vol.548:粘り強く|1位作りが社長の仕事

1位作りが社長の仕事

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

vol.548:粘り強く


【戦略社長塾】
 原則編11月30日(木)~開催します!
  http://preseminar.com/jukugen291130

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今日のキーワード
「粘り強く」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

竹田ランチェスターでは「○○の□ヶ条」
というのがありますが、その中の一つ
「中小企業の成功戦略13ヶ条」に
「これで1位になると決めたら簡単に
 あきらめるな。当初思っていた期間
 の、2倍から3倍は続けてみよ」と
いうのがあります。


竹田ランチェスターを学ばれて、成果
を出しておられる社長を見ております
と「粘り強い」です。


それも誰もができるようなことを粘り
強くされます。


例えば、ハガキです。


私たちは顧客維持でハガキを出すこと
をお勧めしております。


簡単に出す方法、継続できる方法も
お伝えしておりますが、2~3カ月
で止められる方が結構多いです。


2カ月も出せばお客様から良い反応を
頂ける経験も出てくるので、ハガキの
効果を実感することができます。


にも関わらず、様々な理由でハガキを
出すのを止められる方が非常に多いの
です。


1位になるには、お客様との関係を
積み上げていく必要がありますが、
途中で自ら「切る」ような行為をして
しまうのは経営資源の無駄遣いになり
ます。


時間や経費がかかる割に効果がないと
分かれば「見切る」ことも大事ですが、
面倒だからと止めるのはもったいない
話です。


1位になることを決めて、そのための
経営の仕組みを作ったならば、簡単に
諦めず淡々と継続していって頂きたい
と思います。
2017年09月12日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 1位作りが社長の仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます