Fighting Bee 14 WBO女子世界バンタム級王座決定戦 
2015年10月19日(月) 東京・後楽園ホール
17:30開場 18:00試合開始

※タイムテーブルをアップ!

☆見どころ
ミニマム級とスーパー・フライ級で世界王座を獲得した実績を持つ藤岡が、日本人女子初の3階級制覇を狙ってユーと拳を交える。
藤岡は34歳でプロに転向後、11年にWBCの女子ミニマム級、13年にはWBAの女子スーパー・フライ級王座を獲得。昨年11月にはドイツでフライ級王座に挑んだが、大激戦のすえ惜敗した。今年3月にはメキシコで再起戦に臨み、地元の人気者を下している。スピードとテクニック、回転の速い連打を持つ万能型の選手で、極めて高い総合力を誇る。異国での2戦を加えたことで経験値もアップしている。

対するユーは5年間に14連勝(6KO)を収めている韓国の実力者で、こちらもタイで3試合(3KO勝ち)を経験するなど異国のリングには慣れている。藤岡は前後左右に動きつつ、機をみて飛び込む戦い方でKOチャンスを探るものと思われる。リーが動きについていけないようだと、中盤あたりで藤岡がヤマをつくりそうだ。
(C)竹原&畑山
ff
☆メインイベント(第6試合)WBO女子世界バンタム級王座決定戦 10R 

◯藤岡奈穂子WBA女子世界スーパーフライ級WBC女子世界ミニフライ級王者/竹原&畑山/日本)13(6KO)-1 53.0kg 
vs 判定3-0(100-90 100-90 99-91)
ユー・ヒージョン(WBC女子アジアスーパーフライ級王者/IFBA女子スーパーフライ級王者/韓国)15(6KO)-2  53.1kg

この結果
藤岡奈穂子14-1
ユー・ヒージョン15-3

(C)一力(ポスター)竹原&畑山(藤岡奈穂子)IFBA(ユー・ヒージョン)
fuji
0fa317f5