2005年06月22日

・中国の化学兵器処理問題の真実   〜村山政権の罪〜

遺棄化学兵器処理 中国案では1兆円超 施設分散を要求、膨張:産経

 日中間の懸案だった遺棄化学兵器の廃棄処理問題は、中国側の新たな要請を受け、一兆円規模という巨額プロジェクトとなる可能性が出てきた。だが、責任範囲すらあいまいにしたまま中国側の要求を受け入れれば、日中関係にも禍根を残す危険をはらんでいる。
 日本側の見積もる予算枠の前提である内閣府の当初計画によれば、中国吉林省のハルバ嶺に建設される施設の処理能力は毎時百二十発。日本が推定する七十万発を処理するには、三年を要するという想定にたつ。
 中国側は遺棄砲弾はその三倍近い「二百万発」と主張するが、そもそも七十万発でさえ化学兵器禁止条約に基づく二〇〇七年四月の期限までに廃棄するのは、物理的に難しい。しかも中国側はサブプラントの複数設置を新たに求めており、予算枠にはとても収まりそうにない。

 一方、費用の使途をめぐっても、今後の議論を呼びそうだ。例えば、調査活動に協力した中国人スタッフに日本側が支払った日当は百ドル。ところが「実際に本人たちに支払われるのは十元(約百三十円)程度」とされ、中国側による中間搾取の構造が透けてみえる。

 日本政府は今年三月、対中政府開発援助(ODA)の大半を占める対中円借款の打ち切りを決めたが、一九七九年に始まった対中ODAは累計で三兆三千億円強。対する遺棄化学兵器処理は、わずか数年の間に一兆円規模の拠出を迫られる。
 しかも償還が前提の円借款とは異なり、今回の拠出はいわば出しっぱなしの“無償援助”に近い。無論、廃棄処理は化学兵器禁止条約に基づいて日本が負うべき責務であり、日本は相応の覚悟が必要だが、同時に中国に対しては、誠意と透明性のある環境整備を毅然(きぜん)として求めていく必要がある。(長谷川周人)
                  ◇

 《遺棄化学兵器》第二次大戦中に旧日本軍が対ソ戦に備え、中国に持ち込んだ化学兵器の未処理分。残存数は日本側は70万発と推定し、中国側は200万発と主張している。中国は97年に化学兵器禁止条約を批准。これを受け日本は2007年までに全面廃棄の義務を負った。同条約は「他の締約国の領域に遺棄した化学兵器を廃棄する」(第1条3項)と定める。日中は99年、日本が廃棄に必要な費用や要員を全面提供する覚書に署名した。(一部略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

 またもや心底あきれるニュースです。日本が遺棄した化学兵器だから仕方ないだろうと思う方も多いかもしれませんが、本来日本は中国大陸の化学兵器を処理する義務などないのです。このニュースの裏には、以下のような話が隠されています。

 まず、ポツダム宣言受諾後、日本が武装解除したときに保有する武器・弾薬は連合国に全て引き渡されました。(太平洋戦争中の日本軍の小銃や戦車は、戦後の中国軍や韓国軍の正式装備として使用されています。)その為、本来はその後の処理の責任は全て連合国側にあることになります。そしてこの化学兵器を占有したのは中国政府になりますが、中国政府はその後老朽化などで不要になった化学兵器を、設して破棄したのです。しかし、それは日本軍から摂取したものだけではなく、中国自らが製造したものやロシアから供与されたロシア製のものなど、元々自国で大量に保有していた化学兵器も一緒に破棄したのです。

 そして日本が化学兵器を処理しなければいけない根拠となっている、1997年に発行された化学兵器禁止条約を良く見てみます。

・「他の締約国の領域に遺棄した化学兵器を廃棄する」(第1条3項)

と定めてあります。この条文によると、日本は太平洋戦争中に中国に破棄した化学兵器の処分義務を負うことになるとも取れます。しかしその前項を読むと、

・「自国が所有し若しくは占有する化学兵器又は自国の管轄若しくは管理の下にある場所に存在する化学兵器を廃棄する」(第1条2項)

とあります。日本軍の武装解除で中国が摂取した日本の化学兵器は、所有が中国に移っていますので、この場合(第1条2項)が当てはまります。つまり日本には、化学兵器禁止条約による、中国の化学兵器を処理する義務はないのです。

 日本は近年になって20回以上中国へ防衛庁などの専門家を送り、調査をしました。そして70万発と推定される化学兵器が中国に遺棄されていると調査結果を出しました(最近の調査ではそれより少ないという結果も出ています)。しかし、前述のようにその70万発は全てが日本軍のものではないのです。(実際2004年の調査では、542発の化学兵器が発見されましたが、日本製は10発しかありませんでした。)

 しかしながら、平成七年、日本政府は中国の残留化学兵器がすべて日本によって遺棄されたものであったかどうかという重要な事実について明らかにすることなく、すべてを「遺棄化学兵器」として日本の資金をもって処理する方針を固めたのです。この時の総理大臣は村山富市氏、外務大臣は河野洋平氏でした。そしてこの方針により、平成11年、「日本国政府および中華人民共和国政府による中国における日本の遺棄化学兵器の廃棄に関する覚書」を締結してしまったのです。

 つまり、日本は国際条約上もその廃棄の義務を全く負っていないのに関わらず、その当時の村山政権が無能にも安易な方針を打ち出してしまった為、日本が残した化学兵器のみならず、日本とは全く関係のない中国製やロシア製などの大量の化学兵器まで日本が処理するというなんとも恐ろしい今日の事態が発生しているのです。改めて村山政権というのが日本の悪夢の時期であったことが痛感させられました。そして河野洋平氏もです。この人物は先日も靖国問題で衆議院議長でありながら首相に参拝中止を進言するという越権行為を行ってまで中国に媚を売っています。

 中国側の請求を全て飲むと1兆円。恐ろしい金額です。30年間の対中ODAが3.3兆円ですから、それと比べるとその金額の大きさがわかります。私は、日本が当時残した(中国に引き渡した)化学兵器のみを処理するのまでは、やむ終えないと思っています。当時の政権の失策とは言え、二国間で取り決めたことです。どこかの国のように、条約破棄を主張するなどということは国際信用的にも無理があります。
 しかしロシアや中国製の化学兵器まで処理をする必要は絶対にありません。さらに、中国人スタッフの日当をほとんど中国政府に搾取されるなど言語道断です(これらの点は覚書にも明確に記されているわけではない)。現在の日本政府には、そのあたりの管理を徹底して頂きたい。そしてできることは全て日本企業と日本人にまかせ、数千億円といわれるお金は全て日本人に還元すべきです。そうすることで、本来日本が処理する必要もなかったこの問題も、少しは意味を持つでしょう。当時の村山政権の無能ぶりをいまさら責めても仕方ありませんが、今の日本政府は中国の言いなりになることなく、今からできることを精一杯やっていただきたいです。

  増税すると言っている一方で、使わなくても良いはずの1兆円もの大金が使われ、しかもその金が中国政府に搾取され、日本を脅威に貶める軍事費に使われるなど、断じて許すわけにはいきません。

参考書籍:
怒りを超えてもはやお笑い!日本の中国援助ODA―誰も知らない血税3兆円の行方
青木 直人
4396611242



人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 煙は禁止です  [ 偕楽園血圧日記 ]   2005年06月22日 16:40
+++++++++++++++++++++++++++++++++  旧日本軍の遺棄化学兵器、中国各地に処理施設を検討  日中両政府は、中国吉林省敦化市郊外のハルバ嶺に建設する旧日本軍の遺棄化学兵器の大規模処理施設とは別に、中国各地に複数の小規模
2. 任期が切れたら私知りません、じゃ困るのよ by T  [ Blogで遊ぶBlog ]   2005年06月22日 17:42
毎日新聞 遺棄化学兵器処理 中国案では1兆円超 施設分散を要求、膨張内容はmumurブログさんアジアの真実さんでお読みいただくとして
3. 「ブログ党」創立宣言!  [ 神風特攻ブログ:燃えよ!ニッポン:武士の国! ]   2005年06月22日 20:15
 19日の「ゲシュタポ法(人権擁護法)に反対する集会」に参加し、翌20日に”その
4. 打ち砕かれる前の「可能性」の原石 コリン・ロス(金森誠也・安...  [ 書評日記  パペッティア通信 ]   2005年06月22日 20:25
「中国」は、世界の中心、ひとつの「文明」の中心なのだ。バスや鉄道で、中国北部を旅していたとき、たしかにそう感じる一瞬があった。夕日に映える、山吹色の麦秋の大平原。のどかに広がる麦畑に浮かぶ雑木林と赤茶けた岩肌。そして残酷なまでに美しい空。その息をのむよ...
5. [ガンキャラネタ]Z(変なの混ぜてみる)  [ とりかご〜ガノタフィリピン戦線 ]   2005年06月22日 22:44
 フォウ!フォウ!僕は君に、言い残した事がある!  なに?あたしに?  うわああぁ!だ、誰だお前は!!  全く乱暴な言い方だね。これだから男は。  ふざけるな!貴様何故こんな所にいる!?  性奴隷にするために強制連行されて来たの!軍隊って言うのはそういう所なの
6. タカリ国家と親中売国議員  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年06月22日 23:32
           遺棄化学兵器処理 中国案では1兆円超 施設分散を要求、膨張  中国に遺棄されている旧日本軍の化学兵器の廃棄処理をめぐり、日中両国が交渉を進めてきたが、中国側の要求を受け入れた場合、日本の拠出金は一兆円超となる見通しであること
7. 電車男よりも電凸男‐樋口季一郎とオトポール事件  [ 向日葵荘と愉快な仲間たち ]   2005年06月23日 00:34
「……玩具店の老主人(ユダヤ人)が、私共の日本人たることを知るや襟を正して、『私は日本天皇こそ、我らの待望するメッシアではないかと思う。何故なら日本人ほど人種的偏見のない民族はなく、日本天皇はまたその国内において階級的に何らの偏見を持たぬと聴いているから.
8. ふざけるのもいい加減にしろ。  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年06月23日 08:52
どうやったらこんな計算になるんだ。 遺棄化学兵器処理 中国案では1兆円超 施設分散を要求、膨張  中国に遺棄されている旧日本軍の化学兵器の廃棄処理をめぐり、日中両国が交渉を進めてきたが、中国側の要求を受け入れた場合、日本の拠出金は一兆円超となる見通しであ
9.   [ Chaotic Neutral ]   2005年06月23日 10:20
旧日本軍が中国を去るときに、化学兵器を遺棄せずにきちんと倉庫に保管し、できれば中国に譲渡して正式に受領証をもらって来ていれば、「日本は化学兵器を捨てていない。中国に譲り渡したのだ」と主張できたのになぁ。
10. 「靖国」問題と中国メディアが伝える中韓軍事経済同盟化の関係  [ 蓬莱の島通信 ブログ ]   2005年06月23日 13:34
''' 6月19日の日韓首脳会議の結果とその波紋を、中国韓国御用達の某国国営放送NHKが連日、「靖国、靖国・・・」と騷ぎ立てている。昨日、某国民主党党首岡田某の「靖国問題の論戦」なるものまで、ニュース10では、10分近く放送していた。見ていて、以前
11. 売国工作員「中国様、日本から一兆円タカれますよ!」  [ 「shifthenkanのBlogな日々」 ]   2005年06月23日 14:04
中国様〜!一兆円の用意ができました(・∀・)ニヤニヤ by江の傭兵
12. さぁぁ来たよ!核実験!将軍様!金正日将軍のSMプレイUP!危険な為  [ 世界名場面 〜その時世界は動いた〜 ]   2005年06月23日 14:38
さぁきましたきました将軍様!!核実験などやらせてたまるか!踏み潰してやる! トチ狂ったあのオッサンが登場です! 最近北朝鮮は「米が友好的なら核持たず」などとぬかし、南北閣僚級会談全体会議【ソウル=峯岸博】ソウルで開催中の韓国と北朝鮮による第15回南北閣僚級会
13. よくぞ書いてくださった  [ KWATのblog三号一型 ]   2005年06月23日 14:58
 また北西の隣国から「右翼新聞」のレッテルが重ね貼りされちゃいそうですな。(藁
14. ■キタ-(・∀・)-! "Musical Baton"  [ 【音静庵】 ]   2005年06月23日 16:41
<div class="divtxt">(,,・∀・)ドキドキ なんと・・・ 今、Blog界を駆けめぐっている<strong>"Musical Baton"</strong> ここにも、光栄なことに...
15.  中国の化学兵器処理問題  [ セカンド・カップ はてな店 ]   2005年06月23日 16:41
「アジアの真実」さんがまとめてらした。1兆円の前に、どうしてそれでいいのよ問題があるというのはまったく同意。でも、ほら、ソ連、中国だからで人々はあきらめる、みたいな感じではあるんだなぁ。だいたいソ連ないし。もう何これって。 ・中国の化学兵器処理問題の真
16. ふりかけって・・・・・どうなのさ  [ 食狩る人(しょくカルト) ]   2005年06月23日 17:41
こんにちは。通常通り、一週間ぶりの更新です。 今回のお題は「ふりかけ」。米はあるけどおかずがねー!ってときは、とりあえずふりかけですよね。そのへんは、お茶づけ・とふりかけ・にわかれるのかもしれませんが、私は・・気分次第かな^^;でもふりかけ好きです。小学生.
17. ■中国の要求@1兆円超  [ 【音静庵】 ]   2005年06月23日 18:44
<div class="divtxt">1兆円って何よ。 そんなお金、誰が用意するのよ。 ふざけろヽ(`Д´)ノ!! 阪神・淡路大震災で被害を大きくした「村山政権」そして、当時の外務大臣・紅の傭兵...
18. 日本洗脳計画  [ 朝日新聞革命 ]   2005年06月23日 20:07
本日おススメの一冊(われ「亡国教育」と、かく闘えり) 人気BLOGランキングを知りたい人はクリック!! A brainwashing plan! 日本洗脳計画! 昨日、大手商社に勤務する友人のYから電話がかかってきた。 「もしもし。どうしても聞いてもらいたい事があるんだけど。
19. ものすごいたかりっぷりですよ?  [ 烏羽玉、曰く ]   2005年06月23日 20:21
ほらほら、金に汚い西戎どもがいいチャンスだと思ってますよ。こんな請求をされて黙っていていいのか?私たちの血税ですよ。こんな自国に被害を与えるような外交を行う政治家は徹底的に潰して欲しい。 少しでもこういう真実は広めなければ・・・。...
20. お金は有効に使おう  [ 日々不穏なり ]   2005年06月23日 21:15
 アジアの真実さんやアジアのトンデモ大国さん、Meine Sacheさんで詳細に述べられているのでここでは「中国の遺棄化学兵器除去に1兆円」の内容については触れません。上記紹介ブログの記事をご参照下さい。間違いなくムカつきます。ODA廃止を受けた中国へのプレゼントみた
21. 「遺棄』化学兵器:河野洋平の売国ぶり  [ 小泉首相の8月15日靖國神社参拝公約実現を求める国民集会 ]   2005年06月23日 21:40
ひとつ下に述べましたように、北京共産党が、日本軍を武装解除して手に入れた化学兵器が一部含まれているソ連等の遺棄化学兵器の処理を、日本に押し付けている件について、中国高官と話したことのある佐藤守氏のコメントが出ています。軍事評論家=佐藤守のブログ日記 - 無知
22. 小泉外交を断固支持する  [ 依存症の独り言 ]   2005年06月24日 00:02
中国や韓国に批判的な方の中に、小泉外交を弱腰とか軟弱と云って非難される方たちがいる。果たしてそうであろうか? 私は、これまで、「小泉内閣になって日本の外交は明らかに変わった」と書いた。小泉外交の原則は「対等な主権国家同士の関係を築くこと」である。 以下の記
23. 人気ブログを研究しよう!!  [ 得する!?インターネットマニアへの道 ]   2005年06月24日 02:44
皆さん、ありがとうございます!!m(__)m なんと、人気blogランキングのWebサイト・CGI部門で26位になりました!! 良かったら皆さんも確認してください→、人気blogランキング お願いです。どうか、これからもよろしくお願いします。 出来るだけ、面白いブログを
24. シナの遺棄化学兵器処理はシナがやれ!  [ アフィリエイト de Pingpoint ]   2005年06月24日 05:23
そんな、ばかな。。。 なんで、また日本が手伝わなきゃいけないのか? 終戦時にポツダム宣言で、満州で降伏した日本軍は旧ソ連軍によって武装解除させられている。武器弾薬は、旧ソ連軍が没収し、それらの兵器はのちに支那に引き継がれているはず。 もちろん、管理責任も
25. シナの遺棄化学兵器処理はシナがやれ2!  [ アフィリエイト de Pingpoint ]   2005年06月24日 06:21
シナ人の白髪三千丈っぷりには なんかもう、 力がもりもり抜けてゆくって感じだよね。 「70万発」→「200万発」 「ハルバ嶺にすることで合意」→「サブプラントを要求」 「2000億円」→「1兆円」 もともと、日本がやる必要のない化学兵器の処理なんだから
26. 頑張れ言われても・・・  [ 鍛え足りなきゃ、鍛えるだけだ ]   2005年06月24日 08:35
<政府税調>サラリーマンにとって増税色の濃い報告書を発表 政府税制調査会(首相の
27. 河野洋平は売国奴  [ GoodJoblog ]   2005年06月24日 19:12
(人物)中国の化学兵器処理問題の真実   〜村山政権の罪〜「日本国政府および中華人民共和国政府による、中国における日本の遺棄化学兵器の廃棄に関する覚書」を締結してしまった、総理大臣・村山富市の罪は重いが、売国政党の社会党に総理の椅子を渡した自民党の罪はもっと
28. 「村山談話」の亡霊  [ log ]   2005年06月25日 01:02
遺棄化学兵器処理 中国案では1兆円超 施設分散を要求、膨張 中国に遺棄されている旧日本軍の化学兵器の廃棄処理をめぐり、日中両国が交渉を進めてきたが、中国側の要求を受け入れた場合、日本の拠出金は一兆円超となる見通しであることが、日本側の非公式な試算でわかっ.
29. 税金の使い方  [ The Blog of ウラ達ネット ]   2005年06月25日 21:05
 ちょっと古いニュースから。 <政府税調>サラリーマンにとって増税色の濃い報告書を発表(毎日新聞) 各種控除の見直しが“サラリーマンいじめ”との見方について、石会長は同日の会見で「この国を支えるには、サラリーマンに頑張ってもらうしかないというメッセージ.
30. 増税ぶんの使い道―軍事費につかわせていただきますby支那  [ 向日葵荘と「人権擁護貌=言論弾圧法」絶対反対!! ]   2005年06月27日 14:54
強請りタカリには、はっきりNOと言いましょう。 「まことに残念ながら謝罪と補償はここまでにさせていただきます」  小泉首相、最後通牒突きつけないか?(やらないかw
31. 化学兵器処理のお話  [ まったり猫 ]   2005年06月27日 19:58
アジアの真実 ・中国の化学兵器処理問題の真実   ?村山政権の罪?下の記事の補足と言うか解説。 全ては村山前首相と河野洋平の責任です。 元来日本には処理責任のない化学兵器を 日本側が処理する約束をしてしまったのが発端です。
 2003年8月4日、中国黒竜江省チチハル市の建築現場で掘り出されたドラム缶5缶の一部から液体が漏れ、作業員ら29人が頭痛やおう吐などの症状を訴えて入院した事故が発生した。中国は、この責任を旧日本軍になすりつけ、それを国内の反日マスコミは大々的に報道した。  こ
33. ライズXと「バス174」  [ 読んだもん勝ちBLOG ]   2005年07月02日 23:06
映画大好き・・というより、映画館が大好きな私は、 色々な映画館をめぐり歩いていま
34. 7年前の今日:インドの核実験  [ 外国人日記:インド人IT技術者Manish Prabhune(マニッシュ・プラブネ) ]   2005年07月05日 19:18
--------------------------------------------------------------------- 本投稿は個人の意見よりインド人の中の一般論と受けて日本人の考え方はコメ ントで頂ければと思います。批判の声も削除しないつもりですが正直なところ を自由にどうぞ....名前・URL・メールは
35. アメリカ、インドの原子力開発に協力する!!  [ 外国人日記:インド人IT技術者Manish Prabhune(マニッシュ・プラブネ) ]   2005年07月20日 15:42
インドのシン首相が現在アメリカ訪問 インドの国連常任理入りに反対はしていなかったようですが支持してるとも言ってないのでちょっと中途半端な感じ。現状のままだと安保理の改革は通過しないだろうと思いますがインドにとって昨日結構大きなニュースがありました。
36. 自分で捨てたごみを人に処理させる厚顔無知  [ ニッポンのこれから ]   2005年10月16日 12:05
中国が厚顔無恥な横車を押しています。〜引用開始〜早期処理方針を再確認 遺棄兵器で日中次官協議 2005年10月14日 (金) 20:29 【北京14日共同】日中両政府は14日、旧日本軍が遺棄した化学兵器の発掘・回収事業に関する次官級協議を開き、日本政府が中国の協力を得なが...
37. ポツダム宣言てなんだったの?  [ 日本を取り戻せ!! ]   2005年10月16日 14:47
ニッポンのこれからで興味深い記事を見つけたので、私も紹介しておきます。 <遺棄化学兵器の処理問題> まず、中国側の主張を要約しますと。 1、旧日本軍が中国本土に残してきた化学兵器を処分せよ。 2、なぜなら化学兵器禁止条約を結んだからである。 3、残存数....
38. 中国問題  [ 今日明日の話のたね ]   2005年10月31日 22:05
旧日本軍が中国に破棄した”化学兵器”の処理に血税が数兆円の規模で垂れ流しになるおそれがあるなんて! 中国への戦後賠償を、あやふやに政治決着させたツケがこんなところにも。どうせ化学兵器の処理に費用がかかるのならば、日本企業に委託して、きちんと処分すべきだ。い...
39. 中国問題  [ 今日明日の話のたね ]   2005年10月31日 22:06
旧日本軍が中国に破棄した”化学兵器”の処理に血税が数兆円の規模で垂れ流しになるおそれがあるなんて! 中国への戦後賠償を、あやふやに政治決着させたツケがこんなところにも。どうせ化学兵器の処理に費用がかかるのならば、日本企業に委託して、きちんと処分すべきだ。い...
40. 中国問題  [ 今日明日の話のたね ]   2005年10月31日 22:06
旧日本軍が中国に破棄した”化学兵器”の処理に血税が数兆円の規模で垂れ流しになるおそれがあるなんて! 中国への戦後賠償を、あやふやに政治決着させたツケがこんなところにも。どうせ化学兵器の処理に費用がかかるのならば、日本企業に委託して、きちんと処分すべきだ。い...
41. 中国 遺棄化学兵器処理施設に名を借りた軍用施設?  [ 無計画主義 ]   2006年01月03日 09:41
産経より 遺棄兵器処理 中国、予定外の要求 大型変電所ヘリポート 軍事転用狙う?  中国での旧日本軍遺棄化学兵器処理事業をめぐり、中国側が当初の予定になかった大規模変電所やヘリポートの建設を要求していることが二日、明らかになった。処理施設建設予定地の....
42. 【中国遺棄兵器】中国の「ゆすり」「たかり」は断固拒否せよ  [ Eternity Blog ]   2006年01月03日 22:45
又もや中国がカマしてくれました。 日本製はたったの 1.8% なのに、まるで全て日本製かのごとく恐喝してくる中国には、 断固とした態度を取るしかないでしょう。 この清清しい正月の日に、又もや中国がネチネチと「ゆすり」「たかり」のし放題です。 日本はどうしたら....
43. 化学兵器処理問題の真実、村夫子への反論  [ めるサテライト ]   2006年01月08日 20:35
アジアの真実 2005年06月22日 ・中国の化学兵器処理問題の真実   〜村山政権の罪〜 村夫子さん  人をバカ扱いするなら、もう少し質の高い論を展開して貰いたい。そうでないと言っている当人こそがバカに見えてしまう。 ■■■■■■■ 106. Posted by 村夫子 2006年0...
44. eマーケット  [ じぇむこむ ]   2006年03月10日 05:50
こんにちは。興味深く読ませていただきました。とても勉強になりました。また読ませていただきたいと思います。
45. 中国の化学兵器処理問題  [ 調べものゲートウェイ ]   2008年04月29日 13:16
中国の化学兵器処理問題、すべてを「遺棄化学兵器」として日本の資金をもって処理する方針を固めた当時の総理大臣は?
46. 「大義名分」があれば、過去は忘れる・・・。  [ バック・ストリートを歩く影の独り言 ]   2009年09月23日 17:56
歴史も連綿と続くからこそ、批判の対象になる事象も論争の渦に巻き込まれ すったもんだするものである。そして「先延ばし」をすればするほど、亀裂が大 きくなり、歴史そのものが歪められる結果も出てくる。 そこに生身の人間の思惑が入り込むと、過ぎ去ったことは忘れと...

この記事へのコメント

1. Posted by 上等兵   2005年06月22日 15:29
村山首相、紅之外相、どうしようもない人事ワンツーパンチじゃないですか…。紅之外相なんて、つい先日も越権行為ともいうべき行動をしたばかり。日本外交の汚点は全て村山政権下で起っていますね。
2. Posted by キッチンジャー   2005年06月22日 16:14
朝起きてウェブのニュースを見たらこれが載ってて、
ギョッとしてあまりに頭に来たので官邸、自民党、各省庁にメールを送りました。
これで日本中が反対しなかったら日本はダメかも。

「ブログ党」なるものが発足したようです。
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4659784
応援しましょう!
3. Posted by Q太郎   2005年06月22日 16:35
このウェブニュースの内容を見て正直たまげました。私も非常に憤慨しておりますので、官邸等メールしたいと思います。私は右翼でも何でもありませんが、中国の対日政策、そして親中議員の行動には理解に苦しみます。
4. Posted by 日本を愛する一人   2005年06月22日 16:38
これからサラリーマンの大増税時代が来ると言う世の中で、こんな税金の使われ方をされたら と思うとやってられません。
江戸時代の農民一揆をふとよぎってしまいます。
でもサラリーマンは給料天引きなのであまり感じなかもしれません。 サラリーマンも確定申告して後で税金をそれぞれ払うと、身にしみて解ると思いますが。
5. Posted by Q太郎   2005年06月22日 16:41
河野議員はさすがに責任を取ったほうがよいと思います。ああいった無責任な議員を野放しにしていては危険です。本当に日本の未来を考えているとはとても思えませんし、事実、彼の行動からはこのように思われても仕方がありません。
6. Posted by ステイツグロウ   2005年06月22日 16:46
 トラックバック記事を書いた先月の時点では780億といっていたのに、いつの間に一兆円に増えてしまったのでしょう……
7. Posted by 調査員   2005年06月22日 16:46
色々勉強になります。新聞や本を読むより、理解を急速に深めることが
できます。ブログ管理者さまには頭が下がります。
そこで私からの提案...、
常任理事国入りして、(平和維持活動)PKOとして国連より自衛隊を派遣」
常任理事国入り後、最初の日本としての平和貢献として、中国化学兵器の処理を
するというのはどうでしょう。化学兵器の分析もできますし。
8. Posted by 奈々   2005年06月22日 16:48
http://id1.fm-p.jp/spbord/read.php?bi=12&number=1115483874493&c=21&hyo=new_k
すみません。若者として聞きたいのですが、何故小泉首相はあれだけ反対されているのに靖国を参拝するのですか?
上のスレッドを見てずっと疑問に思っています。なんだか明確な答えが出ていない気がして。もちろん中国のいいがかりは私も腹がたちますが…
9. Posted by うらたろう   2005年06月22日 17:10
国家のためになくなられた方を参拝しないで総理大臣といえますか?

東京裁判はリンチなんだしなにも問題ないでしょ

参拝しない総理大臣は売国奴だとおもいますよ

特に村山ねけど総理のときは結構みんな支持していたんだよねorz
おいらはハナからなんで極左に総理大臣ができるんだと思ってましたが
阪神大震災で千人単位で虐殺を行った総理大臣としていずれ歴史書に
残ると思いますよ
10. Posted by lancer1   2005年06月22日 17:13
>奈々さん
 そのあたりは私の以前の記事にも書いていますので読んでみてください。

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/22845405.html
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/20131631.html

靖国参拝と言うのは、日本人にとって大切な心情的な意味と、中国のプロパガンダの言いなりにならないという政治上重要な意味を持っていると私は考えています。また、靖国参拝に反対するのは中国と韓国のみだという事実も合わせて考えてみてください。
11. Posted by 東亜連盟戦史研究所所長   2005年06月22日 17:17
 はじめまして。「日本国政府および中華人民共和国政府による中国における日本の遺棄化学兵器の廃棄に関する覚書」の前提が多くの実証史家によって覆されました。日本政府はこれを指摘し、国際法上の事情変更の原則を用い、覚書の無効を主張できます。当然、中共は反発し、日中間の激しい対立が再び諸外国のメディアに取り上げられることでしょう。そこで日本政府はポツダム宣言の受諾と履行に関する史実を指摘し、中共の要求が詐欺であることを国際世論に訴え、アメリカとロシアを巻き込むべきでしょう。
12. Posted by 普通   2005年06月22日 17:32
かって中国では、「すずめは害鳥である」といって数億羽を殺したことがあります。翌年バッタの大発生で農作物が壊滅し3000万人の餓死者を出しましたが、無かった事になっています。共産党の支配に都合悪い事は教科書に記述しません。多くの記述は日本を憎む思想教育で満ちています。小泉という人は天才的なインスピレーションを持っています。参拝反対が中国韓国の政府維持のためである事は承知、日本の(事情を知った)国民も参拝を望む事を知っていると思います。参拝をやめた所で次は尖閣諸島をよこせ、日本近海も中国のもの、対馬を韓国に返還せよ、一度通った要求は日本が消滅するまで続くでしょう。だからそういう要求をしても通用しないところを示す必要があります。それによって反日デモが起きて民主化要求の反政府運動にでもつながれば、それは世界にとって好ましい事。中国はもはや敵国なのです。
13. Posted by タカハシ   2005年06月22日 18:14
全く本当に、許せないですね。人のお金をいったいなんだと思ってるんでしょうか?
 でもほんとにありがたく思うのは、今は、こういう情報が、ちゃんと手に入るということです。そうして、官邸や各省庁に、メールで抗議を送ることができる、ということです。
 多くの人たちで抗議して、このことから目を離さないように、しっかり監視しましょう。
14. Posted by 日々の反省   2005年06月22日 18:16
>普通さん
の言っていることは正しい。
「靖国」参拝が正当なことか否かはどちらでもいい。中国の策略をすべて潰すために行くのだ。外交は戦争だ、という表現をする人がいるが、まさにそう。この辺のずうずうしさはアメリカや中国を見習ったらほうがいい。申し訳ないから、謝罪して、さらに言いなりになるなんて馬鹿なことしてるのは、世界中で日本だけだ。村山総理時代は日本はどうかしていた、これからがホントの発言です、くらいのことを言えばいい。
15. Posted by bb   2005年06月22日 19:10
そんな中サラリーマンには更なる増税・・・
16. Posted by TS   2005年06月22日 19:13
国際法上、日本が処理する金額をだすのはどうしてもおかしい。それを要求する中国はもちろん、おうじる日本政府も。形をかえたODAかも。何とか口実をつくって金をださせているのだろうと思います。
17. Posted by masa   2005年06月22日 19:55
全く暗澹たるニュースです。今、日本の指導者に一番求められているのは、「中国のたかりと恫喝に NO と言えること」ではないかと思います。
18. Posted by ひつじ   2005年06月22日 20:15
いつもlancer1様の的確な題材の把握と分析に感心しています。私も今日のサンケイ新聞の記事を見て以前この事は見たことがあったけど一兆円は随分すごい数字だなとびっくりしました。まさしく税調の増税の話を見たばかりでこんなあほ話頭にきます。国益を考えずに媚中派が国を売ってその場しのぎの外交してるからであり反対の声を上げていかなければなりませんよね。人権擁護法もまだ危険水域という情報もあります。BSディベートのように皆が声をあげ意識が変わっていけば明るい展望が見えてくると思います。わたしも抗議のメール出します。
19. Posted by hoge1978   2005年06月22日 21:24

反日画像を集めています。
http://hoge1978.qp.land.to/db/herodb.cgi?table=net&view=L

普通の日本人に中国・韓国の異常性を知らしめなければなりません。

近くて遠い国、中国。本当に日本に対抗心を抱く中国人全員死んで欲しい。

20. Posted by r-ib   2005年06月22日 22:08
すでに約束してしまった以上、費用を出すことは仕方ないかと思います。本来不要かとは思いますが、約束したのは日本のミスですので。
しかし、分析すれば日本製かどうか分かるらしいので、日本製以外は廃棄費用を請求するべきでしょう。また、日本製以外がどれだけあったかの発表もして欲しいですね。
21. Posted by しわよせん   2005年06月22日 22:20
何と言うか、眉毛のじさまは神戸で数百人見殺しにしただけでは飽き足らず、
いろいろ仕込んでいったわけですな。

いやはや、なんつーか。
JRより先に改革せねばならんところがあるようで。
22. Posted by piyo   2005年06月22日 23:30
ちょっと計算をしてみました。
(施設の数も考慮してないのでホントに単純計算です)
中国案:1兆円で200万発
日本案:2千億円で70万発

両案を単に「作業量」の差として考えた場合、
手当その他変動費は61万5384円/一発
設備等の固定費は3692億3120万円
になります。

結構爆弾の処理ってお金がかかるんですね。。。

「覚書」というのを見てみました。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/cw/oboegaki.html
「中国側の同意の上」とか「中国内の法律に基づく」のオンパレード。
裏をかくのは相当に厳しいですね。
正直、どうしようもないんじゃないかとかなりブルーですが、
こっちも強引に「合意」しなければいいってことでしょうか。

官邸とか各省庁には抗議メール出しましたが、
結局は「行政府」ですよね。
「立法府」に抗議メールって具体的にどこに出せばよいですか?
23. Posted by ty   2005年06月23日 00:38
明らかに日本製なら、条約を遵守して日本が処理しなければいけませんが
支那・ロシア製のものは、条約を盾に綿密に成分分析して日本製以外の処理の拒否と
処理設備の有償貸与しか残っていないんじゃないでしょうか?
また、極力日本資金が中央政府や地方政府を通さない工夫も必要です。
条約では処理の義務を謳ってるだけで、資金を渡す事までは言ってませんから。

それにしても、危険な作業とは言え日当が一日100$とは驚きました。
日本なら妥当か安いくらいですが、賃金水準が日本とは格段に安い国の労働者に
中間搾取されてるとは言え、100$と言うのは奮発しすぎですね。
かえって現地労働者は働かないでしょう。

24. Posted by 紅の傭兵に抗議を   2005年06月23日 00:49
http://www.yohei-kono.com/

可能な限り返事をするとのことです。
ドンドン抗議メールを出しましょう。
25. Posted by シロナガス   2005年06月23日 01:02
これは、ヤクザのゆすりですよ。南京虐殺の犠牲者30万人、日本軍に殺された人数3500万人、化学兵器200万発。これは、中国政府の「決定」であって、「判明」ではありません。
だいたい、これだけの能力があれば、日本軍は楽勝だったでしょう。
26. Posted by shinji   2005年06月23日 01:04
はじめまして、いつも管理人さまの提供してくださる情報と的確な意見には感心させられ、また大変勉強になります。

今日のウェブニュースには本当に驚かされ、憤慨しました。
村山氏が首相だった当時、私は小学生で眉毛のじいさんくらいにしか認識していませんでしたが、ネットで自由に情報を得ることができるようになってから氏がいかに無能で国益を損なうことしかしていなかったかを知り愕然としました。河野についても然りです。

これから官邸、自民党などにメールを送ろうと思います。
小さなことでしょうが自分ができることをしてこの国がまともな方向へ進むことを祈ります。
長文すいませんでした。
27. Posted by カズ   2005年06月23日 01:18
河野洋平といえば、慰安婦存在認定謝罪発言でも有名ですね。

ただこれは韓国側に認めて謝罪してくれれば今後いっさい慰安婦問題を議題にあげないという提言にまんまとだまされたんですけど・・・

いつもこの手で日本の政治家はだませれますね。



ほんとアホというか、学習能力がないというか・・・
世界最弱の害交の国です。

とりあえず、中国問題も含めてみなさんメールしましょう。
5分程度で済みます。

なにか言わないと腹の虫が治まらない。
しっかり政府の動向を見とかないと・・・
28. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月23日 02:18
日本の化学兵器は中国に引き渡されなかった。
旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。
これは武装解除ではなく遺棄。

だから、中国は日本の化学兵器を所有も占有もしなかったことになる。

うらむんだったら旧日本軍をうらむしかない。
私たちは旧日本軍の付けを払わされることになる。
29. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月23日 02:19
もっとも、パッケージをよく見て、本当に日本製なのかいちいち確認するくらいのことはやるべきだろう。
日本製だと証明されたものについてのみ、日本に処理義務が生じるんだから。
30. Posted by 日本人   2005年06月23日 02:36
ここで、不満をぶちまけても仕方がないと思います。
やはり、この問題を取り上げてくれそうなマトモな政治家に一人でも多くの人がメールを送り、その数で、注目を引かせるしかないでしょう。
私は、政治家は我々が思うほど、事実を知らないと思いますよ。
少なくとも、このブログをよく読んでいる人より、事実に疎いのではないかと思います。
国会議員への過信は、日本人のおめでたさだと思います。
もっとこの事実を知らしめて、より多くの人がメールするしかないでしょう。例えば、この化学兵器処理問題に対しての抗議メール、意見メールが、1日1万通ある政治家のサイトに届いたら、その数で、注目せざるを得ないでしょう。
例えば、小泉首相、安部晋三、町村外相、 西村眞悟、等々のサイトに、この問題で、1週間で1万通のメールが届いたら、何らかのアクションはあるのではないでしょうか?

31. Posted by 日本人   2005年06月23日 02:36
それと、河野、橋本をはじめとする売国、眉中派政治家を、落選させる運動を、ブログ上で起こせるとなおいいのですが、時期早尚でしょうか。
ネットの影響力は日に日に強くなってきていますが…
32. Posted by piyo   2005年06月23日 03:33
河野さんにメール送りました。
「返事下さい」って書きました。
くれないでしょうけども。

諸手を挙げて賛成!というにはちょっとためらいがあるのですが、
「政党を立ち上げよう!」という方がおられました。
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4659784
面白そうですよ。

一週間で1万通届いたら強烈でしょうね。
今後も頑張ってメールしてみます。
33. Posted by 日本人   2005年06月23日 03:46
でも日本が残したものもあるんだからやる必要はあるとおもいます
34. Posted by 日本人2   2005年06月23日 04:00
>日本人さん
日本が残した も の だ け ね。

ロシアのものはロシアが、中国のものは中国がキチンと処理してくださいと、日本の政治家が何故いえないのか不思議です。
35. Posted by 玄米茶   2005年06月23日 04:14
>日本が残したもの
 ・・・だけか?大半は中狂&ソ連産でしょうが!

よほど日本人に憧れているらしい・・・自称「日本人」

1兆出せってなら、使途明細キッチリ監視するぞ!って言ってミソ。
河野洋平 = 胡の傭兵 さんよ。きっと共産党は火病発生でしょう。

大体、こんな法外な要求、ODAの廃止によって、搾取金が減るのを危惧した
共産党幹部どもの必死こいた利益確保作戦に過ぎない。
よくもまあ、考えついたもんだ。悪知恵を生み出す頭の回転だけは抜群。


36. Posted by 鈴之介   2005年06月23日 06:38
なんかこう言う売国政治家が「元総理」だからって国葬なんかされた日にゃ暴動がおきそう。
本当にそんな日が来たら、沿道に駆けつけて背中を向けて送ってやりたい。
日本国民からまったく支持されない政治家だったことを海外にもアピールしたいね。
37. Posted by める   2005年06月23日 06:54
 中韓朝とは妥協して関係が良好になることは無く、弱みとしてとことん付け込まれるという例じゃないでしょうか。少しは学習能力を持って欲しいですね。もっとも確信犯的政治家に言っても無駄かもしれませんが。
38. Posted by める   2005年06月23日 07:01
 も一つ。
 これらの政治家を動かしている力とは、利権がらみと自分だけ「よい日本人ですよ」と思われたい、ええかっこしーでしょうか。事実を正確に把握する前に謝罪したり、金を出したりするのはどういうことなんだろう。ほんとに売国行為としか思えない。
39. Posted by au   2005年06月23日 07:35
まだ1兆円と決まったわけではないですけど
こんな気の遠くなるような大金を政府はどう工面するつもりなのでしょうかね
結局、国民に重税という形でしわ寄せが来るわけです
河野という男には本当に腸が煮えくり返る思いです
次の選挙では落選させなくてはいけませんよ
40. Posted by 日本人   2005年06月23日 09:11
玄米茶 さん
「でも日本が残したものもあるんだからやる必要はあるとおもいます」
Posted by 日本人 at 2005年06月23日 03:46
なるコメントは、2005年06月23日 02:36にコメントを続けて2つ書いた私「日本人」のコメントではありません。
ほかの方が、たまたま同じ名前を使われたのでしょう。
41. Posted by 通りすがり   2005年06月23日 09:18
黙っていると増える可能性もありとか……3兆円という話も聞きます…鬱。
42. Posted by すいまあ   2005年06月23日 09:39
軍事評論家の佐藤守氏のブログに、7年前に北京でこの問題で激論を交わした顛末が書かれています。200万発と強行に主張する中国と、公式には70万発だという日本。70万という数字はかつて中国政府が出した数字だということがわかり、中国は「数の問題はともかく・・・」と論理のすり替え。
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20050622
絶対に中国のいいなりになってはいけません!日本はふっかけたらそれだけ出してくれるキャッシュディスペンサーだと思われているのです。


43. Posted by すいまあ   2005年06月23日 09:44
>日本人さま
媚中派を落選させる運動、賛成です。ブログを見ている人はもうその心づもりはあるでしょうから、それをどのように社会全体に広げていくかですね。
,泙困蓮安倍晋三幹事長代理が提唱する自民党候補者の公募制を実践してもらわなければなりません。古賀誠議員は、自分の選挙区の候補は自分が決めると息巻いているそうです。
http://blog.goo.ne.jp/hagukumukai7/d/20050528
公募制になったら売国、利権政治家は候補になれないという恐れからでしょう。公募制の導入をメールなどで応援しましょう。
⊆,縫屮蹈阿埜補者の政策やこれまでの失態などを一覧にする。これまでブログを見ていなかった人たちにも、見てもらえるような仕掛けも作りたいですね。
あとは選挙に行く。必ず行く。

44. Posted by k.k   2005年06月23日 09:48
>そして日本が化学兵器を処理しなければいけない根拠となっている、
>1997年に発行された化学兵器禁止条約を良く見てみます。
厳密にいうと2項、3項は相互補完的な物ではないし、3条bの髻不利益になるような物の所有権は基本的考えからすると毒ガスの管轄・所有までは移らないですね。かの国が欲しいといってたら別ですが

まぁ身も蓋もない話1997発効1992年採択の条約がそもそも遡及効で日本軍の遺棄にまで適応される事はありえないと思いますが(笑)
なんか遡れるようなそんな規定あったかな?
45. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月23日 10:10
>>kk

間違っているなら指摘してくれたまえ。
ざっと目を通したが、1925年まで遡れるようだ。

ただ、中国で遺棄されている化学兵器が日本製であるかどうかを証明する義務は中国にあると思う。
1945年8月以降、中国の領土内のことだから、証拠保全義務は当然、中国にある。

日本製のものであることが証明されていない化学兵器については、中国を含む他のどこかの国が処理すべきだ。
46. Posted by I   2005年06月23日 10:41

>日本軍から摂取したものだけでなく、中国自らが製造したものやロシアから供与されたロシア製のものなど、元々自国で大量に保有していた化学兵器も一緒に破棄したのです。

そのあたりが問題ですね。
それから、中国側の”中間搾取”。
化学兵器のような物騒な物をだしにして”中間搾取”なんてよくできるな。”人殺しの道具で金儲け”、絶対にやってはいけないことです。正常な倫理観を持ち合わせる人間ならね。
47. Posted by 蝦夷   2005年06月23日 10:42
日本が処理するにしたって、日本側の専門家が中国に行って
処理すればいいでしょうに。全部こちらに任せてくれぐらいの
こと言えば良いのに。何も中国に金渡して中国が処理する必要は
ないでしょう。
48. Posted by 普通の国民   2005年06月23日 10:51
矢野哲朗参院議員 化学兵器処理事業に食い込みを図る。
平成14年11月、慶応大学で講演するため訪日を希望した台湾の李登輝前
総統へのビザ発給を、事実上拒否した当時外務副大臣の矢野哲朗参院議員が、巨大ビジネスと化した化学兵器処理事業に食い込んでいる。

-略ー
金額を考えるとこれは明らかにODAの別名目、減額したODAの
穴埋めであり、ボッタクリプライスでの利権の仕組みが大掛かりに出来上が
ってるのです。と思えてきます。
================================
との事。また売国議員が動いています。詳しくはクライン孝子の日記に。
 
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20050607
49. Posted by P   2005年06月23日 11:14
河野洋平氏にメールを送りました。 → master@yohei-kono.com
せめて収集には日本人技術者を採用するように。収集したものが どこの国のもので どれだけの数か発表するように。まずは単体で設置してから、後のことを決めてくれるように。日本軍が遺棄したのではなく、接収した中国が遺棄したということをハッキリさせるように。国民に損失のみならず心の痛手を与えたのですから、少なくとも最小限の被害になるように努力する責任があるのではないでしょうか。中国に与えるお金が日本国民の血の一滴一滴であることを忘れて欲しくありません。
50. Posted by 植木屋の恋愛事情・株式上場2005   2005年06月23日 11:27
なんなんでしょうね?
また税金で穴埋めでしょう?
いい加減、頭にきます。
51. Posted by あすか   2005年06月23日 12:10
日本人が出したお金は、日本人のために使われていないような感じ…。
漠然とですがそう思います。

税金を出す「かい」というものが全く無いですよね。
本当、どこへ行ってるんでしょう…。

お金が必要なら「いらないものを削る」じゃなくて
もっと多くを徴収する考え方がそもそも変なような…。

暮らしにくい国です。
田舎でひそり自給自足暮らししたい(T-T)
52. Posted by Venom   2005年06月23日 12:42
戦後処理は解決済みのはずなのに、日本が友好のためを思って譲歩してやれば、全部日本が悪いことにされるわ、砲弾の数は増えるわ、スタッフの日当ピンはねしてまでカネもうけするわ、もうきりがない。 どこまで汚いんだ。
中国に一歩譲歩すれば、すかさず二歩三歩と踏み込んで来るという、好例ですね。 靖国で譲歩すれば、次は尖閣やガス田で踏み込んで来る、という主張に説得力が出てきました。 あの国にはもう絶対譲歩するな!
53. Posted by kaneko   2005年06月23日 12:56
はじめまして。いつも勉強させてもらっています。ありがとうございます。
村山さんをタイーホして無かったことにできないですかね。あぁ、それだと某国と一緒か。
軍事評論家の佐藤守さんもブログで「見直すべきではないか?」とおっしゃっています。
見直しましょうよ。
54. Posted by kuppie   2005年06月23日 13:24
村山元首相に関してですが、彼の無能さを皆知っていたから、総理大臣に推されたのではないでしょうか。上の人間が無能なら、好き放題出来ますからね。村山氏本人は勿論のこと、彼を総理にした周りの人々も非難されるべきだと思います。
55. Posted by ふへ   2005年06月23日 13:27
だいたい1兆円もらったってあの連中は「処理」なんてしないよ。
処理施設と周辺道路整備なんかのハコモノ作らせたら、
「あとはこっちでやるから定期的に口座に振込むアル」

でもってこっちの目が離れたら、施設の電力はさっさと止めて
肝心のブツは旧満州の山奥にまた埋めて処理済にする。

それだけならいいが、1兆円首尾良くふんだくったらまた掘出してきて
「アイヤ、また出てきたよ。今度は2兆円よこすアル」とやりかねない、いやきっとやるね。

ここは毅然と「ニッポン印の付いたブツのみ責任もって日本国内で処理する」
と宣言しろ。
56. Posted by もん   2005年06月23日 13:30
2ちゃんより・・・・

今、ニュースで
「カリフォルニア州で南京大虐殺の件を教科書に載せるよう、義務化する法案が可決されそう」
と言っていた。
アホ杉。
反対する州議員がほとんどいなく、シュワちゃんの承認が受けられ次第可決するとの事。
さらに、「この法案は在米中国人の猛烈な後押しの元、出された法案」なのだそうだ。
いくらつぎこんでんだ?

マジヤバイ

ソースはテロ朝



在米中国人団体が後押し

戦時中の「日本の蛮行」が米教科書に掲載義務づけ

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/inte_news.html?now=20050623123858
57. Posted by えr9   2005年06月23日 13:42
中国いつも必死だな
58. Posted by あ   2005年06月23日 14:06
親日派のシュワ知事に承認しないようお願いメールを出さなきゃ。

http://www.governor.ca.gov/state/govsite/gov_feedback.jsp?BV_SessionID=@@@@0785304056.1119502894@@@@&BV_EngineID=cccfaddemgghiimcfngcfkmdffidfnf.0
59. Posted by shifthenkan   2005年06月23日 14:14
売国工作員の活動の成果でしょう。
工作員を当選させなければいいこと。
間違っても奴らに投票しないように!
60. Posted by カ   2005年06月23日 14:39
最近の中国・韓国のする事で目覚めた私です。「正論」7月号 京都大学教授 中西輝政氏の『「謀略宣伝工作」という名の中国外交に打ち勝つための提言』を読みました。今日本が置かれている状態が理解できた気がします。中国のやっていることは 【なりふり構わず】というのではなくしっかりした戦略の基に行われているということです。
 今の平和ボケした日本人は、アヘン戦争当時の中国と同じなのかも知れないと思うようになりました。狂ったとしか思えない韓国のくだらない行動に目を奪われず、ノムヒョンのまわりで暗躍する北朝鮮工作員、そしてその北朝鮮を支配する中国をしっかりと分析する必要がある。
 朝日とNHKの問題にしても標的は安部・中川議員。両氏とも対中国・韓国で強硬路線をとっている。中国の長い歴史を考えると中西氏の指摘は正しいと思います。
 気がついたときはもう遅い。恐ろしくなってきました。
61. Posted by      ------西園寺KK-----   2005年06月23日 15:07
本当に 許せないです。


どうするんでしょう?




62. Posted by jick2   2005年06月23日 16:27
すいません、話はそれるのですが私は安倍議員の素顔はどっち向きなんだろうかと少々疑問を持っております。
なかなかタカ派的な発言をされて頼もしく思ったりはするのですが、安倍議員のスポンサーはパチンコ店など韓国系企業が多いと言う話もあるからです。

それは父上の時代からだそうで、パチンコにCR機が導入される頃、業界関連の経営者になぜ急に規制が入ったりしたのかと私は尋ねました。
その方の話では「安倍晋太郎議員が死んだから。こんなに脱税の多い業界なのに党内でも力を持つ阿部議員が今まではストップをかけていた。またそのルートで潤っている自民党議員も多かった。
しかし議員も亡くなったし、ルートが立ち消える事で業界の莫大なお金が他の政党などに行かないように表ルートで税金として入るようCRを導入する事になった。」という話でした。
63. Posted by jick2   2005年06月23日 16:28
〜すいません、続きです〜

そしてご子息の方ですが、安倍晋三議員の事務所の所有者は「東洋○ンタープライズ」という親会社にパチンコ系列店を持つ会社だと「紙の爆弾」なる雑誌に書いてありました。ちなみに自宅も元々そこの会社の物だったとあります(雑誌には他にも中国系や韓国系の企業との癒着が書いてありました)。

本当なのかどうかはわかりませんが、もし事実であればどこまで信用してよいのやらと首をかしげております。
(事実じゃなかったらすいません!!)

とはいえ発言してくれているのは喜んでいるんですけどね。
(話題それていながら長くなってすいませんでした。)
64. Posted by ealst   2005年06月23日 17:49
維新政党・新風 という党がありますよ。なかなかタカ派な主張をしています。
中身は良く分かりませんが、チェックしてみるのはどうでしょうか?
65. Posted by とるねこ   2005年06月23日 17:58
先日、中国人の女の子と話す機会があって(現在、海外在住です)、「あなたのところの政府はちょっとひどくないか、こちらが仲良くなろうとしても無理難題ばかり押し付けてくるし」と言うと、ちょっと不思議そうな顔をして「中国の政治家なのだから、中国のもっとも利益になることを言うのは当たり前じゃない? 日本の政治家だって、そうでしょ?」と言われた。

「そうだ」と肯定できないのが残念。もうそろそろ政治家の皆さんは、他の国(特に中韓)と親睦を深めるという方針の外交はやめて、自国の誇りと財産を守ったほうがいいと思う。

ちなみに河野さんみたいな政治家が日本にはいるのだ、と彼女にいったら、「ありえない」と一蹴された。
66. Posted by 烏羽玉   2005年06月23日 20:31
こんばんは。
TBさせていただきましたが、勢い余って2回してしまいました。
申し訳ありません。
1回目のTBを削除していただければ幸いです。
お手数かけてすみません。
67. Posted by はなはな   2005年06月23日 20:39
中国と共存していくのが国益です。中国とうまく付き合える国が、これからの世界に大きな影響を与えるのですから。こういう近視眼的で国益を損なう狭い発想は感心しません。
結局、日本が損するだけです。
68. Posted by Autumn   2005年06月23日 20:43
私は河野の息子にもメール出しましたよ。
身内の不始末は貴様が引導を渡せ!さもなくば貴様の悪評を
未来永劫言いまくるし、例え住居が貴様の選挙区になっても投票しない。まだまだ政治家で食っていきたいんだろう?
という感じで
http://www.taro.org/contact.html
69. Posted by FC   2005年06月23日 23:47
http://www.taro.org/
河野太郎のホームページへようこそ。
このページでは以下の4つの言語 ( 日本語 / 英語 / 中国語 / 韓国語 ) でご覧いただけます。

なぜ中国語と韓国語?


70. Posted by あ12   2005年06月24日 00:03
いま必要なのは、福沢諭吉の教えを実践することだと思います。福沢諭吉は100年前にすでに「支那、朝鮮と謝絶し、西洋の文明国と進退を共にせよ」と言っている。支那、朝鮮と謝絶し、先進国と進退を共にせよとは、まさに今日本が採るべき方向ではないでしょうか。支那、朝鮮は100年前とまったく同じで、何一つ変わっていません。あと北朝鮮の工作員のような奴が阿部氏のことを中傷しているが、ポスト小泉ダントツのNo1の人気度です。是非、「工作員、スパイ防止法」の制定と、パチンコの換金犯罪を取り締まって欲しいものです。

「その伍を脱して西洋の文明国と進退を共にし、その支那、朝鮮に接するの法も、隣国なるが故にとて特別の会釈に及ばず、まさに西洋人がこれに接するの風に従て処分すべきのみ。悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。我れは心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。」

71. Posted by K9   2005年06月24日 00:25
しかし、対中貿易額はアメリカを抜いて20兆円を超えている。中国から撤退するとなると、大打撃を受ける...

インドや東南アジアがあるけど、今の段階では中国ほど強大な市場ではないし、アメリカは中国、韓国が食い込んでいるのでこれ以上は貿易額を増やすのは厳しいでしょう。ではヨーロッパはどうか?これはEUだけで固まっているので、地理的にも遠くかつアジア人である日本が入るスキなど露ほども無いでしょう。

72. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月24日 00:38
→あ12

 ところが、その西洋の文明国が100年前ほど強くはなくなってしまった。
 50年もすれば、ヨーロッパの人口なんて激減してる。
 アメリカは50年もすればどちらかというとアジアの一部になってしまう。
 アメリカで生まれる新生児の1/8は移民系で、人口の褐色化が進んでる。
 アジアがヨーロッパを超え、アメリカがアジア化する中で、日本にとって生き残りを確保できるのは中国国内の内乱しかなさそう。
73. Posted by NORML   2005年06月24日 00:52
ちょいトピずれですが、北鮮の核は日米が買い取る事で解決もあり得るとか、、、、
結局カネ渡す事になるんじゃんか!!!
あああああ嗚呼アア・・・・・・
74. Posted by kake   2005年06月24日 01:07
Leoneed_of_Podolさん

↓の出典を教えてほしい

> 日本の化学兵器は中国に引き渡されなかった。
> 旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。
> これは武装解除ではなく遺棄。

勉強不足なもので。。。
75. Posted by 日本人   2005年06月24日 02:29
>piyo 様、
>すいまあ 様
私のコメントへのレスありがとうございました。
1万通のメールは、多い感じがしますが、このブログには、毎日8千人以上のアクセスがあると聞きました。その10分の1の人が、マトモな政治家に、意見、激励メールをおくり、売国政治屋にやめちまえメールを送れば、単純計算で、1週間で、5600通になります。
コメントは、簡単でも良いと思います。「中国の化学兵器処理に我々の血税を使うな!」だけでもいいのではないでしょうか。
受ける側は、要するに「数」しか見てないでしょうから。そして、その「数」が政治では大切で、多ければ無視できない。素晴らしいコメント付きのメール1通より、「○○に反対」のメール10通の方が効果的な場合も多いと思います。(続く)
76. Posted by 日本人   2005年06月24日 02:29
すいあまさんのご提案、私も賛成です。特に
「⊆,縫屮蹈阿埜補者の政策やこれまでの失態などを一覧にする。これまでブログを見ていなかった人たちにも、見てもらえるような仕掛けも作りたいですね。」
が、本当に現実できると、ある程度の影響力が行使できますよね。
選挙の時、自分の地域の誰に投票しようか分からない時、ネットに見に行って、いろいろな人が投稿したその政治家の真の言動を確かめる。それができれば、NHKの政見放送なんてくだらないものを見るより、ずっと参考になると思います。
77. Posted by 日本人   2005年06月24日 02:59
ちなみに、私は下記へ、この化学兵器処理問題について、ちょっと長めのコメント添えてメールしました。
増税してまで作る金を、日本をコケにする中共政権にくれてやるかどうかの瀬戸際です。
このぐらいはしなくては・・・

小泉首相(首相官邸) http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
安部 晋三      http://newleader.s-abe.or.jp/
町村 信孝外相    info@machimura.net
西村 眞悟      sakaioffice@n-shingo.com


紅の傭兵       master@yohei-kono.com


78. Posted by 正   2005年06月24日 03:25
金じゃなくて自衛隊を派遣して処理すればいい。
中国は自衛隊を受け入れたくは無いだろうが、化学兵器はそのままにはしておけない。
自衛隊派遣が嫌なら、勝手にしろと突っぱねてやればいい。
79. Posted by アメリカで   2005年06月24日 05:20
 『アメリカのカリフォルニア州で反日暴動を起こした団体により、カリフォルニア州の教科書に南京大虐殺などがあったとしてアジアの虐殺が載る法律』が出来るそうです。後はシュワ知事のサインだけみたいです。みんなシュワ知事に反対メールを出そう。
 アジアの虐殺なのに中国のチベット虐殺やウルグアイ強制併合、韓国によるベトナム虐殺とベトナム人従軍慰安婦は載らないんだからなあ。

80. Posted by アメリカで   2005年06月24日 05:42
緊急!

 『アメリカのカリフォルニア州で中国反日暴動を起こした団体により、カリフォルニア州の教科書に南京大虐殺などがあったとしてアジアの虐殺が載る法律』が出来るそうです。後はシュワ知事のサインだけみたいです。(テレ朝ニュースより)
 みんなシュワ知事に反対メールを出そう。
 法案提出のアルキスト上院議員にも抗議と真実を教えるメールを出そう。

 アジアの虐殺なのに中国のチベット虐殺やウルグアイ強制併合、韓国によるベトナム虐殺とベトナム人従軍慰安婦は載らないんだからなあ。

81. Posted by Venom   2005年06月24日 08:28
>北鮮の核は日米が買い取る事で解決もあり得るとか
日本が買い取った核兵器で、そのまま核武装できるんなら、考えてやっても良い。
82. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月24日 09:29
→kake

「悪魔が存在しないことの証明」を求められても困る。
中国側に引き渡された、という論調に賛同する側が、
引渡しの証拠 ― 例えば、日本が受け取った受領書とか、
日中間の化学兵器引き渡し合意文書とか、
中国軍の倉庫に眠る日本の化学兵器の写真とか ― を示せばいいだろう。

旧日本が全て白、中国が全て黒なんて極端論も、その逆の極端論も、
現実離れしていると私は思う。
だからこそ、どちらかの政府が丸抱えするなんてのはよくない。

更なる勉強が必要なら、
内閣府遺棄化学兵器処理担当室なる部署が東京の虎ノ門にある。
83. Posted by exteria   2005年06月24日 09:58
-> Leoneed_of_Podolさん

日本軍は武器引渡しリストなるものを作って管理していたようです
http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/sya151001.html
・・・・武器と一緒に中国側に没収されましたけどね。


で質問なんですが
「旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。」
っていうのは「悪魔の証明」なんですか?
84. Posted by さとラックス   2005年06月24日 11:50
はじめまして。
中国、韓国問題について詳しそうな方だと思って書き込みさせていただきます。
昨日、ニュースでカリフォルニアの教科書に南京大虐殺が載る事がほぼ決まりだと言っていました。
アメリカ人は南京大虐殺の真実など知らないので反対する理由がないからだそうです。
提案したのは中国系アメリカ人だそうです。
これは日本人の力でなんとかならないのでしょうか。
とても悔しいです。
85. Posted by exteria   2005年06月24日 11:50
文章が変でした。

×
 「旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。」
 っていうのは「悪魔の証明」なんですか?


 「旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。」
 っていうのを証明することは「悪魔の証明」なんですか?
86. Posted by める   2005年06月24日 12:22
> 旧日本軍は化学兵器を川や沼に投棄したり、地中に埋めたりした。

 よくわからないので教えて欲しいんですが、もしこれが本当だとした場合、こういう「処分」をする理由はなんだったのでしょうか。
 敗戦後の場合、敗戦したのだから敵に兵器を渡してはいけない、などと考えるとは思えません。また、兵器なのだから見つかったら(人道的に)まずいとも考えることはなかったと思います。
 それとも敗戦前に負けそうで敵に兵器を渡したくなかった、ということでしょうか。しかしそういう話は聞きません。

 イラクでフセイン政権時代、化学兵器を遺棄したのは国連の査察団に見つかったらまずいという理由がありました。旧日本軍はどんな理由があったのでしょうか。
87. Posted by あ12   2005年06月24日 21:25
偉大な人の文章をよく読みましょう。
「我れは心に於て・・・・・を謝絶するものなり。」
基本大原則は支那、朝鮮との謝絶(心に於て)ですが、
必要に応じてほどほどに貿易もすればいいでしょう。
100年前の文明国とは米国、英国等を指していたと思われ
ますが、今風に言えば支那、朝鮮、ロシアなどの大陸国家と
謝絶(心に於て)し、米国、英国等の「海洋国家」と進退を
共にせよ、となりますね。
あとアメリカは50年経ってもアジアの一部になってしまう
ことはあり得ません。無茶は言わない事。以上
88. Posted by kake   2005年06月24日 21:55
Leoneed_of_Podolさん

ご返事ありがとうございます。

> 「悪魔が存在しないことの証明」を求められても困る。

いや、私は、ただ単に出典は何ですか?と質問しただけなんですが。
出典は無い、というわけですね?
他の皆さん、そういうことだそうです。

ちなみに、私は、武装解除の命令にしたがって日本軍は整然と武装解除した、と、信じているほうの人間ですが、Leoneed_of_Podolさんの、証明する責任はどっちにあるか、という議論はそれなりに面白いと思います。
89. Posted by ららら   2005年06月25日 22:26
Leoneed_of_Podolさんってdoronpa氏のところでも、
>「在日一世は日本政府が半島へ帰すために用意した帰還船に乗ることを自らの意思で拒んだ」としても、最初に強制的につれてこられたという事実は覆らない。
>日本に生活基盤があれば、そう簡単には帰れない。
http://doronpa01.ameblo.jp/entry-748787204b71511c9b525bb62a18f1fd.html#cbox

こんな発言してましたね・・・・・・・・・・・・・・・。



90. Posted by 云云   2005年06月25日 22:56
「中国の化学兵器処理に我々の血税を使うな!」大賛成です。70万枚化学兵器を日本に持って帰って、神栖町で保管しましょう。
91. Posted by シスコ   2005年06月25日 22:59
 はじめは理性的検証を主張しているように見えて正体はキムチ。
 何回見たろう、こういうこと。論駁した皆さんGJ!
92. Posted by 云云   2005年06月26日 13:49
70万枚化学兵器を日本に持って帰って、神栖町で保管しましょう。
毒ガス成分に汚染された井戸水を村民と子供に飲ませましょう。
93. Posted by k   2005年06月27日 01:32
旧日本軍兵器による毒ガス事故 中国
【23:54】 外務省は26日夜、中国広東省で21日に住民3人が被害に遭う毒ガス事故が発生し、調査の結果、旧日本軍の遺棄化学兵器によるものと判明したと発表した。

怪しげな事件が起こってますよ
94. Posted by piyo   2005年06月27日 08:56
↑やっぱり来ましたね。
近いうちに中国全土に拡散するものと思われます。
95. Posted by める   2005年06月27日 20:46
> 最初に強制的につれてこられたという事実は覆らない。日本に生活基盤があれば、そう簡単には帰れない。

 私には日本に生活基盤があるということが理解できないです。
 無理やり連れて来られたならば、親族、知人、友人などは全て半島に居るでしょうし、半島から財産を持ってくるとも思えません。財産もなし、知り合いも居ない、回りは差別する日本人だらけ、いいことないじゃないですか。
 強制労働で財産が出来たというわけですか。もしそうだとすると大変面白い制度ですね。強制労働が彼らの言うとおりの搾取ならば財産ができるはずがありません。
 日本に生活基盤があるとすると、戦後三国人として暴れまわって蓄財した財産がある、ということでしょうか。それなら納得しますが、とても同情する気にはなれませんね。
96. Posted by 東洋思想   2005年06月29日 01:08
まず「国際条約」に批准し尚且つ「覚書」に署名したのなら、
中国に残存する日本軍の化学兵器を日本側が責任を持って処理する義務は当然負わなければならない。
しかし、70万発の化学兵器(中国主張は200万発)
その処理施設の建設だけで2000億円(中国主張は1兆円)という数字は改めて驚愕する。
97. Posted by kaname   2005年06月30日 05:20
はじめまして。最近、転向しました(w

社民党系の人と話すとわかりますが、彼らの間では村山政権は「いいこと」になってます。何故そうなるのか・・・いまいちよくわからないのですが・・・、とにかくそうなってます。辻元の本にもそう書いてあった。

頭おかしい。
98. Posted by 云云   2005年06月30日 20:53
産経、日経の捏造記事
 産経新聞は、中国で旧日本軍が遺棄した化学兵器処理の費用が1兆円になるとの非公式の試算結果が出ていると報じた。
 遺棄化学兵器処理事業では、中国ハルパに処理施設を建設する予定であり、以前この事業でパシフィックコンサルタンツインターナショナルと日揮がPMC業務を受注していた。プラント建設費とその処理費用を合わせて1兆円というのであれば、プラント業界にとっては一大プロジェクトの出現となる。
 それ以前に日経新聞が約2000億円のプラントの建設で年内にも入札が行われる予定だ、という記事を書いていた。
 このような大規模プロジェクトで入札が間近となれば、その詳細を明らかにしなければならない。
99. Posted by 云云   2005年06月30日 20:53
続き:
早速、処理事業を担当している内閣府遺棄化学兵器処理担当室に取材をかけてみた。
 驚いたことにこの二つの記事はいずれもデマカセであった。
 遺棄化学兵器処理事業は現在、ハルパの処理施設の規模や構造について日中双方の話し合いが進められているという。設備の詳細が決まっていないのに、金額が出るはずもない。実際、「日中双方とも金額の話はしていない」と担当室は記事を前面否定した。
100. Posted by 云云   2005年06月30日 20:54
続き
産経新聞の記事では、遺棄化学兵器の輸送の危険性から、ハルパの施設のほか、複数の地域にサブプラントを建設し、各地で処理するという提案が中国から出され、その提案を日本側で「非公式に」試算したところ、1兆円という数字が出たとしている。
 しかし、現在話し合われているのはあくまでハルパの施設に関することのみであり、複数設置案など一切出ていない、というのだ。
 一体、産経新聞や日経新聞はどういうソースからの情報で記事を書いているのか。直接事業を担当している部署に電話を一本かけるだけで、事実がわかるといういのに、それすらしていない。それで本当に「取材をした」といえるのか?
101. Posted by 云云   2005年06月30日 20:55
続き
さらに産経新聞の悪質なところは、このデタラメな記事をベースに、同紙のコラム「産経抄」で中国側を批判、返す刀で化学兵器処理を定めた国際条約の締結すら批判している。そもそもの事実が全く根拠のないものであるにも係らず、コラムに採用する段階でも事実確認の一つもしていない。あきれたものである。
 結局、産経はただ中国を叩きたいだけなのだ。そのためならば、事実であろうがなかろうが関係ないようだ。新聞としての基本的な機能を失っているのではないか。

引用:エンジニアリングビジネスおよび他の時事問題を語る。http://enb2.exblog.jp/
102. Posted by 中国人   2005年07月04日 20:32
>(実際2004年の調査では、542発の化学兵器が発見されましたが、
> 日本製は10発しかありませんでした。)

証拠というかソースはあるのでしょうか?
これもでまかせでは?
103. Posted by める   2005年07月05日 00:25
>>(実際2004年の調査では、542発の化学兵器が発見されましたが、
>> 日本製は10発しかありませんでした。)
>
>証拠というかソースはあるのでしょうか?
>これもでまかせでは?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★[06/25] 時事通信によると、黒竜江省チチハル市で17日から行われていた旧
日本軍遺棄化学兵器の発掘回収作業が24日終了した。今回の作業で542発の
砲弾が回収された。同市の民家では5月末、52発の砲弾が回収され、このうち
10発が旧日本軍のものと確認されたことから、中日両国が共同で作業を続けて
いた。これらの砲弾は廃棄される。 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
104. Posted by める   2005年07月05日 00:26
〜〜前投稿の続き〜〜
 10/52ですね。

 しかし4倍の旧日本軍以外の砲弾の可能性があるということは見逃せない事実です。砲弾が確認できないほど損傷している可能性もあるので、これらが旧日本軍のものではないとはこの情報だけでは断言出来ません。しかし、もし旧日本軍以外のものと一緒に見つかったとしたら、埋めたのはどう考えたって旧日本軍じゃないでしょう。
105. Posted by 馬鹿ん国   2005年10月20日 19:40
民法第1条2項「信義誠実の原則」というのがある。
100万円の損害を受けて損害賠償や慰謝料の請求権は当然保護されるが、被害者が調子に乗って損害額を200万だ300万だと請求した場合、元々の100万円の請求権すら喪失する。
ヤミ金が出資法に基く法定金利を超えて暴利の貸付を行なうと事件として逮捕されるが、併せて貸付元本の返済義務も喪失する。
法律は信義誠実を犯す者は何ら保護しない。
日中戦争の死者数3500万人にしろ、遺棄化学兵器処理費用の見積りにしろ、東シナ海のガス田にしろ、もはや信義誠実の欠片もない中国と無意味な交渉を進める必要はない。
法治国家ではない中国で信義誠実なる価値観は通用しないのだろうが、法治国家である日本は粛々と信義誠実を犯す中国との覚書を無効にすべきだろう。
外務省の外交能力が試されるが、これは中国との闘いではない。国際社会に対してどれだけ日本の主張が支持されるかの闘いである。
106. Posted by 村夫子   2006年01月08日 15:58
力を入れてわたしはバカですと書くことはないでしょうに。
毒ガス弾は大日本帝国が批准したハーグ陸戦条約で禁止されていました。だから、毒ガス弾は日本軍は保有はしていても、戦場に配備はしていないことになっていたのです。だから、武装解除時の兵器引き渡し書には書かれるはずもなかったのです。したがって、管理責任が中国に移っているなどということは、言いたいでしょうが、言えません。あなた、わざわざ、自分がお馬鹿さんですと書いているんですよ。アッハハハー。
ついでに書いておくと、なぜ中国に毒ガス弾があるんでしょうね。他の太平洋の島々にはないのに。
それは日本軍は報復的に使用される可能性のあるアメリカとの戦闘には毒ガスを使おうとしなかったからです。報復として使いたくても毒ガス弾の保有がなかった国民党軍と共産軍相手だったから、毒ガス弾を使ったんですね。あまり誉められた姿勢じゃありませんね。
107. Posted by める   2006年01月08日 20:39
村夫子さん

 あなたのコメントには、人をバカ呼ばわりできるほどの内容は無いよ。長いので私のブログで反論しておきました。
http://blog.goo.ne.jp/jmercurius/e/639fa24ccf3e0b7190e0e40a2c4cfece
108. Posted by 00938895   2006年01月24日 22:36
主に性的な癒しを求める女性が大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★
http://sexual-desire.net/oh/gesearch/
109. Posted by 96395693   2006年01月24日 22:40
主に性的な癒しを求める女性が大半ですので貴方の優しさで
包み込んであげて下さい(´▽`*)女性ユーザの
約80%は現役風俗嬢やキャバ嬢ですょ★
http://sexual-desire.net/oh/gesearch/
110. Posted by pasang iklan baris   2011年11月12日 13:36
自力で近代化出来なかった。自力で独立も出来なかった。この劣等感は「龍馬伝」を楽しんでいる日本人には理解出来ないだろう。
111. Posted by bisnis online   2011年11月12日 13:39
仮に、竹島に韓国民の居留実績があったり、島で活動中であったのを追い出したのならともかく、全くそのような痕跡もないのに何故自国の領土と主張されるのですか。鬱陵島から見えるだけで(それもはなはだ怪しいのですが)、自国の領土と主張されるセンスを疑います。昔の東洋的な感覚(単に見えるということ)と近代の国際ルールとは全く違います。韓国民が竹島へ渡ったという文献的根拠もはなはだあやしいものです。海洋民族でない韓国の人が何で岩礁にすぎない竹島へ渡る必要があったのですか?単に見えるというのでは根拠になりません。これまで、何故韓国民が竹島へ渡る必要があったのか合理的な説明を聞いたことがありません。
112. Posted by mosw games   2011年12月31日 06:52
シアーズトラベルクラブ
113. Posted by kxml parser download   2012年01月07日 04:39
SopCastを旅チャンネル
114. Posted by asian laptop skin   2012年01月10日 23:20
バーミンガムでのサウスオール旅行
115. Posted by rain laptop   2012年01月11日 20:37
サウスオール旅行カナダ
116. Posted by laptop discount usa   2012年01月12日 16:32
バローダの旅行代理店
117. Posted by notebook acer 4720   2012年01月14日 06:35
カモメトラベルサンガブリエル
118. Posted by モンクレール メンズ ジャケット   2012年10月12日 17:02
警視庁などに詐欺などの疑いで逮捕された世田谷区中
119. Posted by MONCLER SACAI   2012年10月15日 16:42
う求める提言をまとめた
120. Posted by R4i gold   2012年10月16日 18:17
性は同市内に住む職業不詳
121. Posted by AGEN SBOBET   2012年11月25日 16:28
流されるに委ね居て 世のお終ひへ貫く聲も 開けず終はり色 痴話踏む眼ぞ遠見え 阿吽痩せ なんかされるにゆたねゐてよりおしまひへつらぬくこゑも ひらけすをはりいろちわふむめやとほみえあうんやせ 年内に本に作るべくあれこれ算段中なれど、推敲の都合もあり秋辺りにやう
122. Posted by AGEN BOLA   2012年11月25日 16:28
■ 【独島問題】米の韓日共同所有案を朴元大統領が拒否  米国が1965年、韓日協定の妥結を働きかけるため独島(トクド)の韓日共同所有案を提案したとSBSが21日報じた。しかし、当時の朴正熙(パク・ジョンヒ)元大統領は「あるまじきこと」とし、米国の圧力を一蹴した.
123. Posted by AGEN BOLA   2012年11月25日 16:29
■中国旅行は即刻中止して! クライン孝子さんの日記  に載ってた投稿文、ヤフーにありました。 ■与野党議員27人、韓日基本条約の破棄要求(朝鮮日報) 相変わらず斜めな民主主義国家だわ(笑こういうことを平気な顔をして堂々と言えてしまうというのがチャームポイン.
124. Posted by BUY COMPUTERS ONLINE   2012年11月25日 16:29
日韓基本条約の破棄求める(共同通信) [@nifty:NEWS] 韓国の与野党議員27人は21日、日韓基本条約を破棄し、日本に植民地支配下での個人への賠償などを義務付ける内容の条約をあらためて締結するよう求める決議案を国会に提出した。植民地下で被害を受けた個人への補償を明記
125. Posted by ELECTRONICS STORES   2012年11月25日 16:29
日韓基本条約の破棄求める  ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォンウン)議員など、与野党議員27人は韓国と日本が65年締結した「韓日基本条約および協定」を「屈辱的な条約」と位置づけ、再交渉を求める決議案を21日国会に提出した。 .  決議案には▲韓日両国政府が関連

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: