2005年07月21日

・中国が軍事力を使用するとき  〜差し迫った日本の危機〜

中国軍事費は公表の2〜3倍、周辺脅威に…米国防総省:読売

 米国防総省は19日、中国の軍事力に関する年次報告書を議会に報告し、公表した。
 2005年の軍事費について中国政府は299億ドルと公表しているが、報告書は、実際は公表の2〜3倍で、最大で900億ドル(約10兆円)であると推計。米国、ロシアに次いで世界第3位の軍事大国になっているとして、軍事費の不透明性に不満を表明した。この傾向が続けば、軍事費は2025年までに3倍以上に増大するとも述べ、急速な軍の近代化と合わせ、長期的には周辺国・地域や周辺地域の米軍に対する明白な脅威になり得る、と警告した。
 軍事力の近代化では、特に空海軍力について詳細に報告。このうち、台湾対岸に配備している短距離弾道ミサイルは、650〜730基に達すると明記。昨年の報告書で指摘した「500基以上」を大きく上回り、年間100基以上の増強で、射程や精度の向上も図られているとした。
 報告書は、米国を含む世界規模の射程を持つ長距離弾道ミサイルが改良中であるなどの例を挙げ、中国は台湾との紛争に必要な戦力以上の能力を得ようとしているとして、強い警戒感を示した。

 さらに、中国の軍事力の増強の速度や規模は、「地域の軍事バランスを危うくしている」と指摘。すでに中国軍は、日本やベトナムなど周辺国との領土問題や資源採掘権をめぐる紛争に呼応した動きを見せており、将来的には中国指導者がこうした問題の解決のため、軍事的手段に訴える可能性は否定できないとした。 また、中国海軍の潜水艦が日本の領海を侵犯した事例に触れながら「(海軍の)活動は西太平洋に大きく張り出している」と言及した。
 中国がエネルギー資源確保のため、イランやスーダン、ベネズエラなど、「問題のある国」との接近を図っているとも指摘。中国の資源への関心が、東シナ海における日中関係の緊張の一因と分析した。

中国、米政府に強く抗議 国防総省年次報告で:共同 
 中国の楊潔☆外務次官は20日、軍近代化を進める中国が周辺国の脅威になる可能性に警告を発した米国防総省の年次報告について、米政府に強い抗議の意思を表明した。中国国営の新華社が伝えた。
 楊次官は米側への抗議の中で、中国の国防予算が公表されている額の2−3倍と推定されると指摘した同年次報告を「事実無根だ」と全面否定。その上で「中国脅威論をまき散らし、中国の内政に干渉し、挑発している」と強く非難し、「中国政府として強烈な不満と反対の意思を表明する」とした。
 (注)☆は竹カンムリに虎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

 以前から中国の公表する軍事費は全体像ではないと言われていましたが、実際は10兆円にもなるとの発表です。米国防総省の年次報告ですから、ある程度信頼性のある数字ではと思っています。しかし10兆円とは恐ろしい数字です。既に中国の軍事力は、日本にとって差し迫った脅威になっていると言って間違いないでしょう。このような国にODAを2008年度まで出し続けるというのですから、日本という国の異常さにも呆れるばかりです。
 中国政府は「中国脅威論をまき散らし、中国の内政に干渉し、挑発している」などと反論しているようですが、つい先日アメリカに対して、核攻撃をする用意があるなどと公然と発言し、日本には教科書問題や靖国問題で度重なる内政干渉をしている国の言えたことでしょうか。毎度ながら、自国の姿を省みることなく良くこんな恥ずかしい発言ができるものだと感心すらしてしまいます。

 またこの報告書の中に、将来的には中国指導者がこうした問題の解決のため、軍事的手段に訴える可能性は否定できない」とあります。中国は国際的非難などという言葉よりも、自国の利益追求を最優先する国家です。実際に中国は戦後、国外でもまた国内でも、度々軍事力を使用してきました。今後もその可能性は十分にあるでしょう。当然日本に対しても、尖閣諸島や東シナ海のガス田問題など紛争地域を抱えている上、グアムー小笠原ラインまでを自国の防衛ラインにするという海洋戦略を立てているくらいですから、決して例外ではありません。ただし、日本がアメリカと強力な同盟関係である以上、中国は容易には日本に対する軍事力の使用はできないというのが現状だと思います。日本にとってアメリカとの同盟を強固なものにしておくというのは、冷戦が終結した現在も、中国や朝鮮半島の情勢といった観点から、安全保障上の重要なポイントとなっているのは間違いありません。

 しかしその一方で、今日の読売の社説にこのような記述がありました。「胡錦濤国家主席は、前任の江沢民氏から軍権を引き継いで日が浅く、軍を完全に掌握していない、と言われる。」このような現状では、軍部の発言力が急速に強まっているということも懸念されます。そのような場合、軍部の独走で不測の自体がおきないとも限りません。

 どちらにせよ、日本は差し迫った脅威に対して対応できる環境を整える必要が急務になっていると言えます。アメリカとの同盟関係の維持はもちろんですが、自国の防衛体制も同様です。以前も述べたことの繰り返しになりますが、弱腰の外交、軍事アレルギーに染まった防衛対策を続けて、取り返しのつかない事態が起こってからでは遅いのです。既にそんなことが許される時期は終わっています。それらを払拭して、現実的な対応策を日本政府がとることを望みます。

参考書籍:
中国の戦略的海洋進出
平松 茂雄
4326351268


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【韓国クラブでドラマのような話しを聞きました】  [ 愛人は韓国人27歳 私の生活はキムチの香り ]   2005年07月21日 16:30
昨夜の話しです。 韓国クラブのカエデ(匿名)がいつもより早く帰ろうとするので、 他のお客さんに内緒で話しを聞きました。 実は韓国から子供が来ているのだそうです。 記事を見る前に、今日の私は何位でしょう? なんと高校2年生の時に出来た子なのだそうです。 妊
2. ★ 「動物」「スノッブ」「ゾンビ」たちの愛国主義 北田暁大 ...  [ 書評日記  パペッティア通信 ]   2005年07月21日 18:29
ナチスは、精神分析を弾圧したことで知られる。その気持ち、たしかに分からぬではない。これは、たんなるナショナリズム分析ではない。世界と自分の問い直し=「反省」の形式から、戦後精神史を切りとろうとする、極めて刺激的な問題提起になっています。この切れ味はたし...
3. 中国:台湾は人民へのカード  [ 外交のファンタジスタ ]   2005年07月21日 19:26
 アメリカ国防総省が発表した中国の軍事力に関する年次報告書は、中国脅威論を色濃く表明している。強調されているのは次の二点。 1.台湾に向けて配備された短距離弾道ミサイルの増強 2.エネルギー需要が増大する中国が資源獲得をめぐってアメリカの利益と衝突する懸念
4. 中国の病院、日本人は謝罪しなければ治療しない  [ ニュース・オブ・ザ・ジャパン ]   2005年07月21日 19:40
中国:日本人の診療拒否 海南省海口市の病院 中国海南省の地元紙、南国都市報(電子版)は21日までに、同省海口市の病院が、歴史問題で謝罪しない日本人の診療を拒否する看板を掲げたと伝えた。  中国では今月、吉林省の料理店が、日本人の入店時に謝罪を求める札
5. 平和五原則−中国にしてヤラレたインド  [ トーキング・マイノリティ ]   2005年07月21日 20:29
 1954年6月、周恩来とインド初代首相ネルーとの会談が行われ、平和五原則が締結された。 この協定の内容は[療攫膰△梁砂鏑∩蠍濾埒略F眄不干渉な薪互恵ナ刃其β検 の五つの精神からなっている。まことに御立派な原則だが、その後の中共のチベット侵攻や中印国
6. 中国の軍事力、長期的には脅威  [ 1喝たぬき ]   2005年07月21日 21:45
中国の軍事力が地域の他の国にとって長期的には脅威となる可能性?まともな海軍力もなく、渡航能力、敵前上陸能力もない中共がアジアの他国の脅威となる事は考えにくい。
7. 謝罪しないと入れない病院 〜支那の危険〜  [ 電脳空間「高天原」 ]   2005年07月21日 21:47
中国の病院・料理店で日本人に戦争謝罪求める張り紙 (読売新聞) - goo ニュース  中国南部・海南省海口市の民間病院が「日本人はまず謝罪してから入室すること。罪を認めなければ入室は禁止する」と日本語、中国語の両方で書かれた張り紙を入り口に掲げた。21日付の地元紙
8. 倭国が北京を空襲した!  [ 愛国無罪−中国 ]   2005年07月21日 21:58
そんなときのための抗日演習が8月13日に行われますこりゃひでえな。友好条約を結んでる国のやり方じゃねえよ。
9. 「中国は脅威」今頃何言ってんだ!  [ 斬れる日々 ]   2005年07月21日 23:26
“中国は周辺諸国の脅威・・・”とアメリカ様がご指摘された。 中国は周辺諸国の脅威 各種軍事作戦可能に 米国防総省  米国防総省は19日、中国の軍事動向に関する年次報告書を米議会に提出、公表した。昨年11月の中国原子力潜水艦による日本の領海侵犯を例に、国境
10. 中国人民元切り上げ 不動産暴落との相乗効果でバブル崩壊は?  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年07月21日 23:55
                             中国、人民元相場の通貨バスケット制移行を発表   中国人民銀行(中央銀行)は21日、現在はドルに実質的に固定している通貨人民元の為替相場制度を通貨バスケット制に移行、同日午
11. 自衛隊改革  [ 象牙の塔 ]   2005年07月22日 01:18
 自衛隊についていえば、陸を削減、海と空を拡充するしかない。  侵略戦争をしない島国としては、陸が異常に大きい。一方、海や空は戦力不足だ。歪な軍事予算配分って、戦前からそう変わっていない。  自民党にとって、自衛隊は軍事力というより票田としての価値が大き
12. 中国、米国防総省年次報告に逆ギレ  [ 私の「認識台湾」 ]   2005年07月22日 10:20
外圧を受ける格好で8月に5%切り上げるより、自ら言い出して7月に2%・・・・これが中国流の面子の保ち方なのかどうかは判りませんが、中央銀行の声明見ると、人民元の「完全フロート制への移行は今後もやりたくありません」というのが本音のようですね。 さて、19日の国
13. 超自己中  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年07月22日 13:17
ためらわず使ってきそうだから怖い。 ■【主張】中国の核使用 看過できない軍人の発言  米国が台湾海峡での武力紛争に軍事介入し、中国を攻撃した場合、中国は核兵器を使用し、対米攻撃に踏み切る用意がある−。  中国人民解放軍国防大学幹部である朱成虎教授(少将)が
14. 2005-07-19  [ PukiWiki/TrackBack 0.2 ]   2005年07月22日 16:19
中国軍事費は公表の2〜3倍、周辺脅威に…米国防総省:読売 †
15. 2005-07-19  [ PukiWiki/TrackBack 0.2 ]   2005年07月22日 16:20
中国軍事費は公表の2〜3倍、周辺脅威に…米国防総省:読売 † ↑中国軍事費は公表の2〜3倍、周辺脅威に…米国防総省:読売 †
16. 裸で物乞いする10歳前後の女の子@人民元切り上げの中国  [ Here There and Everywhere ]   2005年07月22日 18:22
◇裸で物乞いする女の子開放化以後、中国にはホームレスたちが増えた。 10歳前後の女の子が去る18日、路頭で夜、一糸纏わぬ裸で物乞いをしている姿を、中国報道人記者のカメラが捉えた。そして、こんな書き込みが・・・中国共産党政府はもう共産主義には未来への希望が見えな
17. 朝鮮  [ PukiWiki/TrackBack 0.2 ]   2005年07月22日 20:47
#ref(): Usage:([pagename/]attached-file-name[,parameters, ... ][,title]) #includeparagraph(): Included already: 2005-07-19 #includeparagraph(): Included already: 2005-07-20 #includeparagraph(): Included already: 2005-07-21 '朝鮮/' には、下位層のペー...
18. 平和に勝る価値は無い  [ 曇りのち晴れ ]   2005年07月23日 00:41
平和のために日本がするべきこと
19. FrontPage  [ PukiWiki/TrackBack 0.2 ]   2005年07月23日 21:28
歴史の玉手箱〜カルタゴと日本 相次ぐ玄界灘海難事故と日本のマスコミ 2chdat #calendar_viewer(): You already view: << 2005.7 >> 日 月 火 水 木 金 土 ...
20. 1000万ヒット突破!これ以上ないでしょう!尋常じゃない衝撃H怪  [ 怪しい百科典 ]   2005年07月28日 13:00
放送禁止!アイドル、芸能人!素人犯罪!ヤクザ!見て凄いよこれこんなの公開したらすぐ射精します!裏なのに芸能人から グラビアまでデビュー前の顔射とか。中出しとか。 芸能人スペシャル裏特集!グラビアアイドル素人時代の・・これ中に出ちゃったかぁ〓・
21. 1000万突破!これ以上ない!完全禁止万歳!女優アイドルの裏  [ 怪しい百科典 ]   2005年07月28日 13:49
放送禁止!アイドル、芸能人!素人犯罪!ヤクザ!見て凄いよこれこんなの公開したらすぐ射精します!裏なのに芸能人から グラビアまでデビュー前の顔射とか。中出しとか。 芸能人スペシャル裏特集!グラビアアイドル素人時代の・・これ中に出ちゃったかぁ〓・
22. 中国ヤフー:「記念抗日戦争勝利60年」の謀略性について(続き)  [ 蓬莱の島通信ブログ ]   2005年08月03日 11:56
''' 前回の記事で紹介したように、中国ヤフーは「記念抗日戦争勝利60年」を組みながら、同時に日本が核武装を計画しているという記事を8月1日トップにあげた。詳細は以下。''' '''http://blogs.yahoo.co.jp/kei_shi347/7959486.html
23. 友情の年会費は2000億円  [ 恵比寿法律新聞 ]   2005年08月04日 20:53
米、日中に関係修復促す・デモの暴力で中国批判 (日経新聞) 憲法83条をご覧くだ
24. 国益を考えろ  [ 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ ]   2005年10月10日 17:35
中共という独裁狂人が、自分たち中心での強引な海洋権益を求めているようだ。それに屈するバカな小泉総理や官僚どもには『国益』という概念を持っているのだろうか。 わが国が東シナ海の資源開発を行えば中国が暴発するのではないか。という考えを持っての腰の引きなのであれ...
25. 先の大戦の惨禍を教訓にして・・・  [ 放談天国〜By shigezo69 ]   2005年12月01日 22:12
以前、「得意な所だけ勉強する人」と言うエントリーで「先の大戦の惨禍を教訓にして」という言葉が大嫌いだという話をしました。 ですが、僕も「得意な所だけ勉強する人」と言われない様に、この大嫌いな「先の大戦の惨禍を教訓にして」という言葉を実践して、先の大戦から....

この記事へのコメント

1. Posted by ravi   2005年07月21日 17:02
最近パトリオットのライセンス生産のニュースが流れてましたね。
防衛費増額すべしー。
2. Posted by 通りすがり   2005年07月21日 17:13
>軍を完全に掌握していない、と言われる
つまり210万以上の兵員を有し、核ミサイルを保有した軍事大国である中国はシビリアンコントロール(文民統制)出来ていないという事ですね
去年の漢級原子力潜水艦による我が国の領海を侵犯した事件でも
当所、共産党政治指導部はその事実を把握していない
領海侵犯は中国政府の意思ではないなどとニュースで伝えられてましたが、そうであるならば尚更深刻です
軍隊を国の管理下に置けていないという事であり、軍部による暴走の可能性が十分あるという事です
その様な国の存在は日本のみならずアジア全域、全世界にとり脅威ではないでしょうか
どうしたら我が国を軍国主義だなんて言ってのける事が出来るのか甚だ不思議です
中国の核ミサイルがどのように管理されているのか非常に懸念を感じずにはいられません
3. Posted by ジロキチ   2005年07月21日 17:17
日本は迎撃ミサイルありましたっけ?
なかったら至急配置して欲しい。
4. Posted by sand on beach   2005年07月21日 17:45
中国の軍事費を増やしてから 周辺地域に対する明白な脅威になり得るとアメリカの口から出て かなり滑稽だよね、2005年のアメリカの軍事費が4500億ドル超え(イラク、アフガンリスタンでの特別軍事費はまだ含めていない)、この数字の意味というのがーーこの地球上のアメリカ以外全ての国の軍事費を加算してもアメリカ一国の軍事費に及ばない。アメリカの言い方に従えば、アメリカはこの世界の国々の最大の脅威だろう(実際もそうですし)。自分が厖大な軍事費を使って一所懸命に先端武器を開発する一方で、他人を指摘する資格があるか。
5. Posted by 管理者殿(問題提起)   2005年07月21日 17:50
<管理者殿>
日本の大手マスコミ各社の報道に不満があるので聞いて下さい。
もし貴殿が私の意見に賛同し、可能であるならば
本内容を貴殿BLOGで扱って頂けますようお願いします。

<英国の同時多発テロ報道と日本国内の外国人犯罪報道について>
先日ロンドンで同時多発テロがありました。犯人は
”パキスタン系英国人”または”イスラム系英国人”
であるとし、顔写真を実名入りで日本のテレビ各局・新聞各社は報道していました。
英国におけるイスラム系国民は英国の法律に基づき
”合法的に英国人になった”
のにも関わらずです。
これは報道機関として事件の背景を知らせる為の
義務を果たした報道であり当然のことと思います。

(続く)

6. Posted by 管理者殿(問題提起)   2005年07月21日 17:52
(続き)

一方、日本国内の外国人犯罪はどうでしょう?
在日を含む南北朝鮮人や中国人が犯罪を日本国内で起こした場合は
日本の大手マスコミ各社はどの様に報道するでしょうか?
顔写真や実名を公表しないばかりか、殺人、強姦、強盗等の
重大事件でも故意に無視して報道しない場合が多々あります。
日本の報道機関が
”朝鮮系の日本人”や”中国系の日本人”
とかつて報道したことがあったでしょうか?
しかも、在日朝鮮人は、戦前・戦後を問わず朝鮮半島から日本に
”違法に”密入国したり”不法滞在”している人間ばかり
であるにも関わらずです。
最近は”韓国籍の○○容疑者”や”中国籍の○○容疑者”
と報道するものも出てきましたが、朝日新聞等は
いまだに通名しか報道せず、その犯罪があたかも日本人が行った
犯罪であるかの如く報道しています。

(続く)
7. Posted by 管理者殿(問題提起)   2005年07月21日 17:53
例えば朝日新聞は在日韓国人レイプ牧師の金保容疑者を
永田保と通名報道しています。
このような報道は
日本人の”知る権利”をマスコミが”勝手に”奪い、
外国人の犯罪があたかも日本人によって行われたかのような報道を行うことにより
”日本人を貶める行為”
以外の何物でもないと思います。
例えば、オウム真理教の麻原は父親が朝鮮人であるにも関わらず、
マスコミ各社は全く報道しません。
また、地下鉄サリン事件は北朝鮮との関連も疑われているのに
マスコミ各社は全く報道しません。
(私は本件を最近ネットで知りました。
 外国のマスコミはずっと前にちゃんと報道しています。)

(続く)
8. Posted by 管理者殿(問題提起)   2005年07月21日 17:54
(続き)

また、中国や南北朝鮮に関する報道はいつも何か大きな問題が起きてから
後追いで問題の背景が報道されるという状態が続いていると思います。
(例えば、中国や韓国の反日暴動の事件では、多くの日本人が
 面食らったのではないでしょうか?
 いつも”日中友好”や”日韓友好”などの面ばかりを強調した報道しか
 せずに負の面を全く報道してこなかったからです。)

このような日本の大手マスコミ各社の体質はマスコミの使命も果たさず
日本国民に対する裏切り行為を働いているとしか思えません。
また、日本国内で起きたことを外国から知るという現状は
極めて異常であり不健全であると思います。

以  上
9. Posted by ふわゆう   2005年07月21日 18:27
先日アメリカに対する核攻撃発言をした朱少将が国防大学で次のようなスピーチをしてたそうです。

>「核兵器の出現は、人類進化の結果である。」「我々の中国は核競争に先行し、それにより他国の人口を減らすと同時に、自国の人口を保ち、将来全世界で大きな割合を占めるはずだ。将来、人類の進化進展に重要な位置を占拠するように努力すべきで、核戦争を経て、我々は百年あまりの重荷を下ろし、全世界を手に入れることができる」。(大紀元の記事より引用)

この人を野放しにしてたらやばいと思います。
10. Posted by がく   2005年07月21日 18:58
「中国脅威論をまき散らし、中国の内政に干渉し、挑発している」と強く非難し、・・・
はあ〜???
日本の教科書にケチをつけ、靖国を問題化して、おもいっきり「内政干渉」している中共政権が、何を戯言をほざいているんだろう。
自分にとって都合のいいことは、すべて正義、不利な事はすべて悪。
古い共産主義ファシズム政権が昔からよく使った手だが、こうもあからさまにやられると、あきれかえる。
管理人さんが言うように、こんな軍国主義国家に、ODAなんぞをくれてやる日本は、本当に狂っている。
次期政権では、何とかして欲しいぜ!!
11. Posted by mao   2005年07月21日 19:21
中国にしてみれば日本は太平洋への進路を塞ぐフェンスであって、戦略上邪魔で仕方ない。
海底の資源も欲しいし、汚してしまった近海は魚が獲れず、漁をするにも邪魔である。
お前の物は俺の物。俺の物は俺の物。好き放題ヤリたいのに・・・。
台湾にも独立されてはメンツも資源も国内も抑えられないが、隣の日本にはアメリカの基地がありウザイ。
そう、アメリカが一番強敵で未だ怖いのが本音。
なのに目の前にヤツの別荘があり、子分の舎弟だった小日本がアメリカとくっついて目障りな発言を繰り返す。

いったん終了。

12. Posted by mao   2005年07月21日 19:22
続いて失礼致します。

忌々しい小日本がは頭が良く、真面目で結構他からモテる。
商売も上手く行き、金持ちでお人好し。
だが以外や以外、叩いてもすぐに気を取り直して頑張ってしまう、天然な部分もある。
とにかく目障りで大っ嫌いでぶっとばして奴隷にしたい。
お前なんぞ、はじめっから相手してねーんだよ、バーカ!!!
小日本、弱虫、蛆虫etc
とりあえず口でありとあらゆる罵詈雑言を浴びせてすっとするしかない。

こんな危ない関係です。
そろそろ準備しておいたほうがいいと思います。

13. Posted by mikamo   2005年07月21日 19:54
レストランに続き、今度は何と病院が日本人診療拒否です。
こんな国が戦争をしたら、赤十字マークのテントに
平気で爆撃しそうな気がします。

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050722k0000m030027000c.html
14. Posted by mugi   2005年07月21日 20:21
こんばんは。こちらには初めて書き込みさせていただきます。

戦前、中国人の蔣百里(1882─1938)は「日本の対外的政治運動というのは陰謀、煽動、賄賂、脅し以外の手を知らない」と言ったそうですが、これは正に中国そのものですね。かの国はこの先ずっとこのやり方で行くでしょう。
漢族の精神は“中華思想”で凝り固まったますから、自分より栄えた国は絶対許さない。“友好”など絶対ありえないのです。

甘ちゃんの日本人は早く目が覚めてほしいものです。
15. Posted by shifthenkan   2005年07月21日 20:28
支那は脅威ですね。
対抗するすべが米軍のみというのはかなり危険です。
日本独自の国防を構築し、プラス米軍ということで対支那に睨みをきかせるようにしなくてはなりません。
16. Posted by シロナガス   2005年07月21日 20:50
よく日本はアジアで孤立しているなんてい言われますが、孤立しているのではないのです。孤独なのです。不良ばかり集めた落ちこぼれクラスの優等生。
不良のボス中国は、日本を仲間はずれにしようとあることないとクラス中に言いふらし、「あいつとは付き合うんじゃないぞ」と圧力をかける。
そして、「お前の親は、犯罪者なんだよ!」とすごんでカツアゲする。
本当に日本は孤独です。
17. Posted by GEN   2005年07月21日 21:17
シロナガスさんのコメントを見て思い出しました。
前々から思っていたのですが、アジアの真実というページのわりに、中韓の事だけと言って良いほど偏ってますね。内容からして、日中韓の真実という方がピッタリの気がします。
日本はアジアで孤立している…アジアが日中韓だけで構成されるならその通りです。よく言えば、アジアで国をあげて日本が嫌いなのは中韓だけです。
「日本はアジアで…」は中国の情報操作(ハッタリ)です。

18. Posted by natori13   2005年07月21日 21:34
急激な 軍備増強は 近来的に見ても軍事的行動を示唆するものですね
軍事費の隠蔽が それを物語ってます やはり2012年前後あたり
何か起きそうで不安になります(’’;
19. Posted by うらたろう   2005年07月21日 21:55
日本は今、軍縮のときではなく軍拡が残念ながら必要ってこと
でないとシナにすべてにおいて対抗できん

国内の親シナのやつらも政治の舞台からの退場も必要
唯物論的にはすべてを疑ってかからなくてはならない

まあやっぱり肝はエネルギーをどうするかだ
オーストラリアのサンドオイルに期待するしかないかな
20. Posted by チュウタロウ   2005年07月21日 22:11
中国軍の将軍による核攻撃発言ですが、はったりだと思います。
少なくとも長距離弾道弾の中国サイトに対しては太平洋に遊弋する米軍の原潜12隻の多弾頭核ミサイル(計1920発)が24時間体制で発射準備態勢を取っていて、中国が発射準備をした途端に阻止されることは「日高レポート」でも明らかなように軍事常識だと思いますので。
21. Posted by ロム   2005年07月21日 22:34
 中国の軍事力は確かに脅威だとは思います。でもそれを怖がっていても始まらない。最良の方法は、その軍事力の発揮される場を中国国内になるよう工作することだと思います。つまり内乱を
誘導するしかない。
 歴史的にも容易に内乱となる国柄です。第二辛亥革命の誘発が最良ではないでしょうか。
 私は中国人の日本入国の真の意義は、中国人に自由資本主義社会を満喫させることだと思っておりました。(そう思わないとやってられないという側面も大きいんですが。)

22. Posted by Lute   2005年07月21日 22:40
>mikamo氏
前大戦時は便衣兵なんぞが居やがった国ですし、大使館、日本料理店攻撃を平然とやらかしてますから可能性は有り得ますね。

>うらたろう氏
国民犠牲にしてほぼ全てのエネルギーを使う可能性もありだと思います。文化革命だとか天安門事件で国民を犠牲にしても平気な奴らですし。

記事の内容が真実なら非常に危険ですね。中国の侵略開始・・・更に第三次世界大戦の引鉄にならなければ良いのですが・・・。
23. Posted by mao   2005年07月21日 22:54
>管理者殿(問題提起)さま

お気持ちは大変良く分かります。
恐らくここを訪れる方の多くが同じ思いでしょう。
しかし残念ながらここはブログのコメント欄でありBBSではありません。
管理人さんが提起された問題について、タイムリーな意見交換を・・・と思っておりますが、如何でしょうか。
24. Posted by OTOMATIC   2005年07月22日 00:17
中国の軍事力は長期的に見れば脅威なのですが、アメリカの軍事予算獲得の意図もあり中国の実際の軍事力以上にちょっと誇張されてる気がします(この手は毎度のことですから)。アメリカも台湾への兵器輸出で儲けたいでしょうしね。
とはいえ近隣の日本としてはやっぱり備える必要はあるわけで、せめてこれ以上自衛隊の定員を削るとかは止めて欲しいですね。
25. Posted by 通販暮らし   2005年07月22日 01:19
>通りすがりさん
シビリアンコントロール=文民統制は、誤訳だそうです。
なぜなら、シビリアン(Civilian)は英語で、民間人の意味だからです。
つまり、シビリアンコントロールとは、民間人(国民)もしくは、それから選ばれた政治家が軍をコントロールする。事であり、
文民官僚と軍人との間に、上下関係は無く、
民間人でもなければ、選挙で民意によって選ばれてもいない官僚も、
軍同様に、国民にコントロールされていなければならない存在なのですよ。

ようするに、健全な民主主義国でなければ、シビリアンコントロールは成り立たないのですね。
中華人民共和国の政治体制が変わらない限り、あの国にはシビリアンコントロールは絶対に成り立たちません。
26. Posted by 通販暮らし   2005年07月22日 01:23
>シロナガスさん
福沢諭吉先生は、まさに慧眼だったんですねぇ。
でも、中国は不良のボスみたいなかわいげのあるヤツじゃないとおもいます。

>GENさん
北朝鮮を忘れたらダメですよ。
北も南も一緒ならOKです。
27. Posted by 総統   2005年07月22日 01:30
なんとかして、極東3バカの包囲網を構築できないんですかね?
28. Posted by jiji   2005年07月22日 01:39
中国が革命なり、何らかの形で崩壊したとして、現に保持している莫大な軍事力、核の扱いの問題が浮上します。
これらの行方はどうなるのか。この意味からの中国の一党独裁の切り崩しはなかなか困難で、かつ楽観視はできないのがつらいところです
29. Posted by sophy   2005年07月22日 01:40
今の中国は軍事に外交にお金を使いすぎなので、このペースであと10年続くとは思えません。ロシアと手を組み、台湾を「平和的」に併合して、周辺国を従属させつつ全アジアを支配するという「平和的」な構想があるみたいですが、経済に衰えが見えれば、あるいは軍事力が一定レベルを超えたら、どういう行動に出るか分からない。特に台湾を併合することとエネルギー資源を手に入れることに関しては、形振りかまってませんね。核兵器の使用はとりあえず脅しなんでしょうけど、あの国ならやりかねないというイメージがあるので、脅しの効果は強いです。アメリカ・中国と違い、日本は東京に一発落とされれば国が滅びかねませんから。MDがどれほど有効かにかかってますね。でも、とりあえずは、国内の危険因子をなくすことが優先だと思います。
30. Posted by いい加減に支那   2005年07月22日 02:08
コキントーは最近、自分の腹心を軍部に次々と配置しているそうですが、
その所為で追い出された人間の不満ってのもどうなるのかが、非常に
気になります。
31. Posted by 名前   2005年07月22日 02:58
皆さん&管理人さん

時間があれば、現在発売中のワールドサッカーダイジェスト(似たような雑誌がけっこうあるのでご注意を!)=奇しくも学会信者のロベルト・バッジョが学会カラーのキャプテンマークをつけてる写真が表紙のヤツ、のP80を立ち読みでもしてみてください。
現在はバイエルンのスタッフとして働いている、親日&親アジアの元ジャナーリストが、韓国サッカー協会の汚い工作活動について触れています。
あらためて韓国という国の下劣さに呆れられること受け合いです。
32. Posted by める   2005年07月22日 03:26
 中国人は利に敏いですから、争いごとに関しても儲かると思えば容赦なく仕掛けてくるでしょう。チベット侵略のように。

 しかし、骨の折れる相手と争うとは思えません。そんな根性もないでしょうし、損得勘定で利益が上がるか分からないような相手に滅多なことで仕掛けて来るとは思えません。
 しかし、口だけのハッタリは今後いくらでも仕掛けてくるでしょう。これに怯えてしまうようでは、それこそ付け入られるだけです。勝てなくともある程度対抗できる力をしっかりと持っていれば、そう大変な事態には至らないと思います。

 今の日本は軍事的には脆弱過ぎます。もうちょっと様々な攻撃をシミュレーションして不測の事態に備えて欲しいものです。また、軍事力と外交(中国以外の国も含む)を巧みに使って、この危険な隣人と取引きできる有能な政治家が欲しいところです。
33. Posted by ななし   2005年07月22日 08:27
既にニュースで取り上げられてますが、中国人民元が2%切り上げだそうです
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050721AT2M2102G21072005.html

中国に生産拠点がある製造業関係は人件費の値上がりでマイナスですね
34. Posted by NZ life   2005年07月22日 10:26
北朝鮮の拉致問題を中国に解決を求めたやり方に旨い!と唸ってしまった。同様な事は幾つでもできる。例えば、竹島問題に関しても中国に韓国との仲介役に入って貰い、国際法廷に立たせる様にする(結果はともかく)。こうする事で、尖閣諸島等の領土問題も旨く解決するのではないでしょうか。私も中国・韓国には怒りも感じますが、バカは煽てて使えとも言います。天下の国連常任理事国は、地域紛争解決の義務(軍事活動なしで)があると言うぐらい、旨く利用し、彼等の妄言にはアメリカの軍事力を盾にハッキリNOを言う。日本人は正直過ぎる、彼等の露骨さを外交に利用すべきだと思います。中国を内部から崩壊させること、これが最優先・最善の解決方法です。
35. Posted by メロ   2005年07月22日 11:02
日本に今、どうしても必要なのは、軍備ではありません。
情報戦を戦うための語学力・知力・胆力。
そして、同盟を作るための国際行動力です。
36. Posted by おちふじお   2005年07月22日 13:21
北京オリンピックに向けて台湾は何か動きがあるのだろうか?独立するのであれば絶好のチャンスであるが、中国はオリンピックを捨ててでも攻め込むだろう。台湾VS中国の戦争が始まれば平和ボケしている日本人も目を覚ますかもしれないが、九州に住んでいる自分は結構心配。秋にアジア(中国含む)を旅しようと思っているが、自分が旅するタイミングでドンパチ始めるのだけはやめてほしい(笑)
37. Posted by wai   2005年07月22日 15:14
こんにちわ。『マンガ嫌韓流』の勢いがスゴいですね。
下記の書店サイトでは、この書き込みの時点では、すべてランキング・トップ。
日本のマスコミはこの事実を取り上げないんですかね?

(各書店の総合ランキングです↓)

[Amazon.co.jp]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/topsellers/topsellers/-/books/ref=pd_bs_b/250-3370479-0289818

[楽天ブックス]
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/best.html?rbt_best_top

[文教堂/JBOOK]※予約書籍ランキング
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/b_rank_sub_50/
38. Posted by 馬鹿ん国   2005年07月22日 16:39
改正自衛隊法が成立し、日本に向けて発射された弾道ミサイルに対して、防衛出動を経ずして、自衛隊の判断で迅速に迎撃できるようになったそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050722-00000205-yom-pol
もちろん北朝鮮の脅威に対する対抗措置ですが、当然中国へも適用できるわけで、何でこんな国家の安全保障システムの根幹が整っていなかったのか不思議ですが、やっと遅々とした歩みでもマトモな国家に進んでいく事は喜ばしい。
先日も三菱重工が次世代パトリオットのライセンス生産をアメリカから認可されたというニュースがありました。
39. Posted by いわし   2005年07月22日 18:30
今の中国は既に地方方面軍は軍閥化して、中央政府といえど好き勝手に出来ないというのを聞いたことがありますが、経済が危ういところ軍備ばかりが膨張するのは極めて危険ではないですかね。

40. Posted by Autumn   2005年07月23日 00:32
川崎市のご意見投稿FORMです。
自分も川崎市市民で学生ですがバイト額が控除額超えているので市民税払ってます。

納税者としてこんな事は許せない。ふざけるなと送っておきました。

https://kent.city.kawasaki.jp/formmail/eqt/latest/prg/alpha/Answer/php/eqRespM00.php
41. Posted by 地底で笑う呪いの包帯魔人(休眠中?)   2005年07月25日 17:27
 中華人民共和国は「核兵器は自衛の戦争の為にのみ使う」と述べている・・・。
 そして彼等は中越戦争を自衛の為の戦争だったと述べている・・・。
 まあつまり・・・、彼等にとって自衛の為の戦争はどんな戦争にも当てはまるのであり・・・核兵器はどんな戦争でも必要とあらば躊躇わず使うのだろう・・・。
42. Posted by agul   2005年07月26日 19:29
日本核武装の選択 中川八洋 徳間書店 …日本の現状に冷や汗が出ます
43. Posted by どろん   2005年08月12日 13:58
アジアの中で日本に敵意をむき出しにしている、中国・韓国・朝鮮ですが、イラクやイランなどのイスラム国家は、第二次世界大戦でアメリカと戦った日本好きが多い。インドネシアの大統領なんかは、アメリカと同盟が組めないが、日本が軍事を拡大してインドネシアなどの東南アジアを守ってほしいと言っていたこともあります。なんで、3バカはほっておいて、他の国と仲良くするほうが全然日本のためだと思う。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: