2005年04月25日

・中国・韓国の一連の反日暴動のまとめ 〜反日暴動がもたらしたもの〜

 日中首脳会談も終わり、一連の中韓の反日暴動にも一段落ついた感がありますので、ここで私なりにまとめを書いて見ることにします。

1.韓国の反日暴動について 

経緯等
 島根県の「竹島の日」制定を起点とした反日暴動ですが、後につくる会の教科書の検定が通ると、間違った歴史しか教えられていない韓国国民が「日本は歴史を反省していない」と、歴史問題、国連常任理事国反対など、ネタを次々に上げて各地でデモ、暴動を行いました。
 
背景
 戦後韓国が一貫して行ってきた、捏造された歴史教育、反日教育に完全に洗脳されてしまっている韓国国民が、ノムヒョン大統領の反日政策に呼応した形として各地で暴動が起こったようです。
 就任中は日本に歴史問題を追求しないと公言していたノムヒョン大統領が、支持率回復の為に、徹底的な反日政策へ転換を行ったとの見方が一般的です。歴代の韓国大統領は、自らの政権維持が怪しくなると、対日批判政策を強化して一時的に支持率を回復するという行動を行ってきました。

結果
 ノムヒョン政権は結果的に国内の支持率上昇には繋がりましたが、国外でも日本批判の支持を得ようとした結果、アメリカ、ドイツで無視されるなど、当然ながら国際的には支持は得られませんでした。
 日本国内では、その存在すら知らない人が多かった日本人に「竹島」という領土問題が存在していることを強烈にアピールし、同時に韓国の「異常性」を日本人に植えつけました。また日本内に一部で盛り上がっていた「韓流」を自らの手で実質的に終焉に追い込む結果となりました。


2.中国の反日暴動について

経緯等
 日本の常任理事国入りに反対するという名目で始まった各地での反日暴動ですが、韓国以上の盛り上がりを見せ、日本企業や料理店への破壊行動、さらにはウィーン条約で保護されているはずの大使館への攻撃という国際社会が見逃さない行動も目だった。日本は謝罪を求めたが中国側は「歴史を反省していない」日本が悪いの一点張りで拒否しました。 

背景
 これらの一連の行動は、韓国と同じように戦後中国が一貫として行ってきた、捏造教育、反日教育に起因するものであり、共産党が、国民の自らへの批判のガス抜きとして反日活動を裏で操ったという見解もあるようです。
 当初は中国の主張通り、日本に非があるかのような報道をする外国メディアも目立ちましたが、暴動が過激になるにつれ、「中国の共産党による体制維持の為の反日活動だ。歴史を捏造しているのはそもそも中国である」等の批判記事が多くの外国メディアでも報道されることになり、国際的に孤立するような形にもなりました。
   
  参考:・指導権狙い日本「悪者」に 米紙が中国批判評論 :産経
     ・中国の歴史教科書が書かないこと:米CNN     
     ・China suffers memory lapses too:英BBC
    
結果
  日本の対応策としては、海外でも批判が高まっている中国を、実は中国の方が歴史を捏造しているという事実と共に、この機会に徹底的に糾弾し、一時的に関係が悪化したとしても、中国が毎回使ってきた「歴史問題」という外交カードを無効にする、という方法が一つ、もう一方では経済関係などを重視して穏便に済ませるという対策が考えれると思っていましたが。そして私はこのBlogで、前者の対応を推していたのですが、注目されていた先日の日中首脳会談を見ると、結果的には、後者の方を日本政府は選んだようです。

 賛否は両論あるようですが、インドネシアのAA会議で小泉首相が「過去の歴史についての反省」を表明したことは、私は良いタイミングに、良い場所で行ったと思っています。「太平洋戦争についての反省」は既に日本政府の公式見解となっており、それを改めて述べたというだけのことですが、日本は過去について一度も謝罪していないと、捏造事実を教え続けれられている中国や韓国国民、及びそれを信じてしまっている欧米等の第三国へ、国際舞台で声明することによって、「日本は謝罪している」というまぎれもない事実を植えつけることになりました。(謝罪そもそもの賛否についても議論がることと思いますが、従軍慰安婦や強制連行、南京事件などの不確定要素については言及しなかった為、私はこの謝罪には肯定的に受け止めています。)
 
  参考:・AA首脳会議における小泉総理大臣スピーチ(外務省)
     ・中国は謝罪の受け入れを 英紙(共同通信)

 しかし、翌日の日中首脳会談のやり方がうまくなかったと私は考えています。「日本政府は歴史について謝罪していない」「反日暴動を中国が謝罪する前に、日本が歴史について謝罪する必要がある」と繰り返す中国に対し、国際舞台で「過去についての反省と謝罪」を行った日本は、中国に対して「日本は昨日のように、何回も公式に謝罪表明を行っている。一方中国はどうなのか。一連の反日暴動について謝罪と賠償を行い、暴動を引き起こした共産党の反日教育について考え直すべき」と中国を糾弾できる前提が整っていたのにもかかわらず、それをやりませんでした。結果、日中首脳会談の成果は友好関係を継続することを確認したのみとなり、せっかくの中国へ対して中国の行いを糾弾できるチャンスを逃し、依然として歴史カードを中国に持たせ続けることとなってしまいました。これは中国側が提示した5項目の要求の中に、歴史問題という項目がいまだに挙がっていることに見て取れます。

 一方、国際社会において、中国の捏造教育や、共産党の政策について等、中国の異常性が海外主要紙で大々的に報道されたのは、日本にとってプラスであったと思います。日本国内では、先のアジアカップの際と同じように、中国の異常性を強烈にアピールした結果とはなりましたが、一方でアンケート結果などではまだまだその原因は「日本の歴史認識のせい」と誤解している日本人も多く、その点の問題がまた浮き彫りとなったというのが私の感想です。

3.総括
 中国も韓国も、現段階で問題が全て片付いたわけではありませんが、上記の結果通り、一連の暴動は必ずしも日本にとってマイナスとなったわけではありません。「北朝鮮は悪だが、中韓は普通の国」と思っていた多くの日本人に対して、その異常性が暴露され、問題意識を持つのに繋がっただけでもプラスです。またその他に欧米などの第三国も、中国のプロパガンダを鵜呑みにせず、その異常性を指摘し始めたことも、日本にとっては好材料です。この機会を同生かすかが日本政府の手腕にかかっているわけですが、後手後手に回らず、逆境の中から訪れた好機をうまく使って欲しいものです。

参考書籍:

日本はもう中国に謝罪しなくていい
馬立 誠 箭子 喜美江



「反日」の構造―中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か
西村 幸祐




人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 謝罪も賠償も要求しなかった茶番劇。歴史の連続性  [ log ]   2005年04月25日 12:56
日中首脳会談:対話促進で一致 靖国「反省行動で」と要求 【ジャカルタ平田崇浩、大谷麻由美】インドネシア訪問中の小泉純一郎首相は23日夜、中国の胡錦濤国家主席とジャカルタ市内で会談し、関係修復に向けて対話を促進することで一致した。会談で胡主席は歴史の反省や.
2. 韓国人を誹謗するようになってしまった  [ 世の中の気になる情報&私の数奇な日常 完全公開 ]   2005年04月25日 13:06
みなさんおはよう御座います。 今朝は昼11:30に起きました。 早速、ブログのアクセスランキングを見たら 192,310中なんと53位でした!! 開設1週間ちょっとで! 今日は25位以内を目指しています。 私が、仕事をしている気がしないと思って、 失業者ですか?
3. 竹島でケンカです!韓国人女性と  [ 世の中の気になる情報&私の数奇な日常 完全公開 ]   2005年04月25日 13:06
昨日は大阪に日帰出張でした。 新大阪駅のお土産屋にも阪神グッズがあり、 本当に大阪は阪神が浸透しているんだという感想でした。 最近は交通インフラが整備されすぎているから、 東京〜大阪間が日帰りになってしまうんですね。 昔がうらやましい 実は家族には1泊と言っ
4. 中国ヤフー:福原愛選手の記事を掲載  [ 蓬莱の島通信 ブログ ]   2005年04月25日 13:21
 土日は小泉首相のアジア・アフリカ会議での発言と胡主席との会談が耳目を集めた。  25日の大陸yahooは、写真欄に、福原愛選手が王駐日大使と握手している写真を載せた。もう一枚は、小泉胡会談写真である。大陸側の評価は、これから推測できるかもしれない。 http://c
5. バンドン会議で「反省、おわび」 異例の演説  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年04月25日 13:41
小泉・・・・ バンドン会議で「反省、おわび」 異例の演説 もう、やっぱりショックでしたね。 町村外相のこれまでの外交態度を考えうると・・態度が変わったと 言われてもしょうがない。 確かに、JIROさんの独断的日記4/24分で、一つの戦略として反日 デモの異常な高まり
6. 小泉首相の「謝罪と反省」  [ むぎをの夜話 ]   2005年04月25日 14:34
1.小泉首相が謝罪と反省 22日、アジア・アフリカ会議(開催地:ジャカルタ)において小泉純一郎首相が「謝罪・反省の表明」を行ないました。ざっくりと要約すると 日本がかつて植民地支配と侵略により多くの国の人々に多大の損害と苦痛を与えたことを反省し、お詫びの気
7. 週刊日程表2005/4/25-4/5/1  [ 現役雑誌記者による、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月25日 14:59
毎度お世話になっています。TBさせていただきます。 週刊日程表2005/4/25-4/5/1 今週も無事、更新できました。
 写真は「電脳補完録―別館」より。昨日は「小泉総理の決断を迫る国民大集会」に参加するため日比谷公会堂に行った(テキスト起こしは「aoinomama13」、「話の花束」で。)。このところマスコミを始め、膠着状態に陥ったまま何の政策も見い出さぬ官邸、そうした最悪の状態の
9. 4/25 小泉外交、あれでいいと思うんですが  [ 放浪癖さんあっちへふらふら日記 ]   2005年04月25日 15:41
え〜、3日ぶりにまともにニュースを見ましたが ここまで小泉外交への評価が分かれてるとは思いませんでした。 私自身は分析などは出来ないのでなんともいえないんですが、ただ、首相の今回の行動と言うのは 日本が出来る当然かつバランスの取れた外交であった と考え...
10. 歴史から学ぶもの  [ 気になる社会に一言blog ]   2005年04月25日 16:42
■「反日」教科書の改善申し入れへ 中国に町村外相  町村信孝外相は二十四日のNHKや民放テレビ番組で、インドネシアで行われた日中首脳会談を受け、反日色が強いとされる中国の歴史教科書について政府として実態を調査した上で中国側に改善を申し入れる意向を明.
11. いま、ひとりの日本人としてできること  [ 曇りのち晴れ ]   2005年04月25日 19:22
いま、ひとりの日本人としてできること
12. またしても小泉真理教徒が  [ 溶解する日本@WebryBlog ]   2005年04月25日 20:23
昨日は更新がありませんでしたがパソコンの調子が悪かったんですね。
13. 日中首脳会談 埋まらぬ溝  [ =社説は語る= ]   2005年04月25日 22:45
『読売新聞(05/04/24)』 日中首脳会談〓変わらぬ中国の『歴史的事実』歪曲  中国という国は、明確な国際法違反を認めず、謝罪もしない国だ、ということを世界に発信したのも、同然ではないか。 小泉首相は胡錦濤国家主席に対し、デモの暴徒化による日本大使館への破壊
14. 中国朝鮮の反日デモに思うこと  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年04月25日 23:53
   一旦収束に向かっている反日デモではありますが、来週はメーデーと五四運動を控え、 また新たな局面も迎えております。 ここでは、反日デモの裏にある中国韓国政府の思惑に触れていきたいと思います。  まずは、反日デモで共闘する中国と朝鮮の関係とは
15. 無意味どころかハメられた  [ 閣下の憂鬱 ]   2005年04月26日 00:28
昨夜開催された支那との首脳会談。案の定、何の役にも立たないどころか、まんまと支那
16. 日中プロパガンダ戦争  [ 曇りのち晴れ ]   2005年04月26日 02:27
ナチスと中国の相似形
17. 日本と韓国と中国と  [ 2nd weblog ]   2005年04月26日 02:58
アジアの真実にて「中国・韓国の一連の反日暴動のまとめ」が記載されました。 私から...
18. 【政治】 完全すっぱ抜き!「郵政民営化位法案」に関する合意(案)全文  [ 現役雑誌記者による、ブログ調査分析報道! ]   2005年04月26日 12:04
 お世話になっています。TBさせていだきます。郵政民営化は事実上、政府と自民党で合意というか、妥協しました。その妥協した内容・「郵政民営化位法案」に関する合意(案)を全文掲載。
19. 韓国の友人が不法滞在で捕まった?  [ 世の中の気になる情報&私の数奇な日常 完全公開 ]   2005年04月26日 17:12
偽造旅券で不法入国した人の数奇な帰国方法・・ 船で荷物として出国するそうです。 短ければ1週間、長ければ1ケ月にもなるそうです。 その間、昼も夜もない暗い箱の中、しかも話し相手もいない・・ 気が狂う人も多いそうです。 だから欠かせないのが「お酒」なのですって。
20. 無意味どころかハメられた  [ 閣下の憂鬱 ]   2005年04月26日 20:20
昨夜開催された支那との首脳会談。案の定、何の役にも立たないどころか、まんまと支那
21. AA会議&日中首脳会談を振り返る  [ 日々不穏なり ]   2005年04月26日 21:51
-------------------------------------------------------------- 今回の、JR西日本の脱線事故でお亡くなりになられた皆様に、心より お悔やみ申し上げます。 -------------------------------------------------------------- ようやっと、AA会議及びその後の日中
22. 平和団体のデモvs破壊主義団体のデモ(国内デモ対決)  [ 「いせぶろぐ」 from 富山 ]   2005年04月26日 22:01
下の写真は、帝国主義に反対する 「反日破壊活動を糾弾する反中・大デモ行進」(4月23日)の様子です。 参考:4月23日「反中・大デモ」採択決議文 日本、台湾、チベットの国旗などが翻っています。 一方、 下の写真が中国の反日デモの破壊活動に賛同し 暴力
23. 中国暴動の理由  [ アメリカ留学奮闘記 ]   2005年04月26日 22:34
まずは、御礼を・・・ ブログ再開して2週間でトップ10入りしました! (詳しくはこちら) 過激な内容にも関わらずの熱い応援、本当にありがとうございます! 今後も頑張って更新していきますので、応援よろしくお願いします(ペコリ 今日も激し
24. 中共のアリバイ作り>反日デモ関連検挙進行中とケツなし町村の遠吠え  [ 溶解する日本@WebryBlog ]   2005年04月26日 22:56
上海反日デモ、投石などの16人逮捕…上海TV http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050425i112.htm
25. 北朝鮮とJR西と乙武さん  [ 横浜よろず研究所 ]   2005年04月26日 23:14
4/24に、「小泉首相の・・・国民大集会」に行って来ました。テレビや新聞でも報道されたのでご存知の方も多いと思います。 まあ、都内に単独で出るのは何年かぶりで結
26. 胡錦涛に謝罪を求めず首相は、村山談話共有を表明  [ 1喝たぬき ]   2005年04月27日 10:07
 小泉首相が謝罪し、胡錦涛に謝罪を求めなかったから中国の反日暴動がおさまったのか?それは違う、欧米からの批判が中国に危機感を抱かせただけで、小泉首相が何を言おうが結果は同じだっただろう。いくら謝罪しようが、所詮は中共内政の問題なので、全く意味がない。はっ
27. 27日中国ヤフーと香港多維網  [ 蓬莱の島通信 ブログ ]   2005年04月27日 12:46
 26日の大陸yahooは、靖国神社参拝差止訴訟が棄却されたニュースを、トップ2段目に写真入りで取り上げた(NHKのニュースで流れた、先頭をチョゴリの女性二人が垂れ幕を持って歩く姿)。 http://cn.news.yahoo.com/050426/346/2bbz1.html  扱いは大きいが、内容は、
28. だまされて北朝鮮に  [ これって波乱万丈? ]   2005年04月27日 23:10
母の家族といえば、 祖父、祖母、長男(エサンチュ)、長女、母、三女。 この三女がだまされちゃいまして。   僕がまだ生まれたばかりの頃のお話。   三女はまわりの朝鮮人から異常な教育とウソの知識を吹き込まれまして。 どんな?それは・・・・・。 &nb
29. 変わりつつある世界常識  [ 曇りのち晴れ ]   2005年04月28日 01:07
変わりつつある世界常識
30. 世界を舞台に対日工作幕開けか?  [ 退屈をブッつぶせ! ]   2005年04月28日 12:39
「マレーシア:『日本に謝罪要求を』議員から相次ぐ」(毎日新聞)  Irregular Expressionのgoriさんが「マレーシア華僑を使った中国の対日情報戦略」でTODAYonlineの記事とともに引用してわかりやすい例えを交えながら解説されている。  江沢民の院政も時効にした...
31. 北京での国連小型武器会議  [ ボジア通信:カンボジアから思うこと ]   2005年04月29日 13:18
忙しさにかまけてまったく更新できなかった。 松下政経塾に入塾して約1ヶ月たったが、カンボジアから帰国してから引越しだなんだでまだまともに休んでいない気がする・・・ 4月19日から21日にかけて、北京で小型武器に関する国際会議が開催された。 国連軍縮局、
32. 知るべき真実  [ slipstroke blog ]   2005年04月30日 14:46
あまり詳しくない内容について書くのは控えようと思って触れてなかったけど、関心は持ってました。ちょうどまとめた方の記事を見つけたので紹介。 「中国・韓国の一連の反日暴動のまとめ 〜反日暴動がもたらしたもの〜(アジアの真実)」 自分は日本に対してどうこうとか.
33. 知るべき真実  [ slipstroke blog ]   2005年04月30日 14:46
あまり詳しくない内容について書くのは控えようと思って触れてなかったけど、関心は持ってました。ちょうどまとめた方の記事を見つけたので紹介。 「中国・韓国の一連の反日暴動のまとめ 〜反日暴動がもたらしたもの〜(アジアの真実)」 自分は日本に対してどうこうとか.
34. 中国政府が反日組織を粛清  [ 前田慶次郎店長のブログ ]   2005年05月11日 21:14
先日、政治学者の副島隆彦先生のHPで、中国政府が反日組織を弾圧(血の粛清)したことを知りました。 今回の中国政府の対応は、正しくありませんでした。 何故なら、第一に、中国人民の反日言論に対しては、こちら側からも言葉で殴り返すのが"筋"であるからです。 第二に、
35. 中国に旅行しよう〜2005年危険な旅〜  [ 諸葛川 ]   2005年05月30日 23:05
中国大好きでした。 ぜひ、中国に旅行したいと思ってました。 サーズやエイズが中国で蔓延していると言っても、 注意すればいいことだし、中国が大好きなことには 変わりありませんでした。 しかし・・・。 四川省・成都のイトーヨーカドー中国暴徒に襲われる
昨今の中国の反日暴動について、中西輝政京都大学教授(諸君6月号「中国には『歴史力』で勝負せよ」)は、次のように述べられています。「『教科書』『靖国』」よりも『日本の国連常任理事国入りに反対』に明らかに力点が起これていた。それゆえに、これに対する日本人の対
37. 中国が反日政策から反越(ベトナム)政策に転換か?今こそ中国包囲網を!  [ 「国民が知らない反日の実態」 周知、拡散、入門サイト ]   2011年06月26日 03:49
38. 中国が反日政策から反越(ベトナム)政策に転換か?今こそ中国包囲網を!  [ 「国民が知らない反日の実態」 周知、拡散、入門サイト ]   2011年06月26日 03:56

この記事へのコメント

1. Posted by もみじ   2005年04月25日 12:50
下のスレにも書いたのですが、新しいスレになったので、また書きました。

みなさんにこの記事をぜひ読んでもらいたいと思います。

nikaidou.comというサイトの4/23の投稿記事です。

「表に出なくても権勢を振るえる男:朝鮮人飯島」
この飯島という人は小泉の秘書をされてる人です。
http://www.nikaidou.com/column02.html
Googleで「飯島秘書官」で検索すると23800掛かり、「在日飯島秘書官」
で検索したら18100掛かります。首相の秘書が朝鮮人・・・もう日本は駄目です。
2. Posted by kaz   2005年04月25日 14:38
>「北朝鮮は悪だが、中韓は普通の国」と思っていた多くの日本人に対して、その異常性が暴露され、問題意識を持つのに繋がっただけでもプラスです。

最近職場など身近な人間にも気軽にこの話題が出せます。以前はなんとなく敬遠されてましたけど、鈍感な日本人でも流石にあれだけ報道されると「何なんだよ!」と思う日本人も増えつつある事を肌で感じる。正常な国家に戻りつつありますね。
3. Posted by すかー   2005年04月25日 15:28
>>もみじさん
諦めずに頑張りましょう。
絶対数で圧倒的に多いのは日本人のほうです。
だからこそ、彼らは国民にそれと知らせないような工作をするのでしょう。
また、国内が一つに纏まらないように誘導し、
自然なナショナリズムに対して右傾化をレッテルを貼るのでしょう。
とにかく、まわりに出来る限りマスコミが報道しないこのような事実を広めて、問題意識を共有することが必要だと思います。
4. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 15:53
今回、欧米各紙が中国を非難した理由は、ここで中国の暴力性を抑えなければ、13億人という市場が失われる、との計算(欧米の利益のため)だろうと思います。
小泉首相の「謝罪」は、長期的に見て失敗だったのではないかと、思っています。

sinnさんが紹介していた「娘通信♪」ブログは、とても分かりやすく説明されています。
「娘通信♪」 小泉首相「謝罪」演説・・道義無く、戦略性無く
http://musume80.exblog.jp/1872073/

わたしも、「娘通信♪」さんに書いてあるように、首相演説は短期的には事態の終息化をもたらすが、しかし、反日暴動は数ヶ月から数年を経て拡大していくのではないか?と思っています。

そうでないことを祈りたい気持ちですが、中国人と、日本人と、欧米人、それぞれの民族性や考え方の違いを考えると、心配せずにはいられません。
5. Posted by sophy   2005年04月25日 16:04
日本にとっていちばん都合がいいのは、中国を味方にすることです。あと40年間日本が今の経済力・国力を維持するためには、中国の力が絶対に必要です。近くにある巨大市場を捨てようというのは、とても正気の沙汰とは思えない。韓国と敵対してもたいした痛手はないが、中国と敵対すれば日本は間違いなく衰退します。頭を使うべきは、いかにして中国を手なずけるかであって、どうやって中国を攻撃するかではない。ムチも必要ですが、それはあくまで調教のためであって、相手を傷つけるためのものではない。それを忘れてしまうと、たぶんまた面倒なことが起こるでしょうね。
6. Posted by 既出鴨   2005年04月25日 16:40
韓国人の71.2%が人格障害者
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/16674999.html
7. Posted by jin   2005年04月25日 17:01
思うに、中韓の反日暴動は、なかなか都合が良いのではないかと思います。
小泉も参拝中止などぜず、ガンガン毎月のように参拝していただき、また国会議員全員が参拝することで、ますます中韓の反日暴動がエスカレートするのではないかと思います。

結果、中韓は滅びます。戦わずして勝つ、日本の戦略としては有力ではないでしょうか。

ところで、北朝鮮の諸問題がまったく語られなくなりましたね(笑)
8. Posted by ヤマカシ   2005年04月25日 17:02
中国がこのまま経済発展しつつ"ければの話でしょう。
また、中国は資源もないし高度経済成長を続ければ、あの莫大な国民を食わすために、資源争奪、原料の高騰など日本にとって重大な危機であります。
投資リスクも高いし、国民の多数(漢民族)が反日であるし、
だからこそいま、政府もインドや東南アジア、台湾、オーストラリアに市場を模索してるんじゃないですか?
9. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 17:05
わたしは、首相演説をなげいている者ですが、M・K・シャルマ氏(インド人)が書いた本の一部を紹介させてください。
彼は、1955年生まれ。日本研究(ビジネスのため)を目的にして来日し、1992年から、2年ほど日本に滞在ししていた、エリートビジネスマンです。
この本は、元々はインド人を読者と想定して書かれています。

引用〜〜〜「喪失の国 日本」291頁 M・K・シャルマ著〜〜〜〜〜〜

 現在、大多数の日本人は大東亜戦争を日本の侵略行為であったと見なしている。
 ところが奇妙なことに、この認識は自ら吟味し得心したものでなく、戦勝国の解釈を鵜呑みにしたもので、彼ら自身はいまも事実の把握を怠っているのである。
10. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 17:06
(続き)侵略戦争であったとすればどのような内容の侵略戦争であったか。どのような歴史的状況と経緯によって起きたのか。中国大陸に対するソヴィエト・ロシアや欧州の策謀はどう展開されていたのか。中国の政治状況はどうであったか。欧州諸国の植民地であった東南アジアの政治状況はどうだったのか。戦勝国は、自らの行為をも同時に裁判にかけ、法の客観性、平等性を求めたのか。

自らの手による分析と理解とを抜きにして、罪科だけを認めることは信じられない。それではまるで請求書をチェックしないまま大金を支払うようなものである。殺人罪で我が子を起訴されたとして、自白の信憑性、証拠の客観性、被害者とのそれまでの関係、事件発生にいたる経緯や背景などについて知ろうとせずに、ただ判決を受け入れる親はいないだろう。
引用終わり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
11. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 17:06
(続き)シャルマ氏の問いに誠実に答えようとすれば、「右翼化」であると、国内外からレッテルを張られる現状ですが、やはり最終的にはここをキチンと出来なければ、何度でも歴史問題はぶり返すと思うのです。
いますぐに、中国人、欧米人に説明する事は危険であることは私も、理解しています。
長期戦の覚悟をしなければいけない時だと、思います。
連投、長文、失礼しました。
12. Posted by 普通の国民   2005年04月25日 17:20
sophy様 中国が日本に行っている知的資産の侵害は知っていますか?
最近ではクレヨンしんちゃんが、中国のコピーされたしんちゃんに負けて
中国の製品のコピーとされて関連商品は販売できなくなりました。DVD
のROMもコピーされています。日本の技術がことごとく中国人に吸収
された時、日本人は全員追い出されることになるかもしれません。自動車
も日本車のコピーを作り半額で輸出、次は新幹線をコピーして世界中に売る。従って中国のみを重視するのはまちがいです。現実に中国も鋼板の価格
が高騰、電気や水の不足、数万人規模の暴動。うまくいってないように思えます。
13. Posted by もみじ   2005年04月25日 17:41
すかーさん

圧倒的に多いのは日本人ですが、力を持っているのは朝鮮人(在日)です。

4/20のNーJAPANによると、北朝鮮は核兵器の原料となるプルトニウムを抽出するために核実験炉停止。沖縄のアメリカ軍嘉手納基地には今月から核実験を監視する偵察機WC−135Wが展開と報道されました。
これは今から紹介するサイトで見れます。News Libraryをクリックし、4/20のN−JAPANを見てください。

http://kamomiya.ddo.jp/Library.html
14. Posted by もみじ   2005年04月25日 17:53
おせーてっさん

sinn=もみじです。
他のブログでもコメントを書いていたのでこちらではsinnで書かせてもらいました。
でも、これからは「もみじ」で書いていきます。
今まで政治、歴史に興味がなく、そのうえ頭も悪いので、難しい話にはついていけません。が、娘通信さんのブログは興味深かったので、こちらのブログでも紹介させてもらいました。

今朝は小泉の秘書が朝鮮人だと知り、こちらに慌てて書きました。
打ちのめされた気分です。
15. Posted by 18歳   2005年04月25日 17:56
論点はずれますが、みなさんの意見を伺いたいと思います。

私は、福岡に住む高3です。今日、現文の教科書を見ていて、「玄界灘」が「玄海灘」と間違って書いてありました。

韓国では「玄界灘」を「玄海灘」と書くそうです。

この間違いは、故意なのか、それとも単なる間違いか、みなさんどう思われますか?
16. Posted by はぎっす   2005年04月25日 19:18
18歳さん、それは故意でしょう。
パソコンで「げんかいなだ」と打ってみれば分かるように、デフォルトでは「玄界灘」となっています。意図がなければ、わざわざ韓国風に変えないでしょう。なんと姑息な!

ちなみに、その教科書の出版社名と該当ページを公表しちゃってください!
17. Posted by 青い炎   2005年04月25日 19:31
日中問題の長期的な視点での解決策は中国共産党の崩壊しかないですね。

とりあえず,小泉総理には8月15日の靖国参拝を実現してほしいです。選挙公約なんだしきちんと実現して欲しいです。そもそもこの問題はどう考えても内政干渉でしょう。
18. Posted by 幸   2005年04月25日 19:33
http://www.enepa.ne.jp/area/genkai/
このサイトには【佐賀県玄海】【玄海灘】とあります。パソコンで打っても、一番最初に【玄界灘】二番目に【玄海灘】と出ました。
日本でも両方の言い方があるってことはないのかな?
(願望入ってますが。怖すぎる。歴史ばかりでなく現文の教科書まで侵略されてるなんて)
19. Posted by 空色   2005年04月25日 19:34
しかし、日本の政治家って無能ですね。あるいは故意に中韓の犬になっているのか?
もしもそうでなければ思考力ゼロです。相手が歴史問題を出してきた時に、どーーーして律儀に反応するんでしょうねえ。くだらない。そういう時は今現在相手が引き起こしている問題を出すんですよ。中国も韓国も、日本に犯罪者を大量に輸出してるじゃないですか。これを出してやらなきゃ。それこそ詳細に手口や被害者のその後の悲惨な状況をコンコンと言ってきかせるべきだ。そこで、言う。「こういう『事実』をおたくの教科書に書きなさい」と。ま、当然中韓は真っ赤になって激怒しますわな。すかさず「今現在、この瞬間にも起きている現実を教科書に書けないおたくらがね、過去の、しかもおたくら自身が経験した訳でもない検証すら不可能な『言い分』を、どうしてうちの教科書に書けって言えるの?」って。
20. Posted by 空色   2005年04月25日 19:37
実際アメリカ国内でも中国人の凶悪犯罪が蔓延してるし、アジアで中国に恨みを持たない国、韓国に嫌悪感を持たない国はないんじゃないかと思いますからね。こういうネタの方が世界の共感を得られると思いますけどねえ。
21. Posted by syana   2005年04月25日 19:48
中国が13億の巨大市場だという見方は、どうなんでしょう?
わたしは、中国の市場規模はその十分の一にも満たないと見てるんですが。まぁ、それでも日本と同じ規模ですから小さくはないけれど、リスクは日本と桁違いですし、チャイナ・バブルがいつまで続くかも疑問です。
チャイナ・リスクに関しては、こちらのブログが明解かと。
http://blog.tatsuru.com/archives/000937.php

中国市場を捨てるのは無理かもしれませんが、将来的には中国への投資より反日感情のないベトナム、カンボジア、インド、アフリカ等へ投資した方が有効ではないか・・・・。IT関連のベンチャー企業を経営する知人は、リスクと将来性を考えて中国はあきらめ、ベトナムに進出しました。人材が豊かで、中国より社員の定着率が高いのにも満足しているようですよ。
22. Posted by 嫌だ。   2005年04月25日 20:54
欧米・東南アジアなど世界各地の華僑がいっせいにデモを始めましたね。(「小泉の謝罪は本心じゃない」と言って、台湾でも一部の反日団体が日章旗を引き裂いたりしたそうですね。---しかしなぜ彼らは、伝統的に日章旗を燃やしたり、引き裂いたりするのだろう?)「アジアの怒り」を表現して中国の外から日本に圧力をかけたいんでしょうが、たぶん無理でしょうう。しかし、世界中の華人がネットワークでつながってると考えたときに、非常に不気味な感じ。ベトナム人やらマレーシア人やらイギリス人やらドイツ人はきっといい迷惑を被っていると思います。(人口が多いって得だな、、、)こういうことを考えたら、反日感情の少ない国に避難したほうが気楽だし、儲かりそうですね。いいアイデアだと思います。
23. Posted by BlameされるChina   2005年04月25日 21:21
セーフガード手続き開始へ EU、中国衣料の輸入調査
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005042401003753_Economics.html
 【ブリュッセル24日共同】欧州連合(EU)欧州委員会のマンデルソン委員(通商担当)は24日記者会見し、中国製衣料品の輸入急増を受け、Tシャツ、セーターなど9品目について実態調査を開始することを、今週初めに欧州委員会に勧告すると発表した。

 同委員会で承認されれば、緊急輸入制限(セーフガード)発動の手続きが開始される。調査期間は60日間だが、マンデルソン委員は「6月初旬か中旬までには結論を出したい」と語った。

 同委員によると、世界貿易機関(WTO)による繊維製品の輸入割当制度が今年1月に廃止されてから3月までに、中国からの域内輸入が品目により前年同期比で51−534%増加しているという。米国も既にセーフガード発動の手続きを開始している。
24. Posted by すかー   2005年04月25日 22:31
>>もみじさん

上の動画見ました。北朝鮮が核保有した可能性が高いって内容でした。
んで、
>圧倒的に多いのは日本人ですが、力を持っているのは朝鮮人(在日)です。
これとの関連が分からないんですが。。

まぁ、いずれにせよ諦めずにいきましょう。

http://nokan2000.nobody.jp/switz/page04.html
スイスの敵国が、スイスを攻撃する方法や策略 / 「民間防衛」より引用 P232
外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、
こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、
火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

25. Posted by 幸   2005年04月25日 22:36
スレに関係ないことで申し訳ないんですが、つい先日、浜コーさんが「郵政民営化に反対なヤツは自民党を去れ!」っていうこと言ってたじゃないですか。
本当に去っちゃえば良いのに。と思いました。

自民党には漏れなく公明党がついてくるし、かといって民主党も党の政策に外国人参政権の実現を入れてるし…
岡田さんの中韓への態度を見ると、間違っても政権は任せられない。
「選ぶ党がない!」っていうのが哀しい。
今すぐは無理でも、安部さん辺り、奮起して脱党して新しい党作ってくれないかななんて思う日々です。
26. Posted by もみじ   2005年04月25日 22:50
私は小泉退陣しかないと思っています。

先程、上でも書きましたが
『小泉の秘書の飯島秘書官は朝鮮人です』

Googleで『飯島秘書官』を検索すると23800、『在日飯島秘書官』でも18100も掛かるのです。
それが、Yahoo(在日企業)で検索すると『飯島秘書官』3120『在日飯島秘書官』だと0です。
これは何かの意図があるとしか思えません。

Googleで『飯島秘書官』を検索したアドレスを付けます。
みなさん見たら分かると思います。飯島という人がどれだけ朝鮮総連や北朝鮮と繋がっているか・・・。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%A3%AF%E5%B3%B6%E7%A7%98%E6%9B%B8%E5%AE%98&lr=






27. Posted by 773   2005年04月25日 22:55
>幸さん
>奮起して脱党して新しい党作ってくれないかななんて思う日々です。
んー、そうすると議席が少ないんで、自動的に民主党か左巻き自民+公明になってしまうと・・・。どの政党も支持できないのは悲しいですね。

今回の小泉首相の行動は、諸外国に「中国の混乱にはブレーキかけましたよ」とアリバイにもつかえるし、対中リスクの顕在化と調整ってことで現実的な妥協点だったんじゃないでしょうか。
首脳会談で謝罪を求めなかったのはいただけませんが、ただの弱腰外交からは一歩前進したかなと思います。
28. Posted by 773   2005年04月25日 23:25
>もみじさん
>飯島秘書官は朝鮮人です
という以下の部分だと思うのですが
http://www.nikaidou.com/column02.html
『表に出なくとも権勢を震える男:朝鮮人飯島。』より
-----------------引用開始----------------
そしてそのあとに、今の米国主導の北朝鮮との戦争に突っ走る。そのために人権擁護法案という名前の、思想警察2万人導入法案を成立させる。別名2ちゃんねるつぶし法案ともいう。また、巨漢の秘書官は、実は在日2世であるようだし、(名前からもある程度わかる)猪瀬も在日2世であるという。(親の名前からわかる)小泉は父方が在日朝鮮人2世であるらしいといわれているため、そういった出目を隠し、日本を全く愛していない売国奴政策を正当化していくためでもあるように見える。リタリンという覚醒剤と全く同じ成分のものを常用している人物はいつ切れて戦争だと言い出すかわからない。
---------------引用ここまで---------------
29. Posted by 嫌だ。   2005年04月25日 23:25
「北の核問題に対してアメリカは泰然と」<韓国政府
なんて言ってる場合じゃない(怒)!本当に韓国政府はどうするつもりなんだろう。北と南が竹島周辺で友好協力、なんて言ってる妙な余裕綽々が非常に腹立だしい。
30. Posted by 773   2005年04月25日 23:25
続き

これを見るとソースもなく、投稿者は断言もしていません。
よって印象操作、若しくはそれこそ工作員だと思うのですがどうでしょう?

それから『"在日飯島秘書官"』で検索するとyahoo,googleともに0件です。
googleで『在日飯島秘書官』で検索すると『在日』『飯島』『秘書官』を含むものを表示するので、飯島秘書官=在日との証左にはなりません。
このことご存知でなければ訂正をしてください。
また知っていたのなら、あなた自身が印象操作もしくはデマを流していることになります。
31. Posted by 幸   2005年04月25日 23:29
>773さん
安部さんでも、やっぱり脱党してまでついてきてくれる人は中々いないでしょうか。
だとしたら、党の中で多数派になって、支持率を高め、公明党無しでもやっていけるようになるしかないのかな。
公明党…ホント、この党どうにかしてくれないかな。と思います。
靖国問題よりもよっぽどこの宗教団体の方が問題だと思うのですが。
32. Posted by 黒   2005年04月25日 23:35
>>普通の国民 さん
支那ダメダメですね。
うちの会社でも過去にソフトウェア開発費を安く上げるために支那猪を考えたことがあるらしいが、
知的財産の保護や守秘義務といったあたりまえの倫理観が全くないという理由で誰一匹として雇わなかったし。。。(´-д-`)

実質的な被害が出る前に手を引いて正解でしたね。
33. Posted by 773   2005年04月25日 23:35
訂正

×という以下の部分だと思うのですが
○というのは以下の部分だと思うのですが
34. Posted by おせーてっ   2005年04月25日 23:40
もみじ様
>4/20のNーJAPANによると、北朝鮮は核兵器の原料となるプルトニウムを抽出するために核実験炉停止。

4/24「日高義樹WR/対北朝鮮〜米軍戦力分析」
http://kamomiya.ddo.jp/
を見てください。
金正日政権は彼ら自身の存続のために行動します。
もし日本に核を使えばアメリカが朝鮮を攻撃する良い口実を作ることになります。金正日が核を使った時点で金政権は崩壊するのです。
ですから、「そのような自殺行為はしない」と、米軍関係者が話しています。
金政権はそういう恐怖心を煽る策略が得意です。
経済制裁等を止めさせたいのかもしれませんね。
35. Posted by 幸   2005年04月25日 23:46
>嫌だ。さん
今の韓国政府の言うことに腹を立てるだけ無駄かと。
アメリカ政府ももう殆ど韓国のことは相手にしていませんし。
AA会議で北朝鮮とにこやかに会談してた時点で、もうこの国はダメだと思いました。(ノムヒョンさんが代わらない限り)
ここに楽しい記事とそれに対する意見が出ています。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1114354618
36. Posted by もぐもぐ   2005年04月25日 23:58
一連の流れ、ベストとは言えないまでもなかなかベターな締めだったようですね
もちろん、これからではありますが、内外に「とっかかり」は作れたのではないかと。
我々に出来るのは正しい情報を知ることと、それを伝播させてゆくことくらいですが
まあ地道に、口コミで…。

にしてもblogの力は大きいですね。改めて思いました。
37. Posted by 幸   2005年04月26日 00:20
そういえば、私自身の目で確認した訳じゃないのですが、上に挙げたアドレスのコメント454で、小泉さんがスピーチを終えた後、東南アジアの国々の代表が彼に近寄って肩をポンと叩き、彼を囲んだとか。
それが本当なら、心から嬉しいと思いました。
38. Posted by はむ   2005年04月26日 00:47
なにやら北朝鮮がプルトニウムを抽出したとか言う話がありますが…
北朝鮮が自力で核兵器を日本に使うために超える必要のあるハードル
1.プルトニウム240の再処理、抽出技術
2.プルトニウム239を瞬時に合体させる起爆技術
3.ミサイルに搭載可能なレベルに小型化する技術
4.完成した核が稼動するかを確認する核実験
5.ウラニウム型の場合は日本上空まで飛ばすことのできる爆撃機及び操縦士

現時点で北朝鮮がこれらの極めて高度な技術を手にしている可能性は低く、実際に核ミサイルが飛んでくる可能性は低いと思われる。
ただし出力が低い代わりに汚染物質を撒き散らす所謂DirtyBombが飛んでくる可能性はあるし、通常弾頭の弾道ミサイルでも1000Kg爆弾程度の威力はあり、現時点での自衛隊装備では迎撃が困難なことからそれなりの被害が出ることは免れない。
早急なSM3とPAC3の導入が待たれます。
39. Posted by anion   2005年04月26日 02:37
日中ギリギリゲーム続行中です。

韓国の親日子孫財産没収法がいつできるか楽しみです。絶対できるでしょう。日韓条約の破棄もやると思います、半島では実際の行動には法的可否は関係なく金銭援助・軍事圧力の二種が全てですから。

もう少し日本は現政権が続いた方がいいですな、最悪の橋本派が相対的に減少して欲しいですし。次も現政党中では結局自民がいいです、他政党は一発死コースですから。

もみじは紅葉が綺麗ですよね。特に散る間際は印象的です。日本文化の一つの日光も紅葉は綺麗ですし。
40. Posted by ぬるぱ   2005年04月26日 06:52
>>sophyさん
日経かなんかに踊らされて勘違いしてる人をよく見ますが
中国は工場であって市場ではないですよ。
市場になるほど、蓋を開けると中国は裕福ではありません。

それに大陸は著作権と言う概念もないので、損の方が大きいです。
日本の粗悪コピーを安値で売りさばいてるのが現状ですから。
目を覚ましましょう。
41. Posted by sophy   2005年04月26日 08:04
別に中国に投資するのが最善と言ってるわけではないです。ただ、あの国の品位が上がり、かつ友好的になってくれれば、市場として大きな価値があるというだけです。中国に対してはその方向で努力すべきだと思いますし、日本以外の国もそれを要求するでしょう。今回の中途半端な首脳会談は、日本が叩かなくとも、国際世論が叩いてくれるという見込みの上に成り立っていると思います。日本が中国の歴史問題を突付けば激昂するに決まってますが、国際社会の圧力なら少しは素直に聞くでしょう。中国の民主化を望んでる国は山ほどありますしね。空色さんが提案した内容をぶつけてみても面白かったのですが、ずいぶんと危険が大きいです。戦争突入、国交断絶なんてことにはならないと思いますが、中国が拒否権を使うのは確実でしょうし、そしたらドイツ・インドから恨まれて、さらにひねくれた中国を元に戻す責任を負わされます。やはりここは様子見が得策でしょう。
42. Posted by かぼす   2005年04月26日 08:43
今回の中国の暴動は複数の目的があったのでしょう。
その中でも今年2月に行われた日米の2プラス2会談は大きいと思います。
日側は町村外相と町村防衛庁長官、米側はライス国務長官とラムズフェルド国防長官という大物会談で、中国が台湾に侵攻した場合日本も関与するということをにおわせたことです。
 また今回のバンドン会議での小泉首相演説の評価ですが、いまのところ判断が難しいところです。私は基本的に小泉首相に期待している人間ですので贔屓目に見てしまうのです。その贔屓目の見方では、どんな勝負でも相手を追い詰めても一箇所だけ逃げ道を作っておことが後々うまくいく秘訣だと思います。
43. Posted by かぼす   2005年04月26日 08:44
 この頑固な小泉首相のことですから靖国参拝は今後も行うでしょう。
ただ今までと同じなら、またうるさいことを言われるのでマスコミから日本有利な情報(靖国の正しい意義など)を
流させることができれば良いと思います。
またサプライズ参拝としてブッシュ大統領と一緒に参拝という大技もあるのでは、と妄想しています。
ブレア首相でも良いと思います。これができれば靖国の火消しはほぼ完了です。
44. Posted by かぼす   2005年04月26日 08:46
あ、すみません。
二つ前の投稿で大野防衛庁長官を町村防衛庁長官と書いてます。
間違えました。
45. Posted by さいたま   2005年04月26日 09:21
敵をたたく場合、逃げ道を用意してあげないととんでもないことになります。
小泉首相の演説は、中国に逃げ道を与えつつ、ぎりぎりまで追い詰めるよい演説であったかともいます。
46. Posted by 嫌だ。   2005年04月26日 10:05
中国に対して、逃げ道を残しておくというのはいい提案だと思いました。恐竜が心臓麻痺を起こしてその場に倒れた込んだ場合、巻き添えを食って下敷きになる者が現れる可能性もあるかも知れません。(韓国に関しては、常に行動が近視眼的で予測不可能なので、真剣に相手をするのさえためらわれますが。)
47. Posted by YUA   2005年04月26日 10:29
とりあえずは、中韓崩壊時における移民流入阻止法と不法入国に対する罰則の強化くらいは制定しておくべきだと思います。二カ国とも犯罪者輸出大国ですし。
48. Posted by Seijyuro   2005年04月26日 11:01
「実は中国の方が歴史を捏造しているという事実と共に、この機会に徹底的に糾弾し、一時的に関係が悪化したとしても、中国が毎回使ってきた「歴史問題」という外交カードを無効にする。」

自分も同様に、引用させていただいた上記のチャンスと思っていたのですが、首脳会談の結果には失望を感じました。
翌日の人民日報には、小泉首相が中国側の5つの主張に全面同意との捏造が報じられ、結局、今回も上手く利用されてしまったなと感じました。

大使館破壊に対する謝罪無し、60年にわたり戦争のことを利用して来たという中国の異常性は各国に伝わったかと思いますが。
49. Posted by ぶにん   2005年04月26日 11:31
歴史認識問題が外交カードの1枚として使われていることに憤りを感じます。
50. Posted by yamaguchi   2005年04月26日 11:51
韓国大統領=情緒不安定、陰湿な性格、頭が悪い、国際政治のセンスなし、韓国の将来の展望がない、国内の言論統制=ひどい大統領飲む非四。

アメリカ、欧州が中国製品の繊維製品の輸入制限を。世界中で中国の安い人件費で輸出することで、世界中から中国製品締め出し政策が動き出す。そうなれば、中国に不況の荒らし+失業、日本に助けを求めて来るだろう。その時、日本はあまり助けるべきではない。中国、韓国=日本の真似ばかりしている国だ。
51. Posted by M   2005年04月26日 12:23
はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています。
小泉首相の今回の行動は、私も良かったのではないかなと思います。
中国の怪しい雰囲気に世界が気づいてきてくれたといっても
やっぱり今までがどっぷり中国よりの見方できているわけですから
ここでいきなり日本が自己主張しても世界各国には警戒されて終わるだけのように思うのです。

なのでまずは常任理事国入りを果たして世界の舞台での発言権を得てから、
じっくりゆっくり領土問題や捏造疑惑を議題に挙げさせてもらって
各国証人の前でひとつひとつ正論で片付けていけばいいのではないでしょうか?

そうなればいいなぁと・・・個人的には期待しています。
52. Posted by jungle out there   2005年04月26日 14:02
長大なコメント群に付け加える事も今更ないのですが。
全く政治と関係のないサイトにおいて、突然今回の反日デモに関するこんな文章を見つけ、噴飯そして脱力してしまいました。
http://shihyo.himajin.net/p/2604.html#564671
中国も半島も暴れれば暴れる程、国際社会にその程度の低さが露見すると思いますが、「普通の日本人」のこのていたらくの方が余程この国を危うくしていると実感します。
この手の、正しい知識そのものを受け入れようとしない無自覚的極左世代が退場してくれるのは何時なんでしょう。気が遠くなります。
53. Posted by tarako   2005年04月26日 14:32
jungle out thereさんに同意
見ました・そして脱力

世の多くが無自覚な左巻き思考で出来ていると、ネットやブログで気付いちゃったらもう辛い毎日で・・・

・なにを言っても聞きゃしない。
・左系情報だけは無批判で肯定。

自分と自分の子供の将来(安全保障)においてそれだけ無責任でいられるのが、よくわからんのだけどなぁ。
54. Posted by 空色   2005年04月26日 16:07
う〜〜ん。小泉さんの今回の大々的な謝罪を評価する人って、本気で評価しちゃってるのね。しかし、その意味をよーく考えると恐ろしいんですけど。だって支那で日本軍がシナ人を殺した原因は支那人が日本の民間人を虐殺、強姦しまくったからなんですけど。中国や韓国に謝るのは、まだいいんです。何故かと言うと、中韓は謝れって凄まじい圧力を加え、また工作員を日本に送り込み、マスコミ操作までしてますから。日本は『謝らざるを得なかった』。ところが日本に謝れの賠償金よこせのと脅して来てない国にまで謝るという意味は、もう日本がどうしてアジアで戦争せざるを得なかったか、世界に再考を求めることができなくなったってことですよ?せっかく最近の反日デモのおかげで中国人や韓国人の『狂暴性』、『異常性』が世界に明確に理解されてきたとこなのに。
55. Posted by 空色   2005年04月26日 16:11
続きですが、
欧米で今回中韓に批判が集中してるのは、最近欧米が中韓にさんざん迷惑かけられてるって背景もあるんです。決して日本をかばってくれてんじゃなくて、欧米も中韓に腹が立ってるとこなんです。こういうタイミングなんだから、日本がどうして中韓にいたぶられるか、しっかり世界に説明すれば、理解されるんです。そうすりゃ、領土問題も教科書問題も靖国問題も、実は『問題』なんじゃなくて中韓の、ただの日本いびりに過ぎないってことが世界に理解されるんです。ああああっ!もうっ!こんないいチャンスを自ら葬り去ってどうすんですか。少しは頭使ってくれよお。
56. Posted by 空色   2005年04月26日 16:22
ついでに言っちゃいますけど、実際に支那人をきっちり植民地支配していたイギリス人は支那人は不潔で道徳心のかけらもない野蛮人だと認識してます。大国だの、徳や礼儀の国だのと思い込んでるのは今現在の日本人くらいですよ?なにしろ戦後長く国交がなかった上に共産主義国は国の本当の姿を見せませんから。
57. Posted by 幸   2005年04月26日 17:05
謝らなくて済むのなら、謝って欲しくは無かった。
私も勿論そう思っています。でも、戦後ずっと続けてきた土下座外交のツケが来てるんだと思います。
アジアの親日の国はともかく欧米世界では、「戦前の日本は残虐な侵略者」が正しい認識として確立してしまっています。
(今回の反日暴動に対する各国の論調など見て正直驚きました。日本はここまで理解されていなかったのか…と。)
そして、中国人が世界のあらゆる勢力に入り込んでいることへの恐怖。

ともかく、今は世界の人々の日本へのイメージ向上が必要だと思うんです。
首相は歴史専門家じゃありません。政治家です。
今の状況では謝罪しておいて戦後日本のイメージ向上、その裏で歴史専門家に中韓の捏造を打ち壊す確かな歴史認識を確立させて、その後で戦前戦中の汚名返上。
そういう分業体制をしっかりとさせて欲しいと思います。
(感想文のような長文になってしまい、失礼致しました。)
58. Posted by M   2005年04月26日 19:39
私もできることなら謝って欲しくなどありません。
けれどヨーロッパだけでなく東南アジアの国々の若者でさえ、(チャイナ系でない人たちも)日本の若者でさえ、南京大虐殺を本気で信じている人がいるのが現実です。
(日本兵がレイプって;下等だとみなされないよう意識してあんなに条約を守っていた国はないというのに。第二次大戦もまともな大義名分があったのは日本くらいなものなのに!)

なので今中国のいう事にいちいち反論しても信じて貰えるどころか
戦争を肯定している、危険だと誤解をうけてしまうのがオチだと思うのです。
誤解を受けたからといってアメリカは当然自国が正義なのでわざわざ
東京裁判否定してまで庇ってはくれないでしょうし。

きっちり証明していけば日本の方が正しいのは確実なので
公平に判断して貰うための世界の舞台での発言権を得る事がまず重要だと思います。
59. Posted by たろう   2005年04月26日 19:59
アレですよ、中国の外交カードを無理やり奪うような事をすれば、何時かは戦争になります。
本当に賢いのは、強い国ではなく威を借る狐なのですから。

かの国等に優越感を与え実を日本が貰う。

どう?
60. Posted by yasukichi   2005年04月26日 22:19
ごめんなさい。。
TBが多数重複してしまいました。
削除してください。申し訳ありませんでした。。
61. Posted by 空色   2005年04月27日 00:31
なるほど、
>なので今中国のいう事にいちいち反論しても信じて貰えるどころか
戦争を肯定している、危険だと誤解をうけてしまうのがオチだと思うのです。
誤解を受けたからといってアメリカは当然自国が正義なのでわざわざ
東京裁判否定してまで庇ってはくれないでしょうし。
という考え方で、小泉さんの今回の亜細亜へ向けての謝罪を容認してるという事ですか…

つまり諦めがあるんですね。そりゃあ、まずいんじゃないかなあ。まだまだ日本はやるべき事をやってません。理解される努力してませんよ。とことん努力した上であきらめるならまだしも、これからじゃあないですか。今回の反日デモをきっかけに日本国内でも本当の事情を知りたい人が出て来てるはずだし、世界も疑問を抱いた。素晴らしいチャンスですよ。
62. Posted by 空色   2005年04月27日 00:47
続き

やっぱ、自ら戦わずに得られるものなんてないですよ。今回、欧米の中国の反日デモ批判が追い風にはなるけど、それに頼ってはいけない。利用するのはいいが、頼るということは足下見られる結果となります。こうやって全世界にむけて「これ、この通り日本は謝罪してますよ」というパフォーマンスをすることは、真の理解を得ることにはなりません。精いっぱい日本の立場、考え方、国民性を理解してもらう努力をせずに、安易に謝罪するのは、理解されなくてもいいってことです。中韓以外の亜細亜の国々だって、いつまでも純朴じゃないですよ。どこも生き残るために戦ってきたんですから。戦ってきた人間に戦えない憶病者を尊敬することができないのと同じに、日本は今後尊敬もされないだろうし、そんなつまらない国を、わざわざ理解しようとする国もなくなるでしょうね。

63. Posted by 空色   2005年04月27日 00:51
すみません、連投続きで。
で、とにかくファイティングスピリットだけは失しなっちゃならないです。憲法で武力行使が認められてなくても、それならそれで、いくらでもやりようはある。戦う意志さえ持ち続けていれば、必ずチャンスはやってくる
64. Posted by おせーてっ   2005年04月27日 01:01
空色さま

>こうやって全世界にむけて「これ、この通り日本は謝罪してますよ」というパフォーマンスをすることは、真の理解を得ることにはなりません。
>精いっぱい日本の立場、考え方、国民性を理解してもらう努力をせずに、安易に謝罪するのは、理解されなくてもいいってことです。

同感です。
65. Posted by makoneko   2005年04月27日 02:55
はじめまて。
今回の騒動で一番特したのは誰か?
それは、もちろん中国共産党ではなく、台湾国民党ではないでしょうか?
おかげで、中国の国民党支持者が決起してクーデターが起こるのでは?と危惧しております。台湾では親日を通している国民党ですが、もし本土に帰ると反日になる可能性は高いと思います。(高砂族等の親日原住民の呪縛から解かれる為)しかも、中国共産党に対して欧米諸国は外面支持してきましたが、内心では怒らせると面倒な国程度に扱われていたと思います。だから、静観していたと考えられます。しかし、台湾国民党は政治的部分において、内面での信頼感は強いと思われます。(特にアメリカ)そういった意味でクーデター後の日本が心配なのは、取り越し苦労なのでしょうか?
 みなさんの意見をお聞きしたいです。
66. Posted by makoneko   2005年04月27日 03:03
 ついでに、欧米諸国は間違っても日本の侵略戦争を『善』とすることは無いでしょう。『善』を認めると自分達のおかしたそれまでの『悪』を認める結果になりますから。。。日本人並びに日本国は欧米マスコミ及び政治家に対して正しい認識を認めるのは不可能に限りなく近いと思います。ですから、アジア並びにアフリカ諸国に対して正しい認識をもってもらえるよう努力に努めるべきだと思います。結果、何十年後かに正しい認識が世界に広がると薄いながらも期待しております。
67. Posted by 嫌だ。   2005年04月27日 06:29
>makonekoさん

>中国の国民党支持者が決起してクーデターが起こるのでは?と危惧しております。

?!そういう情報があるのですか?もしよろしければ教えて下い。
68. Posted by syana   2005年04月27日 12:05
>空色さん
心情的には理解できますが、外国に理解させる前に日本人をなんとかしなくちゃ無理ですよ。
今回の反日暴動の発端になった教科書問題にしても、検閲前の白表紙本を中国や韓国に流すような連中がいる国なんですよ?日本は。
白表紙本を流出させた出版社は管理責任を問われました。でも、持ち出して記者会見までした当の本人たちはお咎め無し。朝日の報道はこの漏洩事件を殆ど英雄扱いする始末です。これを非難しない世論もおかしい。
このような現状で、政府の謝罪を非難しても意味ないですよ。国民の支持なしでは政治は変わりませんから。
政治を変えるためには、国民の意識を変えるしかない。個人で出来ることは限られていますが、とりあえず私は朝日の不買運動を地道にやってます。
69. Posted by かぼす   2005年04月27日 16:56
今回のAA会議の小泉発言とその後の日中首脳会談の結果も賛否両論ですが、それは目指す方向は同じでも直線的に進むか回り道するかその選択の違いで評価が割れているだけです。
今回の騒動の発端のひとつに「歴史を歪曲した教科書が出た」という報道がされたことがあります。
これもそもそもは朝日や共同通信が中国韓国に伝え、外国人記者もその新聞記事を元に海外に配信しています。
この流れを破壊しないことにはなんともなりません。
日本の政治家が「日本の戦いには大儀があった」と主張しても朝日や共同は「そらきた!」と喜んで「右翼政治家が歪曲教科書と同じ発言をした!」として海外に流すでしょう。
70. Posted by 嫌だ。   2005年04月27日 18:04
5月4日に計画されていた反日デモ(in中国)は、(中国政府に取り締まられて)中止に追い込まれたようですね。以前と比べて打たれ強くなった日本政府に対抗しても経済的損失が巨大になるだけですし、世界の中国を見る目が最高に厳しくなっていますからね。しかし中国はどこへ向かうんだろう、、、表面的には親日を装いつつ、水面下では常に暗躍するのだろうか、、、、、目立たぬように、ただし狡猾に、そして強引に。
71. Posted by 空色   2005年04月27日 18:53
syanaさん

一気に事がうまくいくなんてないですから。でも、日本にあなたがいるって凄いって思いません?こーんな日本でそれでもそうやってがんばってるじゃないですか。この場を提供してくれてる人もいるし、数多くのblog野郎が暗躍(?)してるし。こういう事が少しづつボディブローのように効いて行く訳です。世論もおかしい、マスコミもおかしい、政治家も官僚もおかしい。でも自分らは無力じゃないですよ。ここは独裁国家じゃないですから努力する自由は無制限です。
72. Posted by 普通の国民   2005年04月27日 22:16
>>空色様

 人権擁護法案によるネット言論の締め付け。  (野中・古賀氏)

  男女共同参画法によって家族制度の崩壊を加速。(野中氏が成立)

  青少年健全育成のため漫画等の表現を規制。 

  新憲法草案では国民の権利が制限されていると聞いています。

 ネットで自由に話す事は、日本政府やマスコミは禁止したいようです。

 今の日本を戦争に行って死んで作ってくれた先祖、そして7代先の子孫
 のため、とかよく言いますが、この自由さを守ることは大事にしたいものですね。

  
73. Posted by syana   2005年04月27日 23:38
>空色さん
10年前と比べたら隔世の感がありますからね。10年前は、「もし北朝鮮が攻めてきたらどうする」と言うだけで右翼のレッテルを貼られたものです。今なら北朝鮮を警戒するのは当然だと言えるようになりました。
個人の自覚と努力で政治は変わると思いますよ。変わると思える時代になったのは、本当に喜ばしい事です。
74. Posted by makoneko   2005年04月28日 01:06
嫌ださんへ>>
 国民党の連戦主席による訪中の意図並びに、行動を見守ってください。中国が報道する内容と台湾が報道する内容を閲覧できるならば。。。正確なことは言えませんが、共産党側はクーデター抑えるための連戦訪中であり、連戦は台湾独立及び(あわよくばですが)ですが、本土復帰も視野にいれているはずです。
 クーデターではなく、緩やかに改革が進む可能性もあると思います。
 とりあえず、様子を見守りましょう!
75. Posted by おもちゃ   2005年04月28日 12:46
反日運動のまとめ、わかりやすいです。
私はその裏の動きと今後の動きに注目して、世界を巻き込んだ反日行動をとらえてみようと記事をTBしました。昨年、北京での会議と、中心になって動く北朝鮮工作員。そして華僑のネットワーク。今年のこのグランドクロスの源が見えてきそうです。
76. Posted by トリーバーチ 靴   2012年09月25日 18:29
成長が見込まれるが、その実情は復興関連支出など財政
77. Posted by モンクレール   2012年09月26日 16:50

 玄海町の岸本英雄町長は12日、玄海原発の再稼働
78. Posted by エルメス 財布   2012年09月28日 14:34
弾が、本日3月13日発売の別冊マーガレット6月号に
79. Posted by IPhone5 ケース   2012年09月29日 13:55
日開かれた。19日に予定されている次回委員会の内容
80. Posted by IPhone5 ケース   2012年09月29日 13:57
日開かれた。19日に予定されている次回委員会の内容
81. Posted by トリーバーチ ハントバッグ   2012年10月16日 18:28
を発表。捜索に感謝しながらも、「13名がま
82. Posted by モンクレール 2012   2012年11月02日 10:37
今はない」と話す。<em>ソフトバンクが大型買収</em>今年1−8月の日本の対外直接投資

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: