中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術

中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

井上秀之の無料メールマガジン
「経営者のためのランチェスター活用術」の登録はコチラからどうぞ!


経営に役立つメールマガジンを発行しております。
登録は無料です。ぜひご登録ください。

vol.502:行動のみが成果を作る


【絶対おすすめ】
ランチェスター経営(株)主催
陶山訥庵先生のお墓参りと現地セミナー
http://www.lanchest.com/tirasi/nakamura1.pdf


【セミナーのお知らせ】
戦略社長塾「原則編」「応用入門編」のご案内
https://goo.gl/tm4RN6

SBT認定3級講座 3/18 大阪開催
http://www.sanri.co.jp/sbt_school/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「行動のみが成果を作る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


時々、社内研修で定期ハガキの出し方
のお話をさせていただきます。


2時間で定期ハガキやその都度ハガキ、
感謝ハガキとDMハガキの違い、出し
続けるための仕組みもお話しします。


出し続けた予測効果(失客防止効果)
もお伝えするのですが、会社として
やり切れているところは実はそれ程
多くはありません。


その理由はハガキを出すことを本業
と社内で決めきれていないからなん
ですが、どれだけ効果ある話や実践
できるための仕組みを聞いても定着
するまで真剣に取り組まなければ
結局はできないのです。


仕組みを作っても、変化を嫌がると
いう人間の本質を理解した上で運用
していくことが大事です。


一度言ったから!で社長は逃げては
ならず、最終的に実践できているか、
継続しているかが社長として常に気
をつけておくポイントだと思います。


社長の思い通りの行動を従業員はして
いるでしょうか?


もし、そうなっていないのであれば、
「実行」に焦点をあてた仕組み作り
や教育、訓練の見直しが必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ1】
ワタリガニツアーを3月30日(木)に開催します

2017年02月21日| コメント:0Edit

vol.501:変化は必要

【絶対おすすめ】
ランチェスター経営(株)主催
陶山訥庵先生のお墓参りと現地セミナー
http://www.lanchest.com/tirasi/nakamura1.pdf

【セミナーのお知らせ】
SBT認定3級講座 3/18 大阪開催
http://www.sanri.co.jp/sbt_school/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「変化は必要」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


業績を今以上に良くするために必要な
ことは今までと違う行動を取るという
ことです。


お客様は日々新しい情報に接し求める
ものが変わり、競争相手も日々進化し
ていきます。


今までと同じ事しかしていなかったら、
当然ながら業績は落ちていくと思った
方が良いのです。


では、今までと違う行動を取るには何
が必要かと言えば、お客様や競争相手
の情報を常に収集分析し、同業者だけ
でなく他業界の成功、失敗事例、更に
それらが起こる原理原則を理解する
こと等です。


これらの活動により、目標達成するため
に今のままで良いのか、何か変更しなけ
ればならないのかを推測するのです。


最終的にはお客様と接する部分(戦術)
に落とし込むことが必要となります。


お客様から目に見える戦術領域は従業員
が担当しますが、それ以前の領域(情報
収集分析、目標、戦略、仕組み作り、教育
訓練)は社長の担当となります。


業績の98%は社長で決まると我々がいう
所以です。


しかし、ここが社長業の醍醐味でもあり
ますので、全社の仕組み作りと思い通り
に従業員に動いてもらう仕組み作りや
教育訓練に楽しみながら試行錯誤して
頂きたいと思っております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ1】
ワタリガニツアーを3月30日(木)に開催します

【お知らせ2】
無料経営相談を承っております。
お気軽にご連絡ください。

【お知らせ3】
バックナンバーはこちらから
http://blog.livedoor.jp/lanchesterosaka/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

昨日は娘とスケートへ。

10時過ぎからだったので、2時には帰ろうと
していたら、1時過ぎにお友達が2人。

結局5時まで滑っておりました。

子どもの楽しい事、好きな友達との時間への
執着(集中力)はスゴイですね。

日々、子どもから沢山学んでおります。

やはり、赤ちゃん脳が最強なんでしょうね。

お勧め図書です。
西田文郎著
驚きの最強思考「赤ちゃん脳」
http://amzn.to/2lkspku

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2017年02月20日| コメント:0Edit

vol.500:願望力を高めろ

【絶対おすすめ】
ランチェスター経営(株)主催
陶山訥庵先生のお墓参りと現地セミナー
http://www.lanchest.com/tirasi/nakamura1.pdf

【セミナーのお知らせ】
SBT認定3級講座 3/18 大阪開催
http://www.sanri.co.jp/sbt_school/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「願望力を高めろ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社がどれほどの業績をあげるのかは、
社長次第です。


基本的には、社長の願望以上に業績は
上がらないですし、大きくもならない
のです。


私たちは目的、目標、戦略、仕組み作り、
教育・訓練、戦術について主に話してお
りますが、もっとも業績に影響を与える
のは社長の願望であると言い切っており
ます。


ウエイト付けすれば、53%、つまり
過半数以上を占めるのです。


豊かな日本だからでしょうか、願望を
持っている人は少なく、経営者も同様
で明確な願望を持っている人は少ない
です。


今までは願望の領域については他人が
介入できるものではないという思いか
ら触れることができなかったのですが、
SBTでアプローチできることがわかり
ました。


誰のために経営をしているのか?
誰を喜ばせたいのか?
ご自身の本音の部分でこれらを考えて
いけば自ずと願望がうまれてきます。


様々な悩みで経営をする気がなくなる
方もいらっしゃいますが、上記の質問
をご自身に投げ掛けていただければ、
仕事に対するエネルギーは生まれるも
のであると分かってきました。


社長は、願望力を高めて、絶対に1位
をとり、多くの方を幸せにしていただ
きたいと思っております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ1】
ワタリガニツアーを3月30日(木)に開催します

2017年02月17日| コメント:0Edit

vol.499:知ってもらっているか?

【セミナーのお知らせ】
SBTスターター講習 2/15
https://goo.gl/Vb0Sxg

SBT認定3級講座 3/18 大阪開催
http://www.sanri.co.jp/sbt_school/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「知ってもらっているか?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


親しい人に知られていると思っていて
も知られていないことがあります。


先日、実践会にご参加頂いている方に
メルマガ出しているんですか?と言わ
れてしまいました。


2年程のお付き合いで、てっきりご登録
頂いているものと思っていたのですが、
ご存知なかったのです。


購入や契約になる前の段階は、下記の
ようになります。


知らない→知る→興味・感心→欲しい
→行動→購入・契約


圧倒的に「知らない」状態の人が多い
中、何とか「知って」頂いて「興味」
を持って頂けるように活動をしていく
わけです。


そして、興味を持って頂いたら具体的
に当社が何をしているかをしっかりと
お伝えする必要があるのです。


そして、一度だけ伝えれば良いのでは
なく定期的にお伝えする必要があるの
です。


人は忘れやすいですから。


ということをお客様にお伝えしており
ますが、自分が出来ておりませんでした。


再度、自分自身の営業・顧客維持の
プロセスを見直したいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ1】
ワタリガニツアーを3月30日(木)に開催します
2017年02月16日| コメント:0Edit

vol.498:基準は明確に


【セミナーのお知らせ】
SBTスターター講習 2/15
https://goo.gl/Vb0Sxg

SBT認定3級講座 3/18 大阪開催
http://www.sanri.co.jp/sbt_school/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「基準は明確に」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


支店を出したり、多店舗出店している
と、社長の目が届かないところが多々
出てきます。


その時に大事になるのが明確な基準を
作っておくことです(マニュアル)。


基準があれば、何ができていて、何が
できていないかが分かります。


そのため改善が出来るのです。


しかし、これが無く基準値を各店長に
任せてしまうと各店毎の基準、もっと
言えば店長個人毎の基準ができてしま
うのです。


人は新しいものが好きな面もあります
が、「いつもの」に安心している面も
合わせ持っています。


私は、散髪をするとき何も言わずとも
「いつもの」様にしてくれます。


担当の方が私を理解してくれており、
そこに私は安心を感じ、特に何も言う
必要もないのです。


FC店や多店舗出店の良い所は、初め
て入る店舗であったとしても他の店舗
での経験上、味や接客レベルが想像で
きるという所です。


つまり、無難なのです。


この無難というのが意外に大事です。


驚きや感動はないものの失敗が無く、
最低レベルの基準はクリアできている
のです。


この最低レベルの基準がマニュアルで
あり、多店舗展開する場合はしっかり
と作っておく必要があるのです。


そして、それを超えたところで各店毎
の特徴や基準を入れていくことは考慮
する必要はありますが、有りです。


最初から店舗毎に個性を求めると様々
な面でバラつきが出てしまい、お客様
を混乱させることにもつながりかねま
せん。


会社の基準作りは社長の仕事です。


店毎にバラバラになってしまっている
ことはありませんでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お知らせ1】
ワタリガニツアーを3月30日(木)に開催します
2017年02月14日| コメント:0Edit
Copyright © 中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます