アニメ / ゲーム

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2018/02/16(金) 12:44:54.03 ID:
    鼻がね










    【ゲゲゲの鬼太郎6期、鬼太郎もかっこよくなる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2018/02/17(土) 01:19:59.57 ID:
    任天堂がコロプラの白猫操作法で特許侵害主張、真っ向対立-東京地裁
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180216-71798902-bloom_st-bus_all

    訴状によると、任天堂側は、同ゲームに登場するキャラクターを動かすためのスマホ画面上での操作方法に関連し5つの特許を侵害していると主張。
    同ゲームで少なくとも400億円の利益を得ているなどとして44億円を請求した。次回期日は4月23日午後2時。


    コロプラ対任天堂の特許権侵害訴訟、第1回口頭弁論を傍聴
    https://www.dragon-rider.net/archives/2463

    傍聴中、裁判時間の約半分である約5分間コロプラ側が資料を現場で慌てて確認していたことが印象的であり、
    一方の任天堂側は自信に満ち溢れているように感じられました。そのような空気が傍聴人席まで伝わってきました。
    コロプラ側は資料のコピー不備を指摘していたものの、それ自体が裁判に影響を与えるかといえばそうとは思えません。
    信用できないという言葉が出ましたが、これは乱暴にいってしまえばキレていると言いたいのでしょう。
    結局全面戦争になっているわけですが、この訴訟の今後から目が離せません。

    https://twitter.com/nekopoi/status/964397345633808384
    任天堂がコロプラを訴えた裁判の第一回口頭弁論を傍聴してきました。
    書類の確認と次回を決めた程度でした。数言しか話してませんでしたが任天堂側が「争われないと思いますのでお認めになってはいかがですか」と言ってました。
    任天堂は余裕のよっちゃんっぽいですね。(中身がわかりませんが)









    【任天堂、コロプラに対し 「お認めになってはいかがですか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    a
    1
    :2018/02/11(日) 18:13:03.50 ID:
    コロプラ

    スマートフォン向けマリオカート『マリオカートツアー』がDeNAと任天堂が共同開発している事が明らかに。

    さらに本作が基本無料の「Free to Start」方式になることも決算説明会にて発表された。

    「Free to Start」は一般にF2P(Free to Play)と呼ばれるモデルと基本的には同じだが、「Free to Play」では

    「タダで遊べる」が前面に出ており、ゲームに価値を感じてもらいたい任天堂的にはあまりよくない言葉ということで、故・岩田社長が提唱したのが「Free to Start」。

    そのため任天堂においては買い切りタイプの「スーパーマリオラン」も、

    アイテム購入制の「どうぶつの森」も、ガチャ方式の「ファイアーエムブレム」も「Free to Start」とうたってきたため、現時点では具体的に課金要素がどうなるかは不明。

    以下、全文を読む
    http://japanese.engadget.com/2018/02/09/dena-free-to-start/









    【スマホ版『マリオカート』は任天堂とDeNAが共同開発!基本無料でスタート可能!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2018/02/11(日) 05:27:48.26 ID:
     バンダイナムコエンターテインメントとコナミアミューズメント、セガ・インタラクティブの3社は2月9日、アーケードゲーム用ICカードの仕様統一に向けて合意したと発表した。3社が独自で展開してきたICカードの仕様を統一。今夏ごろまでに、3社のゲーム機共通で利用できるようにする。

     アーケードゲーム用ICカードは、ゲームのプレイデータなどを記録できるICカード。バンナムは「バナパスポート」、コナミは「e-AMUSEMENT PASS」、セガは「Aime」をそれぞれ独自仕様で展開していた。

     合意を受け、夏ごろまでに3社の仕様を統一し、新たに「アミューズメントICカード対応バナパスポートカード」「同e-AMUSEMENT PASSカード」「同Aimeカード」を発行。夏ごろまでに、3社の対応ゲーム機・IDサービスの相互利用を目指す。アミューズメントICカードの共通マークも定める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000043-zdn_n-game










    【バンナム・コナミ・セガ、アーケードゲーム用ICカードの仕様統一】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2018/02/10(土) 23:53:11.13 ID:












    【最近のフィギュア、生々し過ぎるww】の続きを読む

    このページのトップヘ