Lady Go!

ムエタイ、キックボクシング、MMA...などの現場で活躍する女子アスリート最新情報をお届け致します!

Newバナー!GLORY参戦経験があるリー・ジウェンが鈴木万李弥と激突!リー・ジウェンvs鈴木万李弥が決定!☆7.14 KTK CHAMPIONSHIP16@韓国・ 釜山BEXCO

KI SPORTS FESTIVAL「KTK CHAMPIONSHIP16」
2024年7月14日(日)韓国・ 釜山BEXCO


☆女子58kg契約 3分5R
リー・ジウェン(Team BS Bimoo/韓国)
vs
鈴木万李弥(クロスポイント吉祥寺/日本)

(C)KTK
zzz

1

ポスター!KROSS×OVER GIRLS-KICK アトム級王者辻井和花が参戦!坂田実優と激突!辻井和花vs坂田実優、宮﨑若菜vs宮本芽依が決定!☆4.21RISE177@東京・後楽園ホール

RISE177
2024年4月21日(日)東京・後楽園ホール


☆第3試合 ミニフライ級(-49kg)3分3R延長1R
宮﨑若菜(TRY HARD GYM) 
vs
宮本芽依(KRAZY BEE) 


☆第2試合 アトム級 3分3R
辻井和花(KROSS×OVER GIRLS-KICK アトム級王者/BRING IT ON)
vs
坂田実優(FASCINATE FIGHT TEAM)





(C)RISE
rrr
1
2

(C)KROSS×OVER、RISE

第1部に決定!KROSS×OVER女子フライ級トーナメントに出場した両選手が激突!愛弥vs萩原愛が決定!☆4.21 『KROSS×OVER.25』(昼夜3部制)東京・新宿FACE

2024年4月21日(日)第1部(昼)と第2部(夕)第3部(夜)の3部制で開催
※第3部はムエタイマッチを中心に開催予定
 
☆第1部
開場10:15 開始10:30

☆第2部
開場15:45 開始16:00
 
☆第3部
開場19:30 開始19:45

☆KROSS×OVER PRO-GIRLS KICK -49kg FIGHT 2分3R 
愛弥(NEXT LEVEL渋谷)
vs
荻原 愛(ワンサイド)


(C)KROSS×OVER
kk

KROSS×OVER PRO-GIRLS KICKで愛弥vs荻原が決定!
愛弥はデビューから足立麻衣子・ニノ峰かなこと勝利し、安定した試合運びで常勝軍団NEXT LEVELから参戦の期待のホープ。荻原は空手ベースがバックボーンにあり、昨年行われたKROSS×OVER GIRLS KICKフライ級トーナメント一回戦で華にTKO勝ちしたが準決勝で愛弥と同門の登島豊音に敗れた。
荻原の同門の足立にも勝利しているだけにここは負けられない戦いとなる。
どちらがインパクトを残して勝利を挙げるのか注目の一戦が決定した。
2

WPMF世界王者田中”暴君”藍の2024年初戦はNJKFミネルヴァ王者の撫子に!田中”暴君”藍vs撫子☆ 聖域統一ピン級タイトルマッチ!☆4.21 HARDCORE聖域2024 1st」 宮城県・アズテックミュージアム

HARDCORE聖域2024 1st
2024年04月21日(日)宮城県仙台市・アズテックミュージアム
 

                              
☆第8試合 聖域統一ピン級タイトルマッチ 2分5R(ヒジ有り) 
田中“暴君”藍(WPMF世界女子ピン級王者/PCK亘理/L‘antre du Lion) 
vs
撫子(NJKFミネルヴァピン級王者/GRABS) 


☆第3試合 聖域女子40kg契約 2分3R(ヒジ無し・SD1) 
江口紗季(笹羅ジム)
vs
石岡真理絵(FIGHT TRIBE) 



(C)HARDCORE聖域
えぐち



あいたなか

(C)Muay Thai Super Champ、RWS、ジャパンキックボクシング

藤原乃愛の相手がFAIRTEX FIGHTに出場しているペットイサーンに!伊藤紗弥vsペチャサンジャン、YURIKO・SHOBUKAvsKOKOZが決定!☆5.12「ムエローク八王子」東京・八王子富士森体育館

「ムエローク八王子大会」
2024年5月12日(日)東京・八王子富士森体育館
14:00開場/14:30/アマチュア開始 
16:00プロ試合開始




☆2分 R

伊藤紗弥(IMSA世界女子ミニフライ級王者、IPCC世界女子アトム級王者/BOM女子ライトフライ級王者、元WMC世界女子、元WBC世界ムエタイ女子ミニフライ級王者、元WPMF世界女子ピン級王者/尚武会/日本)
vs
ペチャサンジャン(タイ)


☆2分 R
藤原乃愛(元NJKFミネルヴァピン級王者/尚武会フジワラムエタイジム)
vs
ペットイサーン・シッシャンウー(タイ)



☆2分3R

YURIKO・SHOBUKAI(尚武会)
vs
KOKOZ(元SUK WAN KINGTHONG2階級王者/TRY HARD GYM)


(C)ムエローク

33
44
333

(C)RWS

(C)ムエローク
ss

(C)ツルザップ放送局、SUK WAN KINGTHONG、TOPBRIGHTS

DEEP&DEEP JEWELSトリプルタイトルマッチが決定!DEEP JEWELSフライ級 中井りんvs栗山葵、DEEP&DEEP JEWELSミクロ級 大島沙緒里vs村上 彩、パク・シウvs万智暫定王者決定戦!☆5.26 DEEP JEWELS

「DAYS Presents DEEP JEWELS45」
2024年5月26日(日)東京・ニューピアホール



☆DEEP JEWELSフライ級タイトルマッチ 5分3R
中井りん(王者/修斗道場四国)
vs
栗山 葵(挑戦者/SMOKER GYM)



☆DEEP女子&DEEP JEWELSミクロ級ダブルタイトルマッチ 5分3R
大島沙緒里(DEEP女子ミクロ級王者/AACC)
vs
村上 彩(DEEP JEWELSミクロ級王者/フリー)




☆DEEP JEWELSストロー級暫定王者決定戦 5分3R
パク・シウ(KRAZY BEE/韓国)
vs
万智(スポーツジム67's/日本)


(C)DEEP JEWELS
中井りんVS栗山葵
っd
machi

SUK WAN KINGTHONG王者辻井和奏が「RWS」に続けて国際戦!クンクメールファイターのトゥン・セッペンが来日!辻井和奏vsトゥン・セッペンが決定!☆6.2「SUK WAN KINGTHONG」東京・新宿FACE

「SUK WAN KINGTHONG decisivebattle」
2024年6月2日(日)東京・新宿FACE
1部 開場11:30/開始12:00
2部 開場17:00/開始17:30




☆51kg契約 2分3R
辻井和奏(SUK WAN KINGTHONGフライ級王者/タイ国イサーン&ラーナーフライ級王者、Kalare Boxing Stadium Chiang maiフライ級王者/BRING IT ON/日本)168cm 8戦7勝1分
vs
トゥン・セッペン(របស់លោកគ្រូ ធន់ សុភា/CAMBODIA RCAF SPORT/カンボジア)165cm 10戦8勝1敗1分


(C)SUK WAN KINGTHONG
sss
【チケット料金】
A席7000円 S席10000円
RS席15000円 カウンター席15000円 未就学児無料
☆販売 出場選手各ジム、ノーナクシン東京


(C)BRING IT ON、Kun Khmer

123
(C)
Kun Khmer、RWS/Rajadamnern Stadium
 

首相撲合戦は1-0のドロー!【試合結果】NAO・YKvs秋田芭菜(スックワンキントーンサマックレン52kg王者デビュー戦)が決定!☆4.14「SUK WAN KINGTHONG Advance」東京・後楽園ホール

「SUK WAN KINGTHONG Advance」
2024年4月14日(日)東京・後楽園ホール
試合開始17:20


(C)Hirofumi Sugi / Lady Go!
DSC_0221
DSC_0227

☆第5試合 51kg契約 2分3R
△NAO.YK(YKジム)
vs判定1-0(30-28 29-29 29-29)
△秋田芭菜(スックワンキントーンサマックレン52kg王者/キングムエ)※デビュー戦

DSC_0109
DSC_0112
DSC_0115
DSC_0119
DSC_0123
DSC_0125
DSC_0129
DSC_0135
DSC_0136
DSC_0139
DSC_0143
DSC_0144
DSC_0158
DSC_0178
DSC_0183
DSC_0185
DSC_0190
DSC_0195
DSC_0197
DSC_0198
DSC_0205
DSC_0206
DSC_0214
DSC_0216
DSC_0217
DSC_0219
DSC_0221
DSC_0227

伊藤紗弥が勝利、カノックワンが勝利【試合結果】タイから強豪が来襲!伊藤紗弥vsパヤーフォン・バンチャメークが決定!YAYAウィラサクレックvsカノックワン☆4.14「RWS JAPAN 第2回大会」

RWS JAPAN 第2回大会
2024年4月14日(日)千葉県・TIPSTARDOME CHIBA
13:00プレリム/16:00本戦開始


(C)RWS JAPAN
スクリーンショット 2024-04-14 20.47.36
スクリーンショット 2024-04-14 20.48.00

☆アトム級 2分3R
◯伊藤紗弥(IMSA世界女子ミニフライ級王者、IPCC世界女子アトム級王者/BOM女子ライトフライ級王者、元WMC世界女子、元WBC世界ムエタイ女子ミニフライ級王者、元WPMF世界女子ピン級王者/尚武会/日本)
vs判定3-0
Xパヤーフォン・バンチャメーク(元K-1WGP女子アトム級王者/タイ)

☆伊藤紗弥コメント
「相手は強いですけど、前回のようにKOするという強い持ちを持って戦いたいと思います。」
saya

☆スーパーアトム級 2分3R
◯カノックワン・ルークノーンセーン(タイ)51.88kg
vs判定3-0
XYAYAウィラサクレック(J-GIRLSスーパーフライ級王者/WSRフェアテックス幕張)51.75kg
やや

(C)RWS JAPAN
1
rrr
11
22

計量パス、明日ゴング!【試合結果】NAO・YKvs秋田芭菜(スックワンキントーンサマックレン52kg王者デビュー戦)が決定!☆4.14「SUK WAN KINGTHONG Advance」東京・後楽園ホール

「SUK WAN KINGTHONG Advance」
2024年4月14日(日)東京・後楽園ホール
試合開始17:20


☆第5試合 51kg契約 2分3R
NAO.YK(YKジム)
vs
秋田芭菜(スックワンキントーンサマックレン52kg王者/キングムエ)※デビュー戦


(C)SUK WAN KINGTHONG
2
1
ss
xxx
xx

(C)INNOVATION、 SUK WAN KINGTHONG

Nao、青木繭、斎藤千種、AIKO、Honoka、鈴木咲耶、友菜、堀田優月、松藤麻衣、二ノ峰香奈子、杉田風夏が勝利【試合結果】4.14「GODNESS OF VICTORY」@東京・GENスポーツパレス

「GODNESS OF VICTORY Ⅱ」
2024年4月14日(日)東京・GENスポーツパレス
16:30試合開始



☆メインイベント(第14試合)NJKFミネルヴァスーパーフライ級王座決定戦 3分3R
◯NA☆NA(NJKFミネルヴァスーパーフライ級 1位/エスジム)9-5-2
vs判定3-0(28-27x3)
X上野hippo宣子(NJKFミネルヴァスーパーフライ級2位/ナックルズGYM)4-14-3
※NA☆NAが1.3kgオーバーで減点2、グローブハンデあり、上野hippo宣子が勝利した時のみ王座認定



☆セミファイナル(第13試合)ミネルヴァ46kg契約 2分3R
◯Nao(NJKFミネルヴァアトム級王者/AXGYM)4-0(2KO)
vs判定3-0(30-28 30-27 30-27
X上 真(NJKFミネルヴァピン級5位/ROAD MMA GYM)4−8



☆第12試合ミネルヴァ48kg契約 2分3R
◯青木繭(NJKFミネルヴァライトフライ級5位/take1)4-3(1KO)
vs判定3-0(30-28 30-29 30-29)
XMarina(NJKFミネルヴァアトム級5位/健心塾)3-4(1KO)



☆第11試合ミネルヴァ46kg契約 2分3R
X祥子JSK(NJKFミネルヴァピン級2位/治政館)7-16-1
vs判定0-3(29-30 29-30 28-30)
◯斎藤千種(NJKFミネルヴァピン級1位/白山道場)3-4



☆第10試合ミネルヴァピン級 2分3R
△世利JSK(NJKFミネルヴァピン級6位/治政館)3-5-1
vs判定0-1(28-39 28-28 28-28
△AZU(DANGER)2-6
※共に計量オーバー、世莉3.45kgオーバー減点2、グローブハンディ8オンス、AZU250gオーバー減点1



☆第9試合ミネルヴァ42kg契約 2分3R
◯AIKO(NJKFミネルヴァピン級4位/AXGYM)5-7-1
vs判定3-0(30-28x3
X町屋杏(Bushi-Doo~武士道~)3-2(1KO)



☆第8試合ミネルヴァスーパーフライ級 2分3R
珠璃(NJKFミネルヴァスーパーフライ級6位/闘神塾)3-0-1(1KO)
vs珠璃の体調不良で試合中止
YURIKO・SHOBUKAI(尚武会) 3-2-1



☆第7試合ミネルヴァミネルヴァ44kg契約 2分3R
XUveR∞miyU(NJKFミネルヴァピン級10位/T-KIX GYM)3-3
vs判定0-3(28-30x3)
◯Honoka(健心塾)2-1-2



☆第6試合ミネルヴァ スーパーフライ級 2分3R
X響子JSK(治政館)1-4-1
vs判定0-2(29-29 29-30 29-30)
◯鈴木咲耶(チーム鈴桜)※デビュー戦



☆第5試合ミネルヴァピン級 2分3R
Xaimi-(DANGER)1-2-3
vs判定0-3(26-30x3)
◯友菜(Team Immortal)0-4-1
※aimi-は1Rにダウン1


☆第4試合ミネルヴァ アマチュア特別ルール50kg契約 2分2R
◯堀田優月(闘神塾)
vs判定3-0(30-28x3)
XQueenBee夏美(拳伸ジム)
※Queen Bee夏美は1Rにダウン1


☆第3試合ミネルヴァ スーパーフライ級契約 2分3R
◯松藤麻衣(クロスポイント吉祥寺)1-2
vs3R 0.54 TKO
XMuupar まどかポンムエタイジム(ポンムエタイジム)



☆第2試合ミネルヴァ50.8kg契約 2分3R
◯二ノ峰香奈子(KFG URAWA)0-1
vs1R 0.42 TKO
XDJナックルハンマーyokko(teamアルメリック)0-1



☆第1試合ミネルヴァ48kg契約 2分3R
X小日向未結(空手道禅道会駒ヶ根道場)0-2
vs1R 1.31 TKO
◯杉田風夏(谷山ジム小田原道場)※デビュー戦




☆オープニングファイト第5試合 EXPLOSIONルール44.5kg 1分30秒2R 契約1分30秒2R
X中西瀬彩(健心塾)
vs判定1-2
◯池田想夏(MIYABIジム)



☆オープニングファイト第4試合 EXPLOSION ルール40kg契約 1分30秒2R
◯瀬川柚子心(寝屋川ジムTEAMBADASS)
vs判定2-0
X野中あいら(HIDEGYM)



☆オープニングファイト第3試合 EXPLOSIONルール37kg契約 1分30秒2R
△菊池柚葉(笹羅)
vs判定1-0ドロー
△西田斗愛(伊原道場越谷)



☆オープニングファイト第2試合 EXPLOSIONルール32kg 1分30秒2R
XSARA(Team S.R.K)
vs判定0-3
◯夢々(KANALOA-GYM)



☆オープニングファイト第1試合 ミネルヴァアマチュアルール55kg 2分2R
X松田沙和奈(拳之会)
vs判定0-3(旗判定)
◯安東美弥(OGUNI)

(C)NJKFミネルヴァ
ppp
gg
5

(C)ツルザップ放送局
 

小倉えりか、永井りいが勝利【試合結果】小倉えりかが出場!GRABSの新鋭と対決!日立vs小倉えりか、菊池柚葉vs永井りいが決定!☆4.7「NJKF CHALLENGER」東京・後楽園ホール

『NJKF CHALLENGER』
2024年4月7日(日)東京・後楽園ホール
開場17:00 / 開始17:20


☆第3試合 NJKFミネルヴァ60kg契約 2分3R
X日立(GRABS)
vs判定0-3(28-30 28-30 28-30)
◯小倉えりか(NJKFミネルヴァスーパーバンタム級8位/DAIKEN THREE TREE)

昨年の「NJKF/GODNESS OF VICTORY」で日立の同門の谷岡菜穂子からTKO勝利した小倉えりかはその後韓国でGLORY出場経験のあるリー・ジウェンと対戦するなど経験を積んでいる。日立は41歳ながらこれがプロ2戦目、NJKFミネルヴァ王者の撫子が居るGRABSからやってきた。1Rから小倉えりかがワンツーから組んでははヒザ、コーナーに詰めての攻撃など1Rで終了してしまうか?と思われたが、なんとか持ちこたえ、2R以降は日立も前に出てパンチの連打で持ちなおす。3Rは両者スタミナ切れを起こした感じになったが、前半戦の公開採点のまま小倉えりかが判定3-0で勝利した。
DSC_0115
DSC_0117
DSC_0119
DSC_0136
DSC_0162
DSC_0164
DSC_0180
DSC_0181
DSC_0185
DSC_0190
DSC_0195
DSC_0206
DSC_0230
DSC_0235
DSC_0237
DSC_0243
DSC_0244
DSC_0253
DSC_0264
DSC_0286
DSC_0292
DSC_0299
DSC_0303
DSC_0304
DSC_0305
DSC_0313
DSC_0315
DSC_0319
DSC_0324
DSC_0327
DSC_0337

☆オープニングファイトⅠEXPLOSION -37kg級 1分30秒2R
X菊池柚葉(笹羅ジム)
vs判定0-3(18-19 18-19 18-19)
◯永井りい(VALLELY)
※1R、菊池柚葉にダウン1

☆勝利したのは永井選手ですが、男子との試合で奮闘した菊池柚葉選手の戦いぶりを!

DSC_0006
DSC_0007
DSC_0012
DSC_0019
DSC_0020
DSC_0030
DSC_0023
DSC_0031
DSC_0032
DSC_0034
DSC_0049

本日!【試合結果】GRABSから新鋭が出場!ランカーの小倉えりかと対戦!日立vs小倉えりか、OPファイトで菊池柚葉vs永井りいが決定!☆4.7「NJKF CHALLENGER」東京・後楽園ホール

『NJKF CHALLENGER』
2024年4月7日(日)東京・後楽園ホール
開場17:00 / 開始17:20


☆第3試合 NJKFミネルヴァ60kg契約 2分3R
日立(GRABS)
vs
小倉えりか(NJKFミネルヴァスーパーバンタム級8位/DAIKEN THREE TREE)


☆オープニングファイトⅠEXPLOSION -37kg級 1分30秒2R
菊池柚葉(笹羅ジム)
vs
永井りい(VALLELY)

(C)NJKF
nj

333
んn
njkf

重田ホノカ、SARAMIが新王者に、杉山しずか、渡邉史佳が勝利【試合結果】PANCRASEダブルタイトルマッチ!端貴代防衛戦!端貴代vs重田ホノカ、SARAMIvs沙弥子の王者決定戦☆3.31 PANCRASE341

PANCRASE 341 ~ PANCRASE 30周年記念大会Vol.3
2024年3月31日(日) 東京・立川ステージガーデン
開場14:00(予定)開始14:30(予定)

(C)PANCRASE
ppp

☆第14試合 クイーン オブ パンクラス チャンピオンシップ フライ級 5分5R 
X端 貴代(王者/和術慧舟會AKZA)56.6kg
vs判定0-3
◯重田ホノカ(挑戦者/パラエストラ松戸)55.95kg



☆第13試合 パンクラス女子アトム級チャンピオンシップ(王者決定戦)5分5R
◯SARAMI(元SHOOTO世界女子スーパーアトム級王者/パンクラスイズム横浜)47.55kg
vs1R 0.48 TKO(右ストレート〜パウンド) 
X沙弥子(同級2位/リバーサルジム横浜グランドスラム)47.4kg



       
☆第7試合 女子フライ級 5分3R 
◯杉山しずか(リバーサルジム新宿Me,We)56.85kg
vs判定3-0(30-27 30-27 30-27)
Xライカ(RIGHT THING ACADEMY) 56.9kg                 
    


☆第4試合 女子フライ級 5分3R
XNØRI(PRAVAJRA/プラヴァージュラ)57.0kg
vs判定0-3(28-39 28-39 27-30)
◯渡邉史佳(Fighter's Flow)56.5kg



(C)PANCRASE
555
p341fightorder
ppp
っっっっp
ppp
p
pp

藤原乃愛がFAIRTEX FIGHT2連勝【試合動画】藤原乃愛が今月2度目のルンピニー出場!藤原乃愛vsペッチュンプー・ルアンピチャイムエタイ☆3.30「FAIRTEX FIGHT」

FAIRTEX FIGHT
2024年3月30日(土)タイ国・ルンピニースタジアム
日本時間12:00試合開始予定(YouTubeでライブ配信あり)



☆第1試合 47kg契約 2分3R
Xペッチュンプー・ルアンピチャイムエタイ(WMO世界女子アトム級4位/タイ)
vs判定0-3(28-29 28-29 28-29)
◯藤原乃愛
(元NJKFミネルヴァピン級王者/尚武会フジワラムエタイジム/日本)

(C)FAIRTEX FIGHT
2
6
4
3
1

(C)尚武会、RWS/Rajadamnern Stadium、FAIRTEX FIGHT
111
のあ
12

時計
読者登録
LINE読者登録QRコード
試合写真について
自分が撮影した試合写真について。 選手の皆さんはSNS、ブログでしたら使用していただいて構いません(連絡の必要もございません)。 その他の用途として使用される場合は(団体、関係者の方も)、お手数おかけ致しますが、ご連絡のほど、何卒、宜しくお願い致します。 「X」旧twitter、instagram、facebookのDMまで。
ブログ(更新順)
杉博文☆プロフィール
HIROFUMI SUGI
PHOTOGRAPHY
https://sugimuaythai1.wixsite.com/my-site-9

単行本
☆「ママダス 闘う娘と語る母」
(情報センター出版局刊 2006)
☆「殴る女たち」
(草思社刊 2010)
☆小笠原恵子著「負けないで!」
(創出版刊 2011)
☆富樫直美著「走れ!助産師ボクサー」
(NTT出版刊 2011)企画&撮影。

☆棚橋弘至著「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか 」
(飛鳥出版2014)撮影。

☆「蹴りたがる女子」
7人の女子キックボクサーのノンフィクション(実業之日本社刊)は
2015年7月18日より絶賛発売中!

☆最新作 棚橋弘至著「全力で生きる技術 」(飛鳥出版2015)撮影。
2015円年8月25日より現在2刷が発売中!

☆2015年12月10日 棚橋弘至著「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか 」
文庫版が発売中!(2017年1月25日オーディオブック版が発売)

☆AERA(2018年8/13-8/20合併号/表紙木村拓哉氏)で、女子格闘技特集(石岡沙織、黒部三奈、富松恵美)を企画&撮影。

☆小笠原恵子著「負けないで!」が 岸井ゆきのさん主演の映画「ケイコ 目を澄ませて」の原案に、2022年12月全国公開!
ご注意
大会、イベント、メディア出演情報は不正確な場合がございます。詳細は各主催者さまにお問い合わせ、ご確認ください。宜しくお願い致します。
記事検索
最新記事
Staff
Lady Go!では、プレスリリースなどの
公式な情報提供をお願いしております。
下記のアドレスへ宜しくお願い致します。

sugi_muay_thai1 @ yahoo.co.jp
@の両横を詰めてください。

文章、写真の無断転載はお断り致します。

Lady Go!
杉博文
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • Newバナー!GLORY参戦経験があるリー・ジウェンが鈴木万李弥と激突!リー・ジウェンvs鈴木万李弥が決定!☆7.14 KTK CHAMPIONSHIP16@韓国・ 釜山BEXCO
  • Newバナー!GLORY参戦経験があるリー・ジウェンが鈴木万李弥と激突!リー・ジウェンvs鈴木万李弥が決定!☆7.14 KTK CHAMPIONSHIP16@韓国・ 釜山BEXCO
  • Newバナー!GLORY参戦経験があるリー・ジウェンが鈴木万李弥と激突!リー・ジウェンvs鈴木万李弥が決定!☆7.14 KTK CHAMPIONSHIP16@韓国・ 釜山BEXCO
  • Newバナー!GLORY参戦経験があるリー・ジウェンが鈴木万李弥と激突!リー・ジウェンvs鈴木万李弥が決定!☆7.14 KTK CHAMPIONSHIP16@韓国・ 釜山BEXCO
  • ポスター!KROSS×OVER GIRLS-KICK アトム級王者辻井和花が参戦!坂田実優と激突!辻井和花vs坂田実優、宮﨑若菜vs宮本芽依が決定!☆4.21RISE177@東京・後楽園ホール
  • ポスター!KROSS×OVER GIRLS-KICK アトム級王者辻井和花が参戦!坂田実優と激突!辻井和花vs坂田実優、宮﨑若菜vs宮本芽依が決定!☆4.21RISE177@東京・後楽園ホール
QRコード
QRコード