2005年08月10日

・我々は誰に投票すべきなのか 〜郵政民営化選挙〜

 昨日書いた記事の通り、私は今回の選挙を、事なかれ主義や自虐史観をベースにした政策から脱しかけた日本が、また村山政権の時のような暗黒の時代に逆戻りしてしまうのか、それとも膿を出し切った今以上に素晴らしい新生日本が出来るのか。その点に注目しています。

 実際、中韓からは自民党政権が倒れ、中韓に都合の良い政権の登場を期待する報道もされています。私は今回の選挙は、郵政民営化が賛成か否かというより、事なかれ主義から脱し、日本を恫喝する中韓などの国にした態度で対応できる、また人権擁護法案や外国人参政権、教育問題など、このBlogで扱ってきたテーマに関連して、真に日本を考え、日本の将来を任せられるかどうかという観点で投票を行おうと思っています。
 とは言っても、そういう観点から見れば現状の政党としては自民党を押すしかなく、と言うことは結果として郵政民営化法案に賛成するという立場にもなります。
 
 今回の解散の理由は郵政民営化法案が通らなかったことであり、今回の選挙は小泉首相が言うとおり(←衆院解散後の小泉首相の記者会見全文)、郵政改革が本当に必要なのかどうかを国民に問うというが本来の意味でもあります。多くの方にとっては、郵政民営化に賛成か反対かというのが投票の一番の判断基準になることでしょう。しかし私自身、このBlogのテーマとは少し離れていることもあり、郵政民営化について深く考えてみることは今まであまりありませんでした。そこで、小泉首相が主張する民営化はいったいどういうものなのかを考えて見ることにします。Webで情報を集めていたところ、Irregular Expressionさんのところで参考になる記事を見つけたのでここに引用させていただきます。長文ですが、特に略するとこともなかったので全文を引用します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「コイズム」小泉純一郎(著)より抜粋↓
(小泉純一郎本人が1995年から1997年まで「ヤングマガジン・エグゼクタ」に連載した記事をまとめたもの)

 今、この国の借金がどれだけあるか、知っているかな。恐ろしいくらい膨大な金額にふくらんでしまっている。例えて言えば、カード地獄にはまって、月々の返済をするために新しいカードをどんどん作っているような状態。巷には先のことを考えずにカードでやたらに浪費している人がいる。
 今の日本はそれと同じだ。国債の利子を払うために、新たにまた国債を発行しようとしている。借金を借金で返す地獄のパターン。しかも、払っているのは利子だけだから、元本は全然減らないわけ。こんなことを続けていたら、はっきり言ってキミたちの将来は絶望的だよ。キミたちが僕たちくらいの年になったとき、年金も何ももらえなくなってしまうだろう。どうするか。財政破綻を避けるためには増税するか、コストダウンしかないんだな。こんなご時世に増税なんかできっこないから、コスト削減を強力に推し進めていかなきゃならない。その最善の方法が、行政改革の断行というわけなんです。
 なぜ、郵政三事業の民営化なのか僕が郵政三事業(郵便、郵便貯金、簡易保険)の民営化にこだわっているのは、これがストレートに行政改革に結びつき、しかも、国民にはかり知れないメリットやサービスをもたらすと信じているからなんだ。

 国のムダ遣いを減らすには、多すぎる役所の数を減らせばいい。役人の仕事で民間ができるものは、なるべく民間に回せばいい。郵政三事業のうち、郵貯や保険の分野はすでに民間の銀行や保険会社が参入していることでもわかるように、十分、民間でも対応できる。唯一、民間の参入が認められていないのが郵便事業だけど、これだって、郵便小包の分野ではすでに宅配便が存在している。いずれも役所がやらなくても、民間できちんとできる仕事なんだよ。
 しかも、民営化されれば、そこには競争原理が働いて、コストダウンをはじめさまざまなサービスを国民は享受できる。例えば、郵便小包と宅配便にしたって、どっちが便利で速いかだれでもわかっているし、宅配便は深夜でもコンビニが受け付けてくれるし、頼めば取りにも来てくれる。生鮮食品を運ぶクール宅急便というのもある。郵便局よりもサービスはずっとすぐれている。
 NTTが民営化された例を見ても、ちょっと前までは電話といえば黒電話一種類しかなかったのが、今ではさまざまな機種が出ている。料金引き下げも著しい。郵便事業も民営化すれば、ハガキの値段は必ず安くなるし、さまざまなサービスが受けられるようになるはずだ。

 郵政事業の民営化で、もうひとつ見すごせない大きなメリットは、この動きがあらゆる行財政改革にストレートにつながるということなんだ。
 郵貯や簡保で集められたお金は、資金運用部というところに一括して集められ、各年度ごとに財政投融資資金として、特殊法人と呼ばれる92の公的機関を経由して使われる。この特殊法人というのがクセ者で、ひとことで言えば、役人の天下り先だ。つまり、特殊法人という組織が、実は役人の利権の巣窟になっているんだ。
 なかには、大した仕事もないのに、役人の利権確保のためだけに存在しているところもある。そして、この特殊法人が赤字を垂れ流すから、ますます国の借金が膨らんでしまうという悪循環にもなっている。
 さすがに、この特外法人の見直しは国会でも議論されているけど、遅々として進まない。役所側が、どれもこれも必要だと主張して譲らないんだ。でも、もし「郵政三事業の民営化」が進めば、その原資である郵貯や簡保にメスが入り、行政改革は一気に進んでいく。郵政民営化は、行革の突破口になるんだ。

 「郵政三事業の民営化」がなぜ進まないのか。まず第一に、郵政省(現・総務省)の抵抗だね。加えて、政治家も反対する者ばかりだ。

 郵政省は、郵便事業を民営化したら「信書の秘密が守れない」「離れ小島など僻地への配達は民間にはできっこない」と、こう言う。
 果たしてそうか。国民から見れば、宅配便だってハガキだって、いっしょです。
 信書の秘密というが、ファックスやメールがこれだけ普及して、みんな自由に通信文をやりとりしているじゃないか。
 ハガキの配達にしたって、すでに年賀状はアルバイトが配っている。民間人だって、信書の秘密は守れるんだよ。離れ小島への配達が民問に無理ならば、そこだけを国が助けてやればいい。それを民問ではダメというのは、恐るべき官尊民卑の思想だ。こんな役所がマルチメディアを管轄するのかと思うと、ますます暗たんとした気持ちになってくる。

 政治家にしても、自民党は特定郵便局、社会党は全逓(旧郵政省職員の労働組合)の組織票を失うのが怖くて反対しているけど、ついこの問、ヤマト運輸の労組が僕を応援したいと言ってきてね。仰天したよ。労組といえば、社会党や民社党の応援団だったのに、自民党の僕を応援するというんだから。つまり、政治は今、それだけ流動化しているし、従来のような社会党イコール労働組合という図式すらファジーになってきたということなんだな。政治家は支持団体の顔色を伺うのではなく、国民の利益のために言いたいことを言えばいい。
 そうしたうえで、人物本位、政策本位での支持を求めればいいんだよ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで

 約10年も前の文章ですが、今でも状況は同じだと思います。この文章を読んで何を思うかは人それぞれだとは思いますが、少なくとも小泉首相が考える民営化の意味について非常にわかりやすく書かれており、参考になるのではないかと思い取り上げてみました。また前回の記事のコメント欄にもたくさんの意見を頂き、正直郵政問題に不勉強な私にとっても非常に参考になります。基本的に今の私の意見では、郵政民営化には賛成です。
 
 ただ、前回の記事のコメント欄にも頂いた通り、郵政民営化に反対したという理由だけで、人権擁護法案や外国人参政権問題に断固として反対した議員を落とし、それらの法案に賛成する立場の民主党議員等を当選させてしまっては、それはそれで危険な日本を作ることにもなります。

 結果的に、郵政民営化に賛成か反対かだけで投票を選ぶのは今後の日本にとって得策ではなく、外交問題や教育問題、人権擁護法案や外国人参政権問題など、その人物の総合的な考え方を見て投票するべきと言うことになります。この人は郵政民営化に賛成だからと安易に投票は出来ません。


 そういった情報(誰に投票すべきで、誰に投票すべきでないのか)を皆さんで共有したいと思います。よろしければコメント欄に情報をお寄せ下さい。ある程度情報が集まった時点でアップしていきたいと思います。

参考書籍:
コイズム
小泉 純一郎
4944182112

郵政民営化―「小さな政府」への試金石
竹中 平蔵
456964225X


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 喝ッ!郵政民営化反対の自民「鴻池・元防災相」  [ 子育てパパのブログ日記(Blog・Trek) ]   2005年08月10日 11:46
 自民党参議院議員、鴻池祥肇・元防災相。その突進力には一目置かれているのだが・・・  鴻池参院議員は、86年から衆院議員を2期務めたが、93年の総選挙で落選。95年参院兵庫選挙区で当選し、現在参院2期目  小泉内閣で国務大臣 (防災担当大臣・構造改革特区...
2. 投票しやすい自民党を  [ Pulpy Blog ]   2005年08月10日 11:49
優勢民営化法案否決、そして解散...。 いまさら書く必要も、新聞記事から引用する必要もないニュースですが、かねてより小泉首相が言っていた「自民党をぶっ壊す」をいよいよ実践してくれようとしています。 「ゴミ」のような野党(社民党、共産党)は置いておいて、自民...
3. 所詮はこのレベル。  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年08月10日 13:25
本当にこれが政治屋か?と情けなくなってくる。 ☆造反組の選挙事情 両面作戦…厳しい戦いに 「コスタリカ方式」不成立  郵政民営化関連法案に衆院で反対票を投じた自民党前職三十七人による本格的な新党結成が失速、多くが無所属で戦う見通しになったのは、「三十七人で...
4. 法案反対の小林議員の東京10区に小池氏擁立へ  [ 東亜マンセー協会 ]   2005年08月10日 14:02
自民党は、郵政民営化関連法案に反対した小林興起前衆院議員(亀井派)が次期衆院選で立候補する東京10区に、小池百合子環境相を擁立する方針を固めた。同党は小林氏ら法案に反対した37人全員を公認しない方針を既に決定。小泉純一郎首相は全選挙区に対立候補を立てるよ...
5. 小泉首相、反撃開始!  [ ヨン様の南中山教室! ]   2005年08月10日 14:09
すさまじいまでの執念と言っても過言ではないでしょう。小泉首相、反乱分子の選挙区全てに対立候補を立てるとのこと。武部幹事長も首相の執念には脱帽せざるを得なかったようですね。その典型は東京10区の反乱分子の急先鋒小林興起氏に対し、何と現職大臣の小池百合子氏を...
6. [時事] 私の選挙予想  [ Dr.マッコイの非論理的な世界 ]   2005年08月10日 14:10
テレビや新聞などで、今回の選挙は民主党有利なんて言われている。ホンマイカイナ!?まあマスコミはいつもそんな事言ってるから、単なる希望的観測なのだろう。実際、どうやら石原新党どころか、反対派の新党さえなくなったみたいだから、それほど分裂選挙ということにもな...
7. 郵政民営化法案への反対〜佐高信の場合  [ 言語学研究室日誌 ]   2005年08月10日 14:18
郵政民営化反対論〜佐高信の場合
8. 郵政解散と2005年衆議院選挙  [ 関西人のための東京日記 ]   2005年08月10日 14:21
中国当局の一応の制圧宣言も出たことですし、カタイ話は しばらくしない思ってたんですが。いきなり郵政解散です。 だからまた標準語です(関西弁やとカタい話はまとまらへん)。 さて、今回の解散は個人的に見て小泉さんの言うことに理 があると思います。この人は変...
9. 政党で選ぶ落とし穴  [ 退屈をブッつぶせ! ]   2005年08月10日 16:06
 未だ日本は政党政治を行う土壌ができていない。未熟だ。国家観、歴史観に基づいたガラガラポンが必要だ。多くの国民の本音はそこにあると思う。  この解散の件で言いたい事は先日の記事で書いたのだけども、重複するやも知れぬが、再び書かせていただきたい。  ど...
10. 民主党に甘い朝日新聞&造反組見苦しすぎます  [ ★★★ぼやきくっくり★★★ ]   2005年08月10日 16:13
■今日の各紙社説  各紙ともテーマは当然「解散総選挙」。  解散についての各紙の評価は、概ねこんな感じでしょうか?   読売=批判的   産経=やむをえない   毎日=歓迎   朝日=大歓迎  以下、ちょっと目線を変えて、各紙社説が「民主党」につい
11. 郵政もいいんですが。  [ 大学教員の日常・非日常 ]   2005年08月10日 17:20
Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜よりMSN-MainichiINTERACTIVEによると 『反対派議員や野党は「自爆解散」「一人芝居解散」など、首相の突出ぶりに絡めてネーミング。森喜朗前首相が解散見送りの首相への説得を断念した際、公邸で出された酒のつまみの粗末さを嘆いたこと
12. 郵政貌:政策論議を国民の手に  [ 外交のファンタジスタ ]   2005年08月10日 17:38
 世の中の様々な分野が高度で複雑になると、専門家が必要とされ、その存在によって我々は便利な生活を送ることができる。しかしそれは、専門家が良心に則って行動し、我々に事実を包み隠さず教えてくれる場合に限っての話である。専門家が何か悪意を持って行動する場合、専....
13. 郵政解散…総選挙 投票日9/11  [ こん ]   2005年08月10日 18:27
 郵政民営化関連貌が参議院で否決され、総選挙(9月11日投票)が行われることとなった。  自分自身が以前から考えていた問題意識と、投票日までに知り得た情報を基に投票しに行きたいと思う。  みなさんにも、是非、ご自身の考えの基、投票しに会場へ足を運んで頂きた....
14. ブロガーの選挙戦は8月29日まで  [ 時事評論@和の空間 ]   2005年08月10日 18:56
 衆議院が解散され、いよいよ衆議院議員選挙になる。8月30日公示、9月11日投票である。すでに多くのブロガーが選挙関連の話題をあつかっているが、やはり今度の選挙は「皇国の興廃この一戦にあり」と位置づけたい。自民党が自浄能力を発揮して生まれ変わり、日本を建て直す...
15. 郵政民営化と構造改革  [ 曇りのち晴れ ]   2005年08月10日 19:44
郵政民営化ごときで躓いていては構造改革などできはしない
16. 造反責任  [ ikeday1な日々 ]   2005年08月10日 21:00
衆議院選挙が異様なほど盛り上がっている。それというのも造反者に対する自民党執行部、いや、小泉総理の追及が厳しいからだ。造反者の小林氏(東京10区)に対しては小池環境大臣を対抗者として選び、郵政民営化に賛成か反対かの選択肢を明確にさせたそうだ。東京10区か...
17. 郵政民営化に関するメディアの報道姿勢  [ Yの会計士日記 ]   2005年08月10日 21:54
あまりに前の記事が熱かったので さらに文句を言うことにしました。 なんかこんなことになってるらしいです。 ディスカバリーが帰って来ようが、阪神が大逆転負けしようが 今は郵政民営化みたいです。 おもくそ時流にノッて、今度はメディアに対して物申します。 ここ...
18. ジミンウォーズ ??純一郎の復讐?? 百合子Vs造反小林  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年08月10日 22:21
         小池環境相、鞍替え出馬に前向きの意向 東京10区から 小池百合子環境相は10日午前の記者会見で、9月11日の衆院選に東京10区から自民党公認候補として出馬するよう党執行部から打診を受けていることを明らかにした上で、立候補に前向き...
19. 亀井派造反組みに壊滅に向けて主動  [ 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN ]   2005年08月10日 22:26
今回の衆議院解散・総選挙は亀井静香元政調会長の「小泉首相は解散できない」との見誤った判断の甘さに起因しているとの観測がなされています。これがわが国の命運に大きな影を落とすとも限らない選挙戦がすでに始まりました。「9・11自爆総選挙」の大博打に打って出た小...
20. 今回の衆議院選挙のポイント  [ 風枕 ]   2005年08月10日 22:29
いろいろなサイトで解説しているので、改めて僕が紹介するまでも無いんですが。 僕自身の整理のために、ちょいと、まとめていこうかと思います。 今回の解散は郵政民営化の参議院否決に伴う、解散総選挙です。 従って、第一のポイントは言うまでも無く、郵政民営化...
21. 選挙に埋もれる拉致問題  [ 電脳空間「高天原」 ]   2005年08月10日 22:54
北朝鮮への早期制裁求め、新潟で7千人集会 (読売新聞) - goo ニュース  北朝鮮への経済制裁を求めて「救う会新潟」などは10日、新潟市の産業振興センターで、「1万人国民大集会」と銘打った大規模な集会を開いた。 ---------------------------------------------------...
22. 奥菜恵に似てるIT系美女とハメ撮り6時間!  [ エロエロアザラク ]   2005年08月10日 23:51
    =年齢認証= ☆18歳以上☆ ☆18歳以下☆---------------------------------------R18の扉--------------------------------------- 今日はいずみちゃんとデートしました!! 知り合った場所は、☆セフレサポート☆です。 なかなか萌え系の☆美少女☆で...
23. 結構 毛だらけ  [ あさひ素材 社長雑記 ]   2005年08月11日 00:13
政治が面白くなっていますね。 郵政民営化が参議院で否決された事に端を発する、衆議院解散総選挙。 この流れ、私は良いと思っています。 この際ね、セコイ政治家共を、一掃しちゃえばイイんです。
24. リベ、フィガロと来たらル・モンドも紹介せねばなるまい(小泉「自爆解散」について3)  [ 鯖田鮫蔵的批評 (&リベラシオン抄訳) ]   2005年08月11日 02:40
 フランスでも日本の政局が詳しく報道され、小泉が「HENJIN」と呼ばれていることまで紹介されていることはすでに書いた。(「仏リベラシオン紙でも小泉「自爆解散」が早速報じられているよ」、 「仏フィガロ紙でも小泉「自爆解散」が報じられているよ」)  さだま
25. 民主党も国益より支持団体がいのち  [ The Blog of ウラ達ネット ]   2005年08月11日 03:24
連合、自民造反組の支援検討=「放っておけぬ」と笹森会長(時事通信) 民主党を支持している団体の一つ、連合がなぜ郵政民営化に反対した自民党議員を支援するとのこと。そもそもなぜ連合が郵政民営化に反対かがわかる記事がこちら。「民営化法案提出は違憲」 連合会長ら.
26. 解散総選挙!---私達にできること  [ 思い出し笑い ]   2005年08月11日 06:50
反対・欠席・棄権した議員の他にも、前回の衆院選で落選した候補者の中に、構造改革に抵抗すると思われる人達がいます。こうした人間が党執行部の過誤で公認を受けないよう、自民党に情報提供するということも、私達にはできるのではないでしょうか。
27. 「日本再生」この一戦にあり!Z旗上がる総選挙!  [ ブログ・カミカゼ:燃えよ!ニッポン:武士の国! ]   2005年08月11日 07:20
 この記事のタイトル・見て、若い人は「分かんネェ?」だろうなぁ!?  戦前に生ま
28. ムカついたので追加  [ 日々不穏なり ]   2005年08月11日 09:50
 いやー、ニュースを知って時間がたつにつれ腹立ってきたなあ。 横光副党首が離党、社民党に大きな打撃 【引用開始】  社民党の横光克彦副党首は9日、同党に離党届を提出した。横光氏は衆院選で、民主党公認候補として大分3区から出馬する方向で調整している。
29. 「ほっとけない世界の貧しさ」と郵政法案  [ 踊るブログ小説狂 ]   2005年08月11日 10:33
ほっとけない世界の貧しさホワイトバンド、タワーレコードにて購入可。レジに置かれている。税込み300円。以下は上記ホームページからの抜粋。2005年、私たちは、「日本政府は貧困削減に求められる責任を果たします」と小泉首相が明言することを求めます。私たちが
30. 応募しました  [ 青い炎の日記 ]   2005年08月11日 12:09
小池環境大臣が東京10区に出馬するという報道には驚きました。 従来のコンセンサス重視の自民党ではありえない状況です。 しかも、風が小泉新生自民党に吹きそうな状況になってきています。解散前はほとんどすべてのマスコミが、解散したら民主党が大勝すると言っていた
31. 「首なら次の就職世話しろ」的ギャグ  [  ◆ ケシクズ ◆ ]   2005年08月11日 13:26
 一昨日、私が「政治家生命」等と揶揄していた政治家の皆様ですが、いや〜〜、しみじみあの方達と言うのは甘いと言うか非常識な方々ですねぇ。  今回の解散はそもそも、与党自民党のドタマに「郵政民営化が公約です!!」と言い続けている男を据えておいて、土壇場で自民党...
32. 朝日新聞の成立と一度目の転向  [ 朝日と産経〜一大学生による分析〜 ]   2005年08月11日 16:32
朝日新聞本社 朝日新聞とは何か  朝日新聞と言えば、戦後民主主義の申し子である。進歩的文化人たちとともに、半世紀以上の長きにわたって、親共産主義、反米のスタンスを堅持し、日本国憲法を理想とした独自の平和論を展開してきた。  また、長きにわたって日本をミス....
33. 小泉首相の支持率向上  [ 徒然草・早島版 ]   2005年08月11日 16:34
  今度の総選挙では、日本の政治を変えなくてはならないと思う。ブロッガー達の意見
34. 小泉首相の支持率向上  [ 徒然草・早島版 ]   2005年08月11日 18:17
  今度の総選挙では、日本の政治を変えなくてはならないと思う。ブロッガー達の意見
35. 解散総選挙となりました〜郵政民営化だけが争点じゃない〜  [ ないちょの雑記帳 ]   2005年08月11日 20:26
8月8日参議院で郵政民営化法案の否決を受けて、小泉首相は 衆議院を解散した。 争点は当然郵政民営化となるが、今回の選挙の争点はそれだけ ではない。 まず挙げられられるのは、ネット上で話題となっている、人権擁護 法案と外国人地方参政権付与の問題である。 問題の概...
36. 小泉信者の盲信ぶり  [ 大和ごころ。ときどきその他 ]   2005年08月11日 22:15
自民党は9日、郵政民営化関連法案に反対した小林興起前衆院議員(亀井派)が次期衆院選で立候補する東京10区に、小池百合子環境相(比例近畿ブロック)を擁立する方針を固めた。同党は小林氏ら法案に反対した37人全員を公認しない方針を既に決定。小泉純一郎首相は全選...
37. やっぱり争点は郵政民営化  [ 依存症の独り言 ]   2005年08月12日 10:16
郵政民営化は、それほど重要な政治課題ではない。もっと大事な政治課題がある」という声を聞く。果たしてそうであろうか。郵政民営化は、国営企業を株式会社に変えるというような単純な問題ではない。私は、我が国の将来を左右する極めて重要な問題であると考える。 外交、安...
38. 所詮はこのレベル。  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年08月12日 10:36
本当にこれが政治屋か?と情けなくなってくる。 ☆造反組の選挙事情 両面作戦…厳しい戦いに 「コスタリカ方式」不成立  郵政民営化関連法案に衆院で反対票を投じた自民党前職三十七人による本格的な新党結成が失速、多くが無所属で戦う見通しになったのは、「三十七人で...
39. 衆議院選挙をめぐる新聞記事拾い読み(2005年8月12日)  [ 溶解する日本 ]   2005年08月12日 12:02
造反支援は13府県連に拡大 執行部同調派広がらず 以下引用  郵政民営化関連法案の衆院本会議採決で反対票を投じた自民党の「造反組」を衆院選で支援するとした地元組織は11日も増え、同日夜までに13府県連が20人を支援する方向となった。共...
40. 各党の総選挙スローガン出る!  [ 日本人的視点 ]   2005年08月12日 17:34
5政党がキャッチフレーズ発表 衆議院選挙に向けて、与野党が候補者選びやマニフェストなどの準備を進める中、各党はそれぞれのウェブサイト上などで、キャッチフレーズやスローガンなどを発表している。 自民党: 改革を止めるな。   民主党: 日本を、あきらめ...
41. 小泉純一郎という男  [ 宿屋のオヤジのひとり言 ]   2005年08月13日 19:20
ちょっと小泉純一郎氏に肩入れし過ぎた感があるのでバランスを採っておきたい。 どうせ通り一辺倒の綺麗事しか書いてないのは百も承知で、私はいまだに意地になって『小泉メールマガジン』をとり続けている。内閣総理大臣が国民に向かって”どんな『見てくれ』でいたいのか...
42. 願うことは同じはず  [ ヲタ[ゲーム・世相・雑記] ]   2005年08月17日 01:07
アジアの真実さんの『我々は誰に投票すべきなのか 〜郵政民営化選挙〜』 注目すべきはコメント。みんな視点が違うから参考になる。日本を良くしたいという目標は同じなれど、観点や重点の置き方で主張がかわる。 小泉首相自身、郵政民営化にウエイトがありすぎて他の
43. 願うことは同じはず  [ ヲタ[ゲーム・世相・雑記] ]   2005年08月17日 01:10
アジアの真実さんの『我々は誰に投票すべきなのか 〜郵政民営化選挙〜』 注目すべきはコメント。みんな視点が違うから参考になる。日本を良くしたいという目標は同じなれど、観点や重点の置き方で主張がかわる。 小泉首相自身、郵政民営化にウエイトがありすぎて他の
44. やっぱり民主党も郵政改革するそうです。  [ 或る探求者の日記(mebiusの駄文集) ]   2005年08月20日 07:31
郵政民営化法案ネタを書いたら一気にアクセスがUPしてとまどっている筆者です。ああ、弥生さんのライブみたい・・・。(←アキラメロ) マニュフェストも揃ってきたことですし・・・。とりあえず、二大政党で比較すると・・・。 【自民党】民主党とのチラシの比較http://www.
45. やっぱり民主党も郵政改革するそうです。  [ 或る探求者の日記(mebiusの駄文集) ]   2005年08月20日 07:32
郵政民営化法案ネタを書いたら一気にアクセスがUPしてとまどっている筆者です。ああ、弥生さんのライブみたい・・・。(←アキラメロ) マニュフェストも揃ってきたことですし・・・。とりあえず、二大政党で比較すると・・・。 【自民党】民主党とのチラシの比較http://www.
46. やっぱり民主党も郵政改革するそうです。  [ 或る探求者の日記(mebiusの駄文集) ]   2005年08月20日 07:33
郵政民営化法案ネタを書いたら一気にアクセスがUPしてとまどっている筆者です。ああ、弥生さんのライブみたい・・・。(←アキラメロ) マニュフェストも揃ってきたことですし・・・。とりあえず、二大政党で比較すると・・・。 【自民党】民主党とのチラシの比較http://www.
47. ■Young Entrepreneurs’ Society(YES)プロジェクト設立趣意書  [ ■グロービス堀義人ブログ ]   2005年08月21日 01:13
今回の選挙は、ブログやSNSが普及し始めてからの最初の国政選挙になる。この国政選
48. 野田聖子のありとあらゆるスキャンダル  [ 陽光燦爛的日子??a diary of Worldwalker ]   2005年08月21日 14:50
(画像クリックにて拡大表示) (画像クリックにて拡大表示) ■掲示板に戻る■ 関連ページ 全部 1- 最新50 [PR]ブックマーク [PR] 野田聖子のスキャンダルを語る 1 :野田たぬき聖子:2005/08/12(金) 07:55:11 ID:q44zEJHj 郵政族議員である野田聖子のありと
49. ホリエモンと亀井静香が対決  [ 陽光燦爛的日子??a diary of Worldwalker ]   2005年08月21日 14:50
(画像クリックにて拡大表示) 「ホリエモンが自民党から出馬する意向を固めたみたいだな」 「しかもいちばん目立つところから出たいって言ってるそうですよね」 「郵政民営化反対派リーダーの亀井静香の広島6区から出たいらしいな」 「ホリエ
50. 小泉首相の反撃始まる  [ 陽光燦爛的日子??a diary of Worldwalker ]   2005年08月21日 14:50
小泉内閣総理大臣記者会見 [衆議院解散を受けて]抜粋 ガリレオは天動説が「常識」だった時代に1人地動説を唱えたために 宗教裁判にかけられた。首相はその境遇を、自らに例え、 「国会で郵政民営化は必要ないという結論を出されたが、 もう一度、
51. 郵政族議員を落選させよう  [ 陽光燦爛的日子??a diary of Worldwalker ]   2005年08月21日 14:50
荒井広幸 全国郵便局長会から政治献金をもらい、郵政民営化に反対の自民党の郵政族議員ら並びに民主党、共産党及び社民党の議員を落選させて、一般の国民の利益を増大させよう。 http://holyweb.fc2web.com/yusei_zokugiin.html 「やっぱり解散総選挙になったな
52. 次の選挙で落選させるべき議員のリスト  [ 陽光燦爛的日子??a diary of Worldwalker ]   2005年08月21日 14:51
「2ちゃんねるってすごいな」 「すごいですね」 「このblogもけっこう2ちゃんねるからネタを拾ってるんだけどな」 「これだけはっきり書いちゃうと、どこからかクレームが来そうですね」 「まあ、いいんじゃないの」 「ところで公明党員の投票率って知ってる」 「1
53. 要旨 【郵政民営化】  [ 前田慶次郎店長のブログ ]   2005年08月23日 11:02
3 郵政民営化は正しくありません。
54. 総選挙2005??  [ nzのfree cafe ]   2005年08月29日 13:46
『小泉内閣信任選挙という観点から』 一般に日本の内閣は、短命だと言える。世間では“小泉内閣は長期政権だ”という声を耳にするが私自身は四年というのは決して長くなく、むしろ国家の仕組みを改革するには四年くらいは最低限必要であると思う。 その四年の間に小泉内閣....
55. 電話での応援  [ どこよりも詳しい個人情報ブログ ]   2005年09月01日 14:11
こんにちわ。makiです。 今回の夏休みが、1ヶ月以上続く休みの最後なので、 旅行三昧の日々を送っています♪   先週は、関西に夜行バスで行って、青春18切符で帰ってきたました。 大阪城、道頓堀、通天閣、野外フェスティバル。どれもとても充実した時間を過ごせま...
2005/09/04(Sun) <!--adsense--> 2005年8月26日に、ウォールストリートジャーナル紙に掲載された、「Who Gains From a Japan Post Split?–If Privatization Plan Clears, About $3 Trillion in Assets Would Get Redistributed–」を、以下に概訳し...
57. 9.11選挙に向けて  [ jenneの日々 ]   2005年09月05日 17:20
もうすぐ選挙ですね。 マニフェスト(政党などが発表する「具体的な公約」のこと)
58. 今回の選挙の判断基準  [ ☆独断教育日記 Z ]   2005年09月06日 16:32
今回の選挙の判断基準といえば…  ・郵政の民営化    これを理由に解散したわけだし、メリットも考えられる。    しかし、課題点もありそうなので、総合的な判断を。  ・年金問題    マスコミによると、国民が一番感心があることがこれらしいので…  ...
59. エクソダス2005《脱米救国》国民運動を始動しよう!  [ エクソダス2005《脱米救国》国民運動 ]   2005年09月07日 21:20
コイズミウソツキドロボウ政権悪徳政治4年の総決算 ‐泉は「小さい政府」と言いながら増税・国民負担増・給付削減を押し付けてきた ⊂泉は「改革」と言いながら既得権益を国民の目の届かない私企業に移してきた 小泉はすでに10年前から米国政府・資本の郵政民営化要...
60. 民主党の手痛いミス  [ 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 ]   2005年09月08日 13:59
 仕事柄、政治的なことはブログにできるだけ書かないようにしているが、今回のことは記録にとどめておきたい。総選挙のことだ。民主党は戦術ミスを犯した。全国紙、ブロック紙だけに政党広告を出し、地方紙は無視してしまった。世論調査で自民党優勢と出て、今頃、慌てて地....
61. ■巻頭記事-郵政選挙??『衆議移??鵑涼輒榲戞長駝韻隆??圓隼抻??┐旅塋????  [ ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ) ]   2005年09月09日 14:06
・「今回の選挙は、いつもと違う」「政治に新しい流れが生まれるのではないか」という…
62. 郵政改革  [ Generation Mosaic ]   2005年09月10日 13:38
郵便事業ってすごい。 競争相手のない独占事業であり赤字になると郵便料金を値上げす
63. さぁーて、誰に入れよか総選挙 変質する小泉・自民  [ 田中県政追撃コラム&取材メモ ]   2005年09月11日 18:09
郵政改革は日本のあり方の根本を変える第一歩だ。*超ダサ 国防服のような郵便局制服。郵便局員は街でよく見かけるが、あの制服のダサさにどれぐらいの人が気付いているだろうか。衆参両院でのドラマチックな採決の場面を、国民=有権者はテレビで見ている。その決着を有権
64. 政治家の本当の狙い(゚Д゚;)  [ No Life No Sex ]   2005年09月12日 17:10
昨日は一日選挙のニュースばっかりで「ホントつまんない!!」夜中はずっと映画見っぱなしですごしてました(o ̄∀ ̄)ノ「コンスタンティン」借りたよ〜キアヌの役はマトリックスと役柄が似てるよね〜って思うの私だけ??(((((^^;後は適当にスカパー見てた(*^ー^*)基本的にMA...
65. 選挙があるとブログも書けなくなるのか  [ ニュース・スーパーナウ ]   2005年09月12日 18:09
公職選挙法というのが、ブログの執筆に制限をもたらしているらしい http://d4b.jp/archivez/2005/08/post_14.html 言論の自由はどこへいったのか。 別に、選挙のネタを書こうとはおもわないが、 気がつかないうちに、踏み込んでいることはあると思う。 だいたい、すべてのこ....

この記事へのコメント

1. Posted by BON   2005年08月10日 11:05
難しいところですね。
民主右派と自民左派の選挙区なら民主右派に入れたいところですが、
そうすると今度は首班指名に影響が出るかもしれません。
総選挙は国会議員直接選挙と同時に首相間接選挙ですからね…
かといってそんなこと考えてると、場合によっちゃ公明に入れなきゃならんなんて事態に陥りかねないし…
基本的に反対なんですが、首相公選制も一理あるなあ。
まあ、とりあえず自分の選挙区の候補者をじっくりと研究します。
2. Posted by K   2005年08月10日 11:11
>安易に郵政民営化に賛成だからと安易に投票は出来ません。

古賀誠とか生き延びそうですね。
3. Posted by 牧   2005年08月10日 11:19
 小泉の言っていることは、多少の論旨のすり替えがあるもののおおよそ正論ですよね。けど、反対している人の理路整然とした答弁も紹介してほしいです。反対派の理路整然とした答弁があんまりなくて比較のしようがない……。

 しかし鉄道や道路が民営化できて、郵便局が民営化できないっていうのは、変な話ですよね。どう考えたって、鉄道や道路のほうが地方には重要でしょうに……
4. Posted by 尊敬!   2005年08月10日 11:26
参考になるサイト見つけました。

▲拉致問題
▲外国人参政権
▲人権擁護法
▲朝銀救済
このあたりの問題にどう関わっていたのかについて数値化した【選挙で落とすべき人チェック】一覧表です。
(表の見方について→ 
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm)


 自民党代議士一覧(衆議院議員)あ行〜た行 
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishijiminsyu1.html

 自民党代議士一覧(衆議院議員)な行〜
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishijiminsyu2.html

 民主党代議士一覧(衆議院議員)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishiminsyusyu.html

デザインセンスはともかく(笑)素晴らしい労作だと思います。
5. Posted by BON   2005年08月10日 11:45
前エントリーにコメントしてしまったんですが、滝井・泉の両裁判官は今回審査対象ではないようですね。
大変失礼しました。携帯なんで、ソースは確認できてないんですが。
ただ、軽視しがちですがこれも三権の一角を担う重要な問題です。
十年というスパンには納得しがたいものがありますが、選挙同様しっかりと研究しましょう。
こういう時、ネットの便利さをひしひしと感じます。
6. Posted by 行政サービスは必要最小限でよい。   2005年08月10日 11:51
長期的に見れば「小さな政府」の足がかりとなる今回の郵政民営化は何としてでも達成されなければ・・・
既得権益から離脱できない限り、刻一刻と増える借金を減らすための財政改革など全く以て不可能ですよ。

表現の自由も当然ながら重要ですが、それ以上に財政健全化が先決ですよ。
このまま借金が増え続ければ、いずれは日本という国が破綻しかねないです。
自由に批判できても食えなくなっては意味が無いですよ。
7. Posted by 人権侵害救済法案反対   2005年08月10日 11:53
おっしゃる通り、郵政民営化賛成か反対かだけで投票するのは危険です。
主権移譲を掲げる民主党に政権をとらせないは当然ですが、人権擁護法案推進派古賀や公明も同時に弱体化させねばなりません。
そして郵政反対派の人権擁護法案反対・外国人参政権反対の議員は当選させ、自民に合流させる事が最優先事項だと思います。
自民+造反人権擁護反対議員支持&支援が日本再建の為に必要だと思います。
8. Posted by 深淵 ◆tLy454Q/mI   2005年08月10日 11:56
とりあえず、政策で政治家を選ぶことができる世の中にならないと
日本は変わらないでしょうね。

ニュース番組、どれ見ても、ワイドショー的な取り上げ方だけ。
NHK、民放、どこもそう。
そりゃ投票率も下がるよ。
政治ってこんなに面白いのに、国民の知る権利が阻害されてるんだからw
9. Posted by 勿忘草   2005年08月10日 12:23
民主党が政権を握ったら、
人権擁護法案
外国人参政権  

を強引に通すでしょうね。
そんなことになったら中韓の植民地になってしまいます。
恐ろしいです
10. Posted by 勿忘草   2005年08月10日 12:29
追記

郵政民営化だけで、判断するのは危険ですよね。

民主党「憲法提言中間報告」のポイントhttp://blog.goo.ne.jp/bouei_2005/e/23924a80facc541bb778f126fa5aa78c

外国人参政権
http://f57.aaa.livedoor.jp/~nazonog/
11. Posted by n/a   2005年08月10日 12:39
つ http://nullpo.2log.net/home/yabai/archives/blog/giinlist1/
12. Posted by syana   2005年08月10日 12:56
>牧さん
鉄道や道路が民営化できて、郵便局が民営化できないのは不思議だと私も思いました。で、調べてみるとけっこう分かりやすい構図なんですね。
鉄道や道路はまぎれもなく国の公共事業ですけど、郵便局はちょっと違うんです。特に地方の郵便局というのは、その土地の名士の一族、長者さんとか、大地主とかですね。そういう一般に裕福な家が、私財を投じて、一種のボランティアのように村の郵便局を始めたケースが多いのですね。
都会ではそうした構造は消えてしまいましたが、地方の村では今でも郵便局が村の権力者一族の独占事業であるという構図は、はっきりと残っているそうです。
13. Posted by syana   2005年08月10日 12:58
《続き》
ですから、農家が票田であるように、自民党の一部の政治家にとって郵便局(=村の実力者一族)が大切な票田だというのは分かりやすい話です。同時に労組を基盤にする民主党・社民党などの政治家にとっても票田なので、郵政の民営化は全ての政党にとって難しい、複雑な問題になってしまうのでしょう。
これらのことを知れば知るほど、郵政民営化は、もし今の小泉政権にできないのなら、今後も絶対に出来ないだろうと思わざるを得ません。
小泉首相は地方とのつながりが薄く、大きな派閥を持たない党首だからこそ、郵政民営化を推進できるのだと思います。
14. Posted by syana   2005年08月10日 13:00
ですから、農家が票田であるように、自民党の一部の政治家にとって郵便局(=村の実力者一族)が大切な票田だというのは分かりやすい話です。同時に労組を基盤にする民主党・社民党などの政治家にとっても票田なので、郵政の民営化は全ての政党にとって難しい、複雑な問題になってしまうのでしょう。
これらのことを知れば知るほど、郵政民営化は、もし今の小泉政権にできないのなら、今後も絶対に出来ないだろうと思わざるを得ません。
小泉首相は地方とのつながりも薄く大きな派閥を持たない党首だからこそ、郵政民営化を推進できるのだと思います。
15. Posted by へいろん   2005年08月10日 13:10
☆民主党「憲法提言中間報告」要約 【国家主権の委譲と共有】
「そもそも、近代憲法は、国民国家創設の時代の、国家独立と国民形成のシンボルとして生まれたものである。それらに共通するものは、国家主権の絶対性であり、国家による戦争の正当化であった。これに対して、21世紀の新しいタイプの憲法は、この主権の縮減、主権の抑制と共有化という、まさに「主権の相対化」の歴史の流れをさらに確実なものとし、これに向けて邁進する国家の基本法として構想されるべきである。それは例えば、ヨーロッパ連合の壮大な実験のように、「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」という新しい姿を提起している。」

つまり,中共ならびに統一朝鮮と,EUしろということですな?
16. Posted by 在日が日本を変えるって支配宣言?   2005年08月10日 13:50
ちょっと関係ないけど言わせて。NHKでもうすぐ歴史討論見たいなばんぐみやるって?それも地上波で。皆チェックするのかな〜。前後に朝鮮人による公演(平田オリザが我国の施設使って)を放送(教育TV)、ETV特集『海峡を越えた歌姫』在日朝鮮人の彼女が自分探しに韓国へ。おいおい、日本の終戦に何故在日?死んでいったわが民族の祖先に失礼だぜ。しかもこれ、『再放送』よ、何故?この時期に?それで日本が何を『出来るか』を考えるの?『アジアの中の日本』?シナもチョンもアジアだぜ、あいつらこそ笑いものだろ?忘れた頃に韓流ブームをまた取り上げ日本に根付いてる、って確認。洗脳?NHKチェックしないの?キムチ料理まで再放送、終戦で今年は確か「ドイツ』年では??違う???
17. Posted by 牧   2005年08月10日 14:06
syanaさん

>地方の村では今でも郵便局が村の権力者一族の独占事業
あぁ、なるほど。郵便事業が世襲制だとかどーとかいう話を聞いたことがありましたが、そういうことなんですね……。もうそんなことはないというような話も聞いたんですけど、そーでもないんでしょうねぇ。

けど郵政改革は小泉じゃないと出来ないっぽいことは、国民みんな分かってることでしょうから、不利だ不利だと言われつつ、案外勝つんじゃないかという気がしてます。小泉の物事をシンプルに表現する論は、危険だけど分かりやすいですからね。

それにしても最近の民主党はなんでこんなにヘタレなんでしょうね……。昔はもうちょっとマシだった気がするんですけど……。反対のための反対なんかしてるから、段々わけがわからなくなってきたような気がします。
18. Posted by dokoiko   2005年08月10日 14:28
はじめまして。TB経由で飛んできました。
今回の選挙は、外国人参政権や人権擁護法案、そして東アジア情勢と郵政民営化の
複数の重要な争点があり、非常に選択するときに候補者を見極めないといけませんね。

民主党に期待できる部分は、いまあまりに少ないというのは残念なことです。
昔の社会党より気骨がなく、昔の民主党よりも売国で、今の自民党より方向性がない。
とりあえず、自分の選挙区の自民議員の主張をよく調べてみることにします。
今回の選挙は、多分この国のこれからの50年を運命づけるものになるのかもしれませんね。

19. Posted by I   2005年08月10日 14:35

手垢のついた情報で失礼。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html
民主党が目指すところのもの。

>牧 さん
>それしても最近の民主党はなんでこんなにヘタレなんでしょうね…

最初のころは、まだ良かったですよね。かなり期待していた。
日本で最も思想的にまとまりの無い疲れる政党なんだから、岡田さんも早く党首を退いて楽をした方がいいよ。何かの間違いで首相になっても、異常なまでの党内の反発にやられて改革は先に進まず、右往左往して株価が続落するうちボコボコにされると思う。健康で長生きしたければ民主党を離れるべきだ。
20. Posted by I   2005年08月10日 14:39
>BON さん

民主党右派には気力も体力も無い(笑)という話が出てますよ。
21. Posted by 人権侵害救済法案反対   2005年08月10日 14:47
郵政民営化反対・人権擁護法案・外国人参政権反対派の森岡氏に応援メールしたら、返信して下さいました。

【返信内容】
 ご支援を嬉しく思います。なんとかしてこの厳しい選挙を勝ち抜いて人権擁護法案
に反対したいと思います。
森岡 正宏

やはり森岡氏は当選させるべき人物だと思います。
人権擁護法案に反対の皆さんは是非支援して上げて下さい。
22. Posted by lancer1   2005年08月10日 14:47
>尊敬!さん
 サイト紹介ありがとうございます。大変参考になるサイトです。
23. Posted by 通りすがり   2005年08月10日 15:22
東京10区の小林議員って、北朝鮮や人権擁護法案に対して、反対してましたよね。でも、小池環境相が同じ選挙区から出て、落選したらちょっとまずいですね。うむ〜、これが今回の大きな争点になるかもしれませんね〜。

今回の衆院選はあっちこっちで、落選運動がネットで大々的に展開されるかもしれませんね。

24. Posted by 日本桜   2005年08月10日 15:22
>人権侵害救済法案反対さん

そのカキコって…公職選挙法違反に当たらない?大丈夫?
ところで公務員削減と同時に政府保証の財投機関債を見過ごすと大変なことになる。ゴリさんのとこで投稿されて知ったが、見てみぬ振りをする政府。

http://red.ap.teacup.com/sunvister/85.html

http://red.ap.teacup.com/sunvister/118.html
25. Posted by 日本桜   2005年08月10日 15:27
>通りすがりさん

確かに良識派も少なからずいるので地区によっては…ですね。
26. Posted by 日本桜   2005年08月10日 15:35
最後に書き損ねたので上記に補足すれば、賛成したからといっても、その中には売国奴がいるってことですよ。某宗教に言いなりのマコっちゃんとか!(笑) 賛成反対問わす国益重視の視点で見定めればよいと考えます。同じスタンスであれば次に賛成派反対派でふるいにかければよいわけだし。
27. Posted by NZ life   2005年08月10日 15:47
人権擁護法案の根本原理は宗教・民族・人種(日本人立入禁止とか)を差別しないことですから、私は反対しません。しかし、肉付け一つで凶器にもなります。海外に無い特殊な物が日本にはあるからです。朝鮮学校などで、どの国にも1民族の為の学校なんて無い。まずこれらを無くし(インターナショナルスクールは除く)教育の統一を行い、通名の使用を廃止するだけも変化があると思います(永住権を持つ在日にも日本の教育)。法案自体がお化けみたいですから、後は個々の地区の立候補者に聞くしかありませんね。長くなります つづく・・・
28. Posted by NZ life   2005年08月10日 15:47
これと併用する外国人参政権は賛成です。即反対の人は、在日朝鮮人(20万人?)を思い描き、やばい事になると考えているのだと思います。今回の様に皆が選挙に興味を持てば何も恐れる必要はない。NZでは毎年4万に程度の中国人、3万に程度の韓国人が移民してきますし、1年の滞在で選挙権を得られます、私も経験済。人口400万弱の国のNZは中・韓国にもなってません。これは永住者が同じ教育を受けているからです。奇しくも同じ9月に総選挙があります。
29. Posted by はじめまして   2005年08月10日 15:51
「10年前」ではない「現在」の郵政案です。http://www.kantei.go.jp/jp/singi/yuseimineika2/houan/05index.html
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが小泉郵政案は名前はそのままでも中身はその時々で変節しています。道路公団民営かも然りでした。
櫻井よしこ氏の著作「権力の道化」が詳しいです。要は民営化ありき、株式会社化ありきなのです。小泉案は株式全部売却しちゃうワケです。これだと

数10年後、外資に株式占有され資金が海外に流出(ほんの350兆)>経営が立ち行かなくなる。>公的資金(税金)注入、てなシナリオが透けてみえますが…。
 利権で議員に流れる献金なんてちっちゃいちっちゃい〜。(流れても国内です)郵政、国内だけが利権じゃありませんよ〜。

中韓への姿勢を鑑みれば平沼、小林議員が落選なんて考えたくありません。
反対派議員を国賊みなすのは正直いかがなものかとおもいます。
30. Posted by 踊りベタ   2005年08月10日 15:51
http://tanakanews.com/f0810japan.htm
より大局をを見た意見と思われる評論です。皆様の盛り上がりに水を差す気はありませんが、こんな見方もあるという事も知っておいては如何?
31. Posted by mikamo   2005年08月10日 16:10
お恥ずかしい話ですが、自分は郵政民営化してもしなくても
どちらでもいいと思ってました。
と言うか、どちらも一長一短で判断しがたいと言うのが
正直なところ。

なので、人権法案に賛成か反対か
および媚中韓議員かそうでないかを基準に
投票したいと思います。
32. Posted by ぴーたん   2005年08月10日 16:22
田中字ねえ、、、、
わが社にいる朝日信者女が頷きながら読んで人に勧めているよこのブログ。
33. Posted by masa   2005年08月10日 16:52
田中宇
彼の電波はネタとして楽しむもんやと思うがね。
彼の論評が当たったことなんてあったっけ?
34. Posted by おばちゃん   2005年08月10日 17:34
10区の小林さん
確かに人権擁護法案、外国人参政権には反対の前議員ですが、
「国連常任理事国入りも、中国・韓国との関係もすべて小泉首相が悪いから」
をTVで聞いた時、一瞬引きました。こういう人は信用できない。
となりの山本一太議員の方が潔く腹をくくっている様子が伝わってきましたよ。
いくら売り言葉に買い言葉でも、それを言っちゃあおしまいよ…

常任理事国入りは中国と米国が、中・韓はその国と今までの政治家が
悪いんですよね。
35. Posted by いやホントわけわからん   2005年08月10日 17:43
5 >田中宇
わけわからん
36. Posted by バビロン7   2005年08月10日 18:17
「民営化賛成か反対か」という単純な問いかけには、単純に答えた方がいいと思いますけどね。
正直欲張らない方がいいと思いますよ。

大体全ての選挙区で代わりを立てることは出来ないと言っているわけですから‥‥‥。
明らかに狙われるのは亀井、小林、綿貫あたりでしょ。
民営化反対のキーマンを除けば後はどうにもならんでしょうから。

「自民党優先、公明しかいなければ比例区を自民にする。」
基本ラインはこれで良いと思いますよ。
37. Posted by t   2005年08月10日 19:22
人権擁護法案成立阻止にご尽力いただいた城内実議員も郵政法案に
反対されましたね
どうすりゃいいのかな

38. Posted by sakura   2005年08月10日 19:29
人権擁護法の問題も大切だけど…。

民主党はイラク撤退を主張しています。
そうなったら、日米関係はどうなるでしょう。
安全保障はどうなってしまうのでしょう。
六カ国協議で、日本のために拉致問題解決に協力してくれるのはアメリカだけです。
日米関係が破綻したら、どうなってしまうか、とても心配です。

だから、今は、小泉政権を継続させることが一番重要だと思うのですが…。
そして、民主党を第一党にしないことが最優先事項ではないでしょうか?
各選挙区に自民党公認候補が立つのだから、自分の選挙区の候補者に、国民の声として人権擁護法の問題をぶつけたらいいと思います。

自民党は、今回の選挙は国民本位と言っています。
国民の声を聞こうという姿勢はあるはず。

選挙は国民が主役。講演会に出て、候補者直接要望を伝えられるチャンスです。
39. Posted by 空色   2005年08月10日 19:30
いやいや皆様。ご心配にはおよびませんよお!
今回純ちゃんが勝てば、もう純ちゃんに逆らうことは誰もできなくなりますよ?そうなれば今まで中韓北朝鮮に媚を売っていた輩も、おとなしくなりますから。国民が純ちゃんを支持していることがわかれば、コロッと態度を変えますよ。森岡さんたちたかが数人(ごめんねっ!)が当選しても純ちゃんがコケたら民主党(=社民党)=中国の天下になっちゃいます。
それに、年配の議員連中よりも若手の方が、しっかりしたのが多いです。最近の傾向は。純ちゃんが勝てば、そういう連中が活躍する道も開けてきますよ。


40. Posted by 通りすがり   2005年08月10日 19:38
>人権擁護法案成立阻止にご尽力いただいた城内実議員も郵政法案に
>反対されましたね

城内議員は人権擁護法案反対のために郵政法案に反対されたわけだから
郵政民営化に反対ってわけじゃないのでは?
そのような議員さんには公認をお願いしますって自民党に直訴するのは
どうでしょうか?

また、毎日新聞の記事に以下の内容が載っていました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050810-00000068-mai-pol&kz=pol
>また、法案反対者の数人から公認を求める動きが出ていることを明らかにし、
>「執行部として、これから結論を出していきたい」と一定の配慮をする可能性を
>示唆した。

直訴先は「自民党にもの申す」
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html

注意して欲しいのは、以下の通りかな
・変な言葉遣いはしない(できるだけ丁寧に)
・投稿は本名で
・できればメールアドレスは正式な物を
41. Posted by トーリスガリー   2005年08月10日 20:00
>田中宇

左にあるメニュー項目を見れば、
誰に読んで欲しい記事を書いているのか一目瞭然。

>自己紹介
>情報源
>ウェブログ
>韓国語版
>音声訳
>中国語版(GB)
42. Posted by I   2005年08月10日 20:37
>おばちゃん さん

小林議員はテレビで顔を覚えてもらうのが目的かも…
(中国・韓国との関係悪化も全部小泉さんが原因、というのもテレビでわーわー言うことじゃないですよね。)
43. Posted by 今のままで数十年後、年金はどうなってるか考えろ   2005年08月10日 21:14
>数10年後、外資に株式占有され資金が海外に流出(ほんの350兆)
十数年後にも今と同じだけの貯蓄高があると?
民営化しても今の金利を数十年も維持できるとは、どんな魔法ですか。

ああ。税金投入デスカ。
44. Posted by 通りすがり   2005年08月10日 21:26
同じような意見ですが

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/08/post_bddb.html
45. Posted by インク   2005年08月10日 22:19
小林議員の対抗馬である小池議員は保守系の人のようなので、小池議員に勝ってもらってもいいような気がしますが、どうなんでしょう?
46. Posted by NT   2005年08月10日 22:56
5 今回の解散は郵政民営化だけでなく日本の未来を左右する非常に重要な選挙であると言えます。ここで大切なファクターを自分なりにまとめてみました。参考にしていただけると幸いです。
‘本の立場で公約などを言っているか。
売国的(中韓に媚び諂うなど)な物言いをしていないか。
M浩民営化を支持し、改革を断行する意志を感じるか。
まずはこんな感じかな。自分は小泉政権はまだ退陣するのは早いと思います。
47. Posted by NT   2005年08月10日 23:07
5 そして多くの方かコメントされている通り、売国議員を一掃するまたとないチャンスです。しっかりと立候補者の言動・立ち居振る舞いを見極めて一票を投じましょう。今回の投票は本当に乾坤一擲の一票てなるのではないでしょうか?自分の方でも積極的に周りに啓蒙したいと思います。
連投に長文すいませんでした。
48. Posted by 奈菜氏   2005年08月10日 23:24
 郵政民営化反対の意見に、「外資の脅威」がありますが、それって、預金者の意思を無視しているような気がします。
 自分のお金をどこに貯金するのか?それは、自分が、自分の責任で、選ぶことなんですから。
 外資に株式が所有されることになれば、そのときは、全額、引き出しもOKなんです。
 
 いちばん必要なのは、(今回の選挙もそうですが)「正確な情報」を「一般にも分かりやすく」「できる限り公平に」伝えていく「報道機関」。
 そして、それらの情報を鵜呑みにすることなく、自分で調べ、考え、自分の行動に責任をとる覚悟を、みんなが持つこと。

 ………現在は、「報道機関」の段階で、ダメダメみたいですが。
それでも、ネットがあるだけ、少しずつ、いいほうに進んでいると思います。

49. Posted by RZ-R   2005年08月10日 23:47
Irregular Expressionさんのところのこのエントリーにある民主党幹部連の現状

http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200506171230.html

これ見たら、民主党への投票(一部右派は除く)はないでしょう。

民主党が政権をとれば、右派が多少頑張っても間違いなく自民党案よりやばい人権法も外国人参政権付与法案も成立する。
50. Posted by 後悔者   2005年08月10日 23:52
民主党に期待するところなんて微塵もありません。
小泉自民圧勝で公明党に干渉されないようにしたいです。
自民党員でも何でも無い自分ですが(自由党支持だったので、前回民主党に入れて大後悔してます)皆様、宜しくお願いします。
ほんと、後悔してるんです。あんな民主党に入れてしまったこと……。

51. Posted by 通りすがり   2005年08月10日 23:57
こんにちは。

こんなコメントを見つけました。

郵政が買い支えてる日本国債・・・これがなくなったら国債価値は暴落するのではないでしょうか?

人権擁護法に比べると、郵政については、本当によくわからないです。
52. Posted by 無印   2005年08月11日 00:23
4 はじめまして今晩は。いつも楽しみに読んでおります。ちょっと愚痴っていいですか、ある普通のサイトのあるスレ(一応政治の話題スレです)に皆様のようにカキコしたら「偏った考え」だの「何を言ってるのか分からない」だの「その筋の人間」と言われました。その筋?右翼とでも言いたいのだろうか?私は日本の国を愛し大切に思う事が右翼と思われるなら喜んでそう呼ばれようと思います。ここの皆様もそう言われた事ありますか?
53. Posted by 間々木   2005年08月11日 00:51
>無印さん
いや、ここの論は極右ではないですが実際にけっこー片寄ってると思いますよ。絶対に真ん中じゃないです。
普通の人はこんなに日本が大好きじゃないですからw

けど片寄ることは思想ですから、極端な行動に出ない限りいいことでも悪いことでもないと思います。まぁ、自分が片寄っていることをある程度自覚しとかないと、ときどき変な目で見らることはありますね。

>私は日本の国を愛し大切に思う事が右翼と思われるなら喜んでそう呼ばれようと思います。
ちなみに、ふつーの人はあんまりこういう発想はしないと思いますので……。
54. Posted by インク   2005年08月11日 01:42
>通りすがりさん
可能性はあるでしょう、では今やらなければどうなるか?
日本の財政破綻です。
そしてここからが大事なのですが、郵政民営化法案を通す。そして財政再建を同時に行う。これしか日本の未来を救う方法はないと思います。
55. Posted by 学徒   2005年08月11日 01:58
―ボストンで日本人学生、韓国人学生から集団暴行を受ける!ー

私の知人が、現在、英語学習のため、米国ボストンのハーバードサマーセミナーに、参加していますが、そこで日本人が、韓国人に集団暴行を受けた事件を聞きました。
英語を勉強するためのハーバード大学サマーセミナーには、世界中から多くの学生、社会人が集まり、一番多いのは、日本人、次が韓国人です。学生たちは、いろいろな国から集まった10名程度のクラスで授業を受けますが、その授業のディベートにおいて、韓国人たちは、竹島は韓国の領土と声高に主張し、彼らの捏造した日韓の歴史を世界各国から集まった学生たちに吹聴し、いかに日本がひどい国かを強調するそうです。
それに対して、反論した一人の日本人学生は、授業後、韓国人学生に取り囲まれ、集団暴行を受けたそうです。
(続く)
56. Posted by 学徒   2005年08月11日 01:59
米国の超一流大学のキャンパスで、意見の違いがあったからといって、韓国人学生どもは、集団で暴行する・・・信じられない野蛮な事件です。
朝鮮人の卑しい民族性と火病が出たといえば、それまでですが、韓国では、そこまで徹底した反日教育が行われており、ハーバード大まで留学してくるかなり質の高い学生までが、それに完全に洗脳されている事を、この事件は示します。

韓国人の主張に対して、他の国の学生たちの反応はどうかと言うと、台湾から来た学生は、韓国人の主張に対して反論し、「自分のおじいちゃんは、日本人をとても良い人と言っていた。」と言ったそうで、このブログの台湾の記事の通りで、あの記事はやはり真実を示していると誠に意味深いものがあります。(続く)
57. Posted by 学徒   2005年08月11日 02:00
また、メキシコ、ドイツ、スペインなどから来た世界各国の学生は、韓国人の主張に賛同せず、「過去は過去、未来に目を向けた方が良い。」と言ったそうです。また、そこまで過去に固執し、日本を悪く言える韓国人たちに、異常なものを感じると言っていたそうです。
世界の良識ある国々の学生は、やはり正しい見方をしていることが、確認され、安心するとともに、朝鮮人の異常性が、浮き彫りにされました。
朝鮮人は、やはり世界の中でも、超〜異常な民族です。
反韓を主張する幾つかのブログでも、よく目にする意見が、いろいろな国から集まったハーバード大の小人数クラスに凝縮された形で、大変興味深いです。
ちなみに他の日本人はと言うと、韓国人の主張に洗脳される者もいたそうで、本当に情けない。日本でちゃんとした歴史教育と愛国心、日本に誇りを持てる教育が行われていない証左で、何とかしていかなければなりません。
58. Posted by 山北   2005年08月11日 02:48
対中迂回融資、本年度から3年で5000億円!

アジア開発銀行(ADB)からインフラ整備等の名目で、本年度から3年で対中融資5000億円を対中融資。

ソース:SAPIO(サピオ)に青木直人さんの記事が短期連載中!
59. Posted by merlin   2005年08月11日 03:51
平沼さんや城内さんが、派閥のしがらみの中で郵政民営化反対に回ったことは、残念なことでありました。

おそらく解散はないと思っていたのでしょう。

こうなった以上、37人衆の選挙区においては民主党優位は動かし難い。
むしろこの機会を利用して民主党の体質改善を図るべきでありましょう。
 たとえ左巻き優位の民主党であっても、候補者が左巻きかどうかを判断して投票を決めるべきです。 
 日教組を始めとする公務員労組の出身者は、旧社会党の体質を共有しておりますので旧態依然とした血を受け継いでいるものと思われます。
 彼らには投票せず、憂国派の民主党候補者に投票する。
 私の選挙区は小沢派の候補が出馬してきますので、管理人さんのご趣旨に反するかもしれませんが、個人は民主、比例は自民とさせていただきます。
60. Posted by 小ネタ   2005年08月11日 04:59
民主党大阪府連のサイトからアダルトサイトへLINK
http://www.minsyu.jp/link/link_syugiin.html

水島広子からつなぐとアダルトサイトへいくとの事

ハゲワラw
民主党の底が知れるwww
こんな政党、絶対に投票しねー!
61. Posted by せばせば   2005年08月11日 06:37
初めて書き込みします。
ここで随分勉強させて頂いています。
よろしくお願いします。

目からウロコの増田俊男氏のページです。

http://www.chokugen.com/opinion/opi-index.htm

8月8日付と8月10日付のエントリーに郵政民営化関係の増田氏の見解があるのですが、事実なのだろうか。
62. Posted by さいたま   2005年08月11日 08:31
今回の解散で思ったのは相変わらずマスコミは表面的な自民党のお家騒動に矮小化させ、スキャンダラスに煽って小泉批判をしてるだけといところですね。本当にマスコミは愚鈍で無知蒙昧ということがよくわかりました。
63. Posted by 通りがかりの憲法学徒   2005年08月11日 09:24

 郵政民営化の是非を判断するには、

 http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/08/post_202.htmlと

 http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/

 が参考になります。小泉改革の正体が透けて見えます。
64. Posted by unname   2005年08月11日 09:25
そういえば、橋本元総理大臣が、立候補しないことを決めたらしいけど、
橋本さんが当選した選挙区の自民党支持者の方々は、橋本さんにまたがん
ばってほしいと言ってるらしいですよ。
65. Posted by K&K   2005年08月11日 09:40
>通りがかりの憲法学徒さんへ

他に財政を再建する何のプランもなく
ただ小泉さんを乱心だのどうだの言って
切り捨ててるだけのサイトですか?

だいたい警察を民営化はできないように
郵政を民営化しても失敗したらリスクが大きい
国鉄の民営化もひどいものだったように書いてありますが
国鉄の末期はそりゃひどいものですよ
ろくに働かないのに権利だけは主張する
ストはおこして交通手段が麻痺する
これを改革したことに何の問題があるんですか?
今の利権体質に不満はないのですか?
改革に反対するのは簡単ですが
それなら変わりの財政再建プランの1つでも
教えてください。
66. Posted by K&K   2005年08月11日 09:41
>通りがかりの憲法学徒さんへ

他に財政を再建する何のプランもなく
ただ小泉さんを乱心だのどうだの言って
切り捨ててるだけのサイトですか?

だいたい警察を民営化はできないように
郵政を民営化しても失敗したらリスクが大きい
国鉄の民営化もひどいものだったように書いてありますが
国鉄の末期はそりゃひどいものですよ
ろくに働かないのに権利だけは主張する
ストはおこして交通手段が麻痺する
これを改革したことに何の問題があるんですか?
今の利権体質に不満はないのですか?
改革に反対するのは簡単ですが
それなら変わりの財政再建プランの1つでも
教えてください。
67. Posted by K&K   2005年08月11日 09:56
あ、↑の文章を2回も投稿してしまいました。
申し訳ござません。

他のサイトを見ますと
何箇所かで保守系サイトの小泉信者の妄信ぶりは
目にあまり、思考停止に陥っているとの批判がありました。

また反対派議員を切り捨てるような行為も
やり方が強引すぎるだの
真の責任は財務省にあるだのと言っていましたが
どうも小泉さんのことが個人的に嫌いな方が
批判してるだけのように見えました。
公約として郵政民営化を掲げていた以上
その自民党に入れば賛成するのが筋だと思うのですけどね
肝心のときに反対したら造反と言われても仕方ないかと
それに思考停止とか言ってましたが
ここで改革を支持している方々は、
普通に幅広い見識を持って決して感情論だけで
小泉さんを支持する!とか言っているわけでは無いと思うのですけどね。
何というか自分の嫌いな小泉を支持してる→妄信者
みたいに決め付けられてもな・・
68. Posted by unname   2005年08月11日 09:59
 郵便局を民営化するんじゃなくて、多機能化すれば良いと思うんだが。
現在ある役所業務と郵政業務を一緒にするとか、低所得者のために、児童
の育成支援、低金利での融資とか、郵便局内に職業紹介会社のために空間
空けるとかすれば良いんじゃないのかな。
 それから、重要な書類の発送を政府が責任持たないとなるとやばくない
ですか。個人情報保護法案があるけど、一度もれたらやばい人にとっては
やばいでしょう。
 だから、郵便局は本来政府がすべき防衛、外交、貧困者救済、治安の維持
のひとつである貧困者救済の機関として行えばいいと思うのだが。
69. Posted by 無名   2005年08月11日 09:59
>間々木さん
世界の右派、左派はまず自国が好きだという点では考えが一致します。
日本の場合は、愛国対売国に分かれるので、考えが一致することはありません。
反日からスタートする右派、左派と、愛国からスタートする右派、左派がいますからね。

>無印さん
その筋のものですかと聞かれたら、「日本を愛する者の一人です」と言ってみればいい。相手が日本嫌いならば、「その筋の方たちでしたか」と言ってあげればいいでしょう。
70. Posted by syana   2005年08月11日 11:15
>牧さん
遅レスで失礼。世襲の郵便局がもう無くなったなんてとんでもない。しっかり健在です。東京など都市部に住んでいると、私も含めてどうも実感がないですけど、日本全国をみてみると、むしろそちらが主流といえるのかもしれません。
『特定郵便局』というのをご存知でしょうか? ↓詳細はこちらを。

http://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/010821/
71. Posted by とし   2005年08月11日 12:10
こんにちわ
すこし読みづらいです。
文字をすこし大きくしていただけると助かります。
72. Posted by ebisu   2005年08月11日 12:10
春に引っ越したんですけど、郵便局に転居届けを出して、
新住所への転送願いまで出してるにもかかわらず、一部の
郵便物が旧住所に送られていました。どうやら、そういった
情報管理というか、局員の中での情報共有が徹底されていない
みたいです。このことだけを見ても、民営化した方が良いと
思いますね。民間企業ではありえないでしょ、こんな不手際。
73. Posted by うーん   2005年08月11日 12:18
感情論になりますが、
中韓問題と郵政民営化は別にして売国議員を潰すのが最優先だと考えています。

「郵政民営化選挙」とありますが、否決されたのはあくまできっかけとして。

国内の下らない官僚も放っては置けませんが
親(一部の)アジア派によって外側から私達の血が吸われている方が許すべきではないことです。
74. Posted by うーん   2005年08月11日 12:18
>>続き
人権擁護法案や外国人参政権なんて「日本内で好きなだけ暴れまわってかき回して下さい」というようなもの。
というよりこれを議案として通すのも日本の甘さですね。

反日はいらない。
事なかれ主義で未だに「仮初の平和を謡う」奴らもいらない。
真実に日本と日本人を愛している人を選ぶべきかと。かといって彼の国の様に他国民を卑下するのもいけませんけどね。
そこから更に民営化を底の底まで考えている人は限られているというか、いるんだろうか?


民営化については、小泉さんがいるうちに決めるべきであることは間違いないでしょう。他の人考えすらしないし。
ただ911選挙で何を基準にといえば、日本を護り最優先にとることかな。
75. Posted by シヴァ   2005年08月11日 12:32
在日韓国人団体が参政権獲得のため民主党応援だそうです。
http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=2&subpage=772&corner=2

もし民主党が勝ち、外国人参政権や中国・韓国への賠償を始めることは民主党の政策から明らかであり、これでは日本が滅びてしまうでしょう。

そういう意味では郵政だけが争点ではないと思いますね。
76. Posted by ぞん   2005年08月11日 12:36
うーむ、しかし、郵政には反対でも他の部分(人権擁護法案・外国人参政権等)も考えて、というのは至極まっとうな意見だとは思いますが、何でもかんでも一度の選挙で解決できるわけでなし、この時点で最も重要なことをまず考えるべきかと。自公が過半数を割れば、郵政どころじゃないですから。

最悪なのは過半数割れですが、元自民の反対派が首班指名で足を引っ張るような状況になるのも避けたい。
77. Posted by ぞん   2005年08月11日 12:43
売国議員を潰したいというのも、私も同じ思いではありますが、それはいつもそうです。このHPを含め、ネット上でそういう主張をしているところはたくさんありますが、いまだ売国議員たちは健在です。まだ一般ではそういうことが選挙の争点になったことがないんですよね。

今回もそうで、今回の争点は明らかに郵政。一度に全て解決するのは無理でしょうから、今回は郵政の賛否で考慮するのが現実的ではないでしょうかね。次こそは一般でも売国議員が追求されるような流れができればいいのですが・・
78. Posted by はじめまして2   2005年08月11日 13:10
>K&Kさん
>「個人的に嫌いな方が批判している」
極論に極論、矮小化に矮小化で返すのはいかがなものでしょう。

 K&Kさんのおっしゃる保守系サイトはその論拠として「年次改革要望書」を上げているかと思います。K&Kさんは米からの「年次改革要望書」には目を通されましたか?小泉総理の郵政民営化は10年前とは異質の法案です。(表面的には変わったように見えないのが曲者です)「現在の郵政民営化案」をよく読んでください。
小泉総理を「個人的に嫌いな方」が言ってる事が本当に的外れなのか。
「人権擁護法」に反対していたのは古賀議員のことを「個人的に嫌い」だったからではなかったはずです。

79. Posted by はじめまして2   2005年08月11日 13:11
「人権擁護法」では「弱者を救う為」という建前がありましたよね。
今回の「郵政民営化案」も建前として「小さな政府」が掲げられています。
もちろん、そう言う側面もあります。しかしこれは、全てではない。
小泉改革の骨子「年次改革要望書」徹底して隠されほとんど表に出てこない。
アメリカ大使館のサイトで簡単に見る事の出来るものが何故か日本では出てこない。
朝日テレビ、新聞ですらこの要望書はほぼスルー状態です。
 日本を揺さぶるのは何も中韓ばかりじゃないのです。

 
80. Posted by I   2005年08月11日 13:53

自民党共倒れということにはならないよう、何とか刺客各氏が圧倒的な力で善戦するよう応援したいのですが、自民支持の身内も「結局は共倒れで民主じゃないか…」などと弱気になっているようです。
81. Posted by kaz   2005年08月11日 14:24
民主党が政権を取ることは大問題と考えてます。
最近の民主党は国益になる事では何をしたのでしょうか?
政権運用には政党助成金という形で私達の血税をつかい、いわば「食わせてもらってる」訳です。
野党本来の仕事である政権政党の監視や改革推進など、少なくとも国益の
為に何か役にたってもらわないと何の為に「食わせてあげてる」のか国民として納得出来ません。
役に立たないどころか改革を否決させたり、国家の主権移譲とか馬鹿な事を
言って逆に国益を損ねようとさせたりで存在自体にすら疑問を感じます。

公明との連立政権は好ましくありませんが、民主党が政権政党になった未来を想像するより、自公の政権のほうがマシだと思う。
82. Posted by kaz   2005年08月11日 14:30
【訂正】 政権運用には政党助成金という形で・・・ ×
     政党運営には政党助成金という形で・・・ ○
83. Posted by 774   2005年08月11日 14:52
民主は主権の委譲とかいってるから
問題外だと思います・・・
思い切っていれてみようで、日本が崩壊したら
たまりません。
参考までに↓

造反組 人権擁護法案反対派一覧

●城内実  静岡7区
●平沼赳夫 岡山3区
●古川禎久 宮崎3区
●古屋圭司 岐阜5区
●小林興起 東京10区
●江藤拓  宮崎2区
●梶山弘志 茨城4区
●山下貴史 北海道10区
●森岡正宏 近畿比例区
●亀井久興 中国比例区
●青山丘  東海比例区愛知7区
●衛藤晟一 九州比例区大分1区

票にもならないようなことで頑張ってくれた
方を応援したいです。
84. Posted by おばちゃん   2005年08月11日 14:54
再度の書き込みです。

>綿貫議員はトナミ運輸のオーナーです。
>日本郵政公社はトナミ運輸と提携したことにより、貨物サイズの上限を上げ、
翌日配達地域を拡大しました。

2ちゃんねるで見た書き込みです。四季報で役員を調べてみましたら、
社長が綿貫姓(議員ではありません)でした。いろいろあるんですね。
85. Posted by 非国民   2005年08月11日 15:24
あそこまで郵政民営化を推進する意気込みだけはわかるけど、なぜなのか全然国民に対して説明したきたのだろうか。
小生にすれば道路公団とか特殊法人のほうを一刻も廃止して欲しいと思うがね。大体高速道路走るのになぜカネがかかるんだ?こんなバカな話がまかり通っていることすら解決しようとしなかったおっさんが郵便のような大事且つ便利なものを民営化しようとするその裏には何か魂胆があるのではないか。
86. Posted by あ   2005年08月11日 15:41
そういう特殊法人の資金源が郵便貯金だからでは
郵政を民営化し資金源を抑えてしまえば、いらない特殊法人を整理統合縮小廃止できると
小泉首相は考えているのでしょう
しかし国民に対して説明不足な感は否めませんな
87. Posted by syana   2005年08月11日 16:02
>誰に投票するか
日本全国を見渡せば難しそうですが、自分の選挙区の顔ぶれを考えると投票する相手は決まったも同然なんですよね。激戦区じゃないし、大物政治家も造反議員もいないから、ちょっとつまらないなぁ。選挙には行きますけど。
誰に投票したらいいのか迷うような選挙区で、一度投票してみたいですよ。

選挙もですが、最高裁判所裁判官の国民審査も気になります。
私はとりあえず、滝井繁男、泉徳治、の両判事に×をつけようかと…
両氏は例の『管理職選考受験資格確認等請求事件』で、永住外国人に国家公務員の管理職資格を与えないのは違憲と主張してます。棄却されましたけど。詳細は最高裁裁判官の紹介を参考にどうぞ。
http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf
88. Posted by 奇兵隊   2005年08月11日 17:31
 郵政民営化は、ワシントン・コンセンサスに基づく米国の日本に対する「年次改革要望書」による要求事項の一つである。それどころか小泉構造改革そのものが、米国製の「年次改革要望書」に忠実に則った売国政策そのものである。米国は、日本を植民地にする積りだ。
 何故この様な愚劣な政策を支持出来るのか?ポチ保守の頭の中には何が入っているのかな、ゴミかな?ポチ保守なんか止めて、本物の保守に成ればいいじゃないか。
89. Posted by 奇兵隊   2005年08月11日 17:32
 愚かなポチ保守が目を覚ます為に、ビンタをくれてやろう。

ジャパン・ハンドラーズとアメリカ政治情報 2005年 08月 11日
http://amesei.exblog.jp/d2005-08-11

阿修羅  国際金融業は、もう少し待てば日本の郵貯の350兆円を手にする・・・
http://www.asyura2.com/0505/hasan41/msg/817.html

阿修羅  9月11日の3,4日前に大規模なテロが・・・
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/581.html

回転木馬deニュース 2005年08月06日 「自民党をぶっこわす」と叫ぶ小泉恫喝の真相
http://kaitenmokuba.livedoor.biz/

阿修羅  サマワ帰りの自衛隊員に奇形児がゾクゾク生まれている悲劇
http://www.asyura2.com/0505/nihon17/msg/300.html
90. Posted by お願いしたい   2005年08月11日 17:52
人権擁護法反対で頑張って下さった11人の方々には、
日本と日本人のの将来を考えて下さるなら、
ここは小泉さんに頭を下げて自民党に戻って下さいと
お願いしたいです。
本当に人権擁護法案に危機感をお持ちなら、
それが出来るのではないかと。
票が割れて民主党が勝てば、
人権侵害救済法・外国人参政権が通る可能性大なのですから。

91. Posted by kaiser☆hiro   2005年08月11日 20:08
入れるところが無い・・・
と言うか、色んな意味で政党と言う枠組みが機能していない
と思うんです。
綺麗に分かれていない、政党と個人とか乖離している
状況下・・・

難しい判断をしなければならないが、
投票しないと言う「現実逃避」だけは避けるべく
直前まで必死に考えたいです。
92. Posted by 小泉従米改革はイヤだ   2005年08月11日 21:32
 当該法案の是非が問題だったのに、
いつの間にか、民営化の是非を問う選挙に
なってしまった。
反対派も民営化そのものに反対派していない。
賛成派の議員の多くも当該法案の瑕疵を認めている。

小泉が民営化反対=改革反対にすり替えてしまった。

官から民へ、民から米へと郵貯のカネは流れるのか。
民放テレビの口封じかのように朝から晩までCMを
流すアリコが簡保の客を奪うのか。

8月8日のウォールストリートジャーナルWEB版
には、「3兆ドルを手に入れるのが少し遅れる」と
の記事が掲載されたそうだ。

93. Posted by taka2   2005年08月11日 21:34
郵政民営化法案はとっかかりです。
それでも利権やしがらみで、反対する議員がいました。
これからもっと大手術をしなければ、財政破綻します。
しかし、それには郵政民営化よりももっと大きな抵抗があるでしょう。
今ここで、膿を出しておかなければ、改革は頓挫します。
利権や派閥で、重要法案の可否を選択されては困るのです。

私も媚中・媚韓派、売国奴は大ッ嫌いですが
財政破綻の方がもっと差し迫った問題では無いでしょうか?
94. Posted by 空色   2005年08月11日 23:33
郵政民営化が何故必要か、まだわからない人がいるなんて…

つまり、『もう役人に、国の金を触らせるな!』ってことですよ。

郵便貯金がアメリカに奪われる心配をしてる方…奪われるだけならまだいい。役人に国の金を任せたら、使いたい放題使ってくれて、国が破綻寸前になるまで借金を作ってくれましたからねえ。そしてその借金はこの瞬間も増え続けているんですから。リアルタイムで国の借金を表示してくれるサイトがあります。
http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

国民は自己破産して逃げることも許されないんです。
95. Posted by 空色   2005年08月11日 23:40
連投失礼します。
お願いしたい 様。ほんっとうにそう思います。
でも、人権擁護法案に反対していながら反小泉に回ったってことは、どういうことか。つまり、腹くくって、本気で戦うような気持ちではなかったってことです。人権擁護法案潰しのためなら、地元の支持を失ってもいい、最悪落選してもいい。それでも潰さねばならないほど危険な法案だって、思ってくれてた訳じゃなかったんです。やっぱり議員という身分でいることの方が大事だったって事ですよ。その程度の気持ちの連中が3、4人?4、5人いたって、どうせ何もできやしませんよ。
96. Posted by おもちゃ   2005年08月12日 00:56
>”小泉従米改革はイヤだ”さん
>「8月8日のウォールストリートジャーナルWEB版には、「3兆ドルを手に入れるのが少し遅れる」との記事が掲載されたそうだ。」
私も森田実氏のページ(http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/)で見ました。
原文はここ(http://news.ft.com/cms/s/ae844de4-0834-11da-97a6-00000e2511c8.html)
これですね。
「The global finance industry will have to wait a little longer to get its hands on that $3,000bn of Japanese savings.」

 ニュースによれば元警察庁長官城内康光のご子息、城内実前議員の静岡7区に「潜水艦は時代遅れ」「(RMA化で)防衛費削減、重装備も減らす」とぶちかましたドシロウト財務省防衛担当主計官、片山さつき(旧姓朝長さつき)を立候補させるそうです。なんでもアリか?小泉は?
97. Posted by 奇兵隊   2005年08月12日 00:59
>私も媚中・媚韓派、売国奴は大ッ嫌いですが
>財政破綻の方がもっと差し迫った問題では無いでしょうか?

 郵政民営化が行われたなら、米国ファンド等の外資に郵貯・簡保会社の過半数の株を買い占められて、多くの資金を米国財務省証券の購入に当てられたり、保有の日本国債を容赦なく売却されれば、その時点で日本は破綻でしょうが。
 「私も媚中・媚韓派、売国奴は大ッ嫌いですが」従米の売国奴は大歓迎ですか?嘆かわしいね。
98. Posted by kake   2005年08月12日 07:19
立花隆は、こと中国・朝鮮問題については、つまらない記事を書いていると思っているのですが、下記はおもしろかったです。

立花隆の「メディア ソシオ・ポリティクス」
第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判
http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050811_kaigai/index.html

> 日本の政治を動かす“アメリカの意志”
> 日本の国力、経済力は根こそぎ削がれることに
> 資金量350兆円の世界最大の銀行をつぶした後に残るもの

> 郵政改革PRのために、国と特別契約を結んだ竹中平蔵郵政民営化担当大臣の知人が経営するPR会社が提出したPR企画書の中に、郵政改革PRは、老人、女性など、“ちょっとIQの低い人々中心に進める”という一文があったのは有名な話だ(国会でも取り上げられた)。
99. Posted by ぞの   2005年08月12日 07:27
>奇兵隊氏

・・・ええと・・・阿修羅なんて持ち出すところを見ると、小泉支持者による反小泉派は頭がおかしいと思わせるための工作にしか見えません。あなたがどちらにせよ、くだらないのでやめたほうがいいと思いますよ。
100. Posted by ちょっと横槍   2005年08月12日 08:02
あえて、この問題を単純化すると、郵貯という巨大な財源を族議員とハゲタカファンドのどちらに託すかって事みたいですね。
それで思うんですか、民営化した場合でもハゲタカに抵抗する手段って全然ないんでしょうか。アメリカ様には最初から勝ち目がないんでしょうか。
私達が取れる手段でアメリカに一矢報いる、なんてまったく現実を見ていない戯言なんでしょうか。
101. Posted by インク   2005年08月12日 08:30
株の売却益でいくらになるんでしょう?
民営化後に株式を上場するわけですが、郵政とはそんなに市場価値が低いものなのでしょうか?
350兆円の資金を持っている企業がそんなに安いとは思えないもので。私は郵政の株式の売却益と、株の配当金で国の借金を減らしてほしいと思っているわけですが。
民営化後に優秀な人材を他の民間企業から引き抜き、彼らに資産運用させれば、350兆円もの資金がある為莫大な利益を生むと思うのですが、どうなんでしょう?
102. Posted by 奇兵隊   2005年08月12日 10:06
>・・・ええと・・・阿修羅なんて持ち出すところを見ると、小泉支持者による反小泉派は頭がおかしいと思わせるための工作にしか見えません。あなたがどちらにせよ、くだらないのでやめたほうがいいと思いますよ。

 「阿修羅なんて」とレッテル貼りをするだけで、何の反論もなしですか?あんたレベルが低いよ。丁度小泉内閣の支持層としてターゲットとされている「ちょっとIQの低い人々」に該当する人ではないでしょうか?
103. Posted by syana   2005年08月12日 10:11
ちょっと横槍さん
>あえて、この問題を単純化すると、郵貯という巨大な財源を族議員とハゲタカファンドのどちらに託すかって事みたいですね。

違うと思いますけど。なんでそうなるの?
どうして郵貯に巨額の預金が集まったのか、その理由を考えてくださいよ。国民が銀行じゃなく郵便局に貯金するのは、利率がいいから? 違うよね。郵便局なら安心だからでしょ。なんで安心か? 郵便貯金はお国がやってるから、日本がなくならない限り貯金したお金もなくならないと思うからでしょう。
それが外資のハゲタカに買い取られたら、郵便貯金なんて誰もしなくなるよ。預金は殆ど銀行か、地方なら農協あたりに移っちゃうでしょう。
104. Posted by ちょっと横槍   2005年08月12日 10:23
>syanaさん
すみません、疑問を単純化しすぎて誤解させてしまいました。
ハゲタカファンドに託す、というのは「反対派からみた民営化」ということで自分が「民営化=アメリカ追従」と思っているわけではありません。
むしろ逆にアメリカ追従じゃなくとも民営化に希望を託していいんじゃないか、という問いかけです。
105. Posted by 素人   2005年08月12日 10:26
 
 小泉内閣は、郵政民営化のシミュレーションを実施し、実に興味深い試算を出しています。


 ・郵政公社のままの場合、 2016年度の利益7028億円 国庫納付金3514億円
 
 ・民営化した場合、2016年度の利益7000億円 納税額2900億円

 注1:郵政民営化準備室の試算に基づく
 注2:いずれも新規業務達成5割の場合
 第162回衆議院郵政民営化委員会議事録資料より(http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/014616220050608010.htm?OpenDocument)


 竹中大臣はこの数字を国会議員や一般国民に知られたくなかったようですが、この数字から株式の配当金と売却益を推定できる経済通の方はおられませんか?

 
106. Posted by 素人   2005年08月12日 10:35
 
 郵政公社は、税金の補填を受けず、地方の過疎地では老人の世話、治安の維持、弱小農家の支援を果たしつつ、政府に国庫納付金を払い、国家の財政を支えてくれています。

 だから郵政公社が民営化されても、税金は節約されないし、民営化が成功を収めても、民営会社が政府に納める法人税や株式配当金は、公社の国庫納付金の代わりになるだけで、財政状況の改善には余り貢献しない。
107. Posted by 素人   2005年08月12日 10:37

 逆に郵政民営化がニュージーランドやドイツの轍を踏み失敗すると、政府は公社の国庫納付金を失うばかりか、経営の再建と郵便ネットワークの再構築に莫大な公的資金の導入を強いられ、国家財政を悪化させてしまいます。

 そもそも、郵貯簡保の資金運用を完全自由化しても、財務省に貪官汚吏が跋扈する限り、連中は郵政公社以外のところに財投国債を引き受けさせて国民の資産を吸収し、それを連中の天下り先である特殊法人に垂れ流し、放漫経営の特殊法人の赤字を補填するために国民の税金を注入するでしょう。

 だから財務省の貪官汚吏を罷免し財投国債を廃止してしまえば、官僚の天下り先になっている無数の放漫特殊法人の息の根は止まり、国家財政は改善されますよ。

 
108. Posted by ちょっと横槍   2005年08月12日 10:46
民営化した場合の収入(特に民営化したばかりの年度)が減るのは当然ですが、国の負担も大幅に減りますよね、そのバランスはどうなんでしょう……
人文科学の分野は侃々諤々議論しても、結果がでるまでわからない世界ですが、門外漢の自分には、経済のお勉強しても口出しできない世界ですね……
109. Posted by 素人   2005年08月12日 10:49

 でも小泉は肝心の財務省の財投国債と特殊法人には手をつけませんね。残りの任期一年間で出来るのでしょうか。
 一年以内に出来るのならば、なぜ過去四年の間にそれを実行しなかったのでしょうか。実行しておれば財政も大いに改善され、我々は民主党政権の誕生に恐怖する必要はなかったのに。

 小泉は元々大蔵族議員であり、特殊法人に対する乱脈財政投融資に関与してきました。だから稀に見るバカ女の片山さつきを擁立しても恬として恥じない。

 ただでさえ貧弱な自衛隊の大削減を画策し、資産価値500兆円を超えると推定される日本の海洋権益の奪還と防衛に無頓着な小泉に、果たして宰相の資格ありや、財政再建の志ありや?

 素人にはわかりません。



110. Posted by ちょっと横槍   2005年08月12日 10:49
上のコメントは、疑問というより感想であって、素人さんへの反論ではないです。
111. Posted by せい   2005年08月12日 11:47
 それこそ、族議員、官僚、官僚の族議員により出来なかったじゃないですか。
 だが今回の選挙で当選したあとでは今までの選挙後とは違い、改革に反対は出来ない。道路公団の道路族議員などを見た事ありませんか?

112. Posted by せい   2005年08月12日 11:54
 参議院議員も、小泉総理は跡を継ぐのは同じ改革者と言っていますから、『後継者が今度の参議院選挙で今回の衆議院選挙と同じ事をして、参議院議員が痛い目をみますから、もし反対候補を応援したらどうなるか』少し想像すればわかると思います。
 『参議院議員の事務所に勤めている方は、参議院議員さんにこの事を言ってあげた方が良い』と思います。

113. Posted by せい   2005年08月12日 12:03
 今回の事は『次の参議院選挙への戒めと警告』も含んでいると思います。小泉さんはかねてより跡を継ぐのは同じ改革者と発言していますから、もし今度の国会でまた参議院で否決したら次の参議院選挙では跡を継いだ総理が今回の衆議院選挙と同じ事をするよという戒めと警告の意味もあると思います。
 また、今回の事により参議院は、他の改革の法案でも邪魔をしたり、反対候補応援したらどうなるかという事でもあります。

114. Posted by せい   2005年08月12日 12:21
今日の昼のテロ朝のワイドショーの郵政の愚かな内容には、改めてうんざり。
115. Posted by こぴぺ   2005年08月12日 17:01
「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html

>「郵政民営化法案否決のおかげで、今まで財政投融資や国債
>という非常にクローズドな『村社会の共産主義的』運用をさ
>れていた3兆ドルといわれる郵貯・簡保の金融資産が『開か
>れた資本主義的世界の金融市場』に流れ込むにはもうしばら
>く時間がかかるだろう」
116. Posted by 奇兵隊   2005年08月12日 21:42
 せいさんへ

 改革、改革と言いますが、小泉構造改革は米国製であり、米国の利益にのみ適う代物である事は明白ですが、未だ小泉ペテン改革を支持するのですか?米国のエージェントですか?
117. Posted by 空色   2005年08月12日 22:33
米国にしゃぶられて自滅しますかね?日本人は?そこまで馬鹿でしょうかね?
むしろ、今までは国営郵便局に自分の貯金を守られてるという安心感からボンヤリしてたと思いますが、それっていいことでしょうか?国民が甘やかされて、思考力が鈍ってるってことじゃないでしょうか?
郵政民営化に確かにデメリットもあるでしょうけど、これを期に日本国民が覚醒させられるだろうと思います。長い目で見れば日本民族を救う大事業になりますよ。
ハゲタカが襲いかかって来たって全然いいじゃないですか。戦おうじゃないですか。
民営化したらお役人に守ってもらえなくなるとブーブー文句言うってなら、お役人の不正に対して戦うこともできませんよ。それじゃ、永遠に日本国民はお役人にしゃぶられる奴隷のままだ。
日本人はもう、いいかげん自立しなければなりません。


118. Posted by 素人   2005年08月12日 23:19

syanaへ、

 >どうして郵貯に巨額の預金が集まったのか、その理由を考えてくださいよ。国民が銀行じゃなく郵便局に貯金するのは、利率がいいから? 違うよね。郵便局なら安心だからでしょ。なんで安心か? 郵便貯金はお国がやってるから、日本がなくならない限り貯金したお金もなくならないと思うからでしょう。 
 それが外資のハゲタカに買い取られたら、郵便貯金なんて誰もしなくなるよ。預金は殆ど銀行か、地方なら農協あたりに移っちゃうでしょう。

 
 その通りですが、あなたが外資のハゲタカならば、預金残高の激減に直面した後に、どのように行動に出ますか?

119. Posted by 素人   2005年08月12日 23:36

1、潔く店をたたみ、倒産する→法人税収入の減少
2、保有する日本国債を叩き売り、資金を得る→日本国債の暴落
3、日本政府に日本国債を買い取らせ、資金を得る→日本財政の悪化

 私ならば、「日本政府が買い取ってくれなければ日本国債を叩き売り、国債を暴落させるぞ」と日本政府を恫喝し、3を実行します。

 これが奇兵隊さんと私の懸念です。だから郵政民営化を急ぐ必要はない。これが外資のハゲタカと戦うための最も有効な戦略です。

 中国企業がユノカルの買収を画策した結果、アメリカ議会も覚醒し外資によるアメリカ企業の買収を警戒防止する方向に動き出しました。

 日本もアメリカを見習い、郵政公社を存続させましょう。

120. Posted by 奇兵隊   2005年08月13日 00:54
↑拍手〜お見事です。

 ここまで明確に語られても解らないなら、それは思考能力がない事の証拠です。幼稚園からやり直しましょう。
121. Posted by taka2   2005年08月13日 02:58
なぜ外資乗っ取り説
http://doracken.com/pukiwiki.php?%CD%B9%C0%AF%CC%B1%B1%C4%B2%BD

郵政民営化の誤解〜立花隆氏の場合
http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/57fac7b4c682312bb4f35a2f207d90b7
郵政民営化の真の意味は?
http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/72624f1e59b54f95baa0a463d78f644a
郵政民営化のまとめ編5
http://blog.goo.ne.jp/critic11110/e/897e6fe9b67d8a928401c781a0cbedf9

goriさんの「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマhttp://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html
のコメント欄でも、『優遇税制で税制面での優遇措置により、ここ10年で郵貯はのべ5兆3540億円、簡保は2兆4139億円の支払いを免れている』
との指摘があります。
122. Posted by 聖徳太子   2005年08月13日 07:07
奇兵隊 殿&素人 殿

地球と巨大隕石との衝突を懸念するよりも、我々には今すぐトイレが必要なのだ。
123. Posted by 素人   2005年08月13日 08:18

 失礼しました。syanaさんへ、でした。

 トイレという比喩が何を指しているのかわかりませんが、外資による乗っ取りの危険性は、民営化反対の根拠の一つでしかありません。

 我が国は巨大なデフレギャップを有しているので、これを利用して国債の日銀買いオペや政府紙幣の発行という巨大な財源を持っています。

 見掛け上の赤字国債の累積に狼狽する必要はありません。

 また郵政を民営化して、郵貯簡保の資金を完全自由化しないと、それらが民間の活力をそぐとか、国際金融市場に流れないと主張する方は、経済波及効果を理解していない。

 ケインズの伝記を読みましょう。公社を存続させつつ、その資金を民間に役立てることは十二分に可能です。



124. Posted by toumeinahito   2005年08月13日 08:53
http://oncon.seesaa.net/article/5785256.html
頭悪くて人のふんどし引っ張ってくるだけで申し訳ないんだが、
闇雲に「小泉」郵政改革賛成という前に
こちらを一度ごらん頂いてリンク先など見て頂けたら、と思います。よろしくお願い致します。
125. Posted by 聖徳太子   2005年08月13日 09:51
素人殿
ケインズですか。
社会科学的推論を無視して知識だけでモノを云われても、説得力が無い。
周辺情勢を勘案して実験工学的ににどうですか?
検証に時間が掛かるでしょ!! 
別にあなた方の意見を否定してるんじゃないんだ。

仕事の重要度と優先順位の問題だ。

126. Posted by syana   2005年08月13日 11:25
>素人さん
あなたが外資のハゲタカならば、預金残高の激減に直面した後に、どのように行動に出ますか?

この設問がよくわからないんですよ。外資のハゲタカがあなたのおっしゃる通りの行動にでるのは分かるけど、それは350兆円の郵貯を「買い取った」という前提の話でしょう? そういう前提が成り立つんでしょうか?
ユノカルの買収も、国民が気付いた時にはもう買収された後だった、なんて話ではない。間抜けな日本政府が外資の買収を阻止できないとしても、「買収されそうだ」という時点から「実際に買収される」までにはタイムラグがある。
私が預金者ならその間に郵便貯金を引き上げて他に移しますが、あなたはどうします?
127. Posted by 奇兵隊   2005年08月13日 14:01
>間抜けな日本政府が外資の買収を阻止できないとしても、「買収されそうだ」という時点から「実際に買収される」までにはタイムラグがある。

 「間抜けな日本政府が外資の買収を阻止できない」ではなくて、米国の傀儡たる小泉政権が、買収を阻止できない振りをしながら外資に叩き売ると云う事だ。

>私が預金者ならその間に郵便貯金を引き上げて他に移しますが、あなたはどうします?

 郵貯の金庫の中に、郵貯の資産総てが入っているかの如くの表現は欺瞞でしょう。一部の人は郵貯の引き出しに成功するかもしれないが、95%以上の金額は引き出し不能でしょう。
 余り人を馬鹿にするんじゃないよ!!
128. Posted by 素人   2005年08月13日 14:04

 いや、syanaさんが、「それが外資のハゲタカに買い取られたら、郵便貯金なんて誰もしなくなるよ。預金は殆ど銀行か、地方なら農協あたりに移っちゃうでしょう。」という仮定の話を持ち出してきたから、私は、その時の外資の危険な行動を予想してみただけでして、今さら「それは350兆円の郵貯を買い取ったという前提の話でしょう? そういう前提が成り立つんでしょうか?」

と言われても困ります。




129. Posted by 素人   2005年08月13日 14:24

 仮に外資の買収攻勢に対する防御が完璧に構築されたとしても、日本には、ホリエやムラカミといった、いかがわしい手練手管を駆使する連中がゴマンといる。

 もし彼らがアメリカ、中国、韓国の外資と組み、民営化された郵貯銀行を電撃的に買収し、巨額の日本国債を入手した時に、一体どのような挙に出るか?

 素人にはわかりかねますが、ホリエモンが一般国民はむろんフジサンケイグループの不意を突いて、ニッポン放送に買収を仕掛け、産経新聞の正論路線を潰そうとしたことは記憶に新しい。
 syanaさんは、ホリエモンの生き馬の目を抜く電撃的な買収工作を事前に察知できましたか?

 敵は外資だけでなく、外資と手を組み平気で国を売る反日的日本人や無日的日本人に対する警戒も怠ってはいけない。彼らに付け入る隙を与えてはいけません。

130. Posted by 素人   2005年08月13日 14:36

 聖徳太子さんへ、日本の正統派ケインジアン丹羽春喜博士のサイト http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/を隅から隅まで御覧下さい。


 討論相手に罵声を浴びせるは勝手ですが、まず諸氏の書込を読んで下さい。


 そして聖徳太子さん、日本国内外のハゲタカが民営郵政会社に買収工作を仕掛けてくる確立が地球と巨大隕石との衝突並という主張の根拠は?確かドイツかニュージーランドでも外資の買収攻勢を受けたのは?

 また「トイレ」とは具体的に何を指しているのですか?素人にはわかりません。


131. Posted by 聖徳太子   2005年08月13日 15:45
素人君。
話をすり替えられても困るんだ。
私は君に尋ねている。メロンパン屋を買いに来た奴が「金が無いから」ってメロンパン屋に「ボクの代わりに払いなさい。」と言うようなものだ。
意見は「仮説」・「検証」が伴わなければならない。
君は明確な「仮説」を立ていない。
「仮説」・「検証」の無い意見など独り言なのだよ。
132. Posted by 聖徳   2005年08月13日 16:21
君の勧めるサイト http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/ みました。 呆れた。
君自身の仮説検証に基づいた意見を伺いたかった。終わりにします。
133. Posted by できることから   2005年08月13日 17:21
ひとーつ!「日本を、あきらめない」って言う売国政党。
日本をあきらめない?はあ?
誰も諦めようとなんてしてねーっつーんだよ。
むしろ諦めてんのは、自分達が政権とったらどっかの国
に主権を移譲しようとしてる、お前ら自身じゃねーか。
どーせなら、
「今回の選挙もムリそうだけど、僕達諦めないで頑張ります!」
って素直に言えコラ!!!(カンカンカーン。カーン。カーン。)
134. Posted by 素人   2005年08月13日 17:56

 聖徳太子さんへ、驚きました。あなたの書込から、あなたが私独自の仮説検証に基づいた意見を私に求めていたとは、理解できなかった。

 市井の一般人が集うネット議論の中で、素人が自説を補強するために、自分が信用し同意する学者の緻密な研究成果を紹介することは、すり替えですかね。

 郵政民営化に反対するにしろ、賛成するにしろ、著名な経済博士並みの緻密な独自のモデルを構築し具体的な数字を提示しなければ、自分の意見を開陳することは単なる独り言というならば、ここでの諸氏の意見の大半は独り言になりますがね。

 素人にはそんなことはできませんので、私もこれで終わります。

 失礼しました。

135. Posted by 聖徳   2005年08月13日 19:41
議論に水をさして、君にはスマナイと考える。

米映画「パ−ルハ−バ−」知ってるかね?。
女性に「ラブスト−リ−」。少年に「血沸き肉踊る戦闘シ−ン」。
もてぬ男には「疑似恋愛の幻想」。ル−ズベルトをアホに描いて鬱憤晴らし。
でもあれは三流映画ではなく、理想的な洗脳映画です。
作品の作り手が観客の思考幅を完全に制限してる。

焼夷弾で日本の女子供を「有害駆除」した罪も、日本人自身の責任みたいに思えたね。
長崎のクリスチャンを原爆で瞬間蒸発させた罪も、日本人自身の責任みたいに思えたね。
異民族にとっては、カトリックでも日本人は人間じゃないんだね。
136. Posted by 聖徳   2005年08月13日 19:42
《続き》
人体実験の被害者三十万同胞は巻き添えだ。
日本はアングロサクソンと連合国より軍事的に大きく劣ったが、当時の日本は窮鼠のように開戦不可避。
強大な軍隊を使える国は、非難を覚悟であればどんな無理でも実行するのだ。
「アングロサクソンとの喧嘩」で、戦後は大きな選択に間違ってない。
選択を過てば、我々は戦場に曝される。

今がその選択の時だと知って欲しいんだ。
137. Posted by syana   2005年08月14日 13:54
>奇兵隊さん
なぜ莫迦にしたことになるのか分かりませんが、一般の預金者ならどうするかを訊ねたら莫迦にしたことになるんですか? おかしな理屈ですね。

>95%以上の金額は引き出し不能
郵貯が外資に買収されるらしい>預金者が解約しようとする>引き出し不能>郵貯の資産凍結。
こんな具合ですか? この場合、政府が預金者のパニックを鎮めるには、外資への郵貯売却はないことを約束するしかないと思うんです。
パニック状態のままで外資に売り払えるかなぁ。私は、それはあまり現実的じゃないように思いますね。
138. Posted by 奇兵隊   2005年08月14日 17:21
syanaへ

>間抜けな日本政府が外資の買収を阻止できないとしても、「買収されそうだ」という時点から「実際に買収される」までにはタイムラグがある。
私が預金者ならその間に郵便貯金を引き上げて他に移しますが、あなたはどうします?

 この表現は、外資による郵貯支配が、外資による郵貯銀行株買収により、予見できるようになった時点で、全ての郵貯に預けている資産を無傷で引き出せると誤解させるものであり、欺瞞だからである。
 民間銀行でも郵貯でも、預金者から与っている資金の多くは、融資に向けられたり、債権の購入に当てられていて、金庫には預かり資産の数パーセント程度しか用意されてはいない。こんな事は常識の範囲であり、あたかも郵貯に口座を持つ者が、郵貯に預けている資産全てを安全に引き出せるかの様な表現は、人を馬鹿にしているとしか言えない。
139. Posted by syana   2005年08月15日 13:13
おやおや。私は貯金を移そうと思うかどうかを訊いただけですが、預金が無傷で引き出せるように誤解させましたか? それは失礼いたしました。
バブル崩壊後の金融機関の破綻は、私の感覚ではつい最近のことなので、預金者が一斉に預金を引き出そうとすればどうなるか、皆さん覚えておられると思ったのですけどね。
誰が誤解したのか分かりませんが、私の表現がもし全ての預金を無傷で引き出せると誤解させたのなら、誤解された方には謝罪します。

全ての預金を引き出せないのは当然です。しかし、預金者は預金を移そうとするでしょうし、引き出せない預金を大人しく諦めもしないでしょう。
小泉政権が米国の傀儡だと言われたが、アメリカ牛肉の輸入再開も出来ない程度の傀儡に、民意を無視して国民の総資産の4分の一を売り渡す決断を下せるとは、私にはとても思えません。
140. Posted by unname   2005年08月15日 18:21
>小泉政権が米国の傀儡だと言われたが、アメリカ牛肉の輸入再開も出来な
>い程度の傀儡に、民意を無視して国民の総資産の4分の一を売り渡す決断を
>下せるとは、私にはとても思えません。

ちょっと、ここが読んでてよくわからないんだが。
まさかとは思いますが、アメリカのBSE問題と郵政民営化を同列に語ってませんか?BSEは目の前に"死"が突きつけられてるんですよ。それに対して、郵政民営化は、小泉さんの巧みな演説(例えば"公務員天国"や"小さな政府"、"改革"という言葉をことさら強調してるとこ、ヒトラーも似たようなことやってたけど)で国民みんながトランス状態に陥っているんですよ。それと比較するのはどうなんでしょうか?
(ただ、もし自分の意味の取り違いならすみません。)
141. Posted by unname   2005年08月15日 19:02
>小泉政権が米国の傀儡だと言われたが、アメリカ牛肉の輸入再開も出来な
>い程度の傀儡に、民意を無視して国民の総資産の4分の一を売り渡す決断を>下せるとは、私にはとても思えません。

アメリカのBSE問題と郵政民営化を同列に語っているように見えるけど、そもそも、BSE問題は"死"というものが目の前(皿の上?)に突きつけられているわけですよ。それに対して、郵政民営化は、小泉総理の巧みな演説("役人天国""小さな政府""自民党は改革政党""反対派は抵抗勢力"など)、郵政民営化反対派の言動(いわなくてもわかると思うけど)、民主党のふがいなさ(常識ですね)によって、国民がトランス状態に陥ってるわけですよ。ですからそれとこれとを比較するのはどうかと思いますよ。
(ただ、もし意味の取り違いであるならすみません)
142. Posted by unname   2005年08月15日 19:03
すみません。同じ内容2つも投稿してしまいました。
143. Posted by 日本の明日はどっちだ?   2005年08月16日 14:40
郵政民営化や小泉政権について、このサイトもかなり参考になります。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu100.htm

今回の選挙がどっちに転んでも、日本はお終いなんじゃないか?と
感じる今日この頃…
144. Posted by syana   2005年08月17日 00:28
>unnameさん
奇兵隊さんへのレスなので、出来れば話の流れを読んでから質問していただきたかったです。BSE問題と郵政民営化を比較しているわけではありません。(郵政を民営化したら)米国の傀儡である小泉政権は郵貯を外資に叩き売る、といった話をされるので、それに対する反論でした。
小泉政権はアメリカの傀儡という仮定なら、何事もアメリカの期待に沿えれば良い筈で、日本国民の生命に関わるといった“質”は問題にしていません。比較したのは反対するであろう有権者の“数”だけです。
145. Posted by syana   2005年08月17日 00:31
>unnameさん
奇兵隊さんへのレスなので、出来れば話の流れを読んでから質問していただきたかったです。BSE問題と郵政民営化を比較しているわけではありません。(郵政を民営化したら)米国の傀儡である小泉政権は郵貯を外資に叩き売る、といった話をされるので、それに対する反論でした。
小泉政権はアメリカの傀儡という仮定なら、何事もアメリカの期待に沿えれば良い筈で、日本国民の生命に関わるといった“質”は問題にしていません。比較したのは反対するであろう有権者の“数”だけです。
146. Posted by 次は町村首相でも   2005年08月18日 12:58
> 日本の明日はどっちだ? さん

ユダヤ陰謀論に釣られる人多いんですか?
そうやって「投票しても無駄なの?」気分をひろめて投票率を下げて
誰が喜ぶかを考えてみてください。

そっち系陰謀論者は何故か中国や朝鮮の危険さにはあまり言及しない
のも特徴ですかね。
北朝鮮拉致問題以前の日本には、もう戻らないし国民もいつまでも
陰謀論ごっこに付き合ってはいられません。
147. Posted by 奇兵隊   2005年08月18日 23:22
>陰謀論ごっこに付き合ってはいられません。

 陰謀論、陰謀論と馬鹿にしているが、今も昔も国際社会は陰謀の巷であろうが!!低俗なレッテル貼りをして済ませる問題ではない、大馬鹿者が。
148. Posted by z   2005年08月19日 11:29
>陰謀論、陰謀論と馬鹿にしているが、今も昔も国際社会は陰謀の巷であろうが!!

陰謀論なんて実態の見えない、実在するかもわからない、お化けのようなものでしょ。今も昔も国際社会はお化けだらけだってさ。

あなたは「お化けが怖いから郵政民営化できない!」と主張しているわけで、馬鹿にされて当たり前です。
149. Posted by 奇兵隊   2005年08月19日 22:48
>z へ

 反論出来ないから、低俗なレッテル貼りをしているとしか思えないね。やはり、小泉支持者層はIQの低い御仁が多いようだ。
 レッテル貼りは議論から逃げる卑怯者の手段である。
150. Posted by 聖徳   2005年08月19日 23:51
いい加減にしろよ。
151. Posted by zap   2005年08月20日 03:11
読む限り、陰謀論なんて鵜呑みにしてる御仁の方がIQが低そうに見える。まるでノストラダムスの予言を信じてた人みたい。
152. Posted by 聖徳   2005年08月21日 10:26
陰謀はある。だがIQが低いとか高いとか呑気なこと言ってる時か?
よく考えて投票しろ。死にたいのか。
153. Posted by 聖徳   2005年08月21日 12:59
確かに郵政民営化問題は純然たる内政問題ではない。
しかし、安全保障問題に不安が惹起しかねない状況時に、
一体全体君たちは何を論じているのかね。
大ばか者め。
154. Posted by 獅子座   2005年08月22日 12:03
こんにちは
いつも貴ブログを楽しく拝見しています。

今選挙の焦点である郵政民営化法案について、
皆様に質問させて下さい。

郵政民営化賛成・反対の両者の意見のどちらにもそれらしい理はあり、私などはその関連の記事を読むたびに、賛成・反対にブレてしまうのですが、下記のURLにある郵政民営化に反対するという論に説得力を感じました。
しかしだからと言って鵜呑みにする訳にもいかず、いまだ各方面で識者の意見を読み比べている日々なのですが、このブログの方々は下記のURLにある論について如何思われますか?

http://snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi
155. Posted by 悩みまくり。   2005年08月22日 13:32
参考までにリンクしておきます。
郵政民営化については疑問だけど、今後の国の方向性を考えると。。。

http://blog.livedoor.jp/manasan1/
郵政改革PRのために、国と特別契約を結んだ竹中平蔵郵政民営化担当大臣の
知人が経営するPR会社が提出したPR企画書である。
国会でも取り上げられたそうだ。
156. Posted by 次世代   2005年09月10日 15:59
Q. 誰が我々若者の未来を創るのか?
A. 若い私たちが未来を決める!
■効率的で公正な社会の実現のため■
改革へのボーダーラインと言われる50歳で区切ると人口(有権者数)は1:1
で拮抗しています.
人間の組織では凡そ50歳を超えると保守的になります。

小さな政府・大きな政府を超え、これからの若い我々が元気に過ごせる社会を創るため、どの政党・誰に委ねれば良いのかを決めなければいけないと思います.

【資料】
総人口1億2760万人に対し人口は現在以下のような比率で分布しています.
 0〜19歳  18.9%
20〜49歳  39.6%
50歳 以上  41.5%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(*)推計 出展
総務省統計局 人口推計 平成17年8月1日現在
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/tsuki/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: