Lady Go!

MMA、キック、ボクシング...などの現場で活躍する女子アスリート最新情報をお届け致します!

ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX

ROAD FC 45 XX
2017年12月23日(土) 韓国・ソウル グランド・ヒルトン・ソウルコンベンションセンター

rrr1

☆女子アトム級 5分2R
リ・イェジ(Team J)
vs
KAI[荒木未来](リバーサルジム 立川 ALPHA)

☆女子無差別級 5分2R
世志琥(SEAdLINNNG)
vs
キム・ヨンギ(Team J)

r2

☆女子無差別級 5分2R
デスティニー・ヤーブロー(米国)
vs
カシュモア・ベキムジャン(キルギス)
 

(C)ROAD FC 
☆ハム・ソヒ選手のコメント(C)ROAD FC
ハム・ソヒは「防衛戦というのは守らなければならないプレッシャーを感じながらもときめいたり、期待されることもある。
我が国で、またROAD FCで、世界ランカーが試合をする事が出来るマッチアップをしていただいたことが本当にスゴイと思う」語った。彼女は続いて「ジン・ユー・フレイ選手はあまりにも有名な選手と常にランキングに上がって来ており、以前から知っていた。韓国系アメリカ人と言う事で一層関心も多く、技術とフィジカルが強い選手だと思う。最初の防衛戦であるだけに準備をたくさんしてタイトルを必ず守り抜く、年末を暖かく幸せに送りたい。美しい夜にできるように多くの応援をお願い致します。」と覚悟を固めた。


☆UFN 79  韓国・ソウル大会☆2015.11.28Cortney Casey vs. Seo Hee Ham(22:20からのコメントに注目!)

ham1


(C)MMARising
31)
hham 

☆ROAD FC女子アトム級タイトルマッチ5分3R
ハム・ソヒ(同級王者/TEAM MAD/韓国)
vs
ジン・ユー・フレイ(挑戦者/Genesis Jiu Jitsu HQ/米国) 
※ハム・ソヒは初防戦 

 r1

V.V Mei再戦が決定!V.V Meivsジーナ・イニオン☆11.24 ONE IMMORTAL PURSUIT@シンガポールインドアスタジアム

2017年11月24日(金)会場 シンガポールインドアスタジアム・シンガポール
19:00試合開始

☆前回の試合はこちら!

one
yyy
ONE

☆ONE女子アトム級 5分3R
V.V Mei[Mei Yamaguchi/山口芽生](挑戦者/和術慧舟會GODS/Hybrid Fighter/日本) 
vs
ジーナ・イニオン(LAKAY MMA/フィリピン)
 
(C)ONE
m3

☆アンジェラ・リーの交通事故での欠場を知らせるチャトリONECEOの投稿。
警察によると5〜6回以上転倒した車で恐ろしい交通事故に遭った。奇跡的に彼女はただの脳震盪、いくつかの軽い火傷、そして強打された体で生き残った。 彼女がシートベルトを着用していなかったならば、確かに別の話だったでしょう。 私は破損した車の写真を見て、それは完全な難破車だった。 ...

a2

ooo1

☆前回の試合はこちら!

9124cf09

☆メインイベント ONE女子ストロー級タイトルマッチ5分5R

アンジェラ・リー(王者/EVOLVE MMA/米国)8-10
vs
V.V Mei[Mei Yamaguchi/山口芽生](挑戦者/和術慧舟會GODS/Hybrid Fighter/日本) 15-0

☆前回の試合動画(C)ONE

  

Union朱里メインで王座防衛戦!Union朱里vsパク・ソンヒが再戦が決定!MAX FC女子バンタム級暫定タイトルマッチ☆11.25 韓国・安東市 慶尚北道安東体育館

MAX FC11〜The Spitit of a Champion〜
2017年11月25日(土)韓国・安東市 慶尚北道安東体育館
19:00試合開始

☆IPTV IB SPORTSチャンネルとNAVER SPORTチャネルを介して当日午後7時から生中継。



(C)MAX FC
☆Union朱里vsパク・ソンヒ戦トレーラー

(C)GSB
akari

☆今年2月の試合


☆メインイベント(第7試合) MAX FC女子バンタム級暫定タイトルマッチ 2分5R
Union朱里(MAX FC女子バンタム級暫定王者/WMCI-1 ASIA -46kg&-54kg二冠王者/グラップリングシュートボクサーズ/日本)
vs
パク・ソンヒ(挑戦者/木浦スター/韓国)
※Union朱里は初防衛戦

(C)SPOTV
uuum1

公式YouTubeでライブ配信!伊藤紗弥vsヨッティング・シット・ナムカブアン☆WBCムエタイ世界女子ミニフライ級タイトルマッチ☆11.26「NJKF 2017 4th」

「NJKF 2017 4th」
2017年11月26日(日)東京・後楽園ホール
17:00試合開始

☆公式ライブ配信が決定!


NJKF2017 4th」(1126日、東京・後楽園ホール)では伊藤紗弥(尚武会/WMC世界女子ミニフライ級王者)とヨッティング・シット・ナムカブアン(タイ/WPMF世界女子ミニフライ級王者)によるWBCムエタイ世界女子ミニフライ級王座決定戦が行われる。ともにミニフライ級の世界王座を持つ同士の一戦、女子ミニフライ級世界一決定戦ともいうべき戦いはどちらに凱歌が上がるのか?

saya

☆伊藤紗弥

――昨年4月のタイでの試合の後、伊藤選手は今年の6月まで12ヵ月試合が空きました。この間はどうされていたのですか?

伊藤 怪我があって、今も試合をすると同じところが痛くなったりするんですけど、もうだいぶ大丈夫です。ただ気持ちの面もあって1回休んでいました。高校生っていうこともあったし、特別なことをしていた訳ではないんですけど自分のやりたいことをやって、普通に過ごしていました。
 

――試合をしてない間、練習はやっていたのですか?

伊藤 練習は前みたいに毎日ではなく、たまにちょっと行ったり筋トレをしたりとかその程度でした。いろんなタイトルも取って、世界のベルトを取るっていう目標があったんですけどそれも取ったし、次の目標をっていう思いがあまり強くなかったので、引退もちょっと考えたりしました。でも、ちびっ子たちやアマチュアの教えていた子たちが試合をしているのを見ていたら試合をやりたい気持ちが出てきて、そうしたら会長が試合を組んでくれたので流れで復帰できました。
 

――復帰して今回が3戦目となりますが、試合勘など違和感はありませんか。

伊藤 階級も上げたので、ちょっと今までとは違うところがあります。この前やった試合でもパワーの差を感じました。なので自分も筋トレを増やしたり、そこを意識しながらやっています。復帰してから大きな試合ばっかり組んでもらって、どうしても慎重になったりすごく緊張したりして前の方が活き活きしていたなって感じがします(苦笑)。まだ慣れていないうちから大きな試合だったのでプレッシャーと緊張が大きくて、昔の方が伸び伸びできていた感じです。
 

――今回WBCムエタイ世界王座を争う相手、ヨッティング選手の印象をお願いします。

伊藤 以前試合を見たことがあって、その時はパワーや迫力があるっていうより首相撲とかテクニシャンっていうイメージでした。でも今は動画を見たら蹴りも重そうだし、前より全然パワーがついて強くなっている感じがしたので警戒しています。
 

――今回の試合に向けて伊藤選手が強化している点、伸ばしてきたのはどこになりますか。 

伊藤 パンチが苦手なのでパンチの練習を取り入れています。今までパンチでガツガツ来る相手にはいつも押されていたので、自分もパンチで対応して負けないようにしたり、あとは筋トレを中心にしたり。でも、あんまりスタイルを変え過ぎちゃうと自分でもすぐには無理かなと思ったので、そこまで大きく変わったことはしていません。苦手なことを少しずつ取り入れて、パワーをつけようと思ってやってます。
 

――勝ってベルトを巻くのが一番でしょうが、どんな試合をしたいですか。

伊藤 いつも通りできたらいいなと思っています。ただ今回はタイで有名な選手で、周りの人もタイ人も、みんな「すごく強い」って言うので、そこもプレッシャーになりますけど気合いが入っているので頑張りたいです。今までは結構かわしてキックとか、自分から行くようなタイプではなかったんですけど今回はパンチの練習もしているので、行けるところは行って攻める試合をしたいと思います。
 

――最後に改めて意気込みをお願いします。

伊藤 ムエタイのベルトでこれまでWPMCWMCを取って、今回WBCに挑戦するのは初めてなので何としても取りたい気持ちがあるし、頑張りたいです。



☆ヨッティング・シット・ナムカブアン

 私の国の国技であるムエタイを日本に広める機会をもらえて、とても嬉しいです。伊藤選手と試合ができてすごく光栄です。彼女はとても強いと思いますが、私も試合へ向けて必死にトレーニングを積んできました。なので勝ってベルトを巻きたいと思います。一生懸命戦いますので、どうか応援してください。よろしくお願いします。

(C)NJKF 

njksaya

(C)NJKF
n1



☆BBCThai が取り上げたヨッティング・シット・ナムカブアンの番組動画。

(C)ムエローク
☆伊藤紗弥、前回のタイトル戦の試合動画
 


☆☆メインイベントⅠ(第9試合)WBCムエタイ世界女子ミニフライ級王座決定戦 2分5R
伊藤紗弥(WMC世界女子ミニフライ級王者/元WPMF世界女子ピン級王者/尚武会)
vs
ヨッティング・シット・ナムカブアン(元WPMF世界女子ミニフライ級王者/タイ


※2013年に来日、Little Tigerからダウンを奪い判定勝ちを収めている。
y1

~CLIMAX 2017 日タイ超人対決実現!~

☆メインイベントⅡ(第10試合)日泰国際戦 スーパーファイト 63kg契約 3分5R
宮越慶二郎 (WBCムエタイ インターナショナル ライト級王者/拳粋会) 
vs
テーパブット・シッオブン (元7chTVスーパーフェザー級王者/タイ) 


☆ダブルセミファイナルⅡ(第8試合)WBCムエタイ日本統一フェザー級王座決定戦 3分5R
駿太 (WBCムエタイ日本統一フェザー級1位、Bigbangスーパーフェザー級王者/谷山) 
vs
新人(WBCムエタイ日本統一フェザー級2位、NJKFフェザー級王者/E.S.G)


☆ダブルセミファイナルⅠ(第7試合)WBCムエタイ日本統一スーパーフェザー級王座決定戦 3分5R
琢磨 (NJKFスーパーフェザー級王者/東京町田金子) 
vs
浅川大立 (ダイケン) 


☆第6試合 交流戦 70kg契約 3分3R
YETI達朗 (NJKFスーパーウェルター級王者キング) 
vs
真樹・親太郎 MA日本スーパーウェルター級王者/真樹ジムAICHI) 


☆第5試合 NJKFウェルター級タイトルマッチ 3分5R
浅瀬石真司 (NJKFウェルター級王者/東京町田金子) 
vs
TETSURO (GRABS) 


☆第4試合 NJKF 65kg契約 3分3R
畠山隼人 (NJKFスーパーライト級1位/E.S.G)
vs
山崎凌大 (OGUNI) 


☆第3試合 NJKF バンタム級 3分3R
淳士 (OGUNI) 
vs
古村匡平 (立川KBA) 


☆第2試合 交流戦 フライ級 3分3R
松岡宏宜 (闘神塾) 
vs
一航 (新興ムエタイ)


☆第1試合 NJKFスーパーライト級 3分3R
野津良太 (E.S.G)
vs
木村弘志 (OGUNI)

(C)NJKF
njkf

小林愛三vsBanfaingarm Kelayasortorn☆11.26 Muay Thai Open40 @新宿FACE

Muay Thai Open 40
2017年11月26日(日)東京・新宿FACE
16:00試合開始
(C)KNOCK OUT



☆第8試合 女子フライ 級 3分3R
小林愛三(Muay Thai Openフライ級王者/NEXTREBEL 渋谷/日本)
vs
Banfaingarm Kelayasortorn


(C)Muay Thai Open

mmm1

全カード&試合順が決定!Little Tigervsパヤーフォン・ローンリエンギィラーコラート☆トモコSP引退式☆11.26 M-ONE@ディファ有明

M-ONE
2017年11月26日(日)東京・ディファ有明
開場15:30 試合開始16:00

☆第5試合 WPMFルール 2分3R
Little Tiger(WPMF世界女子ピン王者/WSR三ノ輪)
vs
パヤーフォン・ローンリエンギィラーコラート(タイ)


☆トモコSP引退式
トモコSP

(C)M-ONE
07)
00)

mmm-o1

ライブ配信が決定!檜山美樹子vsソン・ヒョギョン☆鈴木万李弥vsイ・ドギョン☆11.27 Angels FIghting05 韓国・ソウル江西区禾谷洞KBSアリーナ特設ケージ

Angel Fighting 05
2017年11月27日(月)韓国・ソウル江西区禾谷洞KBSアリーナ特設ケージ
20:00試合開始

☆KBSNSPORTSで生中継!


☆第2試合 キックルール 55kg契約 3分3R
イ・ドギョン(Psycho Pitbulls/Fight House/韓国)
vs
鈴木万李弥(志村道場/日本)

☆第5試合 MMAルール -52kg契約 5分2R
檜山美樹子(ナゴヤファイトクラブ)
vs
ソン・ヒョギョン(ワイルドジム)

a3

☆鈴木万李弥vsジェニファー・ファレス(C)HEAT



☆イ・ドギョンの試合動画(C)MKF



(C)Angels FIghting
afaf2
afaf

藤岡奈穂子vsヨカスタ・ヴァッレ☆WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦☆12.1 A-Sign.Bee.9@後楽園ホール

第9回 A-Sign.Bee WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦
2017年12月1日(金)東京・後楽園ホール
17:30開場 18:00試合開始

(C)Naoko fujioka fb
ff2

☆WBO女子世界ライトフライ級王座決定戦10R

藤岡奈穂子(4階級王者/T&H/日本)16-2(7KO)
vs
ヨカスタ・ヴァッレ(IBF女子世界Jrミニフライ級王者/コスタリカ)13-0(6KO)

☆ヨカスタ・ヴァッレ選手の試合動画


(C)Naoko Fujioka
fffff

メインはSARAMIvs前澤智のDEEPJEWELS次期王者挑戦者決定戦!☆12.3 DEEPJEWELS18@新宿FACE(昼興行)

DEEP JEWELS 18
2017年12月3日(日)会場 新宿FACE
OPEN/11:00  START/11:30

12.3 DEEPJEWELS18@新宿FACE大会

【真央、カーシャが欠場】

山口さゆり(和術慧舟會HEARTS) と対戦する真央(フリー)が練習中の怪我、RYO ko SKY WALKER(BRAVE)と対戦するカーシャ(MIBURO)が病気で欠場する事となりました。これによりお互いの対戦相手であった山口さゆりとRYO ko SKY WALKERがフライ級で対戦する事となりました。


☆DEEP JEWELSアトム級 次期王者挑戦者決定戦 53R 

SARAMI(パンクラスイズム横浜)
vs
前澤 智(リバーサルジム 立川 ALPHA
 

d1


☆DEEP JEWELS 58kg以下 

奈部ゆかり(パラエストラ柏) 
vs
中倉百合花(フリー)

j1

☆DEEP JEWELS アトム級 

桐生祐子(BRAVE  
vs
北野きゅう(高田馬場道場)

j4

DEEPJEWELS フライ級

渡辺華奈Fighter’s Flow) 
vs
ひかり(ピロクテテス新潟)

d3

☆DEEP JEWELS アトム級 

佐藤絵実(毛利道場)
vs
青野ひかる(全日本アマ修斗ストロー級優勝2017/ストライプル新百合ヶ丘) 

r2

☆DEEPJEWELS アトム級 3分2R セミプロルール
川村虹花(仮面少女/リバーサルジム新宿Me,We

vs
REICAISHITSUNA MMA GYM

d1

川村虹花(かわむら ななか)

所属:仮面女子 生年月日:19951226日 身長・体重:158cm45kg

最強地下アイドル仮面女子のメンバーとして活躍中でガンバレ☆プロレスの審査に合格し、2017921日にはプロレスデビューを果たした。しかし、今大会ではガチンコの総合格闘技デビューをするなど現役アイドルとしては日本人初である。


REICA(れいか)

所属:ISHITSUNA MMA GYM  生年月日:19981219日 身長・体重:154cm48kg

フィリピンと日本のハーフで15歳からボクシングを始めた。現在は介護士でソナーポケット ko-daiのボーカルのお母さんが経営するグループホーム咲花に勤務しながら総合格闘家に転身し、今大会がデビュー戦となった。得意の打撃が現役アイドルの顔を破壊するのか。


☆DEEP JEWELS 49kg以下

古瀬美月(YK MMA ACADEMY) 
vs
ARAMIMIBURO

a94d3d81

☆DEEPJEWELS フライ

山口さゆり(和術慧舟會HEARTS) 
vs
RYO ko SKY WALKER(BRAVE)

d1

 ☆DEEP JEWELS アトム級

宗田智美 (HIDE’S KICK) 
vs
まど花 (フリー)

j3

 
☆DEEP JEWELSストロー級 3分2R グラップリングルール
長野美香(フリー) 
vs
齋藤裕子(暁道場)

r3

☆DEEP JEWELSアトム級 3分2R アマチュアルール 

山崎桃子(CRAZY ARMAMENT)※インタビュー
vs
吉川桃加(禅道会)※インタビュー

r1


【チケット料金】

VIP(最前列)\10,000 カウンター席\8,000 指定A\7,000
指定B\6,000自由席\5,000 (定員に達した場合は立見となります。)
☆当日\500UP※未就学児は保護者膝上に限り無料
※当日は別途ドリンク代(¥500)がかかります。

☆主催・問い合わせ DEEP事務局(03-6908-6455)
☆チケット一般発売日 2017年10月14日(土)

d1

公開練習動画!Krush女子-50kg王座防衛戦!メロニー・へウへスvsKANA☆初代Krush女子 -45kg王座決定トーナメント決勝戦!松下えみvsCOMACHI☆12.9 Krush.83@後楽園ホール

Krush.83
2017年12月9日(土)東京・後楽園ホール
17:00開場/18:00本戦開始/
本戦開始前にプレリミナリーファイト予定

☆公開練習&インタビューCOMACHI(C)Krush


☆松下えみ


☆前回の試合動画はこちら!


(C)Krush
k2

☆第 試合 Krush 女子-50kg タイトルマッチ/3分3R・延長1R
メロニー・へウへス(Mike's Gym)
vs
KANA(K-1ジム・シルバーウルフ)
※メロニー・へウへスは2度目の防衛戦

k1

第 試合/初代Krush女子 -45kg王座決定トーナメント・決勝/3分3R・延長1R 
松下えみ(J-GIRLSピン級王者/T-KIX)
vs
COMACHI(WPMF日本女子ピン級王者/KOS)

(C)Krush(本日の会見動画)

  
k1
kkk
kkkr

魅津希が1年3ヶ月ぶりの復帰戦!魅津希vsジャナイサ・モランディン ☆12.8 INVICTA26 米国・ミズーリ州カンサスシティ

INVICTA FC26
2017年12月8日(金)米国・ミズーリ州カンサスシティ
19:00試合開始

☆大会詳細はこちら!

☆ストロー級5分3R

魅津希(DEEPJEWELSストロー級王者/空手道白心会/日本)12-4
vs
ジャナイサ・モランディン(ブラジル)9-1

(C)INVICTA FC
DOipD4oVQAAk8JM
mizuki

黒木優子6度目の防衛戦☆黒木優子vs小関桃が決定!☆12.17 WBC女子世界ミニフライ級タイトルマッチ@福岡市・九電記念体育館

WBC女子世界ミニフライ級タイトルマッチ
2017年12月17日(日)
12:00試合開始  会場 福岡市・九電記念体育館
(C)YuKO
13)
 
☆WBC女子世界ミニフライ級タイトルマッチ10R
黒木優子(WBC女子世界ミニフライ級王者/YuKOフィットネス)
vs 
小関 桃(WBC女子世界アトム級王者/青木)
※黒木優子は6度目の防衛戦 

(C)YuKO
kuroki

Union朱里が4本目のベルトを目指し、ラウェイ出場経験があるモニカ・ブレンズと対決!WMCI-1 女子53kg級タイトルマッチ Union朱里vsモニカ・ブレンズ☆12.19 WMC I-1 Grand Extreme@香港

WMC I-1 WORLD MUAYTHAI Grand Extreme
2017年12月19日香港国際貿易展示センター(スターホール)
19:00試合開始
i-1

(C)GSB
akari

☆WMCI-1 女子53kg級タイトルマッチ
Union朱里(MAX FC女子バンタム級王者/WMCI-1 ASIA -46kg&-54kg二冠王者/GSB名古屋/日本)
vs
モニカ・ブレンズ(コスタリカ)

☆モニカ・ブレンズ選手の試合動画
(ミャンマーラウェイ)






(C)WMCI-1
I-1
w1

ジェニフェル・フェハスを破った鈴木万李弥が、ボクシング王者ライカとキックルールで対戦!☆12.23 HEAT 41愛知県武道館第1競技場

HEAT 41
2017年12月23日(土/祝)会場 愛知県武道館第1競技場
試合開始15:00予定

(C)HEAT
lllr

☆鈴木万李弥vsジェニファー・ファレス(C)HEAT


☆HEATキックルール 57kg契約 3分3R

鈴木万李弥(志村道場)
vs
ライカ(Right Thing Academy)

(C)HEAT
raikaheat

ROAD FC期待のNO.1ファイターのパク・ジョンウンが初参戦!現DEEP JEWELSアトム級王者の黒部三奈との対戦!☆12.23 カー・エイドpresents DEEP 81 IMPACT

カー・エイドpresents DEEP 81 IMPACT

20171223日(土) 会場 東京・ディファ有明
OPEN14:00  START14:30

☆パク・ジョンウン 所属:TEAM STORONG WOLF 出身:韓国

生年月日:1996917日 身長・体重:158cm48kg

2013年にアジアサンボ選手権で韓国代表に選ばれた実績を持つパク・ジョンウンはキックボクシングの大会にも出場し、55勝の戦績を残している。18歳でMMAデビュー戦となったROAD FC23 では1階級上の藤野恵実を相手に判定で敗れはしたものの激しい打ち合いを繰り広げ、昨年6月のVTJでは元DEEP女子ライト級王者の渡辺久江に引き分けた。その後、今年3月のROAD FC XXでパク・ナヨウンをKOし、9月のROAD FC42ではハム・ソヒの妹分パク・シオに勝利するなど試合するたびに成長している。間違えなくROAD FCの女子選手で今後が期待されてるナンバー1ファイターである。 



☆DEEP
女子アトム級 5分3R  

黒部三奈(DEEPJEWELSアトム級王者/マスタージャパン) 
vs
パク・ジョンウン(TEAM STORONG WOLF

(C)DEEP 

dj

 

☆DEEPフェザー級タイトルマッチ 5分3R 

上迫博仁(王者/チーム クラウド/和術慧舟會HEARTS)  

vs

芦田崇宏(挑戦者/BRAVE)


☆DEEPライト級 

横田一則(K-Clann) 

vs

ユン・ダウォン(MMA STORY GYM)


☆DEEPバンタム級 

石司晃一(フリー)

vs

ローマン・アルバレス(TRENCH TECH/SPIKE22)


☆DEEPバンタム級 

北田俊亮(パンクラスイズム横浜)

vs

窪田泰斗(D’sBox’n’Fit)


☆DEEPライト級 

宮崎直人(フリー) 

vs

チョン・チャンヒョン(GEEK GYM)


☆DEEPライト級 

大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ) 

vs

ガイ・デルモ(GUTSMAN) 


☆DEEPバンタム級 

CORO(K-Clann) 

vs

坂巻魁斗(BRAVE)


☆DEEPフライ級 

島袋チカラ(CORE王子豊島) 

vs

中山ハルキ(K-Clann)


☆DEEPライト級 

ブラックコンバ(パラエストラ八王子/コンバ共和国)

vs

武田光司(BRAVE)


☆DEEPライト級 

成田六等兵(GRABAKA) 

vs

マックス・ザ・ボディー(BRAVE)


☆DEEPフライ級  

聡-S DATE(Team DATE)

vs

曽我英将(ALLIANCE) 


☆DEEPバンタム級 

小野隆史(GRABAKA) 

vs

柴ニャン(禅道会)


-天気予報コム- -FC2-
女子格闘家ブログ(更新順50)
杉博文☆プロフィール
単行本
☆「ママダス 闘う娘と語る母」
(情報センター出版局刊 2006)
☆「殴る女たち」
(草思社刊 2010)
☆小笠原恵子著「負けないで!」
(創出版刊 2011)
☆富樫直美著「走れ!助産師ボクサー」
(NTT出版刊 2011)企画&撮影。

☆棚橋弘至著「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか 」
(飛鳥出版2014)撮影。

☆最新作「蹴りたがる女子」
7人の女子キックボクサーのノンフィクション(実業之日本社刊)は
2015年7月18日より絶賛発売中!

☆最新作 棚橋弘至著「全力で生きる技術 」(飛鳥出版2015)撮影。
2015円年8月25日より現在2刷が発売中!

☆2015年12月10日 棚橋弘至著「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか 」
文庫版が発売中!(2017年1月25日オーディオブック版が発売)
ご注意
大会、イベント、メディア出演情報は不正確な場合がございます。詳細は各主催者さまにお問い合わせ、ご確認ください。宜しくお願い致します。
記事検索
twitter
最新記事
Staff
Lady Go!では、プレスリリースなどの
公式な情報提供をお願いしております。
下記のアドレスへ宜しくお願い致します。

sugi_muay_thai @ yahoo.co.jp
@の両横を詰めてください。

文章、写真の無断転載はお断り致します。

Lady Go!
杉博文
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
  • ハム・ソヒvsジン・ユー・フレイ☆女子アトム級タイトルマッチ☆世志琥vsキム・ヨンギ、リ・イェジvs荒木未来、デスティニー・ヤーブローvsカシュモア・ベキムジャン☆12.23 ROAD FC45XX
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ