vol.643:小さく小さく分ける|1位作りが社長の仕事

1位作りが社長の仕事

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

vol.643:小さく小さく分ける

メルマガ登録はこちらから
「1位作りが社長の仕事」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のキーワード
「小さく小さく分ける」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


中小企業で1位を作るためには、対象
を細分化する必要があります。


例えば、税理士事務所を経営している
のなら法人税、相続税、固定資産税等
で分けてみたり、サービス業、製造業、
医業等の業種で分けたり、創業や社歴
で分けたり、30人未満、100人以上等の
従業員数で分けたり、地域で分けたり
様々な切り口で細分化して、どこなら
1位を取れるかを考えるのです。


中小企業は経営資源が少ないです。


それでも1位を目指す必要があるので
どれだけ小さくしたら1位を取れるか
を真剣に検討しなければなりません。


まずは小さな領域で1位を取り、徐々
に活動領域を大きくしていきます。


売上が上がるからといって広く大きく
してはダメなのです。


小さいところで1位を取れない会社が
大きくしたら益々1位が取れなくなり、
経費ばかりかかって赤字を積み上げて
いってしまいます。


くどいですが小さく小さくして、その
中で1位を取るのが一番大事なのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2019年01月17日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 1位作りが社長の仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます