★ランチェスター経営ブログ 最新情報配信中!

2021年07月08日

☆☆☆創業40周年を来年に控え、3作の新作を発表!

 
2022年は、ランチェスター経営(株)創業40周年という、記念すべき年です。
竹田陽一は、その40周年を記念して新作を発表する予定でしたが、
コロナ禍の中、時間ができましたので、1年早く新作制作に着手、
3教材を完成させました。

 完成したのは、下の3つの教材です。

   ◆竹田陽一の営業昔話 CD2巻 
    HP→ https://www.lanchest.com/shohin/s350.html
   ◆竹田陽一の戦略教材開発物語 CD2巻
    HP→ https://www.lanchest.com/shohin/s351.html 
   ◆成功する経営コンサルタントの使い方【改訂版】 CD1巻
     HP→ https://www.lanchest.com/shohin/s352.html
 
 いずれも、1時間から2時間と少し くらいで気軽に聞ける長さです。
 ご興味のある方は、それぞれのHPで内容をご覧ください。
 
現在、営業分野のお仕事に就いている方や創業したばかりの若い経営者の方は、
竹田陽一の若い頃の経験談にエネルギーと知恵をもらえるのではないでしょうか。








  

Posted by lanchest at 15:49clip!

2021年01月05日

☆★☆非常事態に対応した、「経営総点検の進め方」DVDを新発売!

非常事態に対応した、「経営総点検の進め方」DVDを新発売!


この状況に合わせて、竹田陽一が制作しました。


コロナ危機をチャンスに変えるのに、有効なのは経営の総点検。
経営計画書作りをしていたのでは、時間がかかり間に合いません。
危機だからこそ、思わぬ知恵を出して、決断力と実行力を強くします。

「難しいことや困難には、それと同等かそれ以上の良いことが隠されている」という教訓があります。
新型コロナで売上が減少し、経営が厳しくなっている現在、
社長は、この困難をチャンスに変える方法を考えなければなりません。

それが経営システムを総点検し、問題点が見つかったら思い切って大改革をすることになります。
これに役立つのが、経営計画書作りと違って速効性がある、経営の総点検になります。
経営システムとは粗利益を安定して作り出す機械装置、または経営プラントと考えて下さい。

これ迄、あの商品は利益が出なくなったのでカットすべきだと考えてはいたが、ついそのままにしている。
あの地域は採算が取れてないので撤退すべきだと思ってはいたが、つい延び延びにしている。
新しい営業方法を考えるため、営業の研究をやり直すべきだと思ってはいたが、ついそのままになっている。
このようなことは、どんな社長でもあります。
しかしこれらの先延ばしや改善の遅れが経営システムの性能を低下させ、
業績が悪くなる原因になるのですから、早く手を打たなければなりません。

◆商品名:「経営の総点検」
◆価 格:22,000円(税込)
◆詳しい説明とお申込みは、こちら↓
https://www.lanchest.com/shohin/s441.html