vol.534:淡々と訪問し続ける|中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術

中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

vol.534:淡々と訪問し続ける


【戦略社長塾開催】
  原則編(6/8~):https://goo.gl/FLBXc7
  応用編(5/23~):https://goo.gl/FNb3UO 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「淡々と訪問し続ける」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


常に新規のお客様を開拓していく必要
があります。


新規開拓で断られることは多いのです
が、一度や二度の断わりを受けたから
といって、その後訪問しないという事
はしないでください。


何事にもタイミングがあります。


昨日は要らなかったけど、今日は必要
になったということは往々にあります。


タイミングの良い時に訪問したらお客様
になって頂けたという経験をお持ちの方
も多いのではないでしょうか。


私がランチェスターと共に力を入れて
いるSBT(※)。


これは、西田文郎先生が開発されたの
ですが、10年以上前にその西田先生に
傾倒していた方から勧められたことが
ありました。


しかし、その時は一顧だにしませんで
した。


それが一昨年の10月30日に受講した
セミナーで興味を持ち、即1級コーチ
資格まで取得し、今はお伝えする方に
なりました。


まさにタイミングが合ったのです。


何事にもタイミングがあり、もちろん
新規開拓にもあります。


一度や二度断られても定期的に淡々と
訪問し続けることが可能な仕組み作り
と教育訓練は社長の大事な仕事です。


(※)
SBTとは下記からご確認ください。
http://www.sanri.co.jp/sbt/
2017年05月10日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 中小零細企業経営者のためのランチェスター活用術 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます