた?!ドヤとヘリムですが(☆゚∀゚)


ちょ、ちょっと、指輪を選んでいるドヤ氏発見!!!
25-1

それはもしかして・・・・・・(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)!!!!!!

そうこうしているうちに、ドヤ、

「ソ・ヘリム代表にお伺いしたいことがあります」

と、ドヤはヘリムをたずね、

エレベーターの中で手を握り・・・・

「ソ代表を緊急逮捕します」

といって、指輪をヘリムの手に(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)(☆゚∀゚)

「世界で一番小さい手錠だ」


きた~プロポーズ!!!!


でもでもヘリムは・・・・・

「悪いけど受け取れないわ」

といって指輪リターン・・・・


ドヤ、今にも泣きそうです、顔が


「分かってる。特定の誰かじゃなく、

国民の恋人になるんだろ」


と何とか言葉を・・・・

そして極めつけは、

「おばさん、ずっと待ってる。」
25-3
ヘリムも今は・・・って気持ちなんだろうけど、すっごく切ない~


そして、大統領候補テサン、ミン、ヘリムでのTV討論会を迎え、

それぞれ討論を進めるわけですが、ヘリム、やっぱり強いです

キリッと、決めてきますね~


そのさなか、ドヤは車に轢かれ・・・・病院で診察を受けていましたが、
25-6


それにしても、みんな駐車場が好きですよね(笑)

いやいや笑い事じゃなく、

ボンドを殺され、自分まで狙われたことを不可解に思い、ドヤはまた調査を・・・

でも、時々頭痛にさいなまれるみたいで・・・心配ですっ


それでも、またヘリムのところへ行って、

帰りが遅いから、壁にもたれて眠っちゃって・・・カワイイ


「5年待つよ。次も大統領選に出るなら

待ってやるよ。たかが10年だ」



ドヤ、めげずにヘリムの部屋でダメ押ししてますっ(´∀`*)ガンバレ~


選挙選にはげむヘリム、どこに行っても人気もののヘリムを、


遠くから見つめるドヤ・・・(*'-'*)ヒッソリ~

また、ヘリムを激励にいったとき、

「ベストを尽くすんだぞ 頑張れ」

といって、ポスターにキスしちゃうんです~

か、かわいい・・・ドヤ・・・


ヘリム、ミン代表からの野党候補一本化を受け入れ、討論会後の

支持率で代表を決めることになり、
25-5

結果、ヘリムが候補に決定っ!!!
25-4


ますます盛り上がる選挙戦・・・どうなるかは、

明日に続きますっ

















lady_p at 18:41コメント(0)トラックバック(0) 
OA情報&レビュー 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字