グアム ラムラムツアーズ・日本人社長日記

ラムラムツアーズはグアムのバス会社です。ご存知ゴールドバスをはじめ、赤いシャトルバスを運行しております。みなさんの快適なトラベルライフを応援するためグアムの生活・観光の生情報・秘密情報(?)をお知らせします。参考にしてもらえたら幸いです

赤いシャトルバス

Eチケットはお得です

本当はブログでお伝えすることではないのですが、まだ私どもでは説明用Webサイトが準備できておりませんので(汗。もうすぐできます)、ここで少しご説明しますね。

赤いシャトルバスの乗車券はラムラムのチケット売り場/バスの車内で販売しています。
 ・1回乗車券 $4
 ・1日券(乗り放題) $12
 ・2日券(乗り放題) $15
 ・5日券(乗り放題) $25
 このほかにもあります。小人用5日券、ハガニアシャトル周遊券、恋人岬、チャモロビレッジ、朝市など。

 Eチケットはスマートフォンのアプリで使えるチケットのことです。
 ・3時間券 $3
 ・6時間券 $6
 ・1日券 $10(上記通常チケットより$2 お得) 
 ・2日券 $15
 ・5日券 $25
 とあります。
 すべてアプリのタイマーで動いていて、予定時間でチケットは期限切れとなる仕組みです。
 1日券~5日券は24時間~120時間のタイマーとなりますので、1日券で実質2日乗
 れます。
 だから、お得
 
 3時間券と6時間券(タイムパス)は往復乗車が可能な場所では実質片道$1.50で行くこと
 も可能です(3時間券$3の場合) すごくね?
 ※だからと言って、バスが遅れて往復できなかったとは言わないでくださいね。
  そもそも1回$4の乗車券を何とか$3でご利用いただけるようにと作りました

 チケットの使い方と選び方ですごく楽しみが広がります。
 ぜひお試しください。

 今や、そんな時代になったのか~と私は思いますが。
 でもお得で便利なほうが良いでしょ!

ここってそんなに有名なんだ

この建物、結構有名になったんですよね? ・・・って、聞くな

039

さあ、どこにあるのか?
赤いシャトルバス停はどこが近いのでしょうか?
お分かりの方はコメントしてくださいね

GVBご存じですか

GVB (Guam Vistors Bureau) はグアム政府観光局です。
グアムのタモン・ホテルロードの南側、ヒルトンホテルの近くにあります。
026
赤いシャトルバスのバス停も正面に入り口前にあります

中はいろいろな観光情報がたくさんあります。
023

結構知らないグアム情報が見つかるかもですよ~~。

そして、ここはあの有名なチャモロBBQレストランの向かいです。

 

もうすぐクリスマス

明日(11/24)はThanksGivingDay。
これはアメリカだけなのです。厳密に言うと、アメリカとカナダ。
何故ならここを参照ください。 
このThanksGivingDayの翌日はBlackFridayと言って、大バーゲンセールが始まるのです。
今日のMasy’sデパート
着々と準備中。
その中でも、クリスマスオーナメントはグアムでもやっぱアメリカンテーストでした。
007
008

日本のクリスマスオーナメントも色々種類があって楽しいですよね。
009

好きな人は好きかも。
この時期楽しいですよ。
一度覗いてみてください。

Macy’sはマイクロネシア・モールにあります。
赤いシャトルバスで行ってください。
北方面(マイクロネシア・モール行き)でね。
 

LamLamのショッピング・バッグ

今グアムでも結構流行っているのが、ショッピング・バッグですよね。
確か(聞くところによると・・)、7 Day Supermarket のバッグがすごい人気だそうです。
奥様方にですね。良く分かりませんが、なんかそうらしいですよ。

ラムラムのショッピングバッグは如何ですか?
LamLam Bag

こんなの、どうすか?皆さん、使ってくれます?
販売予定、乗車券のおまけ予定・・・など、これからご案内致します。 

赤いシャトルバス 空港(行き)路線 開始します!

赤いシャトルバスの新路線です。
待望の空港路線、まずは、T-Galleria(DFS)から空港行きが出来ました。
本日9月1日より運行を開始します。
昼間便のみとなりますが、ご都合の合う方は是非ご利用ください!

空港シャトルトロリー看板apbus

これから益々便利になる『赤いシャトルバス』、どうぞよろしくお願いします。 



◆ご案内

・出発場所:T-Galleria 3階 バス乗り場 
・運賃  :お一人$7.00(大人・子供とも)
・乗車券はT-Galleria内のラムラムツアーズ乗車券売り場にてお求めください。
・空港までの所要時間は約15分です(直行)。※当日の道路事情によります。

・時刻表 (出発時刻) 
 ① 13:45
 ② 14:15
 ③ 14:45
 ④ 15:15
 ⑤ 15:45
 ⑥ 16:15
 ⑦ 16:45
 ⑧ 17:15(最終)


ここは何かすごいらしい

皆さん、ココ知ってますよね?
004
ピンク色のビルで有名。
今日はここに入っているラーメン屋さん『麺食い』に行ったのですが・・。
満員で食べられなかったわぁ しかも雨降ってるし。

聞くところによると、このビルの写真を撮るのが流行っているらしい。
なんか、ピンクが綺麗に取れると良いらしい。
ホント? そうなの?
そんなスピリチュアルな所がグアムにもあったのですかぁ~?

ホント? そうなの?(2度目)




タモンサンズプラザのバス停から徒歩3分です。

 

赤いシャトルバス 勇退の姿

赤いシャトルバスのオープンバスはタモンシャトルルートで活躍しております。
大変お世話になっておりますが、寄る年波には勝てません。
そうですね、もう何歳になるんだろうか(知っているけど)・・・・。
引退するときは、使えそうな部品をすべて取り外して、万が一の場合のスペアパーツとして保有しておきます。
その後はいよいよスクラップとなるのですが、何となく寂しい。ホントお疲れ様でしたと言いたい。 
010
008
この状態だと分からないかもしれませんが、中は何にもありません。
ほとんど白骨化です・・・うう。

頑張ったね、有難う。

そして、段々車が少なくなってきてしまうのであせります。 

チャモロビレッジのCafe

チャモロビレッジのマリン・ドライブを挟んだ向かい側に『Port of Mocha Coffee House』があります。
003
ちょっと、木陰に掛って(掛ってない・・・汗)、いい感じです。

店内はこんな雰囲気
008
誰もいなかったけど。

向い側にチャモロビレッジが見えます。
グアムのローカルカフェです。
チャモロビレッジに行く前、行った後、ちょっと一服。いかがですか!
010
この雰囲気はタモンにないでよ~(にゃぁ~でよ・・・名古屋風)

ハガニア・チャモロバスで行ってね

 

恋人岬に行ってみたかい

午後の恋人岬は太陽が燦々と降り注いでいます。
020
スゴイ綺麗ですよ~
皆さん、フェンスにたくさんある赤いものは何だか分かりますか?
これ、みんな鍵です。
恋人たちがここで愛を誓って、その証に鍵をかけていくのです(だとさ・・。)
なんともロマンチックじゃあ、ありませんか。
いいねぇ~、若いって。

さあ、そんなみんなをここに送ってあげるよぉ~と、言っております。
018
今日はものすごく暑いわ・・・と、言っていました。
ご苦労さまでした。

赤いシャトルバスでお出かけくださいね!
展望チケット($3.00)が込で往復$10です。
DFS(GPO経由)から出発します。
019

この路線は基本フルオープン車です。

 
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ