このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/01/20(金) 11:48:27.97 ID:
     お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(36)が20日、ブログを更新。
    自身が手掛けた絵本「えんとつ町のプペル」をインターネット上で無料公開したにも
    かかわらず売り上げが伸びていることを伝えたほか、
    「クリエイターにお金が回らなくなる!」などネット上で挙がった批判の声に対しての
    自身の見解を展開した。

     西野は小学生から「2000円は高い。自分で買えない」という声が寄せられたことを
    受けて、インターネット上での全ページ無料公開を決断。その行動力に称賛の声があがる
    一方で、「安売りするな」「こういうやり方が認められてしまうと、創作に関わってる
    人たちが困る」など否定的な意見も散見した。

     西野は批判も認めた上で「誰でも無料で読めるようにした途端、amazonの
    売り上げがグイグイ伸びて、ついに書籍総合ランキングで1位になりました」と報告し、
    さらに、この事象を「面白い事件」と表現。人が旅行をする際、テレビやパンフレットなどで
    すでに知っている場所にお金を払って行くことを例に出し、無料公開しながら
    売り上げが上がった一件を「ビジネス的な観点から切り取ると、『人は確認作業で動く』
    『人は知っているモノを買う』と言えるでしょう」と結論付けた。

     「人が行動する動機は往々にして『確認作業』で、つまり≪入り口を無料化する=
    価値を下げる≫ではないということ」とし、これを「えんとつ町のプペル」に
    あてはめて説明。「スタッフと何度も衝突して死ぬ気で作り上げた自信作なので、
    無料で読み終わった後に『買って、手元に置いておこう』と考える人が出てきて
    くれるかもしれない思いました」と続けた。

     また「お金」についての自身の考えも披露し「お金とは『信用を数値化したもの』で、
    つまり、『信用の面積を広げないことには、お金化できない』ということ」。今回の件で、
    「これは入り口で『お金』をいただいた方が良いけど、ただ、これは『お金』を
    貰わない方が、長いスパンで見た時に利得だから、ここは貰わないでおこうよ」という、
    『お金はそもそも信用交換のツール』だと再認識し、本来そうであったハズの
    ≪人間がお金を使う未来≫が来てもいいんじゃないかなぁと今回強く思った」ともつづった。

     最後は、お金がなくて本を購入できないという少年とのエピソードを紹介し
    「時に裏切られることがあるかもしれないけれど、まずはコッチから信用しないことには
    始まらない。今回は、それがインターネット上で行われたのだと思いました。
    とてもいい勉強になりました」とつづって締めくくった。

    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/01/20/kiji/20170120s00041000077000c.html






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/20(金) 12:25:33.67 ID:
    袴田とのLINE
    (左)不倫相手の前でぐっすり眠る袴田/(右)袴田と不倫相手のLINEでのやりとり




     この人、超売れっ子ではないけど、結構ドラマに出ているよね……。袴田吉彦(43)は、そんな中堅俳優である。だが、芸能界の誰もが派手な生活をしているわけではない。何しろ、彼が不倫相手との密会場所に使ったのは、格安料金で知られるアパホテル。しかも、メンバーズカードでポイントまで貯めていたそうな。

     ***

     袴田との交際を告白してくれたのは、30歳のグラビアアイドルだ。ダンサー経験があり、スタイル抜群。女優の小西真奈美似である。ご本人が言う。

    「ヨシちゃんとは、芸能界に顔が広いカリスマ美容師の誕生パーティに友達と行った際、知り合いました。一昨年の9月13日のことです。場所は西麻布のクラブ。彼は友達の青年実業家と来ていて、私に『君、可愛いね。芸能人?』と声を掛けてきたんです」

     その後、袴田らと六本木でカラオケを歌い、二人は自然とホテルへ。

    「彼が『近くのホテルが思い付かない』というので、私が知っていた同じ六本木の『ホテルいろは』に行きました。料金は2万円くらいでしたが、あんな素敵なホテルは一度きりでした」

     袴田は、元グラビアアイドルと結婚。女児もいる。

    「彼と一晩過ごし、完全に舞い上がってしまって。背も高く、優しいし面白い。別れ際に、その日の夕方『お台場でフットサルをやるので来ないか』と誘われた。で、フットサルの後、再びホテルに行きました」

    袴田とのLINE

    ■「アパ予約して」

    「その時、彼が行こうと言ったのがアパホテル東京木場でした。お台場から近かったし、一番便利だからくらいにしか思わなかった。料金は9500円でしたが、その後も彼はアパに行きたがり、
    ヘビーユーザーであることが判明しました。ホテルに行く前は、何人かで食事をして、彼がお酒をかなり飲む。すると、私に『眠くなってきた。アパ予約して』と言い出すのです」

     10月1日、アパ新富町駅前・料金1万3700円。11月3日、アパ赤坂見附・同7000円……。彼女のスマホには、こんな予約履歴が残っている。

    「一昨年の9月からその年の暮までに約10回ホテルに行き、うち7回くらいはアパでした。何故、アパばかりに行ったのか。それはお金がなかったからですよ。
    『月収は固定で月100万円』と言う一方、『カネがあるとつい使ってしまう』が口癖。彼がホテル代を払ってくれたのは最初の4、5回だけ。私の友達にタクシー代がないと言って1万円借りたままですし、いつも金欠でしたね」

     加えて、

    「アパに拘(こだわ)ったもう一つの理由は、メンバーズカードだと思います。芸能人だと知られるのを嫌ってか、友人名義のメンバーズカードを持っていて、毎回ポイントを貯めていましたから……」

     しかし、年が明けると、袴田から連絡が来なくなったという。

     袴田の事務所に聞くと、

    「妻とは14年夏から別居中です。とはいえ、件の女性と不適切な関係にあったことは反省しています」

     再び彼女が言う。

    「彼から好きだと言われたこともないし、私とはただの遊びだったのでしょう。1泊7000円のホテルでの逢瀬なんて、ずいぶん安く見られたと思う。
    でも、彼はあのせまーい部屋で、何でも話してくれた。それって一時的にせよ、私のことが好きだったんじゃないかと思ってしまうのです」

    http://www.dailyshincho.jp/article/2017/01200559/?all=1






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/01/20(金) 06:19:56.52 ID:
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000036-at_s-l22

    静岡市駿河区の静岡南郵便局で一部の郵便物を職員が自宅に
    放置していた事件で、静岡南署は19日、郵便法違反の疑いで
    元配達員の無職少年(19)=同市=を静岡地検に書類送致した。
    捜査関係者への取材で分かった。

    送致容疑は静岡南郵便局に勤務していた2016年7月初旬から
    9月中旬までの間、自宅に郵便物約1400通を隠した疑い。
    少年は容疑を認め、「配達できなかったことを報告せず
    怒られるのが嫌だった」などと話しているという。

    捜査関係者によると、少年の家族が9月中旬、自宅で未配達の
    郵便物を見つけて同郵便局に届け出たことで発覚したという。

    未配達の郵便物の送付先は静岡市駿河区馬渕周辺とみられる。
    付近住民によると、10月中旬ごろから、謝罪文を持った郵便局の
    職員が対象の家庭を訪問した。郵便物は訪問時や後日、自宅に
    届けられ、4通ほどまとめて受け取った住民もいたという。






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/01/17(火)00:18:10 ID:
    まあ合うてる






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/18(水) 07:48:12.69 ID:
     関西スポーツ賞で今回、最年少での受賞となったフィギュアスケート女子の本田真凛。16日に大阪市内で開かれた表彰式では、15歳ながら緊張した様子を見せず、堂々とした表情で壇上に上がった。
    来年に開催される平昌(ピョンチャン)五輪出場を目標に掲げ、「大きな試合で自分の一番の力を出せる選手になれば難しくはないと思う」と意気込みを語った。

     本田は昨年3月の世界ジュニア選手権で優勝。11月の全日本ジュニア選手権でも表彰台に上がるなど関西が誇る日本フィギュア界のホープだ。

     また、新たな武器とするべく4回転ジャンプの練習に挑戦していることを明らかにした。成功率は「まだ全然」だというが、「試合がない今の時期を大切にして、毎日練習すればできるんじゃないかと思う」と目を輝かせた。


    2017.1.16 22:49
    http://www.sankei.com/west/news/170116/wst1701160075-n1.html










              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/19(木) 17:55:10.76 ID:
    人見知りだけど…目指せ、友だち100人!

    ――プライベートでの目標はありますか?

    それはもうずっと変わらないんですけど、とにかく人との付き合いを増やすこと。これに限る(笑)。

    ――どちらかと言うと、内向的な性格ですか?

    はい…人見知りなんですよ。ひとりで過ごすのが好きというのもあって、自分でスケジュールを組んでいろいろ出かけたりするんですけど、
    「誰かと一緒にしたらもっと楽しいのにな」とも思っていて。2017年は、友だちと野球を観に行ったり、隣に誰かを乗せてドライブしたり
    したいです。目指せ、友だち100人!(笑)

    ――アクティブなのに付き合いが少ないというのも、めずらしいですよね。

    なんか、自分の中で完結しちゃっていたんですよね。でも最近、それはよくないと思うようになって。ひとりでいるのが好きな人、みたいな
    イメージがついちゃってる気がするので、そうじゃないところもどんどん見せていきたい。

    ――「こういうイメージで見られてる」と自分で感じたりしますか?

    たぶん、忙しいイメージを持たれているんじゃないかと……。誘っても来ないとか、そもそも遊ばない、みたいな……。

    ――こういうお仕事をされていると、そういうイメージがついちゃいますもんね。

    そうなんですかね。いつのまにか私以外のみんなで集まってて、「えー誘われてないぞー?」って。「だって、忙しいでしょ?」って
    言われるんですけど、「忙しくないよ! 私もみんなとごはん行きたいよ!」って思ってます(笑)。


    http://news.livedoor.com/article/detail/12445992/?p=2









              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/19(木) 14:42:22.07 ID:






    どうですか?






              
    続きを読む           

    このページのトップヘ