2005年04月22日

・日韓基本条約を破棄 〜嘲笑に値するその発想〜

与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求:朝鮮日報

 ヨルリン・ウリ党の金元雄議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議案を21日国会に提出した。

 決議案には▲韓日両国政府が関連文書をすべて公開する▲日本が植民地支配に謝罪し、韓日合併が無効であることを明らかにする▲慰安婦、強制徴用をはじめとする人権侵害および加害事実の公開と被害者への賠償要求が盛り込まれている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

 韓国の一部議員がとんでもない決議案を提出したようですね。どういう頭の構造をしていたらこういう発想ができるのか私には理解できません。2Ch等ではかなり話題になっているようですが、私は「また韓国のバカが騒いでいる」と嘲笑していれば良いレベルの問題だと思っています。賠償金の支払いまで終了している二国間の講和条約を破棄するということがどういう意味と結果をもたらすのかを理解できないほど、韓国政府は底辺国家ではないでしょう。さすがにこの決議案は通らないと思っています。
 まあ、60年前に親日だった一族の資産を今頃になって全て没収するという法案がまじめに議論されるような国ですから油断は禁物ですが。

 日韓基本条約についてはこのBlogで過去何度も取り上げて見ましたが、これを機会に再度簡単にまとめてみたいと思います。

-----------------------------------------------------

 まず、交渉過程において日本が「韓国の被害者に対して日本政府が個別に補償を行う」と提案したところ、韓国政府が「個人への補償は韓国政府が行うから、日本は韓国政府へ一括して支払って欲しい」と主張しました。(この交渉過程は議事録に記載されています)
  ↓
 日本はその要求をのみ、経済協力金という名目で無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款3億ドルを支払いました。(韓国政府はこの金を個人にはほとんど請求せず、自国の経済基盤確保の為に使用しました。最近、議事録が公開されてこの事実がばれ、韓国国民が激怒するという出来事がありました。)
  ↓
 また、日本は戦前、戦時中に朝鮮半島に残した資産53億ドル(大蔵省財政史室編『昭和財政史 終戦から講和まで』東洋経済新報社より)を放棄することにしました。これには、当然賠償金の意味が含まれます。(本来、植民地等に残した資産を返還請求することは、インドが英国から独立したとき、イギリス人がインドに持っていた個人資産が個人に返却されたという前例があるように、国際的に認められている行為です)
  ↓
 そして条約には以下の一文が記載されています。
「戦後処理は完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」(協定第二条1)

 まとめ (日本が韓国へ支払った賠償金)
      無償:3億ドル 有償5億ドル
      戦前、戦中資産 53億ドル


-----------------------------------------------------

 上記を見ていただければ、韓国が日韓基本条約を破棄して、再度賠償要求をするというのが如何に嘲笑に値するレベルの話かということが分かると思います。

 では次に、万が一韓国がこの決議案を通してしまったときにどうなるかということを考えて見ます。

1.韓国の国際的信用が地に落ちる 
 二国間の賠償金の支払いまで済んでいる講和条約を破棄するという発想が国際的にどういう意味を持つのか考えれば、韓国が国際社会から今後どういう扱いを受けるかが容易に想像できます。

2.日本はどういう対応をとれば良いのか
 基本的には、韓国が条約を破棄したとしても、無視の対応で問題ないでしょう。
「問題は1965年の日韓基本条約で解決済み」の基本姿勢を貫いて相手にしないことです。韓国側が一方的に破棄したとしてそれに応ずる必要はありません。

3.条約再交渉にのるとしたら
 あり得ませんが、おもしろいので条約の再交渉に日本がのるとしたらどうなるかを考えて見ます。まず、条約を破棄しての再交渉ですから、既に支払っている金額を返してもらわなければなりませんし、放棄した戦前、戦中資産の請求権も復活します。
 支払い済みの中で有償分5億ドルを除外すると、返還要求は3億ドルとなります。また、戦前、戦中資産53億ドルの内訳は、北鮮30億ドル、南鮮23億ドルという試算がありますから、請求は23億ドルということにしておきましょう。すると、合計26億ドルの返還要求ができることになります。また、これは当時額なので、円換算、物価換算をする必要があります。

 円換算:26億ドル×360円(当時レート)=9360億円
 物価換算:9360億円×10(当時大卒初任給2万円から計算)=9兆3600億円


まずは、日本へ9兆3600億円をお支払い頂くことになりますね。こういうことわかっているんでしょうか・・・

注:この計算は私が勝手に行ったもので、公式なものではありません。

過去記事参考:日本は韓国にいくら戦後賠償を払ったか

参考書籍:
昭和財政史―終戦から講和まで (第1巻)
大蔵省財政史室



人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. このまま日韓基本条約の破棄となるのか?  [ LRW ]   2005年04月22日 11:59
【日韓基本条約の破棄求める】共同通信【与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求】朝鮮日報中国の反日運動が、中国政府の押さえ込みで一段落しそうになってきました。そんな中、韓国政府内でとうとうこの動きが出てきました。朝鮮日報によると要点は三点▲韓日両国政府が関
2. 流されるに委ね居て  [ いろは 伊呂波 IROHA ]   2005年04月22日 13:20
流されるに委ね居て 世のお終ひへ貫く聲も 開けず終はり色 痴話踏む眼ぞ遠見え 阿吽痩せ なんかされるにゆたねゐてよりおしまひへつらぬくこゑも ひらけすをはりいろちわふむめやとほみえあうんやせ 年内に本に作るべくあれこれ算段中なれど、推敲の都合もあり秋辺りにやう
3. かってアメリカから竹島の共同所有が提案されていた  [ 気になる社会に一言blog ]   2005年04月22日 14:13
■ 【独島問題】米の韓日共同所有案を朴元大統領が拒否  米国が1965年、韓日協定の妥結を働きかけるため独島(トクド)の韓日共同所有案を提案したとSBSが21日報じた。しかし、当時の朴正熙(パク・ジョンヒ)元大統領は「あるまじきこと」とし、米国の圧力を一蹴した.
4. とりあえずまた手抜き  [ 『まじですか?』 ]   2005年04月22日 19:31
■中国旅行は即刻中止して! クライン孝子さんの日記  に載ってた投稿文、ヤフーにありました。 ■与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求(朝鮮日報) 相変わらず斜めな民主主義国家だわ(笑こういうことを平気な顔をして堂々と言えてしまうというのがチャームポイン.
5. 日韓基本条約破棄決議案の提出。  [ ゆく河の流れ ]   2005年04月22日 20:29
日韓基本条約の破棄求める(共同通信) [@nifty:NEWS] 韓国の与野党議員27人は21日、日韓基本条約を破棄し、日本に植民地支配下での個人への賠償などを義務付ける内容の条約をあらためて締結するよう求める決議案を国会に提出した。植民地下で被害を受けた個人への補償を明記
6. 日韓基本条約の破棄?  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年04月22日 20:44
日韓基本条約の破棄求める  ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議案を21日国会に提出した。 .  決議案には▲韓日両国政府が関連
7. 中国反日始末  [ それってどーなの? ]   2005年04月22日 22:55
今月16日に大規模反日デモが発生した中国上海に居住する韓国人たちの立場は非常に曖昧で複雑な心境となっている。 独島(トクト)に対する領有権紛争を引き起こし、歴史教科書歪曲で「誤った歴史を反省しない」日本に...
8. [また自虐路線?]ニュースウォッチ[古賀バカ]  [ ::::fuumblog:::: ]   2005年04月22日 23:53
今日は一杯ニュースありますね。あいや今日もか。 ひさびさのパターンかもしれないで...
9. 日韓基本条約の破棄  [ 鳳天ブログ ]   2005年04月22日 23:55
なんやら、韓国の一部で日韓基本条約を破棄しようという動きがあるようです。多くの日本人は、この動きを「バッカじゃないの〜?」とか言っていますが、これは、恐るべき謀略ではないのでしょうか?...
10. 日韓基本条約破棄Nida・・・ 斬り!!  [ 今だからこそ・・・ 韓国斬り !! ]   2005年04月23日 00:39
韓国人が持つ北朝鮮や北朝鮮人への思いについて質問してみたことがある。北朝鮮人民は同民族だという認識は共通のものだったが、統一の向けての意志は年齢によって明らかに違っていた。「もしも今北朝鮮と統一できるとしたら」「将来の統一」について聞いてみた。 若い世代1
11. 日韓基本条約の破棄求める  [ Bookshelf ]   2005年04月23日 01:00
日韓基本条約の破棄求める(共同通信) // NEWS@nifty  【ソウル共同...
12. まだ続くのか?反日デモとその影響・・・。  [ ○生きてるだけで丸儲け本舗○ ]   2005年04月23日 01:22
日本拒否!深圳で5月に予定されていた「2005中国ITエキスポ」今年で2回目で日本企業を拒否する動きがでている。主催者によると、日本が教科書問題や尖閣諸島(魚釣島)の領有権で「中国人の心を傷つけた」として、日本企業の出展を断ることにしたという・・・
13. だめだこりゃ。  [ Adazakura's Weblog ]   2005年04月23日 08:58
よその国のことを悪く言うのは、正直楽しくないのですけどね。 日本だって人に言えるよう立派な国ではないからね。でもね、こりゃアカンでしょ。 ホームルームで提案して先生に「ダメよ」と窘められる程度の内容で...
14. 小泉首相「反省とおわび」・・・。23日夜、日中首脳会談へ・・・。  [ ○生きてるだけで丸儲け本舗○ ]   2005年04月23日 10:55
1995年の村山首相談話。小泉首相は22日午前(日本時間同日午後)、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)首脳会議で演説し、先の大戦をめぐる「痛切なる反省と心からのおわびの気持ち」を表明するとともに、日本は今後とも軍事大国にはならないとの決意を強調した。ま
15. スティグリッツ 入門経済学  [ 未来の成功のためのレッスン ]   2005年04月23日 11:18
スティグリッツ 入門経済学posted with amazlet at 05.0
16. ミクロ経済学入門  [ 未来の成功のためのレッスン ]   2005年04月23日 11:19
ミクロ経済学入門posted with amazlet at 05.02.19西
17. 煽動を続ける香港メディア『多維網』─「謀略」の主体は中国本土以外に?─  [ 蓬莱の島通信 ブログ ]   2005年04月23日 11:20
 22日には、日本の議員の靖国参拝をトップに掲げたのに続いて、23日、香港メディア『多維網』は、国連本部前での華人系デモを、多維記者徐可の写真入りでトップに取り上げた。 http://www3.chinesenewsnet.com/  また、多維社記者紀軍報導として、以下の記事を二本
18. アクセス急増 「私の数奇な日常」 竹島でケンカです  [ 世の中の気になる情報&私の数奇な日常 完全公開 ]   2005年04月23日 15:15
昨日は大阪に日帰出張でした。 新大阪駅のお土産屋にも阪神グッズがあり、 本当に大阪は阪神が浸透しているんだという感想でした。 最近は交通インフラが整備されすぎているから、 東京〜大阪間が日帰りになってしまうんですね。 昔がうらやましい 実は家族には1泊と言っ
19. 条約破棄という暴挙  [ 偕楽園血圧日記 ]   2005年04月23日 22:14
++++++++++++++++++++++++++++++ 日韓条約破棄求める決議案=韓国国会【ソウル21日時事】韓国の与野党27議員は21日、1965年の日韓基本条約の破棄と再交渉を求める決議案を国会に提出した。 通信社・聯合ニュースによると、同案に
20.  [韓国情報]馬韓国の壁〜壁の向こうに何がある?  [ 棒太郎の備暴録 ]   2005年04月24日 03:46
* 「反省とおわび」の歴史認識、首相演説で表明  >> 小泉首相は22日午前(日本時間同日午後)、アジア・アフリカ会議(バンドン会議)首脳会議で演説し、先の大戦をめぐる「痛切なる反省と心からのおわびの気持ち」を表明するとともに、日本は今後とも軍事大国に
21. ダブルスタンダード・ここがヘンだよ姜尚中  [ 黒糖入りパン ]   2005年04月24日 13:47
私は姜尚中の著作を何冊か読んだし、様々な活動を精力的に行っていることを知っている。彼の主張には賛成できない点が多いとはいえ、その博学や論理的一貫性は十分尊敬に値するものと思っている。しかし『在日を生きる思想・セヌリ対談集』という本中の対談と、『ナショナリ
22. 平べつたい世に飽き  [ いろは 伊呂波 IROHA ]   2005年04月24日 14:51
平べつたい世に飽き 成れぬ希望を抉り 憂さも輕んじ氣 違和すごむ眼は 野暮許せど落ち ひらへつたいよにあきなれぬのそみをゑくりうさも かろんしけゐわすこむめはやほゆるせとおち  バンドンにての首脳会談、中国の胡主席は反省して居るなら行動で示して欲しいと暗に「靖
23. ★最近の韓国の動きをまとめてみたよ(・∀・)  [ ★厳選!韓国情報★ ]   2005年04月24日 15:26
フジ スーパーニュースより 日本の歴史認識を3回批判=小泉演説を事実上否定−韓国首相  韓国の李海※(=鑽の金を王に)首相は22日、当地で開幕したアジア・アフリカ首脳会議で演説し、国連改革に関連して 「過去の植民地支配をたたえて歴
24. 【政治】日本一早い政局情報。補選はおわった、次は政局だ  [ 現役雑誌記者による、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月24日 18:17
 衆議院の補選の結果はまだ、でていない。およその結果はわかっているが、今、それ書くと怒られるので、書かないが、いずれにもしても、政局がはじまる。    「私は当選してもしばらくは幹事長に戻る気はありません。当選直後の仕事はまず『郵政民営化に関する特別
25. 馬鹿マスゴミの極み  [ 1喝たぬき ]   2005年04月24日 19:47
 ローマ教皇庁がいくらクレームをつけても法王と呼び続ける馬鹿マスゴミ。世界中のカトリック信者を敵にして何が面白いのか。馬鹿小泉も一国の責任者のくせに教皇選出会議をおちゃらけてコンクラーベは根比べ、とか訳のわからないことのたまって馬鹿にする。本人にそのつも
26. こんなもの無効ニダ  [ なんか良さげなあれこれと日々なんとなく思うこと ]   2005年04月24日 21:20
与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求 Chosunilbo : Daily News in Japanese About Korea  ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求め.
27. KOREA THE FOOL, FOOLER, FOOLEST  [ コリアン・ザ・サード ]   2005年04月25日 00:04
<関連リンク> 与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求(朝鮮日報)  ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議案を21日国会に提出
28. [社会][韓国]日韓基本条約を破棄 〜嘲笑に値するその発想〜  [ ruwonism〜ぼくのせつな〜 ]   2005年04月25日 01:36
決議案には▲韓日両国政府が関連文書をすべて公開する▲日本が植民地支配に謝罪し、韓日合併が無効であることを明らかにする▲慰安婦、強制徴用をはじめとする人権侵害および加害事実の公開と被害者への賠償要求が盛り込まれている。 あああああ(´д`;) また情報統制
29. 週刊日程表2005/4/25-4/5/1  [ 現役雑誌記者による、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月25日 10:31
毎度お世話になっています。TBさせていただきます。 週刊日程表2005/4/25-4/5/1 今週も無事、更新できました。
30. 【ニュース】についてのトラックバックはコチラ  [ トラックバックセンター ]   2005年04月25日 10:53
時事ネタ、社会ネタ、皆様の観点でバッサリ斬ったブログをお待ちしてます<img src="http://kul.buttobi.net/pics/emoticon/smile02.gif" align="absmiddle"> トラックバックはコチラのURLをコピー〓.
31. 4.24日比谷集会 荒木和博さん  [ Blue jewel ]   2005年04月25日 10:59
〜櫻井よし子さん〜 では次に、この会場に荒木和博さん、あ、いらっしゃいますね。特定失踪者問題をずっと調査してきた荒木さんです。 私達は考えてもいなかった人々、考えてもいなかった時期から、ずーと日本人は北朝鮮に拉致され続けてきた。その実態を荒木さん達が綿密に
32. ウぜーんだよ。ファビョンは黙ってろっ  [ 日々の勉強 ]   2005年04月27日 19:53
楽韓Web ファビョンの奇妙な生態を楽しめるページ。応援してます。 ホントっ早めに国交閉ざしたほうがいいんじゃないか。 という風に考えていたが、向こうから閉ざしてくれるみたい。 これは嬉しい。 南朝鮮が日韓基本条約を破棄する法案を提出。 日韓基本条約
33. 「韓国に提供した日本の資産」という幻想  [ 不条理日記 ]   2005年05月05日 01:55
貧乏暇無しのせいか、ただ疎いだけなのか、恥ずかしながらこんなニュースがあったことも知らなかった・・・ 人気ブログ「アジアの真実」の「日韓基本条約を破棄 〜嘲笑に値するその発想〜」という記事によると、韓国の一部の議員が日韓の戦後処理の「再交渉」を求めている.
34. これ以上(故)朴正熙(パク・チョンヒ)大統領閣下を罵倒するな!  [ あなたの知らないかもしれない韓国 ]   2005年06月08日 00:16
こことかここで話題になっている、看板を見てきました。 今の韓国人は、漢江(ハンガン)の奇跡が、朴正熙と日本の資金・技術提供によってもたらされたなんて教わっていないんだろうな〜 しかも(ただでさえ日本にとっては不平等な)日韓基本条約を都合悪いから破棄するとか言

この記事へのコメント

1. Posted by もぐもぐ   2005年04月22日 12:03
基本条約が公開されてすぐに、再交渉の話が出たときに2chで
「物心付く前に親戚から貰ったお年玉を、学用品を買うのに親に使われて
 成人してから『当時自分の好きに使えなかったからもう一度よこせ』って
 親戚に詰めよるようなもの」
って言ってた人が居たけど…

議員が言い出すとはねぇ…
またしても「泣く子は餅を余計にもらえる」の諺ですか…
2. Posted by カメレオン   2005年04月22日 12:10
小泉が余計なことをやったようです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000031-mai-pol

日本政府がこんなんだからこういう法案を作るヴァカがでてくるのでしょう
58億ドル(現在のレートで9兆円)も賠償金を取っていって何を考えてるのでしょうか。

こんなバカけた法案に応じる必要はゼロだと思います
3. Posted by 金玉重   2005年04月22日 12:16
もう呆れるしかないですね。。。。
条約の重みが解っているとは思えない。
人気取りの虚勢だとしても余りにも幼稚で馬鹿馬鹿しすぎる!!

対韓請求権も生じると思われますのでどうなる事やら。
このバカ国家ぶりを国際的に知らしめるべき。
4. Posted by puhaha   2005年04月22日 12:22
こんなアホみたいなことを国会議員が言い出すところに朝鮮人の
愚かさがあるんだよな。
まあ、大統領、大学教授から売春婦の婆さんまで、知的レベルが
全く同じというのが朝鮮民族だけど。
ある意味大変判り易い民族だね(笑)
5. Posted by 日本人   2005年04月22日 12:30
>>カメレオン氏
私はその記事を読んで今までのおわび表明とは違うなと思いました。
今までだと2国間でおわびを表明するだけだったのが、今回は国際会議の場です。
そこで日本の今までのおわび表明をきちんと説明すると共に、
---
わが国は第二次世界大戦後、一貫して、経済大国になっても軍事大国にはならず、いかなる問題も武力によらず平和的に解決するとの立場を堅持している」と平和主義の姿勢を強調。「今後とも世界の国々との信頼関係を大切にして、世界の平和と繁栄に貢献していく決意」を表明する。
---
↑をきちんと表明する事は今までなかったから、少しは進歩したと思います。
韓国・中国の反応が楽しみです。
6. Posted by lancer1   2005年04月22日 13:20
 私も今回の小泉首相の発言は間違ったものだとは思っていません。太平洋戦争中に日本が多くの国と人々に迷惑をかけたのは事実であり、日本の公式見解でもあります。
 しかし従軍慰安婦や、南京事件、強制連行など間違った認識ばかりがクローズアップされ、日本国民が自虐的な歴史観を持ってしまうことや、それをネタにして騒ぐ国家に対し弱腰な外交ばかりをしてしまうことは問題です。
 今回の発言は後者のような意味は含まれず、逆に中国・韓国を牽制する意味を持っており、日本にとってマイナスにはならないだろうと思います。
7. Posted by まんちゅりあ   2005年04月22日 13:28
彼らが破棄を叫ぶ、日韓基本条約の第2条にはこうあります
「一九一〇年八月二二日以前に大日本帝国と大韓帝国との間で締結されたすべての条約および協定は、もはや無効であることが確認される。」
つまりこれを破棄すべきと言うことは1910年8月22日に日本と韓国の間で締結された日韓併合条約は無効でない(復活させるべき)というのと同義になります。もっとも日本はサンフランシスコ条約で朝鮮半島の支配権・請求権は放棄していますので今更併合もできませんが…

ま、ウリ党の国会議員たちは条文そのものも読まずに騒いでるだけなんでしょうから相手にするだけ無駄だとは思いますが。それにしても韓国の左傾化はもはや病理の領域に入ってきた感がありますな
8. Posted by ポウポウ   2005年04月22日 13:42
「日韓歴史教材:両国の教員が出版 日韓共通は初めて」
なんていうニュースをみました。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20050420k0000e040030000c.html

日本の誰が出版したのかとみれば、あの悪名高き日教組の巣窟、広島県教育委員会の教員じゃないですか。

日本政府は早期に、日韓・日中の代表のほかに、欧米や他国の研究者をいれて、正しい歴史について、まとめ、世界中に公表すべきだと思います。

今の自虐的誤認だらけの状態で、あいつらがだした読み物を読めば、どんなことが怒るのか、最悪の状況になる前に善処をもとめます。
9. Posted by マグロ   2005年04月22日 13:52
豪首相が訪日したのをきっかけに、あるジャーナリスト(豪国内ではきれることで有名らしい)が小泉首相にインタービューをし、それがおととい、昨日と2回も放映された。豪の日本重視がうかがえるが、そのインタビューの中では、小泉首相は結構歯切れよく答えていたと思う。昨今に日中関係については、「中国がもう少し大人になってくれればね、冷静な話し合いができるのですが」とか、第二世界大戦中の行為について、「日本によって家族を失ったオーストラリアの家族への謝罪は検討しますか?」という意地悪な質問(4回)についても、「迷惑をかけたことは反省すべきだと思うが、両国はそれらを乗り越えて、今の友好関係にある」と言っていた。完了しているといいたかったのだろうが、行間を読めない欧米人にはもう少しはっきり言ったほうがいいと思う。
10. Posted by hiro@出先   2005年04月22日 13:55
>日本人さん
>韓国・中国の反応が楽しみです。
その他の国の反応が気になります!
11. Posted by I   2005年04月22日 14:15
「日韓基本条約」が破棄される事態になったら、私は国際問題化させようかと考えています。
「馬鹿がやっているなぁ。。。」と眺めて楽しむ方法もありますが、隣国の非常識ぶりを世界に問うた方が将来のことを考えた場合、日本にとって有益ではないでしょうか?世界中を見回してみても、自分に都合よく法律を制定して過去を裁く国なんてありませんから。歴代の大統領が退任後突然死刑判決を受けたり、いったいどんな民主主義法治国家やねん?!
12. Posted by 猪   2005年04月22日 14:29
韓国の国会議員の言動を聞く度に、明治の日本の政治家や官僚の気持ちが良く判る。この21世紀ですらこの様、民主主義も日本語だから「魚」と同様に呼び方を変えようと云う事では無いでしょうか。
前大統領弾劾人民国とか南北朝合併共和国なんてのも良いな、どちらにしても又「唐朝」の属国の方が似合うかも。早く決めれば良いのにね。


13. Posted by kaz   2005年04月22日 14:33
この一連の事象については第三国のメディアなどで報道されるとより効果的に非常識ぶりが世界に伝わりますね。
14. Posted by sophy   2005年04月22日 14:39
今回の小泉首相の演説は、謝罪しない(できない)中国と、柔軟に対応できる日本の差がでましたね。強硬姿勢で相手の抵抗を強めておいて、うまく肩透かしを食らわせた感じ。残る問題は靖国と歴史教科書になるわけですが・・・

それにしても、お隣さんの行動は常軌を逸してますね。100年前は中国・朝鮮と同類に見られてしまうことを嘆いたものですが、情報化社会においては、お隣が奇天烈であるほど、日本の信頼度が上がっていく気がします。国内の危ない人たち(右と左と中と朝)をうまく中和しつつ、外に対して主張すべきは主張し、それ以外のことではあくまで冷静に、粛々と事を進めたいものです。
15. Posted by taka   2005年04月22日 14:53
表題の記事タイトルは「破棄」となっていますが、中身を読むと、日韓基本条約の全面破棄というより、一部改定(再度の謝罪と賠償)と見なした方がよいと思います。

もちろん、そんなことが可能だとは思えませんが、韓国にとって都合の良いところだけを変えたいのでしょう。
16. Posted by 佐倉河   2005年04月22日 15:29
まんちゅりあさん
>それにしても韓国の左傾化はもはや病理の領域に入ってきた感がありますな
左右に傾くというより下落ですね。

彼らの思考力はw
17. Posted by tarako   2005年04月22日 15:57
国内にも斜め上勢力ハケーン

http://www.sankei.co.jp/news/050422/sha057.htm
18. Posted by syana   2005年04月22日 16:09
>sophyさん 全く同感です。
私も首相の演説は良いと思いました。 lancer1さんをはじめ皆さんのおっしゃるとおり、日本は現在まで近隣諸国には何度も謝罪しています。中・韓がそれに「公式謝罪ではない」などと理解しがたい難癖をつけていただけなんですよね。
国際会議という公の場での謝罪表明で「日本は一度も正式に謝罪していない」という中・韓の言がかりは、改めて無効にしたと思います。それでも不充分だと難癖をつけてくるかもしれませんが、「日本は謝罪していない」とは、さすがにもう言えませんね。
あとは中国がどう出るかですが・・・、本当に過去を反省も謝罪もできない。公館の安全すら守れず、それを謝罪することもない中国の異常さが際立つように思います。

日韓基本条約破棄は、韓国とはどんな条約を締結しても無意味だと世界に向けて宣言するようなもんですね。実に無責任。バカじゃないかと言いたい。
19. Posted by おせーてっ   2005年04月22日 16:20
lancer1さん、sophyさん、syanaさん、本当にそうお思いになりますか?
わたしは、日本が一方的な侵略戦争をして、アジアに迷惑をかけたように聞こえてしょうがありません。
植民地支配だったと認めたように聞こえて仕方ありません。
つまり、従軍慰安婦も、南京大虐殺も、強制連行もあったと言っているように聞こえてならないのです。
そうでないことを祈るばかりです。
20. Posted by し   2005年04月22日 16:54
現在16:45を過ぎたところですが、朝鮮日報の日本語版と英語版のWeb siteには小泉さんの謝罪については何も出てませんね。
ハングル版は読めないけど渋い顔した写真が出てから報じているようだけど、どんな風に書かれているのか...

21. Posted by 公爵   2005年04月22日 17:20
条約に不満があるからと言って再交渉とは・・・。失笑ですね。
再交渉によって、韓国に都合の良い条約になるとは限りませんけどね。
最近は、裁判においても求刑より重い判決が下されたり、控訴や上告を
したら、一審、二審よりも重い判決になったというケースがあります。
再交渉となったら、韓国に対してとんでもない条件をふっかけてやるのも
一興ですが、相手にする必要もないし、価値も無いでしょう。全世界に
大々的にこの状況を宣伝しつつ、条約破棄に伴う資産返還交渉を行うだけ
ですね。
22. Posted by …この連中は…   2005年04月22日 17:29
>国内にも斜め上勢力ハケーン

…何というか、日本にはどうしてこうも敵が多いのか。
外も内も阿呆ばかりですな。中韓への対応も考えねばなりませんが、
国内の斜め上団体もどうにかせねば。
23. Posted by 蓬莱の島通信ブログ   2005年04月22日 17:33
 昨年、韓国でウリ党のもと、戦前の対日協力者の追放や財産沒收を行うというニュースが出てから、焦臭い感じがしていましたが、どうして、基本条約を破棄するというような発言が出てくるのか、なぜ最近こうしたファナティックな精神状態が起こったのか、背景が理解しがたいですね。
 韓国のインターネット新聞を続けて読んできた方は、なにかお気づきではありませんか。
24. Posted by たつ   2005年04月22日 17:36
日韓基本条約で日本が多額の賠償金を払ったのは知っていたのですが、
今のレートに直すと具体的にどれくらいなのかは知らなかったので、
とても参考になりました。lancer1さん有難うございます。
今後の参考にします。

今日の朝日新聞(夕刊)に「過去を反省・おわび表明」という文字が
一面に踊っていて正直「またかよ…」と思いました。
植民地支配、侵略等の謝罪については文面にはあくまで
「最近の対中国、韓国関係をきっかけとして盛り込んだものではない」と書いていますが、時期が時期ですし…。
でも個人的には東南アジア諸国がどういったリアクションを見せるのか
楽しみではあります。 でもまあもしいいリアクションがあっても
朝日じゃ伝えないだろうからネットで探します…。
25. Posted by 探偵   2005年04月22日 17:36
  
 どうも初めまして。楽しいブログ何でよく見にこさせてもらってます。
私も最近ブログ書くようになったんですけど。私は探偵事務所をやってるんですけど、探偵してきた事や裏側とか書いていきますから。また見に来てくださいね。それでは頑張ってください。
26. Posted by おいおい   2005年04月22日 17:48
こんなん見つけました。

-------------------------------------------------------------------------

2審も賠償請求認めず

戦争補償訴訟 原告側の控訴棄却

第二次世界大戦中、旧日本軍による南京事件や細菌戦部隊とされる「七三一部隊」の人体実験などで被害を受けたとする中国人とその遺族らが、日本政府を相手に計一億円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の控訴審判決が十九日、東京高裁であった。門口正人裁判長は「被害者個人が外国に戦争被害の賠償を求める権利はなく、民法上の責任もない」として、請求を棄却した一審・東京地裁判決を支持、原告側の控訴を棄却した。原告側は上告する。
原告側は「ハーグ陸戦条約に基づく請求権がある」などと主張していたが、判決は「条約は、国が個人に直接賠償責任を負うことを定めていない。当時は、個人の請求を認める国際慣習法も成立していなかった」として請求をいずれも退けた。
27. Posted by おいおい   2005年04月22日 17:48
一審・東京地裁は平成十一年九月、請求は棄却したが、「南京虐殺というべき事象があったことは、ほぼ間違いない。七三一部隊の存在や、人体実験などがなされたことは疑う余地がない」と認定。七三一部隊をめぐり、別の被害者が起こした訴訟では東京地裁が十四年八月、ペスト菌などを使った細菌戦を行っていたと認定したが、損害賠償請求は棄却している。
だが今回の控訴判決では、一審が認定した戦争被害については、一切言及しなかった。
判決後に会見した原告側の尾山宏弁護団長は「形のみで魂のない判決。だが、高裁が事実認定に触れなかった以上、一審で被害を認めた部分は、否定されなかったと判断できる」と話した。

 21日 産経新聞

-------------------------------------------------------------------------
28. Posted by おいおい   2005年04月22日 17:49
「南京虐殺というべき事象があったことは、ほぼ間違いない」…ってオイ!
なに勝手に認定してくれとんねん!!一審担当した馬鹿は誰だ… orz

長文投稿失礼しました。
29. Posted by 嫌だ。   2005年04月22日 18:06
>おいおいさん

私もニュースで見ました。
「人体実験や、南京でいわゆる虐殺といわれるものはあった」とコメントしていたようです。
虐殺、、、”一般人30万人”ということかどうかはわかりません。数には及言していなかったので”いわゆる…”という風になったんだと思います。本音では数千人じゃないですか?数の問題は、今後詰めていかなければならないでしょうね。犠牲者が数十人でも、数千人でも「虐殺」にはなりますから。

でも、誤射や誤爆で民間人を巻き添えにしてしまうのは「虐殺」じゃないですよね?すべてを理解しての「間違いない」発言だったのでしょうか?
30. Posted by ざんぶろんぞ   2005年04月22日 18:11
野平晋作っていうとあの悪名高い「ピースボート」の奴ですね、HIV訴訟の川田龍平もかんでるようですね。
http://www.jca.apc.org/asia-net/index.shtml
奴らの出城です「むかむか」するので、心の落ち着いたときにしか読めません(読むとムカムカするので)
31. Posted by 幸   2005年04月22日 18:14
おせーてっ さん

私も、lancer1さん他の方の意見と同じです。
今回の小泉さんの演説は良かったと思います。

最初、お昼ごろ「謝罪を組み込む模様」なんてニュースが流れた時は、中国との首脳会談の場で謝罪するのかと思って、「バカ言ってんな!」って怒り心頭だったのですが、
こういった公式の場で世界に向かって発表したことで、
もう中韓お得意の「無かったこと」には出来ないと思います。

南京大虐殺や、従軍慰安婦など、個々の問題については言及していませんし、これについては今後の政府やマスコミ、個人的なネット活動などによって世界の人々に理解してもらえるようにしていけば良いのではないでしょうか。
ともかく、これで日本は中国よりも「大人の国」として株を上げたと思います。
(そうであって欲しい。という願望の部分も多…ですが)
32. Posted by しゃるろって   2005年04月22日 18:24
人権擁護法 古賀氏に一任って。。。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20050422k0000e010088000c.html
33. Posted by 横浜の愛国者   2005年04月22日 19:40
>公式なものではありません。
いえいえ素晴らしい試算ですよ。2年位前の産経新聞には日本政府の試算で8兆円台との見出しが付いていましたので大方合っています(南北朝鮮合わせての日本の資産放棄額を現在の貨幣価値で試算)。しかし、南鮮は「朝鮮半島に唯一の政府」として賠償金をせしめてますから、返済請求額は南北両朝鮮の合算でなくてはなりませんね。
34. Posted by purin   2005年04月22日 19:47
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/19704003.html
ピースボートの野平晋作氏と電話で激論しました・・・だそうです。
(URL欄にも入れておきますね。↑)
おもしろかったです。電話で激論できる頭の回転の早さがすごいなって思いました。
それにしてもプロ市民はなんで群れて、弱者ぶってるんでしょう。・・・溜息。
35. Posted by bleacherism   2005年04月22日 20:02
最近の中国や韓国の日本に対する姿勢を見ていると、極東の情勢は日清戦争以前の状態に戻りつつあるなという気がする。経済の面では、自国市場の拡大、産業や科学技術での躍進など、我が国と大陸2国の相対的な力関係は均衡状態に限り無く近づきつつある、それはつまり最も緊迫する状況になってきたということではないか?彼等は日本の足下を見ているし、我々自身が自分の足下をしっかり見ていなければ、とんでもない事態を招きかねないと思う。
36. Posted by sinn   2005年04月22日 20:39
>bleacherismさん

娘通信さんのブログにも同じようなことが書かれていました。

「反日中国の未来予測・・暴動鎮圧と軍事侵攻」興味深い内容でした。

http://musume80.exblog.jp/m2005-04-01/#1860032
37. Posted by おいおい   2005年04月22日 20:40
>嫌だ。さん
あ、ニュースでもやってたんですか。自分は産経でしか見なかったんですが、そうなってくると余計に心配です…。人によって多少認識は異なるでしょうが、南京大虐殺って一般的には「旧日本軍が罪もない市民を何万人も虐殺した」って捉え方をされてると思うんですよ。もう悪魔のような所業をしたんだと。歴史問題についてある程度事情を知ってる人ならともかく、ニュースをちらっと見ただけの人は「ああ、やっぱり日本はそんな酷いことやってたんだ」って思ってしまうんじゃないでしょうか。そして「作る会」など自虐史教育を抜け出そうと主張する方々に批判的な見方をするようになってしまうんじゃないかと。そうなったら中韓の思うツボですよね…。

>すべてを理解しての「間違いない」発言だったのでしょうか?
怪しいですね…残念ながらその可能性は低いんじゃないかと思います…。
38. Posted by anion   2005年04月22日 20:42
あの国の理論では自分たちの負債は無かったことになるでしょう。権利のみ請求するはずです。
負債:過去の在半島の日本資産、日本からの援助金
権利:妄想を基本とした被害の賠償金
今までの行動から最低でもこのレベルは行くでしょう。ここまではほぼ確定路線だと想像します。
下手すると自業自得の朝鮮戦争の分もタカってくる可能性があります。

日本人の私が考える斜め上の行動としては以下があるでしょう
在韓日本資産の没収。通常なら戦争モンですが今の日本だと怪しいです。
あの国は同じ韓国人に対し堂々先祖の親日を探して財産の没収できるくらいですから。
当然、過去の日本人の非道(捏造)の賠償を現在の日本人に背負わせることに何も疑問はでないでしょう。

これから先、真実が見えない日本企業・日本人は痛い目に遭うでしょうね。

さてさて今後かの国はどんな斜め上を見せてくれるのか楽しみです。
39. Posted by sinn   2005年04月22日 20:51
bleacherismさん

娘通信さんのブログにも同じ様なことが書かれていました。

「反日中国の未来予測・・暴動鎮圧と軍事侵攻」
興味深い内容でした。

http://musume80.exblog.jp/m2005-04-01/
40. Posted by ash   2005年04月22日 21:02
日本は経済戦争をしかけるしかないな。円スワップ停止させて、
貿易関税を高めてやれば、すぐに値を上げるだろう。
41. Posted by bleacherism   2005年04月22日 21:40
>sinnさん
さっき見たけど、あんまり冗長なので読むのが嫌になりましたW
42. Posted by すかー   2005年04月22日 21:45
国内さえちゃんと意思統一されていれば、中国・韓国のつけいる隙なんてないと思うんですがね。つくづく、国内の敵が多すぎると思います。そう考えると、マスコミ、教師を押さえられたのは痛かった。洗脳の拡大再生産により、いまや政治に興味のない人の思考ベースは自虐史観そのもの。
なんかおかしいなと思う人が増えるように、中国・韓国はもっともっと盛大に火に油を注いで欲しいと思います。
43. Posted by NT   2005年04月22日 22:21
>管理人さん すごくステキな発想です。韓国にぜひ9兆円支払っていただきましょう(笑)未だに「歴史カード」を振りかざすことしかできないんですね…。自分ら日本人は真の歴史を学び始めて未来へ邁進しようとするところです。しかしながら彼らはしつこく横槍を入れてくるのですから手に負えませんねw 既に解決済みなことを破棄って、なぜそんなことを今やるのか理解に苦しみます。中韓朝は日本征服を目標にしていたりして(爆)
44. Posted by 匿名   2005年04月22日 23:06
今回の小泉首相の発言は、日本が脱亜に成功したということではないかと。
もしそうであれば、120年来の悲願が達成されたことになります。
45. Posted by 嫌だ。   2005年04月22日 23:08
インドネシアでの謝罪演説は、場合によっては失敗だったかもしれません。

シンガポールの外相が、今回の騒動の原因は日本側の歴史認識(教科書検定)に問題があり、そのために中国と韓国が緊張してしまった、という日本批判を展開しています。
また、中国人の多くも(信憑性に関してはよくわかりませんが)「靖国」や「教科書」で具体的な行動を示すよう求めているようです。
また、文章で明確な謝罪を行えという意見があります。
謝罪を行ったことで「大人の日本」をアピールするどころか、「やはり日本が悪い」という印象を与えた可能性もあります。
日本の政府や外務省は、ぜひ誤解払拭のためにがんばってもらいたいです。

中途半端な謝罪なら、しないほうがましかもしれない。
46. Posted by 嫌だ。   2005年04月22日 23:15
ただ、他のアジア・アフリカ諸国がどのような反応を示しているかは、情報が乏しくてわかりません。明日の朝を期待してみたいと思います。
47. Posted by 駄目だこりゃ   2005年04月22日 23:16
あれだけ韓国が反日活動しているにもかかわらず、親戚のおばちゃんや、うちの両親は韓国ドラマにはまって困ったもんだ。いくら、李氏朝鮮時代から併合、日韓基本条約、戦後に
朝鮮人が日本で何をやったか、在日特権などコンコンと話しているのですが、理解は示すが韓国ドラマを見続けているし、しまいには偏見は駄目だと抜かす始末。
48. Posted by 幸   2005年04月22日 23:22
世界日報より(http://www.worldtimes.co.jp/)

(以下引用)
小泉首相の演説、多くの中国人はおわび表明だけは十分ではないとの見方

 4月22日、小泉首相がアジア・アフリカ会議の演説で、おわびの気持ちを表明したが、多くの中国人は、おわびは十分でないと感じている。(略)
 【北京 22日 ロイター】 小泉首相が22日、ジャカルタで開催されたアジア・アフリカ会議での演説で、戦時中の日本の行為についておわびの気持ちを表明したことが、日中首脳会談実現の可能性を高めたとみられているが、多くの中国人は首相のおわびは十分でないと感じている。
日本の国連安全保障理事会の常任理事国入りに反対するため、インターネット上で嘆願書を集めているグループの反日運動家は、「ことばでわびただけだ。十分とは言いがたい」とし、日本は文書で謝罪する必要があり、憲法に過去の戦争のことについてふれるべきだ、としている。
49. Posted by 幸   2005年04月22日 23:24
(↑の続き)
また、インターネットサイトSina.comには1000以上の意見が寄せられ、「行動は決定的なもので、ひとつは、戦犯者に対する参拝で、もう1つは歴史教科書の問題だ。日本は(このことに)何かしなければならず、さもなければ首相のおわびは誠意がないものだ」と指摘している。
(引用終わり)

やっぱり中国人は中国人です。
大規模デモが当局の抑圧で無理そうだから、メールで「一日一人、日本人をやっつけよう」なんて物を回してるらしいし。(http://www2.diary.ne.jp/user/119209)
50. Posted by 幸   2005年04月22日 23:30
↑あ、『嫌だ。』さんで既出でしたね。
中国は、結局どこまでも押してくる国なんだと思います。
他の国の見解を待とうと思います。

そういえば、こんなサイトを見つけました。
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html
宜しければどうぞ。『大東亜戦争』のところは、flash感動しました。
51. Posted by 幸   2005年04月22日 23:34
訂正
×「一日一人」じゃなくて、
○「一人が一人の鬼(日本人)をやっつけよう」(「一人打一鬼」)でした。
連続投稿で申し訳ありません。
52. Posted by 幸   2005年04月22日 23:44
連続本当にごめんなさい。
韓国の反応…とは言っても、こちらも「予想通り」ですが。

日本の歴史認識を3回批判=小泉演説を事実上否定−韓国首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000792-jij-int
53. Posted by ほの暗き闇の底   2005年04月23日 00:19
またチョンが妄想を振りまいています、
困るのはアメリカ人が嘘を信じてしまうことです、
どなたか英語に堪能な方間違いを、指摘して訂正させてください m(_"_)m

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/21/20050421000007.html

↓日本がハングルを禁止して無かったソース
http://freett.com/iu/memo/Chapter-010406.html
54. Posted by 日本が好きです。   2005年04月23日 00:50
>幸さん
大東亜戦争のflash見ました。…思わず泣いてしまった。
55. Posted by ぶらんこ   2005年04月23日 01:27
日本は戦争において加害者でもあり被害者でもあるという認識を持った人から見たら、小泉首相の演説は非常にバランスの取れた発言になるのかと思います。

しかし、少なからず中韓のプロパガンダを信じてきた、もしくは今でも信じているかもしれない日本や世界の人たちや、日本=悪という構図にした方が都合の良い国にとっては、「日本は謝罪をした。謝罪=自らが悪いと認めたようなものだ。」という判断を下される可能性も否定できません。また、各国首脳や関係者は別として、一般人が演説の全文を果たして読む、もしくは聞くのかどうか。普段彼らが接しているマスコミが流す部分的な情報から判断される可能性もありますから、そのマスコミによって謝罪の部分だけを強調されてしまうと誤解を招きかねません。
56. Posted by ぶらんこ   2005年04月23日 01:32
そういう意味では、もうちょっと強調すべきところを変えて欲しかったかなとも思います。欧米諸国、(東アジア以外の)アジア諸国、アフリカ諸国と言った第三国の反応が非常に気になります。

すでに終わってしまったことは仕方ありません。今回の発言内容に対する世界各国の反応を見て、今後の情報発信の際の判断材料として欲しいです。

sinnさん
ご紹介されたサイト、興味深く読ませていただきました。
日本の国防について、真剣に議論して具体的な施策を行っていかなければならない時期にあるように思います。現在の東アジアは火薬庫になりつつありますね。
57. Posted by ゆのじ   2005年04月23日 01:50
バンドン会議での小泉首相のお詫び表明に賛成です。個別の国ではなく、国際社会に向けて表明することは、日本外交の新たな姿を期待させてくれます(おそらく国連常任理事国入りを視野に入れての行動とは思いますが)。

それに関連して私見をひとつ。
「過去への反省」は本来、外に向かってではなく、内に向かってするべきだと私は思います。「なぜあんな無謀な戦争を行ってしまったのか」「歴史上一度も属国化されたことのなかった日本が、なぜ事実上アメリカの属国のような形になってしまったのか」という反省こそ必要だということです。

ちなみに、中国と韓国には、この「内に向けた反省」が決定的に欠けています。「内に向けた反省」こそ、「愛国」と「国際協調」を両立させ、本当の意味での未来志向につながると私は思うのですが、理想主義すぎでしょうか。
58. Posted by akira   2005年04月23日 02:00
>駄目だこりゃさん

我が家は韓流ブームには毒されていませんが、有識者を気取る父(団塊の世代)がそんな感じです。

今回の中韓の反日について色々話しているとき、南京大虐殺は殺された人の数がおかしいとか、創始改名や強制連行の経緯も違うらしいことをオブラートに包んで話していたら、「そんなのは右翼思想だ!!!」とヒートアップ。その後、「虐殺がなかったっていう証拠を出せ」と悪魔の証明を求める始末です。

本人は右でも左でもないつもりですが、戦争に行った祖父にまで言及して、「どう思うんだ!」と私に詰め寄る始末。あの世代の思想観念は重症だと思いました。



59. Posted by 次代の申し子   2005年04月23日 02:44
akiraさん

どちらにお住まいでしょうか?
もし、西日本で、映るのであればよみうりテレビの「たかじんのそこまで言って委員会」をお父様に見せてみてはいかがでしょう?
僕も自虐史観に染まっていましたが、この番組がきっかけですっかり洗脳から解けましたよ。
 もっとも僕は若年層で教育を受けて間がないことが功を奏したのかもしれませんがね。
まぁ映るのなら是非試してみてください。
もし映らなければ2ちゃんねるでほぼ毎週アップされてますのでPCは必要ですが一応見ることは可能です。
 一筋縄ではいかないかもしれませんが、お父様のためと思って御子息の貴殿が一肌脱いであげてはいかがでしょうか?
60. Posted by sophy   2005年04月23日 02:45
>嫌だ。さん

日本に正式に謝罪されてしまったので、もう教科書と靖国しか突くところがなくなっただけです。ちなみに、教科書と靖国が解決したら、なんでもいいから金を出せと言ってくるでしょう。中国の行動は予想の範囲内です。正直、中国なんてどうでもよくて、本当の相手は国際社会全体です。残念ながら、過去の日本が悪者という認識は簡単には変えられません。「謝罪することは日本が悪かったと認めるようなもの」と言いますが、もうすでにじゅうぶん悪者で、いつの間にか罪の償いまで終わってる始末なのですよ。世界の国々にしてみれば、60年前の真実なんてどうでもよくて、今の日本が、過去を素直に認められるかどうかを見ているわけです。
61. Posted by sophy   2005年04月23日 02:57
今回のことで問題があるとすれば、シンガポールという伏兵の存在ですね。あの国は日本を嫌ってます。あの国の発言によって、「中国と韓国がいつまでも執着している歴史問題」から「アジアが批判する歴史問題」に切り替わるならば、今後苦戦が予想されます。

それにしても、国際社会も昔とずいぶん変わったようで、「謝罪することは罪を認めること」という認識は変わってきているように思えます。実際、中国が謝罪しないことに対する批判はかなり大きかったですしね。慰安婦や南京事件など、真相がよくわからないことにまで謝る必要はないのですが、アジアの人たちに迷惑をかけたという立場を取るのは、悪いことではないでしょう。仮に日本がアジアの独立を促したと心で思っても、それは口にすべきではありません。
62. Posted by 幸   2005年04月23日 04:13
>日本が好き。さん
サイト、見て下さってありがとうございました。(私も泣きながら見ました)

特攻に行こうとする若者が、遺した言葉が本当に胸に詰まります。
…でも、左翼の人達から見れば、「前途ある若者を日本軍国主義が死に追いやった愚挙」でしかないのでしょうね。
最後の「ノチノニホンヲタノム」という言葉…。
今の日本を省みて、心底、申し訳なく恥ずかしく思いました。
63. Posted by カリスマネットナンパ師   2005年04月23日 04:23
朝鮮半島が水没してくれたらいいのに^^;
64. Posted by お願いします   2005年04月23日 05:29
不当な人権擁護法案を絶対に廃案にしよう!これがとうると差別が無くなるどころか不当な逆差別、表現の規制、国の定める三権分立を犯す組織の誕生と国民には不利なことがまかりとうります。みなさんの協力をお願いします。首相官邸にメール、FAXを送るなど個人個人での活動をお願いします。
65. Posted by 週刊!ブログランキング管理人   2005年04月23日 06:02
初めまして、突然申し訳ありません。

この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いブログだと感じました。
是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?
http://kutsulog.net/
初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。
当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。
(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルに反映されます)

宜しくお願い致します。
66. Posted by たーくん   2005年04月23日 07:18
 この内容とは趣旨が違いますが・・・・・・

小泉首相の決断を求める国民大集会
と き 平成17年4月24日(日)開場13時 開会14時〜17時
場 所 東京・日比谷公会堂

http://www.sukuukai.jp/report/20050424.html

 参加可能な方はよろしくよろしくお願いします。
67. Posted by 嫌だ。   2005年04月23日 07:46
小泉演説に対する各国の反応はまだ伝わっていませんが、国連のアナン事務総長が高く評価する発言をしていますね。小泉演説によって、日中間の緊張が緩和することを大いに期待しているようです。
68. Posted by たーくん   2005年04月23日 07:55
 まず

● 条約とは

 国際法規によって規定される文書による国家間の合意。
 条約は、特に取り決めが無い場合は、批准書(当事国同士の元首による条約内容の承認を受けた書面)の交換によって発行されます。
 (国内法としての効力を有するものについては、事前又は事後に議会の承認を必要とし、国内法として交付される。)

 つぎに

● サンフランシスコ平和条約

 1951年、日本と連合国との間で結ばれたWW2の講和条約。戦勝国に対する賠償支払い義務を負った。なお、韓国も戦勝国としてこの条約締結会議に戦勝国として参加しようとしたが、交戦状態になかったので連合国側からは同席を拒否。
 賠償問題はこの条約では生じず、同政府とは二国間での条約を結ぶ事で調整。ここに、日韓基本条約の内容が記載されております。

 つまり内輪もめ、勝手に騒いで顰蹙買ってるだけですね。
69. Posted by てっちん   2005年04月23日 08:56
>シンガポールという伏兵
この国って昔から反日でしたっけ?それとも華僑勢力の影響??
70. Posted by さき   2005年04月23日 09:31
コチラのコメントを読むまで、
「謝罪だと!? 小泉裏切ったか!?」とまで考えていたけれど・・・

もう世界的に、「日本が悪いことをした(かも)」という認識は
これまでのサヨ政治家のオバカな謝罪から、
「(ほぼ)事実」になってしまったのだから、
一度文句がつけようの無いように「アジアに対して」謝って、
立場を有利にしてから、日本の正当性を示していくのが
一番日本の正常化に向けていいのかもしれないと思った。

もしかして小泉さんはそこまで見越してたのかな・・・

そのためには、もっと中韓にファビョってもらいたいなぁとまで
考えるようになってしまった・・・

話は変わりますが、今日のウィークエンドは最高でしたね!
安部さんがズバズバと、ネットの皆が考えていることを代弁してくれてました。
最後は、中国よりの論客を「多勢に無勢で心中察します」といたわる場面もw
かなりすっきりしましたー
71. Posted by syana   2005年04月23日 09:59
>てっちんさん
シンガポールの反日は、建国の父ともいえるリー・クアンユーの個人体験が強く影響しているでしょう。シンガポール侵攻の際、日本軍は華僑の反乱を警戒して弾圧したようです。リー・クアンユーは「日本が軍隊を持つのは、狂人に刃物を持たせるようなもの」と言ったんですよね、確か。

>おせーてっさん
>嫌だ。さん
謝罪に関して、中国・韓国は相手にしても意味ないです。歴史問題は中・韓の便利な外交カードですから、日本が謝れば謝ったで何か他の理由を見つけてくるだけです。いくら謝ってもキリがない。
今回重要なのはあくまで中・韓以外の反応でしょう。BBCの掲示板を見ると「日本は一度も謝罪していない」と思っている外国人が予想以上に多かった。日本はつくづく宣伝が下手だと思いました。
72. Posted by syana   2005年04月23日 10:18
《続き》なので、アジア・アフリカ会議のような公の場所で首相が謝罪し、さらに戦後日本が平和主義でやってきた事を強調したのは良かったと思います。
また、戦後日本が一貫して平和主義だったというのは、中国への皮肉にもなっていると思います。戦後、中国が「懲罰」などと称して、他国を侵略した事が一体何度あったことか。朝鮮戦争、チベット、ベトナム。国内の弾圧で自国民を虐殺した文革や天安門事件だって戦後の事です。ウイグルやミヤオ族の少数民族弾圧も有ります。法輪功の宗教弾圧も現在進行中です。
日本と中国の戦後を比べれば、誰が歴史から学んでいないかは、あまりに明らかなのではないでしょうか?
日本は戦後、中国に遠慮し続けてきました。しかしもう遠慮するのは止めて、中国の覇権主義をきちんと批判すべきです。
日本はありもしない事件をでっち上げる必要はない。中国の真実をありのままに報道するだけでいいのですから!!
73. Posted by 嫌だ。   2005年04月23日 10:36
アメリカの本音がわかりません。
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/pol/050422-3.html
韓国・中国と日本を乖離させたいと願う人もいるのかもしれませんね。あくまでも韓国の記事なので、なんとも言えませんが。

こういうことを考えると、小泉演説は非常によかったかもしれない。今後基本条約云々…等と面倒くさい展開になった場合でも、こちらが強く主張することもできそうです。
74. Posted by 佐倉河   2005年04月23日 11:17
>シンガポールという伏兵の存在ですね。あの国は日本を嫌ってます。
マレーシアから華人が独立させた華僑国家だしなぁ。
同時に多民族国家でもあるので、中国同様に日本を悪し様に言えばウケが狙える国でもある。
そしてイギリスの植民地であったことには、取りたてて文句を言わない国でもあるな。
ある意味、中華街がそのまま国になったような都市国家ゆえに、この反応はさほど予想外ではない。

華僑を弾圧したのは事実だしね。
75. Posted by 空色   2005年04月23日 11:56
今回の小泉さんの「おわび」の繰り返し、村山談話を談話ではなく国の明確な謝罪表明にしてしまったことを、よかったとするのは…それはあまりにも日本人的じゃないかと思うんですけどね。そういう精神性は日本人には通用するけど、世界では通用しないと思いますよ。それを好意的にとって、日本を「善意」のある国と思うなんてありえないですよ。アジアの国々は本当は日本に「善意」なんか求めてないです。弱い国ほど強い国にすりより、またうまく利用することを考えてるだけです。世界レベルで信頼される国というのは、ズル賢い国です。厚顔無恥でもうまく国を運営してる国が尊敬されるのであって、日本のように他国に「情」を期待する国はアホと思われてしまいますよ。
76. Posted by 流浪の名無し   2005年04月23日 12:06
数字を、自己算定とはいえ挙げて、明確な反論をする。

素晴らしいですね。

私もこの決議案については、「アホか?」と思って
いたのですが、ここまで正確な反論はできませんでした。

自分の勉強不足を感じます。

また、勉強させてもらって、ありがとうございます。

韓国や中国が、早く、こうした理論だてに基づいて、
いろいろ思考する国になればと思います。

ならなさそうですけどね。(ふう〜)
77. Posted by 幸   2005年04月23日 12:27
小泉さんのスピーチの全文です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/17/ekoi_0422.html
ちゃんと読めば、かなりいいことを言っています。
マスコミを通して特定の部分だけを切り取られた演説を聞く人はともかく、会場で聞いていた諸外国要人には伝わってくれてると思いたいですが。
78. Posted by 空色   2005年04月23日 12:38
続きですが、
今回アジアに対して小泉さんが発信すべきは、中韓に対してくれてやった金!や技術、また留学生の受け入れなど、様々な援助です。それを全て公表すれば、それがいかに尋常でないものか全世界が理解するし、謝罪も補償もしていないなど誰も言えなくなる。そこで、「我々はここまで中韓に援助してきたが、絶望的な無力感を感じている。日中、日韓友好のためと思えばこそ、巨額の援助をして来たが、それが何の意味もなさなかった。」と悲嘆にくれて見せるべきですよ。そして「経済援助は、日本の善意を理解してくれる国に対しては有効ですが、理解してくれない国にたいしては、理解してくれるようになってからやらないと…」と言ってほしいですね。
79. Posted by lancer1   2005年04月23日 13:02
>幸さん
>日本が好きですさん
 Flash見ました。涙を禁じ得ませんでした。このBlogの記事でも紹介させて頂こうと思います。
80. Posted by lancer1   2005年04月23日 13:30
>ゆのじさん
 「内に向けた反省」の考え方、その通りだと思いました。アメリカの属国〜はともかくとして、中韓が内に向けた反省が欠如しているというのは的を射ていると思います。
81. Posted by みやこびと   2005年04月23日 14:36
はじめまして。
日本はもっと自国を大切にして欲しいものですよね。
賠償金のところよく分かりました。
ちなみにまだ靖国へは行ったことがないのですが
今年はぜひ行ってみたいと思います。
あとFlash感動しました。
勝手に改変されて問題になった
「きけわだつみのこえ」っていう本もかなり
感動します。
82. Posted by sinn   2005年04月23日 17:54
昨日、紹介した娘通信さんのブログにはこのように書かれています。
小泉首相「謝罪」演説・・道義無く、戦略性無く 4/23

http://musume80.exblog.jp/m2005-04-01/

首相の狙いは ◇事態の沈静化 ◇世界に日本が謝罪していることを印象づける。この二つのことがあったと思います。
確かにもくろみどうりでしょうね。効果は大きいでしょう。
ただ、そうなったところで何の意味があるのか?
対中進出に血道をあげている財界人は喜ぶでしょう。国内の媚中派も喜びます。
首相が熱心な「東アジア共同体構想」の賛同者達も喜びます。
ただそれは日本の国益には合致しません。隣国の怪物を肥え太らせ、これと妥協する道は日本破滅につながるでしょう。と結ばれています。私もそう思います。
83. Posted by 幸   2005年04月23日 18:58
> lancer1さん
紹介して下さるとのこと…ありがとうございます。
私も、某サイトで紹介されていたので知ったのですが、ああいうものこそ、日本の学校でも見せるべきものだと思います。
中国や韓国なんて行って生徒に土下座や謝罪文書かせるより、よっぽど精神形成上立派な大人に育つと思います。
84. Posted by you   2005年04月23日 19:12
>また、戦前、戦中資産53億ドルの内訳は、北鮮30億ドル、南鮮23億ドルという試算がありますから、請求は23億ドルということにしておきましょう。

日韓基本条約では韓国を「韓半島唯一の国家と認める」となっているので、全額請求できるはずです。
そもそも経済援助金も「北朝鮮の分も含めて」な訳ですし。

そうなると日本側は、約20兆円ほどの請求が出来ることになります。
2003年度の韓国の国家予算が1500億ドル(日本円で20兆円弱)なので、実に国家予算の1年分に相当します。
さて、どうやって払って貰いましょうかね・・・
85. Posted by める   2005年04月23日 19:44
 些細な事ですが、つまらぬ事で突っ込まれないために「賠償金」という表現には注意してください。

 「日本は賠償金を支払った」とは言えないのです。賠償金とは、交戦国もしくは違法な支配(韓国併合は合法であったというのが日本の立場)に対して行うものであり、日本は朝鮮に対してはいづれも認めていないので、「賠償金」という言い方はできないのです。
 但し、賠償金は払っていなくとも賠償問題は解決したとは言えます。これは日韓条約で「完全かつ最終的に解決された」と言及されているのではっきりしています。
賠償金は払っていなくとも、それ相当の恩恵をもたらしたからこそこの言葉を引き出せたわけで、実質的な問題としては終わっているのです。賠償問題をぶり返すことがルール違反であることは間違いありません。
86. Posted by める   2005年04月23日 19:45
〜〜前投稿の続き〜〜
 「賠償金を払っていないのだから(これから)賠償金を支払え」というように、「賠償金を払ったとは言えない」という些細な事を突いて、「賠償問題が解決しているか」という重大な問題に対して本末転倒した考えを持つ人々が居ます。こういった人々の過ちを簡単に指摘できるようであって欲しいものです。
87. Posted by 一番星   2005年04月23日 20:02
要らないもの。
ノムヒョン政権と共産中国。
この恩知らずどもを排しましょう!

中国は親日的な台湾のものに、朝鮮は親日的政権が統治する中国に併合を!
88. Posted by lancer1   2005年04月23日 20:42
>めるさん
 確かに。以前このBlogで議論されたことですね。また同じ議論の繰り返しにならないよう今後は表現にも気をつけます。
89. Posted by うっちー   2005年04月23日 21:43
いま日本のおかれている状態は
「中国は永い年月をかけて、日本にエージェントを潜り込ませて、日本を上手くコントロールして「経済」と「精神」の弱体化に成功し、後一歩というところ」でしょうか?
90. Posted by Autumn   2005年04月24日 01:48
謝罪してないというあちらのカードをつぶしたのは確かですね。これからの対応しだいですが...
この後アジア、アフリカ、欧米の首脳を可能なだけ集めて日本の総理が一緒に参拝すれば、靖国カードも消滅させられるんだけど....今までチャンスがあったのにことごとく捨ててるのが痛い
91. Posted by 木公山鳥女子糸己   2005年04月24日 02:28
朝鮮日報とか見るとこの法案通っちゃいそうな気が済んだけど。韓国はなんなんだろ。
92. Posted by 幸   2005年04月24日 04:47
クライン孝子さんの日記(http://www2.diary.ne.jp/user/119209)から
(以下引用)
デユッセルドルフの日本総領事館前にシナからの留学生徒500人
くらいが反日デモをやっているらしい。
息子はそこへ取材に出かけていて、今電話をしたら、
受話器の向こうで、官製やらせ反日デモ族がわめいているのが
聞こえてきた。
現場では、多くのドイツ人、呆れてるらしい。
早速、近辺に住むドイツ人の知人に電話したら、
「とんでもない無作法な奴らだ。とっとと国へ帰ってしまえ」って。
93. Posted by 幸   2005年04月24日 04:49
(続き)

今朝のフランクフルト・アレゲマイネ紙の一面のトップニュースは
小泉首相のAA会議での演説
見出しが傑作!
『小泉首相は深くおわびしてのに、中国は満足してない』
靖国神社には246万人の英霊の魂が奉られており、中に東京裁判で判決をうけた14人も奉られている。
というが、彼らも国を思って戦った。
その14人のために、シナが首相の靖国神社参拝にケチをつけて問題視するのは、論外!
チベットや少数民族の弾圧に精を出している彼らこそ、国際裁判で裁かれるべきだ』とも。

というわけで一般のドイツ人は、冷めたもの。
というより、シナの傲慢かつ覇権主義的兆候に警戒感を強め始めている。
(引用終わり)

これが本当なら嬉しいことだと思います。
(「フランクフルターA紙」に書かれた記事っていうのも気になるけど。)
94. Posted by 黒   2005年04月24日 07:56
始めまして。
何度か読みに来ているのですが、コメント入れるのは初めてです。

>>幸さん
大東亜戦争のflashに感動、しばらく泣きました。


朝鮮日報より
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/22/20050422000002.html
退化民国でまた阿呆な法案が出てきてます。
竹島は日本国固有の領土です。
超汚染人はさっさと出て行くべき!
95. Posted by わら   2005年04月24日 10:17
 韓国の反日デモと中国の反日デモ。両者について、マスコミの取り上げ方の深刻度が、微妙に違う気がするのですが、私だけでしょうか。
 中国の方は、どうするよこれから!?みたいな感じで重視されてるけど、韓国のほうは、あーやってるよ、みたいな軽〜い感じを受けたんですが。
中国と韓国、どちらも困った国で深く付き合うのは禁物だと思うけど、国の大きさから中国は無視できないのがつらいですね。
96. Posted by ほの暗き闇の底   2005年04月24日 10:41
>>黒 さん

同じ植民地でありながら、どこかの馬鹿ん国のように、謝罪だ補償だなどと言わずにそして、日本が見捨ててしまった、国に『台湾』が有ります、

今の台湾では対日本感情が良い部分もあり悪い部分も有りますが、以下のURLをご覧ください m(_"_)m

http://www.takashago.com/index.html

----------------------------------------------------

朝鮮や中国などこの際ですから、見捨てましょう、韓国など問題外ですが中国は今後の市場としては魅力的ですが、現在の国力(消費力?)など数年も続かないでしょう、市場が必要ならば、アジア(極東3馬鹿国は含まない)を開発すれば良いだけですよ
97. Posted by syana   2005年04月24日 11:28
反日だと思っていたワシントン・ポストにもこんな記事が。
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2005/04/22/AR2005042201328.html
中国はたかが教科書ぐらいで大げさに騒ぎたてて・・・・って感じ。
98. Posted by NT   2005年04月24日 13:28
自分で色々なことを調べて、改めて日本という国を知りました。やはり日本はいい国。誰が何と言おうと。今すごく靖国神社に行ってみたいです。過去日本を守ってきた英雄達を参拝したいなと。靖国は不戦の誓いを立てるには最適な場所だと思います。そしてこれは日本文化の一つだと世界に知らしめることが必要です。日本の常識は世界の非常識とよく聞いたが、これは既に詭弁だ。多種多様の民族、そして文化があるのだから、むしろ受け入れられない奴が非常識だ。今の馬鹿三国が特にそれに当たる。特に中国は日本はおろか、台湾・チベット・東南アジア諸国、自国民さえも巻き添えにして反日を植え付けようとする。反発する人間は弾圧する。どうなってるんだどころの話ではない。むしろ…もう馬鹿三国に未来(あす)は無い。
99. Posted by あきら   2005年04月24日 13:43
わらさんのマスコミ報道から受ける印象は皆さんそうなのではないでしょうか。韓国は民度で測る以前の低俗野蛮さで、相手にする値打ちもありますまい。憲法をも無視した遡及法が成立しそうだし、ナント!日韓基本条約をも破棄したいなどと…正気の沙汰とは思えない。支那はまぁ苦しいながら一応わかるかな。むろん正しいなどとは思わないが…。
100. Posted by 知   2005年04月24日 15:11
海外の記事で共通しているのは、
1.日本はアジア最大、世界2位の経済大国である
2.現時点でのアジアのリーダーは日本である
3.日本はアジア唯一の先進国である
4.戦前の日本は悪
5.靖国には「戦争犯罪人」が祭られている
6.南京で30万人の市民が殺害された
7.戦後日本の平和主義、世界平和への貢献度は非常に高い
8.第二次世界大戦は昔の話
9.常任理事国は中国より日本のほうがふさわしいのでは・・・?

ですね。湾岸戦争のときは今のイタリア程度の扱いしかされてなかったのに、ずいぶんと出世したものです。
101. Posted by 人類愛   2005年04月24日 16:37
英語版ウキペディア「李氏朝鮮」の編集にお力添えをお願いします。

ご案内の通り韓国の歴史教育は偏狭で過激な民族主義による大変歪んだものとなっています。朝鮮民族の優越性を強調する一方、日本および日本人を叩くことに情熱を燃やしています。その影響がこんなところにも出ています。

たとえばウキペディアの日本語版には
>明に使節を送って新王朝の国名に「朝鮮」と「和寧」の二案をはかり、明がこれに応えて李成桂を「権知朝鮮国事」に封じたことにより朝鮮を国号とした。

という事実が記載されているのですが、英語版では抜け落ちています。中国に服属したことを隠している韓国の教育の「成果」により、韓国人が抵抗するのです。

史実を共有することで日韓関係を好転させるきっかけが作れればと思います。歴史用語の英訳に苦労しています。詳しい方の助太刀をお願いします。
http://en.wikipedia.org/wiki/Joseon_Dynasty
102. Posted by 通販暮らし   2005年04月24日 16:47
英紙フィナンシャル・タイムズは、小泉純一郎首相がアジア・アフリカ会議で表明した過去の植民地支配に対する「反省とおわび」について、
「中国が求めていたものだ」
として、中国に広い心で受け入れるように求める社説を掲載した。
ソース:共同通信
http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_20050423ta006.htm
そのFTの英文記事
http://news.ft.com/cms/s/df81015e-ac80-11d9-bb67-00000e2511c8.html

FTが書いた上でまだ、中国がまだ突っ張れば、
「中国は投資適格度D-」
という評価につながるし。

日本はこのチャンスに、中朝韓がいかに異常であるかを、世界中に知らしめるなければ。反日相手に、決して妥協してはならない。
英語が出来ないとか言ってる人も、翻訳サイト使いなさいよ。
infoseekマルチ翻訳
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?pg=honyaku_top.html
103. Posted by mikamo   2005年04月24日 17:03
今回の一連の騒動で、日本人の中に眠っていたナショナリズムが目覚めたような気がします。まさに「寝た子を起こす」行為。中国には薮蛇だったかも。
104. Posted by ぽむ   2005年04月24日 17:53
China suffers memory lapses too
http://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/from_our_own_correspondent/4473415.stm

BBCでもようやく中国の歴史捏造について指摘し始めましたよ。
105. Posted by 嫌だ。   2005年04月24日 17:57
24日の午前中(つまり今日)、珠海で1000人規模の反日デモが(自然)発生し、主催者数名が拘束されたようです。(時事通信)
いったいこれは、どういうことでしょう?中国メディアがいっせいに「おわび演説」を報道し、しかも日本側が中国側に従う意思を示したとかなり誇張して伝えたはずですが、、、。
仕込みのデモでもなさそうですし、共産党が緩んでる証拠でしょうか。
106. Posted by はぎっす   2005年04月24日 18:44
ぽむさん、私もそれを読みました。

これを書いたRupert Wingfield-Hayes記者の奥さんは日本人だそうですが、彼女が一つ後押しをして(笑)中国に対してかなり皮肉っぽい結論になっていますね。共産党の歴史捏造については、BBCの一連の報道を見るとかなり思い切った論調と思います。

が、やはり南京事件の理解は矢張り・・・です。中国史の文献を相当読んだ、と述べてはいますが、問題は読んだ文献の性質or著者ですよね。文献の数だけは華人の手が掛かったものが圧倒的でしょうし、数少ない日本人によるものは現状では怪しまれるでしょうし・・・その辺、日本に好意的な欧米人の方でもリサーチに限界があるのかもしれません。Wingfield-Hayes記者にはもっと頑張って理解を深めて欲しいものです。
107. Posted by ぶにん   2005年04月24日 22:40
議事録に残っているくらいなら確かにコレを破棄するという韓国側の考えがよくわかりませんね。うーん・・・。しかし、そのあたりのことが韓国内メディアでどのように流されているのか気になりますね。
108. Posted by jinnjinn   2005年04月24日 23:31
Young Chinese are taught about the atrocities committed by the Japanese during World War II. They are not however taught about the 17 official apologies that Japan has made to China over the last 30 years, including one from the Japanese emperor when he visited Beijing.

簡潔ながら的確なコメントですね>ぽむさん
109. Posted by jinnjinn   2005年04月24日 23:33
Young Chinese are taught about the atrocities committed by the Japanese during World War II. They are not however taught about the 17 official apologies that Japan has made to China over the last 30 years, including one from the Japanese emperor when he visited Beijing.

Nor are they told of the $30bn in aid that Japan has given to China since ties were re-established in 1972, aid that has helped build Beijing's international airport and the city's new subway system. You'll search in vain for a plaque on either acknowledging where the money came from.

Unlike Japan, in China the government really does control history.

簡潔ながら的確なコメントだと思いました>ぽむさん

少しづつですが国際的な誤解が解けていくことを祈るばかり。
110. Posted by ケスリ   2005年04月25日 00:04
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html

大日本帝国の最後というflashです。

流れが速いけど結構いいかな〜と。
111. Posted by ラフティ   2005年04月25日 01:55
たびたびすいません。あまり腹が立ったのでこちらにもコメント入れさせて頂きます。・・・・・・・

中国の指導部は、外務大臣も、外務省次官も、日本の教科書を読んだことも見たこともなかった!!!!!
日曜日のサンデープロジェクトで町村外相が暴露していました!
読んだこともない教科書をどうして歴史を捏造しているなどと言えるのでしょう。
ここまで日本人は中国に馬鹿にされているんですよ!みなさん!
教科書問題は、よーするに何でもいいから日本にイチャモンを付けて金を引き出させるための手段に過ぎないことが、ハッキリしましたね。
なぜ、この事を日本の政治家は世界に向かって言わないんでしょう。
それほどいい加減なんですよ、中国共産党は。
中国政府=カツアゲしてるチンピラですね。ヤクザ以下。
それに踊らされている日本の政治家は、もっと馬鹿者!!!
ホントに情けない・・・

112. Posted by はむ   2005年04月25日 02:26
日本の政治家にもっと頑張ってもらいたいのは同意なんですが、なかなか率直に言えない事情もわかります。
政治というのは根回しが重要なんですよ。日韓基本条約の内容が韓国内に向けて発表されるまで韓国人は日本側の言うことを何一つ信じなかったように、中国国民に南京のことを説明しても絶対に信じることはく、逆に非難の声が上がるでしょう。そして欧米も中国のプロパガンダによってかなりの部分誤った認識が広まっています。
このような状態で急に事実を説明したところでなかなか受け入れられることは無いかと思われます。
長年かけて作られたこの状況を打開するには政府以外の研究機関の発表などにより根気強く欧米の認識を変えていく必要があるでしょう。
何をするかわからない国民を多数抱えている国がすぐ近くに3つ程ありますので政府としては慎重にいきたいのでしょう…
113. Posted by 2ちゃんねら   2005年04月25日 03:06
反日デモは戦後60年の節目として、中国政府や公安当局が歴史問題で抵抗する日本政府をねじ伏せる目的で計画した外圧作戦です。大学や高校、警察、人民解放軍、企業に連絡し、デモ参加者を出すよう要請していたそうです。
114. Posted by 嫌だ。   2005年04月25日 07:19
>2ちゃんねらさん

やはり、1000人の反日家が”自然発生的に”行ったデモではなかったんですか。1000人が自然に集まるっていうのも不自然といえば不自然ですね。私はひょっとしたら、民主活動家や反政府活動家があおったのかとも思いましたよ。でも、監視の厳しい情況で”自発”デモは無理ですよね。
115. Posted by syana   2005年04月25日 07:37
う〜ん、首相の謝罪表明はあれで良いと思ったけど、その後がいけない。
日中首脳会談なんてやらなきゃよかったのに。日本は会談を希望していたが、中国側が拒否して首脳会談は実現できなかった、となれば好都合だと思ったのになぁ・・・・
結局、首脳会談で中国から文句だけ言われ、反日暴動はうやむやではなんの成果もない。日本側はどうして首脳会談をやりたがったんだろう???

しかしまぁ、日本が謝罪し続ける限り反日暴動は収まらない筈だから、この問題は終わらない。この先、日本政府は中国ともう少しまともに交渉して、謝罪要求できるようになるだろうか?
116. Posted by sophy   2005年04月25日 10:10
日本が積極的に動かなかった場合、中国はもとからああだからしかたがないが、日本は先進国(敗戦国=犯罪者)のくせにけしからん・・・となりますからね。他の選択がなかっただけです。中国側が拒否してくれれば日本有利になるところでしたが、あちらもそれほど間抜けではないでしょう。

謝罪し続ける限り反日暴動が収まらない、というのは、わたしとは逆の推論ですね。もしそうなったら中国側は大打撃なので、個人的にはそうなってほしいですが、残念ながら暴動は収まると思ってます。
117. Posted by もみじ   2005年04月25日 12:21
みなさんにこの記事をぜひ読んでもらいたいと思い書きました。

nikaidou.comというサイトの4/23の投稿記事です。

「表に出なくても権勢を振るえる男:朝鮮人飯島」
この飯島という人は小泉の秘書をされてる人です。
http://www.nikaidou.com/column02.html
Googleで「飯島秘書官」で検索すると23800掛かり、「在日飯島秘書官」
で検索したら18100掛かります。首相の秘書が朝鮮人・・・もう日本は駄目です。

118. Posted by あきら   2005年04月25日 13:21
今回の首脳会談で総理の唯一の功績はAA各国全体に謝罪と反省を示したことだ。これはこれから必ず中韓に逆風になってゆくだろう。支那向けのODAをいち早く他の後進国に振り分けることが望まれる。
119. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 15:20

幸さん、syanaさん、レスありがとうございました。

お二人のそして他の方の、意見を読んでいるうちに少し元気になってきました。(考え方はそれぞれ違っていても、日本のことを思って、ですから)

わたしの歴史に対する考えは、下記のインド人ハーフの少年と同じものです。
*大手小町* <戦争問題>なぜ日本に冷たいの?
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200208/2002080800008.htm
120. Posted by wawa   2005年04月25日 15:35
ケスリさん紹介の

http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html

「大日本帝国の最期」見ました。長くて早くて大変だったけど。

私は20年前の一時期をフィリピンで過ごしました。日本人学校小学部6年生の修学旅行でバギオに行きました。そこで孤児の世話をする日本人シスターに会い深く感銘を受けた覚えがありますが、別の日に行った日本兵のお墓には「こんな所に日本風のお墓があるんだ」程度の感想しか持たず、バターンの「死の行進」の道路をバスで通った際には恥ずかしささえ覚え、戦後日本兵が数年に渡って終戦を知らずに隠れていたというジャングルの中の岩穴のあとを見てもそのサバイバル技術に感心しただけでした。12歳だった私には当時より40年も前の戦争はあまりにも遠く、自虐史観教育によって洗脳されていたので明白な戦争の跡はどこかの国の高官がよく言う台詞ではないですが「目にしたくないもの」でした。


121. Posted by wawa   2005年04月25日 15:37
<続き>
夏休みに家族で行ったレイテ島でマッカーサーとそのお供達の上陸の銅像と「I shall return」の碑文を見て格好いい、と思ってしまった記憶があります。
今回中国・韓国が理解不能な姿を晒してくれたおかげで、日本の「真」の歴史を知ることができました。
私の祖父は陸軍中尉(だったかな?)だったため、戦後戦犯として追われていたので家族の元に帰ってきたのは終戦後ずうっと後になってからだった、聞いた記憶があります。小さな豆腐屋を営んでいた祖父の姿は中学生だった私には冴えない老人にしか過ぎませんでした。祖父は18年前に他界しました。
私の伯父は一兵卒から満州へ行き負傷して終戦前に帰国してきました。温厚な人柄であったにも関わらず顔に走る醜い傷跡を見て私は恐怖を覚え敬遠していました。伯父は9年前に他界しました。
122. Posted by wawa   2005年04月25日 15:38
<更に続き>
両親とも早逝したため残念ながら今の私の周りには「日本の戦争」を語れる人がいません。通りすがりの老人をつかまえて「当時どうだったの?」と尋ねることも勇気がなくて出来ません。
戦後生まれが人口の80%を占める今、どんどん生身の戦争を知る機会が少なくなっていきます。これを読んでいる方の中で身近に戦時を生きた方がおられたら、敬意を持って当時のことを尋ねてみてはどうでしょうか。
自虐史を真実のものと思い日本の敗戦を恥ずかしく思っていた私達の世代に、何も言い訳することなく謙虚に慎ましく生きた祖父と伯父の姿を思い出すと胸が痛みます。

123. Posted by syana   2005年04月25日 16:50
>sophyさん
産経新聞の報道によると、中国側は成果が期待できないと考えたのか日中会談には消極的で、日本側が調整を重ねた末に、小泉首相が胡錦涛主席の宿泊先を訪ねるという異例の方法で会談を実現させたそうです。
首相が胡錦涛に呼びつけられたかたちでの会談だったわけで、なぜそこまでしてやる必要があったのか、私には理解できないのですよ。
124. Posted by ほの暗き闇の底   2005年04月25日 22:06
>>wawa さん

今は情報が、ネット上のあらゆる場所に、ありますよ、
フィリピンに居たと言うことですが、このような事実もあることをご存知でしょうか?

【真実はどこに】
http://www.geocities.jp/m_murakata/sinzitu.swf
----------------------------------------------------------------
史実の戦争(100%嘘でしかない中国や韓国、低脳の左翼言い分とは相容れない実際にあったこと)
【ペリリュー島】
http://www.tamanegiya.com/paraototujimoto.html

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/gyoku-pll.htm

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/8209/Peleliu.htm

(注意:100%間違いが無かったとは言いませんがね(笑))

125. Posted by sn   2005年04月26日 11:24
現在、カナダに長期滞在している者ですが、語学学校などで英語を学んでいる多数の日本人留学生は韓国留学生に日本の謝罪問題について攻撃されるそうです。私も以前バンクーバーで中国人の若い人に、”Are you Japanese?"と聞かれ、”YES"と答えるとやっぱり謝罪問題についていきなり路上で攻撃されました。数年前、民間企業ですが、対中国のODAの仕事に少しですがかかわっていて、ODAの予算がぎりぎりで赤字になったため、私の残業代はもらえずに働いたという話を切り出すと、そんな話は嘘だと言ってきました。本当に彼らは政府から日本から援助金をもらっているとは聞かされていないのだなと改めて思いました。中国や韓国の若い人たちは日本糾弾隊として派遣されているとしか思えません。また、5月4日にバンクーバーで反日デモが行われるそうです。
126. Posted by wawa   2005年04月26日 15:02
>ほの暗き闇の底さん
「真実はどこに」のFLASHは以前見て号泣しました。パラオも高砂族もインドネシアの独立式典等々もネットで知りました。今さらですが東中野修道氏の「南京虐殺の徹底検証」(写真じゃない方)を読んでます。真の史実を知るにつけ、戦後の左翼教育を受けた私達の世代に正当に評価されることなく逝った先達に対して申し訳なく思うと同時に正しく教育してくれなかった体制に怒りを感じます。まだまだ勉強不足は否めませんが正しい知識を身に付けると同時に今いる戦中派世代に敬意をもって接し遅まきながらありがとうと伝えたいのです。
127. Posted by wawa   2005年04月26日 15:03
靖国神社は遠くてなかなか気軽に訪れることはできませんが、近くの護国神社にお参りしようと思います。今度フィリピンに行く機会があればマラバカットの特攻隊の慰霊碑も訪ねたいと思います。「プロジェクトX」はおじさんの見る番組と思っていましたが、戦後復興にかけた世代の控えめでそれでいて少し誇らしげな笑顔を見ると涙を禁じえなくなりました。
128. Posted by おせーてっ   2005年04月26日 17:39

大東亜戦争フラッシュ
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

真実はどこに
http://www.geocities.jp/m_murakata/sinzitu.swf

このふたつは同じ物だと思うのですが、これ本当に日本人が作ったのでしょうか?
フィリピン→フィリビン
学ばせて→学ぱせて
戦争があれば→戦争があれぱ
丸や、点の付け方(濁音、半濁音の使い方)おかしいですよね?
日本人なら間違えようの無い間違いです。
台湾育ちの日本人とか・・・でしょうか?
129. Posted by ほの暗き闇の底   2005年04月27日 00:47
>>おせーてっ さん

詳しくは判りませんが、この手のファイルは、サーバーに負担がかかるそうです、であちこちに分散してあるのではないでしょうか?

また、誤字のことですが、これはなんとも言えません、ファイルをアップロードしてしまうと、修正は簡単ではないようです、(こまめにやる人も居ますが)

http://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf

http://www02.so-net.ne.jp/~wizzhen/flash/mid001.html

http://iimovie.com/syuusenn.html

http://popup5.tok2.com/home2/usam/
130. Posted by おせーてっ   2005年04月28日 17:47
>ほの暗き闇の底 さん

ありがとうございます。
パソコンなどの事はさっぱりわからない者なので勉強になります。
いろいろなURLもありがとうございました。
131. Posted by cheap soccer cleats   2011年05月31日 12:13
私はただ見て、私はコメントしない
132. Posted by wholesale shoes   2011年05月31日 12:13
私はただ見て、私はコメントしない
133. Posted by polo outlet   2011年05月31日 12:13
私はただ見て、私はコメントしない
134. Posted by ことりん   2011年08月17日 02:00
 初めまして。すごく詳しくて参考になりました。ありがとうございます。
 総理や仙石が 変なことを口走るものだから また韓国でこの運動が盛り上がってきたようです。><;

 でも、むしろ無効になったほうが 韓国からもらえるお金のほうが多いんですねっ!すごく楽しみになってきました♪ *^−^*
135. Posted by retro football shirts   2011年10月08日 10:58
「真実はどこに」のFLASHは以前見て号泣しました。パラオも高砂族もインドネシアの独立式典等々もネットで知りました。今さらですが東中野修道氏の「南京虐殺の徹底検証」(写真じゃない方)を読んでます。真の史実を知るにつけ、戦後の左翼教育を受けた私達の世代に正当に評価されることなく逝った先達に対して申し訳なく思うと同時に正しく教育してくれなかった体制に怒りを感じます。まだまだ勉強不足は否めませんが正しい知識を身に付けると同時に今いる戦中派世代に敬意をもって接し遅まきながらありがとうと伝えたいのです
136. Posted by cheap christian louboutin   2011年10月08日 11:01
アジアの真実:・国籍条項訴訟判決。在日の主張する権利とは - livedoor Blog(ブログ)
137. Posted by hot news   2011年11月12日 13:21
北朝鮮の朝鮮中央通信は5日、南北共同宣言から5周年の6月15日に平壌で開催する記念行事のための南北と在外同胞の「共同行事準備委員会」が4日、金剛山で結成され、5日に第1回会議が開かれたと報じた。同委員会には南北や海外の統一運動団体が参加。6月の行事を平壌
138. Posted by jasa seo murah   2011年11月12日 13:23
国家主権の移譲や主権の共有へという部分が「地球市民的発想」で
頭がおかしいとしか思えません。
EUを想定しているんでしょうが、反日教育している国や素行の
悪い中国人、韓国人と共同体を作ること自体が空論中の空論で
あり、日本がさらに犯罪社会にまっしぐらです。
現実の極東3国の姿を見て言ってくれ。仲良くが一番なんて
理想を掲げているバカが民主党に多いから、相手につけいる
隙を与えるんだよ。台湾や東南アジアなどバカ三国を除いた
ものでアジア連合をつくるなら話は別だが。
139. Posted by pasang iklan baris   2011年11月12日 13:24
まず政府がそんな考えても
中国人になりたがる日本人はいないので大丈夫と思う。
だって…あの中国人になりたいなんて私には北朝鮮人になりたい
と同じくらいの意味しかないので。

トイレに仕切りがないなんて耐えられん。
拳銃撃ちまくって同じ国民平気でバンバン殺してる国の人民にな
りたくありません。
農村部の極貧と上層部の富の差が激しすぎる。
海外へ子供を留学させる中国官僚の子供は、親の給料なんてもん
じゃないほどのリッチ。
農村部の極貧の子供は飢え死にしない程度の生活。

沖縄県の人がそんな生活望むわけないので結局切り離すとか無理。
腰抜けでも日本人に生まれて幸せ。
中国人と生まれてきたら不幸…。
140. Posted by bisnis online   2011年11月12日 13:26
>米軍の犯罪など、中国人犯罪と比べたら、子供のようなものだ。

おまえが沖縄の子供の代わりに殺されてこい。
141. Posted by r4 ds   2012年10月10日 17:42
マチュアの伊藤誠道
142. Posted by モンクレール アウトレット   2012年10月10日 20:40
年から日本ハム監督を務めた。レンジャーズに移籍したダルビッシュらを擁して2年目の09年にリー
143. Posted by エルメス ベルト メンズ   2012年10月20日 18:07
てて一塁に走り寄ったホールトンが、グラブごと一塁手の亀井に放り投げたが、判
144. Posted by AGEN SBOBET   2012年11月25日 16:26
[産経新聞]小泉首相トルコ訪問 現地メディア 破格の扱いに 小泉純一郎首相がトルコを訪問し、両国関係の強化を打ち出したことについて、トルコのメディアは十日から十一日にかけて一斉にトップ級で報じた。  小泉、エルドアン両首相の会談を受けた十一日の主要新聞は....
145. Posted by AGEN BOLA   2012年11月25日 16:26
今日は、ちょっといい話。 1月9日から13日までの予定で小泉さんは、トルコを訪問していました。トルコでは、各紙1面トップで大きく報道されていたようです。 【イスタンブール=高木桂一】小泉純一郎首相がトルコを訪問し、両国関係の強化を打ち出したことについて、トル....
146. Posted by AGEN BOLA   2012年11月25日 16:26
政党の教育政策を楽しく知りながら、教育の世界が抱える問題点も理解しよう・・・ということで、今回はこのシリーズのトップバッター、日本共産党にご登場いただきます。   共産党というのは、当たり前ですが共産主義の政党です。共産主義の国というと、旧ソ連、中国...
147. Posted by BUY COMPUTERS ONLINE   2012年11月25日 16:27
以前何で知ったのかは忘れたが、イラン・イラク戦争の時に在留日本人を救出したトルコのお話と、このときから100年近く遡った明治時代の日本とトルコ(当時はオスマン帝国)のお話を思い出す記事があった。
148. Posted by ELECTRONICS STORES   2012年11月25日 16:27
親日国と良い関係を結ぶべき。
149. Posted by 名乗るほどの者ではありません   2015年06月06日 16:22
無視することは無い。取り敢えず韓国に対して全額返還を求めるべき!奴等は着服した金もあるから馬鹿な韓国人が納得するように政府が着服した金を詳らかにする必要が有る。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: