2013年01月16日

Google、11インチで249ドルの新Chromebook を発表。Cortex-A15デュアルコアのExynos 5採用


20130116_Chromebook_001


20130116_Chromebook_002


20130116_Chromebook_003


【2012年12月11日】 米国で品切れ状態!Google謹製Chromebookを米国アマゾンで購入しようとしたら・・・

【2012年12月27日】 米国でベストセラー!Google謹製Chromebookがついに米国アマゾンから届いた!

20121211_chromebook_001


デザイン

ディスプレイを開いて見た瞬間思ったのは、うわっ、MacBook Airのパクリじゃないの?何度かこのブログでは書いているように、10万円以下のノートPCの代表的な指標銘柄として君臨するMacBook Airは、デザイン面でも他社に大きな影響を与えており、模倣製品はいくらでも見つかる。なので249ドルという厳しい価格制約があるのは分かるのだが、ただいまサムスンとアップルは全世界でスマートフォン特許訴訟を係争中だ。

そのサイト記事を読んでいるだけでも、口角泡を飛ばすつばぜり合いの真っ最中という法廷闘争が目に浮かんでくるが、このChromebookを見ていると、サムスンファンの方には申し訳ないが、やっぱり創造力はないのだなと思ってしまう。厳しく言えば模倣品・Copycatを作ることはできても新たな製品を生み出す力はまだまだ醸成されていないのだろう。

これがサムスン以外の他メーカーならばとかく文句を言うつもりもないが、世界の代表的な企業にまで成長したのにこの模倣品は・・・・と思ってしまう。ただ前記事コメント欄にもあるようにどの世界でも最初は模倣品からスタートするのだ。サムスンを見ているとかつての日本車や家電製品を思い出してしまうが、地力をつければそのうちに・・・・の可能性はかなり高い。249ドル(1ドル85円計算で約22000円弱)の製品として判断すると、よくぞまあここまで仕上げたものだと感心してしまう。安さをさほど感じさせないその仕上がりは、価格を考慮すると文句をつける気にはなれない。

処理速度

主として使用しているのはGmail。実はこのブログにアップしている記事はほぼ100%、Gmailで作成しているのだ。あとはウェブ巡回で情報収集が目的だが、実に快適に動作する。特に機能拡張で組み込んでいるエディタ"Writebox"使用時は一段とギヤが上がったかのように、まるで水を得た魚とでもいったらいいのだろうか、キーボードに即座に画面が反応する様子は小気味よく、快感そのものだ。まるでタイピング速度が上がったかのような錯覚に陥ってしまうかのよう、と言ったらその処理速度の速さが分かってもらえるかもしれない。いずれ書くことがあるかもしれないが、NEC LifeTouch NOTEの後継機種としては最適だろう。

拡張性

側面や裏面の端子配列を確認したい人は、冒頭に引用したEngadgetの記事を読むと懇切丁寧に解説写真が掲載されている。個人的にはHDMI端子は不要で、SDカードスロットやUSBが搭載されているので、日常生活での使用時に困ることは殆どないように思う。

使いやすさ

ディスプレイを開くと同時に電源ONになるために、ブラウザChromeが使えるようになるまでは時間にして10秒強ぐらいか?インテルIvy Bridge Core i7 3770K+SSDの起動時間は知らないが、この価格対起動時間比を調査したら現状発売されているPCの中では間違いなくNo.1,2ぐらいのはず。机の上に置いているChromebookのディスプレイを開いてコタツに移動したら即、使える便利さは何事にも代えがたい。

常日頃からChromeブラウザをメインとして利用していれば操作に困ることは全くなく、電源を入れた瞬間からすぐに使える。Gmail,地図,Play,YouTube,ニュース,ドライブ,カレンダー,写真,ReaderなどのGoogleウェブサービスを愛用しているが、それにしてもGoogleのウェブ技術は利用者目線から判断すると、マイクロソフトやアップルを確実に凌駕しており、使いやすいこと、この上ない。うちの嫁さんレベルだと何も言わなければ本体へのデータ書き込み不可、Cloud自動同期なんて感づくことはないんじゃないの?と思えるほどにCloud同期を感じさせないのだ。

Googleドライブのスプレッドシート(表計算)はExcelと比較すると複雑な処理はできないが、ごくごく一般的な使い方をする限りにおいては充分Excel代替品になり得ると思う。関数・マクロを自由自在に組み込んで自分の思い通りのプログラムを作ることに血眼(ちまなこ)になるマニアはともかく、殆どの人はこれで必要にして充分。Gmail,Googleドライブ,カレンダー,地図,写真をある程度使いこなせるようになれば、Windows PCでなくてもいいんじゃないの?と思わせるだけの素養は確かにある。

携帯性

毎日持ち歩いているわけでもないが、この薄さと軽さ(1.1kg)はものすごく魅力的だ。A4用紙サイズよりほんの少し小さいので、殆どの人にとってはノートPCでこのサイズと軽さだったら苦にならないのではないか?が、毎日持ち歩くのだったら、当然のことながら汎用性の高いWindowsノートPCの方があらゆるシチュエーションで利便性が高いのは言わずもがな。

バッテリー

カタログによると6.3時間駆動になっている。実はまだ6.3時間連続で使用したことはなく、その性能については保証できないが、感覚的にはかなり長い間使用できるような気がする。少なくともカタログ値の半分ということはなく、案外6時間近く持つのかもしれない。

液晶パネル

購入後に一番がっかりした出来栄えがこの液晶。価格を考えれば仕方がないのかもしれないが、数世代前の製品のような仕上がりで少々興ざめしてしまう。Retinaディスプレイと比較してはいけないのは分かっているが、あと1万円高くなってもいいから、液晶に関してはもう少しお金をかけて欲しい。とはいえ、3万強支払うのであれば、Windows8搭載ノートPCだろう?っていう意見も理解できるだけにつらいところ。

結論

Nexus7/16GBも実は249ドルなので、このChromebookと同じ価格だが、受動的娯楽マシン対能動的活動マシンとの差はいろんな意味でかなり大きい。より凝ったことをしたいのであれば当然のことながらWindowsPCの方が利便性が高いのは間違いのないところで、ではこのChromebookはどういう人に向いているのかというと・・・・・やっぱりGoogleウェブサービスが好きで、写真をアップしたり、ちょっと長めの文章を書いてブログに投稿したい、なんていう人じゃないかと思う。

本格的に写真を加工したり、ホームページを更新したりといったちょっと重たい動作になってくると、やっぱりWindowsマシンの方が恋しくなるような気がする。その意味で使い方が限定されてしまうが、個人的にはこのChromebook、大いに気に入っているのだ。ほんの10秒程度で起動するので、休日コタツに入りながら、ちょっとブログ記事でも書こうかな?なんて思い立ったときにすぐに起動してくれるし、動作が快適で遅滞が全くといっていいほどないからだ。

日本発売される可能性はかなり低いし、知名度が0に近いので、物好きしか購入しないマシンなのは分かっているけれど、この価格でこの性能であればマニアは買い。特に文字ベタ入力マシンとしては使い方によってはとても重宝するはず。ちなみにうちの嫁さんには全く事情を説明していないから、小さなWindowsマシンぐらいにしか思っていないのだろうが、価格を聞いてみたら見た目4~5万程度と言っていた。

【追記】 記事投稿を優先しました。書き込んでもらいました方、今しばらくお待ちください。

Lancer2000lancer2000 at 12:25│コメント(4)トラックバック(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by j.j   2013年01月17日 14:00
隊長、今になって、ドコモからiphoneでますかねぇ?遅くないですか?いまさら、新規獲得は、まず無理でしょ?電波の良さはauがソフトバンクよりだんぜんいい、でも最初からiphoneを扱うソフトバンクも人気衰えず、でドコモからいまさら発売しても、機種変ならわかりますが、流出したユーザーはいまさら戻ってはこない。で、おおきなリスクを取って、出すかなぁ。iphone5が思ったより売れなかったみたいですね、で、アップルが条件を緩和してドコモと交渉ですかねぇ。まぁドコモユーザーの数は膨大なので、機種変だけでノルマ達成できるのかなぁ。なんか、またでるでるサギにならなければいいけど、出たら、隊長は、iphoneは、ドコモ。Gスマホをauって感じですか。
隊長、久しぶりに出張に行ってきたのですが、行く前にちよいと面白いものを買いました!ホテルで使える無線LAN エレコムで2000ぐらい。部屋のLANポートが使い放題だったので、使ってみましたが、便利でしたよ!最近はルーターをもたず、テザリングを利用していたのですが、バッテリーは無くなるし、通話はできなくなるし、一応ルーターも持っていったのですが、使わずに済みました。ルーターは、長時間の移動の時のために、充電して、部屋では利用しませんでした。セキュリティーは一応普通の無線LANと同じスペックと箱に書いてありましたが、こんなちっちやいのに、本当かなって思いましたが、タブレットを使う程度だったので。ただ、アマゾンのレビューの通り、熱くなりました。寝るときは、コンセントから抜いといたほがいいとおもいます。ミニタブほしいいなぁ~。いいなぁ隊長いっぱい持ってて!!うらやましぃ~。
2. Posted by Lancer2000   2013年01月17日 21:59
4 j.j隊員へ。理想はドコモiPhone6,au G'zOneね。これだけあったら後はなにもいらないwwww だってドコモからiPhoneでないと、いつまでたってもauでG'zOneが購入できないじゃないの?これが癪にさわるのね。っていうことで、今回もまたドコモiPhoneネタは追っていかないとね。

で、他の人のコメにも書いたけれど、4月~7月はたぶん東京・大阪?・広島あたりを往復しそう。こうなってくるとブログ休止も視野に入れなくてはならないけれど、まあでも一応カテの第5,6位前後をうろちょろしているから、できれば休みたくないのが本音。休むとすぐに順位が下がるし・・・・ww

>ホテルで使える無線LAN

情報Thanks!! そんなわけでホテル宿泊も多くなりそうだから、ちょっとアマゾンで調べてみる。

>いいなぁ隊長いっぱい持ってて!!うらやましぃ~。

じつは1台、嫁さんに取られた・・・・なにを取られたのかは後日記事で書くでしょ、たぶん。でもだいたい想像は付くよね・・・・
3. Posted by milfoil   2013年01月19日 05:59
「Samsung」ロゴをリンゴに替えたら分からないレベル…逆に脱帽www

Google Chrome OSが発表された時は、すわ!Windowsを駆逐するか!?位に思ったものですが、日本未発売ですかそーですか…(-_-)


使ってみて

・薄型の筐体は、膝の上での「発熱」等は感じませんか?

・間違っても「Windows OS」は入りませんよね?(笑) 巷に氾濫してる無料ソフト(YouTube変換など)が使えれば…


milfoil

4. Posted by Lancer2000   2013年01月19日 18:08
3 milfoil隊員へ。さすがにWindowsをインストールした強者は居ないけれど、Ubuntuの成功例はあるみたいね。

もともとは何のために購入したかというと、開いた瞬間に起動してくれて、web巡回と文字ベタ入力が優れていればいいなと思って購入したんだけれど、その点では文句なし。2万円でこの性能ならば誰でもたぶん文句いわないと思う。

あと膝の上に置いて使ったことは無いけれど、発熱問題も全くなし。Googleウェブサービス好きは2万円払って購入すべし!!!って感じ。

コメントする

名前
 
  絵文字