コーギーのレディは名前負け〜

ガン黒で凛々しい男顔(笑)だけど
名前はレディ・・・
そのギャップがトレードマーク
なの、、かも(^◇^;)

ブログ再開に至る「お知らせと報告」はコチラを参照願います。
2016年DM(変性性脊髄症)発症の経緯と車椅子作製、症状の経過等の詳細はコチラにまとめてあります。

13歳になりました。

1月28日
13歳になりました。 画像のお顔が悲しそう?(笑)

レディ:心の声
 ケーキ食べたいな〜。早く食べたい〜 まだかな?
 え?まだ写真撮るの? ケーキ、ケーキ・・ケーキが
 食べたい!食べたい! あ〜〜〜食べたいのに〜
 まだ待てと言うのですか〜 (T_T)

って訴えてる悲しげなお顔だと思われます。( ̄m ̄〃)ぷっ!
s-IMG_0950

ワンコ用のフルーツロールケーキです。
去年、12歳の時はイチゴのロールケーキだったので
今回はフルーツのにしました。

購入時 去年はどっちだったっけ?と 慌ててスマホで12歳の時のブログ記事を見て確認(笑)

DMの進行状況 3 右後ろ足のマヒ

左後ろ足のマヒをカバーして下半身を支えてた右後ろ足にも 
引き摺りと腰砕け状態=マヒが 昨年末から顕著になってきたので 車イスのレッグリングの位置調整をした。
(歩行状態の様子・動画は先日コチラにup

左画像:今までは左後ろ足の方を高く吊っていた
右画像:これからは両後ろ足とも高い位置に変更
legring01

調整前は両後ろ足ともレッグリングに乗っ掛かってるような感じ
s-IMG_0892text

調整後・・・ シャキッと姿勢が良くなったでしょ。d(-_^)
s-IMG_0888text

見事に ヒップアップ〜! ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
羨ましい限り ( ̄‥ ̄) byママ

両後ろ足はしっかりと地面につくようにしています。
引き摺っているけれど ちゃんと左右交互に歩く動きをしてます。
立ち止まった時などは足先がひっくり返ってるけどね(^▽^;) 
傍から見ると ( ̄△ ̄;)エッ・・? だ、だいじょうぶ?って
足の形ですが 本犬自覚無しでw元気に散歩しています。

DMには 現在、理学療法として積極的な運動の継続、これしかないようです。
運動(=散歩)の主な目的は筋肉の萎縮を抑え 症状の進行を予防すること、です。

その時々で出来ることを頑張るしかない。 p(・∩・)qガンバルゾ

午後3時のスポットライト?ww

カーブミラーにお日様が当たって地面に反射してるだけなんだけど ちょっと時間がずれると太陽光が建物に遮られるので 午後3時(前後)限定で見られるスポットライト(もどき)です。(*^▽^*)
m-IMG_0686-2

女優気取りなレディさん(笑)
L-IMG_0685

車イスはFF車 (;^_^A

公園の中、滑り台へと続くスロープ。
昨夏は この坂道をダッシュで駆け上ってたんだけどね。
今はFF車=前輪駆動車=前足のチカラだけ〜のレディなので 緩やかな勾配でも結構しんどいんだろうな。
L-IMG_0913

てっぺん付近で夕陽を見つめて・・・何考えてるのかな〜
L-upIMG_0914

上り坂は力が要るけど 下りは後輪(車椅子の車輪&後ろ足)のブレーキが全く無い状態なので 勢い余って・・・となるので気を付けないと〜です。・・・(゚_゚i)タラー・・・

寒いけど気持ちイイ

朝ご飯の前にお散歩にGO!

日の出まであと30分くらいかな。
画像だとまだ暗い感じだけど 写真を撮ってる私の後ろ=東の空は 白々と明るくなって来てます。
L-IMG_0919-text

人も車もほとんどいなくてホントに静か。
車イスの車輪の カラカラカラという音だけが響いてます。

お日様が出る前のキ〜ンとした冷たい空気と静寂が好きです。
空の色が 濃紺からどんどんと薄く明るくなっていく変化と 
朝陽が出た時にパッと差し込むオレンジ色の光が好きです。

ゆうべ食べたり飲んだりして お腹に溜まってるものを
一気に出して〜ww 
お腹を空っぽにしておウチに帰ろう!

朝ご飯が美味しいぞ〜 (*^-゚)vィェィ♪

DMの進行状況 2 自力歩行の現状(動画)

(動画は昨年末に撮ったものです。)

客観的に歩行を見たくて動画を撮ろうとすると 結局・・・ 
脚側行進みたいになっちゃうのはご愛敬ってことで(^▽^;)

車イスを使っての歩行のあと、車イスを外して自力歩行の様子を 動画に記録しておきます。


DMの進行状況 1 姿勢維持困難に

お水を飲んでた姿を後ろからパチリ
「ちょっとぉ〜・・ 不意打ちはやめてよね〜( ̄‥ ̄) 」
レディさんの視線が厳しい(笑)

jpg-test

ご飯を食べたり お水を飲んだり
立ち姿が徐々に左に傾いていく。そしてへたり込む。 
体が捻じれてるので「くびれ」みたいに見える。
左後ろ足の麻痺が進んでる。
姿勢の維持が困難になってきた。

フードボウル、水皿の位置を高くして
大判のタオルを巻いてゴムバンドで止めたもので
体を支えるようにした。
s-IMG_0858

それでも・・・
腰がどんどん落ちていく。
左後ろ足が横に開いていってしまう。
s-2IMG_0857

体の変化(姿勢維持困難)で辛いだろうに
食欲の方が勝ってるレディ。

腰砕けになろうが モリモリ食べる姿を見てるとホッとするよ。

負けずに頑張ろう!

おせち風ワンコご飯w

いつも私達の食材からお裾分けで作るワンコご飯。
お正月なので・・・おせちっぽくね♪
L-IMG_0878

酉年なのでw メインは鶏肉に。
今日は鶏レバー多目です。(レバーを含め生肉は全てワンコ用食材の冷凍品を購入し 適宜解凍して使用)
周りには
・紅白なます風に 大根と人参の千切り
・きんとんを作る時に サツマイモを取り分け巾着に
・お雑煮の具から ほうれん草と三つ葉
・田作りに見立てた ワンコ用の煮干し

写真を撮ってる時から鼻息の荒いレディさん(笑)

レディの頭の中に
『味わって食べる』という言葉は無い!(≧m≦)ぷっ!
s-IMG_0885




今年もよろしくお願いします。

2017年 元旦 実家に新年の挨拶にGO。

都内・杉並区にある「大宮八幡宮」に初詣。
年々混雑具合が酷くなるので夜にお参り(^▽^;)
L-DSC_2114
さすがに空いてたけど露店なども閉まってて・・・
大好きな「ベビーカステラ」も買えずじまい。(x_x;)シュン

毎年恒例の「破魔矢」をくわえて、、待て!w
で、記念撮影。 d(-_^)good!!
L-IMG_0870


DMの症状は少しずつ、でも確実に進んでいます。
状況に合わせて
レディにあった方法で
病と闘いながら 元気で楽しい1年にしたいです。

今年もよろしくお願いします。

クリスマスっぽくw

先日 100均グッズを使って車イスをデコってみたけど ネックの部分は日差しが当たるとキラキラしてとっても綺麗(画像だと明るすぎて白飛びしちゃってるけど 淡いピンクとモスグリーンっぽいのテープの相性抜群!)なので 結構なお気に入り。( ̄m ̄* )ムフッ♪
s-IMG_0838test

ウチにはクリスマスツリーが3つほどあるけれど 子供たちが大きくなってからは飾ることもなく〜(笑)オーナメントが山のようにあるのに出番もなく・・・
DSC_2143

そこで! 車イスに付けてみました。

後ろには小さいリースのオーナメント
s-IMG_0833

右側にはヒイラギと松ぼっくりのオーナメント
s-IMG_0834

左側にはサンタクロースのオーナメント
s-IMG_0832


クリスマスヴァージョンの車イスで 真っ赤な寒椿が咲いてる公園を 楽しくお散歩してきました。
L-IMG_0845



コキアの紅葉

久々に通った散歩コース。
歩道の花壇のコキアが紅葉を終えようとしてました。
m-IMG_0790

10月末頃が真っ赤に色づいた見頃だったのでしょう。


7月末に撮った時は緑色が鮮やかだったね。
sDSC_2042 (1)

この時 「紅葉したらまた一緒に写真撮ろうね」って
レディと約束したんだっけ。
あれから5か月の間に色々あり過ぎて・・・
すっかり忘れてた(x_x;)
7月・・・暑さを避けて早朝5時ごろから ルンルンで散歩していたのを思い出す、懐かしい画像。

車イスをデコる

車イスがアルミのフレームで何だか味気ないのでw 
100均で売ってるキラキラのデコレーションシール
マスキングテープを使って 少し可愛くしようと思って。
DSC_2146
マスキングテープは失敗してもやり直しがきくし、はがしてもノリの跡が残らない。
クリスマスが終わったら また違うテープを使ってイメージチェンジ出来るのも便利♪


「・・・んじゃワタシがお昼寝してる間にヨロシク」
Zzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ コタツにinでぬくぬく〜♪
LL-DSC_2123

では作業開始!

ネックの部分にラメ入りのマスキングテープ(ピンクは半分にカットしてグリーンの上下に)を貼ってから アルファベットのシールで名前を入れてみた。 
m-IMG_0762

ボディのフレームには赤のチェック柄
s-IMG_0765

後部はクリスマスっぽく。
m-IMG_0764


とりあえずマスキングテープを貼り終えた時点でお散歩にGO!
m-IMG_0775
あら?レディさん 寝起きで不機嫌??(笑)

キラキラのデコシールは何処に貼ろうかな。

やり過ぎると「デコトラ」みたいになっちゃうから気を付けようっと(笑)

車イス散歩・・・出来る範囲で大いに楽しまなくちゃね。

柿トラップ

散歩途中で 落下して潰れた柿と遭遇(^▽^;)
食いしん坊ワンコには 甘〜い誘惑、拾い食いの「罠」です。(笑)

L-IMG_0675-text

今までは 私が散歩する数メートルくらい先までを 目視で何か怪しいものが落ちてないか確認して その場所を通る時に「ダメだよ」、「行くよ(足を止めずにサッサとね!)」って声を掛けるだけで たとえ食べ物が落ちていても素通りしてたのになぁ。
こんな風に自己主張して踏ん張るレディの姿にちょっとビックリw。
でもまぁ、ダメだよって声掛けすれば「やっぱりね・・・」と 割りとすぐに諦めて歩き出すレディさんです。(笑)


車椅子の車幅感覚w

車椅子散歩にも すっかり慣れて、ちょっとくらいの凸凹や段差なら難なく乗り越えてます。
正確に表現すると「気にせず乗り上げ、無理やり進む!」ですがw

道の端を歩いてると 時々こうして車輪が引っかかり・・・

「う、うごけないんですけど〜」と目で訴えることあり。(笑)

L-IMG_0640

今は私が誘導して動けるようにしてるけど レディ自らが後ずさりしたり横に動いて(引っ掛かりから)脱出するって事 そのうち覚えてくれるかな(笑)

クロカン車かSUV車の如く

アクティブな車椅子散歩を楽しんでおります。( ̄m ̄* )ムフッ♪

L-IMG_0650

行きたい方へ、好きなように散歩出来る嬉しさが見て取れます。
歩道だけじゃなく 凸凹の空き地や田んぼの畦道も オフロード車のように車椅子を駆使して楽しそうに歩いてます。(笑)

ただ・・・
家の中では車椅子は使ってないので 4足歩行での「ふらつき」、「腰砕け状態」は 確実に進んでいます。(T_T)

車椅子で初散歩(動画)

11月2日  (車椅子作製の様子はコチラ

近場の公園の、誰もいないグランドで自由に歩かせてみた。

動画は10/21時点での麻痺の具合との比較を加えて編集


レディが楽しそうにスタコラサッサと歩き あちこち行きたい方へグイグイと進むので ちょっと長い時間散歩をすると 帰宅後に疲れがドッと出るようで・・・ 
玄関でへたり込んでしまいます。(x_x;)
私自身も『以前のように普通に歩けるレディ』の姿が嬉しくて つい散歩が長くなりがち。

運動(散歩)は大事。でも決して無理はさせない。 これが重要ですよね。
せっかく快適なサポート車=相棒となった車椅子を作って頂いたのだから、レディのペースに合わせて「のんびり楽しいシニアライフ&DMとの上手なお付き合い」をしていかなければ!

おまけ:
車椅子のままでも ちょっと背中を丸めた姿勢を取る事で
上手に排泄が出来ました。(= ̄▽ ̄=)V やったね
L-IMG_0595



ワンコの車椅子

10月30日

DMという診断結果は辛いものがあったけれど 痛みを伴うヘルニアと違い 運動すること・散歩することに制限がないのは これまで経験してきた「スポーツ(運動)の楽しさ」を知ってるレディにとって、逆に良かったのかもしれない。これからまた外に出て行けるんだもの。
セカンドオピニオンでも勧められたことで 後押ししてもらったのでワンコ用の車椅子を作製!

ワンコの車椅子は完全オーダーメイド。
ネット検索すると色々な製作サイトが見つかるが ほとんどが自宅でサイズを測って依頼し 数日から1〜2週間後に出来上がって送ってもらうシステム。

レディの車椅子製作をお願いしたのは
その場で測定し 即日持ち帰りが出来る「ポチの車椅子」さん。
HPはコチラ
s-IMG_0569
先日、雑誌「コーギースタイル」の取材があったそうです。ヘルニアやDMで歩行困難になってるコーギーが多いという現実。(T_T) これから車椅子の製作予約が殺到するかもしれない。

これは測定車。
s-IMG_0549
あちこちに付いてるアジャスターを調整しながらピッタリサイズを計測中。

測定後2時間ほどで完成するので それまでランチにGO!

工場から車で5分くらいにある「栗の里」へ。 サイトはコチラ

お店の前庭のローズガーデンがワンコOKです。
L-IMG_0553
咲いてるバラは ちらほらと・・・
私達のテーブルの周りのバラは もう咲き終わってました。
L-IMG_0552
カートに乗ってると楽ちん楽ちん♪
メニュー&お味は「食べログ」等の口コミをご参考に。(^▽^;)

ランチ後 工場に戻って出来立てホヤホヤの車椅子を装着し 実際に歩いてみて微調整してもらってから完成です。

家に帰ってまずは記念撮影ね。(*^▽^*)
L-IMG_0576

ポチの車椅子は とにかく軽い! レディのは約800g。(他サイトのものは大体1kg〜1.5kg前後)
L-IMG_0578
原理はリヤカー。(笑) 軽い方が体への負担も少ない。

レッグリングは、後ろ足の動きを邪魔せず歩行のサポートが出来るようにしてもらった。
今後 後ろ足が動かなくなったら「足吊りベルト」をつける予定。(オプションで購入済み)
s-IMG_0577

レッグリングの位置はマジックテープで調整。
↓これだと下過ぎるみたい。歩く様子を見ながら微調整しましょ。
s-IMG_0583
動き回っても転倒しにくいように車輪はハの字。
パラリンピックの競技用車椅子みたいでカッコイイでしょ。(*^▽^*)
今後 前足が動かなくなった時には追加材で4輪に変更も可能。

「あちこちにぶつかりながら 動かし方を体で覚えていきますよ」とのアドバイスを頂く。

まずは家の中で練習しよう!


10月31日

散歩で使う前に 家の中で試運転(笑)
車椅子での歩行に慣れておこうね。
装着を全然嫌がらず 固まりもせず(笑)すんなり受け入れてくれた事は有り難かったし助かったなぁ。



追記:
現段階で家の中では ふらつき・よろけながらも自力歩行可能なので 車椅子は外での散歩のみに使用。




DMの経緯 10 そしてセカンドオピニオン受診へ

2016年 10月24日の記録 受診についてはコチラにUP済み

レディから発せられるオーラ
「ワタシはもっと散歩したい!走りたい!遊びたい!」
そう訴えてるのが手に取るようにわかる。
LL-IMG_0487cut

変性性脊髄症(DM)はヘルニアと違い 痛みがない。
だったら今までのように散歩やお出掛け等も積極的に出来る。
足腰が弱ると まず最初に考えるのが「ハーネス等で後ろ足&腰を吊り上げ歩行の補助をする」ことだと思う。
でもそれだと長時間の散歩をさせる場合には介助者の負担が大きい。
ワンコ自身も好きなように(歩行スピードや行きたい方向)動けないストレスがある。
そこで
以前から考えてた「車椅子」の利用を考えてることを先生に相談。

先生も賛成、むしろ薦めて下さった。
・運動を継続していると自力歩行の可能な期間が長くなる。
・散歩(運動)の主目的は筋肉の萎縮を抑え、症状の進行を予防すること。
・車椅子使用の最大のメリットは 長期間でも運動量を維持できること。(へたり込まない)
・レディはまだ前足がしっかりしているので今のうちから車椅子での動きに慣らせておくとよい。
・後ろ足が地面につくようにして なるべく動かすようにすること。
・DMは症状が変化していく病気なので その変化に対応できる仕様の車椅子が良い。
とのアドバイスを頂く。

DMとわかったことで 対処法、やるべきことが決まった。
車椅子を作る!
以前から調べておいた工房に連絡することにした。
善は急げ!


DMの経緯 9 排泄機能も?

2016年 10月23日の記録

おしっこした後に別の場所におもらし。
先日に続き2回目。
しっかり出し切れないのかな?
そういえばトイレトレーでオシッコをしてて まだ終わってない状態で動き出して トレーの周りに点々と(点というより線になって)オシッコがついてることもある。

明日 セカンドオピニオンを受けるために
今までのレディの状態の変化をメモにまとめた。
動画を編集してスマホで見られるようにした。
準備は出来た。 心の準備も・・・覚悟は出来てる。


古くなった大判のバスタオルでローソファの段差対策。
ソファにはここから乗るのがレディのルール(笑)

どっこいしょ!
s-IMG_0465
よろけたり足が上がらず苦労することもあるけれど 頑張って登ってる。
4年前にヘルニア(グレード1)を患った時には(痛みがあって)ここに上がろうともしなかった。

ここがお気に入りの、落ち着く場所なんだよね。
s-IMG_0466

追記:
おもらしは この日以降、家の中では無し。
10/24のセカンドオピニオン受診時に 今後「排泄機能の低下、麻痺」の状態に進行することは確認済み。


DMの経緯 8 真っすぐに歩けない

2016年 10月21日の記録

セカンドオピニオンを受ける時に参考にしてもらう動画を ここ数日で何回か撮った。
そのうちの1つ。 日によって状態が良い時もあるけれど・・・



ラバーブーツ着用散歩で1週間経った。
薄いのに破れずに結構持ち堪えてる。歩き方が不安定なので 引き摺りの箇所が分散してるせいだろう、と思う。


DMの経緯 7 青空がまぶしくて(T_T)

10月18日 病院での再診を終えて

モヤモヤした思いを、気持ちを整理したくて秋ヶ瀬公園に寄り道

LL-IMG_0512

ここは三ツ池グランド。
オプデスのアジリティ競技会が行われてる場所。

何度も参戦して爆走したね。
懐かしいな。

レディも覚えてる。 嬉しそうに
ふらつく足で ずんずん進む。
今にもグランドを走り出しそうな勢い。

やっぱりヘルニアからの痛みがあるとは思えない。

ものの10分ほどで へたり込んでしまった。
もっと歩きたい、元気も意欲もあるのに・・・思うように歩けない。
レディが感じてるもどかしさが伝わってくる。
抱っこで車に戻る。

木立の間から見える青空がまぶしくて涙が出る。


セカンドオピニオンを受けることを決める。

DMの経緯 6 再診でもヘルニア

2016年 10月18日の記録

右後ろ足の歩様も不安定になってきたので再度診察を受ける。

前回の診察が2月2日。
「老化現象とヘルニア」との診断から8か月。夏以降の状況変化を報告し 私なりの視点での観察、考えからDM(変性性脊髄症)の可能性を聞くが ヘルニアの診断は変わらず。(神経反応etcやりながら説明を受ける)
ケージレストの勧めと 血流を促す薬とサプリ、そしてステロイドを処方される。
これで様子見・・・とのこと。
s-IMG_0504

ヘルニアとDMの初期症状が似てることは承知してる。でも
何だろう・・・ モヤモヤした思いが頭から離れない。


ラバーブーツを上手に着用する小道具

一人でラバーブーツを履かせるのって案外大変(;^_^A
風船と同じで口の部分が小さいので 爪先が引っかからないように広げながら履かせるのは 慣れるまでコツが要る。
で、、一人でも簡単に履かせられるように小道具を作成。

家に塩ビパイプの端材や切れ端がなかったので・・・
BlogPaint
カットする部分(直径)のサイズが重要!

カットした切り口はヤスリをかけて滑らかにしてから。
BlogPaint
輪に被せるのは ラバーブーツの口先 ほんの少しでOK。
すっぽり被せると後で取る時に面倒。

BlogPaint


BlogPaint


BlogPaint

丸まったブーツの上辺を伸ばしながら 足先がブーツの先までしっかり入ってることも確認する。
BlogPaint




DMの経緯 5 爪が擦り切れ出血

2016年 10月10日〜15日の記録

10月10日 散歩中に左後ろ足の爪が擦り切れて出血。

10月12日 ネット通販で購入した運動靴とラバーブーツが届く
s-IMG_0447

m-DSC_2103

まず運動靴を試す。履かせても嫌がる様子はなし。
L-IMG_0448

試しに家の中で歩かせてみても気にせず歩けるので 散歩に行ってみる。

つま先が上がらず 引き摺りがかえって酷くなり上手く歩けず・・・
運動靴は1回(数分の散歩で)この状態。
s-IMG_0454

ワンコ用の運動靴は パットの怪我など足裏の保護目的での使用が主なので 歩行状態が普通のワンコなら問題ないと思うが レディのように引き摺り、足さばきが悪くなったワンコには かえって歩行の負担になるようだ。

以後ラバーブーツにする。(運動靴同様、着用は気にせず)

10月14日 右後ろ足も不安定になりつつあったので 保護のために両後ろ足ともにブーツ着用での散歩に切り替え。
LL-IMG_0485

ラバーブーツは薄くて軽く、足先が風船のように広がって余裕があり爪先の動きが自由になるせいか 履いていることを全く気にせずに散歩できる。 とは言え かなり引き摺って歩く。
ズリ〜ズリ〜の引き摺り音が気になる。 あとは耐久性が問題。

週明けにもう一度かかりつけ医に行ってみることにした。

DMの経緯 4 ふらつきの動画

2016年 10月7日の記録

一定の歩行リズムに乗ってると軽快に歩けるが
排泄、匂い嗅ぎで止まるとふらつく。
左右に方向転換する際 腰が落ちること多々あり。


9月に撮った、脚側行進の時の歩行動画と比べると
ふらつきの状態が進んでいることがよくわかる。

DMの経緯 3 停座も崩れる

2016年 9月末の記録

立止の姿勢に続き 今度はお座りの形が崩れる。
左後ろ足が内側に入ってしまう。 同様に伏せの姿勢も綺麗に出来なくなった。
L-DSC_2096


寝起きや急に動いた時など かなり足腰がふらつき ちゃんと歩き出せず腰砕け状態で その場でへたり込むことが多くなった。
それでも家の中ではふらつきながらも元気に歩き、走ったりしてる。
ボール投げの持って来い遊びをしたがる。
自分の体の異変に気付いてない?痛みがあるようには見えない。
気持ちに体が付いていけてない様子が顕著。

トイレトレーでの足の位置がおぼつかなく初めて失敗。(トレーの外側に漏れてしまった)
トレーをワイドにすると混乱すると思い、今のトイレトレーの周りにもシートを敷いて様子見。

DMの経緯 2 脚側の動画で確認

2016年 9月の記録

散歩では私の左側に付いて歩くことが多く 足さばき、引き摺りなどが確認しにくかったので 紐なし脚側行進をビデオに収めて 客観的に歩行の状態を見て確認してみる。 



後ろ足の動きが 以前に比べてかなり不安定になってきた。
脚側行進を含めた訓練科目や リードを付けた散歩ではシャキン!として歩けることが多いが、このあと しばらくノーリードで自由に歩かせてみると腰のふらつき、左右に振れる歩様が著しく見られ 匂い嗅ぎなどで歩行のリズムが崩れると(ゆっくり歩きになると)後ろ足が交差してしまう。
方向転換をする時は特にバランスを崩すことが多い。
ふらつき そして尻もちをつく。



DMの経緯 1  立止が崩れる

10/24のセカンドオピニオン受診(文字クリックで記事にリンク)で
DMと診断されたため、これまでの経緯を順を追って記録として残します。
ヘルニアに関する内容(タグ:ヘルニアはこちら)は更新終了。
今後はタグに「変性性脊髄症(DM)」を追加し纏めていきます。
*参考:DMとは?→コチラ参照
 −−−−− −−−−−

2016年 8月の様子

近くのスーパーの駐車場で ちょこっとオビ練した時の様子から。
行進中の立止で10m離れ振り返って見た時のアップ画像。
L-DSC_2039

常に左後ろ足が横に出る。(もっと外側に出ることもある)
立止の姿勢がきちんと出来なくなってきた。

花壇の花や景色と一緒に写真を撮る時も 立ち姿の維持が難しくなってるのを感じる。左後ろ足の位置がぶれる。直してもすぐにぶれる。
シャッターを押す前にストンと腰が落ちて座ってしまう事もあった。

約30分の朝散歩。 開始時に時々爪が地面を擦る音がするけれど 私の歩調に合わせた一定のリズムに乗ると軽快に歩ける。
前半の散歩の様子だけを見れば普通に歩いてるように見える。足の麻痺など感じさせない。
でも散歩の後半になると左後ろ足の遅れ、引き摺り音が目立つようになる。
いわゆるモンローウォーク(腰振り歩様)はまだ見られなかった。

散歩から帰って足を洗う時、前足を持ち上げ3本足での立止になると すぐによろける。尻もちをつく。

自宅でのシャンプー中、姿勢維持が出来ず へたり込む。


セカンドオピニオンと変性性脊髄症

10月24日 

これまでの経緯(受診記録とレディの状態変化)のメモと 歩行の様子の変化がわかる動画を2つ用意して セカンドオピニオンを受けました。

アジリティが繋いでくれたお医者様です。
信頼出来る、この先生の診断結果で 自分の中のモヤモヤを解消させるつもりで受診しました。

結果は変性性脊髄症(DM) : DMについてはコチラを参照


悲しい結果ではあるけれど やっぱり・・・という納得感がありました。
今までの疑問や不安、今後の対応など全てがクリアになりました。

診断結果が かかりつけ医と同じく「ヘルニア」だったなら 
安静を第一に考え 散歩もお出掛けも控え気味にし 食事も含め生活全般を見直し 長生きを目標に、静かに歳を重ねていける生活にするつもりでした。

DMは痛みは無いけれど治療法もなく進行するのみ。
理解していたし 受け止める覚悟も出来ていました。
でも やっぱり・・・

命のカウントダウンが始まった悲しみは言葉では 文章では表せないです。


残された時間、、
まだ歩ける、動ける今、またお出掛けもしよう!
楽しい思い出をたくさん作ってあげよう!
例え動けなくなっても 今まで以上に充実した時間を過ごさせてあげよう!
美味しいものも たくさん食べようね。

病院の帰り 色んな思いが涙とともに溢れてきてフロントガラスが歪んで見えました。(T_T)
ハンドル握る手を交互に 何度も拭いました。
環八通りの渋滞が そんな運転には有り難かった。(ノω・、) ウゥ・・・








あちこちにハロウィン

(追記: 画像の撮影は10月6日です)

スーパーやコンビニ、色んな所でハロウィンに便乗したモノを 
た〜くさん見かける今日この頃。
お散歩中、近所のケーキ屋さんで可愛いジャック・オー・ランタンのオーナメント発見。
LL-DSC_2095

ここ、テラス席なんだけど オーナメントが垂れ下がっちゃってて 外から入るのに邪魔じゃない?・・・と思ったけれど グッと気温が下がったせいで もうテラス席も閉鎖したみたい。
よく見ればテーブルとイスが片付けられてました。(^▽^;)

ハロウィンが終わる頃 
そろそろコタツの準備かな( ̄m ̄* )ムフッ♪




間違えやすい植物

(追記: 画像の撮影は10月3日です)

タマスダレ。
歩道の花壇に白くて可愛い花が次々と咲きます。
LL-DSC_2087

花が咲く前 葉っぱだけ見た時は
ニラかな?ノビルかな?って思ってた。(^▽^;)
よく似てるのよね。

ワンコがムシャムシャ食べることは無いと思うけどw
実はこれも有毒植物の1つ。
参考サイトは コチラ

花壇に植えてあるのをニラやノビルと間違えて 勝手に取って食べる人はいないだろうけど(笑)
空き地とかにも生えてるので気を付けましょうね〜





100均のオモチャでコマンド遊び

動画ファイルの整理中。 未UPのものがあったので
思い出、記録の1つとして遅まきながらブログに掲載。

*下記の動画は今年1月、12歳の誕生日の頃に撮ったもの。

 ーーーーーーーーーーーーーーー

コマンド遊びに使うのは 100均の三角コーンのオモチャ。
m-IMG_0461


m-IMG_0463text

コマンド遊びの内容は
声符とハンドシグナル(手の向きで指示)で
ヒールは時計回り、ディスで反時計回りをする、という事。
最初に「ターン」のコマンドを掛けているのは 
ヒール、ディスだけだと その場で(脚側停座から)私の周りを回ってしまうので(笑) 
前方のコーンへ行かせるために追加したコマンドです。


今まで色んな、たくさんのコマンド(指示語)を教えてきたけれど
それぞれの意味をきちんと自分の頭の中で整理して動ける・・・
走り回る運動じゃないけれど 頭を使ってシニアトレーニング

(*動画は今年の1月に撮ったものです。)





扇風機を消す小芸(2016年Ver.)

一気に涼しくなり ようやく扇風機を片付けたので(笑)
2016年夏の思い出として動画を残しておこうかと・・・

今年 扇風機を買い替えたので 去年とスィッチボタンの位置が違ってる。
ちゃんと出来るかな?



最初にこの小芸を教えたのは2011年の夏。 コチラ
ブログのタグ「扇風機」で これまでの経緯がわかります。

毎夏、それまで1年のブランクがあっても ちゃんとコマンド(扇風機タッチ!=消して)を覚えててくれたことに感動します。
('∇^d) ナイス☆!!




大きな植物の前で

(追記: 画像の撮影は10月7日です)

これはカンナ。
種類によっては2m近くまで大きくなるらしい。
もう花も終わりかな。
LL-IMG_0437

こっちも大きい植物で有名なパンパスグラス
3mくらいまでなるものもあるんだって。
LL-IMG_0414
これは白い穂がまだ伸びきってない感じなので
もう少し大きくなりそう。

レディと大きさを比較出来るように一緒にカメラに収めるには ちょっと苦労する大きな植物たちでした。(^▽^;)



萩の径

久しぶりに来てみました。
今年は開花が早かったそうで・・・

その後も厳しい残暑や台風続きで あっという間に見頃も終了。
LL-IMG_0403

見沼代用水路沿いの「ふるさと歩道」
約1,5キロに萩が1300本。 「萩の径」と言われてます。
LL-IMG_0415-text

歩道の萩は花が終わってましたが 駐車場の片隅にアカハギの可愛い花を見つけましたよ。
L-IMG_0423

日陰の無い場所なので 夏場の見頃の時期は 朝か夕方じゃないとワンコと一緒には来られないのが残念!
ですが、 これからの季節
田園風景を見ながらの ノンビリお散歩には良い所です。
(o^-')b グッ!


いい匂い

金木犀の花が落ちて一面オレンジ色の絨毯(*^▽^*)
しばらくお尻がいい匂いでした。(笑)
L-DSC_2090





「朝虹は雨」のことわざ通り

朝6時のお散歩で。
黒い雲に覆われた西の空に大きな虹。
(レディは真ん中にちっちゃく写ってるよ〜w)
LL-IMG_0368

カメラを構える私の背中に朝陽がジリジリと照り付けてたけれど
「朝虹は雨 夕虹は晴れ」という諺の通り、写真を撮ってる最中に ポツポツと雨が降って来た。
みるみる太陽が霞み 空一面灰色。 虹はあっという間に消えちゃった。
ちょうど晴れと雨の境目に居たみたい。
雨に追いかけられるように 朝散歩を途中で切り上げ 急ぎ足で帰宅。

1時間もしたら急に良いお天気に変わった。!?(゚〇゚;)ビックリ
お天気良すぎで日差しが強くて暑い。

朝散歩の続きは涼しくなるのを待って夕方に行こうね。




植物の名前になぜイヌがつくのか・・・

イヌサフラン(コルチカム)が1本だけ ひょっこり咲いてる。w
球根が分球して増えるから来年は仲間も出来てるかな?
LL-DSC_2063

花が着色料(食用)に使われるサフランに似ているけれど別物。
じゃあ なぜイヌがついてイヌサフランと呼ばれるんだろう?
と不思議に思って調べてみた。d(-_^)

ーーーーーーーーーー
何の役にも立たない死を意味する「犬死に」という言葉がある。
この場合「犬」という語は 役に立たないという意味で使われる。
そこから 役には立たないけれど姿かたちがよく似ている植物の名前に「イヌ」がつけられることがある。
例えば イヌタデ
刺身のツマに使われる赤紫のタデに似てるけどツマにはならない。
ムギやヒエ、ワラビなどは食用されるけど
イヌムギ、イヌビエ、イヌワラビは食べない。

 参考文献はコチラ
ーーーーーーーーーー

犬は役立たずじゃないのに こういう使われ方をして 
ちょっとビックリがっくり。
大昔から人と犬とは関りがあったはずだけど 
今のようにペットとして家族の一員として また使役犬(警察犬・盲導犬・猟犬など)として 私達と密接な関係ではなかったんだろうね。

レディは大事な家族の一人。そして我が家のセラピードッグ。
うちのコで居てくれることに感謝する毎日です。


*コルチカムは有毒植物。球根を食べて亡くなったワンコがいるので要注意!


  

実りの秋

そろそろ稲刈りかな〜・・・
LL-DSC_2068

去年は田植えの時から稲の成長ごとに写真を撮ってたけれど 今年は全く撮らなかったなぁ。

田植えが始まってから散歩の度に「明日は田んぼをバックに写真撮ろう」と思いつつ 日が流れ・・・
あっという間に実りの秋です。

稲の定点観測=去年の様子は コチラで





次は何の花かな?

某会計事務所前の歩道の花壇。
社員の方が季節ごとに この花壇を手入れされてるので いつも色んな(その季節の)花でいっぱい。
今はまだニチニチソウが咲いてるけれど 連日の台風でかなりダメージを受けてる。
LL-IMG_0322up

秋の花壇を彩るのは何の花かな?

またここで記念写真 撮ろうね。


infomation
アルバムブログ作ってみました♪
デジカメアルバム・バナー

動画Pick Up

これ以外の動画は下記で見られます。





ブログランキング参加中〜♪


Archives
フリーエリア
free
Profile
レディ
2004年1月28日生まれ
セーブルカラーのコーギー
1歳過ぎからオビ(服従訓練)開始、2歳で訓練競技会デビュー、3歳でアジリティ競技会デビュー。 CDX(家庭犬訓練試験大学科)合格、トレーニングチャンピオン達成済み。 2013年3月でドッグスポーツ・訓練、全ての競技会から引退しました。



↓訓練記録のブログはコチラ


↓ホームページはコチラから


*画像掲示板
  =わんこBBS=

 メールBOX
ココも見てね!
*レディのあたふたシツケ記録

*レディの避妊手術と術後記録

*パピーミルのこと

  

  

  


*犬の乳酸菌 モニターレポ

*レディの育犬日記part1


↑管理人のつぶや記ブログ。



↑レディの写真でジグソーパズル


↓このブログのバナーです。


other














記事検索
  • ライブドアブログ