私の絵日記

綺麗な花、旅先の風景、街角の景色、たまにはこんな事も。

ブーゲンビリア満開

 朝晩ヒンヤリとして来て、我が家にも例年お願いしているレンタルのストーブが入りました。

朝晩涼しくなると、ブーゲンビリアも満開、うだる様な暑さは苦手らしく、この季節がお気に入りの様です。

 それから、先日観た「宇宙ステーション・きぼう」、14日の夕刻は生憎の曇り空で観る事が出来ませんでした。
zebra-00283

秋の収穫・ピオーネ

 今年は庭に植えていたピオーネが沢山実をつけました。

しかし、不慣れなせいか、殆どの実が熟することなく、結局半熟のまま収穫、それでも結構な量になりました。
zebra-00281
























 大きなボール一杯のピオーネ、熟していない実も皮をむいて食べてみると渋みも無く結構糖度もあるので、ピオーネジャム? を作ってみました。
 まず、ピオーネの皮を湯むきして、我が家のピオーネは種があるので丹念に種を取り(これが、結構面倒ですが) グラニュー糖とレモン汁の代わりにカボス汁を入れてコトコト煮詰めて、美味しいピオーネジャムが出来ました。
 ジャムと言っても、ブドウの果実がしっかり残って、冷蔵庫で冷やして頂くと最高です。
zebra-00282
























 宇宙ステーション・きぼう、見えた!!??
最近は、日暮れが早くなりましたが、今日夕刻6時半ごろ、何気に夜空を見上げていると、チョッと不思議な光が北の空から東南の空に・・・・、我が家は福岡空港の西に位置していて、丁度此の時刻には福岡空港から離陸した飛行機が綺麗なのですが、其の不思議な光は飛行機の様に点滅する事もなくただ光が夜空を音もなく横切っていきました、その間4〜5分、その時はUFOかな、なんて思って家に戻ってニュースを見ていると、今夜は西の空に「宇宙ステーション・きぼう」が見れるとか・・・・・私が偶然見たのは紛れもなく「それ」、JAXA(宇宙航空研究開発機構)のホームページに依れば、14日の夕刻にも見れそうです。

キッチン菜園

 野菜不足を補うために始めた"キッチン菜園"ですが、かいわれ菜が終わったので、最近は"豆苗"育てを始めました。

 "豆苗"はスーパーで買っても100円前後でお手頃なのですが、一度で捨てるのはもったいないので、キッチンの窓際で育てています。
zebra-00279
























 スーパーで買って来た"豆苗"を窓際に置いておくと、一週間から10日程で収穫する事が出来ます。
ただ、コバエが発生しやすいのが難点、私は"ハッカ水"を作って、ポンプでシュッシュッと廻りにかけて撃退していますけど・・・・・・。
zebra-00280

カメムシは、不死身です !!

 昨年は、ヘリグロテントウノミハムシが大発生して、オリーブの葉っぱを食い荒らされたのですが、今年は、カメムシが大発生、暗くなると門柱の水銀灯に群がって、その数、数百匹、最近はカメムシ退治が大変です。

 ただ、水銀灯の廻りを飛んでいる分には、まぁ、我慢も出来るのですが、側にある"マキノキ"の新芽を喰ってしまいます。
 そこで、カメムシ退治を始めたのですが、今のところ、決定的な方法はありません。
 しかし、いろいろ工夫して毎日、コンビニの珈琲カップに半分くらいは捕獲できます。
zebra-00274
























 ネットで色々調べて、試してみるのですが、チョッと見には死んでいる様にしていますが、此れ"死んだふり"
そのうちに元気になって、何処かえ飛んで行ってしまいます。
zebra-00275
























 今回試した殺虫剤などなど。
左から、カメムシはミントの薫りが苦手と聞いて作った「ハッカ水」、お馴染みの「フマキラー」、やけくそで使ったCRC、燃えるゴミを出す時に使う「猫よけスプレー」、カメムシ退治に良いと聞いた「スプレー」、ゴキブリ退治に効果的な「カビキラー」、次が結構効果がある「カメムシスプレー」。

 この中で、一番効果があるのが、「カメムシスプレー」ですが、チョッとお高いし、ものすごい勢いで出てくるので、一晩で無くなってしまう事も、それでも、カメムシの死亡率は20%程度、後は「死んだふり」です。

 きょうは、「死んだふり」状態のカメムシを、バーナーで焼き殺しました、チョッと残酷ですがね。
zebra-00276


 


 
 

かいわれ菜、窓際へ

 かいわれ菜の種を撒いてから今日で6日、暗い所に置いていたので"ひょろり"と育っていますが、今日からキッチンの窓際に移動しました。
 窓際でお日様に当たりも少し緑化すれば収穫です。
zebra-00273

 

ピオーネの収穫

 今年のピオーネは沢山の房を付けて、初めて袋かけをしたのですが、そろそろ良いかなと思い、ひと房収穫してみました。
 ピオーネと言えば、" 種なしピオーネ " が店頭で見かけますが、我が家のピオーネは " 種ありピオーネ " です。

 普通果実は、めしべに受粉して実になるのですが、ブドウは受粉しなくてもジベレリン液に浸す事で実を付ける事が出来るのです、しかし、受粉していないので種が無く、" 種なしブドウ " が出来ると言う訳です。
zebra-00267
























 チョッと袋を破って中をのぞてい、良さそうなので収穫してみました。
あまり房の格好は良くありませんが、食べてみると結構いけますね。
zebra-00268

かいわれ菜の水栽培

 何時もの調子で、かいわれ菜の水栽培を始めました。
 
 そもそものきっかけは、「とうみょう」と言うのを知ってますか? と言われたのがきっかけで、「とうみょう」??
 私か知っているのは「灯明」、所謂、仏様にあげる「お灯明」しか知りませんでしたが、よくよく聞いてみると
スーパーなどで売っている、透明な容器に入っている"豆もやし"の事だと教えられたのが、水栽培を始める
きっかけなのです。
 豆もやしも良いけど、かいわれ菜の方が良いかなと思い、早速種を買ってきて、インスタントのソース焼き
そばの容器があったので、ティシュペーパーを敷き水をひたひたに入れて種を撒いてみました。
 それが、昨日の事。
zebra-00266
























 発芽するまで、水を切らさない様にして、チョッと暗い所に置いておく様にとの事でしたので、その様にして
いたら、なんと、今日そっと蓋を取ってのぞてぃみると、早くも発芽しています。
 10日程で収穫できると言う事なので、楽しみですね。。
zebra-00265

 

ブーゲンビリア

 日中はまだまだ極暑が続いていますが、朝晩は少し涼しくなり、ブーゲンビリアが咲き始めました。

今年はいろいろあって石垣島に行く事が出来ませんでしたが、ブーゲンビリアが咲き始めると、来年は、と思っています。
ブーゲンビリアが満開になると、秋になります。
zebra-00261
























zebra-00262
























 木造帆船模型‐
ハーフムーンが何とか完成、後、細かい所の手直しがあるのですが、まずは完成です。
zebra-00258
























zebra-00259









ブルーベリーの収穫

 ブルーベリーの実がバラバラと落ち出したので、急いで収穫しました。

幸い、以前の台風の時は未だ熟れて無かったので無事でしたが、此処の所の晴天続きで一気に熟れて落ち出した様です。
 今年の収穫量は凡そ350g、其の殆どが二本のベリーで、今年植えたベリーからはほんの小粒のベリーが少し収穫出来ました。
zebra-00257
























 三本のベリーの樹があるのですが、やはり一番古い樹は実も大きい様で、他の二本も数年経てば其れなりの実が収穫出来る事と期待しているのですが・・・・・・・。
zebra-00254
























 木造帆船模型-
 帆船作りも、いよいよ、リギング(ロープ結び)に、キットには薄茶色のロープしか入っていないので、まずロープを黒に染めて、マストからシュラウド、デトアイと組んで行きます、此の作業は、目がチカチカして可成り神経を使います、しかし、作業が進んで行くと、益々船らしくなるので楽しみも増していきます。
zebra-00256

暑い、とにかく暑い

 "逆走"台風接近中
此れは、今日の朝刊の紙面、よく高速道路を逆走した等の記事は時々見かけるのですが、台風が逆走した等と言う記事を目にするのは初めての事。
 兎に角近年の気象状況はチョッと異常、とうとう我が家の温室に取り付けている温度計が、42.2℃を記録しました。
 きょうの昼過ぎ、異常に暑いので温度計を見ると何と42℃越え(上の温度は温室内の温度です)、夕刻日が陰ってからは台風の影響か少し涼しくはなりましたが・・・・・・・、救急車のサイレンを良く耳にします。
zebra-00251
























 木造帆船模型--10
木造帆船作りも、船体の作業は一段落して、いよいよロープ張りが始まりました。
此れからは、どのくらい集中出来るかが問題です。
zebra-00252
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ