2018年08月05日

我が家ではiPad Pro12.9インチ1stを嫁さんが、iPad Pro 12.9インチ2ndを自分が使っている。調べてみるとiPad Pro 12.9インチの第一世代は2015年11月11日発売なので、2年9か月経過している。最近嫁さんがぼやくのはバッテリーがすぐに無くなってしまうということ。

iPhoneほど常時使用しているわけではないのに、バッテリーが持たないというのはそろそろ世代交代の時期なのだろう。つまり第三世代のiPad Pro 12.9インチが発売されれば、第一世代のiPad Proは売却、第二世代を嫁さんにプレゼントするわけだが、ここに来てようやくそのメドがついてきた。

ちなみに我が家では夫婦共々iPad Proは八面六臂の大活躍で、思いつくままに書いてもメールチェック、ネット巡回、dマガジンリーダー,動画視聴、そして地上波・BS視聴と多種多様に渡る。

iPad Proは人々の日々の生活の中での様々な用途に最高レベルでの使い勝手を提供できる現状、唯一無二のタブレットであり、しかも使い手に過度のITスキルを要求しない点でパソコンよりも遙かに優れている。

現時点では欠点が見つからない十全十美のタブレットと評価して良いが、それでも個人的にはやや不満が残る点がいくつかある。以下、それらを記していくと・・・・

次期 iPad Pro 12.9インチに期待したいこと
■Face ID搭載
■ iOS12でのユーザーインターフェイス統一
■OS標準でPC画面拡張機能をサポート

iPhoneXで初めてFace IDを利用することになったが、従来の指紋認証と比較すると一長一短があり、どちらがより優れているとは言えない。状況に応じて指紋認証の方が良かったかも・・・と感じるときもあれば、FaceIDで充分じゃないの?と感じるときもある。

ただiPad Pro 12.9インチに限っていえば、個人的にはFace ID>指紋認証ではないかな?と思っている。iPad Pro 12.9インチの利用方法は人それぞれだろう。縦使いの人もいれば横使いの人もいるはずだが、横使いのときはホームボタンを押して指紋認証でロック解除をするのが少々面倒くさいのだ。

特に昨今のアップルの宣伝を見ているとノートPCの代替としてiPad Pro 12.9インチを強く推し進めているので、これはFace IDの方が楽。キーボードケースに包まれたiPad Pro 12.9インチが画面を開いた瞬間に解除されれば、ホームボタンを押して解除するという動作が一つ減ることになるからだ。

iPhoneX搭載のFace IDでも使い勝手に不満はないが、次期iPhoneXおよびiPad Pro搭載のTrueDepthカメラはより洗練された使い心地を提供するのだろう。ユーザが特段意識することなく、画面を開いた瞬間に自然と認証され、ロックが解除される。そんな進化を期待したい。

20180805_iPad_1

iPhoneX→Face ID、iPad Pro→指紋認証なので同じiOS11とは言いながらも操作体系が微妙に異なるときがある。

iPad Proには画面分割機能があり、iPhoneXには現時点ではその機能は搭載されていないためにやむを得ない側面があるのは理解しているものの、iPad ProはiOS10,11と操作体系が大幅に変更になっているので、iOS12ではそろそろ終息に向かって欲しいもの。

少し前まではiPhoneとiPadの差異と言えば、画面サイズだけで操作体系は全て同じだっただけに利用者からすれば実に扱いやすかった。iPhone所有者であれば事前知識が皆無であってもiPadを使いこなすことが出来たからだ。

iPad ProにFace IDが搭載されればハードウェア的には同仕様になることが予想されるので、iPhoneとiPad Proの操作体系は極力同じになるようにして欲しいものだ。

20180805_iPad_2

最近"duet"というアプリを購入した。iPadをMacやWindowsの外部ディスプレイとして活用するためのアプリで、MacBook Proの外部ディスプレイとしてiPad Pro 12.9インチが接続できたら面白いかも・・・というのが購入した理由だが、使ってみると悪くはないものの、時折遅延などが発生し、個人的には今ひとつだった。

他サイトを読んでいると高評価の記事が多いが、出来ればアップルが純正として開発して欲しいものだ。自分の場合、ブログ記事を作成するにあたり、ウェブ巡回をしながら文章を書き進めていく手法を取っているだけに、左側・iPad Pro・ブラウザ表示、右側・MacBook Pro・エディタが同一OSの環境下で実現できるとすごく嬉しい。

サードパーティがリリースした有益アプリが評判なると、アップルはOSに組み入れて純正機能として機能を拡張してきた経緯があるだけに、"duet"アプリにも是非とも期待したい。

Lancer2000lancer2000 at 18:10│コメント(8)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ(hero)   2018年08月07日 00:04
SONYのスマホ一人負け状態だね。
ちなみに、i Phone Xで眼鏡をした状態で登録したら、眼鏡外したら認識しない。先に眼鏡無しの顔を登録すべきだったのかも。

マクラーレン、700馬力化に75万円掛るのをどう小遣いで捻出するか頭を抱えている。
ちなみに、マクラーレン大阪でしてくれる。
2. Posted by j.j   2018年08月08日 00:52
隊長、そろそろですね〜、iPhone iPad共に新型発表が待ち遠しい。私のiPhone Xは最新のOSにしましたが、バッテリーの改善にはいたりませんでした。バッテリーのパフォーマンスは100%なのですが。いったんはアプリの駆動が表示されたのですが、すぐダメになりましたよ。初期化すれば多少改善されるような感じですが、もう少し待てば、最近OSが出るので待つか、微妙ですね。新しいiPhoneが来た時と設定の時のテンションが違うので、しかし最新OSの場合アプリが未対応ということも考慮しないといけないし。1日で約18%ぐらい多目に消費しています。時間があったら初期化してみますよ!
3. Posted by Lancer2000   2018年08月08日 22:23
4 ヒロ(hero)へ。

https://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/library/presen/er/pdf/18q1_sonypre.pdf

↑ここからソニー2018年第一四半期決算pdfをダウンロードできるけれど、モバイルコミュニケーション分野はすこぶる状態が悪い。

ソニーはドコモ・auとのキャリア取引を重視してXperiaを存続させるつもりらしいが、中韓台の低価格スマホに抗しきれるかどうか、ここが正念場なんだろうね。

モノそのものは素晴らしい製品を作り続けているが、+something elseといえる付加価値を産み出すことが出来ればいいが・・・・

>マクラーレン、700馬力化に75万円掛るのをどう小遣いで捻出するか頭を抱えている。

どんなに悔いても過去は変わらない。
どれほど心配したところで
未来もどうなるものでもない。
いま、現在に最善を尽くすことである。

出典 松下幸之助さん。
4. Posted by Lancer2000   2018年08月08日 22:39
4 j.j隊員へ。もう知っているとは思うけれど、

設定→バッテリー

を見るとバッテリーを一番使用しているアプリが分かるでしょ?

これで不要不急のアプリを一つ一つ停止していくぐらいしか対処方法は無いかもね・・・・

嫁さんと自分のiPhoneXは無問題なので、個体差か?それとも特定環境下でのみ発生する現象なのかは分からないけれど・・・・

新型iPhoneXとiPad Pro 12.9インチの購入は決定!

でも時期をずらして発売して欲しいなぁ・・・両者合わせるとどう考えても20万は超えるでしょ?でも楽しみ。特にiPad Pro 12.9インチにFace IDが搭載されたら、たまらんかもw
5. Posted by j.j   2018年08月15日 01:36
隊長、設定からバッテリーで普通は使用しているアプリが分かるのですが、それが出ない、なんなんだ!って思っていたら、!表示されている!がまた表示されない。おかしい、ほぼほぼ同じルーティーンで生活しているのに、いろんな実験をしてみましたよ。バッテリーのアプリ表示が出ない理由、それは気温です!日中はバッテリーの減り具合しか気にしませんが、カーナビの補助としてiPhoneを利用、その時駐車場で時間があったのでバッテリーからアプリ表示を見ると表示されている!コンピュータ物は暑さは厳禁、オフィスや家では基本手の届く涼しい場所に置きますよね?直接クーラーの風があたっているのではないのですが、それが原因のようです。一度熱くなると24時間以上表示されますよ。個体差もあると思います。結局バッテリーの減りはOS ぽいですね〜。
6. Posted by スーパーぶるー   2018年08月16日 11:50
XPERIA XZ PREMIUMに不満がないのに新型iPhoneが気になってしょうがないスーパーぶるーでございます
XPERIA Z3 compactが最近Chromeでコメントとか出来ないからそろそろタブレットは世代交代の時期なのではと思っております、まぁ4年前の物をまだ使っているのがアレですが。

iPhoneのダミー見てステンレスを縁に使っててスゲーカッコいい欲しいーなんて思ったけど口には出しません、SONY信者!なんで。
あとiPadの有機ELもそろそろ来るんじゃないかと予想できますが来たら欲しいかも。

最近のアポーカッコいいの多いなぁ

いや本当にいっぺんに来たら20万越えちゃうね……金はあるんだよ金はね、勇気が無いだけで……
7. Posted by Lancer2000   2018年08月16日 18:32
4 j.j 隊員へ。

気になって今調べてみたら、なんと意外な情報を見つけた。これは知らなかった・・・・

iPhone、iPad、iPod touch を許容可能な動作温度に保つ
https://support.apple.com/ja-jp/HT201678

iOS デバイスは環境温度(周囲の温度)が 0° ~ 35℃ の場所でお使いください。低温下や高温下では温度調整のためにデバイスの動作が変化することがあります。動作温度を下回る極端な低温下で iOS デバイスを使うと、バッテリーの消耗が早くなったりデバイスの電源が切れたりすることがあります。

より温度の高い場所にデバイスを戻すと、バッテリーの駆動時間も通常の状態に戻ります。極端な高温下で iOS デバイスを使うと、バッテリーの持ちが悪くなることがあります。

iOS デバイスは -20° ~ 45℃ の場所に保管してください。駐車中の車の中は高温になることがあるので、デバイスを車内に置いたままにしないでください。(引用終了)

35℃まで、って記述されているけれど、今夏の猛暑を考えるとiOS搭載端末は極めて暑さに弱いことがよく分かった。

いろんなことが書かれているので、とにかく該当記事を一読したほうがいいかも・・
8. Posted by Lancer2000   2018年08月16日 18:42
4 スーパーぶるーさん、こういう記事を読むとカメラ専用機として1台!って思わず欲しくなるXperia XZ2 Premium。

Xperia XZ2 Premiumが届いた!この重厚感に高まる「超暗所撮影」への期待
https://japanese.engadget.com/2018/08/13/xperia-xz2-premium/

東京は暑すぎるので北海道旅行に行っていましたが、道中、どのスマホで写真記録を撮ろうか悩んだ結果、選んだのはやっぱりXperia XZ2 Compact。

いつシャッターシーンが訪れるか分からないし、すぐにポケットから取り出せるように、あとはやっぱりソニーが満を持して発売したコンパクトカメラ携帯だけに性能は申し分なし。

300枚以上の写真を撮ったのでブログ記事にしようかな?と思ったんですが、整理するのが大変なので諦めましたw

さてiPhoneX,iPad Pro 12.9インチまでは購入確定!でもそのあとはどうなんでしょう?もうお金が続かない気が・・・・w

でも楽しみだなぁ・・また銀座に行列ができたら高揚感を抑えることができずに野次馬として見に行きそうな予感。あと2週間ぐらいで報道機関にアップルから招待状が届くのかな?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字