2007年04月16日

Gmail 八分

Check このエントリーをはてなブックマークに追加
少し前までは、Web にメールアドレスを文字列として書いてしまうとスパムが大量に送られてくるから、個人のメールアドレスは Web には原則書かない、というのが一般的だった。

このブログのプロフィールのところにあるメールアドレスも 1ヶ月くらい前まではスパム対策で文字列ではなく画像で表示していたのだが、Gmail のスパムフィルタがとても賢く、最近はスパムメールに悩まされることがほとんどなくなったので、利便性を考慮して文字列を使う形に変更した。

Gmail をメインで使っていない場合でも、メーラーからサーバーに直接接続するのではなく、一度メールを Gmail に転送し、Gmail に対して POP 接続してスパムフィルタとして Gmail を使っている人も急速に増えてきている。*1

このような状況を見ていて思うのは、かつて検索で Google がデファクトスタンダードを取ったように、近い将来、Gmail はメールのデファクトに、あるいはそこまでは行かずとも、少なくともスパムフィルタのデファクトになる日は近いのではないかということである。

もしそうなった場合、自然に考えが及ぶのは、Google 八分と同じことが Gmail のスパムフィルタで起こらないか、ということである。

Google がここまで普及した今、Google 八分にあってしまったら、そのサイトは半ば Web からその存在を抹消されたようなものだ。

同じように、Gmail のスパムフィルタが今の勢いで普及していけば、Gmail 八分にあってしまったら、そのアカウントは半ばネットの世界から抹消されたようなものになってしまうかもしれない

メールを送っても、Gmail スパムフィルタではじかれてしまって、Gmail スパムフィルタを利用している数多くのユーザーにはそのメールは[迷惑メール]の一つでしかなく、基本的には読まれることはない。

それは杞憂じゃないかって?

でも一人だけいるんだな。本当に Gmail 八分にあった知り合いが。同僚で。しかも隣の席に。

ある日、彼がメールを送ったといっているのに、私のところにメールが届いていないことに気が付いた。

不思議に思って調べてみると、From が彼になっているメールは、ある時を境に Gmail のスパムフィルタで迷惑メールとして認識されるようになっていた。*2

そういうことがよくあるのであれば単に Gmail のスパムフィルタの精度が悪いだけなんだけれども、不安になって残っていたすべての迷惑メールを確認しても、スパムではないのにスパムフィルタに引っかかっていたのは彼一人だけ。

今回はたまたま席も近かったし気づいたから彼からのすべてのメールを社内で Gmail を使っている人みんなで [迷惑メールを解除]して解決したものの、誰かが嫌がらせで Google アカウントをたくさん取得して、ある人からの迷惑メールを報告したりすると簡単に Gmail 八分になりそうで怖い。*3

個人的には Google AdSense をある日突然契約解除されるという、AdSense 八分にあった経験もあり、もし Gmail 八分になってしまったときに Google にメールを送っても機械的なテンプレートメールが返ってくるのだろうと予想できてしまうだけになおさら怖い。*4

Gmail のスパムフィルタはとても便利だしこれからも使い続けるだろう。

でも Gmail 八分のようなことが起こりえるのだということは、忘れずにいたい。



*1 私の体感レベルでの話。統計的な裏付けはない。

*2 誤って誰かが彼からのメールを読みながら[迷惑メールを報告]をポチッとやってしまったという操作ミスの可能性は否定できない。そう、例えば私が。

*3 Gmail の内部的なアルゴリズムはわからないので、このようなことだけでは Gmail 八分になってしまうのかどうかはわからない。逆にそういう嫌がらせをしようとしたことがわかったらそのアドレスが Gmail 八分になったりするような仕様になっていたりするかもしれない。

*4 Google に問い合わせのメールを送ったがその後音沙汰はなく、私の AdSense アカウントはこのまま永久にアクティブになることはないだろう。



グーグル八分とは何か
吉本 敏洋
九天社 (2006/12)
売り上げランキング: 13069
おすすめ度の平均: 4.0
3 現代の村八分を考えるきっかけになる
4 検閲行為と削除の実行
5 最後まで一気読み!


Check このエントリーをはてなブックマークに追加
lalha at 22:07 │ウェブ  │Comments(7)TrackBack(5)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Gmail 八分  [ Kyan's BLOG III ]   2007年04月19日 14:05
やじうまWatch経由で,小野和俊のブログ:Gmail 八分 恐ろしいことです。 同時に,なんでも「これ一つ」ですませるとこういう事もあり得るということでもあります。 「便利」だということはそういうことです。 努々忘れるなかれ。 自戒。 参考 Gmail ...
2. 振り分け  [ 濃い味 ]   2007年04月20日 08:01
相変わらず、足が3本・・・とか、鈴木さんの紹介で・・・とか言った迷惑メールが連日...
3. SPAMフィルタの判定基準  [ Nacky - Snowland.net ]   2007年04月23日 13:15
■Gmail八分の恐怖!? スパムフィルター誤動作させてメール排除 - やじうまWatch ■小野和俊のブログ:Gmail 八分 これは怖い,というか困る.なんども書いてますが,誤判定の可能性はもともとありますし(だから...
4. Gmail八分  [ NK's weblog ]   2007年04月23日 15:44
 しばらく前から迷惑メール対策として、すべてのメールアドレスからGmailのアドレスに転送をかけてPOP3でGmailにメールを取りに行くようにしています。最近、同じ職場の人からのメールが届いていなかったので、G...
5. Gmail 八分  [ 話題を求めて ]   2007年09月03日 22:24
小野和俊のブログ:Gmail 八分 Googleさんは八分になるものがたくさんだね! 現実的に多くの人が関係ある一番怖い八分かもね サイト運営してる人や、アドセンス使ってる人より圧倒的に利用者多いだろうから(Google八分では検索する人は大きな影響を受けないと思う) Gメ...

この記事へのコメント

1. Posted by TERRAZI   2007年04月17日 02:38
5 こんにちは。興味深い話ですね。

GMailが無料サービス、しかも個人に冷たいといわれるGoogleがやっている以上、そういったリスクを承知で使わなければならないわけですね。

では、どういうリスク回避、あるいは分散の方法が考えられるでしょうか。こちらがGMailを使わなくしても、相手が使っていればどうしようも無いわけですし…

少し話はずれますが、以前はてなブックマークの不正操作実験をしたことがあります。
http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20061226/p1
GMailがこれや小野さんが推測したような方法でスパム判定をしているかはわかりませんが、「確実に届く」という、インフラとして最も重要な点が担保されていない、現在のメールシステムに頼っていることに無理が来ているような気がします。
2. Posted by 小野和俊   2007年04月17日 17:37
TERRAZI さん

不正操作実験、なかなかきわどい実験ですね(^^;。まあでもそうでもしないと内部のアルゴリズムはわからないですね。

あと、関係ないですが、Opera 関係の活動期待しております。
3. Posted by otsune   2007年04月17日 21:02
[迷惑メールを解除]というのがGmail全体でspamフィルターを使わない設定を意味するのであれば。
そこまでやらなくても、単純に同僚のアドレスをAdd ContactでGmailの名簿に追加すればspam判定されなくなりますよ。
4. Posted by 小野和俊   2007年04月17日 21:37
otsune さん

[迷惑メールを解除]というのは、[迷惑メール]フォルダ内の該当するメールを選択して、[完全に削除]の右側にある[迷惑メールを解除]ボタンを押す、という意味で書きました。

[連絡先を追加]で追加すると自分に対してはスパム解除できるのですね。知りませんでした。

彼が他の人に送るメールもスパムにならないように、敢えて[迷惑メールを解除]してから[連絡先を追加]するとますますスパムとして取り扱われにくくなったりするんですかね…
5. Posted by もぎゃ   2007年04月18日 07:50
4 たとえば楽天で商品を買うとき、油断していると宣伝メールの送付に同意したことにされますよね。
あと、ブログや登録制WEBサイトで、会員に対しては宣伝メールも送ります!というやつとか。

いずれも合法なんでしょうが、受け取るほうにとって迷惑なメールであることに変わりはなくて。

これらに対して、いちいち解除手続きとか考えずに、いきなり迷惑メールボタンを押すようにし始めると、やがて楽天から発行するメールは全部迷惑メールだ、という判定になってしまうんじゃないかな、と。そういうことになったら、楽天としてもちょっと反省せざるを得なくなるんじゃないかな、と。

そうすると、「オプトインでもオプトアウトでも、みんなが迷惑だと思うメールは、迷惑メールだ」という新しい判定基準ができることになります。ちょっと面白そうですよね!
6. Posted by u1   2007年04月20日 11:35
企業からのメールについてはinternet.comに似たような記事がありました。
http://japan.internet.com/column/wmnews/20070418/7.html

あえてはずさないかぎりはメールを送る、という設定にしているような企業は迷惑メール判断されても仕方のない事なのでしょうが、必要なメールマガジンも迷惑メールに分類されていることがあるのが困ります。誰かが迷惑メールボタンを押したのでしょうが…。

迷惑メールの定義も曖昧ですが、「こいつからのメールはもう読まなくていいや」と思う→迷惑メールボタンクリック、という使われ方はやはり今後も増えていくのでしょうね。
7. Posted by sawas   2007年07月13日 09:55
5 チョット寄り道。
今では、村八分で有名になった関川村の有力者達に、小野さんのブログを読ませたいですね。

この記事にコメントする
(スパム対策のため、英数字のみからなるコメントは自動削除されますのでご注意ください。)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔