2005年06月29日

・中国の歴史教科書を検証する3 〜教師用マニュアルに書かれた驚くべき言葉〜

 前回、前々回と産経新聞の記事を引用することで、中国の歴史教科書に書かれた反日と愛国教育の実態を見てきましたが、今回はもっと驚くべき資料に触れましたので、それを紹介します。
 教科書を使って、子供達にいかに歴史教育をすべきか。その狙いと手法、生徒に強調すべき点を指導した、教師のマニュアルとも言える「中国歴史・教師用指導書」です。これにはあまりにも直接的な記述がなされており、驚くべき内容となっています。
 これは大変入手困難なものですが、民主党の松原仁氏が入手し、Voiceの7月号にそれを載せていますので、そこから引用させて頂きます。→(松原仁氏のHPからPDFで見られます

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・「生徒をして、日本帝国主義に対する深い恨みを「牢記」させねばならない」(69ページ)
 ※牢記:何があっても忘れないぐらい強く胸に刻み込むこと。

・満州事変の勃発を説明するときは、教科書本文に従って解説するが、加えてスライドやビデオを活用して、直感的な教育を強化するのが望ましい。本課の内容は愛国主義教育を行ううえで最もよい題材であり、思想教育が予期された目的を達成するために、授業に臨むときには教師自身が、日本帝国主義を心より恨み、蒋介石の無抵抗を心より恨み、国土の喪失を悲しみ、憂国憂民の感情を心に持たなければならない。(中略)その際、教室の雰囲気に気を配って、思想教育の実質的効果が上がるように心がけなければならない。(45ページ)

・授業では「12.9運動に参加する学生デモ隊と軍・警察との格闘図」と「北京大学生のデモ隊図」を参照し(中略)、教師は努めて生き生きとした、かつ深い思い入れた言葉をもって説明を行い、生徒の愛国の激情を激発すること。(55ページ)

・日本の侵略者は中国人民に対して巨悪を犯した。教師は教科書中の「日本の石井部隊が被害者の死体を焼却した”焼人炉”」と、「日本の侵略者が生きた中国人を用いて行った細菌実験」の二枚の画像を組み合わせ、生徒の思いを刺激して、日本帝国主義の中国侵略の罪状に対して強い恨みを抱くように仕向けるべきである。(89ページ)

・授業を組み合わせて、課外の時間に社会調査・参観訪問などの活動を行うことで、歴史の授業を通じて生徒達に思想教育を行うというこのメリットを、十分に活用することが望まれる。(110ページ)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

 衝撃的な内容です。教育の目的が赤裸々で直接的な表現で書かれており、教科書を見るよりもこの教師用マニュアルを読むと、はっきりと中国共産党が意図するものが見えます。内容は予想できる範囲ですが、私は内容よりも、その記述のストレートさに驚きました。

 文中には、日本を強く恨む感情を生徒に植え付けるようにと何度も指摘がなされ、その言葉も「深い恨みを牢記、激情を激発」など、激しい言葉が使われており、如何にこの点に中国共産党が力を入れているかがわかります。また、前回の記事でも、中国の歴史教科書は共産党の思想書であると言えると私の考えを書きましたが、この教師マニュアルに「愛国の情を植え付け、思想教育の効果を上げよ」と何度も記述があり、中国における歴史教育とは、思想教育の手段であるとはっきりと書かれていたのには驚きました。

 ここで再度以下の言葉を引用しておきます。反日暴動の後の中国外務省秦剛報道官の日本政府への説明です。

「中国の愛国主義教育はいわゆる反日教育ではない。これまで国民、特に若い世代に反日・排日感情を教え込んだことはない」

 前回と同じまとめにはなりますが、日本人は広くこういった事実を知るべきです。中国人や中国政府の理不尽な要求や態度の裏にはこういう背景があること。それを正確に理解することで、日本が中国の言いなりになるのではなく、どういった対応をとるべきなのかが見えてくると思います。

参考書籍
今こそ中国人に突きつける 日中戦争真実の歴史
黄 文雄
4198620229

中国「反日」の末路
長谷川 慶太郎
4492211527


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東大がサン・マイクロ社とIT基礎技術研究で連携  [ 僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/ ]   2005年06月29日 13:20
 東大はサン・マイクロシステムズ社と組織的な共同研究に関する協定書を締結した。東大が外資系企業と連携した共同研究の協定書を締結するのは今回が初めて。協定は、世界レベルでのビジネスコミュニティーを構築するとともに、テクノロジーやソリューションの研究開発を共
2. 抗議しないって?尖閣問題はスルーかよ!  [ Nanyasoreの日記 ]   2005年06月29日 13:44
産経:政府、当面抗議しない方針 日本人学校の教材差し押さえ  中国大連市の日本人学校が日本から取り寄せた副教材が大連市の税関当局に差し押さえられた問題で、外務省幹部は28日、記者団に「台湾について色分けしてあることが問題ということだ。日本も『一つの中国』
3. 大連の教材没収に関する細田発言  [ 溶解する日本 ]   2005年06月29日 14:51
政府、当面抗議しない方針 日本人学校の教材差し押さえ  中国大連市の日本人学校が日本から取り寄せた副教材が大連市の税関当局に差し押さえられた問題で、外務省幹部は28日、記者団に「台湾について色分けしてあることが問題ということだ。日本も『一つの中国』を
4. 政治を、ブッタ斬る!!  [ 茨城◇毒舌風俗嬢★濃い毛A子の猛毒日記 ]   2005年06月29日 16:40
♪初めての方も、そぅじゃない方も、ご訪問ありがとぅございます♪ ◇このブログは、勝手にカテゴリー移動されたブログの、リベンジ日記です!◇   NEW IDで、人気blogランキングに、再挑戦しております!!      皆様の1日1クリックが、A子の元気の源です♪ 
5. みなさ〜ん、もうすぐ「毛沢東ブーム」がやってきますよ!  [ ヒロさん日記 ]   2005年06月29日 17:28
上記の「日々是チナヲチ」のコメント欄からの情報によると、中国共産党は『Far Eastern Economic Review』誌の2005年6月号を発禁処分にしたらしい。『Mao: The Unknown History』(毛沢東の知られざる生涯)の書評が発禁の理由だ。
6. 厳然たる事実はここにある by T  [ Blogで遊ぶBlog ]   2005年06月29日 17:41
先日K氏が書いた「私はレイシズム、差別主義の発生要因は、生まれ(国や親)と教育だと思っています」と言うのは事実なんですよね。おぎゃーと生まれた中国、韓国の赤ちゃんは反日とは言いませんから。
韓国人女性らの慰安婦賠償訴訟、米連邦高裁が請求棄却 【ワシントン=菱沼隆雄】韓国人女性ら計15人が旧日本軍の「従軍慰安婦」だったとして日本政府を相手取り起こしていた損害賠償請求訴訟の差し戻し審で、ワシントンの米連邦高裁は28日、訴えは司法
8. 破裂寸前。中から何が出てくるか?  [ 日々不穏なり ]   2005年06月29日 23:17
 日本の靖国がどう、歴史教科書がどうと言ってる暇も余裕も無いんじゃないですかね。 中国・安徽省 1万人の群衆暴徒化 派出所破壊、スーパー襲撃 【引用開始】  中国中部の安徽省池州市で二十六日、一万人の群衆が交通事故をきっかけに暴徒化し、パトカーや派出
9. あくまでも反日  [ 保守派大学生の徒然日記 ]   2005年06月30日 01:45
 逆切れのため、誤爆記事に終わった東亜日報。今日はどう言い逃れするのかと思ったらこうだ。  天皇「4分だけこっそり追慕」 第2次世界大戦の戦没者を追慕するため、サイパンを訪問中の明仁天皇陛下が28日、当初の日程には含まれていなかった韓国人の慰霊塔を
10. 杉並の売国奴がつくる会の反対運動するそうです  [ 「shifthenkanのBlogな日々」 ]   2005年06月30日 05:10
売国民がつくる会の教科書採択の反対集会行なうそうです。日本から出て行け!
11. 日中関係の微妙なところ  [ Chaotic Neutral ]   2005年06月30日 09:58
中国が民主化してしまえば、経済はさらに発展して、日本は終わってしまう。日本の政治家は中国共産党の協力者でもある。中国共産党は特権を維持したいし、日本の政治家にとっても中国共産党独裁そう困ったことではない。中国の反日教育と日本の靖国参拝は、あ・うん、なんだ
12. 中韓の反日を止めさせる事はできない  [ 1喝たぬき ]   2005年06月30日 14:02
民間レベルから徐々に日韓の友好関係が築かられるなどというのは幻想にしか過ぎない。いくら政府が中韓に頭を下げようと、靖国問題、教科書問題、領土問題で譲歩しようと中韓が日本に対する態度を改めることはないと断言できる。
13. 教科書は、国家を統制する究極のメディアだ (国定教科書はキケン!)  [ 俺の職場は大学キャンパス ]   2005年07月15日 01:47
中国国定歴史教科書の最初、第1課の1ページ目を開きます。 すると、本文は、次のような文章で始まっています。 「私たちはみんな社会主義の祖国に貢献したいというすばらしい願いを持っている。どうすればこの願いを実現できるのか。第一に、自覚して良い思想と品位を
14. 温故知新  [ 中華 状元への道 ]   2005年11月29日 22:58
先日の「白求恩精神」の記事にコメントいただきました中国語学習の大先輩、かめ様、dashi様に触発されまして毛沢東の言葉「??人民服??」を読んでみました。 お二方とも今でも暗誦できるというほど繰り返し読んだという名文をご紹介します。 ??人民服?? (一九四四年九...

この記事へのコメント

1. Posted by ふる@鶴川   2005年06月29日 13:31
 中国は、経済面では旧ソ連とは違う面を持っていても、政治体制は「何でもあり」の一党独裁の「共産主義国家」であることを忘れている人が多いね。
2. Posted by 東亜連盟戦史研究所所長   2005年06月29日 15:12

支那大陸の独裁政党にとって反日教育は内憂を外患に転ずる伝統芸でして、満州事変前は、蒋介石の国民党が盛んに之を行っていました。そのことはリットン調査団の報告書にも記載されています。

 中国共産党は一党独裁の維持のために必死になって反日教育を行わざるを得ない状況に追い込まれているので(参考リンクhttp://www.epochtimes.jp/jp/newcome.html)、日本政府がいくら抗議しても無駄でしょう。

 だから我が国としては、日中友好の幻想に惑わされず、共産中国の崩壊の混乱に対処するために、政治的にも経済的にも支那大陸から撤退し、日本自身の国防体制の再建強化に集中すべきでしょう。

 

 
 
 
3. Posted by 初心鹿   2005年06月29日 15:33
内容が直接的すぎて怒りに震えながらも逆に疑ってしまうほどでした。
あえて贋作を摑ませたんじゃないかと妄想してもうた。
MJ12じゃないですが、信用させてからひっくり返すと
「やっぱり中国は反日教育など行っていない、
 日本がそう思わせたいだけ」
という決定的な印象操作ができますからね。
十分な裏づけが取れているのか逆に心配になってしまった。
4. Posted by 上等兵   2005年06月29日 17:30
ふとした疑問なのですが、内憂を外患でごまかすにも限度があると思います。
もし共産党の一党独裁が崩壊し、中国が民主化されたら、少しは日本にとって付き合いやすい国になるでしょうか?
それとも反日教育という名の洗脳を受けているので、たとえ民主化されようが、どうなろうが日本にとってあまり変化はないですかね?
一方で、共産党でなければ中国の広大な領土を統治できないといった見解も耳にしたことがあるのですが…。
5. Posted by 次代の申し子   2005年06月29日 18:02
 >もし共産党の一党独裁が崩壊し、中国が民主化されたら、
とてつもなく恐ろしい状況になるでしょう。
現在、沿岸部の富裕層と内陸部の貧民層との貧富の格差は目を覆いたくなるばかりに拡大してしまっています。
中国が民主化されるときは、すなわち富裕層と貧民層との大闘争の勃発するときということです。
よって、
 >共産党でなければ中国の広大な領土を統治できない
全くその通りだと思います。
まあだからといって日本が中共を気遣ってやる義務も道理もありませんがね。
粛々と国益に基づいて適切な行動をとるだけです。
6. Posted by おおすみ   2005年06月29日 19:30
中共政権が崩壊したら…、台頭してくる勢力次第では「今までの対日教育は共産党の捏造である」という主張を持ち出し日本の好意を得るというある意味アクロバット的な改革も望めるかもしれません(可能性は限りなく0でしょうが)。

同様に北朝鮮も金一族に全ての責任を被せる事で対日融和策を取る事も理論上は不可能ではないでしょう。

歴史的に中国は前政権を否定する事を重視してるので、もしも本当に上に書いたような事が起これば今までよりはマシな付き合いが出来るのかもしれませんね。
7. Posted by Dawn   2005年06月29日 19:45
今PCを立ち上げたところ、YAHOOニュースに面白いのが載ってました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000010-san-int
以前テレビタックルで西村真吾議員が「中国はヨーロッパとアフリカが一緒になったような国だ。国内に植民地構造を持ってしまっている。」と言ってましたが、その軋轢も臨界点に達する予兆が確実に出てきてますね。
中国が民主化する時は正にソ連崩壊と同じ道程を辿る事になるでしょう。それは共産党も百も承知で絶対に民主化は認めないが、もはや進退窮まった感があります。89年の天安門事件の何倍か何十倍か、メガトン級の地殻変動が間近に迫っている予感がします。五輪どころじゃないですね。反日覚醒剤をせっせと打ち続けて禁断症状になっていますが、いつか来るべき時が必ず来ます。
8. Posted by ジロキチ   2005年06月29日 21:38
五輪が心配。日本が中国に勝つと、韓国より凄い事が起こりそう。
というか愛国心を持つのは良いことだとは思いますが、ここまでくると日本をバッシングしているだけではないかと・・。
9. Posted by Q太郎   2005年06月29日 22:30
もうご存知かもしれませんが、下記サイトにて日本人と中国人との熱い対話が繰り広げられております。私はまだこの「アジアの真実」初心者ですので、コメントを入れるだけの知識がございません。ここでコメントをされている日本人の方々はかなり知識人のようです。

http://jpbbs.chinabroadcast.cn/viewforum.php?f=1&topicdays=0&start=75
10. Posted by I   2005年06月29日 22:31

>上等兵さん

決して民度の高くない、しかも反日に凝り固まった中国が民主化すれば、韓国以上の反日になって、しかも、肝心の民主主義はテロなどの暴力で乱用されるような気がします。また、極端な貧富の格差や民族に関する問題が噴出して手がつけられなくなると思います。民主化を求める親日中国人には気の毒ですが、このまま政治的自由の無い気の毒な状態で何十年も暮らしてもらうしかありません。日本(あるいは世界)のためです。

ただし、民度が格段に上がり、日本という国に対するバランスの取れた見方ができるようになれば話は別ですが、現時点では到底ありえない話だと思います。また、国内の政治改革のために死ぬ気でがんばろうとする中国人もいないと思います。
11. Posted by 上等兵   2005年06月29日 23:50
皆さんの見解を読んでみると、やはり、中国が民主化しても日本にとって政治的にプラスになる要素は少ないようですね。反日という背骨がしっかり通っているからでしょうか。
民主化の前段階の問題として、共産党の独裁が崩壊する事は国が崩壊することとイコールということのようですが。あれだけ大きい国だと、まとめるのに多少の力業は欠かせないということでしょうか。ソ連も崩壊してからより悪くなったという話も聞きますし。(本当のところはどうなのか知りませんが)
それとも経済は資本主義、政治体制は共産主義といういびつな国家が出来上がる前に(たとえば天安門事件)民主化していれば結果は違ってましたかね。

12. Posted by 通りすがりの教育者   2005年06月30日 00:13
日本においても、指導要領という国の意図が仕込まれた本があります。
(もちろん弱腰外交をするような国が作ったものですから、自虐史観なんですけどね...)
そう考えると、歴史教育というものに国の戦略性が伺えます。
日本の歴史観があまりにまじめすぎるのでは?
13. Posted by 精神ぼう   2005年06月30日 01:09
ここまで来れば、反日も本物じゃなかろうか。ガスぬきどころではないようにおもいますが。要するに本気なことはたしか、正気かどうかは別ですが。隣の狂人達をどうするか。彼等の仮想敵国は、米から露そして日にかわってきたということに、気づくこと肝要だ。のんびりしている時ではない。反日教育の始まったのが、10年以上も前ということは半端じゃない。すでに、自民党の親中派、経済界の人質化を見ると、ナチが労せずして東欧、ノルウエイを手に入れた、間侵の手口を嫌でもおもいだす。いよいよ、権謀術数目まぐるしい時代が再びやってくる。スターリンに引っかけられたような不様な外交は2度とやるなよ!。松岡みたいに策士、策におぼれないこと。これのみ。
14. Posted by 100   2005年06月30日 01:17
別の観点から見ると、このような教育をするということは、国家の意思が明確ですよね。(どのような国民を育成するかは、その国家の意思ですので・・・)
このように考えると日本の教育ってのは、軸が定まっていないように感じられます。
今、採択されている教科書では、自国を誇りに思う国民は育たないと思います。(それが日本政府の意思ならばそれこそ大問題ですが・・・)
教科書も大きな問題ですが、学校が独断で採用する副読本等にも目を光らすべきでしょうね。

15. Posted by 北狼   2005年06月30日 02:24
明らかに日本を仮想的としている国との友好なんてあるわけがありません。隙あらば因縁をつけてくるでしょうから、極力関係を持たないのが上策。
技術を習得したらそれを持ち逃げされて切り捨てるだけだということを財界人はいいかげん気がつけよ!
日本を敵視している彼の国との友好のためにを旗印に宏池会の大同団結、再結集を模索する動きがあるようだが、鈴木内閣(近隣条項)、宮沢内閣(従軍慰安婦)と国益を損なってきたのは宏池会だぞ。この事実、忘れてはならない。
宏池会の大同団結、再結集を模索する動きは中国共産党の差し金に違いない。
16. Posted by au   2005年06月30日 08:38
人件費が安いという事で多くの企業が中国に進出していますが
最近は人件費高騰してきているのではないでしょうか
先日某デパートに行ったら、夏用半袖シャツ一枚6900〜8000円でしたよ
メードインチャイナなのに
進出した企業は利益を上げられているのでしょうかねぇ
消費市場としても13億人市場というのは眉唾で実際の購買人口は3000万程度
といわれてます(SAPIO)
今は2008年の北京五輪と2010年の上海万博が控えているために建築ラッシュで鉄鋼の需要が少々あるらしいですが
あとエネルギー需要の高まりで世界中から原油を買い漁り、原油高の原因になっているのは大きな懸念ですな

17. Posted by 普通   2005年06月30日 11:07
よく行くスーパーで中国製のうなぎが、どっさり売れ残っていました。最近
は見当たりません。イトーヨーカドーは特に中国製品に力を入れており衣料品の90%が中国製という印象を持ちます。それができるだけ中国製と目立たないようにmade in Chinaは小さくなっています。「絹製品」など日本で作ったような凝ったロゴが張ってあったりします。布団も西川製も安いものは全部中国製。服でもふとんでも、売り場で日本製は「信頼の日本製」と書いたタグがついています。つまり安い中国製品を入れて国内製品に偽装して、できるだけ高く売って利益を上げる。これが業界のやり方なのでしょう。もちろん浜名湖のうなぎも中国から買ったうなぎを2週間生簀で飼って産地を偽装したものかもしれませんし、中国産の服はボタンを国内で取り付ければ日本製となるそうですので、あまり信用はしていませんが。それでも私は可能な限り日本国製品を購入しています。
18. Posted by 少しは考えてみよう   2005年06月30日 22:38
問題

jpbbs.chinabroadcast.cn

言論・思想統制をしている独裁国家で、わざわざ日本側の意見を聞くという口実で
このような BBS を開催することの意味について考えてみよ。
19. Posted by I   2005年07月01日 10:30

>少しは考えてみよう さん

日本人の意見を知るためではなく、検閲を行い、危険分子を見つけ出すのが目的では?

中国のインターネット人口は、世界一になります。
中国政府は情報の規制に一段と力を入れ、中国国内に反日が蔓延することになるでしょう。(危ない)
20. Posted by I   2005年07月01日 18:29

正しい日本の姿を理解してもらい、ゆがんだ愛国心を育てないためにも、情報分野の自由化は促進してもらった方がいいかもしれませんね。”急激”な民主化はともかく…
21. Posted by あきら   2005年07月02日 23:26
ふむ、日本も支那の下劣さにボチボチ気付いてきましたな…良い傾向です。
22. Posted by トリーバーチ   2012年09月29日 15:11
市議会百条調査特別委員会(三浦貞雄委員
23. Posted by モンクレール   2012年10月10日 18:23
削り取られた凹状の地形「カール」を
24. Posted by r4i   2012年10月29日 18:20
(日)17時6分配信拡大写真映画「白夜」から (C)Gian Vittorio
25. Posted by sarang semut   2014年02月27日 00:51
政に命令された世界人口減らし(70億より20億人に)の為 電磁波攻撃をし、年間約35000人の自殺者を出していると聞く。この度 東日本に3個の小型原爆で人工地震 福島原発の破壊 政府が原発の隔離を行おうとした所 行うと別の原発を破壊するぞ脅迫し放射能は垂れ流しだ。東日本を廃墟にするようだ。原発は活断層の上に造られ原発地雷と言われている。メディアもだめだ。帰化手続きも簡単になりぞくぞくと朝鮮中国人が、侵入し日本は植民地化されている。この前新潟の小学校跡地を中国が買い占め、日本の軍事基地の近くの土地も買い占めている。平和ボケの日本人が多いが、これも戦後GHQ(世府)が日本人を教育した成果とか。このままではパレスチナ難民になる可能性大だ。後悔先に立たず!! 子供孫が安心して住める日本国を造ろう!! 平和ボケと無責任な日本人 特に青年層に根気よく説いて、子供孫達が安心して住める日本国を造ろう!! 言うは易く行うは難しだ!!!
26. Posted by buah merah   2014年02月27日 00:52
教育した成果とか。このままではパレスチナ難民になる可能性大だ。後悔先に立たず!! 子供孫が安心して住める日本国を造ろう!! 平和ボケと無責任な日本人 特に青年層に根気よく説いて、子供孫達が安心して住める日本国を造ろう!! 言うは易く行うは難しだ!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: