2005年12月02日

・想像を絶する中国の汚染と人災  〜経済発展と同時に歩む自壊への道〜

中国、大気汚染で年40万人死亡:サンケイビジネス
 中国で年間約四十万人以上が大気汚染が原因で死亡していることが分かった。中国の大気汚染状況は、世界のワースト十都市に中国の七都市が入るほど悪化している。中国政府は来年からの第十一次五カ年計画(二〇〇六−一〇年)期間中に、環境保全に一兆三千億元(十八兆二千億円)を投じ、抜本的解決を目指す方針だ。(後略)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで
 たった一年で40万人。恐ろしい数字です。これは大気汚染だけの数字ですが、中国では河川・海洋汚染、土壌汚染、伝染病、工場爆発などの人災は我々の想像を絶する状態にあるようです。ここ一週間程度で報道されたニュースを以下に拾ってみました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
エイズ報告、実際の6分の1=隠ぺい体質に非難の声−中国:時事
 29日付の中国各紙によると、同国で今年9月末までに報告されたエイズウイルス(HIV)感染者は13万5630人だったことが分かった。一方、中国衛生省は実際の感染者を84万人と推定しており、地方から中央に報告されているのは6分の1程度にとどまっているのが実態だ。
中国、鳥インフルエンザの感染拡大・7省4自治区に:日経 中国農業省は22日、雲南省と寧夏回族自治区で新たに高病原性鳥インフルエンザ(H5N1型)の家禽への感染が確認されたと発表した。これで中国の計31の省、直轄市、自治区のうち、感染が確認された地域は7省4自治区となった。
中国、毎年平均20の湖が消滅、環境破壊深刻に:日経BP
 中国では毎年平均20の天然湖が消滅しており、建国から50年で1000の内陸湖がなくなった。専門家によると、内陸湖の生態環境が失われるスピードは驚異的速さだという。
排水垂れ流し深刻…中国政府、企業への監督強化を通知:読売
 中国では工業排水の3分の1、生活汚水の9割以上が未処理で直接河川に流れている。観測所のある全国1200河川のうち、「汚染河川」数は850に上る。深刻な有機物汚染を受けた飲用水の利用人口は、1億6000万人に上るとされる。
中国の河川汚染物質、日本に影響の危険…露の研究者:読売
 中国東北部の石油化学工場爆発による河川汚染問題で、ロシア科学アカデミー極東支部のリュボビ・コンドラチェワ教授は30日、アムール川に今後流入する氷に含まれた有害物質が、春には溶けだし、オホーツク海や日本海に注ぎ込み、「ロシアや中国だけでなく、日本にも影響が及ぶ危険性がある」と指摘した。
耕地の汚染がもたらす毎年の被災で、わが国の食料は毎年400億kgの減産:新華社(中国語)
 汚染された耕地は総面積のおよそ1/6を占め、耕地内の有機農薬の残留量は50〜60%にも達する。水の汚染も日に日に激化し、全国の地表を流れる水のうち、珠江水系を除くと、長江本流および主要な一級支流は一部を除き、残りの流域の水資源は既にみな程度の違う汚染を被っている。 他の水利部の全数調査によると、国土の総面積の1/3以上を占め、全国の40%の土地が酸性雨の被害を受けている。
中国黒竜江省の炭鉱で爆発、30人が死亡し149人が依然坑内に:ロイター 中国北東部、黒竜江省の炭鉱で粉塵爆発が発生し、30人が死亡、149人が依然閉じこめられている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜引用ここまで
 まだまだありますが書ききれません。厳格な情報統制が行わ中国で、外に出てきたものだけでこれだけあるのです。実態はさらに深刻なものとなっていると思われます。
 経済発展著しいと言われる中国ですが、外から見えない内部は深刻な癌に侵されています。日本や他の先進国と呼ばれる国々にも、かつて経済成長に伴う公害問題等に苦しんだ似たような状況にあった時期もありました。しかしそれを深刻に受け止めた各国は一度立ち止まり、投資の矛先を経済発展のみではなく環境保全や公害対策にあてることで、例え経済発展のスピードが鈍ったとしてもそれを解決する努力をしてきました。
 しかし中国は今、前しか見えていません。後ろを振り返ること決してしない。後ろを振り返れば、見えるのは無残に汚れた国内の姿。しかしそれでも立ち止まることを考えることなく、さらに汚しながらも前に進もうとする。先進国と呼ばれる国家との違いはにここあります。また外交においても、軍事力を増強し、覇権主義を剥き出しにして他国を犯しながら進む中国。その後ろには対外的に様々な禍根を作っています。
 一度立ち止まって後ろを振り返ることを覚えないと、自壊の日は間違いなくやってきます。共産党が政治的崩壊をし、次の政権が建てば政治的問題はある程度はリセットされますが、残された多大な汚染はリセットされることはありません。共産党の利益と保身の為に、今中国は自らにとっても、また人類にとっても取り返しのつかない道を走っているのかも知れません。

参考サイト:アジアの安全な食べ物

人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

参考書籍:
本当の中国を知っていますか? ――農村、エイズ、環境、司法
山本 秀也
4794212933

華禍―こんなに中華主義が怖いわけ
黄 文雄
4898310788

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 環オホーツクを巻き込む中国の時間差多発テロ  [ まきこみ計画 ]   2005年12月02日 12:42
環境汚染,海賊版製品の氾濫,国民のマナーの悪さなどで有名な中国がまたやってくれました.今回は河川と海洋の汚染です.次期オリンピック開催国とは思えないレベルの低さ.これは今に始まったことではないのですが,全くダメな国だと痛感します.痛感しすぎて痛いです
2. 支那汚染情報続々続報  [ 理性と狂気の境界 ]   2005年12月02日 14:10
中国:魚介類から基準値超える重金属類 引用開始――  香港と中国広東省の研究グループは、広東省を流れる珠江の河口付近で取れた魚介類から  中国の基準値を超える重金属類が検出されたことを明らかにした。  30日付の香港各紙によると、研究グループは「直ちに...
3. 支那でまたまた爆発続報!  [ 理性と狂気の境界 ]   2005年12月02日 14:10
中国黒竜江省の炭坑爆発、死者134人に 中国、事故続発で緊急通達 炭鉱爆発の死者138人に また爆発 爆発しすぎ。ショッチュウこういうことがあったのに今まで隠蔽してたのか? アムール川汚染からあまりにも立て続けに起こりすぎ。 なんどもいいますが北京...
4. 支那メルヘン環境追記  [ 理性と狂気の境界 ]   2005年12月02日 14:11
アムール川に有害物質を数年間投棄、露が中国を批判 引用開始――  【モスクワ支局】タス通信によると、ロシアの農業監督当局者は24日、 中露の国境を流れるアムール川に、中国の化学工場が過去数年にわたり有毒な化学物質を投棄していたと批判した。  中国側は投...
5. 日本人男性は、中国人女性が好きである  [ ニュース・オブ・ザ・ジャパン ]   2005年12月02日 14:37
3 厚生労働省の人口動態統計によると平成15年(2003年)の場合、男が日本人・妻が外国人である場合の夫婦のうち、妻の国籍で一番多いのが中国である。 夫が日本人・妻が外国人の夫婦(総数:27881) 妻の国籍上位8カ国 第1位:中国        10242 ...
6. 男系が国民統合の権威ー第2回日本会議国会議員懇談会勉強会  [ 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN ]   2005年12月02日 14:46
日本会議メールマガより転送しますのでご参照いただければ幸いです。 去る29日に日本会議国会議員懇談会(会長 平沼赳夫前経済産業大臣 加盟議員241名)として第2回の皇室典範
7. 中国の隠蔽体質が人類を脅かす  [ 依存症の独り言 ]   2005年12月02日 16:07
私は、先月28日のエントリーで、中国における環境汚染や労働災害の凄まじさを書き、 「まさに、カネのためであれば、あらゆるものを殺す社会。中国の自壊がここから始まる」 と指摘した。 昨日の讀賣新聞朝刊に、その環境汚染の凄まじさが、より詳しく報じられていたので、抜...
8. 膨張する中国 1  [ 手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ ]   2005年12月02日 17:26
人気プログランキングに参加しています。 http://blog.with2.net/link.php?123273 気に入ったらURLにクリック1票お願います。 読売新聞に『膨張する中国』という記事が連載されている。 本日のは、ロシア極東部への中国経済の侵略に対する地元民の意見が載っていたが、ロシ...
9. 「靖国は外交カードにならない」 中韓の反発に首相  [ チェ・ゲリラの時事評論 ]   2005年12月02日 20:10
 小泉純一郎首相は11月30日午後、自民党本部で講演し、靖国神社参拝に中国と韓国が反発していることに触れ「靖国問題は外交カードにはならない。今の時期、多少ぎくしゃくした問題があっても、長い目でみれば理解されるだろう」と述べ、これまでの姿勢を変える考えがな...
10. 太宰府市男女参画条例--人権救済に係る機関  [ 福岡県人権救済条例に反対するBLOG ]   2005年12月02日 20:41
予告していましたが、遅くなりました。 2ちゃんではよアップせいと叩かれてますが、議案は内部事項なんでふつうは出さないのですよ。 デマだのなんだの苦労しらずの評論家にいわ??????
11. 中国河川汚染で情報操作・・・「善意のうそ」だそうです  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年12月02日 20:49
「善意のうそ」とはなんでしょうか。 11月13日に中国吉林省の化学工場で爆発が発生した事件で、工場近くを流れている松花江を水源としている黒龍江省ハルビン市は水道供給を遮断するなどの措置をとっていましたが、今や松花江はベンゼンなどで汚染され、下流のアムール川の....
12. 中国の歪は他人事じゃない  [ ニッポンのこれから ]   2005年12月02日 22:21
中国の汚染、洒落になりません。〜引用開始〜松花江の汚染 なぜ情報を隠すのか  中国東北部を流れる河川、松花江の汚染が国際社会に不安を与えている。  発端は、吉林省で13日に起きた石油化学工場の爆発事故だった。ニトロベンゼンなど有害な化学物質が大量に松花...
13. 江蘇省で化学工場爆発・寒波で大雪ほか  [ 作った(´・ω・`) ]   2005年12月02日 23:28
ここ最近爆発した工場の竣工日を知りたい稀ガス… 化学工場でまた爆発、江蘇の工場で火災、死傷者なし? 2005/12/02(金) 09:44:20更新   江蘇省・江都(こうと)市にある化学工場で12月1日午前、工場内にある毒性が強い化学薬品・「アクリロニトリル」の貯蔵施...
14. 『人が飲める水がなくなる』てヨハネの黙示録wwww  [ 作った(´・ω・`) ]   2005年12月02日 23:29
大げさな数字と思いたいが('A`) 中国の湖水や河川の7割が汚染 中国では現在、湖沼や河川の70%が汚染されており、湖沼の75%で富栄養化が進んでいることがわかった。このほど江西省で開かれた「第1回全国内陸湖沼とハ陽湖の持続可能な発展シンポジウム」(ハは「...
15. かつて日本もそんな時代があったが放っておいてはいけない問題  [ 大西 宏のマーケティング・エッセンス ]   2005年12月02日 23:57
中国で、今月の13日に吉林省の化学工場が爆発事故を起こし、ベンゼンが松花江に流出したことで、ハルピン市内の水道供給が停止されるなど大騒ぎになっていましたが、それがアムール川に流れ込み始めロシアにまで汚染が広がりました。さらに重慶市でも24日に医薬・化学工場....
16. [ガンキャラネタ]W まさに外道だな。  [ とりかご 島根県のお歳暮販促中! ]   2005年12月03日 00:25
 こちらトレーズ・クシュリナーダ。今宵は我々がエレガントに担当させてもらう。  皆様、お久しぶりですわぁ。  任務了解。  貴様ら、今日は何か枕のネタは・・ぐはっ!  任務完了。  ごめんね五飛。今日はネタが、多いんだよぉぉぉぉ!!  殴ることねーと思うけどな...
17. 中国の隠蔽体質と環境汚染  [ 博多っ子の元気通信 ]   2005年12月03日 07:31
11月13日に中国東北部の科学工場爆発で汚染した水は松花江に流れ込み、ハルピン市(人口970万人)をパニックに陥れ、ロシアのアムール川に沿って12月8日にはハバロフスクに到達、その後オホーツク海にまで至ると見られている。 汚染の拡散が進むにつれ、これは単なる「環...
18. 台湾外交と中国の体質  [ ぱっとんな日々 ]   2005年12月03日 08:56
<a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051124-00000013-san-int" target="_blank">バチカン枢機卿「台湾を放棄しない」 断交観測を否定 台北で講演(産経新聞)</a>  <font color="fff0">【台北=河崎真澄】台湾を訪問しているバチカン市国(ローマ法王庁)の...
19. 中国よ、日本に謝罪と賠償してみないか?  [ やじざむらい的日々雑感 ]   2005年12月03日 09:48
 中国の東北部で起こった化学工場爆発によって、大量のベンゼンなどがが松花江(アムール川)に流れ込んだ問題で、そろそろ有毒物質が到達するロシア領内では、水の買占めが起こり、
20. 中国の河川汚染 日本海へ  [ とりあえず文句から ]   2005年12月03日 11:22
中国の河川汚染、日本沿岸に到達も・ロシア専門家が指摘 日本経済新聞より 中国東北部の化学工場爆発で松花江が汚染された問題で、ロシア極東ハバロフスクのウォロノフ水環境研究所所長は2日の記者会見で、ベンゼンなどの有毒物質が下流に位置するアムール川を通じて日本海...
21. 中国の河川汚染は、どこまで  [ 鉄人ママの社長ブログ ]   2005年12月03日 14:06
「善意のうそ」で河川汚染を隠蔽していた中国ですが、 まるで日本の耐震構造偽装問題のような発展の仕方を呈していますね。 汚染されているのは松花江だけではありません。 このサイトの写真をぜひ見てください。お願いします。 神のいどころ
22. ATM国家からの脱却  [ 電脳空間「高天原」 ]   2005年12月03日 16:37
ODA「検討会」メンバー決定 批判派揃い にじむ「安倍カラー」 (産経新聞) - goo ニュース 政府は二日、国際協力銀行(JBIC)の海外支援業務のあり方を議論する「海外経済協力に関する検討会」のメンバー六人を決定した。年内に初会合を開 き、来年三月までに検討...
23. [ニュース] アジアの安全な食べ物  [ 昨日の風はどんなのだっけ? ]   2005年12月04日 03:00
以前にも見たこと会ったけど、改めてじっくり見ると改めて怖い。中国で高地合宿しているスポーツ選手や北京五輪の選手村は大丈夫なんでしょうか? やっぱりあれだけの人口の国が急に一遍に豊かになろうとするのって、相当に無茶なんですね、中国歴史ファンとしてはこの景観は...
24. 中国の環境汚染  [ ないちょの雑記帳 ]   2005年12月04日 07:48
中国の環境汚染が著しく悪化しています。 その汚染が中国国内に収まればよいのですが、その汚染が国外に流出し、周辺国に悪影響が出ています。 当然日本にも・・・・。 -----------------------引用------------------------ 日本海にも影響の可能性 極東の河川汚染  ...
25. 第26号 支那の食物に用心せよ  [ 帝國愁報 ]   2005年12月04日 18:37
2008年の北京五輪に向けて着々と時を刻んでいるが、このような状況では出場辞退こそが選手のためではなかろうか。これほど汚染された支那であるから、最終的には奇跡の国とも呼ぶべき我が国の本土をも狙うであろう。
26. 第26号 「小泉改革」の末に待つもの  [ 帝國愁報 ]   2005年12月04日 18:41
現在の支那の階層は、「小泉改革」の行く末を暗示しているようにも見える。「改革」の末に待っているものが何か、容易に想像できよう。
27. 中国の環境汚染  [ ブログ界の正論 ]   2005年12月05日 15:35
七色の水? いたずらに危機感をあおるのも問題だが、大気汚染によって年間40万人もの人民が命を失っている(「大紀元」)らしい点だけを見ても、中国の環境汚染は世界史的に見ても際立っている。想像だけでなくて、写真をまじえてビジュアル的に解説する記事もあった(たと...
28. オンライン・トレーニング ペトロチャイナしっかりしろ!  [ 松山英語道場ブログ ]   2005年12月08日 07:50
中国石油天然気(ペトロチャイナ)関連の工場大爆発に伴い、大量の毒物が河川に流れ出して大変な環境汚染を引き起こしているわけですが、中国のお役人はオジャマモンを見習ってできるだけ隠蔽しようと知らんぷりしてた、みたいです。コワ! CNN12/7の記事から引用 ...
29. 吉林省吉林市の化学工場爆発事件は対岸の火事?  [ ピーノの独り言 ]   2005年12月10日 04:16
吉林省吉林市の化学工場爆発事件ですが、ピーノも自業自得と対岸の火事の様に眺めて居ましたが、対岸の火事では済まない可能性も出てきました。
30. Re:  [ HP ]   2005年12月14日 14:37
本当だと思ってなかったけどマジ?? http://ninja.page.ne.jp/
31. どこ見てんのよ!中国汚染はほっとけない  [ 鉄人ママの社長ブログ ]   2005年12月25日 14:48
中国、吉林(きつりん)省・吉林市内の石油化学工場で11月13日、 相次いで大規模な爆発事故が発生し、その後、大規模な河川汚染へと 被害が拡大していった話はお伝えしました。 中国の河川汚染は、どこまで その続報です。日本政府は 「どこ見てんのよー!」 この記...

この記事へのコメント

1. Posted by シ   2005年12月02日 12:32
バカウヨだなおまえらw

yt-_-nov_30@tcn.zaq.ne.jp
2. Posted by 普通の国民   2005年12月02日 13:04
さて、今ネットのブログではホットな話題「中国の考えられない汚染」ですね。今さらながらインドの農薬汚染や中国の工業化に伴う複合汚染、ロシア原子力潜水艦による放射能汚染、韓国周辺が極めて汚染されており、養殖海苔が臭くて味付けをするのが普通など、
NHK,TBS,TVアサヒなどは「まったく」放送しません。農薬は米国や、日本製のコピー農薬で、毒性が強くて人間に有害です。中国茶葉はEUが残留農薬の基準を厳しくしたら90%が輸出できなくなりました。日本は汚染茶葉を輸入しています。ペットボトルのお茶に使用するため。NHKでは今「新シルクロード」の西安の番組コマーシャルをやっています。「新しい西安を紹介」これは中共の指示でしょう。これから奇形、脳障害を持った子供が増えることでしょうし、老人はガンや骨の異常で苦しむと思います。中国旅行もガスマスクと食料、浄水器を持参する時代になるかもしれませんね。
3. Posted by hinomoto   2005年12月02日 13:29
 おかしな病気やら、化学工場爆発による海洋汚染やら、日本海沿岸に漂着する大量のゴミ(韓国のも多い)やらエチゼンクラゲやら・・・。中狂が崩壊する前に日本が崩壊しちゃいますよね。中狂を崩壊させなければチベットに、東トルキスタンに、アジアに、日本に、世界に平和が来ない(隣の半島は中狂と命運を共にしてくれればいいんだけど)。

 少し不思議に思うのですが、東トルキスタンはイスラムですよね。それなのにイスラム系過激派はなぜ中狂を標的としないのかな?あとソース忘れましたが、例の世界貿易センタービル事件は中狂が関与してたとか。最近見たばかりなのに、どこだったか忘れてしまった・・・
4. Posted by ero   2005年12月02日 14:25
あほな朝鮮人どもがわが国でキリスト教団体に偽装し反日洗脳と日本人男女を韓国に連行し北朝鮮にもってって労働させてる。早く在日殺せ!!
5. Posted by 通りすがり   2005年12月02日 14:32
>一度立ち止まって後ろを振り返ることを覚えないと、自壊の日は間違いなくやってきます。

振り返っても、前に突き進んでも中国は自壊を免れませんね。

むしろ、日本や世界のためにもこの国が早く自壊してくれた方が助かりますね。

政府や企業経営者はこの事を十分想定して準備しておくべきでしょうね。

6. Posted by じん   2005年12月02日 14:32
12月25日NHKにて日韓友情記念コンサート放送予定。森永のCMとともに潰しましょう!チョンを日本から追放しましょう。謝罪させろ。なぜただで日本に住まわしてんの?日本人はあほになったな。TV局員も追放する。運動しましょ。
7. Posted by 鬼 多和司   2005年12月02日 14:42
 じん様、
その予定のコンサート、領海侵入事件、回虫キムチ事件、竹島占領など鮮人たちを謝罪させましょう…
8. Posted by たろー   2005年12月02日 14:50
中国人が40万人死んでも世界のだれも悲しまないから別にどうでも良いけど、回りの国が迷惑だ
9. Posted by 猪   2005年12月02日 15:30
潮流から見ても、日本が第一の被害国に成る、魚、海苔、近海ものは食べるものが無くなる。
ホントに日本のマスコミ日本の公害では世界が注目している様な記事を書くくせに、相手が中国だとだんまりを決め込む、腐ってるのは日本のマスコミ、大々的に取り上げてみろよ。
10. Posted by 現代の落武者   2005年12月02日 15:39
>振り返っても、前に突き進んでも中国は自壊を免れませんね。
>むしろ、日本や世界のためにもこの国が早く自壊してくれた方が助かりますね

しかし「自壊」しちゃって、人口12億の中国全土が無政府状態にでもなったらと思うとねえ。
それこそ極東地域は危機的状況に陥るかもしれない…(漠然とした不安)。
11. Posted by HAL2005   2005年12月02日 15:46
台湾で上海蟹の輸入禁止、殺虫剤が使われていたため。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/12/html/d58240.html

水もまともに飲めない国で作られる農作物や海産物、幼児が声変わりしたり初潮が始まったりする程の異常な成長ホルモン剤を使用して育てる牛豚。まともに安心して喰えるものがない。アメリカ産牛肉の方が数倍安全かと思う。
12. Posted by 五月雨   2005年12月02日 16:16
ビジネスチャンスだなぁ
13. Posted by 彦勘助   2005年12月02日 16:26
中国からの食料品輸入って、止められないものでしょうか?
あの国には、あまりにも倫理観・衛生観念・管理といったことが出来なさ過ぎます。四川で病死した豚が売買されたり、瀋陽では病死した鶏が食用として出荷されたり・・・恐ろしい限りです。もうけ第一、安全第二!

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d36664.html
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/12/html/d10030.html

>しかし「自壊」しちゃって、人口12億の中国全土が無政府状態にでもなったら

これ幸いと、大義名分付きでアメリカ・ロシアが『治安維持軍』として殺到するんじゃないんですか(笑)。
でも軍が実権を握ったら・・・と考えると、事はそう簡単にはいかないか。今でもその危険性は充分ありそうだし。
14. Posted by hinomoto   2005年12月02日 16:49
 「自壊」してほしいけど、「自壊」したら大量難民発生でそれが「平和でいい国ニッポン」に押し寄せてくるんだろうなあ(ドサクサまぎれに半島人も大挙してやってくる)。それがいちばん怖い・・・。ロシアとか東南アジアの方には絶対行かないな(台湾には行くだろうが)。海越えても絶対日本だな・・・「日本は戦争中中国にヒドイことしたアル!(朝鮮にもヒドイことしたニダー!謝罪と賠償要求しる!)」とか何とか口々に言いながらね・・・。
15. Posted by れんぐぅ   2005年12月02日 16:51
NHKでやっていたことですが。
日本近海のエチゼンクラゲの大量発生も、元を正すと中共の
漁業資源の乱獲が原因だった…そうで。
エチゼンクラゲの大量発生で日本近海の漁業資源は大変なダメージを受けています。
NHKのいうことですから、眉唾かもしれませんが参考までに。
16. Posted by 意図   2005年12月02日 17:09
このような記事に日々接していると、中共は意図的に、計画的に人口減らしを企てているような気がしてきました。これだけ増え続ける人口を抱えるのは未来に向けて現実的ではありません。鳥インフルエンザにしろ、様々な公害にしろ、裏返して見れば「人体実験」にも見えます。この先、中共にとっては意図的に戦争でも起こして、人口を半減させた方が都合がよいと考えているのではないでしょうか?
そう考えると恐ろしいかぎりです。
17. Posted by バルタ   2005年12月02日 17:30
「後ろを振り返る事を決してしない」

普通ならカッコいい言葉ですが、この場合は要するに、何も考えずに暴走しているという事です。
好き勝手に行動したあげく、そのツケは周りが払わなければならないというのが、まるでガキです。
しかし、ガキならガキとして、周囲の大人が叱る事もできますが、いちおう独立国家として認められている以上、大人として扱わなければなりません。
しつける事も出来ず、大人としての分別も望めないDQN…最悪の組み合わせです。

やはり、国家を超えた強制力がないのが問題だと思います。
竹島にしたって、国際法廷に強制力がないから、駄々をこねる韓国をいつまでも野放しにしている。
日本はいつまで、特定アジアの尻拭いをしなければならないのでしょうか。
18. Posted by パグ   2005年12月02日 17:46
キチ外シナ人は全員死んだ方が良い
その後日本が満州を再び日本領土にすればいいじゃないか
19. Posted by 缶   2005年12月02日 17:54

 そういえばあの国、

中国では毎年平均20の天然湖が消滅しており、建国から50年で1000の内陸湖がなくなった。

 とう記事がありましたね…。

 まあ常識的な日本人には真似できそうにないと言いたいですが…。

 ブラックバスわざと放流しているアホ業者がいるのでどうなんでしょうね。

20. Posted by katchan   2005年12月02日 18:50
中国の経済発展はそれなりに評価出来ますが、それに伴って深刻なのは、都市と地方の格差の広がりと環境汚染だと思います。特に環境汚染は中国政府も本腰を入れて取り組み始めた大きな課題であり、他の国々まで影響を及ぼす事態と受け留めています。特にご指摘の通り、河川の汚れはひどいようで、その原因となる工場廃水や酸性雨を食い止めなければならないと考えます。日本の高い技術をこうした方面で活用してほしいものです。
21. Posted by 一筆書き   2005年12月02日 19:45
>NHKでやっていたことですが。
>日本近海のエチゼンクラゲの大量発生も、元を正すと中共の
>漁業資源の乱獲が原因だった…そうで。

私もこの番組は観てましたが
NHKがこんなことを報道したことが驚きでした(笑

中凶の利益に逆らったことを放送している!!
だからこそ、このソースは信用できると思います。


この国を放置することは地球崩壊に繋がる。
国際社会でガッチリ包囲網を組まないと、地球は人間が住めない星になる。
微々たるものですが、「産地の書いてないものは買わない」「中国産は買わない」と決めてます。
22. Posted by ぽぽ   2005年12月02日 19:53
>中国の河川汚染物質、日本に影響の危険…露の研究者:読売
> 中国東北部の石油化学工場爆発による河川汚染問題で、ロシア科学アカ
>デミー極東支部のリュボビ・コンドラチェワ教授は30日、アムール川に
>今後流入する氷に含まれた有害物質が、春には溶けだし、オホーツク海や
>日本海に注ぎ込み、「ロシアや中国だけでなく、日本にも影響が及ぶ危険
>性がある」と指摘した。

これって中露が間接的に「処理費用」とかいう名目で
日本から金や技術を出させようとしてる・・・

っていうのは考えすぎですかね?w
23. Posted by daimo   2005年12月02日 20:05
中共は破局を迎えていることが、これらの現象からうかがえます。決して、現状の支配体制では、回復することはないと見た方が妥当でしょう。ソ連が崩壊した末期症状とあまりにも酷似しています。気をつけるべきは、難民のなかに、軍が意図的に工作員を多数もぐり込ませることです。そのためには、軍を徹底的に今から無力化しておくことが焦点となる。
24. Posted by Coarse China   2005年12月02日 20:43
おいおい今更満州なんかいらないだろ・・・
これからは中国の時代だ!とか言うの信じて中国進出した企業大変そう・・
人口多いけどこれじゃ〜デメリットの方が多すぎ・・・さよなら中国・・・
決して行かない国の3番目に登録しておくよ・・・
25. Posted by ssgn   2005年12月02日 21:49
産経新聞の記事にあったのですが
日常的な中国の環境汚染や合法非合法を問わず沿岸州の中国人の大量流入で
極東のロシア人の対中感情はいいとは言えず
今回の河川汚染で更なる悪化は必至であり
インターネット上の掲示板では中国人を罵倒する書き込みが多く
ロシア当局は掲示板の閉鎖など火消しに躍起らしいです
合同軍事演習を行うなど蜜月振りをアピールする中露ですが
困った隣人に苦労しているのはロシアも同様なんですね
26. Posted by わ   2005年12月02日 22:11
東シナ海を常駐監視 海保、3500億円かけ装備刷新へ

東シナ海などでの海洋権益の確保に向け、海上保安庁が平成十八年度から七年間で、約三千五百億円をかけ巡視船、航空機の刷新に着手する計画が一日、明らかになった。老朽装備を一新することで効率化を図り、東シナ海の石油ガス田付近、沖ノ鳥島海域で巡視船の二十四時間常駐監視も可能な態勢を整える。
(産経新聞) - 12月2日2時51分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051202-00000002-san-pol


公害とは関係ありませんが、中国がらみということでこちらに貼らせて頂きます。
中国へのODAは無駄ですが、国民の安全と国益を守るためなら、税金どんどん使ってくれてOKです。
27. Posted by Ebisu   2005年12月03日 00:25
北海道の沿岸に汚染が及んだら、札幌の中国領事館前で
デモやりたいな。「日本のODAの金使って軍事力増強したり
有人飛行なんかする前に環境対策やれ」ってプラカードでも
作ろうかな。
28. Posted by 通行員   2005年12月03日 01:28
もういい勝手に滅んでくれ
日本は敵国に協力するなど馬鹿な事は止めて眺めてればいい
29. Posted by がく   2005年12月03日 01:29
越前クラゲの莫大な被害について、中共に当然賠償金の支払いを求めるようになって、中共が支払えば、本当の意味で、日中友好が成り立つのですが。
今の日本では無理でしょうね。
アムール川の汚染については、中共は、ロシアに謝罪しています。
これが、本当の対等な立場でしょう。
もっとも、ロシアの核が、北京に照準が合っていると言うのも、大きな理由でしょうが。
日本も、正式な軍隊をもち、核武装しなければ、越前クラゲすら、撃退できないでしょうね。
情けない・・・
30. Posted by Ceaser   2005年12月03日 01:33
日本の場合、環境汚染に対して恐ろしく敏感な人たちが反発を繰り返したおかげで、環境対策は世界最高レベル。資源の少なさも、省エネ技術の発展に貢献した。なんで日本はそんなに技術があるのかって、そりゃ苦しい状況で努力してきたからだよと。新幹線だって、立地条件が悪い国土を安定して走るための工夫が詰め込まれている。

馬鹿みたいに資源をむさぼる独裁政権にはお似合いの結末だが、日本が技術を輸出しないと世界規模で自爆しそう。輸出するならしっかり金を取り、反日デモなどできないように、徹底的にしつけるべき。
31. Posted by 四文字   2005年12月03日 02:36
環境対策は、自国の責任としてやるべきこと。ここはまず、暫く放っておいて、自国ではどうしようもなくなり各国に援助を申し入れてきたら、それを拒否し、各国が声をそろえて、徹底的に非難し、「公正」、「人権」、「反省」という概念を学習させるべき。自国でできなくなったら、他国にやらせる、という事をなん度も繰り返していて、それが当たり前のように思っている特定アジア つづく
32. Posted by 四文字   2005年12月03日 02:37
「先進国は、過去、環境汚染をしてきたではないか」と反発するのは必至だけれども、逆にその失敗があるからこそ、何が有害なのか、安全管理をどのようにすればよいのかが現在ではわかっていること。知らなかったなどとは言わせない。それを除去する技術を持っていないならば、本来、技術導入するか、独自開発するまでは、有害物質を発生する産業を稼動してはならないはず。産業は、「人」と「公」のためにあるのであって、一部の個人のためにあるのではない、ということをわからせるために瀕死の状態になるまで放っておいたほうがいい。平和、共存、共産と嘯いてるものほど、火事場の隣人を見殺しにする類の個人主義者です。
33. Posted by 水無瀬   2005年12月03日 03:12
日本に四大公害病を再び甦らせてはならない。
日本国内に公害の惨禍を復活させようとしているのが中共ならば、
阻止するのが日本の役目であろう。
なので、早速環境省に意見を送ってみました。
中共の環境汚染と日本の被害の因果関係を明確に突きつけて、謝罪と賠償を連中に迫れないものか思案してしまいます。
34. Posted by utaka   2005年12月03日 06:38
中国では他にも水不足、赤字の国有企業、莫大な不良債権、不動産価格の下落なんかもやばそう
35. Posted by 海外在住   2005年12月03日 07:04
管理人さん話題がずれてごめんなさい。ちょっと韓国のことで腹が立ちまして、この場をお借りしてご連絡させていただきます。

IOPSというメーカーのHPで日本が燃えてます。
http://www.iops.co.kr/home/iops_pic_read.html?board=104&no=32644

iPodのそっくりさん、アップルが販売中止求めるhttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=062005120100800

この会社の製品と日本を燃やすHPとどう関係があるのかわからん。日本政府に報告してこの会社に謝罪させたいと思いませんか? 私は政府官邸にこの会社に連絡しクレームの処置をしてくださいとメール送りました。怒りを感じた方は、お送りください。
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
36. Posted by オコゼマン   2005年12月03日 08:18
シナ人には衛生観念というものがまるでありません。
北京から一歩外へ出るとゴミの山・・・
ゴミの中に家があり、ゴミの中をシナ人が歩きまたゴミを捨てる。
街中で散髪するから、歩道らしき道の端には髪の毛の山・・・
川のほとりは生ゴミの山・・・
恐らく彼らにはゴミ箱というものも知らないでしょう。
幕末に日本を訪れた白人は日本人のキレイ好きに驚いたそうですね。
そのキレイ好きの日本人ですら苦労したのが高度成長期の公害。
シナ人には公害を克服することはほぼ不可能です。
はやいとこ、中共が崩壊してくれないと地球の危機です。
37. Posted by sophy   2005年12月03日 08:49
>>海外在住様
これは読者投稿の類ではないでしょうか。ここの会社の製品で撮った画像をアップデートする、といった感じのコーナーに見えます。日本政府に報告するほどのこととは思えません。ヒット数は10000万を超えていますが、推薦数は0だし、ダウンロード数もたいしたことないので、韓国人からもあまり相手にされていないみたいです。会社に直接メールすれば削除されると思いますが。
38. Posted by sophy   2005年12月03日 08:51
失礼、10000万→10000です。
39. Posted by マタンゴ   2005年12月03日 09:42
シーナで怖いのは、原発の大増設です。
偏西風の風下の日本にとって、
シーナでチェルノブイリが起きることが恐ろしいです。

モラル無き人々が建設して運転する原発は恐ろしい。
40. Posted by はやぐい   2005年12月03日 10:13
この現状を放って置くと後世、第二の「大躍進政策」と言われるようになりそうな気がします。
41. Posted by hontino   2005年12月03日 10:16
日本のそばで起こっている現象として恐ろしいことです。
私達もカッテ中国に行ってきましたが、酸性雨の被害は凄く、歴史的建造物の被害は目を覆うばかりでした。
それでもまだ電力不足で暑い夏でも空港ビルはクーラーなしでした。
中国の農作物はなるだけ買わないようにしていますが、国を挙げて不買運動で目を覚まさせる以外に無いのでしょうか。
42. Posted by める   2005年12月03日 10:45
 日本も1960年代は公害はすごかった。公害列島などという不名誉な呼び方も存在したほどです。それから事態はずい分改善していることを見れば、中国の環境汚染も一時的なものと楽観したくなります。

 しかし、日本と中国の大きな違いがあります。それは中国は既に日本という前例があるにも関わらずこの事態に陥っているという点、そして汚染の規模や事例の多さです。

 前例があっても痛い目に合わないと社会が動かない、というならこれから改善は見込めると思う。そして実際に少しは改善されていくと思う。しかし、目先の損得だけを追い求めていたら、公害問題は解決できないので、中国社会にそれができるかが問題になる。公共の精神、自分や自分と関連した者のみを大切にするという自分本意の身勝手さを抑え、どれだけこの精神に則って行動できるかが、事態改善の成否のポイントになると思う。
43. Posted by める   2005年12月03日 10:45
〜続き〜
 賄賂、利権で成り立っている中国共産党にこういった改善のイニシアティブを取る事ができるのだろうか。日本以上に真剣に取り組まないと規模が大きいので大した改善にはならないだろう。
44. Posted by 鯱   2005年12月03日 10:55
中国の公害のニュースが日本で報道されないのは日中交換記者協定のせいだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/日中記者交換協定

これによると中国の意に反した報道をしたら中国から記者を追放するとのことです。
45. Posted by PSYX   2005年12月03日 11:43
NHKで中国は「思春期の子供」って表現されてましたがまさに、ですね。
これでは日本の四大公害どころか公害ベスト10とかランキング作れるようになるんじゃないでしょうか。
今後何の対策もしなければ、
北京五輪でその深刻さを露呈する事になりそうですね。
46. Posted by チュウタロウ   2005年12月03日 12:28
まさに「地球の疫病神・中国」ですね。最近では「宇宙全体の疫病神」になろうとしていますね。
47. Posted by バ韓国   2005年12月03日 14:58
【週刊誌】谷垣財務大臣も中国公安当局の工作に?…政財界では「よく知られた話」
 「小泉以降」にも重大な影響を与える超弩級(ちょうどきゅう)のスクープといえよう。『週刊文春』(12月8日号)の「谷垣禎一財務大臣 中国人女性『買春』疑惑」。カタブツで恐妻家、マジメ人間といわれる谷垣財務大臣がこともあろうに中国で買春していたというのだからただごとではない。中国の公安当局が、有力政治家や財界人に女性を近づけ、関係をもったところで脅して、中国側の言いなりにさせる。その女性たちは全員工作員−−。政財界ではよく知られた話で、親中派といわれる某政治家などもその
弱みを握られているのではないかと噂されている。
(略)
http://www.sankei.co.jp/news/051203/boo010.htm

これどうなんでしょうね?
48. Posted by 文明   2005年12月03日 15:01
これぞ腐った巨神兵ですな。
49. Posted by hinomoto   2005年12月03日 16:59
 ハメてハメられたってことですね(スイマセン・・・ハナシがオチました)。特アの国に行って、酒池肉林の接待されて、後で地獄に落とされて、売国に走って・・・。こういうことに無警戒であるというのは、日本人がいかに「おひとよし」であるかを如実に物語っているんでしょうね・・・。まあ議員に当選しての第一声が「料亭に行きたい」なんてのがいるような国ですから・・・ハァ〜。
50. Posted by zyx   2005年12月03日 17:24
朝日新聞が認める 「 強制連行は無かった 」
http://nikaidou.com/column02.html
51. Posted by 猫   2005年12月03日 19:33
話が違いますが、
竹島関連でEnjoyKoreaにて興味深い写真が公開されました。
島根の標識柱を引き抜き、獨島の標石を設置している場面等。
削除される前に要保存です。
急遽関連Blogにも展開希望。

しかもこれ、写真のアングルから考えると、竹島に上陸した当事者から流出している物だとしか思えないですな。。

韓国、竹島侵略の証拠写真
http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1836691
52. Posted by 猫   2005年12月03日 21:36
>竹島関連でEnjoyKoreaにて興味深い写真が公開されました。
>島根の標識柱を引き抜き、獨島の標石を設置している場面等。
>削除される前に要保存です。

たびたびすみません。。

当該写真が削除されました。
しかし現在下記スレにて再掲示・続行中です

韓国、竹島侵略の証拠写真
http://bbs.enjoykorea.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_45&nid=8155&work=list&st=&sw=&cp=1
53. Posted by I   2005年12月03日 22:08

遺棄化学兵器処理の件では中国が日本に歩み寄ってきましたね。
当初中国側は「中国全土で200万発」と無茶苦茶な発表をしていましたが、「最多で40万発」という日本側の調査結果を事実上認めるようです。
いずれせよ、よかった。

この調子で、海洋汚染の方もどうかよろしく。


54. Posted by 笹団子   2005年12月04日 00:06
>hinomoto様

>イスラム系過激派はなぜ中狂を標的としないのかな?
昔から東トルキスタン独立運動の過激派が中共でテロを行っていますが、日本では報道されないだけです。 あと、毎度お馴染み中共の報道管制もあるでしょう。

でも、昔中央電視台のニュースでカザフ人の公安がテロで殉職したニュースを流していたので全く無視しているわけではないです。
55. Posted by hinomoto   2005年12月04日 01:06
笹団子さま
 
 ご教示どうもありがとうございました。
56. Posted by ロム   2005年12月04日 16:21
朝日新聞の「強制連行なかった」記事や、竹島「標識引き抜き」写真など、ここへきてA級の証拠が挙がってきてますね♪
いい傾向です♪
朝日新聞なんてかつては「野球害悪論」を主張してたくせに、今では高校野球の主催やってますものね。

野球害悪論
http://allabout.co.jp/sports/baseball/closeup/CU20020126A/index3.htm
57. Posted by えのき   2005年12月04日 23:00
祝!『嫌韓流』!
さっすがネットの力はすごいですね。
でもここまで売れてもTVでほとんど見ないのは・・・。
しかもこのことを母(70年代生まれヒッピーくずれ)に
話したら「恐ろしいねぇ」ですと。
ネット住民の間だけで広まっている右翼的思考だと思っているようです。
なんか話してもラチがあかないのですが。
58. Posted by たけ   2005年12月06日 09:48
4 今や中国は地球の癌…
59. Posted by 前田 進   2007年03月05日 12:09
上海は沈没する!

美しく清き地球を破壊せし
 人間界に破局迫りぬ

             たつまき jcfkp201@ybb.ne.jp

2036年からタイムマシンで来た米国人タイターと、ブラジルの預言者ジュセリーノの預言は低レベルからだった。
http://newscience.air-nifty.com/blog/2005/11/2036_26d8.html

07.1&2月地球規模の大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表した 
それを東電はスパコンのシミュレーションで確認した
07年:英国、日本、韓半島、上海は沈没、米国東部は地殻大破壊・分裂
08年は太陽爆発!
これらは宇宙管理界からの予言である
地球と太陽系の破局が目前に迫っている!

 詳細必見:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/25.html

http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/40.html
60. Posted by 前田 進   2007年03月07日 16:26
上海も沈没する!

美しく清き地球を破壊せし
 人間界に破局迫りぬ

             たつまき jcfkp201@ybb.ne.jp

2036年からタイムマシンで来た米国人タイターと、ブラジルの預言者ジュセリーノの預言は低レベルからだった。
http://newscience.air-nifty.com/blog/2005/11/2036_26d8.html

07.1&2月地球規模の大暖冬は新たな地殻大激変の前兆だ
気象庁発表のエルニーニョが主因ではない―
それは太陽大異変の結果の1つにすぎない

ESA(欧州宇宙機関)は米太陽観測衛星SOHOのデータで08年太陽爆発を発表した 
それを東電はスパコンのシミュレーションで確認した。

07年:英国、日本、韓半島、上海は沈没、米国東部は地殻大破壊・分裂!

08年は太陽爆発!

これらは宇宙管理界からの予言である
地球と太陽系の破局が目前に迫っている!

 詳細必見:http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/25.html


61. Posted by cheap soccer cleats   2011年05月31日 11:49
特に最後の小此木氏のまとめのコメントは酷い物でした。
62. Posted by wholesale shoes   2011年05月31日 11:55
渡して、渡して、話して何を見て渡し!
63. Posted by soccer cleats   2011年05月31日 11:55
渡して、渡して、話して何を見て渡し!
64. Posted by cheap soccer shoes   2011年11月04日 18:08
あくまで強制性を認めるよう要求する韓国政府の要請に屈して、韓国政府が用意した元慰安婦の証言を聞きに出掛け、その証言の裏付けもとらないまま、その証言を唯一の根拠にして「強制性」を認めるような「談話」を外政審議室が在日韓国大使館と連絡を取り合いながら作成し、更に日本側はその談話の趣旨を事前に韓国政府に了解を求めた上で発表したのです。つまりこの談話は、韓国の要請により、韓国の用意した全く根拠のない証言を元に作られた談話だったのです。
 ではなぜ当時の日本は韓国のそのような要望に乗ってしまったのでしょうか。それは当時韓国政府が「強制性を認めれば問題を収める」という言質があったからである
65. Posted by cheap football shirts   2011年11月04日 18:10
「竹島の日制定、いかがなものか」と外務省首脳  外務省首脳は2日、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)をめぐり、島根県議会が「竹島の日」を制定する条例案を議員提案していることについて「竹島が日本に近づいてくるなら意味のある行動として位置づけられ
66. Posted by 中古車 8社30秒査定|中古車 査定 マニュアル   2011年11月26日 20:40
そうだ、お正月の実家の手土産の海鮮珍味とかあったっけ。
67. Posted by モンクレール 新作   2012年09月28日 11:55

 県は12日、小川洋知事が新設を表明していた危機
68. Posted by エルメス 財布   2012年09月29日 13:12
他の画像】


 TK-PBL044B
69. Posted by エルメス 財布   2012年09月29日 13:15
他の画像】


 TK-PBL044B
70. Posted by エルメス バッグ バーキン   2012年10月10日 18:00
。前半15分には、柔らかな左足のパスでムサの先制点をアシストした。
71. Posted by マジコン   2012年10月26日 17:03
r>
実際に使用してみて感じたのは、スマートフォンを充電するための専用機器として持ち歩くには大きくてやや不便だということ。約235gと、重さもそこそこある。ラジオやライトに関してはスマートフォン
72. Posted by 2012秋冬新作   2012年10月29日 15:30
中国寧波の化学工場拡張計画、大規模な抗議デモ受け撤回ロイター10月29日(
73. Posted by Cara Mengobati gagal Ginjal   2014年01月18日 20:54
と思うな。なぜ時代

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: