vol.576:期間を決めてやり切る|1位作りが社長の仕事

1位作りが社長の仕事

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

vol.576:期間を決めてやり切る


【セミナーご案内】
竹田陽一先生のセミナーを11月16日(金)
に開催いたします(会場:新大阪)。

【1パーセント倶楽部】
火曜日AM6:45~、随時見学受付中です。
http://www.preseminar.com/onepercent
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今日のキーワード
「期間を決めてやり切る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

商品は「範囲」を決める事が大事なの
ですが、決め切る事ができない社長も
いらっしゃいます。


決断力が無いと言えばそれまでですが、
決めるだけの情報をお持ちでなかった
り、既存のお客様に気兼ねしてという
こともあります。


ただ、どんな理由があろうとも中途半端
になっているのが一番まずいです。


限られた経営資源を分散したままにし
ているわけですから。


結局、捨てる事ができない(範囲を
決める)のは、ご自身の中で区切りが
つけれていないから。


つまり、やり切っていないわけです。


だから、自分の中で範囲を決めるため
のルールを作って頂きたいです。


たとえば「1カ月間で30社にこの商品を
提案する。その内の3社が興味を持たな
ければ範囲外におく」とか。


中途半端に悩み続けてもあまり意味は
無く、ある程度の絞り込みをした後の
決定段階では、集中的に提案、反応を
見て決めるのです。


ここで範囲外になったものは一時的に
範囲外におくだけです。


そして休日や空き時間を使って商品の
ブラッシュアップをしていき、1年後に
再度取り扱うかどうかを決めれば良い
のです。


「限られた経営資源を最大限に活かし
『1位』を作る」これに挑戦し続けて
頂きたいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018年01月31日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 1位作りが社長の仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます