私の絵日記

綺麗な花、旅先の風景、街角の景色、たまにはこんな事も。

アルミ缶風車

 友人からの"注文?"で、久しぶりに「アルミ缶風車」を作りました。

まず、お馴染みの珈琲缶を用意、キラキラして美しいので、シールが取れるアルミ缶を使いました。
zebra-00300
























 "アルミ缶風車" を作るアルミ缶の条件の一つ、缶の底が平らな物ではなく底がくぼんだ缶を使います。
zebra-00301
























 缶が用意できたら、1儡岾屬妊ッターナイフで傷を付けて、後は缶を両手で持ってモミモミ、暫く揉んでいるとパチパチと傷を付けた所から切れていきます。
zebra-00302
























 切れ目が出来たら、ニッパー(先のとがったプライヤー)で角度を付ければ出来上がり。
zebra-00303
























 蓋のセンターに穴を開けて、適当な針金(私の場合は2mmの銅線)でガイドを作れば、アルミ缶風車の出来上がりです。
zebra-00304

サギナ、植え付け

 先日買って来たサギナのポット苗を鉢に植え替えました。

 時期的にはあまり良い条件では無い様ですが、まぁ、旨く育ってくれる事を願って、それぞれ違う鉢に、がモッコリして良いですね、折角なので名札も付けて。
zebra-00297
























 それから、先日、喫茶店から頂いてきた、名前の判らない物は、色々調べてみた結果、セダムの仲間じゃあないかと思うのですが・・・・・・・・セダムと言っても種類は様々で、近いうちに園芸店に行ってみるつもりです。
 頂いてきた物をミズゴケに絡ませているのですが、生きている様なそうでも無い様な・・・・・もう少し様子を見てみます。
zebra-00293

サギナ(アイリッシュ モス)

 近所の園芸店に行って、サギナ(アイリッシュ モス)を買って来ました。

 これが、其のサギナ、苔の様でもあり、そうでも無さそう、モコモコと盛り上がって緑が綺麗です。
zebra-00295
























 良く見ると、チョッととげの様ですが、手触りはフカフカ、何でもナデシコの仲間だそうで、当然花も咲く様です。
zebra-00296
























 そもそも、此のサギナを買う事になったきっかけは、ちょこちょこお邪魔する喫茶店のベランダに、此れと良く似た、何という名前か判らない物を見たのがきっかけなのですが・・・・・・・
 喫茶店のマスターも名前は判らないそうで、チョッと頂いてきたのが、此れ。
 あちこち探しまわても、とうとう名前は判明せず、ついでに見つけたのがサギナなのです。
 何方か、名前をご存知の方、宜しくお願い致します。
zebra-00294

高齢者講習

 ながらくブログをさぼっていましたが、今日は運転免許証更新の為の、高齢者講習に行ってきました。

 世間では、出来る事なら所謂「高齢者」には車の運転はしてほしくないのでしょうが、高齢者にとっては運転免許証は生活するうえで欠く事の出来ない物、車の運転が出来ないとなればにっちもさっちも出来ません。
 まぁ、そんなわけで一日目は、記憶力テスト、16の絵を見せられて、暫くして其れを書きだす・・・・記憶力テスト等‥そして今日は、道交法等のお話しを聞いて、メーンイベントの自動車教習所での実技テスト、教官の先生が助手席に乗り、我々が各々20分程度コースを走って無事終了証明書を頂きました。
zebra-00290
























 兎に角、此の講習修了証明書が頂けないと運転免許証の更新が出来ないとなれば、皆さん良い年の爺さんや婆さんが実に素直に講習を受けて実技試験をまじめに受けて、頂いたのが此の「高齢者講習修了証明書」、まぁ、よほどの事が無い限り証明書は頂けるようですが・・・・・・・・。
zebra-00291 

温室の暖房も・・・・・・。

 今年もあと二か月、夜間の外気温も10℃を下回る日も多くなり、そろそろ温室の暖房が必要な時期になりました。
 今年もブーゲンビリアが生い茂って、しかし、温室から出た枝は流石に冬になると枯れてしまいます、それにしても、毎年枝先は枯れてしまうのに 凝りもせず沢山の枝を伸ばし花を咲かせるとは、大した根性者です。
zebra-00289
























 大きく茂ったプリメリア、何が不満なのか今年は花が咲きませんでした、来年は是非お願いしますね。
zebra-00288

めおと狸の酒瓶

 今日はお天気も良いので、庭の草取りをしていた所、アジサイの根元から"狸の酒瓶"が出てきました。

 誰かがアジサイの根元に置いた物が、いつの間にか土の中に埋もれたものと思われますが、折角なので土を綺麗に落として洗剤を付けて水浴びをすると、なかなかの物、此れも何かの縁、玄関に置くことに。
 最初は親子の狸かと思っていたのですが、隣の狸はチョッとオッパイが大きい様なので、夫婦の狸じゃないかと思うのですが・・・・・・・。

 良く見かける狸の焼き物は信楽焼きが有名ですが、果たして此の狸が信楽焼きかどうか判りませんが、いずれにしても狸の焼き物は縁起が良いとか、たぬきは、" 他を抜く " と言う事で商売繁盛、金運アップ、開運等縁起が良い・・・・・と言う事です。
zebra-00285

ブーゲンビリア満開

 朝晩ヒンヤリとして来て、我が家にも例年お願いしているレンタルのストーブが入りました。

朝晩涼しくなると、ブーゲンビリアも満開、うだる様な暑さは苦手らしく、この季節がお気に入りの様です。

 それから、先日観た「宇宙ステーション・きぼう」、14日の夕刻は生憎の曇り空で観る事が出来ませんでした。
zebra-00283

秋の収穫・ピオーネ

 今年は庭に植えていたピオーネが沢山実をつけました。

しかし、不慣れなせいか、殆どの実が熟することなく、結局半熟のまま収穫、それでも結構な量になりました。
zebra-00281
























 大きなボール一杯のピオーネ、熟していない実も皮をむいて食べてみると渋みも無く結構糖度もあるので、ピオーネジャム? を作ってみました。
 まず、ピオーネの皮を湯むきして、我が家のピオーネは種があるので丹念に種を取り(これが、結構面倒ですが) グラニュー糖とレモン汁の代わりにカボス汁を入れてコトコト煮詰めて、美味しいピオーネジャムが出来ました。
 ジャムと言っても、ブドウの果実がしっかり残って、冷蔵庫で冷やして頂くと最高です。
zebra-00282
























 宇宙ステーション・きぼう、見えた!!??
最近は、日暮れが早くなりましたが、今日夕刻6時半ごろ、何気に夜空を見上げていると、チョッと不思議な光が北の空から東南の空に・・・・、我が家は福岡空港の西に位置していて、丁度此の時刻には福岡空港から離陸した飛行機が綺麗なのですが、其の不思議な光は飛行機の様に点滅する事もなくただ光が夜空を音もなく横切っていきました、その間4〜5分、その時はUFOかな、なんて思って家に戻ってニュースを見ていると、今夜は西の空に「宇宙ステーション・きぼう」が見れるとか・・・・・私が偶然見たのは紛れもなく「それ」、JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページに依れば、14日の夕刻にも見れそうです。

キッチン菜園

 野菜不足を補うために始めた"キッチン菜園"ですが、かいわれ菜が終わったので、最近は"豆苗"育てを始めました。

 "豆苗"はスーパーで買っても100円前後でお手頃なのですが、一度で捨てるのはもったいないので、キッチンの窓際で育てています。
zebra-00279
























 スーパーで買って来た"豆苗"を窓際に置いておくと、一週間から10日程で収穫する事が出来ます。
ただ、コバエが発生しやすいのが難点、私は"ハッカ水"を作って、ポンプでシュッシュッと廻りにかけて撃退していますけど・・・・・・。
zebra-00280

カメムシは、不死身です !!

 昨年は、ヘリグロテントウノミハムシが大発生して、オリーブの葉っぱを食い荒らされたのですが、今年は、カメムシが大発生、暗くなると門柱の水銀灯に群がって、その数、数百匹、最近はカメムシ退治が大変です。

 ただ、水銀灯の廻りを飛んでいる分には、まぁ、我慢も出来るのですが、側にある"マキノキ"の新芽を喰ってしまいます。
 そこで、カメムシ退治を始めたのですが、今のところ、決定的な方法はありません。
 しかし、いろいろ工夫して毎日、コンビニの珈琲カップに半分くらいは捕獲できます。
zebra-00274
























 ネットで色々調べて、試してみるのですが、チョッと見には死んでいる様にしていますが、此れ"死んだふり"
そのうちに元気になって、何処かえ飛んで行ってしまいます。
zebra-00275
























 今回試した殺虫剤などなど。
左から、カメムシはミントの薫りが苦手と聞いて作った「ハッカ水」、お馴染みの「フマキラー」、やけくそで使ったCRC、燃えるゴミを出す時に使う「猫よけスプレー」、カメムシ退治に良いと聞いた「スプレー」、ゴキブリ退治に効果的な「カビキラー」、次が結構効果がある「カメムシスプレー」。

 この中で、一番効果があるのが、「カメムシスプレー」ですが、チョッとお高いし、ものすごい勢いで出てくるので、一晩で無くなってしまう事も、それでも、カメムシの死亡率は20%程度、後は「死んだふり」です。

 きょうは、「死んだふり」状態のカメムシを、バーナーで焼き殺しました、チョッと残酷ですがね。
zebra-00276


 


 
 

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ