仕事が思うように進まないということは誰にでもあることで、時としてはそれは集中力の問題やモチベーションの問題といった比較的深刻な問題が原因となっていることもあるわけだが、ちょっとした工夫で状況が一変してしまうこともかなり多い。私がこれまで人から聞いたり、自分で見つけたりしたものの中で、今でも結構役立っているのは次の4つの対策である。どれも当たり前と言えば当たり前だが、意識してやってみると結果がかなり変わってくる。

対策名
症状
症例
対策の内容
単純作業着手
やらなければならない仕事があるのにいまいち着手する気になれない。 仕事が山済みなので休日出勤してみたものの、気分が盛り上がらず何時間もネットサーフィン。 すぐに終わらせられそうなタスクを見つけてとにかく着手する。
タスク細分化
ゴールは見えているがそこに辿り着くために何をやっていけばよいかわからない。 朝会社に来て、今日何をすべきかはっきりしないのでとりあえずメールチェック。 タスクを達成可能なレベルにまで細分化する。例えば1日単位のタスクに分けてみる。
とりあえず相談
良いアイデアが思い浮かばず、仕事が思うように進まない。 今週末までにプレゼン資料をつくらなければならないが、良い内容が浮かばない。 とにかく人に話してみる。話しているうちに自分自身でハッとするようなアイデアを思いつくことも。
順序入れ替え
決めた/決められた順番に沿って作業を進めているが仕事が思うように進まない。 新機能を実装するように言われているが、リファクタリングされていないコードなので作業に時間がかかってしまっている。 他のことを先に終わらせてしまい、その後、元の作業を再開する。

ちなみに今私は、仕事が山済みで休日出勤したもののいまいち気分が盛り上がらず、現実逃避してこのエントリを書いていたところである。なのでこれから単純作業に着手することにする。それではごきげんよう。


秘密基地をつくろう! エマージェンシーボタン
タカラ (2006/12/07)
売り上げランキング: 1847
おすすめ度の平均: 4.5
4 安全を優先したため利便性が犠牲になっている。
5 最早これまで…さらばだ諸君!
5 とても役にたっています。