このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/05/22(月) 13:36:36.45 ID:
    女優の土屋太鳳さん(22)がインスタグラム上で公開したトレーニング動画がファンの間で反響を呼んでいる。

    土屋さんは2016年11月から仕事の合間を縫ってクロスフィットジムに通い、パーソナルトレーニングを受けている。
    2017年5月20日には「ものすごくひさしぶりでフラフラで姿勢わるいけどしあわせでした」として、ジムでの様子を動画で紹介した。

    日本女子体育大学に在籍
    動画の中の土屋さんは、長い髪を一つにまとめ、トレーニングウェアに身を包み、完全に運動モード。
    バーベルを持ちながらスクワットをしたり、テンポよく腹筋したり、美しいフォームでランニングマシーン上を走ったり...と、次々メニューをこなしていく。表情は真剣そのものだ。

    土屋さんは現在、日本女子体育大学に在籍している。インスタグラムでは、

    「体を使うことで救われてきたから、大学とかでも少しずつ勉強して、女優の仕事と一緒に、いつか人にも伝えたり教えたり出来るようになりたいな。
    私は体格に恵まれてるわけではないから、私が自分を変えられたり、しあわせになれた方法なら、だいたいの人におすすめできると思うから。それが今の、小さな夢のひとつです」
    との目標を打ち明けた。

    土屋さんの運動神経の良さはすでに広く知られているところだが、真面目に取り組むトレーニングの様子はファンにとっても新鮮だったようで、コメント欄には

    「太鳳ちゃんかっこよすぎます」
    「たおちゃん、すっごい ほんと頑張ってるってのがわかる」
    「鍛えてますね、見習わないと」
    「めっちゃストイックで尊敬します」
    といった声が続々と寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13095947/
    2017年5月22日 13時6分 J-CASTニュース








              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/05/22(月) 13:52:53.79 ID:

    2017年5月20日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「ハンサムな国家元首ランキング」で、世界199カ国中7位になった。
    韓国・朝鮮日報など複数の韓国メディアが伝えた。

    米サイト「HOTTEST HEADS OF STATE」が各国元首のルックスランキングを発表した。1位となったのは、
    カナダのジャスティン・トルドー首相だった。2位はブータンのジグミ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王、3位はメキシコのエンリケ・ペーニャ・ニエト大統領。
    韓国の文大統領は7位だった。

    その他では、日本の安倍首相が50位、英国のテリーザ・メイ首相が51位、ローマ教皇フランシスコが56位、英国の女王エリザベス2世が96位だった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13093109/

    カナダ ジャスティン・トルドー首相


    韓国の文大統領


    http://news.livedoor.com/article/detail/13093109/






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/05/22(月) 18:51:50.98 ID:
    <憲法9条問題>徴兵制、女性自衛官の実戦、高齢者の任務、安倍総理の止まらぬ暴走

    さて、万が一、憲法に書き加えられた場合、自衛隊はどう変わるのだろうか。

    名古屋学院大学の飯島滋明教授(憲法学・平和学)は、

    「条文内容にもよりますが、おそらく現状を認めるだけではすまなくなるでしょう」

    と指摘する。

    「いずれ、宣戦布告や戦争終結の権限、『軍法会議』といわれる軍事裁判所に関わる事項も憲法に明記する必要が生じます。
    軍隊を動かす以上、どの国も憲法で定めていることだからです。そこでは軍の理論で裁かれます」(飯島教授)

    例えば日本国内で戦闘行為があったとして、自衛隊員が誤って民間人を死なせてしまったと仮定する。
    現行法上では過失致死罪という犯罪にあたるが、「軍法会議では活動上やむをえなかったとだいたい無罪にされる」(飯島教授)という。

    「集団的自衛権を行使できるようにした安全保障関連法に基づき米艦防護を実施しましたが、あのヘリコプター搭載型護衛艦『いずも』は海外では空母扱いされる能力があります。
    海上自衛隊は同タイプを計4隻持っており、現状でも、憲法上保持できる自衛のための必要最小限度の実力といえるかどうか。“日本を守るため”として、さらに軍事力を増す可能性があります」

    と飯島教授。

    自衛隊員だけの問題ではない。飯島教授が自衛隊関係者から聞き取ったところによると、少子高齢化の影響か、部隊によっては隊員の充足率が低いとする情報がある。

    「憲法上の組織である自衛隊の維持、円滑な行動の確保は憲法的にも国の責任─などと主張して徴兵制を採用したり、医師や看護師、技術者などが自衛隊の戦争に協力させられる制度を作るかもしれません」(飯島教授)






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/05/21(日) 21:59:17.84 ID:

    オレオレ詐欺
    「息子の津軽弁、アクセント違う」で未遂に
    https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00m/040/114000c

    青森県弘前市で、70歳代の女性宅に津軽弁で息子のふりをした男から
    現金を要求する不審電話があったことが分かった。
    女性は息子の津軽弁とアクセントが違うことに気付き、被害を免れた。
    青森県内で津軽弁を使ったオレオレ詐欺の不審電話が確認されたのは初めてという。

    県警によると、16日午後7時ごろ、息子の名前を名乗る男から「へんとう腺がはれて病院に行く」
    「明日電話をするからお母さんいるべか」などと電話があった。翌17日午前10時ごろ、
    再び電話があり、自分が同僚と会社の金を使い込んだと伝えて「370万円を現金で準備してほしい」と話した。

    最初の電話は、病気を理由に息子と声が違うのをごまかすためとみられるが、
    女性は男が話す津軽弁のアクセントに違和感を覚え、県警弘前署に通報した。【佐藤裕太】






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/05/22(月) 07:52:24.699 ID:








              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2017/05/22(月) 18:02:54.50 ID:
    どないなっとんねん






              
    続きを読む           

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/05/22(月) 12:55:04.75 ID:

    生まれてから14年間も監禁されていた少年がいたと報道されている。
    5月11日、イスラエルのアパート一角にあるシートやゴミに埋もれたケージに監禁されていた14歳の少年が警察に保護された。

    地元自治体の職員はこの日、アパートの住民が「悪臭がする」という苦情を受けて調査を開始。
    しかし、家のドアはロックされており呼びかけても返事は無かった。
    もしかして死体でもあるのではという疑惑に警察に通報。駆けつけた警察はドアを叩き壊し、異臭がする部屋に入った。
    隠れていた夫婦は強く抵抗し、警察はアパート裏手にあるケージに監禁されていた少年を保護。夫婦2人はその場で逮捕された。

    ■月に1~2回深夜に散歩させていた
    この様子を見ていたアパート住人は「チャンネル2」のインタビューで、「少年はまるでホラー映画のゾンビのようだった。
    しかし目は『私を助けてください』と訴えていた。警察が足を踏み入れた部屋はゴミだらけで、一緒に来た児童福祉課職員は、
    目に涙していた。私が子供を最後に見たのは数年前で今回が2度目だった」と語った。

    警察は、親の虐待を疑ったが、二人は「息子が病気を患っており、外に出ないように監禁していた。月に1~2回ほど真夜中に
    ケージから出してアパートの庭を散歩させた」と述べた。

    ■出生届すら出しておらず言葉も話せない状態
    この家族は8年前にこのアパートに引っ越してきて、夫婦は50代のロシア人夫婦で少年はイスラエルで生まれたものと推定される。
    出生届すら出されていない少年は静かに暮らしており、学校にも行かなかったためヘブライ語も話すことが出来ない状態。

    警察によると「言葉自体理解しているのかも不明である。現在は心身ともに異常がないか確認中」と明らかにした。

    必要な教育と環境を与えずに育児を放棄した親だが、警察は「虐待はなかった」と夫婦2人を保護観察として釈放した。

    http://gogotsu.com/archives/29346










              
    続きを読む           

    このページのトップヘ