vol.646:せざるを得ない状況を作る|1位作りが社長の仕事

1位作りが社長の仕事

個人事業主から従業員数100名程までの経営者向けメールマガジンのバックアップブログです。

vol.646:せざるを得ない状況を作る

メルマガ登録はこちらから
「1位作りが社長の仕事」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今日のキーワード
「せざるを得ない状況を作る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


竹田ランチェスターではお礼ハガキを
出すことをお勧めしております。


とはいえ、私自身がそうなんですが、
なかなかハガキは出せません。


その時に大事な考え方は「適度な強制」
です。


出さざるを得ない状況を作るのです。


ある建設業では、お客様に出す見積書
の決済をもらうには、同時に見積もり
の機会を頂いたお礼ハガキを添付する
必要があります。


つまり、お客様のところへ早く見積書
を持って行きたいのならば、ハガキを
書かなければならないのです。


そして、上司に見積書とハガキを提出
すると、ハガキが投函された後に見積
もり決済、その後、担当者がお客様に
訪問アポを取るという流れになります。


このような仕組みを作ることにより、
ハガキが出せるようになるのです。


お礼ハガキを出したいけど出せていな
い会社は出さざるを得ない「仕組み」
を作ってみてはいかがでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年01月20日| コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © 1位作りが社長の仕事 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます