1位作りが社長の仕事

1位作りが社長の仕事

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

井上秀之の無料メールマガジン
「経営者のためのランチェスター活用術」の登録はコチラからどうぞ!


経営に役立つメールマガジンを発行しております。
登録は無料です。ぜひご登録ください。

vol.38:お客様の価値に商品・サービスを合わせる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「お客様の価値に商品・サービスを合わせる」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

戦後混乱期、復興期、高度成長期、
安定成長期、バブル期、バブル崩壊後、
デフレ、人口減少時代・・・

それぞれの時代でお客様が求めるモノは
変わってきます。

今の時代、そして5年後、10年後
自社が定めた客層の方々が
真に求めているモノは何でしょうか?

そして、それに対して当社は
何を提供して
お役に立つことができるのでしょうか?


お客さまの求める価値と
当社の提供商品・サービスを
合致させるために日々改善、改革が
必要となります。


自社が生き残っていくためにも
このことを徹底的に深掘りする
必要があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

知人に教えて頂きました。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、
1982年オーストラリアで生まれた
ニック・ブイチチさんの映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=oOHD8OqBVYs

これをご覧になってどういう感想を持たれるかは
人それぞれだと思いますが、
ついつい目標をあきらめてしまう方には
ご覧いただきたい動画です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2015年03月03日| コメント:0Edit

vol.37:顧客名簿を整備する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「顧客名簿を整備する」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業績をあげるには、まず
顧客名簿の整備が必要です。


名簿が整備できれば、
次に様々なカテゴリーに分けて
それぞれにあった告知をするだけで
業績が伸びます。


簡単にできるにも関わらず
意外にできていない会社が
多いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

年賀はがきのお年玉くじ、
今まであまり確認してこなかったのですが、
今年はふと調べたい気がしたので
調べてみたところ初めて2等が当たりました。

2等って1万本に1本なんですね。


そのくじは、もちろん妻に渡しました。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2015年03月02日| コメント:0Edit

vol.36:長期的視点から事業再構築を

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「長期的視点から事業再構築を」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人口減が現実のものとなって
数年経ちます。


市町村によっては消滅する
可能性もでてきております。


人口減が与える経済への
影響は大きいです。


現在、中小企業にとっては
未だに厳しい経済環境ですが、
長期的な視点で事業経営の
再構築をすることが必要です。


また、人口減、消滅に伴い
不動産をお持ちの方は相続や
処分の仕方を先延ばしにせず、
早々に対策を検討し始めた方が
良いと思います。


建国以来、本格的な人口減は
初めてですが、想像力を働かせ
早めに行動に移した方が良いと
思います。


大きな変化はピンチとチャンスの
両面をもたらしてくれます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

確定申告おわりました。

2月中に提出できたのは
開業以来はじめてです。

今年ももう2カ月が経ちますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2015年02月27日| コメント:0Edit

vol.35:社長の優先順位は戦略

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「社長の優先順位は戦略」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

戦略の重要性は常々お話し
させて頂いておりますが、
実際にお客様の目に留まる
戦術も当然ながら大事です。


お客さまが目にするものは
基本、戦術になります。


そのため戦術が優れていなければ
お客様が反応してくださいません。


戦略も大事。戦術も大事。
どっちも大事です。


ただ順番としては戦略が
間違っていれば戦術が
どれだけ優れていても
良い結果にはなりません。


そういった意味で常に
戦略が重要であると
お伝えしております。


しかし、繰り返しになりますが、
お客様は戦略が見えないので、
戦術のみで判断されるのです。


結局、どちらもレベルを
上げる必要があります。


ただし、戦術は専門家を
雇ったり、外注をすれば
大丈夫ですが、戦略領域は
外部から支援してもらっても
社長の実力以上のものは
構築できません。


社長の優先順位としては
戦略領域のレベルアップと
なります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

保育園に行っている娘が時々
「しごとがんばってね」と
手紙をくれるのですが、
嬉しいものですね!

一日、気合いの入った
仕事ができます。


単純です。。。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2015年02月26日| コメント:0Edit

vol.34:遠くをはかる者は富み・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「遠くをはかる者は富み・・・」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事務所のスチール棚に色々な
資料を貼っているのですが、
何で頂いたか忘れましたが、
下記の内容がありました。



江戸時代後期に農業復興政策を
指導した農政家・思想家、二宮尊徳が
残した言葉です。


遠くをはかる者は富み
近くをはかる者は貧す

それ遠くをはかる者は
百年のために杉苗を植う
まして春まきて秋実る物においてをや
ゆえに富有なり

近くをはかる者は
春植えて秋実る物をも
尚遠しとして植えず

唯眼前の利に迷うてまかずして取り
植えずして刈り取る事のみ目につく
故に貧窮す


戦術より戦略が大事であると
理解され行動し、
でも思う様な結果が出ずに
焦っておられる方に
お送りしたい言葉です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

重点商品のHPを昨年末に依頼し、
早々に業者の方が作って下さった
にも関わらず、チェックが出来ずに
はや数週間。。。

重要度が高いのに、確認できない
もどかしさ・・・

2月中に確認、修正。

3月頭にはアップできるようにしたいと
ここで宣言しておきます。

K井さん、なかなかチェックできず、
申し訳ないです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:ランチェスター経営大阪
http://www.lanche-osaka.com/

井上秀之Facebook
https://www.facebook.com/hideyuki.inoue.186
2015年02月25日| コメント:0Edit
Copyright © 1位作りが社長の仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます