2005年01月21日

・作られた「従軍慰安婦」(1)

 今NHKと朝日新聞の番組政治介入捏造報道問題ですが、本日朝日新聞がNHKを提訴を前提に抗議表明するなど泥沼の有様になってきました。
 今回、これを契機に、元々の従軍慰安婦という存在について考えてみます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
慰安婦問題の経緯

1) 昭和58年、吉田清治が著書「私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録」の中で、
昭和18年に軍の命令で「挺身隊」として、韓国斉州島で女性を「強制連行」して慰安婦にしたという「体験」を発表。朝日新聞はこれを平成3年から翌年にかけ4回にわたり報道。

2) 同3年8月11日、朝日新聞は「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」の一人が名乗り出たと報道。

3) 同4年1月11日、朝日新聞は一面トップで「慰安所、軍関与示す資料」、「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」と報道。この直後の16日から訪韓した宮沢首相は首脳会談で8回も謝罪を繰り返し、「真相究明」を約束。

4) 同5年8月4日、河野官房長官談話、政府調査の結果、「甘言、弾圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接に荷担したこともあった」と発表。
 この河野談話によって日本政府は慰安婦が軍によって強制徴集されたことを公式に認めてしまったことになる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    
 以上が、「従軍慰安婦」という言葉が作られた経緯です。実際、昭和58年までは「従軍慰安婦」という言葉も存在せず、そのような問題も全くありませんでした。今のように「被害者だ」と主張する韓国人も皆無でした。しかしこの経緯の後、韓国を中心とした国から、「私は従軍慰安婦だった。日本に謝罪と賠償を要求する」という声が急激に現れてきます。そして、日本の歴史教科書に「従軍慰安婦」という言葉が記載されるようになり、「公然の事実」となってしまったのです。しかし、今日までの研究の結果、この「従軍慰安婦」という存在が全く何の根拠もない事実であることが明らかになってきています。
以下にその根拠を挙げていきます。

まず、上記の経緯の中から、1と2について見てみます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
従軍慰安婦問題経緯の実態

1) この問題に火を付けたのが、吉田清治の著書「私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録」でした。しかし、千葉大学教授の秦郁彦氏が済州島に行って実際に調査したところ、吉田氏が慰安婦にするための女性を1000人近く徴用したとう事実はないことが判明しました。それに現地の新聞がすでに「吉田証言に該当する事実はない」と報道していたのです。
 吉田証言は全くの嘘であることが証明されて、1996年に本人も「全てフィクションである」と認めています。

2) 自ら名乗り出た慰安婦について:この女性、金学順は「女子挺身隊」として連行などされていない事を、8月14日の記者会見で自ら暴露した。実際は、生活苦から義父によって民間の置屋に売られたという、ただの身内による身売りというのが実態であったことが判明。国家による組織的な強制連行とは関係ない。
 そもそも「女子挺身隊」とは、昭和18年9月に閣議決定されたもので、金学順さんが17歳であった昭和14年には存在していない制度である。さらに「女子挺身隊」とは、販売店員、改札係、車掌、理髪師など、17職種の男子就業を禁止し、25歳未満の女子を動員したものであり慰安婦とは何の関係もない。しかしながら、この事実を朝日新聞が訂正することは一切なかった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このように、そもそもきっかけとなった著作は全くのインチキ本であり、その後現れた証人も朝日新聞による捏造だったのです。

長くなってきましたので、続きはまた次回書きます。

参考書籍私の戦争犯罪―朝鮮人強制連行
吉田 清治
(注意:この本は買わないでください。レビュー等を読んでみて下さい。)


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 従軍慰安婦問題論点その一  [ 三四郎日記 ]   2005年01月22日 15:29
>国家が組織的に朝鮮半島その他地域の女性を強制的に拉致し >強姦するシステムを管理していたかどうかです。 >現在のところその証拠はあがっていません。 (とおりすがりさんからのコメント)2005-01-20 21:29:25 >以上に真偽が明らかでない慰安婦問題 (正体不明の書き
2. NHK番組政治家介入疑惑(3):各新聞社社説のまとめ  [ kitanoのアレ ]   2005年01月22日 19:39
  結論から書くと、NHKの対応に問題ありと断ずる新聞社が多数で、告発やNHKの「問われる戦時性暴力」の当初内容を批判する新聞社は一部の全国紙に限定されることが判明しました。 まあ予想通りのお馴染みの新聞だけが“従軍慰安婦はいなかった”的番組を擁護していた
3. 慰安婦問題  [ はむはむの煩悩 ]   2005年01月23日 00:49
今月二度目のしろ父による投稿です。 いわゆる「慰安婦裁判」番組の放映に関して、NHKと朝日新聞の左翼バトルが盛んです。どうも両者の議論は、政治的圧力に関する証言が「あった」「なかった」の不毛な水掛け論に堕しているようです。 ちなみに私は、政治介入の有無に
4. NHKの慰安婦番組改変問題  [ 怒りのいまじ庵_R XP ]   2005年01月25日 08:53
NHKの慰安婦番組で、政治家の圧力があったかどうか問題になっている。 NHKが右往左往しているなら話は解るが、問題が問題なだけに、大騒ぎをしているのは、赤新聞朝日新聞である。 政治家の圧力があったかどうかと言う以前に、なぜ公共放送のNHKが、このような
5. マスコミは特権階級か?  [ (たぶん)今日(あたり)の出来事w ]   2005年01月29日 09:21
 年が明けてからのマスコミの捏造・誤報の多さはちょっと、いやかなりいらつくものがある。権力を監視するのがジャーナリズムの使命だとかいいつつ、自らが第4の権力になってることは伏せておき、手当たり次第に不正を暴くという名目で画一的な取材をおこない、取材対象者
6. 日テレ系「ジェネジャン」(2005.01.29 深夜放送)を見ての感想。  [ 善ポコのタコ部屋 〓MADとかBRAHMANとか日記とか ]   2005年01月30日 04:47
本日未明、日テレ系「ジェネジャン」において、日韓の歴史問題について討論するとの...
7. 昨日のNEWS23は酷いね  [ 拾い猫日記 ]   2005年02月08日 19:30
←写真は怒れる茶ミ(ウソ…あくびしてるニャ) 「公共放送とジャーナリズムについて
8. 従軍慰安婦と現在の売春事情1  [ Absenteの酔いどれBlog ]   2005年02月27日 14:42
そもそも従軍慰安婦的な事は本来、本質が貧困に対する問題提起 であるべきで日本の戦争責任問題に矮小化すべきでは無い筈なん ですが、どうやら反日サヨクは本質に興味がないらしく只、日本 を攻撃する為には手段を選ばず、結局はその欺瞞と偽善を世間に 見破られ、却っ
9. 是非全国ネットで  [ AZ-RADIO ]   2005年04月21日 18:35
 『たかじんのそこまで言って委員会』と言う番組があります。関西と中部でのローカル番組なのですが、これが結構面白い。  内容は時事問題などを討論する番組で朝生みたいなものですが、朝生よりは見ていて面白いと思います。  最近まではこちらのサイトで番組の内容をテ.
10. 一応、彼らの聖域に於いて。  [ * 園丁日記 * ]   2005年05月27日 14:32
いまどき凄い方々の集まる掲示板やMLは多いんですが、 あまりにあまりな発言を拝見しましたので。さてースクショにします。 文面はそっちでどうぞ。 これ まあ…この方はおそらく他のご投稿やネット上の発言などから 判断して、中東問題にも関わっておられる方と拝察しま.
11. 2005日韓友好の年 〜韓流ブーム最高〜  [ 諸葛川 ]   2005年06月01日 21:39
韓流ブーム最高!!  (あまり興味ないけどね) 韓国スター最高!!  (なんだか日本の国旗を焼いたりしてますが・・・) そんな韓国の人たちの日常的な様子を紹介!! 韓国で日本女性を狙う○○○○○続発! 韓国関連おすすめの本↓ 韓国関連の本←
12. 従軍慰安婦問題とは?  [ くしゃみ ]   2005年06月04日 14:44
 まず、従軍慰安婦問題とは何か、時系列に沿って見ていきたい。まず、昭和58年に吉田清治が、著書「私の戦争犯罪・朝鮮人連行強制記録」の中で、昭和18年に軍の命令で「挺身隊」として、韓国斉州島で女性を「強制連行」して慰安婦にしたという「体験」を発表した。朝日新聞.
13. 【存在自体が】従軍慰安婦【ウソ】  [ 意味も無く訳も無く、でも我侭に。 ]   2005年06月13日 22:19
最近(というか前からか)よくマスゴミが言っている「従軍慰安婦問題」 コレはウソ。 もしくは強制ではなかったこと。 なぜこれらに触れられないのだろうか。 まぁ、創価や朝鮮ベッタリなマスゴミは報道できないんだろうけど。
14. 沖縄、朝鮮人慰安婦  [ 妄想きゃんねの備忘 ]   2005年07月27日 00:32
沖縄には一万人の朝鮮人が強制連行され、「軍夫」として飛行場建設や陣地構築、戦場での武器運搬など、最も危険で、厳しい労働を強いられた。 沖縄戦の中でも、沖縄各地に「慰安所」が百三十カ所つくられ、少なくとも数百人の軍隊慰安婦が強制連行されていた。軍隊とともに
15. いくつもの人生を生きるSF人間 従軍慰安婦  [ 世界の下層から ]   2006年08月17日 00:12
時をかける婆さん 従軍慰安婦

この記事へのコメント

1. Posted by 鮎川龍人   2005年01月22日 06:16
いわゆる“歴史問題”のほとんどは
朝日と左翼系市民が作ったものだもんね!
2. Posted by める   2005年01月22日 06:42
 現代でも売春宿はいくらでもありますし、東南アジアの貧しい諸国から貧しさを背景にして売春に従事する女性は多く居ます。戦前の朝鮮も貧しかったですから、同じ状況があったことぐらいは容易に想像が付きます。
 こういったことを考えれば、慰安婦と呼ばれる人々は単なる売春婦だったという保守系の人々の主張の方が断然現実味があり、そして更にそれを裏付ける証拠は実際に存在します。
 慰安婦を性奴隷などとよぶのは、朝日のような歴史修正主義者の仕組んだ悪意の現れです。日本人はもっと賢くなりましょう。
3. Posted by abusan   2005年01月22日 10:50
百歩譲っても現代にも有る人身売買問題や売春問題が余程大きい
問題であって、従軍慰安婦云々と言うのはその一部に過ぎません。
しかし、事も有ろうに朝日新聞他反日共産主義者共はこの問題を
日本の戦争責任問題にすり替え、本質を「矮小化」すると言った
非常に愚かしい行為を行いました。まあ、朝日新聞の正体が
白日の下に晒された今では「これが朝日新聞だ」の一言ですが。

特にサヨク系の女共の偽善性が一番目立つのがこの「話題」
でありますなあ┐(´ー`)┌
4. Posted by kappa   2005年01月22日 17:40
ネットで妄言を吐いている限りは電波として相手にされない
だけだが、マスコミがそれを行えば時の首相が謝罪まで行って
しまうような国策の誤りを引き起こす。

朝日新聞などというものはいい加減消えてなくなってほしい。
5. Posted by まんちゅりあ   2005年01月22日 17:46
記事に
>実際、昭和58年までは「従軍慰安婦」という言葉も存在せず、そのような問題も全くありませんでした。

とありますが、ちょっと違います。確かに有名になったのはこの吉田という嘘つき爺さんのせいですが、「従軍慰安婦」という言葉が誕生したのはそれよりも前、昭和48年に千田夏光という人物が書いた『従軍慰安婦』という本からです。まあいずれにしても戦後30年近くたってから誕生した語ですが。

ちなみにこの千田という人物は元は毎日の記者です。
6. Posted by 某S氏   2005年01月22日 18:47
「吉田清治」「東史郎」

この名前を聞く度に反吐が出ますね。


あやしい調査団南京へ
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa01/nanking1.htm

南京ふたたび1 南京大虐殺の館ふたたび
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa03/nank1.htm
7. Posted by 週刊新潮読みました   2005年01月22日 21:58
放送しようとしていた「裁判」は一方的な魔女裁判であること、「従軍慰安婦」捏造の過程、朝日のホンダ記者のこれまでの御乱行などなど、
朝日新聞だけ読んでいては決して知りえないことばかりで、さすがにここまでくると朝日新聞一紙だけ読む=洗脳だと気が付きそうで、朝日新聞が新潮の広告掲載拒否したのも納得です(笑)
ただ、朝日新聞の読者さんは「朝日以外の新聞は大衆紙で、自分のような知性ある人間は・・・」という独りよがりに陥りがちなので、楽観はできません。
実家の父も、いま迷っている状態です。
あらゆるメディアがこの件を暴き続けてくれますように。
8. Posted by 記憶   2005年01月22日 21:59
見やすくまとめてくれたおかげで従軍慰安婦の実態の全体が把握できた。
朝日もあれだけどこんなフィクションを特集をするNHKも・・・・
9. Posted by める   2005年01月23日 09:29
 トラックバック先の【kitanoのアレ】さんの記事ですが、実にお粗末な事を書いていま
す。向こうにコメントしようと思いましたが、削除されてしまうかもしれないこと、コメ
ント欄が2センチ位しかなく非常に見づらいこと、が上げられるのでこちらにコメントし
ます。

http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050116#p1
> ■読売新聞 社説 1月15日付・読売社説(2)
> NHK番組問題「不可解な『制作現場の自由』論」
> http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050114ig91.htm
> .....
 kitano氏のコメント
> 読売の説明は誤報ですね。従軍慰安婦がいたのは事実であって、国際社会の誤解を招い
> たのは教科書問題で右翼団体の意を受けていた中川・安倍両氏です。
 社説のどこに慰安婦の存在を否定する内容があるのでしょうか。社説で否定しているの
は、戦時勤労動員の女子挺身(ていしん)隊を「慰安婦狩り」と称して、さも非道を行っ
たかのような報道のことです。書いてもいないことを誤報とよぶセンスはなんでしょう
か。誤報という前に誤読です。

> ■産経新聞 主張
> NHK慰安婦番組 内容自体も検証すべきだ
> http://www.sankei.co.jp/news/050115/morning/editoria.htm
> .....
 kitano氏のコメント
> 弁護のチャンスは用意されましたが、弁護しなければならない関係者は弁護を放棄して
> 逃げたというのが真相のようです。
 どうしようもないこと言ってくれますね。日本ではどんな凶悪犯罪者でも国選弁護人を
つけるのだよ。ましていわんや慰安婦問題は弁護側の方が言い分ありすぎ。逃げる必要な
ど全くない。裁判の真似事をやりたいのならば、ちゃんと被告側弁護人を用意するのが当
たり前です。この魔女裁判の偏向ぶりは、傍聴人を思想で選ぶところから見て、火を見る
より明らかです。
 これも「産経新聞の主張が誤報であろう」などと書いてますね。呆れる限りです。
10. Posted by プレゼント   2005年01月24日 12:15
>国家による組織的な強制連行とは関係ない。

間接的に支持したってのはどう?

「戦地ヘ送リ込マレル娼婦ハ年若キ者ヲ必要トス」

「アバズレ女ノ類」を
「此レ皇軍将兵ヘノ贈リ物トシテ、実ニ如何ハシキ物ナレバリ」

ひろいもの
防衛庁資料
第十一軍第四兵站病院麻生徹男の
「花柳病の積極的予防法」
上海、最初の兵站司令部直轄の慰安施設
「揚家宅慰安所」での健診の様子が。

「コノ時ノ被験者ハ半島人八十名、内地婦人二十名余ニシテ、半島人ノ内花柳病病ノ疑ヒアル者ハ極メテ少数ナリシモ、内地人ノ大部分ハ現ニ急性症状コソナキモ、甚ダ如何ハシキ者ノミニテ、年齢モ殆ド二十歳ヲ過ギ中ニハ四十歳ニ、ナリナントスル者アリテ、既住ニ売淫嫁業ヲ数年経来シ者ノミナリキ。半島人ノ若年齢且ツ初心ナル者ノ多キト興味アル対象ヲ為セリ。ソハ後者ノ内ニモ今事変ニ際シ応募セシ、未教育補充トモ言フ可キガ交リ居リシ為メナラン」

約100人中8割が半島人で二十代に満たない者がほとんど。
初心とは未経験者だそうです。

兵士が性病で使い物にならないでは困るから
業者に「圧力」かけて集めさせたと。

忖度して業者が自主的に集めたでも構わないけど。
保障がどうとか謝罪がどうとかはともかく。
11. Posted by める   2005年01月24日 21:18
プレゼントさん

プレゼント、ありがとうございます。でもこれだけでは不十分なので、こんな情報も付け加えてくれるともっとうれしかったです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□元慰安婦の証言に関する疑問□□
http://www.nc4.gr.jp/y-watch/jp.comfortwomen4-1.html

文中より引用
「貧乏な家族を持っている女性たちが、当時の大卒初任給10倍、兵士の収入の100倍も稼げる慰安婦収入に殺到したものと思います。」

「しかし、「当時の韓半島は伝統社会だったので、女性が金を稼ぐために自発的に売春婦になるはずがない」と反論するかも知れませんが、なぜ、当時の韓半島になぜ、3813人の娼妓、6723人の芸者、1602人の酌婦、3891人の カフェバー女給がいるのでしょうか。当時の韓半島の女性の一部には、金を稼ぐために自発的に売春婦になっていたというのは紛れもない歴史的事実です。」

「そして、ここに「朝鮮総督府部内臨時職員設置制中改正の件」(昭和19年6月27日)があります。その内容は、「未婚女子の徴用」を朝鮮(当時)の人々が誤解し、「挺身隊を慰安婦となす」かのような噂を「荒唐無稽なる流言」「悪質なる流言」とした上で、それらを取り締まるため、朝鮮総督府が警察官を増員したという通達です。日本政府が、当時、統治下の韓半島の住民の「反日」をひどく配慮していたことが分かります。」
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

> 業者に「圧力」かけて集めさせたと。
圧力は必要ないかもしれない。
12. Posted by lancer1   2005年01月24日 21:53
>鮎川龍人さん
>abusanさん
>記憶さん
>kappaさん
>週刊新潮読みました さん
 今回の事件を契機にして、国民が朝日新聞の異常性に気づいて、これらの従軍慰安婦問題なども再検証される日が来るといいのですが・・・

>某S氏さん
 資料提示ありがとうございます。そのうち、南京事件についても資料をそろえてここに書きたいと思っています。

>めるさん
 まったくです。私もトラックバック先の記事を読みましたが、酷い内容です。たくさんの社説を用意して考察する姿勢は立派だと思いますが、「女子挺身隊」と「慰安婦」を同意にしているとは、あまりにもお粗末です。知っていてか知らずしてかは分かりませんが・・・

>まんちゅりあさん
 ご指摘ありがとうございます。調べましたが、確かにそのようです。勉強になりました。

>プレゼントさん
 資料ありがとうございます。めるさんの言うように、提示して頂いた資料からでは、「軍が業者に圧力をけて集めた」という状況は読み取れませんので必要ありませんね。
13. Posted by プレゼント   2005年01月25日 11:47
「圧力」は勇み足でしたね。(反省)
>慰安婦収入に殺到したものと思います。
これと同レベルの。

まあ「殺到した(であろう)プロ」と、麻生徹男の「健診対象」とは明らかに区別するべきですがね。
「半島における娼妓、芸者、酌婦、カフェバー女給」と慰安所の「若年齢且ツ初心ナル者」が同一であるとは、必ずしもいえませんし。


めるさんに情報をいただいた御礼に

在日米国大使館より抜粋
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20040615-50.html

『国務省人身売買監視対策室』

『日本(第2階層監視リスト)
 日本政府は、人身売買撲滅のための最低基準を十分には満たしていないが、満たすべく相当な努力をしている。日本が第2階層監視リストに入っている理由は、日本が今後1年間で追加的な措置を取ることによって最低基準を満たすよう努力しているためである。』

『訴追

 日本には、人身売買を防止するための包括的な法律がなく、最近まで、人身売買防止の取り組みを統合する明確な政策もなかった。(中略)
 警察庁は昨年、人身売買関連の罪で41人を逮捕したが、そのうち8人が人身売買業者であった。』

『保護

 過去1年間にわたって日本政府は、性的奴隷の被害者に対して、法的な助言や、精神的または財政的支援を、ほとんど提供してこなかった。』

引用おわり


2004年にもなってやっと第一歩を踏み出した感のある人身売買対策ですが
まだ、監視対象から抜け切れておりません。

現在の日本人の一部には、金を稼ぐために人身売買を行っているのは紛れもない歴史的事実です。

日本も早くまともな国家になって頂きたいですね。
14. Posted by める   2005年01月25日 14:21
プレゼントさん

> まあ「殺到した(であろう)プロ」と、麻生徹男の「健診対象」とは明らかに区別するべきですがね。
 殺到したのはプロとは限りません。殺到したかどうかはわかりませんが、社会状況として十分考えられると思います。貧しさで売春を始める女性って、男性経験の無い状態ではじめることが多いのではないでしょうか。自分はその手の世界に詳しくないのでよく分かりませんが。

> 「半島における娼妓、芸者、酌婦、カフェバー女給」と慰安所の「若年齢且ツ初心ナル者」が同一であるとは、必ずしもいえませんし。
 この部分はそう読むのでは無いです。娼妓、芸者、酌婦、カフェバー女給が転向して慰安婦となったと言いたいのではなく、儒教社会の朝鮮で自発的に売春をはじめる女性などいるはずがないという考えに対する反駁です。
 実際、朝鮮語では売春婦の呼び方が多いですね。これは売春婦が多く居たからではないですか。また、ソウルのビジネスホテルはダブルベッドというのを本で読んだことがあります。日本でいったらゴルフや酒のような接待の一つですか。また、植民地前の時代では、奴婢と呼ばれる奴隷階級で、婢女という主人の性玩具としての女性が居たといわれています。

 当時の社会状況を総合的に見て、もっとも合理的な解釈を取ればいいと思います。私の意図は強制性が無くとも集まったであろうという状況を確認したかったということです。

> 現在の日本人の一部には、金を稼ぐために人身売買を行っているのは紛れもない歴史的事実です。
> 日本も早くまともな国家になって頂きたいですね。
 こういう人々は早く居なくなった方がいいですが、この件で自分がなにより情けないと思ったのは、アメリカに指摘されなければ対策を打とうとしない政府の姿です。自発的に動けよ、情けない。
15. Posted by める   2005年01月26日 04:14
プレゼントさん
> 現在の日本人の一部には、金を稼ぐために人身売買を行っているのは紛れもない歴史的事実です。
>
> 日本も早くまともな国家になって頂きたいですね。
--------

 一つ言い忘れたので付足します。

 現代の問題とは別に、戦前の慰安婦徴収についても当て嵌めて考える、ということでこれを持ち出したのだと思います。しかし、当時について考えるなら、人身売買をやっていた人が仮に居たとしても、それが日本人とは限らないということです。朝鮮人の可能性もあるということです。今でも北朝鮮の人身売買などはニュースで伝わって来ますね。
 こういったことを含めて考えていけば、日本=加害者、朝鮮=被害者という単純な構図にはならないことがわかるでしょう。
16. Posted by プレゼント   2005年01月26日 13:06
めるさん

>自発的に動けよ、情けない。
まったく同感です。

>私の意図は強制性が無くとも集まったであろうという状況を確認したかったということです。
確かにそうです。
慰安婦すべてが強制されたなんて、無根拠です。

>殺到したかどうかはわかりませんが、社会状況として十分考えられると思います。
考えられますね。

>貧しさで売春を始める女性って、男性経験の無い状態ではじめることが多いのではないでしょうか。
私は、そういう主観を持ち合わせていません。
というか、未経験者ほど売春(水商売でも可)をするという
事例を聞いた事がないです。
そういう主張をする人にも初めて会いました。

>「圧力」は勇み足でしたね。(反省)
>>慰安婦収入に殺到したものと思います。
>これと同レベルの。
これですね。
「男性経験の無い状態ではじめることが多い」という状況は読み取れませんので必要ありませんね。


>日本=加害者、朝鮮=被害者という単純な構図にはならない
同感です。

警察庁が逮捕した、8人の人身売買業者ですが
売買ですから
売り手と買い手が居るわけです。(中間や同一である場合も考えられます)

こういったことを含めて考えていけば、
日本=加害者ではない、朝鮮=被害者ではないという単純な構図にはならないことがわかるでしょう。
17. Posted by める   2005年01月26日 21:05
プレゼント さん

 ずいぶん麻生徹男の検査で見つかった未経験女性について関心がお有りのようですが、そこまでこだわるのなら、まず、彼女達がどういう形で来たのかを証明すべきでしょう。

>>貧しさで売春を始める女性って、男性経験の無い状態ではじめることが多いのではないでしょうか。
>私は、そういう主観を持ち合わせていません。
>というか、未経験者ほど売春(水商売でも可)をするという
>事例を聞いた事がないです。
>そういう主張をする人にも初めて会いました。
>
>>「圧力」は勇み足でしたね。(反省)
>>>慰安婦収入に殺到したものと思います。
>>これと同レベルの。
>これですね。
>「男性経験の無い状態ではじめることが多い」という状況は読み取れませんので必要ありませんね。
 これは前のコメントにも書いていますが推測です。理由をご説明しましょう。
 他にも職業の選択の自由があり好んで売春を行うような女性は、性というものに対して擦れた考えを持っているでしょう。このような状態を考慮すると、非処女の状態で売春をはじめることの方が多いと考えます。しかし自由な選択のない、貧しさという切羽詰まった状況から売春を選ぶ人はそうとは限りません。そして、どの国でも貞操観念があり、擦れていない人は結婚までは関係を持たないといったことが多いと思います。昔は今のように恋愛の機会も少なかったでしょう。デートしようにも娯楽が無かったし、水商売でもないのに未婚の女性で経験がある、という人は少ないのではないですか。
 このような状況から若く、貧しさから仕方なく売春を行う羽目になった女性は未経験が多いのではないか、と推測したということです。

 この推測を否定するのなら、「貧しさで売春を始める女性に未経験は少ない、またはいない」、ということを証明すればいいのです。つまりあなたの言葉「状況は読み取れない」ではなく、「男性経験の無い状態ではじめることが多いことは有り得ない」、ことを証明するのです。
 できますか?それができないのならば、私の推測が正しい可能性を否定することはできない、ということです。

「主観を持ち合わせていない」とか、「そういう主張をする人にも初めて会いました」とかではなんの説明にもなっていません。そしてこれ、
>未経験者ほど売春(水商売でも可)をするという事例を聞いた事がないです。
 そんなことは言っていません。これでは私の書いたこととは意味が変わってしまいます。このくらいのことは解ってくれないと議論にならないのですけど、違いをいちいち説明した方がいいですか?

>「男性経験の無い状態ではじめることが多い」という状況は読み取れませんので必要ありませんね。
 あなたのコメントは印象と自分の勝手な解釈を連ねているだけで論駁になっていません。変な結論は出さないでください。「状況は読み取れない」という表現ですが、読み取れない理由はなにも示されてません。そもそも「読み取れない」とはどういう主旨で持ち出したのですか。
上記でもありますが、「有り得ない」というなら分かりますが、「読み取れない」ではなにも意味をなしません。また、「必要ありません」という表現も意味不明です。

 繰り返しますが、まずあなたが、麻生徹男の検査で見つかった未経験女性がどのような経緯で来たのか証明してください。自発的でないという証明です。それができないのなら、上記で上げた私の推測が成り立たないという証明、説明でもいいです。これもできないのでしたら、これ以上ここで話す意味がありませんので、ここにコメントするのではなく、私宛てにメールで返答ください。
18. Posted by meru   2005年01月26日 21:06
プレゼント さん

>警察庁が逮捕した、8人の人身売買業者ですが
>売買ですから
>売り手と買い手が居るわけです。(中間や同一である場合も考えられます)
>
>こういったことを含めて考えていけば、
>日本=加害者ではない、朝鮮=被害者ではないという単純な構図にはならないことがわかるでしょう。

 これはなにを主張されようとしてますか。人身売買に少しでも関わった者はすべて悪い、という意味でしょうか。慰安婦徴収が人身売買であった場合、日本も朝鮮も両方とも悪いということを主張してますか?

 主張点があいまいなので、議論を望むのでしたらあなたの考えをまとめて表現してください。最低でも500字くらいはあった方がいいですね。でないとあなたの真意を確認するのに手間がかかってしまいますから。慰安婦問題と人身売買について、そして人身売買の定義についてもお願いします。それらを明確にした後、何が問題なのかを論じてください。
19. Posted by める   2005年01月26日 21:07
前のコメント打ちそこないました。meruはめると同一人物です。
20. Posted by プレゼント   2005年01月27日 09:12
めるさん

>これ以上ここで話す意味がありませんので

意味を見いだすのはあなたの専売特許ですか?
私が見いだした意味を全否定されるんだ。

まあ、いいけど。

>この推測を否定するのなら
否定したいとは言ってはいませんし、思ってませんよ?
そういう主観をもっていないと述べただけ。

>「主観を持ち合わせていない」とか、「そういう主張をする人にも初めて会いました」とかではなんの説明にもなっていません。
だから説明ではなく「事実」を述べただけで、説明してません。
説明じゃないので当然。、『説明にもなっていません。』
そんなこといわれてもねぇ(苦笑

>「有り得ない」というなら分かりますが、「読み取れない」ではなにも意味をなしません。
ほぼ同上なので略。

もう少し、言いたいこともあるけど

基本的に「緩く」めるさんとの意見交換を楽しんでいただけなので
あなたが、ムキにならないうちに撤退します。
勝利宣言なりどうぞ。

あなたの意見を聞いて同意する点が多数を占めていただけに
もう少しおしゃべりしたかったですが、残念です。

事実でない件で非難されるのはイヤなので、これからもかんばって下さい。

では〜
(気持ちにゆとりをもたないと正論も煙たがれるよ?)
21. Posted by める   2005年01月27日 09:46
プレゼントさん

> 基本的に「緩く」めるさんとの意見交換を楽しんでいただけなので
> あなたが、ムキにならないうちに撤退します。
> 勝利宣言なりどうぞ。

別にムキになんて全然なっていないよ。
話かけた者として返答しないとまずいだろうなぁ、という義務感、責任感でレスを返しました。
あなたが私の意見に反対を述べたからそれに対して更に反対しただけです。
意見交換を楽しむだけならわざわざ人の意見に反対しないことです。

> では〜
> (気持ちにゆとりをもたないと正論も煙たがれるよ?)

このご忠告もプレゼントとしてありがたく頂戴致します。
22. Posted by pusu   2005年02月02日 09:25
プレゼントさん、反日言論人や特殊エスニック暴言集団の
代弁にいらっしゃった割にはお早いお帰りで。
しかも、相手に言われる前に逆勝利宣言付きで。
めんどくさがりや半可通には楽な戦法で、これから流行るのかしら?

まあ、半島で生まれた女性は幼い頃からレイプの恐怖に
さらされているので、極めて危険な生国を捨てて比較的
温厚でお金も持っている日本人男性相手に稼ごう、あわ
よくば結婚も・・・と望むのは自然ですよね。昔も今も。
でもいざ結婚すると、信じられないくらいにヒステリックで
しかも見栄っ張りですから日本男児は覚悟なさってね。
今どき、売春婦=可哀想・・・なんて発想をする方はいいカモよ。
23. Posted by プレゼント   2005年02月02日 13:06
めるさん、おひさしぶりです(見てないかな

>別にムキになんて全然なっていないよ。
一安心です。「ムキにならないうちに」と書いたんで
ムキになってるとは思ってませんでしたよ。

>あなたが私の意見に反対を述べたから
えっ?
反対なんてしましたっけ?

>>この推測を否定するのなら
>否定したいとは言ってはいませんし、思ってませんよ?
>そういう主観をもっていないと述べただけ。

あなたと同じ主観を持っていないと反対したことになるの?
ん〜ん謎だ。
解説希望(はあと

pusuさんどうも。
>プレゼントさん、反日言論人や特殊エスニック暴言集団の
>代弁にいらっしゃった割にはお早いお帰りで。
戻って来ちゃいました(てへ

私は代弁に来たのか、それは知らなかった。
教えてくれてありがとう。
めるさんと私はこのスレではほぼ同じ意見なので
めるさん=反日言論人や特殊エスニック暴言集団の代弁者
ってことかな?んな訳ないよね?これまた謎だ。
レッテル貼って勝ち誇りたいだけなら、いいけど。

>めんどくさがりや半可通には楽な戦法で、これから流行るのかしら?
半可通的には浅く緩く逝きたいわけですよ。

外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/letter.html

『いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。 』
『日本国内閣総理大臣 小泉純一郎』

証拠の偽造や強制性の証拠とか、このサイトでも色々真実が表に出てきている訳だけど
内閣総理大臣くらいの気持ちは持っておかないと
いらぬ、反感やら逆ギレとかもらっちゃうよ?

まあ、いつまで謝れば良いのかとかもあるしね。
24. Posted by ?   2005年02月06日 13:21
× 従軍慰安婦

○ 追軍売春婦又は戦場売春婦

この件に関して日本人が謝罪する必要は無い
25. Posted by O   2005年02月22日 13:38
コメント欄にて失礼ですが、お聞きしたいことがあります。

作家・村山由佳が直木賞を受賞した小説「星々の舟」において、
いわゆる従軍慰安婦に関する記述があり、その中である朝鮮人女性が

・昼間市場に居たら日本軍のトラックが乗り付けて強制連行した
・日本軍の「慰安所で朝鮮語を話すな」という命令に逆らったために吊るされて腹を割かれて殺された

などという描写がありますが、真偽は別として、これらが実際に述べられている証言・文書等はありますでしょうか?
個人的には、荒唐無稽なフィクションと思っていますが、これが直木賞を受賞するということは、世間では未だにこのようなイメージを増長させるモノが蔓延っているのか、と疑問に思った次第です。

どなたかご存知の方がおりましたら、よろしくお願いします。
26. Posted by abusan   2005年02月27日 14:51
反日サヨクに対する怒りの告発と称して自らの恥を忍んで
拙blogでもエントリーを書かせて貰いましたm(__;)m

従軍慰安婦と現在の売春事情1
http://blog.livedoor.jp/absente/tb.cgi/15059706
従軍慰安婦と現在の売春事情2
http://blog.livedoor.jp/absente/tb.cgi/15126358

それとトラックバックもさせて貰いましたm(__)m
それぐらい反日サヨクの偽善と欺瞞と売国行為に
心底怒ってます(ー_ーメ)(ー_ーメ)(ー_ーメ)

まあ、こういった批判もありなのではと思いまして・・・・・・
27. Posted by Y   2005年03月02日 23:16
いつも貴殿のサイトを拝見しております。

従軍慰安婦問題についてお伺いしたいことがあります。
金学順氏の発言が嘘であったとういう実際紙面等を見ることは可能なのでしょうか?
同じく、吉田清治氏の強制連行の話が嘘であったという、同氏の発言は何かの紙面等にて報道されたのでしょうか?

私が従軍慰安婦問題を誰かと論議する場合、実際の資料を見る必要があると考えています。というのは、今の私が従軍慰安婦を否定する場合の根拠は、どこどこのサイトに書いてあったという、レベルなのです。したがって実際の資料を見てみたいと思っているのです。

ご存知でしたら、お知らせください。

28. Posted by める   2005年04月06日 00:36
超亀レスです。
 プレゼントさんの言動で疑問に思うのは朝鮮人女性を直接騙したであろう朝鮮人楼主に対する批判がないことです。本当に哀れな女性達に対する同情心から批判しているならば、日本人・朝鮮人問わず女性を食い物にした人々全てを批判するはずです。
 日本人が犯罪的徴収(だまし、甘言、拉致など)にどこまで関与していたかは全く証明されていません。仮にもし関与していたとしても朝鮮人楼主は日本人に言われてやっただけ、なんていい訳になりません。別にそんなことやらなくたって生きて行けるんだから。直接的な犯罪者である朝鮮人楼主の責任は免れ得ないのです。
 慰安婦制度には人身売買があった。そしてそれを行った人々全てを批判する。というのだったら日本のみ攻撃するのはおかしいのです。これは日本の左翼、反日思想の持ち主についても言えることです。

29. Posted by める   2005年04月06日 00:37
〜〜前投稿の続き〜〜
 こういった偏向した行動は、彼らの本性は女性達への同情心ではない、ということを表しているのではないでしょうか。つまりは日本を罵りたいだけ、ということです。

予め言っておきますが、ゆるい意見交換などしたくはありません。きちんとした反論になっていない限り無視します。
30. Posted by 京二   2005年06月09日 23:34
色々・・・
面白いご意見ばかりで勉強になります。

1番の問題はマスコミであることは明らかで。
現在のマスコミを制御している管理職ですら、既に「戦争も知らない子供達」なはずです。
視聴率を得るためなら捏造なんて朝飯前。報道なんていう仕事は既に存在してません。全てがフィクションです。ビデオカメラが回ってるところで殺人でも起きてくれれば最高と願っている、右も左もわからないエロオヤジがマスコミを動かしています。
靖国神社より女子アナのスカートの模様に興味がある素朴な市民達は既にマスコミに洗脳され、おもしろおかし好き中毒で・・・救われることはないでしょうね。

31. Posted by じぃ   2005年06月17日 11:48
政府の公式にもあるように、軍部が管理し業者が営業してたのは事実だろうね。
軍部が強姦のために強制連行など指示してないってのはホントだろう。
本来の目的に合わないし、むしろ止める立場のはず。

だが、現場や裏では非難されるような非人道的な事が行われたと推測するのは妥当じゃないかな。
なぜなら、設立の目的は強姦やその他犯罪や病気を防ぐ為であるとしてる。
これは裏を返せば、そうゆう事件が起こってるて事だろう。
32. Posted by るい   2005年06月28日 16:51
台湾の歴史教科書には南京はどう書かれているのか?
 --------------------
 台湾の教科書でも大部分、30万人と記載されてきた
 事実がある様です。

  http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf
   教科書から見る対日認識 -- 中国と台湾の教科書の比較 --
   の p46の部分

 【中華民国の】国民中学歴史科教科書 第2冊、
  1999年版、2000年版 P137 には

  十二月中旬、国軍が南京から撤退し、日本軍は
  南京に入ってから、彼らの野蛮さを発揮し、日本
  軍に殺害された中国人は三十万以上に達した。
  南京大虐殺、日本軍「七三一」部隊は東北地方
  で中国人を細菌戦争の試験に試用した。また韓
  国、台湾などの女性を「慰安婦」にした。日本軍
  の中国侵略の重大な罪を十分に表した。
33. Posted by める   2005年07月14日 07:10
じぃさん
> なぜなら、設立の目的は強姦やその他犯罪や病気を防ぐ為であるとしてる。
> これは裏を返せば、そうゆう事件が起こってるて事だろう。

 制度設立の理由になった日本軍の風紀の乱れによる犯罪の存在と、制度そのものを犯罪とするかという問題、この2つは分けて考えるべきです。世間の一部の人は従軍慰安婦制度そのものを性奴隷制度と呼んでいるのです。制度そのものは売春に過ぎなかった、という事実をまず認識する必要があります。
 従軍慰安婦を問題として取り上げるならば、その制度の中で、当時の常識から考えても深刻な人権侵害に当たるような行為がどれだけあったか、ということが問題にされるべきです。
34. Posted by める   2005年07月14日 07:10
〜〜前投稿の続き〜〜
 現代だって性犯罪は毎日のように起こっています。これを100年後事情を知らない人が見たらどう思うでしょう。頭でっかちな人が情報だけで判断し、「百年前の社会は性奴隷社会であった」なんて言い出す可能性は考えられないですか?自由なんてのは建前上言われていただけで、実際には金と力によって奴隷化されていた。なんて言えると思います。特に貧しい東南アジアからの出稼ぎ女性などの存在はそういう風に見ることもできるでしょう。
35. Posted by あしあ   2005年07月26日 02:27
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=197322&tid=5992932&mode=&br=m&cnt=no&s=
36. Posted by 歴史の事実   2005年09月18日 20:27
信じられません。本当に。日本にはこんな馬鹿な考えた方があるなんて〜〜
従軍慰安婦というのは真実です。韓国だけではなく、中国でも、PHILIPPINESでも、HOLLANDでも慰安婦がありました。この文章を読んで、作者のいうことは賛成できません。証拠はとこにもあります。
歴史の真実を認めないのは愚かな物です。今認めなくても、いつか、きっと全ての日本人と日本の政府は第二世界大戦中の日本軍隊の不人道な犯罪を世界に認めなければなりまん。真実はいつも最後に出てきます。

37. Posted by 歴史の事実   2005年09月18日 20:27
私は日本人が嫌いではありません。犯罪した人間は今の日本人ではありません。しかし、許させないはその歴史を認めない人たち。この文章の作者をいれて、覚悟がぜんぜんない人たちです。こんな人がいるなら、日本と別のアジアの国々の関係はよくなるはずがありません。

38. Posted by 歴史の事実   2005年09月18日 20:28
私は中国人ではなく、韓国人もではなく、ただ世界人として、話すべきことを話しなければならないと思います。私は歴史の事実に強く信じています。その事実は、日本兵は生化武器を使って、アジアの婦女を強姦して、南京大虐殺など不人道なことをして、そして、日本政府の右翼分子はその犯罪を認めなかったということです。これ以上です。心の底から、いつか日本の皆さんは真の歴史を認めると希望しています。
39. Posted by lancer1   2005年09月19日 00:30
>歴史の事実さん
 中韓のプロパガンダの見本のような見事なコメントありがとうございます。こちらの提示する具体的な提示に対して、事実は事実なのだから日本は反省しなければいけないという抽象的で固定化された言葉しか発することが出来ない。あなたの主張は結局、中韓の主張などこの程度の物なのだということが強調されるだけです。
40. Posted by 歴史の事実   2005年09月20日 19:09
lancerさん、

あなたの言うことは、それと、あなたが言った証拠なんて、全ては日本にいる資料みたいです。そして、あなたもその中に日本軍隊に不利な証拠は全て違うと言いました。

私の信じる事実は多くの国からの証拠に基づかせています。ただアジアからではありません。lancerさんはほかの言語が分かるのはこちら知りません。しかし、私は従軍慰安婦とはなすことがありませんですけど、インタビューを見たことがありました。英語でも、中国語でも、韓国語でも、そして日本語でも聞いたことがありました。

41. Posted by 歴史の事実   2005年09月20日 19:09
lancerさんは本当に「従軍慰安婦」事件は嘘で、当時の日本の政府と関係がないと思うのは私は理解できません。なぜなら、なんで、そして、どうで、こんなに多くの国の婦女たちは一緒に同じ嘘を言うと思いますか。そして、写真がどう偽造したと思いますか。そして、多くの国からの古い慰安婦の写真です。lancerさんはもう日本語での証拠を信じられません。残っているのはただほかの国々の証拠です。残念なのは、その証拠は日本語ではありませんからlancerさんも分かるわけではないでしょう。

日本人の皆さん達は今するべきのは二戦時の罪行を弁護するのはじゃないです。するべきのは、ドイツの皆さんのような歴史を認めて、受害者に謝りなさいということです。そして、この文章は慰安婦についてです。これらはただ例です。ほかの文章もたくさんあります。

42. Posted by 歴史の事実   2005年09月20日 19:10
http://www.greenleft.org.au/back/1996/240/240p15.htm
http://taiwan.yam.org.tw/womenweb/conf_women/
http://teacher.lwlc.edu.hk/schfac/libr/7721.htm
http://www.news365.com.cn/wxzt/wx_zonghe/xlwaf/wafxgbd/t20050906_640170.htm −このページの写真はアメリカ兵士がとったのです。名は「妊娠している慰安婦たち」。有名な写真です。

そして、その英語の文章中に「今の日本政府は残りの慰安婦が死ぬことを待っています。その時、真実は永久に埋められます。」というのは私もそう考えます。しかし、それは絶対に許させなません。だから、今こそわれわれは一緒懸命がんばっています。


43. Posted by 歴史の事実   2005年09月20日 19:14
Do you know why Japan can't get into Veto? Among many other reasons, Japan fails to admit to its mistakes during the War.

私の言ったことは「中韓のプロパガンダの見本のような見事なコメント」というのはじゃないです。ただ、多くの国も人間たちもわたしと同じ考え方をもっています。日本の皆さんは認めか認めないか、真実はわれわれの心にあります。You can't lie to your heart.

私の日本語はまだまだですけどいつか流利な日本語でlancerさんたちにせつめてほうしいです。ここまで読んで、ありがとうございました。
44. Posted by める   2005年09月23日 21:14
歴史の事実さん
 あなたは慰安婦問題というものをまったく理解していないように私には思えます。まず一つ重要な質問をさせていただきます。

 あなたは日本の右翼などが主張する「「従軍慰安婦」事件は嘘」というのをどのような意味だと考えていますか。

 日本の右翼でも、慰安所に相当する施設の存在と、そこで従事していた女性の存在を否定する人はほとんどいないのです。あなたが証拠と呼んでいる写真はそれらの女性たちの存在を示しているだけでしょう。
 慰安婦問題で争点となっているのは、端的に言うと彼女達が売春婦であるか、それとも性犯罪の被害者かということです。日本軍人相手に春を売る女性たちの存在の有無が争われているのではないのです。

 更に質問ですが、あなたが証拠と呼ぶものの中で性犯罪の被害者であったことの証明となるものはどれだけあるのですか。
45. Posted by める   2005年09月23日 21:15
> そして、どうで、こんなに多くの国の婦女たちは一緒に同じ嘘を言うと思いますか。
 いったいどれだけの婦女が居るのでしょう。そして彼女たちの言っていることは同じなのですか?彼女達が売春婦であったことはほぼ間違いはないと思います。(これは私の印象です。)しかし前に上げた性犯罪の被害者であるかどうかといった核心の部分になると、極めてあいまいなケースが非常に多いのです。よく、嘘を付いていることが確認されているケースも何件もあります。あなたはこの事実を知っていますか?
 また、一部の人生経験を元にそれをデフォルメして嘘を付くのは非常に簡単です。売春をやっていた女性が、売春をはじめたきっかけの部分のみ嘘を付き、後は実体験の売春行為について語れば、もう立派な従軍慰安婦の証言の出来上がりです。
 嘘を付く理由ですが、証言をするように意図的に焚きつけている人々がいます。損得で考えれば利益はあるでしょう。
46. Posted by める   2005年09月23日 21:15
 また、写真の「妊娠している慰安婦たち」で何が証明されたとお考えですか。慰安婦の存在自体でしたら、前にも述べた通り、元々否定している人はいないのです。

 更に従軍慰安婦制度自体とレイプなどの戦時における性犯罪を同一視するのも間違いです。

 戦前の日本では「慰安婦に対して賃金が支払われていた」「違法な徴収に対して告発した裁判記録がある」「朝鮮における徴収においては朝鮮人自身の関与がある」「慰安婦で最も多かったのは日本人である」「慰安婦制度自体、強姦事件を減らす目的で設置された」これらの事実があります。あなたはこれらをどう受け止めますか。
47. Posted by 従軍慰安婦慶子   2005年10月02日 05:09
通りすがりのものですが、今度わけあって「従軍慰安婦」問題の父、千田さんの
「従軍慰安婦慶子」改訂版を復刊させます。吉田本とかといっしょにしないでね。

慰安婦問題の全否定は、中共のチベット侵略がないと主張するのと同次元。
「従軍慰安婦という名称はなかった(ほんとは支那派遣軍で使用説あり)が、
 当時7〜13万人規模の従軍娼婦と債務性奴隷が確かにいた」

日本人従軍娼婦はわりと自由だったが、朝鮮少女は親に売られた詐欺
強制債務性奴隷ですね。日本政府はちゃんと弁明しておかないと、
軍は組織的間接的に彼女達に 毎日戦場で強制的にひどい事例だと朝昼20人、夜将校
専属で売春させていたので(拒否は無理)、明らかな1920年の少女
売買禁止国際法違反。
48. Posted by 従軍慰安婦慶子   2005年10月02日 05:11
被害者を出したアジアから批判されても仕方ない。
公的斡旋、強制徴用(末期)は「被占領地同国人、軍属」が実施しているが、
統括指示は日本軍、内務省、各省庁が連携し一次資料は公開され
ている。 海軍経理学校では慰安所運営授業も有り、中曽根元首相も
「23歳で3000人の兵隊の為慰安所を建設した」と自慢している。

1943年だけで3500万個のスキンを軍は東京で製造させた。
それだけの戦場のセクースを管理しようとした日本軍は優秀。
「全ては現地婦女子陵辱防止のため」と弁明しない政府が間抜けです。
小林や秦に洗脳されるな、弱味ははじめに謝罪しとけ。というスタンスです。

せめて、こういう事実を前提に議論してください。よしりんの漫画と同じ洗脳合戦を
しても 真実は見えてこないような気がする。
ちなみに私は、国軍容認派で、反米反中です。ウイグル武装独立戦争宣言万歳!!
49. Posted by める   2005年10月02日 10:24
>従軍慰安婦慶子
つっこみどころ満載なのですが、私以外の誰か反論してくれないかなぁ。
50. Posted by める   2005年10月03日 00:52
2005年08月26日
・日韓基本条約は有効だが従軍慰安婦については賠償しろ 〜韓国政府の迷走した主張〜
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50038539.html

 こちらの方のスレッドで反論しておきました。レアケースの持ち出しと論点ぼけ。ですね。まだ反論の続きはできるのですが、論点のボケたコメントにこれ以上レスをつけても意味はないです。
51. Posted by deflivery   2005年10月19日 19:00
<h1>You can also take a look at some relevant pages dedicated to<A HREF="http://www.showcasegifts.net/buy-hydrocodone-online.html"> top rated buy hydrocodone online without medical records</A> . </h1>
52. Posted by educational game   2005年11月01日 02:14
Hmm, interesting!
53. Posted by card game   2005年11月01日 02:31
Where is english version?
54. Posted by Watch   2006年01月23日 09:39
Roughly 11 percent of the S&P 500,<a href="http://www.amazing-prague.com/directory/index_shopping_2.html">amazing-prague.com</a> or 56 of the companies that make up the benchmark index,<a href="http://www.motorscooters4u.com/links3u.html">motorscooters4u.com</a> are due to release results next week.<a href="http://www.webmastermediamaker.com/resources/streaming-media-p.php">webmastermediamaker.com</a> Technology and financial companies dominate the list, Butters said,and six components of the Dow industrials are due, including Intel <a href="http://www.nu-med.info/site/558419/page/705517">Watch</a> http://www.nu-med.info/site/558419/page/705517
55. Posted by 原   2006年02月24日 04:49
従軍慰安婦と言う言葉が昭和58年に朝日新聞が作ったと主張されて
おられますが 小生の父は 陸軍仕官学校から陸大に進んだ職業軍人で
少佐で終戦を迎えた人です 戦犯となって昭和26年まで巣鴨に拘禁されていました この父が小生が中学生の時点で(小生、今年50歳)従軍慰安婦の存在について話しています 小生が十五歳頃ですので昭和45年頃と思います つまり貴殿が主張されている朝日新聞がまるで言葉を偽造したと言う主張は完全に間違っております 訂正されるべき事です
56. Posted by める   2006年02月24日 21:39
原さん

 中学生の時点であなたのお父様は「従軍慰安婦」という言葉を使っていたのでしょうか。

 文中に「従軍慰安婦の存在」とありますが、日本軍相手の売春婦の存在は右翼や保守勢力の人も否定していません。よってお父様がそれら売春婦達について言及したとしてもなんら不思議はありません。

 後から思い出して、中学生の時に父親が話していた事は、今問題になっている従軍慰安婦の事だったのだと関連付けてしまっているとは考えられないでしょうか。つまり、売春婦の話を従軍慰安婦の話に変換して、記憶に留めてしまっているという事です。

 中学生の時、具体的にどのような言葉がお父様から発されたか覚えていたら教えてください。その時点でお父様の口から、「従軍慰安婦(じゅうぐんいあんふ)」という言葉が本当に発せられたのですか?

 貴重な歴史を知る上での資料になりますので、可能な限り正確にお願い致します。
57. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 03:15
めるさん
間違いなく 従軍慰安婦と言っておりました また 母(76)も戦時中にその言葉の存在を知っています 母はまだ元気にしています 現実に父は
昭和53年に他界しておりますので 従軍慰安婦についての朝日新聞の記事を見てはいません当時の父の戦友達も 戦友会等で従軍慰安婦と呼んでおりました これも小生が父に連れられて 戦友会に出席したおりに聞いております 貴殿が何歳であるのかは知りませんが 母の記憶では 既に戦争中に従軍慰安婦と呼ばれた女性達がいたと 言っております 
58. Posted by める   2006年02月25日 04:58
眞原 政宏様

 ご回答、ありがとうございます。

 「従軍慰安婦」という言葉は朝日の造語では無く、元々使っていた言葉というのが正しいようです。施設を「慰安所」という呼び方をしていたのは、歴史資料から明らかですから、この呼び名が存在したとしても不自然ではないと思います。文書記録など、はっきり確認できる媒体が、朝日報道以前には存在しなかったというだけで、人々の間では使われていた。というのが実態だったのだと考えられます。

 右翼・保守の人々の間では、この朝日の造語説というのは、広く語られています。彼らの間では常識として定着している感もあります。私もそれに対しての反論を見たことがなかったので、正しいのだと思っていました。貴重な証言、ありがとうございました。
59. Posted by める   2006年02月25日 04:58
〜続き〜
 ところでこの件よりも、私がもっと興味があり、重要だと思うのは、従軍慰安婦の実態の方です。従軍慰安婦の実態について、お父様がどのような事を語っていたのか、なにかありましたらお聞かせ願えないでしょうか。語った事の真偽はともかく、直接戦争を体験し見聞きした人の証言は、歴史の真実を追究するのに最も重要な検討事項です。誇張も矮小も無い、真実の証言をお聞きしたいです。

 私は、否定派肯定派双方の主張を、知識として知っています。その上で判断していますが、被害女性たちというのは、親による身売りであったり、悪徳業者に騙されたりといった、貧しさを背景として引き起こされた悲劇と見るのがほぼ正しい、と考えています。
60. Posted by める   2006年02月25日 04:58
〜続き〜
 つまり、「日本軍が特に人倫に反して、女性たちを食い物にし、己の欲望を満たすために利用した。」こういう事ではなく、極端な事を言えば、日本軍が居なくても、女性たちは似たような人生を歩んだのだろうと思っているのです。

 単なる売春婦ももちろん多く居ましたが、「被害」を主張する女性たちも存在しました。否定派は売春婦だったと言い、肯定派は性奴隷だったと言います。私は、基本的に従軍慰安婦なるものの実態は売春婦だった、という見解です。性行為の対価として金銭の授受があり、奴隷という事はできません。

 眞原さんはどのようにお考えですか。
61. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 06:44
めるさん
 従軍慰安婦を父が抱いたと言う事は 聞き及んではおりませんが
兵隊達や下士官は大いに利用していたとの事でした またその中には
軍が手配を依頼した女衒に騙されて来た 少女が居たと聞いています
当時の陸軍は 大変な総員でしたから 慰安婦の人数が相当不足していた
様です 軍が組織的に騙して連行してきたと言うのでは無く 誇り高い
当時の軍隊が女衒の真似事をするはずも無く その辺は玄人の女衒に依頼していたようです
62. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 06:50
続き 
当然当時の女衒は 員数を揃える為に 嘘八百を並べて 半ば強引に
連れて来たと言う事も あったのではと 思います
ですから 当然騙されたと感じた 少女が居てもおかしくは無い
と思います めるさんの見解は 慰安婦の実態は売春婦であったとの事 
ですが 半ばその通りであり 半ば違うと言えます それは 確かに
行為の後 金を貰っているのですから 性奴では無いですが
63. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 06:55
続き
その金は大半が軍票です 女衒達が親に支払った契約金も軍票であった
様です 日本軍が勝利している頃はそれは 紙幣と同様に使えた様ですが
撤退が続くと 殆ど紙切れ同様であった様です
ですから 軍が組織的には関わっていなくとも その罪はやはり軍が
とるべき物と思います また 中には年端もいかない少女が居たとも
言っておりましたが それが 何歳であったのか具体的には聞いては
降りません
64. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 07:00
続き
 ただ その話を聞いた小生が十五歳位ですから 同じ年頃
と言う事から想像して 十三歳から十六、七歳ではと思います
父はこの女性達がいたから 日本軍の兵士による 支配地での
性犯罪がある程度防止できたとの 見解を持っておりました
当然 父は職業軍人であり エリートとして参謀でしたから
当時の軍の行為を 完全に否定する事はしませんでした
65. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 07:05
続き 
 小生の見解です
小生は従軍慰安婦の殆どは玄人の女郎であったと思っていますが
戦局の悪化に伴って その数が減り また志願して前線に行く
女郎もいなくなって 結果 女衒達に依頼し その女衒達が 親や
本人を騙して 半ば強引に連れて来た少女が 一握り存在していたのでは
と思っています 女衒は日本でも かなり虚言を用いて 少女達を
女郎屋に売り飛ばしておりますから 当時の世相として朝鮮人を騙すくらいの事は 充分に想像できます
66. Posted by 眞原 政宏   2006年02月25日 07:09
続き
 ですから 韓国や東南アジアの人々の中で 被害意識が
拡大しても致し方ないのでは と思います 概ね被害者と言うものは
被害の実態より大げさに主張するものですから だからと言って
日本人の加害者としての立場を忘却して良いとい言うものでは
有りますまい むしろ逆に 被害者の立場に立って 懐を深くして
受け入れるだけの度量が必要と思います
              以上
67. Posted by める   2006年03月01日 06:29
 眞原さん

 お父上の証言は、情報媒体を通して知り得る慰安婦の記録と、内容が矛盾しません。正確な証言だと思います。

 さて以下は私の見解です。

 軍票による支払いの件は、特に問題はありません。最初から将来無価値になる事を知っていて、慰安婦達を嵌めたというなら問題です。しかしそういう意図がないのであれば、インフレで貨幣の価値がなくなるようなものです。運が悪かったで済む問題です。軍票であろうと貨幣であろうと、性交渉の対価が支払われたならば、営利行為なので売春です。

 売春でないとするには、強制であり、本人の意思に反した性行為であった事を示さなければなりません。
68. Posted by める   2006年03月01日 06:29
〜続き〜
 ここで厄介なのが、親や親類といった、本人を代理するものが同意しているが、本人自身は同意していない場合です。この場合、親や親類とは正式な金銭取引があるわけですから、形式的には売春と言い切れます。しかし、本人からすれば、自分が同意していなければ、性犯罪の被害者という意識が残るでしょう。

 しかし、私は当時の朝鮮、そして日本も含めた貧しい社会、食うに喰われぬ貧困を前に、仕方がないことだったと考えます。

 そして、このような被害意識が残るならば、日本よりむしろ、自分を売った親、親類の方を恨むべきです。または貧しさという不幸を恨むべきです。日本を恨むのは偏向しています。極端な話、買われて死なずに済んでよかったのだ、金が稼げてよかったのだ、または日本軍がなかったとしても同じ運命を辿ったのだ、という見方もできるのです。
69. Posted by める   2006年03月01日 06:29
〜続き〜
 日本でも戦前は東北地方の貧困で、女性の身売りがありました。彼女たちが日本政府を非難する事があるでしょうか。あったとしても「お気の毒様、不幸な人生でしたね」と同情が得られる程度でしょう。彼女たちといっしょになって日本政府を非難する人間が居たら、私には異常に見えます。問題の本質は違うだろうと。

 また、人狩りのような違法な徴収が、わずかでも存在した可能性を指摘する人もいます。朝鮮に関していうならば、半島での慰安婦徴収は、主に圧倒的に数が多い朝鮮人女衒によるものでした。朝鮮社会は日本統治以前は、奴隷がものすごい比率で存在する社会でした。この国の人権感覚は酷いものがあります。奴隷感覚で人狩りをする朝鮮人女衒もいたでしょう。この辺は旧時代の悪習の残りと言えます。問題の本質は朝鮮人自身の問題でもある。この要素は無視できません。
70. Posted by める   2006年03月01日 06:30
〜続き〜
 自称慰安婦として名乗り出ている、お婆さんたちの嘘も見逃せません。本当の被害者は、被害を大きく表現したりはしないと思います。それはなぜか。自分の受けた被害という「痛み」と、ありもしない「虚構」を混ぜ合わせて、いっしょに扱いたくはないはずだからです。被害という「痛み」が忘れるにも忘れられないほど強いものでしたら、それと「作り事」を同一にするでしょうか。被害者としての自尊心が虚構を許さないと思います。私は拡大表現するのは、「痛み」として感じた被害者当人ではなく、その周辺で行われると考えます。

 また、自分の受けた本当の被害を認めさせるために、拡大表現する。これは有りそうな話です。しかし拡大表現することにより、反って本当の事まで嘘っぽくなってしまいますので、実際に行うかどうかは微妙でしょう。
71. Posted by める   2006年03月01日 06:30
〜続き〜
 時間経過とともに被害の記憶は薄れ、加害、被害共に当事者は減ります。時代とともに被害意識が拡大するという事は、本来は有り得ないです。別の意図で被害の声が増幅されているだけではないでしょうか。反日を焚きつけている人々の存在、国家としての対日本の外交戦略、被害を装う事によって得られる「被害者」達の利益、こういったものをしっかり見据えた上で、これらの被害の声の真偽を、見定める必要があります。

 当事者でなく、関係のない後の世代の日本人にまで、非難し罪の意識を植え付けようとする行為は、被害の痛みから来る怒り、憎しみ、憤りが動機ではないと私は考えます。関係の無い人間にそんなものぶつけて何になりますか。朝鮮人やその社会、民族性、歴史を理解するとその事がよくわかってきます。慰安婦問題を考えるならば、基礎知識として朝鮮人や民族性、歴史についても知る事をお勧めします。
72. Posted by める   2006年03月01日 06:30
〜続き〜
 犯罪があったとして、それを無かったと言い張るのはよくない。しかし、反対に無い事について認める必要もないのです。誇張も矮小もない、等身大の真実の記録として、受け止められるようになってこそ、歴史を過去のものにした事になるのではないでしょうか。被害者の痛みに配慮し、拡大表現を黙認する姿勢には賛成しません。上記の説明でもあるように、拡大表現を否定されて、反発するのは被害者当人では無いと考えます。

PS.いただいたメールには別途メールで返答致します。公開はもちろん致しません。
73. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 14:21
めるさん 
 小生の父は戦後 昭和40年代に高分子樹脂の科学者として一時期
ソウル大学へ教えに行っていた事があり その間数度小生も 夏休み
を利用して 現地に赴いた事があります 小生のライフワークは中国史
特に 春秋時代以前の中国史を研究しています関係で朝鮮半島についても
興味がありますが 確かに朝鮮半島は歴史的に見れば 三韓時代以降
一度たりとも完全に独立していたと言う時代は有りません 結果その国民性は いささか利己的であり なお狡猾であることは事実です ですから
日本人から見ると 卑怯であり卑劣な国民と映っても致し方ありませんが
この従軍慰安婦の問題は 先の大戦に於いては末梢の出来事であり それが
日本の品格や名誉を著しく損なうと言う事はありません 
74. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 14:30
続き
 ですから 何が真実なのかを争う事の方が 日本の品格を著しく
損なっていると 小生は思うのです 人間は感情の動物です 刑事裁判に
於いて 被害者はその被害実態を過剰に訴えるものですし 加害者は
その加害事実を出来うる限り矮小化しようとします 現実に 朝鮮の慰安婦となって従軍させられた少女は大半が最前線へ送られています 生還した
人は一握りでしょう 無論証人も証拠も四散しているのが実態です
残された僅かな資料を楯に これは事実とは事実とは違うと言ったところで
対外的には 言い逃れにしか聞こえないものです ナチスドイツのホロコーストに於いても ユダヤ人達の主張と 史実から来る常識的な数字にはかなりの差がありますが ドイツは決して それを事実では無いと否定していません
75. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 14:38
続き
 歴史を曲げろと言うのでは有りません 第二次大戦は歴史として
認識するには 余りに生々しい記憶を残しているからです ですから
歴史として 冷徹までに事実を追いかけると 傷つく人がまだ多く存在しています ですから 一つの事件として 扱った方が良いのです 事件ですから 被害者、加害者双方の言い分がぶつかるのは当然です 軍票を支払ったから営利を追求しているのだから それは売春であると論じておられるが
当時の事情をご存知ないらしい 当時は軍が こうして欲しいと望めば
言葉では 任意ですが 現実は強制と同じです 女衒達が朝鮮人であった
彼らはかなり惨い事をしていたとのお話しですが それも軍と言う後ろ盾が
有ったからでしょう
76. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 14:46
続き
 朝鮮人が朝鮮人を騙したのだから それは朝鮮人同士の問題であると
短絡的に考えるのは如何なものか 単に 女衒が女郎屋に売ったのとは
違います 女郎屋なれば年季が明ければ 自由になれますし また命が
かかる事も殆ど無いでしょう 今の日本は豊かさになれて 貧しさに
臆病になっていますが 当時 特に朝鮮半島の貧農では 貧しいのが
当たり前ですから 少女の口が一人減れば飯が食えるなどと 考えるのは
現代に於ける ドラマの見すぎです 日本の東北地方で貧しさから
少女を売り飛ばしたと言う事実から 当時の朝鮮も同様であり 彼女達は
早晩 何処かで売り飛ばされたに違いないと言う判断は 推測でしかない
推測で 事件を判断してはなりません 
77. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 14:54
続き
 もしかすれば 何処かの裕福な家庭の人から見初められて 玉の輿
だってありえた訳です これも推測です ですから お互いを貶めたり
非難し合っても何も解決はしますまい どちらにしろ 騙して連れてこられ
強制的に身体を犯された 少女が少数にしろ居たと言う事実を重く捉えなければ なりません 恥しいことですが 我々日本人は 臭いものに蓋を
し過ぎました 敢えて沈黙した人々もいたでしょう 本来ならば もっと
生き証人が生存している時に調査しておかなければ ならなかったのですが
現在 一兵士として戦った新兵さんですら 八十に届いています まして
当時将校や指揮者としてかの戦争を対極的に見ていた人は90歳以上になっています
78. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 15:01
続き
 政府が 敢えて調査しなかったとすれば これは卑劣の一言ですし
末梢の不幸な出来事として 忘却していたとすれば 為政者としては
いささか問題と言えるのではないでしょうか 生き証人が消えうせ
あるいは 記憶を失くしつつある今 ただ冷徹に証拠が無いの一言と
推測で歴史の一ページとして整理してしまうには まだ早すぎます
当時の軍隊が これだけの慰安婦を集めて欲しいと言う要望を
伝えれば これは要望ではなく命令だったのです 反すれば 厳しい
罰則が与えられたはずです 女衒にしても人間ですから当然わが身が可愛い
となれば 騙してでも集めたでしょう 員数が大切なのですから
79. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 15:09
続き
 同様の事が 体制翼賛にも言えます 石原都知事は 体制翼賛で
国民の支持率は95%以上だったのだから かの大戦を起こした罪は
一般国民にもあった如くの発言がありましたが 都知事は当時まだ
少年です 当時の政治の状況をご存知無い 体制翼賛に反対した貴族院
議員も少なからずいたのですが その殆どが軍や右翼からの圧力で
辞職させられています また国民も指示しなければ その町に居住できない
状況を為政者は作っていたのです 当時の国民投票など信用に値しない
これが事実です それ程軍の命令は厳しく受け止められていたのです
軍が政治力を持たず 暴走しなければ 従軍慰安婦の悲劇も無かったで
しょう とするならやはり責任を取るのは日本でしょう 一部の欲ぼけ
した朝鮮人婆さんがいたからと言って その全てを短絡的に否定して
良いというものではないでしょう
80. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 15:17
続き
 小生は朝鮮人が正しい等と言っているのでは有りません 日本が
どうすれば アジアの盟主足りえるのか模索しているのです
このまま 行けば中国に全てを追い越され アジアから孤立して行く事に
危惧の念を持っています 少々の事であるなら譲歩し ここはと言うところ
で自己を主張する必要が有ります その主張すべき点が少々間違っている
と感じています 悲劇的に拉致同然に慰安婦にされた少女がたった一人でも
いたとするならば その全ての罪を認めるくらいの度量が無くて
どうやって この小さな国が アジアをリードし指導していくのでしょう
まして 国際連合の常任理事国になって世界を指導する立場になりたいの
なら 尚更です 末梢の議論に目くじらを立てていては 無理と言うもの
です
81. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 15:25
続き
 ですから 悲劇はあったと思うなら その数が問題ではないのです
有ったと言う事実だけでいいのですよ 中国や韓国の歴史教科書が
激しく偏向した反日的なものであるのは 数十年前から小生は知っていま
した 教科書だけでなく 朴大統領の頃は 映画やテレビ番組に於いても
その反日は酷い物でした 今はまだ少し良くなった方でしょう しかし
歴史教科書と言うものは多かれ少なかれ自国に有利に書いてあるものです
アメリカですらあのベトナムの事は 今尚正しい戦争であったと書いてい
ます 歴史的に見れば 90%以上の国民が指示していたホーチミンを
向こうに回して 腐敗しきったゴジンジェム政権を支えたのがアメリカです
ヨーロッパの教科書には 不正義の戦いとして記録されています
82. Posted by 眞原 政宏   2006年03月02日 15:31
続き
 この時もアメリカ政府はハリウッドを使って世論を誘導しています
当時の日本もまた同様です 世論を恐怖と圧力で誘導して 半ば強制的に
全てを指導したのです そう言う事情を判断せずに 現在の考え方で
当時を判断しようとすれば 朝鮮人が朝鮮人を騙したのだから 親が
娘を騙して売り飛ばしたのだから と言う言葉出ます 違うのです
軍が徴用するのだの一言は 希望でも 要望でもなく強制なのです 抗えば
村八分程度ではすまない 一家離散の危険性もありうるのです このような
状況を もう少し判断された方が 公平な結論を導き出せると考えます
                           以上
83. Posted by める   2006年03月03日 15:53
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html

さらに「従軍慰安婦」という言葉自体が、当時は存在しなかっ
た。従軍看護婦は、軍属(軍隊の一部)であり、従軍記者、従軍
僧は、法令により定められた身分で指定された部隊につく。慰安
婦は公娼業者が雇ったもので、それはたとえば、県庁の食堂に給
食業者を入れていた場合、その業者の被雇用者は、県の職員では
なく、身分も契約も県とは関係ないのと同じ事だ。「従軍慰安
婦」とは、従軍看護婦などとの連想で、あたかも部隊の一部であ
ると読者に思い込ませるための造語である。
〜続く〜
84. Posted by める   2006年03月03日 15:53
〜続き〜
 この記事を見ていて思ったのですが、「従軍」という言葉は主に軍属に使っていたようです。それと「慰安婦」
という言葉も「慰安所」があったくらいですから当然使っていたでしょう。そこで眞原さんのお父上が、これらを合体させ、「従軍慰安婦」として自分で使っていただけなのではないでしょうか。つまりお父上の造語です。

 慰安婦の正式な身分を知らなければ、従軍看護婦、従軍記者、従軍僧などの正式な軍属に使われた言葉を混同して、「従軍慰安婦」と呼んでしまう可能性は、十分に考えられます。

 「従軍」を冠する身分が軍属に使われた事を考えると、当時から「従軍慰安婦」という言葉が本当に使われていたとは考えにづらいです。
85. Posted by める   2006年03月03日 18:17
「女衒達が親に支払った契約金も軍票であった」「軍が徴用するのだの一言」これらは眞原さんのコメントに出てくる言葉です。

■■■ちょうよう 0 【徴用】 ■■■
(名)スル
(1)戦時などに国家が国民を強制的に動員して、兵役以外の一定の業務につかせること。日本では1939年(昭和14)国民徴用令が制定され、敗戦まで行われた。
「―工」「―船舶」「軍需工場の工員として―される」
(2)強制的に物品を取り立てて使用すること。徴発して用いること。
■■■■■■
〜続く〜
86. Posted by める   2006年03月03日 18:18
〜続き〜
 この2つは、戦時の慰安婦徴収に軍が直接関与していた「証拠」に成り得ます。軍票支払いならば軍の関与は明白ですし、徴用という言葉は強制の伴うものです。
 しかし、私の知る限りでは、軍の直接関与は一切記録に無く、証拠はないはずです。糾弾派で有名な吉見教授もその事を認めています。これらの根拠はなんでしょうか。お父上の証言ですか。もしそうでないのであれば、眞原さんの思い違いか、言葉の誤りではないかと思います。
87. Posted by 眞原 政宏   2006年03月03日 22:58
めるさん
 軍票を用いて支払ったと言う事実は 父の記憶にありますし
現実に慰安所の写真が残っています 所持しているのは 毎日新聞社です
が そこには 支払いが軍票であった事実が写っています 慰安所の
待合室に 軍票支払いと書いてあります この写真が載る 写真集が
父の遺品にあります また従軍慰安婦と言う言葉が戦後作られた
造語であるとの指摘ですが その新聞記事は産経新聞なら 凡そ信じるに
値しません 取材力のなさ いい加減さは 報道を使命とする新聞社とは
到底信じられないからです 父も父の弟で近衛兵であった叔父もその言葉を
戦時中に使用していたと言っております 叔父は82歳ですがまだ存命です
88. Posted by 眞原 政宏   2006年03月03日 23:08
続き 
 父や叔父に限らず 母や母の兄弟 更に父の戦友会の方々も
その様に証言しておられます どこの新聞社か知りませんが 取材が
不足している様ですね また 女衒を使って慰安所を作り その経営を
外部に任せていた 軍は直接その運営にあたっていないとの指摘も有りまし
たが それは嘘です 慰安所は軍の衛生部で管理していた事実を既に
旧軍人の一部が認めておりますし その写真や運営にあたった下士官や
将校達の証言もあり 東京高裁でもその存在を公に認めています ただ
軍が直接 関わったのは 最前線であった様ですので 旧満州や朝鮮内部で
は 業者に管理させてたものもあったとのことでした 自国の歴史を
汚したくないとの気持ちは理解できますが 自分達に都合の良い資料だけを
信じると言うのはいかがなものか
89. Posted by 眞原 政宏   2006年03月03日 23:18
続き 
 ともかく 従軍慰安婦と言う言葉は 正式に認められた言葉では
無かったのかもしれないが 現実に戦前から使用されていた事は
事実です 父一人の証言ではなく 母もまた母の父や叔父、そして
ちちの兄弟達かの大戦を直接経験した人々が それぞれに知っていた
のですから また日本人の女郎達ですら 軍の慰安所に志願して
行く際に軍票を受け取って 遊郭の借金を支払った記録も 博多の
旧 遊郭の経営者の家から出ています 軍が全く関与していない
等と言う戯言は 聞きたくない 君達が考えるほど 戦争は綺麗なもの
ない もう少し現実に目を向けて公平に取材されたほうが宜しいかと
思います 歴史を研究すると言うのは良い事です しかし勘や推論に
頼らないほうがいいと思います 最後に付け加えさせて頂きます
90. Posted by める   2006年03月07日 22:32
眞原 政宏さん

 そこまで言い切るならば、きちんとした私達が確認できる資料を示してください。話はそれからです。
91. Posted by める   2006年03月07日 22:45
勘や推論に頼らないためには、きちんとした歴史資料を元に考察することです。
92. Posted by 眞原 政宏   2006年03月07日 23:23
めるさん
 貴殿の言い分は完全に矛盾している 軍が関与した資料や証拠が無いから
軍の関与は認められない つまり 資料や証拠が散逸していると言う事を
教慮していない しかし 現実に元軍人の中に従軍慰安婦と言う言葉を
戦前から使っていたと はっきりと証言する者がいる また母や親戚にも
記憶として残っている 裁判に於いてですら これは傍証になり得る
更に 毎日新聞には駐屯地内にある慰安施設の写真も残っている その写真
に 支払いについて軍票にてと言う文言が見て取れる 韓国の大田から
左程遠くない農村に 大量の軍票が残されている 到底 徴用した農産物の
代金とは思えない莫大な金額であることも確認されている その村の人々は
女衒による支払いが軍票であった事を認めている
93. Posted by 眞原 政宏   2006年03月07日 23:33
続き
 また昨年東京高裁にて 徴用された従軍慰安婦の慰謝料請求の控訴審に
於いて 訴えは通例どおり却下されたが それらの提出資料を高裁は
認めている 裁判に於いて戦時下の賠償については 国家間の取り決めに
よって 請求権が無いとの判断であって その事が無かったとしたものでな
い 員数やその方法については 当事者しか知りえないのだから これを
証明するのは ここに至っては難しい 当然 騙した人間は素直に認める
事はあるまい また儒教が厳しいかの国に於いて心ならずも身を汚した
と思う女性はなかなか 名乗り出るまい 済州島と欲呆けの数人の婆さん
達が虚言を持って欺いたからと言って それで全てを否定するのは 短絡
である 
94. Posted by 眞原 政宏   2006年03月07日 23:42
続き
 貴殿達の様に かの戦争を綺麗ごとで終わらせたい人たちが 望むなら
本当に戦争の最前線で戦った 人々がまだ少数であるが生存している
彼らから聞きたいことがあるなら 面会する機会を与えます 彼らに
向かって その綺麗ごとが通るかやって見ると良い 君達が望むだけの
勇気があるならの話だが 小生も戦争は知らない しかし職業軍人であった
父や、軍属で あった祖父 また徴兵されシベリアに三年も抑留された叔父
その人々の周囲にはかの戦争の最前線で戦い生き延びた多くの人々に恵まれ
て 結果 戦争の話は十文くらいに聞かされている 貴殿たちの様に
資料が散逸し具体的な証拠が無いから 全てを否定する 等と言うのは
加害者の屁理屈である 傍証は有り余るほど存在する 
95. Posted by 眞原 政宏   2006年03月07日 23:55
続き 
 右翼ボケした 一部の連中が偏向した調査の上で書いた 本を証拠と
言うのであれば それは 到底裁判に於いて証拠採用されるものでない
従軍慰安婦の慰謝料請求の裁判の記録 強制徴用された労働者達の裁判の
記録を取り寄せて 読みなさい 確かにその全てい於いて 請求権の
消失と言う一点で却下されているが 控訴審では提出された原告側の
証拠の大半を裁判所は認めている 先にあげた軍票による支払いもまた
それが根拠になっている 君達が言う様に確かに それらの証拠は
直接的なものではないが やはり傍証として認められている 戦争とは
狂気である その戦争に於いて 戦勝国もまた犯罪行為を行っているので
ある だから戦争は回避しなくてはならないのであって 規則通りに
行える戦争などあり得ない 
96. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 00:04
続き
 かの戦争に於いて日本が一方的に悪いなどと考えた事は一度も無い
ただ当時の国際事情を考慮しても 自衛戦争などとは到底考えられない
1942年に当時の外務省がしたためた 白書が既に公になっているが
関東軍や一部の軍人が主張していたソ連脅威論を否定している かの
戦争はどう見ても支配欲と膨張主義にとらわれた軍人の暴走でしかない
昨今 愛国心なる言葉が独り歩きしている 国を愛する それはその国の
綺麗な部分だけでなく汚く ずるい部分も全てを認めた上に存在する
それからすると どうも 貴殿たちは綺麗な部分だけを愛している様だ
小生は その全てを含めて それこそ日本であると認めている 必要以上に
反省するつもりも無い代わりに 胸を張る気もない 淡々と事実だけを
知りたいだけである ただし戦争を経験もせず 偏向した調査を金科玉条
の如くに
97. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 00:11
続き
 振りかざしての発言は信じるに値しない 小生は全てを経験者から
直接聞いた事のみを誇張もせず 演出も加えず書いているだけである
証拠や資料が散逸しているからこそ それらの発言こそが一種の証拠である
直接聞きたければ 日時を決めても良い かなりの高齢者もいるが 
恐らくは喜んで 出席してくれるものと思う 戦争の真実を伝えるの
だから このブログで紹介されている書籍の大半が偏向著しいと感じる
理解しろとは言わない ただ嘘を広めては欲しくない
                   以上
98. Posted by める   2006年03月08日 00:49
 私の掲げた朝鮮の風俗や奴隷文化が、慰安婦問題の日本軍の無罪の証明になっていない(文中では「推測に過ぎない」と出てきます)という指摘があります。私はこれで証明するつもりはない。糾弾派は慰安婦の同意が無い徴収を、日本軍による性搾取である、と短絡的に結び付けます。これは証明されていないわけですが、もしこれ以外の解釈が存在し得ないとしたら、それが唯一の可能性ということで、この解釈しか存在しなくなり、結局背理法的に証明された事になってしまう。これに対して、私は違う可能性、つまり元々持っている朝鮮人の性質、習慣、価値観、社会について指摘する事により、これが唯一の可能性で無い事を示しているのです。
〜続く〜
99. Posted by める   2006年03月08日 00:50
〜続き〜
つまり慰安婦の同意が無い事を持ってして、日本軍による性搾取とはいえませんよ、別の可能性もあるんですよ、という事を言いたいのです。日本軍の無罪の証明にまで言及しているのではないのです。従ってこれは推測(可能性の指摘)で十分なのです。推測といっても習慣自体は間違いない事実であり、その事実に基づいた、慰安婦徴収方法の推測です。
〜続く〜
100. Posted by める   2006年03月08日 00:50
〜続き〜
>日本人の女郎達ですら 軍の慰安所に志願して行く際に軍票を受け取って 遊郭の借金を支払った記録も
 これは志願した女性の話です。軍の慰安所に志願するのだから軍票であっても不思議はない。そして、博多の遊郭と朝鮮での女衒を利用した慰安婦徴収を同列に扱えるのだろうか、疑問がある。この(強制性における)大きな違いを理解せずに混同しているのではどうしようも無い。また、慰安所での支払い方法について述べてくれてますが、私が問い掛けたのは、慰安婦徴収の際の支払いです。親に軍票で支払われたかが問題なのです。慰安所が軍票支払いというのは、既に周知の事実です。
 韓国の大田の話は資料を私も確認してみたいので提示してください。捉え方が歪んでいるだけかもしれないので、資料そのものを確認したいです。
〜続く〜
101. Posted by める   2006年03月08日 00:51
〜続き〜
>貴殿の言い分は完全に矛盾している
 その後に続く文章を読んで、どう矛盾しているのか説明になっていません。「つまり」と続くが、「矛盾」の説明にはなっていない。矛盾というには、論理的に破綻している事を示さなければなりません。

>「軍が関与した資料や証拠が無いから軍の関与は認められない」
 私の考えを代弁するつもりならば、正確に理解してからにして欲しい。「軍の直接関与の証拠は見つかっていない」というのは糾弾派で有名な吉見教授も認めたことです。そして見つかっていない事を以ってして、関与は認められない、などと誰も言っていない。軍の関与は不明というのが正しい。
〜続く〜
102. Posted by める   2006年03月08日 00:52
〜続き〜
>貴殿達の様に かの戦争を綺麗ごとで終わらせたい人たちが 望むなら
 これも勝手な解釈です。私に戦前の体制に対する幻想はない。思い込みで想定して語るのはやめて欲しい。それ以下の文が無意味なのは言うに及ばず。

>貴殿たちの様に資料が散逸し具体的な証拠が無いから 全てを否定する 等と言うのは加害者の屁理屈である。傍証は有り余るほど存在する
 勝手に作り上げたイメージで語らないで欲しい。誰が加害者なのか。なぜ日本人全体が加害者になるのか。「全て否定」というのは、このブログの記事を元に言っているのだろうけれど、人それぞれ温度差がある。私は全くなにも無かったとは思っていないです。
103. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 11:37
めるさん
 朝鮮人の性質 云々の部分においてですら 偏見が存在している 確かに
独立性の低い人民であり その為に狡賢くある事は 認められるものの
だからと言って 全ての国民がその性質を如実に受け継いでいるとは
限らない 現実に現在は寧ろ逆に日本人の方が 狡賢い点が見受けられる
また 君の論点に矛盾があると指摘したのは 資料が無いから軍が関与していないと思われると主張しているのは 君です つまり 思うと言う言葉で
逃げを打っているが 基本的に その文章を読めば 明らかに 関与を
否定しています 確かに終戦時軍は 重要文書を故意に焼き捨てています
当然 資料が少ないのは 致し方ない 証拠を提出せよと言うなら 全く
軍が関与していなかった事を証明するのは そうお主張している 君達に
ある訳です
104. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 11:48
続き
 小生はあくまで 当時現役で苦労された軍人や軍属の人々のお話を元に
書いているわけです 証拠とすればその方々の記憶であり経験である分けで
す だからこそ それらの人々に面談する機会を と言ったのです
また 大田の件は 高裁の判決文に記載されています この時代の研究を
されるなら どうぞ 取り寄せて読んでください 証拠として採用されて
おります この問題を研究されているのなら 当然 その判決文は
読んでおられるものと思っておりました しかし読んではおられない様子
ですね また 毎日新聞が所蔵する駐屯地内の慰安施設の写真も 毎日の
アーカイブスから検索できると思いますし また 傍証から言っても
明らかに 軍が関与している可能性が高いと考えられます  
105. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 11:56
続き
 また かの裁判に於いて 原告側の証人として もと日本軍の軍医が
証人として立っています その発言も公判記録にあります 彼らは
明らかに慰安婦の管理を軍がしていたと証言しています 徴用に付いても
彼らは 直接携わった訳ではないが 伝聞として 軍が半ば強制的に
集めたのでは と思わせる発言をしています 一軍医ですから 中枢で
なにが行われたのかは知らないでしょうが 将校ですから それなりの
情報は伝わっていたと 判断した方が矛盾がありません この問題について
政府は恐らく 軍が関与した資料を持っている 可能性が高いと思います
済州島の事件のおり その老婦人達が偽者であるなら これは誣告に当た
ます また 賠償金を請求したのだから 詐欺未遂に当たります それでは
何故 政府は 告訴しないのでしょうか
106. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 12:03
続き
 此処からは 小生の推理です 政府を相手度って 虚構の事実を申し立て
告訴に及び 更には 賠償金を詐取しようと企てたのです 一般的に
考えれば 国の名誉を著しく貶めた行為です それなのに 政府は
一向に 誣告 詐欺未遂 私文書偽造 等で告訴してはいない 彼女達は
偽ものであっても これを事件にする事で 何らかの証拠が別のところから
出る事を恐れたのではないか つまり政府の一部ではその事実について
何らかの証拠や資料を持っているのではないか だから 事件にはしないで
そのまま 風説が収まるのを傍観した あくまで想像です でも何と無く
怪しさがそこにはあります
107. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 12:13
続き
 ともかく 小生は 賠償請求の判決文や公判記録等から そして何より
当時 朝鮮人少女を抱いた兵隊達の 言葉を信じます 吉見教授が述べて
おられる 軍関与に対する証拠は 全くない だから認められず 不明で
ある と言うのは 明らかに文章を使ったトリックでしかない そのまま
読めば明らかに不明が結論だが その前提に 調査をした結果と なれば
完全に否定しているのと 同様のインパクトを読者に与えてしまう もし
吉見教授が その様なトリッキーな文章を書かず 今までの調査 あるいは
資料では 軍が関与した証拠は無かったが 資料の散逸 廃棄などの情報も
あり 引き続き調査 その結果を考慮したい と述べるに止める事が
研究者としての良識である 明らかに 何かいとがあって 書いている
としか思えない
108. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 12:20
続き
 従軍慰安婦の言葉一つとっても その曲解は明らかであるし 軍関与に
ついても 傍証から冷静に判断すれば あったと見たほうが自然である
と思っている 公判の記録など 歴史的に見れば 証拠にはならない
と判断されるのも 個人の自由だが 少なくとも法律的には 関与は
否定できないところまで来ていると言うのが事実である もし君が
この問題を 研究されておられるなら それらの記録などを読まれた方が
良いと思う それでも尚 否定的な見方をされるなら それも一つの
見識であろうと思う あと数年でアメリカの公文書館から昭和20年から
23年頃までの日本統治の際の機密文書が公開される その中に強制的に
徴用された朝鮮人労働者に対する記録があると言われている
109. Posted by 眞原 政宏   2006年03月08日 12:29
続き
 この文書には 慰安婦の徴用に付いても 当時の捜査記録があると
既に公文書館から公表されている まだ公開されてはいないが 来年には
その一部が公開されることになっている 小生は はっきりといって
この時代の日本を含めて 全ての歴史に興味が無い しかし 一応は
公開された文書は取り寄せて読んでみるつもりでいる それは この手の
不毛な論争を繰り返したく無いからである その文書に全てが書かれて
いるとは 思わないが 軍が廃棄し損ねたものや 聞き取り調査の調書が
ある可能性が高い それらが明らかになれば 真実の一端が判るのでは
と思っている 最後に 加害者とは この戦争を指導し国民を誘導した
人々の事です 
                     以上
110. Posted by kimberlykriegel.com   2006年03月17日 02:41
Simulated diamonds have long been held in disfavor, because of the assumption that simulation necessarily implies inferiority <a href= "http://www.pspcollection.com/favoritelinks.html" >pspcollection.com</a>. So it might come as something of a surprise that many professional gemmologists are now selling simulated diamonds alongside the real thing. Many of mans finest creations have been born in the lab, and moissanite diamonds are no exception. <a href= "http://www.kimberlykriegel.com/shopping.htm" >kimberlykriegel.com </a> http://www.kimberlykriegel.com/shopping.htm
111. Posted by める   2006年07月02日 06:44
眞原 政宏という人物について

 私は、この人物には極めて懐疑的な目を持っている。

 ここでのコメント以外、直接メールで対話しているのだが、自分自身が言い出した歴史資料の提示を、未だに一つも行おうとしない。ひたすら忙しいという理由で引き伸ばされている。

 本当に忙しくてできないとは到底思えない。不自然な理由が続いている。

 ここのコメント欄を読む人はそのことも加味して検討して欲しい。彼がきちんと歴史資料を提示したら、その時はまた報告します。
112. Posted by める   2006年07月04日 05:25
要するに 眞原 政宏 さんがコメント中で言及している資料の類いは、全く信用ならないという事を前提にして、読んで欲しいのです。無いものをあるかのように語り、それに依拠した論理を構築する。きちんと資料提示して貰わない限り、悪質で詐欺的です。
113. Posted by める   2006年10月13日 04:12
 更に3ヶ月が過ぎたが、私は眞原政宏は嘘つきであると断定した事を報告します。最近、また自分自身が言い出した資料について一切提供がないので、催促したら次のようなメールでの返答があった。

「何か勘違いされている様なので、一言申します。
 まず、この日本近代史についてや歴史研究は、小生にとって遊びです
 遊びと言うと御幣が残りますが、要するに余暇です。
 (中略)
 所詮、余暇の遊びの一端を、何を本気になって、既に歴史学者の間では
 決着のついた、慰安婦問題や何期問題を素人が論議する意味があるのでしょうか?
 (中略)
 一応、約束はしたのですから、こちらの時間の許す時に対応いたします。
  眞原 」
【続く】
114. Posted by める   2006年10月13日 04:12
【続き】
 人をさんざん待たせた挙げ句に、この言い草はなんだろう。遊びに過ぎないので、資料提供などするもしないも自分の自由だとでも言いたいのだろう。
 事情を簡単に話すと、半年前勝手な文章を次々と投稿し、その中で、こういう資料がある。よって明白である。と結論付けているから、本当にそんな資料があるのか、こちらでも確認したいと私から申し出た。それに対して、眞原は資料提供を一旦は承諾したが、今時間が無いので待っていてくれ、という話だった。私はそれを半年近く待ち続けた。
【続く】
115. Posted by める   2006年10月13日 04:12
【続き】
 その挙げ句に出てきた言葉がこれだ。全くふざけた人物だ。一切が信用ならない。

 結局この男は良心の欠片も感じられない人物であった。

 このブログでこいつの投稿するコメントを読んでしまった人に言いたい。

 書いてあることは、一切が根拠不明の妄想である。フィクションとして受け取らなければならない。

 こいつは言論詐欺師である。
116. Posted by     ■ ■ ■  動 画  ■ ■ ■   2007年03月07日 07:19

     

    ■ ■ ■  動 画  ■ ■ ■



米議会による慰安婦謝罪決議について

日本政府の謝罪が“従軍”慰安婦がいた証拠???

http://video.mina-kuru.jp/soft_detail.html?softsq=1042



マイク・ホンダ曰く 『日本政府が謝罪したのだから、従軍慰安婦はいた!』



    ■ ■ ■  動 画  ■ ■ ■ 




     




117. Posted by いい加減にしましょうね。   2007年03月14日 19:58
これは凄い。慰安婦を強制した業者&ブローカーはやはり朝鮮~人だったことを裏付ける記事発見。 | ニュース・経済

No.2619765 投稿者: gon_freecss 作成日: 2007-03-12 22:29:45


▽繰り返される「朝鮮~人悪徳業者」と「それを懸命に取り締まる警察」のいたちごっこ

1939年8月31日「東亜日報」より
http://ameblo.jp/nidanosuke/entry-10027570035.html

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=2827405

118. Posted by abcdef   2007年03月17日 18:47
世界に強烈に主張 日本国ネットサイトを紹介
[ 内容に多少重複しているところがあるようですが・・ ]

http://6301.teacup.com/mayuman123/bbs
http://6622.teacup.com/mayuman345/bbs

http://6619.teacup.com/mayuman789/bbs
http://6624.teacup.com/mayuman567/bbs

http://6624.teacup.com/mayuman678/bbs
http://6622.teacup.com/mayuman234/bbs

http://6624.teacup.com/mayuman890/bbs
http://6001.teacup.com/mayuman/bbs

http://8726.teacup.com/mayuman/bbs
http://6619.teacup.com/mayuman456/bbs

http://8727.teacup.com/mayuman007/bbs

※ 法律上、公人[政治家・小説家・タレントなど]の真実に基づく
暴露・批判・写真掲載は本人・法人の許可なく認められる。
119. Posted by 能登半島   2007年03月29日 21:58
私の姉は戦時中満州の新京にあった高等女学校の生徒でした、終戦まで軍需工場で砲弾作りに精出していたそうです、本物の女子挺身隊員なのです。
 先日姉に電話しました。韓国の人たちが(挺身隊員は慰安婦にさせられた)と言っていると。それを聞いた姉は電話口で烈火の如く怒りました。
(誰だ、そんなバカな事を言っているのは、私達は朝から晩までハチマキ締めて国のために働いていた、それを事もあろうか、慰安婦とはあんまりだ、そんな事を言っているやつを連れて来い、ぶん殴ってやる、挺身隊員の私達を
バカにする気か、ふざけるにも程がある)と。当然でしょう。姉達の名誉のためにもデタラメな話しをしているインチキババアとそのバックで操っている奴らをなんとしても糾弾する必要があります。
120. Posted by じゅんじ   2007年04月04日 22:27
他国の言掛かりをこう『 論破 』せよ!

女尊男卑社会の日本女性は、世界一の長寿である。
故に、日本男性は、世界一女性にやさしいのである。

日本民族は世界一、人にやさしい長寿の民族である!

日本の政治家たちよ!他国の言掛かりにこう答えればいい。
・・だから、旧日本軍の従軍?慰安婦など、あり得ないと・・。

そして医学的に、学術的に世界を『 論破 』すればいい!

121. Posted by momo   2007年05月12日 12:35
慰安婦は十字軍の時代からあった。日本の軍隊が民間の慰安婦の業者を認めたのはシベリア出兵の時に性病患者が大量にでき、そのためにやむをえず
業者を認めた。
122. Posted by エリア   2009年09月14日 03:19
5 今まで私がずっと知りたかった事実です。
とても見やすく理解しやすい文面です。

感謝します、ありがとうございました。
123. Posted by 靖国   2009年12月21日 22:51
3 これらの問題にあえて肯定も否定も日本語ではしないのが得策だ。かつてマスコミはこの問題をネタに国論を分断して発行部数や視聴率をあげてきた。しかし戦争を理性的に回避する議論に一向にたどり着かないことになり、外交力が弱体化した政府を作り出したのが戦後政治の歴史た。こうしているうちに北朝鮮は核を発射するかもしれないし、米国は借金を帳消しにするかもしれないし、中国は産業に必須なレア-元素の全面禁止をするかもしれない。大東亜戦争は連合国による対日石油禁止が戦争への引き返せない道にのめり込むはめになった。慰安婦問題に外国語のサイトで反論するのはOKだ。
124. Posted by 小梅   2011年08月19日 22:45
初めまして。私は戦後生まれなので、従軍慰安婦が存在したか、農村部にいた若い女性たちが無理やりさらわれたのか、事実は分かりません。
でも疑問に思ったことがあります。
1.戦争中の日本は物資が乏しく、わざわざ貴重なガソリンを使って、車で舗装もしていない農村部にいくのか。
2.どこの農村部にどれだけの若い女性がいて、どういう行動パターンをしているのか、どうやって知っていたのか。
3.学徒動員をしなければいけないほど、若くて体力のある男性が足りなかったはずです。
徴兵されなかった男性は、体が弱いか、足が悪いか、発達障害があるか、という人たちです。
毎日農業で足腰を鍛えている若い女性を、どうやってさらえるんでしょう。
発達障害がある人はいいくるめられるでしょうし。

この3点、が疑問に思うことです。
本当に従軍慰安婦なんていたんでしょうか?
125. Posted by hot news   2011年11月12日 13:21
北朝鮮の朝鮮中央通信は5日、南北共同宣言から5周年の6月15日に平壌で開催する記念行事のための南北と在外同胞の「共同行事準備委員会」が4日、金剛山で結成され、5日に第1回会議が開かれたと報じた。同委員会には南北や海外の統一運動団体が参加。6月の行事を平壌
126. Posted by jasa seo murah   2011年11月12日 13:22
国家主権の移譲や主権の共有へという部分が「地球市民的発想」で
頭がおかしいとしか思えません。
EUを想定しているんでしょうが、反日教育している国や素行の
悪い中国人、韓国人と共同体を作ること自体が空論中の空論で
あり、日本がさらに犯罪社会にまっしぐらです。
現実の極東3国の姿を見て言ってくれ。仲良くが一番なんて
理想を掲げているバカが民主党に多いから、相手につけいる
隙を与えるんだよ。台湾や東南アジアなどバカ三国を除いた
ものでアジア連合をつくるなら話は別だが。
127. Posted by pasang iklan baris   2011年11月12日 13:24
まず政府がそんな考えても
中国人になりたがる日本人はいないので大丈夫と思う。
だって…あの中国人になりたいなんて私には北朝鮮人になりたい
と同じくらいの意味しかないので。

トイレに仕切りがないなんて耐えられん。
拳銃撃ちまくって同じ国民平気でバンバン殺してる国の人民にな
りたくありません。
農村部の極貧と上層部の富の差が激しすぎる。
海外へ子供を留学させる中国官僚の子供は、親の給料なんてもん
じゃないほどのリッチ。
農村部の極貧の子供は飢え死にしない程度の生活。

沖縄県の人がそんな生活望むわけないので結局切り離すとか無理。
腰抜けでも日本人に生まれて幸せ。
中国人と生まれてきたら不幸…。
128. Posted by bisnis online   2011年11月12日 13:26
>米軍の犯罪など、中国人犯罪と比べたら、子供のようなものだ。

おまえが沖縄の子供の代わりに殺されてこい。
129. Posted by 一言   2011年12月17日 02:55
もう5年前のコメントに対して何ですが、眞原さんは句読点を用いませんね。
日本人は文節を空けながら書くという習慣はないですから、あちらの国の方なのでは?と思いました。
それと眞原さん当時50歳・・・私(現在50歳)より5歳上ということになるんですが、その年齢で「小生」という一人称を用いるのも珍しいというか、違和感がありまくりです。



130. Posted by star   2011年12月17日 18:23
記事と皆様のコメント、私も凄く勉強になりました。
でも、政府が韓国に謝罪するようですよ!正式に…。
日本は、嫌の傾向に向かってますね・・・!
私は、政府と政府関係者を信用できない。
たまに、日本人っ!?って、思う発言がありますし…。
慰安婦に対しても、韓国に積極的に謝罪や賠償を行うような、
行動も見受けられますしね。
どうなっちゃうんでしょうね・
131. Posted by star   2011年12月17日 18:25
嫌の傾向じゃなく、嫌な傾向でした。
132. Posted by Аэрогрили   2011年12月26日 01:04
パーティションのサイト上に画像番号
133. Posted by travel to kailash   2011年12月28日 02:59
sea​​landair旅行
134. Posted by cnet download music   2012年01月08日 13:17
トラベルインブリッジストリートアバディーン
135. Posted by laptop 21 screen   2012年01月11日 14:06
トラベルインbraehead
136. Posted by stan eminem   2012年03月31日 19:47
ロンドンのサウスオール旅行
137. Posted by w70n51sys download   2012年05月23日 10:28
旅行チェアスタジアムの座席
138. Posted by mewig download   2012年05月24日 07:52
ウィンザーのシアーズ旅行
139. Posted by Games Rating   2012年05月25日 10:07
旅行クレーム問い合わせmobcom
140. Posted by モンクレール   2012年09月26日 18:42

[東京 13日 ロイター] 日銀は12─13日に
141. Posted by エルメス スカーフ   2012年09月28日 16:40
田東の町商工コミュニティセンターポッポー館であり、
142. Posted by New IPad ケース   2012年09月29日 14:52
山県倉敷市玉島地区。瀬戸内海の重要な港として栄えた
143. Posted by New IPad ケース   2012年09月29日 14:53
山県倉敷市玉島地区。瀬戸内海の重要な港として栄えた
144. Posted by モンクレール ダウンベスト   2012年10月08日 22:47
子さんが好きなオレンジ色で彩られ、棺(ひつぎ)にもオレンジ色のシャツと
145. Posted by トリーバーチ ハントバッグ   2012年10月12日 17:19
36分配信 日本代表
146. Posted by AGEN SBOBET   2012年11月25日 15:58
今日新聞を買ったら、国際面にこんな記事がありました。今問題の竹島の日制定問題の記事。姉妹都市がおじゃんになったり、修学旅行がポシャったり、韓国側の反応が物凄くて大変なことになってるんだよね。。
147. Posted by AGEN BOLA   2012年11月25日 15:58
「北朝鮮人権法案」について 北朝鮮の悪政で、沢山の難民が中国、韓国に流れて来て困っている。 【祖国統一は民族の悲願
148. Posted by AGEN SBOBET   2012年11月25日 15:58
「ネット規制なの?」について ニックネーム/日時 第3条では日本は韓国が朝鮮にある唯一の合法政府であることを確認し、
149. Posted by BUY COMPUTERS ONLINE   2012年11月25日 15:59
天皇陛下は謝罪を 従軍慰安婦問題で米紙 太平洋戦争中の従軍慰安婦問題に関する安倍晋三首相の発言について、米有
150. Posted by ELECTRONICS STORES   2012年11月25日 15:59
まずは以下の記事を読んでいただきたい  【ソウル7日時事】韓国統一省は7日、政権引き継ぎ委員会の業務報告で、李明博次期大統領が提唱する宮
151. Posted by Cara Mengobati gagal Ginjal   2014年01月18日 19:16
中の従軍慰安婦問題に関する安倍
152. Posted by Cara Menghilangkan Keputihan   2014年01月18日 19:44
事】韓国統一省は7日、政権引き

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: