2005年12月27日

・中国スパイから命を懸けて国を守った日本の外交員 〜日本を取り巻く工作活動の実態〜

上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書:読売
 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。
 外務省は館員が死亡したことは認めているが、「遺族の意向があり、詳細については話せない」としている。
 複数の政府関係者らによると、館員は、総領事館と外務省本省との間でやり取りされる公電の通信技術を担当する「電信官」だった。
 自殺後、総領事や家族などにあてた遺書が数通見つかっており、このうち総領事あての遺書の中に、中国人の男から交友関係を問題視され、総領事館の情報を提供するよう求められたという趣旨の内容が記されていたという。
 要求された項目は、総領事館に勤務する館員の氏名や、外交機密に属する文書などを上海から日本に運ぶ際に利用する航空便名――などだったといい、男は情報機関関係者だった可能性が高いとみられている。
 遺書の中に、「国を売ることはできない」などとも書かれており、館員は外交機密に関する情報は男に伝えなかったとみられる。

 他のマスコミ媒体ではあまり話題になっていないようですが、驚くべきニュースです。日本の在中外交員が中国のスパイから情報提供を強要され、それを拒んで自殺した。なぜ自殺までしなければならなかったのか。そこには、拒否すれば命がなくなる以上に恐ろしい何らかの制裁があった故でしょう。詳細はわかりませんが、中国の諜報機関による、強烈な工作行為が日本の外交員に対して行われていることをこのニュースは証明しています。そしてこれは氷山の一角でしょう。
 各国のスパイが縦横無人に活動できる”スパイ天国”と世界に悪評を叩かれる日本において、かなりの数と規模のスパイ活動が行われていることは容易に想像できます。過去にもロシアに防衛機密を金で売ったとして逮捕された等のニュースも幾度か耳にしたことはあります。しかし、これほどまでに強烈な印象を受けるニュースには初めて触れた気がします。日本を取り巻く外国の諜報機関の活動が強烈であることを改めて認識しました。
 スパイ防止法も何もなく、朝鮮総連等のスパイ機関が堂々と存在できるこの国はやはり異常です。

 「国を売ることはできない・・・」命を懸けて国を守り、日本を取り巻く異常な環境を再認識させてくれたこの外交員のご冥福をお祈りします。

人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。

参考書籍:
最新「中国諜報機関」
ロジェ ファリゴ Roger Faligot 永島 章雄
406208502X

わが朝鮮総連の罪と罰
韓 光煕
4167679418

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 上海の日本総領事館員、「日本を売ることはできない」と自殺。  [ 中道右派男(ぉ ]   2005年12月27日 11:15
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書(読売新聞)
2. 今日のニュース  [ WorldBlogNews ]   2005年12月27日 11:21
こんな記事のブログをを発見した
3. Today TrackBack  [ B-NEWS JAPAN ]   2005年12月27日 11:22
Good News
4. 親中派はどの道身動きが取れなくなる  [ 外交のファンタジスタ ]   2005年12月27日 11:44
谷垣禎一財務大臣にスキャンダルが持ち上がった。今週発売の週刊文春が告発スクープとして報じた「中国人女性買春疑惑」がそれである。17年前の話ということだが、先日の西村眞吾議員ではないが、政治家のスキャンダルが公表されるたびに、何か謀略があるのではないかと勘ぐ...
5. 衝撃的なニュース  [ ☆独断雑記 XYZ ]   2005年12月27日 11:57
こんなことが現実に起こってるのです。     上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書   YOMIURI ONLINEより引用 >中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強...
6. 日本の上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」  [ 屋根の上のミケ ]   2005年12月27日 12:01
<html> <font size="5"> 日本の上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」</b></font> <font size="3">  このニュースを報じているのは、いまのところ読売新聞だけです。とにかく、少しでも多くの日本人が知る必...
7. 憂国烈士…。  [ 市川電蔵事務所 ]   2005年12月27日 12:50
写真は、広東省汕尾市における農民弾圧に対抗するタテカン。これもほとんど報道されないが、「第二の天安門」とさえいわれる弾圧なのだよ。日本のマスコミは実名報道だのなんだの言ってないで、こういう件をもっと
8. 守る方法はなかったのか。  [ 親父の威厳BLOG.ver ]   2005年12月27日 12:52
非常に残念だ。「上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書」
9. 領事館員の自殺  [ Tempus Fugit〜光陰矢のごとし〜 ]   2005年12月27日 13:10
 上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供????
10. 外務省職員、「国を売ることはできない」と自殺  [ 特定アジアニュース ]   2005年12月27日 13:13
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 (読売新聞 2005/12/27)
11. ■これが文化か  [  ◆ ケシクズ ◆ ]   2005年12月27日 13:30
   ・ES細胞「全部偽物」 韓国通信社報道  ・【社説】墜落した韓国科学の英雄  ・ソウル大学病院、シャッテン教授の提訴を検討  ・【噴水台】狂気の時代  すっかり「ウソツク教授」の呼び名が定着した黄禹錫。データ捏造の件には「またか」としか思わなかっ....
12. 情報戦で領事館員が戦死  [ パトリオットゲーム ]   2005年12月27日 14:09
読売新聞 上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書
13. 上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書  [ さそり座のおんな ]   2005年12月27日 14:18
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。 外務省は...
14. 支那崩壊 破綻編  [ 電脳空間「高天原」 ]   2005年12月27日 14:43
反日デモ画策容疑で逮捕の活動家、懲役12年の判決 (朝日新聞) - goo ニュース 米国の人権団体「中国人権」や26日付の香港各紙によると、今春中国各地で起きた反日運動にかかわったとして逮捕された中国の民主活動家許万平(シュイ・ワンピン)氏が、国家政権転覆扇動罪...
15. やっぱりマトモな諜報機関が必要なんじゃないかと  [ 大東亞共榮軒 ]   2005年12月27日 16:00
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 引用開始 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。 ...
16. 「国を売ることはできない」  [ 愚者のつぶやき ]   2005年12月27日 16:17
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書  中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。  外務省....
17. 上海総領事館員が機密強要され首吊り自殺、中国当局の脅迫か?  [ ブログで情報収集!Blog-Headline ]   2005年12月27日 16:31
「上海総領事館員が機密強要され首吊り自殺、中国当局の脅迫か?」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜ...
18. 部落解放同盟から人権侵害と脅される若者ー大宰府市議会の圧力に屈するな  [ 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN ]   2005年12月27日 16:53
太宰府市での男女参画条例採択の関連について、下記のような情報がございましたのでご紹介します。これに関して詳しい情報がございましたらご連絡いただければ幸いです。 太宰府市????緩
19. 平時の戦争−スパイ大作戦  [ まさの中道右派blog−MITTOMONAIを世界に ]   2005年12月27日 17:13
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 >中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提??
20. 愛しているからこそ  [ 絵本作家の秘書ブログ ]   2005年12月27日 18:12
いつも来ていただいてありがとうございます。足跡代わりにblogランキングへプチッとお願いします(^-^)絵本作家ときたひろしのサイトはこちら皆さん、こんにちは。今日も寒かったですね♪さて、まきばは最近、複数の恋愛の相談をされることが多くなってきました。(そうい...
21. 日本を守った英霊に敬礼  [ Nanyasoreの日記 ]   2005年12月27日 18:27
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。  外務省...
22. どう考えても未来の仮想敵国です。  [ ふなやすさんの退廃した生活 ]   2005年12月27日 18:45
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 いまさらいうまでもないことですがかの国とならんで日本の仮想敵国なのは明らかです、こんな国に対して日韓友好の年だの韓流ブームを広げようとする某公共放送はふざけているとしか言いようがありません。 >要求された...
23. 国を売りたもうことなかれ 『無策が人を殺す』  [ やじざむらい的日々雑感 ]   2005年12月27日 19:18
 今夜のエントリーでは当初、韓国関連の話題を取り上げようと思っていましたが、見逃せない重大ニュースがあったので、急遽予定を変更して書きたいと思います。もう知っている方も多
24. 衝撃の新事実発覚か!?  [ 奇跡の象徴 ]   2005年12月27日 19:21
嘘か真かの情報入手♪こんな事があっていいの!?B級ゴシップですら公開出来ない真実・新事実の...
25. 中国で機密提供強要され領事館員自殺  [ ピーノの独り言 ]   2005年12月27日 19:34
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書
26. 「上海総領事館員自殺」の報に思う  [ 言語学研究室日誌 ]   2005年12月27日 19:41
今日のヤフー「社会ニュース」の中に見つけました。これは、どこの国でも多かれ少なかれ手を染めている諜報活動に引っかかってしまった一日本人外交官の末路と言ってしまえば、それまでなのですが、この時期になって一年前の事件が浮上したのが気になります。通常なら....
「判断、行動は自己責任で」が滅茶苦茶似合う記事だお('A`) --------------------------------------------------------------------- http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135661877/l50 【政治】 安倍氏 「脅迫あれば、中国への抗議も」…中国の脅迫で?日...
28. たろうは考える!  [ ブンゴーの日記 人生はすばらしい in Greece ! ]   2005年12月27日 22:00
麻生太郎外務大臣に頑張ってもらって、中国スパイ対策も考えてもらいたいですね。
29. 中国が情報提供を強要、職員自殺  [ 緑翠荘 ]   2005年12月27日 22:15
中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた職員が遺書を残して自殺したそうです。■Yahoo!ニュース-読売新聞-上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に...
30. やられたらやり返せ!日本  [ 斬る!?雑草魂 ]   2005年12月27日 23:06
やっぱりこういうことってあるんですなぁ。 中国当局が脅迫か…上海総領事館員の首吊り自殺 ホステス使い色仕掛け  上海日本総領事館の領事(46)=当時=が中国当局が用意した色仕掛けにハメられ、昨年5月に自殺していたことが分かった。27日発売の週刊文春による...
31. 子供じみた投書をする馬鹿、それを堂々と選ぶ馬鹿  [ 日々是勉強 〜 教育としての塾 仕事としての塾 ]   2005年12月27日 23:27
  ●狂想〜電波投稿を食べないというとても面白いサイトがあります。投書を集めたブログなのですが、そこに、暗澹たる気持ちになるような記事がアップされたので、みなさんにも紹介しておきます。 (引用開始) ブザー押さず遅刻した生徒 主婦 篠田 淳子(愛知県豊田...
32. 上海総領事館の電信官が自殺  [ worldNote ]   2005年12月27日 23:29
上海総領事館員が自殺 遺書残し 中国から情報提供強要 (産経新聞) - goo ニュース男性館員は、外務省本省と総領事館との間で交わされる公電の通信技術を担当する「電信官」で、自殺後に総領事や家族などにあてた数通の遺書が見つかった。このうち総領事あての遺書に、中国...
33. 上海総領事館員が自殺  [ Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 ]   2005年12月27日 23:32
遺書の中に、「国を売ることはできない」…中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが明らかになりました。
34. 007か・・・?  [ まぢめな話 ]   2005年12月27日 23:36
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。外務省は館員...
35. 忍び寄る、共産主義  [ 風枕 ]   2005年12月27日 23:37
マルクス、レーニン、スターリン。 彼らが活動していたのは、100年に満たない少し前なんですよね。 戦争をしない思想と言いながら、戦争を巻き起こし、数億の人民を虐殺した。 日本共産党の党員の何人が、共産主義国家が自国民を虐殺をしてきたのか知っているんだろ...
36. 北朝鮮 丹東  [ なきぼくろ  (・^^) ]   2005年12月27日 23:54
     これは、北朝鮮人にオレンジを渡す中国人を捕らえた、決定的瞬間やで。写真を拡大して、1番左が北朝鮮人、右の3人組が中国人やで。    俺もオレンジ欲しいのに            今日は、何位になっているのかしら?  ...
37. これが脅威だ~上海総領事館員が昨年自殺  [ The Blog of ウラ達ネット ]   2005年12月28日 00:42
 僕がこのことを知ったのは、帰りの田園都市線の週刊文春のつり広告。なぜ1年も隠していないといけなかったのか。なぞは深まるばかりであるし、これが事実であれば、麻生外相や前原代表の中国脅威論を証明した形になろう。
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50288526.html
39. 中国の諜報活動により日本人が自殺に追い込まれた  [ 新聞拾い読み ほか ]   2005年12月28日 01:16
 中国の諜報活動により犠牲者が出ていたことが発覚した。この件は外務省により伏せら
40. 上海総領事館員の自殺の原因は「中国が機密強要」!?@続報  [ ADON-K@戯れ言 ]   2005年12月28日 01:24
上海総領事館員が自殺 遺書残し 中国から情報提供強要@産経 中国の在上海日本総領事館に勤めていた四十歳代の男性館員が昨年五月、中国から外交機密にかかわる情報の提供を強要されていたという内容の遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。 複数の日中関係...
41. 在上海日本総領事館員の自殺に思うこと  [ 佐藤健の溶解する日本 ]   2005年12月28日 01:25
 非情な奴だと思われようが僕は言います。 この男は脇が甘かったんだろうし、弱かったんだろう。 「交友関係」ってんですから女で脅されたんでしょうが、自らの職務の重さを解っていればこんなことにはならないと思うわけで、使命感とか緊張感とか、そんな物が足りなかっ...
42. 年末に靖国  [ **ムーンライト伝説** ]   2005年12月28日 02:39
ふぅ・・・・・少し楽になった・・・・・。2日もパソコンから離れると、こんなに大変なんですね。一人暮らしは、「新○子」です。わかるかな?わかるよね。やったー、来年から一人暮らし!しかも新築!わくわく・・・・・。なんですが、今日は久々に靖国問題。戦士の立場を...
43. 立場を明確に  [ **ムーンライト伝説** ]   2005年12月28日 02:41
戦士の靖国に対する立場を説明しよう!(笑)1・まず、小泉首相は・・・・行くべき。しかも、紋付袴で。このアバターみたいに。ようするに、公式参拝してよし!ってこと。ってか、私的参拝とかほざいてるやつ多いけど、みなさんよーく考えてください?首相が、総理大臣が、...
44. ぶちまける  [ **ムーンライト伝説** ]   2005年12月28日 02:43
あはは、下のほうにも記事あるんで、読んでね。二つくらい。今日ちょっと壊れかけてるんで、変なブログ、過激なブログになってるけど・・・それぐらい、ヒット数あげたいのよ6位にはいりたいのよ。・・・・・・・・・なんで、小泉が嫌いか。だって、靖国の話するとき、いつ...
45. 中国、外交機密要求を強要  [ 九条変えて、平和を維持しよう!! ]   2005年12月28日 03:15
中国は在上海日本総領事館に勤務していた電信官に外交機密の要求を強要していたようです。■Yahoo!ニュース-読売新聞-上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機...
46. 日中友好を謳う裏側で起こっていること。  [ バビロン7の東奔西走狂詩曲 ]   2005年12月28日 07:12
上海の領事館員はやはり女兵にやられていたッスよ。
47. ホステスを使って脅す中国  [ 反日活動から日本を守るblog2 ]   2005年12月28日 08:06
下の記事を見比べてもらいたい。 中国の色仕掛け作戦に陥ってはいけない。この場合は情報漏えいではなく自殺となったが、弱みを握られ中国の手下となっている人間がどれぐらい存在し??
48. 悔しかったろう  [ 日々思ふこと ]   2005年12月28日 09:26
mumurさんのBlogに、中共スパイから脅迫された外務省職員が自殺 というエントリーを見つけた。 上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書(讀賣新聞)  中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密...
49. 上海領事館職員自殺 続報  [ 某赤い国Life ]   2005年12月28日 09:39
上海総領事館員遺書、中国側「報道は事実と合致せず」 やっぱりな。
50. 中共対日工作・メディア浸透による世論操作の事例  [ 特定アジア・メモ ]   2005年12月28日 10:34
大紀元の記事なんでちょっとアレなんですけど... 非常に判り易い事例が早速出てきました。
51. 外務省職員自殺リークは官邸筋か  [ 言語学研究室日誌 ]   2005年12月28日 10:36
今朝は、ベーグルの朝食を済ませた後、スタバのクリスマスブレンドを飲みながら、まずは、Firefox で最新ニュースのチェック。昨晩遅く配信されていた asahi.com の以下の記事が目につきました。中国脅威論、小泉首相が否定 靖国問題では持論強調小泉首相は27日夜...
52. 愛国者、国に殉ず−上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書  [ 涼風庵(人権擁護法案をGO FOR BROKE!!) ]   2005年12月28日 11:24
インテリジェンスの世界では日常茶飯事とはいえ、胸が痛む。 「国を売ることはできない」とは、河野洋平や橋本龍太郎、山崎拓あたりに聞かせたい台詞だ。
53. [ガンキャラネタ]Z 中国の枕外交エグ杉  [ とりかご 島根県のお歳暮販促中! ]   2005年12月28日 12:00
 フォウ!フォウ!僕は君に、言い残した事がある。  なに・・あたしに?  検索ワードが面白い事だ。  ネタが無い時はこれに限るね。  そうさ。フォウ、見てみるぞ! 検索ワード:中学生の画像  チッ・・・。 検索ワード:放尿  お前は!って実は何度もこのワードは定...
54. 「国を売るわけにはいかない」と命を絶った人がいます  [ 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2005年12月28日 12:54
livedoor ニュース中国・上海の日本総領事館に勤務する電信担当の男性館員が昨年5月、中国当局から外交機密を漏らすよう強要されたことを苦に自殺していたことが分かった。
55. チェックページ  [ PukiWiki/TrackBack 0.1 ]   2005年12月28日 14:09
チェックページ †  ネットでチェックしたページの数々。 中国スパイから命を懸けて国を守った日本の外交員 非道な自費出版ビジネス スピルバーグの「ミュンヘン」は凄かった! ラウル・ミドンの超絶ギターテクニック 差別戒名の烙印 滝川事件を巡る人々 プロアマ...
56. 国際法違反の常習、中国−在上海・日本総領事館事件  [ 憂国メモランダム ]   2005年12月28日 15:44
在上海・日本総領事館事件。違法中国、日本の「握り潰し」に近い対応、そして在中国・日本外交公館の「闇」、と、いくつもの問題点を考えさせる事件だ。取り急ぎ、事件の経緯をZAKUZAKU記事で概覧し、短感を記す。今売りの文春が火を付けた、この事件の顛末が、下の記事で分...
57. 日本と違うお国の事情  [ 鉄人ママの社長ブログ ]   2005年12月28日 16:10
安倍官房長官は27日午前の閣議後の記者会見で、在上海日本総領事館の男性館員が中国側から情報提供を強要されて自殺したとされる問題について、「館員が死亡したことは事実だが、遺族の強い意向でコメントは控える」と述べた。 中略 読売新聞
58. 国売りたもうことなかれ  [ 若手(?)整体師の独り言 ]   2005年12月28日 16:19
日本を守るためにもスパイ防止法を制定するべき。
59. 4回抗議しても…  [ ☆独断雑記 XYZ ]   2005年12月28日 17:14
講義したかもしれませんが…、 効き目はありませんね。     中国政府に4回抗議 上海総領事館員の自殺問題   Sankei Webより引用 >政府高官は28日午前、中国の在上海日本総領事館の男性職員が中国から外交機密に関する情報提供を強要されたとの遺書を...
60. ■宗主国の面に・・・  [ 【音静庵】 ]   2005年12月28日 17:49
<div class="divtxt">「蛙の面に****」と言いますが、 厚顔無恥の宗主国様は、知らぬ存ぜぬと無視なさるんだろうね。 勝手にTBのBlog各位にも、様々な情報や分析があげられています...
61. カウンター・インテリジェンス  [ 偕楽園血圧日記 ]   2005年12月28日 21:15
 昨夜、いかにしてサムスン電子が日本の技術を盗んでいった(笑)かということを番組内に組み込んだNHKスペシャルが再放送されていた。  蔑韓人間はこういうもので韓国をあげつらって悦に入るのだろうが、外国人技術者を高給で雇って技術指導を受けることは明治の日本も...
62. 更に続報  [ 某赤い国Life ]   2005年12月29日 00:52
中国政府に4回抗議 上海総領事館員の自殺問題 外務省、ウィーン条約に違反と中国を批判…館員自殺で ウイーン条約違反だそうですが...
63. China threatens Japanese consular official in Shanghai  [ 世の中を生暖かく見守るブログ ]   2005年12月29日 01:49
The Gang nation China made the Japanese consular official kill himself. Spy claim over diplomat's suicide The unnamed engineer, in charge of communications for Japan's Shanghai consulate, left suicide notes saying he had been threatened by a Chinese ma...
64. チルドレンだか何だか知らんが・・・  [ **ムーンライト伝説** ]   2005年12月29日 02:09
何ナノ?報道ステーションのスペシャルで、いきなり歌うたいだして、古館さんに止められてた女。衆議院議員らしいんだけど、ダダすべりじゃん。あとあのオッサンみたいなオバハン、井脇ノブ子。ノリがおかしかったよ、なんか。・・・・・・・・・今日の報道ステーションスペ...
65. 領事館員から暗号解読強要で自殺に外務省「ウィーン条約違反」+朝日社説  [ ■ 専守防衛 Exclusively Defensive Defence ]   2005年12月29日 02:14
つまり、情報戦で殉職した領事館員は、機密性の高い外交関係の情報を扱う暗号の解読方法を 知っており、それを引き出す為に中国側の情報機関は女性関係を持ち出し領事館員を脅迫した??://I
66. ■真相の公表を求む  [  ◆ ケシクズ ◆ ]   2005年12月29日 02:51
 ・中国当局が脅迫か…上海総領事館員の首吊り自殺  ・中国政府に4回抗議 上海総領事館員の自殺問題  ・官房長官、上海の領事館員自殺「極めて遺憾」  色々分かってきたようで……つーか、これ一年半前のことだから、本当は全部分かっているのを、揉み消してた....
67. 外交官に限らず、弱みを握られれば脅され可能性はあるでしょう。  [ ぺきん日記-中国/北京より- (live door版) ]   2005年12月29日 03:31
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書(Yomiuri Online)。 出元である週刊文春の記事を読んでいませんので、詳しいコメントは差し控えますが、自殺された外交官に対しては気の毒に思います。 政治家だった橋本さん、官僚だった谷垣さん、そして今度の外交....
68. 領事館職員の自殺を巡って  [ 政治家・兄やんの一言モノ申すブログ ]   2005年12月29日 04:36
昨年5月に、在上海総領事館の男性職員が、中国側から外交機密に関する情報提供を強要されたとの遺書を残して自殺したそうです。 いろんなブログでも既に書かれていますが、中国側の女の人からの色仕掛けにに乗って、それを弱みとして握られた結果、中国側から外交機密を強....
69. 今朝のニュース  [ 月が蒼いから ]   2005年12月29日 09:34
今朝ニュースを見たらびっくりした。 上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書 領事館員が脅迫されて自殺・・・ さっそくPCで調べるもあまり書かれていない・・・ 日本のマスコミはあまり取り上げ傾向でもないようです。 アジアの真実さん こちら....
70. 情報戦争最前線  [ MAC'S GADGET ]   2005年12月29日 10:20
上海総領事館員が中国政府当局から機密漏洩を強制され、自殺に追い込まれたとの報道がありました。 痛ましい事件です。心よりご冥福をお祈り致します。 国家と個人の板ばさみとなり、自ら命を絶つことを選んだ苦悩、察するに余りあります。 外交には表と裏の二つの舞台....
71. 在上海日本領事館事件は水に流すべきだとよ  [ 中南海ノ黄昏 ]   2005年12月29日 10:38
12月27日に次のようなニュースが報じられました。 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。 外務省は館員が....
72. 呑気国家はおしまい  [ 電脳空間「高天原」 ]   2005年12月29日 12:55
自殺した総領事館員と接触の男、中国工作員か (読売新聞) - goo ニュース 在上海日本総領事館の男性電信官(当時46歳)が昨年5月、中国側から外交機密関連情報などの提供を強要されたとする遺書を残して自殺した問題で、電信 官に接触してきた男は、沖縄県・尖閣諸島の...
73. Scandal  [ Bohemian Rhapsody ]   2005年12月29日 14:28
今日はセリエAで素晴らしい快進撃を見せているキエーボ・ヴェローナのことについて書こうと思ってたんですが、読者登録させていただいているnyaonnyaonさんの日本のお姉さん の中国は上海の日本総領事館職員をスパイにしようとした。 を拝読してこちらに変更することに...
74. アサピーの年末  [ **ムーンライト伝説** ]   2005年12月29日 17:43
2005年ももう何日もない中、朝日新聞は健在でした。特に昨日の社説と、今日の4面などを見てみると、さすが朝日。感服です。いい味出してる〜。真央らしく、じゃなかった朝日らしく、2005年も締めくくろう、というわけですね。まず、昨日の社説。無宗教の追悼施設の...
75. 上海総領事館員自殺  [ 香椎 ]   2005年12月29日 23:07
なんだこれ? 国によっては開戦のきっかけにもなりそうな大事件だ。 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051227i401.htm 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨幀
76. 上海日本領事館員自殺に日中両国は・・・・・  [ One And Only ]   2005年12月30日 00:47
在上海日本総領事館の男性館員が自殺した原因は、中国から外交機密情報の提供を脅迫されたからとされる問題について、日中両国で意見が分かれている。 12月28日、鹿取克章外務報道官は、昨年5月6日、男性領事館員の自殺事実を全面的に認めた上で、中国公安当局が「領....
77. 在中国領事館職員自殺  [ 東ブログブルク公国 ]   2005年12月30日 01:58
在上海日本総領事館に勤務していた電信官が2004年5月に「国を売ることはできない」と遺書を遺して自殺した。自殺の原因は、中国公安職員を名乗る中国人男性から、電信官の知人の中国人女性が犯罪行為をしており、電信官も共犯として処罰すると脅迫され、外交機密関連情報など...
78. 在中国領事館職員自殺  [ 東ブログブルク公国 ]   2005年12月30日 01:59
在上海日本総領事館に勤務していた電信官が2004年5月に「国を売ることはできない」と遺書を遺して自殺した。自殺の原因は、中国公安職員を名乗る中国人男性から、電信官の知人の中国人女性が犯罪行為をしており、電信官も共犯として処罰すると脅迫され、外交機密関連情報など...
79. 在中国領事館職員自殺  [ 西ブログブルク公国 ]   2005年12月30日 02:12
在上海日本総領事館に勤務していた電信官が2004年5月に「国を売ることはできない」と遺書を遺して自殺した。自殺の原因は、中国公安職員を名乗る中国人男性から、電信官の知人の中国人??
80. China is a dangerous country.  [ The Duchy of Mangrove ]   2005年12月30日 02:16
Dear Ladies and Gentlemen, A diplomat of Japan committed suicide in China in May, 2004. This diplomat of Japan was being threatened by the Chinese man (public peace staff). The Chinese man said that the Chinese woman who is the acquaintance of a di
81. 今の親中は真の親中ならず、国賊に過ぎず。  [ 浦野鷹雪BLOG『塵人記』 ]   2005年12月31日 20:14
年の瀬も押し迫った今日、よりによって新たにJUGEMでも始めてしまった。 どうせ、どれかに一本化されるんだろうが。 さて、ちょいと前に中国の上海領事館の職員が女性問題をネタに機密提供を強要されてついに自殺に至った、という事件が報道された。厳密には当事者の関係...
82. 劇団ひとり朝日新聞  [ 神のいどころ ]   2005年12月31日 22:55
仲間割れか?同士討ちか?誤爆か?愛情の裏返しか?はたまた自作自演か? ここまでくるとわけが分からんw
83. スパイ天国  [ Silly Talk ]   2006年01月04日 07:03
今年五月、在シドニー中国総領事館で働いていた一等書記官がオーストラリアへ亡命申請
84. インドとの関係強化  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月07日 01:04
 【デリー=大谷次郎】インド訪問中の麻生太郎外相は四日午後(日本時間同日夕)、デリー市内でアハメド外務担当国務相と会談し、外相間の戦略対話を早期に開始することで一致した。麻生氏が「地域・国際課題への協力を強化したい」と提案し、アハメド氏は歓迎する考えを示...
85. 「理解できない」  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月09日 01:03
って、年初めの会見で、小泉さんは5回も言ったらしいです。この調子だと、確実に2006年の8月15日は参拝確実ですね。テレビでは連日この発言について取り上げられていて、昨日朝帰りした後見てたサンデープロジェクトなどには、安倍官房長官も出てました。当然話は靖...
86. 上海総領事館員の自殺にみる共産党の性質  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月09日 19:54
今ニュースで見たんですけど、中国政府によれば、今回の総領事館員自殺事件は、「解決済み」らしいです。あれ・・・・このセリフどっかで聞いたような・・・
87. 9条  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月13日 00:11
今ネットサーフィンしてたらですね、9条守れ、みたいなブログあったんで、読んでみたんです。そこで思ったことを書きます・・・・。・・・・・・・・・・・・・戦士はですね・・・改憲論者なんですよ。アメリカから押し付けられた憲法は嫌だし、自主憲法制定したいからです...
88. 有識者=ゴキブリ  [ 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 ]   2006年01月13日 03:22
また、ろくでもないことを目論んでいるのだろう。 このコンビ、日本を悪くするばかり
89. またまた9条  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月14日 02:57
けっこう反響があった昨日の記事。気付いたことはですね、どうやら9条を守ろうとしている人たちは、日本が他国から侵略される可能性は限りなくゼロだ、という立場に立っていることが判明しました。日本が侵略される可能性がないから、自衛のための戦力を保持する必要がない...
90. 2006年大予言  [ **ムーンライト伝説** ]   2006年01月15日 01:13
書きます・・・。まず、昨日の記事、せっかくとあるブログの管理人様あてに書いたつもりだったんですが、結局回答いただけませんでした。まぁ、別にいいんですけどね。で、またネットサーフィンしてたら、どうやら今日のお昼あたりに、このブログで、靖国の討論があるらしい...

この記事へのコメント

1. Posted by まんちゅりあ   2005年12月27日 10:59
問題はこの件を外務省が1年半にわたって隠蔽していたことですな。
「遺族の意向があり…云々」てのも怪しい気がしますが…
2. Posted by 太郎   2005年12月27日 11:17
正に自分の命を懸けて日本を守ったということでしょうか。立派です。
それにしても、中国という国の非常識さがまた明るみになりましたね。
日本のマスコミも、もっと多くの情報を国民に知らせるべきでしょうね。

先日の世論調査では、過去最高の「嫌中」率でしたが、まだまだ伸びていくでしょう。
3. Posted by うなぎ犬   2005年12月27日 11:43
日本において、諜報活動に対する法整備(スパイ活動防止法等)や教育がなされていないのが問題です。戦争(武力行使)すること無く、諜報活動等によって自らの望むような情勢を作り出する事は、どの国でも行っている事ですし、行うべき事です。(いきなり、問題解決に武力を用いるのは野蛮・愚劣・人命軽視です)
そのような観点が完全に欠落しているのは戦後日本ぐらいでしょう。人権擁護法案だの、永住外国人への地方参政権付与法案だの、ビザ無し渡航解禁だのといった話が出てくるのは、日本政府が侵食されている証拠でしょう。シナは孫子の国らしく、諜報活動の巧みさは抜群ですしね。尚、シナ共産党の対外諜報活動については、以下のように報道されています。

ビジネスマン、留学生の肩書きで産業スパイ活動が横行!中国・亡命工作員が暴露「日本で」暗躍する1000人のスパイ」
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin.html
4. Posted by 白髪男   2005年12月27日 11:53
本当に自殺なのですか?
北朝鮮の拉致被害者の自殺説みたいなキナ臭さを感じるけど...
5. Posted by 美作   2005年12月27日 12:24
外務省はこの真の官僚を守ろうとしたのか?
日本側が一致してこのような人物を守ろうとすれば
なぜ中国から強要された所で日本を守ろうとした官吏が自殺する必要があるのか。
この総領事館の上司なりなんなりに中国に篭絡されたスパイも同然の人間がいるのではないか、それが外務省がこの情報を隠蔽しようとした理由ではないのか?
それ以外理由は考え辛い。

このような真に国を守ろうとする人間が自殺せざるを得ないような環境をつくりだしている淵源は国内に対スパイ法は無いことに尽きる。
昨日のNHKでもやっていたがサムスンがあのような大企業になったのは戦略的に産業スパイ行為を日本に対して行ったからだ。
経済面とも絡めて論じれば今こそようやくスパイ法が成立する地盤が出来つつある。
われわれ心ある人はスパイ法の成立を訴え、それを成立させようとする議員を応援すべきである。
6. Posted by たろ〜   2005年12月27日 12:26
これは、まったく私の個人的な想像ですが・・・
情報提供を拒むと、日本国内の自分の家族に危害が及ぶという類の脅しを受けていたのでしょう。今の日本には、こういうことについて国が守ってくれる仕組みがありません。これも防諜の範疇なのですが・・・国内のスパイが暗躍し放題と言うのは、情報が漏れたり政治的な工作を許すだけでなく、上記のようなこともあります。
やはり、日本にも本格的な情報機関が必要ですね。
7. Posted by NT   2005年12月27日 12:36
自分もこの領事館職員の冥福を祈ります。「国を売ることはできない…」正に仰せられた通りです。いち日本人として悲しみを抱くと同時に誇りに思います。そしてこの職員はきっと素晴らしい信念をお持ちの方だと思います。そしてさらに中国と中狂に対する怒りがこみあげてきました。一刻も早くスパイ防止法の成立を急がなければならないですね。
8. Posted by hana   2005年12月27日 12:37
これってただ事じゃないニュースだと思うんだけど、
TVはスルーしちゃうんですかね。
TVで報道してくれないと中国の卑劣さが
一般の国民には伝わらないのに。
9. Posted by なすび   2005年12月27日 12:43
こんな事件があったなんて。
実際、外交官とその家族の安全も守れないのでは、容易に諸外国
の誘いに乗ってしまう逆のケースが危惧されますね。

ようやく、まともな国の条件がそろえ始めたところですが、根が
深そうですね。
10. Posted by yuki   2005年12月27日 12:44
「国を売ることはできない」
この大使館員の悲痛な叫びを
河野洋平や加藤紘一はどう聞くのだろう?
11. Posted by a+a   2005年12月27日 12:54
北鮮に邦人が拉致されても何十年間も放置
問題が発覚して全国民の知るところになっても、何ら具体的対策を講じる事無く
むしろ幕引きを画策している体たらくだからなあ、この国は
我々が住んでいるこの国は経済的には豊かですが政治的にはかくも脆弱な国だったんですね
たかが防衛庁を防衛省に格上げするのに何年もかかっているし
12. Posted by がーん   2005年12月27日 12:58
今日発売の週刊文春に詳しく出てます。
まったくひどいハナシですが、外務省もおかしいです。
当時の川口順子外相ならびに外務省幹部はこの件を隠蔽。
川口のババーは文春の取材から逃げまくってるそうです。
ゆるせねー。大問題にしたいなあ。どうすればいいだろう。。。
13. Posted by 屋根の上のミケ   2005年12月27日 14:11
5 外交官というのは時として、命を賭けなければならない性質の仕事です。居留民保護のため、暴徒に公館を襲われて死傷するなどというのは、歴史的にいくらでも例のあることです。イラク北部で奥克彦参事官と井ノ上正盛3等書記官も職務遂行中に殉職されました。。情報戦にしても、一歩間違えば命が危ないこともあるでしょう。しかし、太平洋戦争の宣戦布告(最後通牒)を、出し遅れた日本のワシントン大使館員らに対し、日本の外務省は戦後も何の処罰もしなかったように、日本の外務省は無責任体制が横溢しています。チャイナスクールに代表されるような、売国グループも存在しています。上海領事館員の犠牲を無駄にしないためにも、日本国内の売国勢力の追放をぜひとも実現しなければならないと思います。ミケ
14. Posted by Noodles   2005年12月27日 14:18
自殺した外交員は可哀想だけど、もし日本にマトモな諜報機関があったら
外交員が寝返ったフリをしてすぐには嘘と判らない巧妙な偽情報を流して
中国の対日戦略を長期的に混乱させられたんじゃないか?まぁ、今の日本
には望むべくも無いが...。
15. Posted by これでやっと米国とも・・・   2005年12月27日 14:19
不審船事件のように この外交官の死を ニュースでバンバン流して世論を スパイ防止法成立の方向性に導いていって欲しいものだ・・・
物事が目の前に迫ってこないと行動しないからなぁ 日本は・・・
東芝の技術流出にしてもそうだし、これからは 情報力の時代だからね
これでやっと米国ともしっかりした機密情報を持って物事にあたれるようになるでしょう・・・そう願いたい・・
16. Posted by 中国滞在者   2005年12月27日 14:21
在上海総領事館の管轄区内に滞在しているものです。
国家に対する意識が希薄になりがちな昨今、この様な強い意志を持った方が居たことを同じ日本人として誇りに思うと同時に
この様なことで命を落としてしまったことをとても残念に思います。
また、無策によりこの方を死に追いやってしまった外務省には怒りを禁じ得ません。
より多くの人にこの事件を知ってもらいたいものです。
命をなげうって国を守ったこの方のご冥福を心よりお祈り致します。
17. Posted by たかの   2005年12月27日 14:31
中国に限らず外交の舞台では有り得る事だろうと思います。当たり前ですが、こうした事実を通常は表に出しません。ニュースとして発信した事には、何か理由があるでしょうね。
18. Posted by bunin   2005年12月27日 14:53
うーん。初耳ですね。確かにテレビ報道では聞いたことがない。時期が時期だからかな。邪推しかねますね。
19. Posted by よっしー   2005年12月27日 14:54
「国を売ることはできない」
この言葉をニュースで聞いた時、命を懸けて日本を守った何よりも重みのある言葉だと思いました。
もっと大々的に報道すべきです。
この外交員様に感謝とご冥福をお祈り致します。
20. Posted by oha   2005年12月27日 15:22
新しい追悼施設を作る動きがあるようですが、中東で銃撃された奥大使及び井ノ上書記官やこの方達のような事件を忘れないための追悼施設なら意義深いとも思いました。
「国を売ることはできない」
これを心の底から言える日本人を、少なくとも政治や外交に携わる総ての者が肝に銘じるよう早急に教育しないと彼の死も無駄になりますね。
21. Posted by ブービー   2005年12月27日 15:30
こういった情報は当ブログの中だけでなく、どんどん外へ発信していかななければなりません。力を結集する必要があります。今回の問題は、正直当ブログを拝見するまで知りませんでした。なぜこれほど重要な問題を読売を除く日本のマスコミは大々的に報道しないのか?情けない。人一人の命の尊さ、どんな思いで日本という国を守ろうとしたのか、というものをわかっているのでしょうか?自称”正義の新聞”である朝日は今回もダンマリですか・・・恥ずかしく本当に情けない。歪曲・捏造新聞と言われてもしょうがないですね。こんな新聞に”人権”を語る資格などないと思いますよ。日本のマスコミはもはや魂までも”特定アジア”に売り渡してしまったようですね。
22. Posted by Heizou   2005年12月27日 16:00
真相にかかわらず、これを期に政府にはぜひ、外国諜報機関に対する、
確固としたカウンターパートを設立してほしいね。
23. Posted by t   2005年12月27日 16:51

mumurさんの所からここに渡ってきたのですが、教科書問題の折の市民運動の中に、過激な中核派が深く関与していた事実が明らかになったと、新聞(産経)記事にでました。
NHKや市議会議員も「市民運動」として取り上げていたものの実態です。
過激派の中核派をテロと呼んでよければ、日本のマスコミは、「 テ ロ 支 援 機 関 」ではないのですか?

日本を頼りにできず、(一人で責任を背負い)自殺を選択せざるを得なかった。と思わずにいられない。(あー思い直したい・・・)

24. Posted by え   2005年12月27日 16:57
中国の人件費が安いからと簡単に工場移転したり
技術提供したりするのもたいがい
25. Posted by ところてん   2005年12月27日 17:50
最近になり海外(特に極東三国)への技術流出を懸念する考えが持ち上がり始めてますね。
中国などの国家主導で都合よくルールを変える国では日本企業は資金や技術を盗られるばかりでしょうに・・・
ましてや反日を是とする国家体制を運営している近隣諸国に自社の重要なセクションを置くことの危険性は計り知れません。

こういう考えが浸透し始めているからこそ、はたまた中国バブル崩壊回避のためか
中国への資金や工場設備などいわゆる外貨の投資は減っていくでしょうね。
そして、中国バブルが崩壊すればますます醜く日本に責任転嫁をする。
そのころには日本国民の多くは現時点より三国人に対する姿勢が冷めたものとなっていることでしょう。
26. Posted by 悠々   2005年12月27日 17:56
総領事館員の女性問題を握られていたという情報があり、そうならば日本側の落ち度はなかったとは言い難い。遺族としては、どうあっても使命をまっとうしたと思いたい。日本また、外務省として、兼ねてから国民から批判のある海外の外遊兼用の総領事館システムにひけ目もあった、今回の自殺は職務上の事故として補償したのか、否かという事情もある。ここへきて米国の中国社会の人権問題の指摘が続くなか、日本の中国に対する世論調査公表直後の発表だった。中国の靖国問題を指摘されるなか、外務省もタイミングを様子見していたでしょう。中国スパイから命懸けて国を守った日本の外交員なら立派ですが、上海総領事館でも過激な反日デモが行なわれたことから、当局から何かを握られてしまっていたとも見れるのではないでしょうか。真相は計りかねますね。

27. Posted by ヱ   2005年12月27日 18:01
機密云々で命やそれ以上の危険に晒される…これは国家に限った話では無く、企業も同じだと思いますがね。
28. Posted by 明日香   2005年12月27日 18:14
疲れを感じたら来てみて下さい。。
http://blog.m.livedoor.jp/osomatsu_baby/index.cgi
29. Posted by おばさん   2005年12月27日 19:26
>中国浙江省 ソニーの再申請却下 デジカメ販売認めず
>http://news.goo.ne.jp/news/sankei/keizai/200
51218/m20051218010.html?C=S
>今回の事件は、製品性能ではなく、デジカメ市場でトップシェアを占めるソニーを問題視したためではないか、との見方も業界に出ている。

ソニーが狙い打ちされたこのニュース、日経新聞でも見ないですね。韓国のES細胞偽物説も、一年以上前から世界では取りざたされてたそうですし、中国、韓国に関しては日本は土下座外交、土下座マスコミですね。
30. Posted by コーラ   2005年12月27日 20:26
英霊と呼ぶに相応しい、この外交員の魂に敬礼!
31. Posted by at   2005年12月27日 20:32
5 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005122701.html


大使館員の方にも、まったく落ち度が無かったわけではない。
ただ、血をもって恥を雪ごうとした態度は賞賛に値すると思う。
32. Posted by 鬼 多和司   2005年12月27日 20:35
4  度々、失礼します。
自決したという領事館員、女絡みではないかという噂ですがそれでも、国益を考えていたということですから立派だと私は思います。
逆に脅されて、支那のいいなりになる奴はごまんといるのではなかろうか。そもそも害霧消は、支那に金をやることだけが仕事と勘違いし続けていたわけで金はやっても、情報をつかむ、機密事項をとる、恥部を抉ることができなければ、外交関係の仕事をしているとはいえないでしょう(女遊びをしないに越したことはないが)。
ところでアカヒ新聞はどう伝えるのやら...
33. Posted by garireo   2005年12月27日 20:37
5 どうやら文春のスクープ記事らしい。昨年5月の事件がなぜ今迄隠蔽されつづけてきたのか。外務省によるスキャンダル潰しか、中国当局による隠蔽工作か、徹底的な真相究明を図ってもらいたい。亡くなった方は追いつめられたゆえの顛末ではあるが、外交官としてセックススキャンダルをもとにスパイ活動を恫喝されるというのは、いかにも脇が甘いのではないだろうか。
日本の外務省は本当に大丈夫なのかと、大いに疑いたくなる事件だ。
兎に角この様な重大事実を隠蔽してた外務省の責任は軽くはないはずだ。
34. Posted by hinomoto   2005年12月27日 20:44
 「お人よし」っていうのは、ある意味で美点なんだけど・・・もうそろそろ日本も「お人よし」国家から脱皮しなくちゃね。大陸や半島と離れた島国の農耕民族だから、「人をみたら泥棒と思え」という国民意識にはなかなかなりそうもないけど・・・。一刻も早く「スパイ防止法」を制定して治安を良くしないと、そのうち国家中枢まで乗っ取られるよ、きっと。

 外交員さまのご冥福をこころよりお祈り致します。
 「国を売ることはできない」との外交員さまの思いは、私もひとりの日本国民として決して無駄に致しません。
 
 
35. Posted by バルタ   2005年12月27日 20:44
5 まるで映画みたいな話で、にわかには信じがたいですが、最近の中国の姿を考えると、ありうる話だと思いました。
これほど骨のある外交官がいたことに驚き、そのような人が亡くなられた事を惜しく思います。

彼が命をかけて国を守った事は讃えられるべきですが、そんな状況に追い込んでしまった中国と、我らが日本政府の責任を忘れてはなりません。
36. Posted by fortune   2005年12月27日 20:54
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_12/t2005122701.html
領事は同僚に連れられ、外国企業が多く集まる虹橋地区にあるカラオケクラブに足を踏み入れる。
と有りますがこの人が来る前からズブズブだったのではないかと。
そしてこの人が赴任して情報が流れなくなり中国傀儡の同僚を使いはめたと、言うことかな?
37. Posted by おたま   2005年12月27日 21:30
最近、マスコミでは取り上げられないアジアの事実がネットを通して
一般市民に知られるようになってきてますよね。
そしてそれが比較的大きな動きにもなりつつあります。

政府のほうも意外とそういう事情を分かってて、国民の方から
スパイ防止法やら何やらを望む声を上げさせようとしているのでは
という気がします。

マスコミがスルーすることと、ネットで議論が起きることを見越して
今の時期に情報を出してきた、というのは考えすぎかしら?

末尾ですが亡くなった方のご冥福をお祈りします。
38. Posted by 平凡太郎   2005年12月27日 21:38
冷戦後、日本とシナ大陸・朝鮮半島諸国との対立が明瞭になってきました。これは文明の衝突であり、大陸勢力と海洋勢力の衝突でもあるので、解消する事はないでしょう。(日本が全面降伏すれば別ですが・・・・)
よって、シナ共産党や朝鮮総連・民団などの対日諜報活動は、今後、活発になる事はあっても、下火にはならないと思います。対策として、スパイ活動防止法などの整備も必要ですが、とにかく、国民(有権者)が売国議員・売国政党を国政から追放する事でしょう。チャイナスクールの跳梁跋扈を招いた原因は“政治家”です。で、その政治家を選んだのは国民(有権者)です。売国議員・売国政党を国政から放逐しない限り、スパイ活動防止法などの整備も出来ないと思います。
そういえば、シナ人女性スキャンダルが持ち上がっている閣僚で、スパイ活動防止法案潰しに活躍された方がいますね(笑)。
39. Posted by システム   2005年12月27日 22:04
支那の工作員も問題ですが、彼を守れなかった外務省の体質を問題視すべきではないでしょうか?
死ななければならないほど追い詰められるということは味方が居ない状態ということでは?味方が居ないということは外務省はかなり毒されてるという事です。
私がもし同じ立場に立ったら命を捨ててまで国を売らなかったかどうか恥ずかしながら自信がないです・・・。
二度とこのような日本人を失わない為にも外務省の内部に巣食う裏切り者を一掃して欲しいですね。
ご冥福をお祈りいたします。
40. Posted by ようちゃん   2005年12月28日 00:30
http://yajizamurai.blog24.fc2.com/blog-entry-177.html
(やじざむらい)
此処に詳細が出ています。
中国のように人口が過剰な国では女性の人権など皆無だし、多数の中から美人コンテスト並に選ばれた美女の命の価格も国際相場に比較して格安バーゲンセール状態だから、外国からの男達は垂涎物でひっかるのでしょうね。中国共産党政府にとって一番安上がりの餌が美女だと言う事は想像しても妥当です。中国勤務は皆宦官にして赴任させるわけには行かないのだからちゃんと任務が出来るような配慮をするように、早急に手段を講じないと誰も中国勤務など拒否します。命が無事なら相手国のスパイにされてるのではと自国民から疑われたりしかねない。
金銭で吊るより美女の方が余ってる国へはそれなりの対策が必要です。
41. Posted by TM   2005年12月28日 00:37
蛇足ではありますが・・・・

「外交員」って聞くとつい保険屋を連想してしまうんですが。
ここはやっぱり「外交官」では?もしくは「外務省職員」
「領事館職員」とか。
42. Posted by ん?   2005年12月28日 00:57
先ずは亡くなられた領事館員のご冥福をお祈りします。

で、昨年の事件を今頃出すのって
今の外務省トップを変えたいんじゃないの?
引責辞任とかさせて。
43. Posted by おばさん   2005年12月28日 01:04
この前文春は財務大臣谷垣さんの顛末を書いていましたが、思い出しました、以前にテレビで鴻池議員が彼は国家公安委員長時代にスパイ防止法成立に反対したと言われていましたっけ...やっぱりね。
こんな人を次期首相にするわけにはいかないね。
かっての首相のように女スパイと恋をしてODA拠出に便宜を図ったと言われてる政治家もいたし。
現在必死に中国の主張に沿った見解を言ってるあの人たちもね......。
44. Posted by Autumn   2005年12月28日 01:26
スパイ防止法を親中派は否定し、いわゆる親米派をアメリカの言いなりするけど、今までに後ろめたいことがあるからといって、日本では事後法で裁かれることはない。むしろいつまで経っても出来ないから外交官、政治家はシークレットサービスもなしに共産圏と丸裸で外交やって弱みを握られ動きがとれなくなっているんですけどね。中国に弱みを握られているってことは結局アメリカ側もいつでもリークして親中派の首は飛ばせるってことがわかんないんですかね?
45. Posted by コン   2005年12月28日 01:27
>ソニーが狙い打ちされたこのニュース、日経新聞でも見ないですね。

うちも日経です。日経は中国関連の負の素材は極小ですね。
中国におけるカントリーリスクは既知のこととして重要視しないのか、
読者に知って欲しくないのか。どちらにしろ、情報を売る商売である
ことを考えると、経済紙だとしても失格かと……。

それにしても、支那は世界中で工作活動をしてますね。
今年はオーストラリアでも工作員云々という事件がありましたし。



今回の記事とは関係ないですが、「支那」と一発変換できないAT●Kにイライラ。
「金正日」は一発変換できる癖に! (#゚Д゚) プンスコ!
46. Posted by sophy   2005年12月28日 03:06
外務省といえば、売国奴筆頭と言われていた田中均氏がこんなことを述べてますね。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71056&servcode=200&sectcode=200

国民に迎合して方向修正したのか、もとからこういう考え方だったのか、判断が難しいところです。文春の記事は、どの辺までが「『普通の国』の諜報活動」なのかがわからないと、判断しようがないですね。
47. Posted by tatsu30   2005年12月28日 06:15
中国は最早日本の敵国です。 日本政府には毅然とした対応を望みます。 そして自殺された大使館員の方には、ご冥福を祈ると共に、賞賛の声をお送りしたいです。自らの命を絶ってまで国を売らなかった―まさに真の国の代表者であり、大和魂の持ち主です。今の日本の代表者にこのような方が居たとは、驚きであり、そして嬉しく思います。
48. Posted by I   2005年12月28日 07:52
3 >コンさん
>日経新聞でも見ないですね。

だいぶ前に一度報道されていたと思います。
ベタ記事ではありませんでした。(再審請求が却下される前ですが)
読んだ瞬間に『中国は市場経済を理解していない』と思いましたよ。
ソニーがこんな目にあうんですから、これからはインドとベトナムへの関心がますます高まるでしょうね…

新聞の方では、「女性問題」を理由に脅迫されていたと書かれていたようですね。外務省は調査に乗り出したようですが、途中でウヤムヤになってしまいました。

この情報がなぜ今頃報道されたのか?というよりも、なぜ今まで明るみに出なかったのか…という方が疑問です。
49. Posted by さいたま   2005年12月28日 08:35
5 台湾の企業は中国に中古の安物売り飛ばしてベトナムに新しい工場を建てるよ。
台湾からしてこの態度だから日本もとっとと中国から手を引くべし。
50. Posted by Sin   2005年12月28日 08:43
そういう時期に、マガジンが、反米アンケート始めてます
http://www.magazine9.jp/index0.html
51. Posted by ぽんぽん   2005年12月28日 08:47
政府筋からのリークだと邪推して、来年、スパイ防止法の成立を
推し進めようとするつもりと・・・
52. Posted by リラックマ   2005年12月28日 08:57
5 文春で特集された詳しい情報アリ。

http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

53. Posted by fortune   2005年12月28日 09:13
支那は、この件でたらめと決め付け逃げるようです。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/12/html/d25356.html
54. Posted by ワタコー   2005年12月29日 00:01
5 この事件を風化させないためにも、我々は政府に訴え続けなければなりません。私も自分のブログに書きました。
http://blog.duogate.jp/tankman/

皆さんも自分のブログにこの事件を載せるか、様々なブログにトラックバックしましょう。上海日本領事館電信官の弔い合戦です。
55. Posted by daimo   2005年12月29日 01:10
彼等のいわゆる「超限戦」、サイバー戦争の典型例です。

既に5年前に注意喚起されているのに、相変わらずシナの工作員にプログラムの開発をやらせたり、進出した日本企業がなんの考えもなく現地のソフト会社にアウトソーシングしているのが実情です。

台湾侵攻に併せて、いませっせと埋め込まれているトロイの木馬などウイルスが日本の情報システムを、今回の東証システムのダウン騒ぎ以上の規模で破壊してくるであろう。

サイバー戦に専守防衛は、有害無益。政府がやらないなら、民間ハッカーが、内モンゴル、東トルキスタン、チベットなどシナによって不当弾圧をうけている民族と団結して、サイバー戦をたたかうべきではないか。

ちなみに、シナ軍はサイバー戦に備えて、Linuxでシステム構成している。
56. Posted by たまに訪問させてもらってマス   2005年12月29日 02:03
テレ朝はワイドスクランブルで記事引用して取り上げて問題にしてましたよ。
朝日にしては中国を問題視するのは珍しい。ですか?
いえいえ、日本の公安・外務省を問題視して叩いてましたよ。
この事件でもしっかり中国は擁護、懸念の一つもはいてませんでした。
もちろんなくなられた日本の外務省職員へのお悔やみなども一切無し。
それどころか、コメンテーターの想像のみで日本の公安当局の中国に対してリークだーとか言って締めてました。
ちなみにその時の動画はピンクの掲示板等に流れてます
57. Posted by アジアの真実、頑張って下さい   2005年12月29日 03:05
5 自殺した理由がいまいちですね。

死を選んだのは罪の意識からだが、
その罪が死に値すると本人が考えていることから、

もう これ以上国を売ることができない
と考えての行動と考えるのが普通だと思いますがね

このリークの目的は、自殺にまつわるの真実はどうでもよく

国民がこのリークにより
中国との情報戦にさらされていることを考えることにあるのかなー
どうなんでしょう。

あんまり風向きは変わらないと思いますが、興味深い情報ではありますね。
58. Posted by ちょっちのっぅ   2005年12月29日 03:15
ザザックの記事を読むと、同僚につれていかれたパブで知り合った女性との仲をネタにとあり、最初に彼をその店に連れていった外務省の同僚って一体誰なんだろうと思いました。
はじめから何か中国側に提供できるよう仕掛けたのが日本人で同僚である外務省職員だったら・・・。紅の傭兵やらもなかやらポマードやらから何らかの指示があったとしたら・・・。自民党は隠蔽したいだろうな。
59. Posted by める   2005年12月29日 07:20
 公安のリーク情報である可能性はあると思う。しかし、リークであったとしても、この事件が事実であるかどうかの方が重要だ。

 リークであるならば、対中国への国民の危機意識を喚起する事が目的だと思われる。それに我々国民はまんまと乗せられた事になる。しかし、元々事実ならば、こういった領事館員の危機的状況を国民に広く知らしめる必要性によってリークされたと捉える事ができる。例えリークであったとしても、然(さ)したる問題ではないと思う。乗せられた事を気にするほどの事は無い。
60. Posted by める   2005年12月29日 07:20
〜続き〜
 ところでこの事件は事実なのであろうか。
●以前オーストラリアに亡命した中国人による、オーストラリア内には1000人のスパイが居るという証言がある。
●元来中国は賄賂社会で、女を抱かせる、金品を贈り接待攻めにする、というのは伝統的に戦法として使っている。
●日本は中国から見れば先端技術など得るものが多い。また軍事的にも敵対する可能性がある。
●領事館員という重要な地位

これらを考えれば、あって当然という気がする。
61. Posted by sophy   2005年12月29日 10:29
>ちなみに、シナ軍はサイバー戦に備えて、Linuxでシステム構成している
すごいようなすごくないような・・・Linuxがウィルスに強いと言われるのは、単に攻撃する人間が少ないからで、Linux自身がウィルスやトロイの木馬に強いというわけではないと思います。オープンソースなので更新しやすく、対策が立て易いという利点はあっても、やはり中身が公開されているOSは危なっかしくて使えないと思います。本気で情報戦をするのなら、オリジナルでOSを開発すべきでしょう。

参照
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20021127/1/
62. Posted by そんそん   2005年12月31日 02:49
5 外務省と歴代外務大臣(河野洋平、田中眞紀子、川口順子・・・)最悪が続いていましたね。
63. Posted by daimo   2005年12月31日 03:53
61番さんへ、早速の反応ありがとうございます。
小生、Linuxを使っているから、シナが凄いなどとは全然思っていません。相手がLinux(紅Linux)で構成しているという情報は、反撃にあたって敵を知るという意味で重要です。戦いは、防御だけでなく攻撃もあり、サイバー戦では両者の巧みな運用が必要だと思います。現状、相手の弾道ミサイルに対するわが国の唯一の攻撃手段かも知れません。

64. Posted by daimo   2005年12月31日 03:56
63番に続く
なお、防衛庁と警察庁がサイバー戦の担当になっているようですが。こんな重要な問題を、縦割にして◯投げしてよいものでしょうか。各省庁が別々のOSを使っていたのでは、総力戦たる現代戦に対応できないというのも問題です。さらに、庁にすぎない防衛庁が外務省をシステム上統制できるだけの権限、能力があるのかという現実問題もあります。
かっての陸海軍ばらばら、なけなし資源の無駄使いの愚を再現している様な感じがします。MSOSに政府の調達システムや登記システムが依存しているのは、非常識の極みで論外ですが。
65. Posted by 鳥飼   2006年01月01日 15:14
「命を懸けて国を守った」という表現はおかしくないでしょうか?
別にこの人は英雄でもなんでもありません。国を売るのは犯罪です。
この程度の工作(女をネタにゆするなど)なら世界中の国で行われてます、
今回の事件は単にこの公務員が使い古された手に引っ掛かっるという日本の外務省職員の頼りなさを示した事件だと思います。

非情なことを書きましたが私はこのブログは応援派です

66. Posted by ゆっけ   2006年01月03日 03:35
右に(上に?)同じくです。
女に釣られたってんじゃどうしようもない。部分もあるのでは?

てか、日本にも情報機関とか諜報機関とか必要ってコトじゃん?
ふつうに考えて、、、必要だろスパイ防止法とかさぁ、、
67. Posted by ひきがえる   2006年01月04日 10:16
この外交官は情報洩らしたんじゃないの?
だから、その責任をとって自殺したと。普通に考えればそうでしょ?
外務省が今まで隠蔽したのもそれで辻褄があうし。
遺書の中身の「国を売ることは出来ない」って言葉は ・・・

「もう、これ以上国を売ることは出来ない」が正解だと思うけどな。
68. Posted by 一言モノ申す   2006年01月05日 18:28
”要求された項目は、総領事館に勤務する館員の氏名や、外交機密に属する文書などを上海から日本に運ぶ際に利用する航空便名”
-----一国の政府にとって、こんなことを調べるには、一個人の"交友関係"を調べるより簡単じゃないか???
"外交機密に属する文書"であるかどうかは、通常で調べられないかもしれないが、航空便を使うだったら、検査を受けなくても、税関も通らないか???こんなことは工作活動で調べる???
情報を要求されるのは人類史上初のことか?館員は自殺してから、遺書で事件を打ち上げる???実は、初心者の館員だった???
"国を売ることはできない"って?乱れた"交友関係"は、国の顔である外交員としてやっていいのか?"交友関係"は大した問題じゃないというなら、問題視されて自殺するか???

こんな事件は全て事実だとしても、外務省の無能を証明されただけだ!
69. Posted by 一言モノ申す   2006年01月05日 18:30
"...驚くべきニュースです。日本の在中外交員が中国のスパイから情報提供を強要され、それを拒んで自殺した。なぜ自殺までしなければならなかったのか..."
-----お前は映画を見すぎ!ニュースの内容を読め!!
70. Posted by 上海在住邦人   2006年01月08日 06:29
カラオケ(こっちでは風俗店)しかも店内本番するような
店の小姐にウツツをぬかしたことがそもそものあやまり。

こういう店でのトラブルや衛生の面で指導的立場にいなきゃ
いけない領事館員が自ら率先して反面教師をしたようにしか
読めなかった。

そんな小姐が政府筋と繋がってる唯一の線は公安くらい
なので、芋づる式にパクられた延長で領事館員が浮上した
とかそんなんじゃないのかなぁなんて邪推してる。公安に
つかまれば、仕事の内容だとか私生活だとか尋問されるし。

だとすると一昨年問題になった企業買春宴会事件と時期が
かぶるので隠したくもなるでしょう…と。本当のスパイ事件
だとしたら、こんなもんじゃすまされないでしょうし。
71. Posted by cheap soccer cleats   2011年05月31日 12:09
私はただ見て、私はコメントしない
72. Posted by wholesale shoes   2011年05月31日 12:09
私はただ見て、私はコメントしない
73. Posted by polo outlet   2011年05月31日 12:10
私はただ見て、私はコメントしない
74. Posted by モンクレール メンズ ヴェスト   2012年10月19日 18:47
シリーズが最終第5戦まで
75. Posted by モンクレール ダウン   2012年11月01日 12:45
首相の一族が異常なほどの蓄財に成功していると報じた。温
76. Posted by 丼ベイ😃   2017年01月31日 08:48
欧州並みにスパイ防止を、やらなければならない。スパイ天国を返上すべきですね、共産党、民進党が反対するだろうけどね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: