2005年06月24日

・真実を報道しないマスコミの実態  〜日本を蝕む病巣〜

 前回の記事にも書いた通り、一昨日、中国の遺棄化学兵器を日本が処理費用を負担し、中国の要求を全て呑めばその総額は一兆円を超えるという報道が産経新聞よりありました。本来払わなくても良いはずの大金が中国へ流れ、その資金を我々国民が負担しなければいけない・・・ 丁度増税の報道がされているこの時期、国民生活に直接結びつきかねないこのニュースは、本来であればもっと騒がれるべきです。しかし、この報道をしたのは産経新聞のみのようです。(産経は、6/23の産経抄で情報の追加をしています )
 毎度のことですが、とりわけ中国のこととなると真実を伝えようとしないマスコミにはうんざりします。このマスコミの報道姿勢は、自虐史観に染まってしまっている所以もあるのでしょうが、1964年に交わされたあの協定が未だに有効なのかと思い知らされます。ご存知の方も多いと思いますが、日中記者交換協定と呼ばれるものをご紹介します。

------------------------------------------------------------
日中記者交換協定
 正式名を「日中双方の新聞記者交換に関するメモ」と言い、当時、中日友好協会会長であった廖承志氏と自民党の松村憲三衆院議員らとの間で1964年に交わされた協定。

・中国を敵視しない。
・二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。
・日中国交正常化を妨げない。

の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。

 これにより、日本の新聞は中国に関して自由な報道が大きく規制されることになった。また、これは本来新聞のみを対象としたものであったが、その後の新聞とテレビとの資本交換による系列化の強化で、事実上テレビに関しても適用されることになった。
------------------------------------------------------------

 この協定により、日本のマスコミは中国共産党にとって不利な記事を書いたり報道することができなくなりました。どう見ても不平等協定であり、本来の報道の意味を大きく捻じ曲げる内容です。実際に文化大革命の時には、その真実を報道しようとした新聞社は根こそぎ中国から追い出されました。(中国を礼賛し続けた朝日新聞を除いて)そしてこれは40年経った今現在も実質的に働いているということを強烈に疑問を感じます。私はこの協定が改正されたという話を聞いたことがありません。(もし改正されていたのであれば情報を下さい。)実際、中国のチベットやウイグルへの侵略や虐殺、日本への徹底した反日教育、中国軍の海洋戦略の実態を正確に知っている日本人がどれだけいるでしょうか。

 国境なき記者団の発表した、「報道の自由度ランキング(2004年度)」日本は167か国中42位という先進国にあるまじき評価をされました。あの韓国でさえ48位です。(中国は162位、北朝鮮は最下位) 日本は自由な国だと思っている方も多いと思いますが、偏向報道がまかり通っている現状を考えればこの程度が妥当なのかもしれません。(不勉強の為、この順位付けの正確な基準はわかりませんが、日本の記者クラブという制度も悪い評価を受けているみたいです)

 自虐史観から抜け出せない教育制度、偏向報道を続けるマスコミ、国を売り渡す政治家達。この国を蝕む重い病巣の数々を考えると絶望感すら感じますが、現内閣の物言える閣僚達、つくる会の歴史教科書、産経新聞などの一部のマスコミなどの動きは闇の中に開けた一筋の光のようにも思えます。しかし相変わらずこれを潰そうとする勢力の力も大きいのも事実です。私達はそれらの光を潰すことなく、大きくしていく手伝いをしなければならないでしょう。

 先日の記事のコメント欄で、関係各所に意見メールを送りましょうと呼びかけれくれた人が何人かいましたが、こういう動きは決して無駄ではないと私は考えています。東シナ海の油田問題で日本が強硬姿勢に移ったのも、メールなどの国民の声があまりに大きかったからだという話もあります。個人にできる範囲で、皆で射し始めた光を大きくしていきましょう。

参考書籍
闘うジャーナリストたち -国境なき記者団の挑戦-
ロベール・メナール 大岡優一郎
4000237624

誰が国を滅ぼすのか―靖国、憲法、謝罪外交
西村 真悟
4198614172

この国を守る決意
安倍 晋三 岡崎 久彦
4594043313


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

大紀元時報 ワシントンポスト:中国浙江省農民運動、反共産党の大勝利 より全文引用【大紀元日本6月23日】ワシントンポスト6月13日付の報道によると、中国浙江省の農民は近くの工業団地の汚染問題で、抗議デモを行い、鎮圧に来た警察を撃退して工場の生産停止に成功したと
2. 産経以外のメディア「見えません、聞こえません、中国様には逆らえません」  [ 「shifthenkanのBlogな日々」 ]   2005年06月24日 16:39
日中記者交換協定があって新聞各社は中国共産党の批判ができないんですね。 支那の不利になることを書いたら追放って・・・。 自由もへったくれもないもんだなぁあ。
赤旗がライブドアニュースに上がってくる事にちょっと驚きをもちつつも、記事を読んでみました。 日本の無罪判決求める戦争神社/ニューヨーク・タイムズが大々的に論評/世界に広がる「靖国」批判 まあ、当たり前の事かもしれませんが 自分たちに都合の良い所しか元記.
4. 北朝鮮経済入門 今村弘子 『北朝鮮「虚構の経済」』 集英社新...  [ 書評日記  パペッティア通信 ]   2005年06月24日 20:35
参りました!思いもよらない、北朝鮮の驚愕の事実。その建国当初から、一貫した「計画なき計画経済」「援助漬け大国」中・ソの援助なしでは、計画経済すら達成できない「三元化経済」の北朝鮮(計画経済、第二経済委員会【軍事産業】、闇経済の3つ)今の北朝鮮はなぜ生ま...
5. NYT大西が扱った靖國・戦犯 From NYT  [ 溶解する日本 ]   2005年06月24日 21:49
A War Shrine, for a Japan Seeking a Not Guilty Verdict By NORIMITSU ONISHI Published: June 22, 2005
6. まともな発言、まだまだ日本も捨てたものじゃない^^  [ 憂国、喝! ]   2005年06月24日 22:01
 「東京裁判、正しかったか」 森岡氏、議員懇でも発言 「誇りある歴史、伝統をもつ日本を次代に伝える」などをうたう超党派の日本会議国会議員懇談会(会長・平沼赳夫前経済産業相)は22日、国会内で総会を開き、首相の靖国参拝継続を支持する決議を採択した。 そ
7. 戦争に拠らない侵略  [ 曇りのち晴れ ]   2005年06月24日 23:46
日本は既に工作活動で侵略されている
8. 国際団体から見た日本の報道レベル  [ 半島・中国情勢ニュース ]   2005年06月25日 00:57
アジアの真実さんのところから一部抜粋です 先週あたり、人権擁護貌に反対する大規模デモが東京でありました しかしどのテレビ局も報道しなかった模様です 前回の貌の時にはメディア条項があったのであのいきおいでの国会敵視でしたが 今回は国会(というか自民党売国派)が
9. ちと不本意ながら(!?)"バトン"を回させていただきました(live door版限定)。  [ ぺきん日記-中国/北京より- (live door版) ]   2005年06月25日 02:18
遂にここのブログにも"Music Baton"が回ってきてしまいました。正直申しあげて、回ってこないように祈っていました。しかも、出張中で回ってきたことに気づかず、時間を空けてしまいました。 始めた人はgood ideaの持主だと思いますし、ネット・コミュニティが平和で差し.
10. 『元』 が足りない  [ あさひ素材 社長雑記 ]   2005年06月25日 11:48
終戦から六十回目の夏。首相などの公人が、 靖国神社 に参拝をする事に対しての議論が活発になって来ました。 靖国神社 に代わる、新たな追悼施設の建設も検討に入るようです。 こうした議論の際に、必ず出て来る言葉があります。 A級戦犯 です。
11. ニッポン放送争奪戦 村上氏「一番得したのは日本」   [ 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/ ]   2005年06月25日 13:29
ライブドアによる買収劇で揺れたニッポン放送の株主総会は、株主から怒号が飛び交うなど、最後まで緊張した状態が続いたようだ。 こんな場に出てくるのもおかしいが、村上ファンドの村上代表は、記者団の質問に答え、ライブドアとフジテレビが繰り広げた同放送争奪戦について
12. 【韓国人 またまた驚き!また10万円】また10万円渡すの!?  [ 世の中の気になる情報&私の数奇な日常(韓国人との変わった交流) ]   2005年06月25日 17:44
前に、散々もてなしたあげく、10万円渡す韓国人の 文化を紹介しましたが、また驚きの事実が発覚しました。 日本で働く韓国人のマリは父親を早くになくしているのです。 その、何回忌かが、7月にあるんですって。 このときのために、お母さんに10万円を送るそうです。
13. 物凄くヤバイ(イラン大統領選挙)  [ 時事を考える ]   2005年06月25日 19:57
海外から物凄く嫌なニュースが入って来ました、イランの大統領選挙の決選投票でイスラ
14. 中国の旅  [ 腑 ]   2005年06月26日 02:38
世界最大の暗黒大陸、中華珍民共和国。 ハリウッドも驚愕の一大スペクタクル映像が届いた。
15. 市民社会派について 3  [ 保守派大学生の徒然日記 ]   2005年06月26日 03:27
 戦後にあって、赤い知識人たちは共産主義達成の後の世界においては、国家は消滅するなどと説いてまわったが、こうした妄想が露と消えた90年代にあって、世界市民だの地球村だのといったイデオロギーで衣替えしたのか、頻繁にこうした用語が飛び交うようになった。もちろ.
16. 産経新聞(6月25日朝刊)が報じた家族会の座り込み  [ 溶解する日本 ]   2005年06月26日 03:43
 WEBで確認する限り、24日から始まった家族会の座り込みを報じたのは産経だけですが、こんな状況を見るにつけ、日本がどれほど国家としての正体を失ってしまっているかを思い知らされます。  貼り付けた『主張』に「しかし、日本にとり、拉致は核、ミサイルと同等か、ある
17. 中国初の日本語BBSに登録  [ 猫の法学教室 ]   2005年06月26日 12:44
【深セン・ベリタ通信=竹田誠一】中国の国外向けラジオ局、中国国際放送局が、5月10日に中国初の日本語BBS(電子掲示板システム)を開設し た。日本語BBSは中国初の試みだったが、開設以来、多くの日本人が投稿し、「中日関係」のトピックには開設から1カ月...
18. 涙の愛ちゃんに萌えろ〜!  [ 萌えよ!Japan ]   2005年06月26日 23:08
???!!! 中国の中国中央テレビに福原愛選手が受けたインタビュー タイトルは「日本偶像在中国=日本からきたアイドル」だそうで、あちらではチョット有名なインタビュアーの王志ってのにいじられまくっとる。 さすが小さいころから中国で修行を重ねていた愛ちゃん、中国語.
19. 中国共産党言論弾圧紳士録 『現代中国の禁書 民主・性・反日』...  [ 書評日記  パペッティア通信 ]   2005年06月27日 13:39
すばらしい新刊がお目見えしました。その丁寧な取材によって、共産党言論弾圧模様と、現代中国の言論マップをほりさげる、質の高いルポルタージュになっています。これを読んだ方は、ただちに買うべし!総勢7名におよぶ、豪華な中国共産党の「発禁」「身柄拘束」ラインナ...
20. ファイナルアンサー?  [ * 園丁日記 * ]   2005年07月01日 17:44
さて。事実として、 「謝罪と賠償」が口癖の半島とその永年の宗主国に、 日本つうかそれだけではない国々は答えを迫っているわけ。 それは、実は宗主国の中で起こった天安門事件、 あとチベット・東トルキスタン問題なども含めてである。 ●国を中心に見てみても『報道の自.
21. 真実  [ [TW] HOTWORDS ]   2005年07月28日 21:23
真実の最新情報をチェック!ad2();         真実 ニュー...
22. マスコミからの防衛 その1  [ 防衛マガジン ]   2005年08月04日 09:48
▽ 防 衛    http://bouei2005.hp.infoseek.co.jp 日々のお勤めご苦労様です。防衛マガジン管理人です。 暑い日が続きますが、皆さん元気にがんばりましょう。 さて、今回は、報道は平等に行われているのか。がテーマです。 いままでは、子供達の洗脳について書い
23. 刺客のオバサマ最終章 ??教えて ブロガーさま??(追記更新)  [ フィオリーナの以心伝心   ]   2005年09月06日 04:18
★本エントリは、当ブログ内『目的は何でしょう』の最終章です。  初めての方は どうぞコチラからご覧ください 全国版ニュースはもちろんのこと 地元ネタとしても急速に消えてしまった オバサマ。 こんなに夢中にさせといて あっという間にいなくなるなんて いけず...
24. 「国境なき記者団」検証編  [ なんで屋??驀進劇?? ]   2005年10月05日 01:00
                                       ↑画像引用元La patrie en danger 昨日のやっちゃんの記事に惹きつけて、『「国境なき記者団」によるネット統合への驀進』 の検証をしたい。 応援してくださる方↓↓↓↓↓↓...
25. FIFAの中の人がボミョウに喧嘩売ってるおw  [ 作った(´・ω・`) ]   2005年12月14日 19:10
FIFA公式ページからw 日本サッカーの歴史を延々書いているが省略。神経逆なでモノだが語るほどサッカーの知識無しw ---------------------------------------------------------------------- 日本 日本に初めてサッカーがもたらされたのは、西側諸国との開国後、1...

この記事へのコメント

1. Posted by piyo   2005年06月24日 12:28
やっぱり。。。。
世間では爆弾処理の話は報道されてなかったんですね。
「43位」って、意外と高かったですね。
もっと低いかと思いました。
この順位を上げていくにはどうしたらいいのでしょうか。

午前は外回りでずっと車に乗ってましたが、
「座り込み」の話はどこかでやってましたか?
2. Posted by shifthenkan   2005年06月24日 12:34
日本には報道の自由がないですね。
ランキング結果にもあるとおりです。
先進国の中では一番自由がないんじゃないんでしょうか。
やたら支那、朝鮮に媚びる状況からして自由度が低いのが頷けます。
これも今まで異常な状態に関心を向ける人が少なかったからなんですね。
「これはおかしい!」と多くの人に発信することで変えることもできると思います。
絶対に変えていきましょう!
3. Posted by 猪   2005年06月24日 12:51
日本のマスコミ人は独裁国が好きなようです、又新聞社の人間の解説や説教を見たくて新聞見てる訳じゃない。
世界のニュースを霞もベールも掛けないで裸の出来事を見たいだけなのに偉そうに文句垂れてる、都合が悪けりゃ報道しない、独裁国の方法を見習う日本の報道は43位じゃ高すぎる。
順位を上げる方法は事実を報道してあらゆる国から、ホントの報道をして抗議される事が必要、まあ公明党に文句も言えない日本のマスコミは無理だろうね。

4. Posted by Joe   2005年06月24日 12:57
日本のマスコミは最悪ですね。右派だと思われていた(?)読売までが国立追悼施設云々と言い出しましたし。

各マスコミは中国農民の暴動をキチンと報道してくれないと・・・
5. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:13
判りにくいので国名を翻訳してみました。

1 デンマーク 0,50
- フィンランド 0,50
- アイスランド 0,50
- アイルランド 0,50
- オランダ 0,50
- ノルウェー 0,50
- スロヴァキア 0,50
- スイスランド 0,50
9 ニュージーランド 0,67
10 ラトヴィア 1,00
11 エストニア 2,00
- ドイツ 2,00
- スウェーデン 2,00
- ドリニダード トバゴ 2,00
15 スロヴェニア 2,25
16 リトアニア 3,00
17 オーストリア 3,25
18 カナダ 3,33
19 チェコ 3,50
- フランス 3,50
21 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 3,67
22 ベルギー 4,00
- アメリカ (American territory) 4,00
24 ジャマイカ 4,17
25 ポルトガル 4,50
26 南アフリカ 5,00
27 ベナン 5,50
28 エルサルバドル 6,00
- ハンガリー 6,00
- イギリス 6,00

6. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:13
31 ドミニカ 6,75
32 ポーランド 6,83
33 ギリシャ 7,00
34 香港 7,50
35 コスタリカ 7,63
36 ブルガリア 8,00
- イスラエル (Israeli territory) 8,00
38 カボベルデ 8,75
39 イタリア 9,00
- スペイン 9,00
41 オーストラリア 9,50
42 チリ 10,00
- 日本 10,00
- ナミビア 10,00
- ウルグアイ 10,00
46 モーリシャス 10,50
- パラグアイ 10,50
48 韓国 11,13
49 マケドニア 11,25
50 アルバニア 11,50
- ボツワナ 11,50
52 ニカラグア 11,67
53 ホンジュラス 11,75
54 クロアチア 11,83
55 グラナダ 12,00
56 マリ 12,83
57 ガーナGhana 13,50
- 東ティモール 13,50
59 タイ 14,00
60 台湾 14,25
7. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:14
61 パナマ 14,50
- タンザニア 14,50
63 フィジー 16,00
64 ブルキナファソ 16,25
- モザンビーク 16,25
66 ブラジル 16,50
- エクアドル 16,50
- グァテマラ 16,50
69 コンゴ 17,50
70 ルーマニア 17,83
71 ニジェール 18,33
72 マダガスカル 18,50
73 ブルンジ 19,00
- モンゴル 19,00
75 トーゴ 19,50
76 ボリビア 20,00
77 セルヴィア・モンテネグロ 20,13
78 モルドバ 20,50
79 アルゼンチン 21,33
80 セネガル 21,50
81 キプロス (North) 22,00
82 ケニヤ 22,25
83 アルメニア 23,50
- ギニアビサオ 23,50
- セイシェル 23,50
86 ウガンダ 24,00
87 レバノン 24,38
88 ギニア 24,50
- シエラレオネ 24,50
90 ヴェネズェラ 24,63
8. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:14
91 アンゴラ 26,50
- コモロ 26,50
93 カメルーン 27,00
94 ジョージア 27,50
95 タジキスタン 27,75
96 メキシコ 27,83
97 アフガニスタン 28,25
98 ガンビア 29,50
- レソト 29,50
100 ザンビア 29,75
101 マラウィ 31,00
- スワジランド 31,00
103 クウェート 31,67
104 中央アフリカ 32,50
- カタール 32,50
106 チャド 33,25
107 キルギスタン 35,25
108 イラク内アメリカ (in Iraq) 36,00
109 カンボジア 36,50
- スリランカ 36,50
111 フィリピン 36,63
112 エチオピア 37,00
113 ルワンダ 37,25
- トルコ 37,25
115 ガボン 37,50
- イスラエル占領地 (Occupied Territories) 37,50
117 インドネシア 37,75
- ナイジェリア 37,75
119 トンガ 38,17
120 インド 38,50
9. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:14
121 ヨルダン 39,13
122 マレーシア 39,83
123 リベリア 40,00
- ペルー 40,00
125  ハイチ 42,13
126 モロッコ 43,00
127 パレスチナ 43,17
128 アルジェリア 43,50
- エジプト 43,50
- ソマリア 43,50
131 カザフスタン 44,17
132 スーダン 44,25
133 赤道ギニア 46,25
134 コロンビア 47,38
135 イエメン 48,00
136 アゼルバイジャン 49,67
137 アラブ首長国連邦 50,25
138 モーリタニア 51,00
- ウクライナ 51,00
140 ロシア 51,38
141 コンゴ共和国(民主政府) 51,50
142 ウズベキスタン 52,13
143 バーレーン 52,50
144 ベラルーシ 54,10
145 ジブチ 55,00
146 ブータン 55,83
147 シンガポール 57,00
148 イラク 58,50
149 コートジボアール 60,38
150 パキスタン 61,75
10. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:15
151 バングラデシュ 62,50
152 チェニジア 62,67
153 ラオス 64,33
154 リビア 65,00
155 シリア 67,50
- ジンバブエ 67,50
157 モルジブ 69,17
158 イラン 78,30
159 サウジアラビア 79,17
160 ネパール 84,00
161 ベトナム 86,88
162 中国 92,33
163 エリトリア 93,25
164 トルクメニスタン 99,83
165 ビルマ 103,63
166 キューバ 106,83
167 北朝鮮 107,50
11. Posted by ギムネス   2005年06月24日 14:24
アメリカですらベスト20に入れず、上位クラスは経済的・政治的には
???な国が多いですね。

まあ報道の自由度が高いだけでは、良い国家とは言えないでしょうが、
日本もせめて先進五カ国でビリ・・・だけはなんとか払拭してもらいた
いものですね。
12. Posted by Q太郎   2005年06月24日 15:01
日本のマスコミ報道の仕方については、私も常々疑問を抱いております。朝日新聞等の非常に偏った報道は、私も含めた一般国民にとって、非常に誤解を招きやすいものです。この点につき官邸等にもクレームを入れておきました。電波という国民公共の財産を何だと思っているのでしょうか。
13. Posted by 日本人   2005年06月24日 15:03
なるほど〜。
だからこそ、このブログをはじめ、真実を教えてくれるネットの存在は、日本では、必要不可欠、大変重要なものですね。
NHKがどうにもならないことは、先のBSディベートアワーの日韓のアンケートの取り扱いで、明らかになりました。
朝日が、捏造、歪曲、ウソ満載新聞であることは、昔から周知のこと。
しかし、未だに多くの平和ボケした日本人は、議員センセーを含めて、その実態を知らないでいると思います。
『日本では、巨大マスコミ、新聞は、真実を語らない。ネットにこそ本当のことが書いてある。』
ことを、一人でも多くの日本人に知らしめる運動ができたら良いですね。
運動と言っても、大げさに考える必要はありません。簡単なことです。
例えは、このブログが良いと思った人は、ここのアドレスを3人の知人に教える。
後は教えられた人の判断ですが…

14. Posted by piyo   2005年06月24日 15:31
日本も韓国も全然順位変わんないじゃん!
衝撃的だ。。。
もちろんこの結果を一義的には捉えられない訳ですけど、
それでもわれわれがクスクス笑ってた勧告の偏重報道と、
ほぼ同等程度にしか日本のマスコミは評価されてなかったのですね。
まいったなあ。

この件はマスコミ自身はどうとも思ってないから今があるんでしょうね。
15. Posted by YUA   2005年06月24日 15:56
よーく順位を見ると、社会主義国家が下のほうに集まってるんですよねぇ
16. Posted by 東亜連盟戦史研究所所長   2005年06月24日 16:36

最近のテレビマスゴミの異常な偏向報道を見ていると、化学兵器処理利権にはマスゴミも加わっていて、中国共産党は、中国に進出している日本企業を通じ、ブラックマネーをもってテレ朝、朝日、TBS、NHK等を既に買収しているような気がします。
 テレ朝とTBSは、社会保険庁の税金の無駄遣いを執拗に追及していますが、これも、国民の非難の矛先を最大最悪の税金の無駄遣いである化学兵器処理問題からそらす為の謀略報道に見えて仕方がない…。

 情けない、ハァ…(絶望のタメ息)。
17. Posted by 普通の国民   2005年06月24日 16:57
さて韓国では北の悪口を言うと韓国版人権擁護委員に引っ張られるそうで、すでに「韓国の赤化」が完了し、統一を待つ状態であるとまで言われています。日本のマスコミも草加、在日(電通)、統一教会、左翼思想に汚染された人々などに占領されている状態ではないでしょうか。その典型的な例がNHKのBSディベートでしょう。在日のパチンコと草加、統一の女や金は、この不景気の日本ではさぞかしおいしい餌なのでしょう。政治、法関係者そしてマスコミを支配すればその国を実効支配できるそうですが、最近の法務省や日弁連の異常さは「法関係者」も汚染された事を意味しています。朝鮮半島を笑っている間に日本のダメージも大きくなっているかもしれません。業界の巨人IBMのホストコンピュータも、ゴミのようなパソコンネットワークに負けて姿を消した例もあります。ネットでの活動で悪魔に魂を売ったマスコミを甦らせる事ができればいいのですが。
18. Posted by Ryo   2005年06月24日 17:38
いつも拝見させて頂いています。

そういえば昨日、中国人の団体がアメリカで、アメリカの教科書に「南京大虐殺」と「従軍慰安婦」を載せるべきという裁判を起こして、おそらく可決されるだろうというニュースを見ました。
すぐに色々なブログでこのニュースを挙げると思ったのですが、どのブログにもこの話が一切出ていないのが気になりました。

どなたもこのニュースを見ていないのでしょうか?

作る会がちまちまと
19. Posted by ton   2005年06月24日 17:39
この現状で43位って高いと思います。
評価の仕方が間違っていると思います。
でも、筑紫とかどう思うんでしょうね?
「報道の自由」を与えろ「自由じゃない証拠だ」ってなるんでしょうかね
20. Posted by Ryo   2005年06月24日 17:43
すいません、途中で投稿してしまいました。

作る会がちまちまと日本で正しい歴史を主張している間に、またしても中国は世界に中国に有利な歴史認識を広めることに成功しているようです。

日本政府はこのことについて抗議しないのでしょうか?

昨日、私が見たニュース以外でテレビでは報じられていないようですね。
日本のマスコミは本当にどうにかしていますね。
21. Posted by としぞう   2005年06月24日 17:48
勉強になります。偏った報道が絶対悪であるかは別として、
相反する報道をもっと送り出して欲しいものです。
特に教育という場において、教師や、学校が発言するものは
それが誤った解釈であっても、子供たちは事実として捉えるものです。
どう判断するかは、個人個人あるでしょうが、
その判断する材料を提供するのが、本来の報道のあるべき姿のはず。
政治の力やで唯一無二の国民の情報源を狭めないで欲しいものです。
22. Posted by 奈々   2005年06月24日 17:51
私はネットをしない人達が事実を知らないままなのがとても悔しい。マスコミや新聞、もう読む気になれません。NHKの世論調査もWEB上で行われていたみたいですし、ネットをしない一般の方たちは今のこの日中また日韓関係をどう考えているのでしょう。

そういえばオーストリアかどこかで草加がカルト集団に認定されたっていうのは…
23. Posted by 月に虎   2005年06月24日 18:20
あのニューヨークタイムズまで靖国批判・・・。
アメリカで質の良い報道は行われているのか?
パールハーバーを根に持ってるとしか思えない、
アメリカはイラク戦争してるし原爆もこっちに落としているのに・・。

24. Posted by Wild   2005年06月24日 18:21
Ryoさん、コメント読みました!

なんで中国人って(一部ですが)そんなに声高に日本人を責めるんでしょう?!!

私が中国に行って中国人を殺してきたわけじゃないのに・・・。

いつまで文句を言うんでしょう?!(100年経っても200年経っても責め続けるんでしょうね・・・。)それでもって「だから日本人は嫌い」って言うんでしょ?

日本人の悪口ばかり言う中国人が近くにいたら友達になりたくない・・・。別に悪口言われてもいいんだけどさ。慣れてるし。
25. Posted by 奈菜氏   2005年06月24日 18:39
自虐史教育どころではなく、洗脳教育が行われています!!
コチラのプログで、学校のプリント・テストが公開されています。

『朝日新聞革命 日本洗脳計画』
http://okuman888.livedoor.biz/archives/26131029.html

本文より 戦争の犠牲者 *従軍慰安婦の人達について考えてみよう
,わいそうな韓国のおばあさんたち
 *戦時中に、日本軍は*善良な人たちが住む韓国を*侵略して、*植民地にしました。当時、韓国に住むたくさんの皆さんくらいの年の少女は、*女子挺身隊という悪魔のような人たちに連れて行かれてしまいました。
 そして、彼女たちはトラックや貨物列車に乗せられて、中国大陸に連れて行かれてしまったのです。中国大陸に連れて行かれた彼女たちは、日本軍の
軍人さんに「はだかになれ」と命令され、いやらしいことを軍人さんたちはたくさんしました。その軍人さんたちは、今の皆さんのおじいちゃんたちです。(以下略)
26. Posted by yasukichi   2005年06月24日 19:18
確かこのニュースは、日経のスクープだったと記憶しています。
2週間くらい前でしょうか?(1面掲載)。

しばらく、後追い記事が出なかったので不思議に思っていました。
日経記事は今回の産経のような詳細記事ではなかったのですが
「遺棄兵器除去に1兆円」という大枠は外してなかったと
思います。
ちょっと過去の日経を見返してみますね。
27. Posted by yasukichi   2005年06月24日 19:22
すいません日経記事では2000億円でした。
ごめんなさい。

(6/6)中国の遺棄化学兵器処理施設、日本2000億円負担
 日中両政府は5日、旧日本軍が中国に遺棄した化学兵器の発掘・回収や廃棄処理を担う大規模施設を中国国内に建設する費用として、日本側が2000億円以上を拠出する枠組みを固めた。日本政府は建設企業を選ぶ国際入札を年内にも実施する方針だ。
 日本政府は、遺棄化学兵器の大半が埋まっている吉林省ハルバ嶺に大規模施設の建設を計画している。事業規模は発掘・回収、保管関連施設が800億円前後で、燃焼などの方法で兵器を無害化する廃棄処理施設が千数百億円以上。両事業を合わせると建設費だけで2000億円を上回り、日本が海外で実施する事業としては過去最大規模となる。回収が長期化すれば、日本の負担がさらに膨らむ可能性もある。
28. Posted by saka   2005年06月24日 19:22
>月に虎さん

英文を翻訳する限り、靖国批判してませんよ。
記事も靖国に関しての事を書かれていますし、両方の意見が掲載されていました。
アーリントン墓地が靖国と並べて考えられる事に対して眉はひそめるけれども一定の理解は示してるという感じです。

どちらかというと、中国共産勢力が経済力つけてるのが怖くない?
日本は防波堤としてがんばってよ。
って感じの締めでした。

翻訳が間違ってなければ^^;
29. Posted by 庶民   2005年06月24日 21:28
http://www.nikkei.co.jp/china/news/archive/20050512dxke002212.html
なぜ、日本では中国の「為替操作」が問題視されないのでしょうか。日本の主権をこれだけ蔑ろにされ、駐日工作団体にやられたい放題で既に戦争状態にあるわけですから、日本人を守る為に工作団体への破防法適用とその関連国に対する保証などは即刻廃止し、日本は、暴力国家に対抗すべきと考えます。また、台湾も中韓に煽動され反日を唱えるならば、国交断絶も覚悟し対処する必要があると考えます。そして一刻も早く破壊活動を繰り返すテロ擁護国家への資金流失を防ぐ為、もっと厳しく徹底したマネーロンダリング規制と「為替操作」を理由に米国と日本はアジア開発銀行から出資を引き上げ、野蛮・無法者大国中国と同朝鮮半島を除いたアジア開発銀行を創るべきと考えます。
30. Posted by シスコ   2005年06月24日 21:35
 ギムネスさん、見やすいです。
 全然実感と会わないリストですね。ジャーナリスト、法律家、人権活動家などに聞いて作成、とあるから日本やアメリカの評価が低いのは左翼視点濃厚ゆえでしょう。
 メナット事務局長の著作「戦うジャーナリスト 国境なき記者団」が岩波書店から出てもいる。
31. Posted by あ12   2005年06月24日 21:50
>そういえばオーストリアかどこかで草加がカルト集団に認定されたっていうのは…

海外で創価学会がカルトであることは常識です。こんなカルト宗教(創価学会)
・公明党といつまでも連立など組んでいると、自民党もいまに世界からひどい目にあいますよ。

SOKA GAKKAI
The Buddhist lay movement, "Soka Gakkai," which originated in Japan, was founded in 1930 by teacher Makiguchi Tsunesaburo after he joined the school of the Buddhist monk Nichiren Daisonin (1222-1282).

47
Brief Overview of Organizations Active in Austria
The recitation of the mantras is called "chanting" and - according to the needs of the faithful - are practiced up to several hours a day.
・・・・・・・・・・

http://www.lermanet.com/cisar/books/990913b.htm
47ページ下のほう
32. Posted by       2005年06月24日 22:13
中国に記者をおけても、おけてなくてもどっちにしたって
真実が伝えられないのなら、置く必要などないと思いますけどね。
33. Posted by ギムネス   2005年06月24日 22:32
上記リストの評価基準なのですが・・・

原文を翻訳するとこんな感じになります。

「国境なき記者団では、167の国で報道の自由度ほ示す為に提携団体、
ジャーナリスト、世界中の130人の通信員、研究者、法学者、および
”人権保護運動家”からの回答に従い、評価一覧を編集しました。」

この”人権保護運動家”ってのがどうにも気になります。
例えばシンガポールは東南アジアでは日本に次ぐGNPであり、治安
も公衆衛生もよく、親日国家なのに147位・・・

おそらく伝統的な”鞭打ち刑”が野蛮だとしてアメリカの人権団体に
噛み付かれたのが遠因にあるかと推察されます。

(昔、米国の少年が自動車に悪質な悪戯書きをした時、米国大統領が
 刑の中止圧力をかけたのを毅然と突っぱねて、ワルガキに10回の
 鞭打ちを断行したのを記憶してます。)
34. Posted by ギムネス   2005年06月24日 22:32
逆に11位のスウェーデンですが、アメリカを上回る犯罪率と行き過
ぎた福祉による深刻な家庭崩壊、ジェンダーフリー思想による母性喪
失の蔓延・・・と、とても見習いたくは無い国です。

逆に言えば人権だけは過剰に守られている国ですけどね。

どうも、「正しく報道されている国=いい国家」という関係が成立し
ていない気がしてなりません。日本の報道姿勢を正すのに、この資料
はあんまり役に立たないのでは無いでしょうか?

中国が「ジャーナリスト最大の刑務所」と断定している所は大いに
頷ける所ではありますけどね。
35. Posted by I   2005年06月24日 22:53

>日中記者交換協定

日本のランキングが予想以上に低い(あの、親日狩りに精を出す韓国ですら48位、香港は34位。)のは、これが今だに威力を発揮しているのが主な原因ですか?体制批判な発言は、左翼紙が長年に渡り盛んに行っていますから問題ない(?)と思いますが…


36. Posted by I   2005年06月24日 23:07
>奈菜氏さん

そこまで幼稚なものではありませんが、私も似たようなプリント学習を受けましたよ。高校時代ですが。日本兵が朝鮮人妊婦の腹を掻っ捌いて赤ちゃんを取り出して笑ったとか、女性を殺してあそこに棒を差し込んだとか。そういうものばかりを延々とやりました。(ただし、なぜか台湾に関してはさらりと流して終わりましたが。霧社事件ぐらいは簡単に触れたかな?記憶にないけど。)
37. Posted by 1   2005年06月24日 23:45
「『何かあったのか?』ってオレは訊いてみた。そしたら息子が『先生が、日本のおじいちゃんは人殺しで、韓国の女性に悪い事をたくさんしたって教えてくれたんだ』って言うんだ。正直呆然としたよ、どんな教育をしてるんだ?ってね」

「それから息子は、嬉々として学校のテストを持ってきてオレに見せるんだよ。『見て見て。100点を取ったんだよ』ってな。そのテストの内容も、口では表せない酷いものだよ。』

そういってYは息子のテストをコピーしたものを机に取り出した。

http://okuman888.livedoor.biz/archives/26131029.html
38. Posted by すいまあ   2005年06月25日 00:10
新聞社の収入は経済状況によって多少変わるけど、購読料と広告料が半々ぐらいだと櫻井よし子さんの本で読んだことがあります。

『朝日新聞不買運動』を始めた方がいらっしゃいます。
http://blog.goo.ne.jp/hagukumukai7/e/6d8884bbb0d4ba6fc52b207f3b595ecf
こうした活動に参加できない方は、朝日に広告を載せている広告主の商品不買や広告主への不買告知をするのも良いのでは?
TVは更に広告収入で成り立っていますから、醜悪番組のスポンサーにクレームをつけたり不買運動は効果ありかと。だいたい自分の買った商品の代金の一部が偏向番組の制作に使われていると考えただけで、ぞっとしませんか?
39. Posted by 平凡太郎   2005年06月25日 00:25
>私も似たようなプリント学習を受けましたよ。高校時代ですが。日本兵が朝鮮人妊婦の腹を掻っ捌いて赤ちゃんを取り出して笑ったとか

それは本当ですか?その授業を行った教師は狂っていますね・・・・
私の通っていた公立高校(神奈川県)も日教組が強そうでしたが、そんな酷い授業はありませんでした。(ちなみに私が高校に通っていたのは1980年代後半です)
日本史を教えていた若い教師は、大久保利通、伊藤博文、原敬が暗殺されていなければ、日本はもっとうまく国政の舵取りが出来ていたはずだ!と熱弁してはいましたが・・・・

マスコミ、教育会は反日、親中共・北朝鮮である左翼の牙城と言われていますが、早急にこれらの勢力を駆除しないと、次世代の日本人への悪影響が心配です。
40. Posted by あいぼんX   2005年06月25日 00:38
問題はかつて長いこと軍事統制化にあった韓国では  
ある程度のインテリはマスコミなんかハナから信じてへんが 
そのへんぬるま湯に浸かってた日本では素直にマスコミ報道を
無批判に信じこんでしまう中流層が多すぎることや!
______________ ___________________________
      V
     @ノハ@    
     ( ‘д‘)
 ┏━━━━━━━━┓ 
 ┃┏━━━━━━┓┃
 ┃┃  萬朝報   ┃┃
 ┃┗━━━━━━┛┃
41. Posted by 馬鹿ん国   2005年06月25日 00:49
>ギムネスさん
スウェーデンってそんな国なんですか?租税負担率が高いので高額所得者がみんな海外に流出してしまうと聞いた事ありますが、中流層も悲惨ですね。
米国は中流層が抜け落ちて少数の富裕層と多数の貧困層に二分されて、CEOと一般庶民の所得格差が300倍に達するそうで、医療も国民皆保険制度がないため4000万人が無保険の状態。こちらも見習いたくない国ですが、竹中平蔵さんはそんな方向を目指しているみたいで・・・
もちろん中韓のような国は論外ですが、21世紀の日本の目指す国の在り方に不安は大きいですね。冷戦期の西側陣営・ケインズ型経済体制が余りにも居心地が良かった。
42. Posted by ぺきん日記の管理人   2005年06月25日 02:33
いつも参考にさせていただいております。
ワケあって、ちょっと場違いなtbを貼らせていただきました。
どうかご苦笑くださいませ。
43. Posted by 普通の国民様   2005年06月25日 07:22
普通の国民氏のコメントを、しみじみ拝見しました。
人権擁護法案がらみで、批判の矛先が、一つのカルトにばかり向いていますが、
もう一つのカルトの悪党ぶりも、相当なものです。
珍しく、そのもう一つの方にも言い及んでいらっしゃったので、
ちょっと感激。
ブログでも、取り上げて頂けたらと存じます。
44. Posted by ギムネス   2005年06月25日 08:37
詳しくは以下の本に載っています>馬鹿ん国さんへ

中公新書

福祉国家の闘い―スウェーデンからの教訓
ISBN:4121015754
186p 18cm
中央公論新社 (2001-02-25出版)

・武田 龍夫【著】
[新書 判] NDC分類:364 販売価:\714(税込) (本体価:\680)

要するに国民全体が超個人主義なのです。日本人的な助け合いの
精神は皆無な国で、あまり好きにはなれません。隣に無いから韓
国程は気になりませんけどね。
45. Posted by ギムネス   2005年06月25日 08:38
男女平等が徹底しすぎて、女性は産後すぐ職場に行き、子供は行政
派遣のシッターが世話しますが、そのシッターさんの子供は別のシ
ッターさんが世話する・・・という具合に母親が子供をちゃんと育
てない。

結婚は愛情ではなくて契約優先。夫婦関係も譲り合いは絶対にせず、
嫌なら即離婚。但し慰謝料も無し。

親子関係は更に酷く絶対に老後の世話はしない、老人ホームは孤独
な老人だらけで、孤独死もあたりまえ。

こんな荒んだ人間関係だから犯罪も凄まじく、強姦は日本の20倍
超、強盗は100倍超。

日本人の妻がスウェーデン人の夫を膝枕で耳掻きをしただけで
日本女性は奴隷根性の塊だ!と罵る国民性です。

いつまでも親族とベタベタしていたい私にはとても住めない国です。
46. Posted by I   2005年06月25日 08:48
>平凡太郎さん

本当です。
その先生は、日教組に入っていない普通の教師と廊下で怒鳴りあいの大騒動を演じたこともありましたよ。15年ぐらい前。
47. Posted by あ   2005年06月25日 08:59
自由度はともかく、質や公平性でランキング取ったらもっと下なんでしょうが、戦後60年ずっとこのような状況だったにもかかわらず何とかなってるわが国もしぶといもんだと思ってみたり。

日本を解体したい勢力の作戦は、失敗したと言っていいでしょう。
あと数年のうちに出るだろうその反動をより効果あるものにするためにも、真実を知る者は啓蒙と、自己研鑽に務めねばと思います。
48. Posted by au   2005年06月25日 09:14
"新聞で信用できるのは日付だけ"という名言があります
新聞の内容で唯一真実なのは紙面の上端に印刷されている日付だけというものです
情報を取捨選択して活用する能力、メディアリテラシーは大切ですな
49. Posted by かぼす   2005年06月25日 09:42
報道の自由度ランキングでドイツが上位というのは欧米の偽善性が見て取れます。
ドイツではナチスについて「検証しなおす」という行為自体が禁じられているのに報道の自由などあったものじゃない。これは報道ではなく研究を制限しているのだと言う理屈でもつけるんでしょうか。
ドイツでは自虐史観の無限ループです。
日本のランキングが思わしくないのはやはり、記者クラブという「情報談合」が要因でしょう。もうひとつランキングを低下させる大きな理由はスポンサーにとって都合のよい報道しかしないという面もあるようです。
50. Posted by Q太郎   2005年06月25日 09:43
みなさんもうご存知かと思いますが下記にて中共のより深い情報が得られます。私は参考になりました。

http://www.epochtimes.jp/
51. Posted by 無名   2005年06月25日 09:46
人権無視している中国がらみのチベット・ウイグル問題の取り扱いなどを見ても、日本の報道がいかに偏っているかが分かる。
そして、イギリス帰りのアウンサン・スーチーを軟禁するミャンマーを、欧米に追随し民主化を阻害する悪辣な独裁国家と批判する日本の新聞は、真実が見えていない。少し歴史を辿れば、自国を守るために行っていることだと分かるだろうに。

ミャンマーの悲劇 どこかの国が「いい子」のせいで…
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/130120.html
52. Posted by kake   2005年06月25日 10:51
平凡太郎さん、Iさん

>>私も似たようなプリント学習を受けましたよ。高校時代ですが。日本兵が朝鮮人妊婦の腹を掻っ捌いて赤ちゃんを取り出して笑ったとか
> それは本当ですか?その授業を行った教師は狂っていますね・・・・
>> 本当です。
私の高校の社会科教師もだいぶひどかった。大陸での日本軍の残虐行為を(たしか、南京大虐殺も)講義していました。で、私はそういう話を聞くのが割と楽しくて、いっぱし社会派気取りでおりました。まじめな生徒ほど影響受けますね。
で、何が言いたいかといいますと、大人になったときに、その反動が大きいわけです。ですから、今は左翼が大嫌いです。嘘・偽りを教えやがったなあ!と。
自分の子供に変なことを教えても大丈夫なように、今から教師や日教組の実態を教えておいてやろうと心積りしている次第です。はい。
53. Posted by kake   2005年06月25日 11:03
Q太郎さん

> http://www.epochtimes.jp/

これがあの「大紀元」ですか!いいものを教えて頂きました。

有名なチャイナウォッチャー宮崎正弘さんも参考にされているとかいう。
http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000060.html

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」通巻第1101号より;
> (読者の声4)ときどき引用される『大紀元』というのはどういうメディアですか、信用するに足りるメディアですか。
> (宮崎正弘のコメント)「大紀元」は法輪功関連です。英語版は「EPOCH TIMES」。 台湾でも日刊です。先日、台湾へ行ったら国会議員会館に無料でおいてありました。日本でも池袋あたりの新チャイナタウンでときどき無料配布しております。中身は中国情報の宝庫といっても良いくらいです。しかし話題にならない。
54. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月25日 11:32
平成15年9月13日の朝日新聞夕刊に、
「中国に遺棄された推定70万発のうち、
すでに回収されたのは約3万6千発。」
「まだ回収されていない毒ガス弾などの大半は、戦後、
中国側が吉林省敦化市のハルバ嶺地区に埋めたとみられる」と書いてあった。

「大半」がどれくらいかわからないが、この朝日新聞の記事が正しければ、
日本の負担割合は半分以下になるはず。
55. Posted by sophy   2005年06月25日 12:20
上の件で、とりあえず河野さんにメールしてみました。返事は来ていません。政治に関わるとろくなことにならないので、あまり乗り気ではなかったのですが、黙って見過ごすのもどうかと思いますし。それにしても、民主国家ならメールを書くぐらいは正当な行為だと思うのですが、なんとなくそれに罪悪感を覚えるのは、やはり日本の閉鎖体制からきてるのでしょうか。
56. Posted by lancer1   2005年06月25日 13:15
 奈菜氏さんが紹介してくれた学校のプリントですが、本物がどうか少し疑問にも思いますが、もし本物であれば、教育委員会などに提出すべきです。おそらくその教師は処罰対象になると思います。行きすぎた教育内容を保護者から指摘され、処罰されるという例はたまにあります。

 私には逆の経験があります。高校時代の世界史の授業でしたが、当時もう60歳近い先生だったと思いますが、義和団事件の説明の時、
「各国の軍隊が戦利品として略奪の限りを尽くしたのに対し、日本軍はその略奪には一切関わらず、世界で最も厳正で紳士的な軍隊として賞賛された」と教科書に載ってないことを、言葉に力を入れて説明してくれたのを覚えています。
57. Posted by 平凡太郎   2005年06月25日 14:29
>私には逆の経験があります。高校時代の世界史の授業でしたが、当時もう60歳近い先生だったと思いますが

 良い教師に恵まれたようですね。その教師は、人格形成期に良い意味での“戦前の教養主義教育”を受けて育った方かもしれません。
 生徒に教師が与える影響は非常に大きいので、教師になる人物(特に社会や歴史の教師)は、正常な歴史感、国家観を持っている事を条件にする必要性を感じます。少なくとも、以下の書籍の内容を理解していて欲しいと思います。

マハン海軍戦略
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31491154
痛快!ローマ学
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797670673/250-7256252-0400212
58. Posted by syana   2005年06月25日 16:08
日本で「偏向報道がまかり通っている」のは全くおっしゃる通りですが、報道姿勢が左寄りなのは、残念ながら世界共通の現象です。
独メディアは日本より頑固に左寄りだそうですが、報道の自由度は11位ですものね。
ですから、ここでいう報道の自由は、日本メディアの左寄りが問題にされているわけではないと思われます。

外国人特派員が日本で感じる報道規制として、先ず挙げられるのは、(既に出ていますが)記者クラブの存在。
そして、最も報道の自由がないと思われている(外国から見て)のは、天皇と皇室。
次に裏社会と政治の関係。ヤクザと政治家の癒着に関しては、報道の自由が著しく欠けていると思われているようです。

報道の自由度に関しては、海外ニュースや外交絡みの報道姿勢ではなく、純粋な日本の国内問題の報道姿勢を問われているのでしょう。
59. Posted by syana   2005年06月25日 16:19
一言で言うと、「政府や公権力を自由に批判できるのが良いメディア」
と言うことだと思います。報道の自由度をいう場合には。
60. Posted by 還元   2005年06月25日 17:39
韓国中国にはビジネスでよく行っていました。韓国は毎月のように行っていました。私が感じたことを報道するのは産経新聞のみでした。今年の三月のノムヒョンの反日演説で日本と韓国中国との関係を勉強しなおしました。とにかく日本のマスメディアが真実を伝えない報道機関であることを実感しました。どうして独裁政権にシンパシーを持っているのでしょう。
真実を知ることのできるブログには頑張って貰いたいです。
61. Posted by ところてん   2005年06月25日 18:48
ニュースやアンケートも意図的かどうかはともかく
公にされていない隠された情報まで汲み取って正しく読む必要があります。

大雑把にひと括りにするのは危険ですが私の持つイメージでは
ヨーロッパとりわけ北欧はボランティア精神が旺盛だということ。
国境なき記者団の発表したランキング作成に関わった人の国籍やイデオロギーが情報として未公開なので
メンバーの国籍に拠って結果の偏りがあるのかもしれません。
まあただの邪推の域を出ませんが・・・

ただ三国は言うに及ばず、日本の偏向報道・報道規制っぷりは目に余るものがあります。
真実を中途半端に伝えてマイナスの印象操作をしたり、虚偽の報道を訂正せずにふんぞり返ったりしています。
なぜかマスコミ関係者は三国に首ったけなようで日本のマスメディアに期待するのは無理があるようですね。
62. Posted by がく   2005年06月25日 19:19
偏向報道だけなら、問題ないんですよ。赤旗、聖教新聞が、それなりの報道をするのは当然です。
事実を意図的に歪曲し、事実を捏造し、マスコミが意図する方向に読み手を誘導しようとする意図がありありなのが、問題なんです。
しかも公明正大不偏不党のようなふりををする。
しかも、読み手に印象だけを残して、そんなもんかという記憶のみが残り、そういう空気が蔓延する。
強制連行、従軍慰安婦は、完全に捏造されたウソ報道の典型でしょう。
朝日新聞が、捏造歪曲、ウソ満載新聞であることは、周知のことですが、
朝日が、「人民日報日本語版」に名称を変えれば、やや問題が減るでしょう。でも、事実の捏造歪曲は、どこまでも問題ですがね。
日本は、経済は一流、政治は三流、マスコミは五流、でしょうね。
63. Posted by ほの暗き闇の底   2005年06月25日 21:17
今日6月25日は、

偉大なる将軍様が、正義(?)の米帝の圧制に鉄槌を振り下ろされた日です、(棒読み)

翻訳
北の馬鹿が空気も読めず、己の力の程をわきまえず、喧嘩を売った日です(爆)

この事実を絶えることなく、語り継いでいきましょう、
(それから日本は関係ありません、他国でやった共食いですのでね、まれに日本は儲けたから賠償しるとか言う馬鹿が居ますが、日本はアメリカ相手に、商売をして【アメリカ】からお金をもらったのであって、朝鮮は関係ありませんから〜〜、残念(笑))


朝鮮戦争↓

ttp://www.geocities.jp/whis_shosin/koreanwar1950.html
64. Posted by 日々の反省   2005年06月25日 21:40
韓国と同じだ、とは言われたくない。あんな国と同じ扱いされたら、たまったものじゃない。
が、確かに大して変わらないかもな。マスコミにはマルクシズム信奉者が根付いているか在日朝鮮の圧力がかかっているのだろう。後者はただの勘だけど
65. Posted by I   2005年06月25日 22:18

>Leoneed_of_Podolさん

>平成15年9月13日の朝日新聞夕刊に、
「中国に遺棄された推定70万発のうち、すでに回収されたのは約3万6千発。まだ回収されていない毒ガス弾などの大半は戦後、中国側が吉林省敦化市ハルバ嶺地区に埋めたとみられる」と書いてある。

朝日新聞が書いたんですか。
目の黒いうちは、しっかり記憶しておこうと思います。
66. Posted by 大介   2005年06月26日 02:45
西郷隆盛がなぜ征韓論を主張していたのか?
度重なる朝鮮人の無礼極まる態度にはさぞ昔の人も激昂されたのでしょう。
67. Posted by Leoneed_of_Podol   2005年06月26日 08:31
 朝日新聞にもまともな人がいたということ。
 もともと左翼とか左派とかは、反体制のことだから、日本政府だけじゃなくて中国政府にも手厳しくあるべきなんだ。
 共産主義と結びついてしまったのが、日本の左翼の堕落だ。
68. Posted by papa3   2005年06月26日 18:34
報道の自由が42位。香港より下ってのがorz
確かに日本の報道は在日・創価・部落関連に公平性を欠きますね。
政治家自身が売国奴であると真っ当な報道が彼らからすると“偏向報道"になってるのが現状ですから妥当な順位なのかもしれませんが。

南鮮は日本関連以外は結構踏み込んだ報道してますよね。重大犯罪容疑者に対して警察署内で直接インタビューなんかは日本も見習うべきでしょう。
対する日本の報道は重大犯罪の“被害者”にストーカーまがいの報道しか出来ないってのが現状。。。
69. Posted by I   2005年06月26日 20:56
>朝日新聞にもまともな人がいたということ。
>もともと左翼とか左派とかは、反体制のことだから、日本政府だけじゃなくて中国政府にも手厳しくあるべきなんだ。

手厳しくないですね、日本の左メディアは。
ドイツやフランスの左メディアは、中国に対しても厳しいという印象があります。
70. Posted by 渡辺   2005年06月26日 23:18
難しいですね。こういう問題は。
71. Posted by もうだめっぽ(´・ω・`)   2005年06月27日 00:01
知れば知るほど、嫌になってくる(´・ω・`)
72. Posted by wing   2005年06月27日 00:13
ネット情報に第三者の「有害判定委」…総務省が検討
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20050625i101.htm

一見「報道の自由」と関係ないように見えますが…。
日中韓に関する正確な情報もそのうち「有害」とか指定されそうで怖いです。

…考えすぎですかね。
73. Posted by 馬鹿ん国   2005年06月27日 02:10
>ギムネスさん
ありがとうございます。スウェーデンは少子化の危機から出生率が1.7程度まで復活し、日本にとってのモデルケースに語られる事多いですけどねぇ・・・
そう言えば日本の出生率1.29という危機的状況が叫ばれてますが、隣の馬鹿ん国は何と1.17だそうです。田麗玉の悲しい日本人シリーズのどれだったか、日本の低出生率と老齢化をバカにして、韓国の将来はバラ色だとか言ってましたけど、この本書いて10年くらいでこんな現実を予測してたんでしょうか(失笑)
この国に比べると日本人に生まれて何と幸運かってしみじみ実感しますが、比較対象する事自体が大恥ですね。
74. Posted by チャンス   2005年06月27日 02:27
靖国問題など日本人の投稿が殺到  中国初の日本語BBSに
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1233709/detail

こんなのが出来たんですね。せっかくですので、よく勉強して投稿してみるといいかもしれません。
75. Posted by I   2005年06月27日 10:26
>ギムネスさん

スウェーデンに対する悪い情報というのは、(関心が無いのか)日本のマスコミではめったに報道されませんね。
スウェーデン人障害者が故郷で著した本など読むと、うらやましいほど豊かな生活を送っているようにしか見えないんですよね。どこをどうひっくり返しても「差別的で犯罪の多発する」スウェーデンというイメージが沸かないのです。道路の幅も広く清潔で、両手の無い障害者が、悠々と足で車を運転していたりしする写真を見たりします。そういう情報を得ると、「温和な福祉国家」という印象は、やはり捨てがたいものとなります。

しかし、スウェーデンの家庭は、本当にすさんでいるのですか?税金が馬鹿高いので夫婦共働きする必要が出てきますが、特にすさんでるイメージがないんですよね。(最近の日本の家庭の方が、よっぽど暗くすさんでいる気もしますが…)
76. Posted by exteria   2005年06月27日 12:56
スウェーデンの税金が高いのは「少子化対策を行った」のが最大の原因だ、と聞いたのですが本当なのでしょうか?(ソースは失念)

-> lさん

>「差別的で犯罪の多発する」スウェーデン
平等意識が高すぎるのでちょっとしたことでも「差別に見えてしまう」んだとおもいますよ

犯罪は多いようですね・・・
http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/sweden.html

>スウェーデンの家庭は、本当にすさんでいるのですか?
ギムネスさんの書込みを見る限り、「家庭」という概念が希薄なんじゃないかと・・・
「すさむ」以前の問題のような気がします。
77. Posted by I   2005年06月27日 14:02
>exteriaさん
>ギムネスさんの書きみを見る限り、「家庭」という概念が希薄なんじゃないかと・・・

ところで、スウェーデンの出生率は増加しているんですよね。老人の介護を家庭で行う率が少ないことなどを理由に「家庭がすさんでいる」とは言えませんね。

また、ほんの少しのことで「差別」に見えてしまうというのが、本当のところだろうと思います。国際標準に照らして「差別的」だとは考えにくいですね。
視覚障害者でもない普通の会社員が、愛犬を連れて出社し、個室で悠々と仕事をする様子には感心しますよ。正直、日本の職場環境では想像もできない。

それから、中国の軍拡に批判的な態度を貫く北欧諸国は、時々頼もしく感じます。武器禁輸解除にも反対してくれていましたし。


78. Posted by I   2005年06月27日 14:19
>スウェーデンの犯罪

全体でみるとざっと日本の5倍以上ですが、窃盗や詐欺の割合が高いみたいですね。
強盗や殺人などの凶悪犯罪は、それほど多くないような気もしますが。
それでも、他のヨーロッパ諸国に比べたら治安が悪くないようなイメージがあります。
79. Posted by exteria   2005年06月27日 15:21
-> lさん

>ところで、スウェーデンの出生率は増加しているんですよね。
出生率の話は良く出ますけど「実際、何人生まれたか」のほうが重要だと思います。
「1000人の国に5人新たな子供が生まれた」のと「100人の国に5人新たな子供が生まれた」のでは『出生率』が変わってしまいますし・・・

>老人の介護を家庭で行う率が少ないことなどを理由に「家庭がすさんでいる」とは言えませんね。
スウェーデンに長期滞在したことのある人とか居ませんかね・・・
そうすればより正確な情報が得られるのですが。

>視覚障害者でもない普通の会社員が、愛犬を連れて出社し、個室で悠々と仕事をする様子には感心しますよ。
>正直、日本の職場環境では想像もできない。
それはすごいですね

>スウェーデンの犯罪
他のヨーロッパ諸国のデータがうまく見つけられなかったのでなんともいえないですが
イメージだけで判断するのは少々恐怖を感じます。
80. Posted by ギムネス   2005年06月27日 17:39
スゥェーデンの犯罪率の件について補足致します。

強姦が日本の20倍超、強盗が日本の100倍超と言うのは
人口10万人あたりの発生比率の差です。

人口が一億2000万人の日本と850万人のスウェーデンでは
単純な件数比較に意味はありません。

治安が悪いイメージが無いのは人口が日本の7%しか無いから話
題にならないだけだと思います。

例えば人口1万人の町で、毎年レイプ事件が3件(強姦発生率0.
03%)起こるとします。これでニュースになるでしょうか?

日本で同様の比率で事件が起こるとすれば、人口14万3千人の
街で毎年レイプ事件が43件も起こる事になります。
これは大ニュースになるでしょう?
81. Posted by ギムネス   2005年06月27日 17:40
Iさんのイメージを壊して申し訳ありませんが、スウェーデンの
福祉国家としてのプラス面は、左翼活動家やフェミニズム運動家に
よって賛美ばかりが宣伝され、マイナス面に関しては殆ど宣伝され
ていないのが現実です。

以下のサイトにも色々とスウェーデンの実情について書かれています。

http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_100.htm

>「差別的で犯罪の多発する」スウェーデン
 これはIさんの早合点ですね。私は「差別的」とは一言も書いてません。
 福祉が素晴らしいのは結構だが、実情を調べる程に落胆した・・・と
 私は言いたいだけです。根拠も無く他国を批判はしませんよ。
82. Posted by I   2005年06月27日 21:03
>ギムネスさん

>これはIさんのはや合点ですね。私は「差別的」とは一言も書いていません。

早合点でした。
最近他のブログや掲示板でも、スウェーデンがらみの批判コメントが増えたような気がします。その中で「差別」に関するものを読んだので、ギムネスさんの投稿と混同してしまったようです。
申し訳ありませんでした。

人口が少ないので、犯罪自体が少ないような気がしてしまいますね。
スウェーデンに貧乏人はいない、というイメージがあるので、窃盗や詐欺が多いのは意外でした。外国人を狙ったスリに気をつけよう、という警告もありましたね。外国人観光客の多い国、例えばイタリアなども多そうですが…
83. Posted by exteria   2005年06月27日 22:18
人口850万人に対して年間犯罪数100万件以上
すべて個人の犯罪としても8人に1人が一年間のうちに一回犯罪犯すのかよ・・・


海外に目を向ければ向けるほど日本の素晴らしさが実感できます orz
84. Posted by 星3つ   2005年08月04日 23:27
最近自虐史観から目覚めました!その後、日本のあらゆるマスコミが何か変ってすぐに分かりました。中でも最近特にヒドイと感じるのが、「中日新聞」です。まるで反日新聞です。最近でも独自に韓国と日本で相手の国に親しみを感じるかどうかのアンケートを取った記事がトップに出ており、韓国側が親しみを「感じない」人が7.8割いたとして、大文字で出ており、戦争体験者の記事でも朝鮮がらみの人の話も出て、「強制連行」とか「当時自分は(日本人)だと洗脳されていた」「創氏改名」も日本が一方的に無理やりさせていたような表現だしまた、解説もおそまつで、何も知らない人が読んだら、大変な誤解を招くと思います。そんな記事を読む度に腹立たしくて、本気でつらいです。たまらす、分かってくれそうな友人に、韓・中の真実の歴史や彼らの反日の実態を話したものの、「右よりだよ?」と、可哀想な人だなこの子、みたいな反応をされてしまいました。
85. Posted by 星3つ   2005年08月04日 23:44
最近自虐史観から目覚めました。それからというもの、日本のマスコミが何か変ってすぐに気付きました。あまりにも韓国側に立ったものばかりで驚きです。最近特にヒドイと感じるのが、「中日新聞」です。まるで反日新聞です。最近でも独自にとったアンケート記事がトップに出ており、韓国側が親しみを「感じない」人が7.8割で、大きな字で「日本人の歴史の反省が足りない」と出ていた。また、戦争体験記事でも朝鮮がらみの人の話も出ていて「強制連行」「当時自分は(日本人)だと洗脳されていた」「創氏改名」も日本が一方的に無理やりさせていたかの表現。解説も酷く、何も知らない人が読むと大変な誤解を招くと思います。そんな記事を読む度に腹立たしく、本気でつらいです。たまらす、分かってくれそうな友人に、韓・中の真実の歴史や彼らの反日の実態を語ったのですが、「右よりだよ?と、可哀想な人だなこの子って顔をされ、落ちこみました。
86. Posted by 星3つ   2005年08月04日 23:49
↑すみません。1つ飛んで上消して下の文のみ載せて下さい・・。
(少し書き直ししたんです・・)
87. Posted by cheap foamposite   2012年11月27日 16:06
おり、韓国側が親しみを「感じない」人が7.8割で、大きな字で「日本人の歴史の反省が足りない」と出ていた。また、戦争体験記事でも朝鮮がらみの人の話も出ていて「強制連行」「当時自分は(日本人)だと洗脳されていた」「創氏改名」も日本が一方的に無理やりさせていたかの表現。解説も酷く、何も知らない人が読むと大変な誤解を招くと思います。そんな記事を読む度に腹立たしく、本気でつらいです。たまらす、分かってくれそうな友人に、韓・中の真実の歴史や彼らの反日の実態を語ったのですが、「右よりだよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: