7月18日、玉島文化センターを皮切りにベーテン音楽コンクールの予選が岡山でも始まりました。今年も課題曲コースに1名が参加しました。
ベーテン2016
1年生のMちゃんの初コンクールでもありました。
4月の発表会では、リハーサルの方が伸び伸び弾いていて、
ステージ向きの性格ではないのかなと思っていました。

レッスンの前の3年生のお姉さまと弾き合いをして本番に備えました。だんだん楽しくなってきたようで、ステージマナーやお辞儀の練習も笑顔が出てきました。

歌がとっても大好きで声もきれい、教えなくても母音を保ってレガート唱ができていたMちゃん。この1年でピアノ演奏も「歌うピアノ」に成長しました。Mちゃんの実力をステージでも発揮して欲しい・・・・

ステージに現れたMちゃんは、姿勢よく堂々と真っすぐに
歩いてきて別人かと思いました。弾けそうな雰囲気。

椅子に座ったMちゃんから、美しい音が紡ぎだされました。
体から音楽が溢れてくる感じで、そのまま最後まで惹きこま
れていました。

結果は、銀賞以上が取れたら嬉しいなと思っていましたが、
見事「金賞」最高得点でトップ通過できました。
何よりも本番に力を出し切れて、よいコンクールデビューを
果たせたことが嬉しかったです。
講評のアドバイスやお褒めの言葉の最後に
「よい指導も受けています。」という一文があり、励みになりました。

7月末から、秋にかけてコンクールが目白押しです。
今年も生徒さんにとっても指導者にとっても成長できる機会に
なりますように。一喜一憂しすぎず、「塞翁が馬」で乗り切って
いきたいと思います。

Glueck♪グリュックピアノ教室を
クリック!!で応援頂けると幸いです♪ 
全国の素晴らしい先生方のブログがご覧になれます。

      ↓  ↓ ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村